Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
読売ブリッジサロン
Twitter
Facebook
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.47 2016年04月26日(火)
コンビニ事業は既存店売上が好調に推移している。今期に入っても3月から4月初旬までも堅調に推移している模様。今後しばらく店舗数は横ばいで推移する見通しであり、安定して収益貢献しそうだ。注目はホテル事業であろう。・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.46 2016年02月02日(火)
コンビニ事業は、不採算店閉店効果もあり既存店売上が好調に推移している。夏場以降は業界平均を上回る既存店推移となっており、ローソンに移行した以降の様々な諸施策も功を奏してきた印象だ。安定感がうかがえる。・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.45 2016年01月19日(火)
コンビニ事業は、不採算店閉店効果もあり既存店売上が好調に推移している。効率化は今後も進みそうで、安定感がうかがえる。注目はホテル事業であろう。急増するインバウンド顧客等に伴い都内ではホテル不足が深刻化して・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.44 2015年09月29日(火)
コンビニ事業で効率化が進展し、大幅増益となった。マンションフロントサービス事業やその他事業については、先行投資負担が利益の重石となったが、今後の中期的な利益貢献が期待できる。特にその他事業の・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.43 2015年05月12日(火)
既存店の低迷が続いていたが足元は回復、効率化の進展により増益となった。コンビニ事業では、「サンクス」から「ローソン」への移行や不採算店舗の見直しなど、経営は混乱気味であったが、落ち着きを取り戻した。・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.42 2015年04月21日(火)
コンビニエンス・ストア業界は、各社とも積極的な出店により成長をしてきたが、消費増税後の消費者の節約志向が続く中、スーパー等との競合が激化し、全体的に売上が伸び悩んでいる。地域によっては飽和感が出つつあり、・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.41 2015年01月20日(火)
コンビニ事業は好調とはいえなかった。むしろ、天候不順等の影響を受けて逆風にあったといえる。しかし、上期の着地は計画を上回り、通期予想が利益において上方修正となった。結果的には期初の予想が保守的であったと・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.40 2014年10月02日(木)
主力のコンビニ事業は減収にもかかわらず増益となり、課題とする効率化は進展している。しかし、業界ではセブンイレブン一人勝ちの様相を強めており、ローソンを展開する同社としては苦しい局面にある。・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.39 2014年05月07日(水)
14/2期は主力のコンビニ事業が復調したものの、同事業は会社の思惑ほどには回復は進んでいない。しかし、その他の事業は悪くはない。特に「CVS・BAY HOTEL」は好調であった。15/2期はコンビニ事業の既存店売上の・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.38 2013年11月12日(火)
営業日数の増加で主力のコンビニ事業が復調した。ただし、会社の思惑ほどに回復は進んでいないのが実情。今後は「MACHI Cafe」の導入等により、既存店売上の回復は期待できるだろう。むしろ、悩ましいのは費用面にある。・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.37 2013年07月30日(火)
営業日数の増加で主力のコンビニ事業が復調したものの、コンビニ業界は大手各社の出店攻勢により個店間競争が激化している。ただ、コンビ二事業は最大の稼ぎ時である夏場がポイント。6月中旬頃は雨の日が多かったが、・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.36 2013年04月23日(火)
(株)サークルKサンクスとの訴訟が長引いたため、13/2期は十分な準備ができないまま期初日を迎えた。このため、第1四半期の営業日数が減少し、事前にローソン店舗のオペレーションに習熟できず、店舗ベースの粗利率が・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.35 2013年02月19日(火)
コンビニ業界は、第1四半期(3-5月)が順調だったが、同四半期をブランド転換作業に費やした同社は良好な事業環境を享受する事が出来なかった。6月から7月半ばにかけての天候不順に加え、タバコ売上の反動減等もあり、・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.34 2012年10月30日(火)
コンビニ業界は、第1四半期(3-5月の)が順調だったが、6月から7月半ばにかけての天候不順に加え、タバコ売上の反動減等もあり、第2四半期(6-8月)は状況が一変した。一方、第1四半期をブランド転換作業に費やした同社は・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.33 2012年04月24日(火)
震災直後は一時的に商品が品薄状態となったコンビニだが、早期に安定供給できる体制に復したため、その便利さ再認識された。また、生活圏に密着した店舗立地と言う強みを有するコンビニ業界では、“高齢者や働く主婦層の・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.32 2011年11月01日(火)
コンビニ事業及び子会社(株)アスクの事業が堅調に推移しており、震災の影響を受けたビジネスホテル事業及び(株)FA24も先行き大きな不安は無い。このため、12/2期は会社予想に沿った着地となろう。ただ、13/2期以降については・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.31 2011年05月10日(火)
11/2期は個人消費の低迷で主力のコンビニ事業が苦戦したが、(株)アスクの寄与やグループシナジーの発揮に加え、コンビニ事業での経費削減も進み大幅な営業増益となった。12/2期業績予想は東日本大震災の影響等による・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.30 2011年02月08日(火)
(株)アスクの収益性改善が進んでおり、また、(株)エフ.エイ.二四も(株)アスクとのシナジーが現れている事に加え、電鉄系ビジネスホテルの開拓に成功するなど新規の顧客開拓も順調。電鉄系ビジネスホテルとの取引では、・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.29 2010年11月02日(火)
通期の利益予想を上方修正したが、期初予想を上回って推移していると思われる子会社2社の業績予想を据え置いたため、通期業績は更に上振れする可能性が高い。(株)アスクは新規契約先の開拓が課題だが、収益性の改善が・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.28 2010年08月10日(火)
シー・ヴイ・エス・ベイエリアは晴海4丁目に店舗を保有しています。そこから通りを1本隔てた晴海2丁目にサークルKSの本部が平成18年に移転。するとサークルKSはそのビルの1角に店舗を出店しました。・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.27 2010年08月03日(火)
第1四半期はコンビニ事業の苦戦が続く中、ホテル事業の先行投資が負担となったが、M&A効果によりほぼ前年同期並みの営業利益を確保する事ができた。上期予想に対する営業利益の進捗率は62%を超えており、順調なスタートが・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.26 2010年04月27日(火)
コンビニ事業の苦戦が続くものの、(株)アスクの買収やビジネスホテル事業の立ち上げにより非コンビニ事業が新たな局面を迎えている。(株)アスクとの連携では、当面は(株)エフ.エイ.二四との相乗効果が期待できる・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.25 2010年02月09日(火)
来期(11/2期)は引き続きコンビニ事業の見通しが厳しいものの、ビジネスホテル「CVSベイホテル」の損益改善が見込まれる上、(株)アスクも通期で寄与するため、増収・増益に転じる可能性が高い。「CVSベイホテル」は・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.24 2009年11月04日(水)
上期は景気悪化により客単価や買上げ点数が落ち込む中、稼ぎ時である夏場の天候不順が重なった。また、大手コンビニを中心に各社が価格面での訴求力に力を入れている事も影響しているものと思われる。しかし、個人消費は懐が・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.23 2009年10月20日(火)
上期及び通期の業績を考えた場合、営業利益に若干の進捗遅れが感じられるが、営業外損益の大幅な改善もあり、経常利益及び当期純利益ベースでは予想通りの進捗と言えるのではないか。もっとも、通期業績を考える上で・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.22 2009年05月26日(火)
前年度はtaspo効果を享受したコンビ二業界だが、既に市場は飽和状態に近く、今後は他業種との競争激化も予想される。また、6月の改正薬事法の施行により、一定の要件を満たせば大半の大衆薬販売が可能となるため・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.21 2008年10月28日(火)
コンビニ業界は、タバコ自動販売機に対するtaspoの導入でタバコ購入目的の来店者が増加、猛暑効果も重なり、夏場にかけてソフトドリンク、アイスクリーム類等の売上が増加。(社)日本フランチャイズチェーン協会の・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.20 2008年07月08日(火)
第1四半期の連結業績は、前年同期比1.5%減収、同8.7%営業減益、同14.4%経常増益、同46.4%最終増益となった。今期に関しては、中間期で0.3%減収、通期で1.9%増収と、売上高に・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.19 2008年04月28日(月)
賃料の高騰やパート・バイトの時給上昇などコスト面で厳しい状況が続いているものの、既存店売上の下げ止まりや子会社の収益改善により業績には底打ち感があります。このため、「成長・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.18 2007年11月13日(火)
同社のビジネスを取り巻く環境は、ようやく最悪期を脱してきたようです。中間期の既存店売上高は前年同期比1%増と、年々割れが当たり前だった時期はようやく過ぎたようです。しか・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.17 2007年07月10日(火)
独自サービスの導入等、経営努力の成果で同社のコンビニ事業は堅調に推移しています。緩やかにではありますが、コンビニ業界全体の業績も回復基調にあるようですが、飽和感がある・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.16 2007年04月24日(火)
厳しい事業環境が続いており、業界最大手のセブン−イレブン・ジャパンでさえも、株式を上場した1979年以来、初めての減益決算を余儀なくされまし・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.15 2006年11月08日(水)
セブンイレブンの加盟店としてスタートした同社ですが、コンビ二最大手のブランドに依存していたら現在の同社は無かったでしょう。「コンビニ経営は、ブランドよりもやり方次第」・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.14 2006年10月24日(火)
「出店競争の激化による賃料や人件費の高騰により、早晩、コンビニ業界は淘汰の時代を迎える」、また「強いところは結果として生き残るが、今までと同じ事をやっていては・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.13 2006年08月01日(火)
ハイウェイカード販売終了の影響や幕張ビル関連の費用計上等、今期業績は当初から特殊要因を織り込んでいたましたが、この四半期はそれに天候不順が輪をかけました。特に雨が多かった5月は日照不足から野菜の価格が高・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.12 2006年05月09日(火)
コンビニエンス業界は、各チェーンがシェアUPを目指し出店競争を繰り広げており、よい立地が少なくなり賃料も上昇しているそうです。
人手不足も問題となってきており、同社では、無理な出店を・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.11 2005年11月15日(火)
「リアル店舗の最大限の活用」と「便利さの追求」とは、言い換えれば、これまでのインフラを活用しつつ「売るもの」と「売り方」を変えるという事です。例えば、消費者ニーズがモノからサービスへシフト・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.10 2005年04月26日(火)
それほど遠くない以前に高い成長を謳歌したコンビニ業界も「だいぶ成熟してきたなァ」といった感があり、注目度は低くなりがち。
しかし、こうした業界標準に沿わないところが同社の特徴・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.9 2004年11月09日(火)
猛暑の影響もありましたが、対計画比、対前年比ともに堅調な中間決算となりました。
いつも泉澤社長がおっしゃっているように、「便利さを追求しながら・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.8 2004年06月29日(火)
厳しい経営環境ながらも、同社ならではの出店戦略などが効を奏した決算となりました。これまでのレポートでも紹介してきたように、泉澤社長は現在のコンビニエンス業界のあり方や・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.7 2003年11月04日(火)
宅配サービスの他にも、東京ディズニーランド(TDR)周辺の空きマンションを短期宿泊用に貸し出すサービスを、同社を含む7社で実験的に開始しました。TDR周辺は宿泊施設が不足気味・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.6 2003年05月13日(火)
同社初の既存店前年割れに、泉澤社長は非常に危機感を持っているのを強く感じました。 今期も経営環境は厳しいようですが、同社の特徴である特色ある店作りに改めて注力することと・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.5 2003年03月18日(火)
同社は新サービスの売上を全売上の10%にすることを目標としています。
クリーニング取次ぎサービスの他、以前にも紹介した「ネットランドリー」や「ふとん丸洗い」なども・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.4 2002年11月05日(火)
泉澤社長は以前から繰り返し、コンビニエンス業界の従来のシステムの限界を指摘していますが、本部のみが利益を出す一方、加盟店は儲からず、益々リスクの高まっている加盟店FCを・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.3 2002年05月08日(水)
泉澤社長は「今は『海の時代』」とおっしゃっていました。
東京湾の高層マンション、東京ディズニーシーなど海辺に人が集まっており、社名のとおり、海辺に・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.2 2001年11月20日(火)
今回の取材でもここには書けませんでしたが「なるほど」と思わずうなってしまうビジネスアイデアを沢山聞かせていただきました。そして、それが全て決して突拍子もないことではなく・・・
ブリッジレポート:(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア vol.1 2001年08月02日(木)
「従来のビジネスモデルはもう続かない」というのが、社長の考えです
多くのFCが経営に苦しみ、今後訴訟が多発していくことも予想されます。また、激しい「値下げ競争」も・・・
ブリッジメール
説明会の案内、レポート情報、各企業のニュースリリースなどの情報が盛りだくさんのメールマガジン
登録前に「メルマガ利用規約」をお読みください。
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー