Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
読売ブリッジサロン
Twitter
Facebook
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(2660)キリン堂 vol.8 2009年01月27日(火)
第4四半期は「第2四半期以降、前年同期比で減少が続いていた売上高が増加に転じ、同じく前年同期を下回っていた売上総利益率が改善する」という想定だ。多少、楽観的なように思えるが、販管費に余裕を持たせている・・・
ブリッジレポート:(2925)ピックルスコーポレーション vol.4 2009年01月27日(火)
第3四半期までの連結業績は、営業利益は前年同期比13.0%増と順調に伸びたが、金融商品の償還損計上などで経常利益は同8.9%減。工場設備の固定資産除却損を特別損失に計上し純利益は同32.7%減となった。通期予想に対する・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.2 2009年01月27日(火)
個別業績は前年同期比では大幅な増益となったが、中間期までの収益(個別営業利益275百万円、経常利益273百万円、中間純利益158百万円)に比べるとやや伸びが鈍くなっている。ただし、これはあくまで12月の繁忙期までに出店を・・・
ブリッジレポート:(4645)市進 vol.6 2009年01月27日(火)
同社の収益は季節性が強く、12月から1月に実施する冬期講習が通期収益の大きな柱となる。前期の実績を見ると、第3四半期までの連結業績は、営業利益が302百万円、経常利益が301百万円、純損失が255百万円だったが、通期は・・・
ブリッジレポート:(7725)インターアクション vol.10 2009年01月27日(火)
第2四半期決算は予想どおり厳しいものとなった。世界的な金融危機の影響を受けた現在の経済・事業環境を考えれば仕方のない結果であったとも言え、当面は厳しい状況が続くと予想せざるを得ない。問題は、そのような環境下での・・・
ブリッジレポート:(4829)日本エンタープライズ vol.7 2009年01月20日(火)
モバイルに特化したソリューションが好調だ。コンテンツサービスの苦戦で減収傾向が続いていた同社だが、この下期はモバイル・ソリューションをけん引役に増収に転じる見込み。利益面での会社側の下期予想は慎重だが・・・
ブリッジレポート:(2166)MICメディカル vol.1 2009年01月13日(火)
08/9期は、上期に発生したCRO事業(受託業務)における失注ならびに中途解約、中断などにより、利益は前の期に比べ減益となった。有価証券評価損も響いた。一方、足元の受注残の積みあがり状況から見て、09/9期の会社予想は・・・
ブリッジレポート:(2375)スリープログループ vol.12 2009年01月13日(火)
09/10期は厳しい事業環境が予想されるものの、成果報酬型営業支援サービスの好調に加え、通信建設大手各社との資本・業務提携効果やM&A効果、更には事業エリアの拡大もあり、売上高は前期比3.3%の減少にとどまる見込み。・・・
ブリッジレポート:(2462)ジェイコム vol.11 2009年01月13日(火)
上期は携帯電話端末の販売台数が前年同期比で大幅に減少する中、同社は前年同期比で20%を超える増収を達成した。成熟期に入った感がある携帯電話業界だが、同社は携帯キャリアと太いパイプを有する上、営業エリア拡大の・・・
ブリッジレポート:(2725)ITX vol.27 2009年01月13日(火)
主力の携帯電話販売事業は、現在、利益が出ているものの、厳しい事業環境が続いており先行き不透明感が強かった。また、純投資事業は、かねてから投資家サイドで事業継続に疑問符が付いていた事業である。今回の構造改革では、・・・
ブリッジレポート:(3751)ジー・エフグループ vol.11 2009年01月13日(火)
08年6月の大酒販との経営統合に続き、09年2月に、ジー・エフグループを存続会社とし、日本アジアグループ及びモスインスティテュートを消滅会社とする3社間の吸収合併を実施する。この1年で、全く違う会社と言ってよいほどの・・・
ブリッジレポート:(9445)フォーバルテレコム vol.15 2009年01月05日(月)
景気の悪化で同社がターゲットとする中小企業の経営が厳しさを増している。また、大手メーカーを取引先とする子会社においても、世界的な景気の悪化を受けて工作機械や輸出用自動車等のマニュアルの需要が落ちている。このため・・・
ブリッジメール
説明会の案内、レポート情報、各企業のニュースリリースなどの情報が盛りだくさんのメールマガジン
登録前に「メルマガ利用規約」をお読みください。
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー