Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
読売ブリッジサロン
Twitter
Facebook
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床ホールディングス vol.13 2009年04月07日(火)
一見すると、通期の業績予想を達成するために、下期に超えなければならないハードルは高いと感じる。しかし、極端な下期偏重の売上高は進行基準に沿ったものであり、足下の受注も堅調。また、利益面でも・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床ホールディングス vol.12 2008年12月22日(月)
製薬会社はSMO選別の動きを強めており、発注は少数施設多症例や大規模臨床に対応可能な大手SMOに集中する傾向にある。同社にとっては追い風だと言える。第1四半期は赤字となったが、前期末の受注残高は前の期に比べ23.7%増と・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床ホールディングス vol.11 2008年09月30日(火)
製薬会社の活発な開発投資を追い風に、治験支援市場の拡大が続いている。しかも、製薬会社はSMO選別の動きを強めており、発注は少数施設多症例や大規模臨床に対応可能な大手SMOに集中する傾向にある。・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床ホールディングス vol.10 2008年06月24日(火)
第3四半期のみの連結業績は、売上高1,295百万円(第1四半期のみは737百万円、第2四半期のみは973百万円)、営業利益184百万円(同39百万円、同56万円)と、収益拡大に弾みがついて・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床ホールディングス vol.9 2008年04月15日(火)
受注面でグループシナジーが顕在化しつつある事を確認する事ができました。利益面では、売上計上基準の変更がプラスに働いた面もありますが、間接部門の集約効果等が現れてくるのはこ・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床ホールディングス vol.8 2008年01月15日(火)
SMO業界は再編が進み、大手に発注が集中する傾向が強まっています。また、単価にも底打ち感があるそうです。こうした中、同社グループは、グループ内での融通によりCRCの効率化が進・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床ホールディングス vol.7 2007年10月02日(火)
治験にかかる売上の大部分は契約症例数に応じて決まるため、実施症例数を予定(契約)通り確保できなかった場合、その分の支払額(売上高)が減額され、売上高が契約金額(受注・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床薬理研究所 vol.6 2007年04月10日(火)
競争激化と会計基準の変更で中間決算は厳しいものとなりました。SMO業界は件数ベースでは拡大が続いていますが、新規参入も多く、金額ベースでは楽観を許さない状況が続いて・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床薬理研究所 vol.5 2006年10月03日(火)
ここ数年、製薬企業が実施する臨床試験において、SMOが関与する割合は一貫して増加してきました。しかし、その一方で製薬会社は増加する研究開発費に歯止めを掛ける・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床薬理研究所 vol.4 2006年04月04日(火)
買収した日本臨床が連結業績の足を引っ張る形となりましたが、日本臨床の業績は当初の計画を上回るスピードで改善しているとの事ですから、来期以降の業績に期待したいと思います・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床薬理研究所 vol.3 2005年12月27日(火)
同社は今期の営業利益(非連結)をほぼ倍増させる計画です。治験の延期や中止で苦戦した前期の反動があるとは言え、一段の競争激化が予想されるSMO業界ですから、「ハードルは決して・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床薬理研究所 vol.2 2005年11月01日(火)
前期の大幅減益の要因となった治験の延期や中止は、典型的なSMOの事業リスクと言えます。一方、同社は、SMOとして、CRC業務、IRB事務局業務など、医療機関をフルサポートできる体制を目指して全国の・・・
ブリッジレポート:(2399)綜合臨床薬理研究所 vol.1 2005年04月26日(火)
引き続き成長が見込まれるSMO業界ですが、それだけに競争も激しく、今後は企業間の優劣がはっきりしてくるものと思われます。こうした中で、同社は、事務局型SMOの特長を生かして業務の「質」を高めることで、差別化を・・・
ブリッジメール
説明会の案内、レポート情報、各企業のニュースリリースなどの情報が盛りだくさんのメールマガジン
登録前に「メルマガ利用規約」をお読みください。
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
アジア経営者連合会
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー