PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。

イオンの株は危険?割高の理由と買い時はいつかを徹底解説

イオンの株価は危ない?
買い時はいつ?

このようなお悩みを解決します。


🔰いろはに結論

  • イオン株が危ないと言われるのは、株価が割高で優待変更の恐れがあるから
  • イオンはグループとしての業績は好調で、配当利回りも期待できる
  • 優待目当ての方や長期保有をする方に向いている

イオンの株価は割高で危ないと言われていますが、株主優待が魅力的な人気の銘柄です。

イオングループは、ショッピングモールにとどまらず、マックスバリュ商品やミニストップ、ウエルシアなど国内最大の流通企業となっています。

でも、なんでこんなに割高なのか理由がわからないよ!

そこで今回は、イオンの株価が危険と言われている理由や、将来性を分かりやすく解説します。

執筆:いろはにマネー編集部
執筆:いろはにマネー編集部

いろはにマネーは、20年以上にわたり投資家向けサービスを提供する株式会社インベストメントブリッジが運営しています。
株式や投資信託などの投資経験があるメンバー、仮想通貨投資経験者、20枚以上のクレカ保有者、証券アナリスト試験合格者など、それぞれの記事領域に見識の深いメンバーが運営しています。
X(旧Twitter):@IrohaniMoney

◆全部無料で、お金や投資に関して誰でも簡単に学べます

いろはにマネーの会員(無料)限定サービスでは、

  • お金や投資の最新情報がわかるメールマガジンを受け取れる📧
  • NISAやiDeCoなど資産形成の方法・やり方が初心者でもわかる💡
  • 資産運用したい方に向けて、個別株式やFXなどの投資方法についてもご用意📈

まずはメールアドレスを入力するだけでOK! ぜひともご登録ください。

[signup-form]

イオンの株価が危険な理由5選

イオンの株価が危険な理由5選

💡このパートの要約

  • 割安か割高かを示すPERが約70倍と割高
  • 高い配当を出しているため減配する可能性が高く、株主優待が変更される可能性も
  • 価格維持を掲げているものの、原価上昇により厳しい状況に直面している

イオンの株価が危ないと言われる理由はさまざまですが、ここで株価推移を見てみましょう。

2002年から2024年までのチャートですが、上昇と下落を繰り返していることがわかります。

何が原因になったのかな?

ここからは、イオンの株価が危ないと言われる理由を5つ紹介します。

PERが約70倍と他社比で割高

イオンの株価が危ない理由の一つは、割高であることが挙げられます。

株価が割安か割高かを判断する指標であるPERが64.0倍となっています。

小売業のPER平均は約26.9倍のため、イオン株のPERは非常に高い数値です。

利益成長の高い会社ほど将来の収益拡大の期待が株価に織り込まれるため、PERが高くなる傾向があるよ!

ここで、イオンのPERを同業他社と比較してみましょう。

小売業3社比較イオン(8267)セブン&アイ・ホールディングス(3382)ローソン(2651)
PER63.49倍17.39倍19.82倍
2024年6月時点

競合2社と比較して、イオンのPERは3倍以上の水準であることが分かります。

過去5年の実績を見ると2021年2月期はコロナの影響で赤字となっていますが、それ以外の時期は60倍を上回っており、利益成長が大きく期待値も高いと言えます。

イオン2020年2月期2021年2月期2022年2月期2023年2月期2024年2月期
PER63.21倍赤字337.84倍101.15倍68.42倍

PERが高くても株価が上昇傾向にあるのは、高配当や株主優待の魅力さが要因と言えるでしょう。

しかし、これらの配当や株主優待が維持できなくなり改悪して人気が落ちれば、最大50%大暴落する恐れがあります。

株主優待ありきのPERの高さなんだね…

配当性向が約70%と高い

イオンの株価が危ない理由の一つに、配当性向が高いことが挙げられます。

そもそも配当性向って何?

配当性向とは?

配当性向とは、その期の純利益(税引後利益)の中から、配当金をどのくらい支払っているかをパーセンテージで表したもの。

配当性向は投資を行う際に企業を評価する指標のひとつである。

つまり、会社が1年間で儲けたお金からどれだけ配当金として株主に還元しているかは、配当性向を見ることでわかります。
配当金額から企業を評価する指標としては、配当性向のほかに、配当利回り等があります。

イオンの配当性向はどのくらいなの?

イオンの前期配当性向は68.9%であり、同業他社と比較すると高い水準となっています。

小売業3社比較イオン(8267)セブン&アイ・ホールディングス(3382)ローソン(2651)
予想一株配当40.0円40.0円
前期配当性向68.9%44.4%22.5%
予想配当利回り1.17%2.06%

イオンの前期配当性向は、他の3社と比較して高い値となっています。

イオンの一株配当は2020年2月期から2024年2月期まで5期連続で36円となっており、2025年2月期は40円と予想されています。

一般的に性向配当は30%から50%といわれています。イオンは高い配当を出していることになり、減配する可能性が高いと言えます。

株主優待が変更される可能性がある

イオン株が危険と言われている3つ目の理由は、株主優待が変更される可能性がある点です。

どんな種類の株主優待があるんだろう?

イオンの株主優待は、イオンオーナーズカードやイオン系列の映画館での割引、イオンラウンジの利用ができます。

イオンの株主数が増加し続けていることから、株主優待にかかるコストも増加していると考えられます。

もし株主優待が廃止されたら、手放す人が増えるため株価が下がったり、今後改悪されたりする可能性もあるでしょう。

株主優待の変更は株価に大きく影響しそうだね!

原価上昇により価格維持が困難

イオン株が危険と言われている4つ目の理由は、原価の上昇により価格維持が困難であることです。

新型コロナ感染症の流行やウクライナ情勢の緊迫化などにより、原油や原材料の価格が急騰しています。

一方、イオンは2021年にトップバリュ商品の価格凍結宣言、その9か月後には価格維持を目指すなど値段の据え置きに注力しています。

イオンは物流の効率化や販売量の増加によって価格維持に努めていますが、原油や原材料の値上げは続いているため厳しいのが現状です。

競合店に見劣りしないようにさまざまな企業努力をしているんだね!

また、世界的なエネルギー不足による水道光熱費の上昇も指摘されています。

原材料や水道光熱費の上昇が続けば、さらに価格を維持するのが難しいでしょう。

持ち合い株売却による株価下落の恐れ

イオン株が危険と言われている5つ目の理由は、持ち合い株売却による株価下落の恐れがあることです。

株の持ち合いってなに?

株式持ち合いとは?

2つ以上の企業が相互に相手の株を所有すること。

経営権の取得、安定株主の形成、企業の集団化、企業間取引の強化、敵対的買収の回避などを目的とする。

イオンは1,300億円以上の持ち合い株を保有しており、今後は手放していくことが予想されます。

イオンが持ち合い株を手放せば、他社もイオンの株を売りに出すことが考えられます。

株の持ち合いが解消されたら、これまでの安定していた株式の需給が崩れ、株価が下落する要因になるでしょう。

イオンの基本情報

イオンの基本情報

ここでは、イオンの基本情報についてまとめます。

以下の4つの情報について詳しく見ていきましょう。

事業内容

イオンの事業内容

イオンは主に以下の8つの事業を展開しています。

  • GMS(総合スーパー)事業
  • SM(スーパーマーケット)事業
  • ヘルス&ウエルネス事業
  • 総合金融事業
  • ディベロッパー事業
  • サービス・専門店事業
  • 国際事業
  • 機能会社・その他


それぞれの事業内容については、各項目をクリックしてご確認ください。

GMS(総合スーパー)事業

北海道から沖縄まで幅広い地域において500店以上の総合スーパーを展開しています。

食品や日常生活で必要な身近な商品から専門的な商品まで、幅広い商品が揃っています。

その他にもネットショッピング、アパレル、酒類や自転車、オリジン弁当、ハウスクリーニングなどの幅広いサービスを展開しています。

SM(スーパーマーケット)事業

SM(スーパーマーケット事業)では、マックスバリューやミニストップなどスーパーやコンビニを全国に展開しています。

関東地方ではまいばすけっと、KASUMI、マルエツなどのスーパーマーケットが代表的な事業です。

スーパーマーケットの店舗数は全世界含めて2,285店舗、ディスカウントストアは605店舗、コンビニエンスストアは、4,661店舗にものぼります。(2022年2月末時点)

ヘルス&ウエルネス事業

ヘルス&ウエルネス事業では、ウエルシアホールディングスを中心にウエルシアやマルエドラッグなどのドラッグストアや薬局を展開しています。

また、イオンレーヴコスメやイオンボディはコスメや日用品に特化した店舗でネットショッピングも行っています。

総合金融事業

総合金融事業では、イオンフィナンシャルサービスを中心に銀行、住宅ローン、保険、投資信託、各種ローンなどの金融サービスを行っています。

特に、営業利益はスーパーよりもイオン銀行やクレジットカード、保険などの総合事業が好調です。

ディベロッパー事業

ディベロッパー事業では、「イオンモール」「イオンタウン」「OPA」を展開しています。

「イオンモール」は商業施設のイオンモール地域のライフデザインに携わり、まちづくりの役割を担うため、開発、運用・管理をすべて行っています。

「イオンタウン」は地域の特性に合わせたショッピングモールの開発・運営を行っています。

「OPA」事業は都市部や首都圏に商業施設の開発・運営を行っています。

サービス・専門店事業

サービス・専門店事業は「モーリーファンタジー」「ASBee」「ikka」「イオンペット」「イオンシネマ」など、多彩なジャンルの店舗を展開しています。

その他にも、子供向けのアミューズメントパークや設備管理、清掃などのサービスを展開しています。

国際事業

地域の人々のライフスタイルやニーズに合わせて、総合スーパー、食品スーパー、ディスカウントストア、ショッピングセンターなどをアジア中心に展開しています。

中国では2008年に第一号店をオープンし、現在は北京・天津・山東省、江蘇・浙江、湖北、広東の4つのエリアの出店を進めています。

ASEANの3カ国で、日本の文化と各国の文化を調和させながら新しいライフスタイルを提案しています。

機能会社・その他

機能会社・その他では、物流やITなどの機能のほか、農業を行うイオンアグリ創造をしています。

また、イオンで販売する商品の検査を行う生活品質研究所、畜産・水産・デリカ商品の製造加工を行うイオンフードサプライなど、各機能に特化した機能会社が多数存在しています。

業績

イオンの業績情報
同社HPより作成

売上高、営業収益ともに順調に伸びていて、事業別に見ても業績はすべて右肩上がりとなっています。

SM(スーパーマーケット)事業とGMS(総合スーパー)事業が多くの売上を占めていることがわかります。

一方、営業利益では総合金融事業がトップを占めていることから、様々な事業を展開することで収益方法を分散させていることがわかります。

イオンはスーパーで集客して、その他の事業で利益を生むビジネスモデルだね!

配当政策・株主還元

イオンの配当の推移を見てみましょう。

年度1株当たり年間配当金額配当性向
2025年2月期(予想)40.0円74.4%
2024年2月期36.0円123.1%
2023年2月期36.0円143.4%
2022年2月期36.0円468.1%
2021年2月期36.0円
同社HPより作成

配当性向が高い」の章でも説明したように、イオンの配当性向は68.9%という高い水準が掲げられています。

毎年安定した配当実績がある一方、減益が見込まれている2024年2月期には配当性向は123.1%にまで上るなど、投資家にとって高配当が懸念材料となっているのも事実でしょう

株主還元については、株主優待カードであるオーナーズカードでお買い物がお得になる特典があります。

株価の推移

上場以来のイオンの株価の推移(2024年6月まで)を見てみましょう。

イオンの株価推移
TradingViewから引用(2024年6月時点)

2002年12月に上場して以来、ゆるやかに上昇していることが分かります。

上場開始から2009年2月までは下降が目立ちますが、それ以降は上昇しています。

競合2社の株価推移として、まずはセブンアンドアイホールディングスを見てみましょう。

セブンアンドアイホールディングスの株価推移
TradingViewから引用(2024年6月時点)

続いて以下は、ローソンの株価推移です。

ローソンの株価推移
TradingViewから引用(2024年6月時点)

セブンアンドアイホールディングスの上場日付近の2005年末から現在までの株価推移を3社で比較してみました。

イオンの株価は2005年末では3,000円ほどだったところから、2024年6月現在は3,470円とおよそ1.2倍に上がっています。

セブンアンドアイホールディングスの株価も2005年末が1,683円ほどから、2024年6月現在は1,982円ほどとおよそ1.2倍に上がっています。

一方ローソンの株価は、4,860円台だったところから、10,330円台までおよそ2.1倍上昇しました。

2005年末はイオンの株価も上昇していた時期のため、競合2社と比べると騰落率にあまり差がつきませんでした。

イオンは2010年~2016年まで伸び悩んでいたね。

イオンの株価は今後はどうなる?将来性を解説

イオンの株価は今後はどうなる?将来性を解説

💡このパートの要約

  • ネットスーパーやセルフレジを駆使したデジタルシフトを加速・進化
  • ウエルシアをはじめとするヘルス&ウエルネスの進化に期待
  • イオンモールの海外進出アセアンでの事業展開

イオンの株価は今後どうなるのかな?

イオンの将来性を分析するにあたり、以下の3つについて取り上げます。

デジタルシフトの加速と進化

イオンは、「リアル店舗・物販中心」から「店舗・デジタルが融合されたシームレスな体験」へテクノロジーを駆使してエコシステムを構築しています。

データ連携とデータ基盤の構築により、新たな収益モデルの創造やオペレーションの刷新を目的としています。

イオンのネットスーパーやセルフレジの導入などデジタルシフトは多岐にわたります。

サプライチェーン発送での独自価値の創造

「市場で流通している商品」の仲介・提案から、「イオンにしかない独自価値」の創造・提案を行っています。

トップバリュのみならず、各業態のもつ専門性、地域特有の価値を活用しながら取り組んでいるのが特徴です。

ローカルプライベートブランドも展開しているよ!

ヘルス&ウエルネスの進化

「疾患に起因するヘルスケア」から、多様化する「未領域を含む新たな健康ニーズ」への対応を目指しています。

業態や店舗単位での情報管理から、グループ全体で顧客情報を管理し、事業横断でのシームレスな提案を実現しています。

特に、イオンのヘルス・ウエルネス事業であるウエルシアの拡大を推進しています。

グループ事業の強みが表れているね!

イオン生活圏の創造

マルチフォーマットの店舗網、事業とデジタルを組み合わせ、それぞれの「地域に根差したイオン生活圏」の構築を目指しています。

スーパーマーケット事業や金融事業、ディベロッパー事業など、グループ事業で生活が完結するような仕組み作りが理想的です。

アジアシフトの更なる加速

イオンでは現在、中国やベトナム、マレーシアなどのアジア各国での事業展開を進めています。

これまでの「日本モデルの展開型」から「アジア各国での特性に合わせたモデル開発」に変えるとともに、人・モノ・金の投資配分を実施しています。

2025年にはイオンモールの海外出店や中国へのDX取組み推進、アセアンへのデジタルプラットフォームの構築を目指しています。

イオンの株価は割高?買い時はいつ?

イオンの株価は割高?買い時はいつ?

💡このパートの要約

  • 各証券会社の目標株価は割高である
  • 優待目当ての方は権利付き最終日に買うのがおすすめ
  • 金融事業やディベロッパー事業の成長が鍵

イオンは買いどきなの?

以下の3つの点について考察していきましょう。

各証券会社の目標株価

各証券会社のイオンの目標株価を見てみましょう。

発表日証券会社レーティング※1目標株価株価との乖離率※2
2024/6/13SMBC日興中立継続3,900 → 3,700+6.75%
2024/5/30岡三売り→中立格上げ2,900 → 3,000-13.44%
2024/4/18みずほ中立継続3,300 → 3,400-1.90%
2024/4/11GS売り継続1,800 → 2,000-42.30%
2024/3/29JPM中立継続3,000 → 3,200-7.67%
2024/3/18岩井コスモ買い継続3,800+9.64%
2024/3/12大和売り継続2,300 → 2,500-27.87%
2023/10/5野村中立継続2,500 → 2,700-22.10%
目標株価まとめより作成
※1 レーティング表記はいろはにで「買い」「中立」「売り」に統一
※2 株価との乖離率は直近の株価(終値)を基準(2024/7/2)とする
各社のレーティングの詳細はこちら
JPモルガン証券(JPM)
レーティング基準いろはにレーティング
Overweight今後3ヶ月以内に関連するインデックス、セクターまたはベンチマークをアウトパフォームすると予想される。買い
Neutral今後3ヶ月以内に関連するインデックス、セクターまたはベンチマークと同程度であると予想される。中立
Underweight今後3ヶ月以内に関連するインデックス、セクターまたはベンチマークをアンダーパフォームすると予想される。売り
SMBC日興証券(SMBC日興)
レーティング基準いろはにレーティング
1同社のアナリストが予想する担当業種のカバレッジ・ユニバースの投資リターンが、市場平均を上回ると判断する場合。(対象期間は今後6~12ヶ月)買い
2同社のアナリストが予想する担当業種のカバレッジ・ユニバースの投資リターンが、市場平均と同程度と判断する場合。(対象期間は今後6~12ヶ月)中立
3同社のアナリストが予想する担当業種のカバレッジ・ユニバースの投資リターンが、市場平均を下回ると判断する場合。(対象期間は今後6~12ヶ月)売り
NR投資評価を実施しない場合。
岡三証券(岡三)
レーティング基準いろはにレーティング
強気今後6ヶ月以内にTOPIXに対し+10%以上のアウトパフォームが期待できる銘柄。買い
やや強気今後6ヶ月以内にTOPIXに対し0~+10%のアウトパフォームが期待される銘柄。中立
中立今後6ヶ月以内にTOPIXに対し±5%以内のパフォーマンスが期待される銘柄。中立
やや弱気今後6ヶ月以内にTOPIXに対し-10~0%のアンダーパフォームが期待される銘柄。中立
弱気今後6ヶ月以内にTOPIXに対し-10%以上のアンダーパフォームが期待される銘柄。売り
ゴールドマン・サックス証券(GS)
レーティング基準いろはにレーティング
買い推奨12ヵ月の投資対象期間においてアナリストのカバレッジ・ユニバースのトータル・リターンの中央値を上回るパフォーマンスが期待できる。買い
中立12ヵ月の投資対象期間においてアナリストのカバレッジ・ユニバースのトータル・リターンの中央値と同程度のパフォーマンスが期待できる。中立
売り推奨12ヵ月の投資対象期間においてアナリストのカバレッジ・ユニバースのトータル・リターンの中央値を下回るパフォーマンスが期待できる。売り
カバレッジ・ビューカバレッジ・ビューは、アナリストのカバレッジ・グループに対する、各アナリストの投資環境に基づいた総合的な見通しを表す。カバレッジ・ビューは、アトラクティブ(A)、ニュートラル(N)、コーシャス(C)の名称から成る。A:買い
N:中立
C:売り
コンビクションリスト
(強い買い推奨リスト)
同リストに採用した時点から12ヵ月において約15~20%以上の絶対的なトータル・リターンが期待できる。同リスト採用銘柄にはアウトパフォームのレーティングが付与された銘柄のみが選定される。同リスト採用銘柄に対しては、今後12ヵ月の目標株価の提示が求められる。各CIL採用銘柄は、カバーしているアナリストと所属するリージョナル・インベストメント・レビュー・コミッティによって更新されない限り、90日後に自動的に同リストから削除される。買い
シティグループ証券(シティG)
レーティング基準いろはにレーティング
1(買い)向こう12-18ヶ月でアナリストの調査対象業種を アウトパフォームすると予想される場合。買い
2(中立)アナリストの調査対象業種とほぼ同じパフォーマンスになると予想される場合。中立
3(売り)向こう12-18ヶ月でアナリストの調査対象業種をアンダーパフォームすると予想される場合。売り
大和証券(大和)
レーティング基準いろはにレーティング
1今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXを15%以上上回る。買い
2今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXを5~15%上回る。買い
3今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXに対し±5%未満にある。中立
4今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXを5%~15%下回る。売り
5今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXを15%以上下回る。売り
野村証券(野村)
レーティング基準いろはにレーティング
1 または Buy12ヶ月間の目標株価が現在の株価を15%以上上回ると判断する場合。買い
2 または Neutral12ヶ月間の目標株価と現在の株価の差が-5%~15%未満の範囲内にあると判断する場合。中立
3 または Reduce12ヶ月間の目標株価が現在の株価を5%以上下回ると判断する場合。売り
みずほ証券(みずほ)
レーティング基準いろはにレーティング
買い目標株価の株価からの乖離率が10%以上であり、かつセクター相対配分ガイドラインによっても「アンダーパフォーム」とされない銘柄。買い
中立目標株価の株価からの乖離率が-10%から+10%の範囲にあり、かつセクター相対配分ガイドラインによっても「アンダーパフォーム」とされない銘柄。中立
アンダーパフォーム目標株価の株価からの乖離率が-10%以下であるか、カバレッジユニバース内において乖離率が下位にあり、セクター相対配分ガイドラインにより「アンダーパフォーム」とされる銘柄。売り
三菱UFJモルガンスタンレー証券(三菱UFJMS)
レーティング基準いろはにレーティング
Outperform今後12 ヵ月間における投資成果がTOPIX を15%超上回るとアナリストが予想する場合。買い
Neutral今後12 ヵ月間における投資成果がTOPIX の±15%以内とアナリストが予想する場合。中立
Underperform今後12 ヵ月間における投資成果がTOPIX を15%超下回るとアナリストが予想する場合。売り
モルガン・スタンレーMUFG証券(モルガンS)
レーティング基準いろはにレーティング
Overweight今後12~18ヶ月間に、当該業界(アナリスト又はその業界チームのカバレッジ・ユニバース)、もしくは当該MSCI国別指数の平均総投資収益率を上回る総投資収益率が期待される銘柄。買い
Equalweight今後12~18ヶ月間に、当該業界(アナリスト又はその業界チームのカバレッジ・ユニバース)、もしくは当該MSCI国別指数の平均総投資収益率と同程度の総投資収益率が期待される銘柄。中立
Underweight今後12~18ヶ月間に、当該業界(アナリスト又はその業界チームのカバレッジ・ユニバース)、もしくは当該MSCI国別指数の平均総投資収益率を下回る総投資収益率が予想される銘柄。売り
岩井コスモ証券
レーティング基準いろはにレーティング
A今後半年以内に株価パフォーマンスがTOPIXを15%程度以上上回ると予想する場合。買い
B+今後半年以内に株価パフォーマンスがTOPIXを5~15%程度上回ると予想する場合。買い
B今後半年以内に株価パフォーマンスがTOPIXを±5%以内で推移と予想する場合。中立
B-今後半年以内に株価パフォーマンスがTOPIXを5~15%程度下回ると予想する場合。売り
C今後半年以内に株価パフォーマンスがTOPIXを15%程度以上下回ると予想する場合。売り

目標株価の平均値と中央値を見てみましょう。

目標株価株価との乖離率
目標株価平均値(6か月)3,086-10.96%
目標株価中央値(6か月)3,200-7.67%
目標株価平均値(12か月)3,038-12.35%
目標株価中央値(12か月)3,100-10.56%
目標株価まとめより作成
株価との乖離率は直近の株価(終値)を基準(2024/7/2)とする

目標株価から見るとイオンは割高だと言えるね!

イオンは買いどきなのか?

結論、イオンは割高のため買いどきでないと言えます。

イオン株価推移画像
TradingViewから引用(2024年7月時点)

チャートを見ても株価は高くなっており、キャピタルゲインを目指す方にとっては買い時とは言えません

しかし、イオンの株主優待は人気も高く、優待目当てで株を買いたい方にはおすすめでしょう。

優待が欲しいという方は、下落時を見極めて株を買うより、権利付き最終日前に購入するというのも買い時の一つです。

また、下落と上昇の波があるため、最高値を更新した直後に購入するのは避けたほうが良いでしょう。

割高だけど、優待目当ての方や長期保有の方にはおすすめ!

権利付き最終日について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

各事業の更なる成長に期待

イオン株のPERは小売り銘柄の水準よりもはるかに高く、危険性が指摘されています

しかし、イオングループ全体の業績は堅調に推移しており、今後も各事業の更なる成長に期待できそうです。

特に、金融事業やディベロッパー事業は好調で、その他事業を大きく支えています。

また、株主優待も魅力的なものが多く人気が高いため、保有している人も多く絶対に避けるべきとも言い切れません。

スーパーだけでなく幅広い事業を活かして成長しそうだワン!

【まとめ】イオンは割高だが業績は堅調!今後の動向もチェック

イオンのまとめ

イオンの株価が高い理由について、よくわかったよ!

最後にこの記事の重要なポイントをまとめます。

  • 割高株であるが、株主優待が目的の方にはおすすめ
  • 株主優待が目当ての方は、権利付き最終日に購入するなどタイミングを見よう
  • 業績は堅調で、各事業の成長に期待が持てる

イオン株は割高と判断できます

キャピタルゲインを目指す方は買い時ではありませんが、優待目的の方にはおすすめです。

その際、権利付き最終日に購入するなどタイミングを見て購入するのが良いでしょう。

ただし、配当性向が高く、株主優待も変更される可能性もゼロではないため注意を向けなければいけません

今後もイオンの動向を注視していきましょう。

その他にも、日本の個別株について分析した記事があるので、ぜひあわせてご覧ください。

個別株投資に関する最新情報を、いろはにマネーの「株式投資 メールマガジン」で受け取れます!

  • 日本株、アメリカ株、ETFなど最新の注目銘柄
  • NISAの成長投資枠で活用したい!高配当株・株主優待のお得情報
  • 当社所属アナリストによる市況解説・注目セクターの紹介

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、個別株投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]


ブックマークした記事を見る
anasbw banner

日本株・優待・配当のおすすめ記事

Loading...

興味のあるカテゴリから探す

anasbw banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU