Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
アンケートモニター募集
Twitter
Facebook
サイト内 検索
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.41 2017年10月03日(火)
スーパーデリバリーの四半期流通額合計は25.4億円と、ここ約4年の中で3番目の高水準となった。海外流通額が引き続き高い伸びを見せるとともに、国内流通額も前年同期比2.5%増と、前期第2四半期に伸び率を開示し始めてからは・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.40 2017年07月11日(火)
小売店数、販売企業数ともに増加しているものの、国内流通額は前年比マイナスとなった。第2四半期から3四半期連続で前年同期を下回った客単価の低迷がその主たる要因のようだ。会社側は今期の回復を見込んでおり、主力事業で・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.39 2017年03月21日(火)
第1四半期、第2四半期共にやや低調だったスーパーデリバリーの流通総額は第3四半期には25億4百万円と25億円を超し、前期第4四半期以来の高水準となった。客単価、1社当たり販売額は横這いである点は気になるが、購入小売店数・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.38 2017年01月10日(火)
第2四半期の進捗率は売上で45.8%、営業利益で47.4%となっている。スーパーデリバリーの伸びが低いため、過去数年と比べると売上はややスローになっているが、利益率の高い保証事業の伸びが高いため、営業利益は過去数年で最も・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.37 2016年09月13日(火)
第1四半期実績の通期予想に対する進捗率は売上で22.8%。同社の場合、クリスマスや年末にあたる第3四半期(11月〜1月)の構成比が売上では30%程度と高くなっており、第1四半期は反対に2割弱と小さい。その点からはやや・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.36 2016年07月05日(火)
今期はPaid事業、SD exportに成長のための積極投資を行うため利益率は低下するが、増収増益の基調に変化は無く、6期連続の増収・営業増益を見込んでいる。スーパーデリバリーの伸びがやや低調なものの、Paid事業の通期での・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.35 2016年03月22日(火)
国内スーパーデリバリーはやや低調だが、第2四半期に黒字化したPaidが順調に収益寄与を始めている。「SD export」についても会員小売店数、流通額ともに順調に増加しており、事業ポートフォリオの構築が着実に進んで・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.34 2015年12月22日(火)
第2四半期の進捗率は売上高で47.5%、営業利益で44.2%とやや低く見えるが、前回レポートで示したように、過去5年とも売上、利益はどちらも下期に50%を超しており、計画通りの進捗といえるだろう。ただ、Paidの黒字化・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.33 2015年09月15日(火)
第1四半期の売上高、営業利益の対通期進捗率は、それぞれ23.5%、21.0%となっているが、売上高はほぼ例年並み、営業利益は過去5年よりも高い水準である。主力のスーパーデリバリーの流通額、販売額、客単価がスローな伸びと・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.32 2015年07月07日(火)
スーパーデリバリーの客単価の伸び悩み、売掛債権保証事業における一定規模の保証履行の発生などはあったものの、ほぼ上方修正後予想通りに着地したのは3事業による安定した収益構造によるものだろう。8月からスタートする・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.31 2015年03月24日(火)
前回のレポートで「過去4期の上期進捗率(実績ベース)は、概ね40%前後であるが、今期は既に50%(対予想ベース)を超えている。」と書いたが、第3四半期に入っても引き続き好調で上方修正を行った。年度末を含む同社第4四半期・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.30 2014年12月24日(水)
過去4期の上期進捗率(実績ベース)は、概ね40%前後であるが、今期は既に50%(対予想ベース)を超えている。スーパーデリバリーの安定推移、売掛債権保証事業の高い伸び、Paid事業収益の急速な改善がこうした結果に・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.29 2014年09月16日(火)
今期も他社との大きな違いである、「質」を重視したマーケットプレイス構築に注力しており、それが会員小売店、出展企業数の着実な増加に繋がっているようだ。また、「Paid事業」を新しいセグメントとして切り出したことから・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.28 2014年07月08日(火)
本文中でも触れたが、他社との大きな違いが、「質」を重視したマーケットプレイス構築に注力している点だ。結果として一時は増収スピードの低下もあったが、前期第3四半期あたりから再び拡大傾向に入ってきたという事で、・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.27 2013年12月24日(火)
14/4第2四半期は、創業20周年記念ポイントキャンペーンの実施と「スーパーデリバリー」のTOPページをリニューアルした効果などから「スーパーデリバリー」の商品売上高は前年同期比2.9%増加した。更なる拡大を目指し、・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.26 2013年09月10日(火)
同社は今期に主力の「スーパーデリバリー」の販売拡大策として、①商品が探しやすくなるよう自社サイトの検索機能を改善・強化する、②組織を変更し、営業とMDを一本化し、会員小売店が買いたい商品を充実させる・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.25 2013年07月02日(火)
EC事業並びに売上債権保証事業の拡大が継続している。主力の「スーパーデリバリー」は、会員小売店の客数と客単価が拡大傾向にあり、更に出展企業の販売額の拡大も確認された。また、売上債権保証事業における保証残高も・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.24 2013年03月19日(火)
今期も2ケタの増収・増益を見込んでいる同社だが、第3四半期上半期までの業績は好調と言えよう。主力のEC事業では、会員の事業運営に必要な様々なサービスを提供する企業との連携に積極的に取り組んでいる。・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.23 2012年12月25日(火)
今期も2ケタの増収・増益を見込んでいる同社だが、上半期までの業績は好調と言えよう。主力のEC事業では、「スーパーデリバリー」でサイトのデザインや機能の改修や「店舗運営お役立ち動画セミナー」の動画配信サービスを・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.22 2012年10月09日(火)
今期も2ケタの増収・増益を見込んでいる同社だが、好調なスタートを切ったようだ。EC事業は、会員小売店の属性ごとにMD(マーチャンダイザー)を設置するなどきめの細かい施策が功を奏したほか、スマートフォンへの対応も・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.21 2012年07月17日(火)
主力のEC事業では会員小売店、出展企業に対する審査基準の引き上げによる「質への転換」もほぼめどが立ち、その影響も一巡したようだ。今後は「質への転換」にも引続き力を入れながら「量の拡大」を目指すことになるが、・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.20 2012年03月13日(火)
第3四半期前期の業績は上記のようになったが、会社側では「概ね計画どおり」と述べているので、現時点では予定線の結果と評価すべきだろう。各種の改善策を実行しているようであり、主力のEC事業ではそれらの「質への転換」が・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.19 2012年01月10日(火)
第2四半期前期の業績は上記のようになったが、当初から上半期業績を予想していたわけではないので、この結果を単純に評価することは難しい。しかし会社側では「概ね計画どおり」と述べているので、現時点では予定線の結果と・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.18 2011年09月20日(火)
第1四半期前期の業績は上記のようになったが、当初から四半期業績を予想していたわけではなく、さらに前年同期の実績もないので、この結果を評価することは難しい。会社側が「概ね計画どおり」と述べているので、現時点では・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.17 2011年06月28日(火)
前々期までの4年間取り組んできた中期経営戦略について同社では、「スーパーデリバリー」の事業規模の拡大と収益構造の改善・強化という目的は概ね達成され、企業間取引(BtoB)のアパレル・雑貨マーケットにおける存在感を・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.16 2011年03月22日(火)
第3四半期の結果はほぼ予想どおりであり、特段の驚きはない。新規小売店の増加数鈍化や出展企業数の減少は、基準引き上げによるもので、想定内のものである。今後は、これらの「質への転換」がいつ頃から本格的に業績に・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.15 2010年12月21日(火)
同社の黒字化は定着したと言えるが、利益の伸びは鈍い。多くの投資家は、損益分岐点を越えたECサイト企業に対しては高い利益成長を期待していると思われるが、同社の成長率は現状ではその期待に沿うことは難しいであろう。・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.14 2010年09月14日(火)
同社は、競争が激化する中で他社との差別化を図るためには質の向上が重要と考えており、より質の高い「会員小売店」及び「出展企業」を獲得し、客単価や稼働率の向上を図り商品売上高を増加させていく考え。・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.13 2010年06月29日(火)
前期で中期経営戦略が終了したが、目標であった黒字化の定着は達成されたと言えよう。ただし、利益の伸びは鈍い。多くの投資家は、損益分岐点を越えたECサイト企業に対しては高い利益成長を期待しているであろうが、・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.12 2010年03月23日(火)
通期の業績予想に対して利益面での進捗が遅れているが、四半期ベースでの業績推移を踏まえると、第4四半期(2-4月)の売上高予想は保守的であり、逆に営業利益率の予想が若干強めであると思われる。このため、通期業績は、・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.11 2009年12月15日(火)
中期経営戦略を発表してから3年目の前期(2009年4月期)で目標の黒字化を達成した。またスーパーデリバリーに経営資源を集中したことは評価に値する。黒字体質は定着したと思われるので、今後は売上高を伸ばせば、・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.10 2009年09月08日(火)
10/4期は順調なスタートを切った。期初予想通りであれば、第2四半期(8-10月)は前年同期比減収・経常減益となるが、マクロ経済に厳しいながらも底打ち感がある事、また、ミクロの面でも会員小売店や出展企業及び商材掲載数が・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.9 2009年07月07日(火)
中期経営戦略を発表してから3年目(2009年4月期)が終了し目標の黒字化を達成した。スーパーデリバリーに経営資源を集中したことは評価できよう。今後は売上高を伸ばせば、利益は加速度的に増加する可能性があるが、会社側の・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.8 2008年12月16日(火)
中期経営戦略を発表してから3年目に入った。過去2年間の赤字はこの計画に沿ったものであったので許容範囲とも言えるが、今年度は黒字定着を目指しており、予想を達成出来るかが正念場となる。上半期で黒字を達成した・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.7 2008年09月16日(火)
第1四半期は、2008年2月−4月期に引き続き黒字計上となったが水準は高くなく、第2四半期以降の業績動向を注視する必要がありそうだ。第2四半期は、9月に「バイヤーズナビ」を開設し、10月末を目処に・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.6 2008年07月08日(火)
企業間取引は、消費者向け取引と比べて取引の反復性・継続性が高いため、新規顧客の獲得が中長期的に同社の事業規模の拡大につながる。このため、「当面の業績に目を瞑り、積極的・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.5 2007年09月18日(火)
第1四半期は営業損失となりましたが、これは中期経営戦略に沿ったものです。利益以上に同社が重視している経営指標はいずれも順調に拡大しています。ただ、ITバブル期の一部の企業に・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.4 2007年07月03日(火)
企業間取引は、消費者向け取引と比べて取引の反復性・継続性が高いため、新規顧客の獲得が中長期的に同社の事業規模の拡大につながります。このため、「当面の業績に目を瞑り、積極的に・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.3 2007年03月27日(火)
第3四半期までは、広告効果の検証等に重点が置かれ、本格的な広告費の投入を行っていません。このため、経常損失が76百万円にとどまりました。第4四半期以降、会員小売店開拓に・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.2 2007年01月09日(火)
中期経営戦略の推進は、中長期的な株主価値向上につながると確信しているものの、株式を上場した決算期に業績予想の下方修正を行い、しかも先行投資・・・
ブリッジレポート:(3031)ラクーン vol.1 2006年11月14日(火)
1四半期は先行投資負担から利益が減少しましたが、同社が重視している会員小売店数、出展企業数、商材掲載数、更には商品売上高といった指標は順調に伸びている・・・
ブリッジメール
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
アジア経営者連合会
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー