Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
アンケートモニター募集
Twitter
Facebook
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.20 2013年07月30日(火)
野村證券では、13年度の企業業績をRussell/Nomura Large Cap(除く金融)ベースで前年度比8.5%増収、同36.2%の経常増益と予想しており、12年度に増収・増益に転じた企業業績が更に加速すると見ている(12年度は2.7%増収、・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.19 2013年05月28日(火)
11年度は東日本大震災に加え、その後の原発問題や電力供給不安等が少なからず個人消費に影響を及ぼした。このため、12年度(同社においては13/2期)については、比較的強気な見方をする個人消費関連企業が多かったが、・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.18 2013年02月19日(火)
第2四半期(6−8月)は初夏の天候不順等の影響を受けて既存店が苦戦し、第3四半期(9−11月)も既存店の回復が鈍かった。第2・第3四半期の実績を踏まえると、通期業績予想を達成するにあたって越えなければならない・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.17 2012年11月06日(火)
100業態・100店舗の公約を達成するために業態開発及び出店を最優先にしてきたが、マルチブランド戦略に基づくエリア制からブランド制への移行等、足元では事業の拡大に適した効率的なマネジメント体制が構築されつつある。・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.16 2012年08月07日(火)
(株)ゴールデンマジックが開始したライセンス事業の加盟店開拓が順調だ。今期の好業績はM&A効果と震災の反動で説明できるが、これを来期以降の更なる業績拡大につなげていくためにはライセンス事業や海外展開等を早期に・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.15 2012年05月15日(火)
12/2期は、稼ぎ時である3月に東日本大震災が発生し大きな影響を受けた事もあり、「内部強化の1年」との位置付けの下、新規出店を抑えて既存店のテコ入れに注力した。その成果が、1年のうちで最大の繁忙期である年末年始に・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.14 2012年02月07日(火)
12/2期は、稼ぎ時である3月に東日本大震災が発生し大きな影響を受けた事もあり、「我慢の1年」と位置付け、新規出店を抑えて既存店のテコ入れに注力してきた。その成果が、繁忙期を迎える第3四半期後半以降、主力の・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.13 2011年11月15日(火)
第1四半期は震災の影響で四半期赤字となったが、短期間での業績立て直しに成功し、下期も黒字基調が続く見込みだ。(株)バグースとは、二次会での利用を促す等、相互の顧客の誘導に取り組む他、広告宣伝活動において、・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.12 2011年08月02日(火)
成長には不可欠だが、震災以降、様子見となっている新規出店の動向、利益の源泉となる既存店のてこ入れの成果、及びグループに取り込んだ(株)バグースとのシナジーに注目していきたい。・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.11 2011年06月28日(火)
12/2期はサービス力・商品力向上や集客力強化といった各店舗レベルでの取り組みの成果に加え、一部店舗の閉鎖による収益押し上げ効果や本社移転に伴う固定費の削減及び業務の効率化等の効果が期待できる。加えて、10/2期、・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.10 2011年02月22日(火)
東証1部に株式を上場するファーストリテイリング(9983)をご存知の方は多いだろう。宇部市の衣料品店からスタートし、今や日本を代表する衣料品会社となった同社だが、11/8期は苦戦を強いられている。・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.9 2010年11月16日(火)
減益決算の陰に隠れてしまったが、戦略子会社である(株)ゴールデンマジックは、中高年世代を中心に人気の高い「熱中屋」と「シャモロック酒場」の多店舗展開が順調に進んでおり、また、根室から仕入れた極上の蟹と魚介類が・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.8 2010年08月03日(火)
第1四半期は価格競争が激化する厳しい事業環境の中、積極的に新規出店を行った事が利益の圧迫要因となった(2店舗→8店舗)。ただ、上期は繁忙期である年末・年始に向けた準備の時期であり、目先的な利益の確保よりも・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.7 2010年04月27日(火)
NHKの大河ドラマ「竜馬伝」は18%程度の視聴率をコンスタントに維持しており、順調に回を重ねているようだ。なぜ、本レポートで「竜馬伝」か?と言うと、同社の松村社長は坂本竜馬と同じ高知県(土佐藩)の出身。・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.6 2010年01月26日(火)
新規出店効果と想定を上回る子会社の収益性改善により、通期業績の上振れ期待が高まっている。外食産業は毎年忘年会シーズンの12月に売上、利益が集中する傾向があり、同社では12月上旬までに全出店計画店舗の出店を完了し・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.5 2009年10月27日(火)
今期はM&Aや事業譲受により子会社の店舗が増えるため収益力の低下が懸念されたが、各店舗の収益改善は順調に進んでおり、杞憂に終わりそうだ。ただ、未だ連結と個別の営業利益率の差は大きく、収益性改善の余地は大きい・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.4 2009年07月21日(火)
「快進撃」が続いている。マルチコンセプト(個店主義)戦略により、常に時代のニーズを捉えた出店が可能。加えて、既存店舗もリニューアル、業態転換を行うことで、収益低減、業態陳腐化等の店舗に早期対応し、収益改善を・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.3 2009年04月21日(火)
10/2期は子会社店舗の活性化に取り組む考えで、特に注目されるのが、2009年4月13日までに31店舗を譲受けた子会社シークレットテーブルである。発表資料によると、譲受事業の08/6期の売上高は67億円弱に・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.2 2009年01月27日(火)
個別業績は前年同期比では大幅な増益となったが、中間期までの収益(個別営業利益275百万円、経常利益273百万円、中間純利益158百万円)に比べるとやや伸びが鈍くなっている。ただし、これはあくまで12月の繁忙期までに出店を・・・
ブリッジレポート:(3073)ダイヤモンドダイニング vol.1 2008年10月21日(火)
この中間期、同社の営業利益率は7%を超えた。40億円弱の売上規模を考えると、高い利益率であると思う。「個店主義⇒スケールメリットが効かない⇒コスト高」と言うイメージを持たれがちだが、・・・
ブリッジメール
説明会の案内、レポート情報、各企業のニュースリリースなどの情報が盛りだくさんのメールマガジン
登録前に「メルマガ利用規約」をお読みください。
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー