Information Interchange of the Company and Investor
株式投資・IR情報ポータルサイト ブリッジサロン
読売ブリッジサロン
Twitter
Facebook
サイト内 検索
HOME 掲載企業データベース 適時開示 セミナー開催情報 当社について お問い合わせ サイトマップ
ブリッジレポート
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
「ブリッジレポート」では、注目企業の事業内容・経営戦略・将来の姿などをわかり易くお伝えします。掲載企業は随時フォローアップ!
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.9 2017年10月17日(火)
第2四半期実績の通期予想に対する進捗率は、売上、利益ともにやや低いものの、春先に開催した展示会からの引き合いは好調で、実際の受注にも結び付き始めているということであり、下期に十分カバー可能と会社側は考えている。・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.8 2017年02月28日(火)
第2四半期に通期業績予想の下方修正を行い、修正後予想に対しても第2四半期実績の進捗率は利益で約4割と低調な推移となっていたが、結果的には予想を上回る着地となり、年度後半は巻き返すことができたようだ。今期もその・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.7 2016年10月04日(火)
増収増益予想から一転して減収減益予想となった。修正後の通期予想に対する第2四半期実績の進捗率も売上高で約5割、利益で約4割とやや低調な推移となっている。ただ、地域別セグメントでは3地域とも減収ではあったが・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.6 2016年03月08日(火)
第7次中期経営計画策定にあたり最も重視したのは「社員の意識改革」だ。100年を超す長い歴史の中で培われた信用や実績は重要な同社の見えない資産である一方、赤字になったことが一度も無い安定した業績もあり、・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.5 2015年09月15日(火)
一坪社長によれば、SCOVILL社の子会社化は想定以上に順調に進んでいるという事で、逆に気を引き締めて行かなければならないと感じているほどだという。製品ラインアップの充実、顧客先の広がり、アジアにおけるシェア拡大等・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.4 2014年10月28日(火)
前回レポートの当、今後の注目点で、「BSベースで約80億円の現預金をどう有効活用するか? も重要なポイントとなる。」と書いたが、今期中に約50億円のM&Aを実現させた。本文中にもあるように、SCOVILL社の顧客企業は広範囲に・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.3 2014年07月29日(火)
第2四半期実績の売上高はほぼ計画通りだったものの、利益は若干の未達であった。ただ、粗利率は改善傾向にあり、基幹システム移行に伴う人件費増加も一時的な要因と見られることから、第3四半期以降のキャッチアップが期待・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.2 2014年05月20日(火)
会社側が期初見込んだように、為替差益は前年同期に比べ縮小したため経常利益は減益となったが、地域別の各セグメントとも2ケタの増収で、本業の利益を示す営業利益も大幅な増益となった。第1四半期の進捗率は利益において・・・
ブリッジレポート:(9837)モリト vol.1 2014年04月30日(水)
同社は近年積極的なIR活動を推進しているが、その大きなきっかけとなったのは東証と大証の統合だと、一坪社長は言う。全3,700社の上場企業の中で埋没してしまうことを懸念し、個人投資家向け説明会の開催を中心に認知度向上・・・
ブリッジメール
アラート申込み
ブリッジサロン
ブリッジレポート
ブリッジメール
ブリッジリサーチ
社長ブログ
ニッポンの社長
楽天証券
アジア経営者連合会
ページ先頭に戻る
Copyright (c) 株式会社インベストメントブリッジ All Rights Reserved. 会社概要 免責条項 プライバシーポリシー