(2925) 株式会社ピックルスコーポレーション

東証1部

ブリッジレポート一覧

2018年のブリッジレポート

2018年10月24日(水)掲載

株式会社ピックルスコーポレーション

東証1部

(2925)株式会社ピックルスコーポレーション

上期は売上高及び営業・経常利益が過去最高を更新した。リニューアルした「ご飯がススム キムチ」シリーズの好調に加え、外食として人手不足から店舗での加工が難しくなったレストランチェーンを開拓する等、販売は順調。・・・

2018年08月22日(水)掲載

株式会社ピックルスコーポレーション

東証1部

(2925)株式会社ピックルスコーポレーション

4月以降は野菜の生育が順調だった事に加え、佐賀工場も順調に立ち上がったようで、2期連続で過去最高の売上・利益を目指す19/2期は上々のスタートとなった。懸念材料は野菜生産への猛暑の影響だ。足元の価格が上昇・・・

2018年05月30日(水)掲載

株式会社ピックルスコーポレーション

東証1部

(2925)株式会社ピックルスコーポレーション

18/2期は特に白菜の調達で苦戦した。長野県から茨城県へ産地が変わる昨秋以降、10月の台風や長雨、11月以降の低温や降雨不足、1月以降の降雪や寒波、と原料野菜の育成に逆風が長期間続いた。白菜は、例年、出荷が増える秋以降・・・

2018年02月13日(火)掲載

株式会社ピックルスコーポレーション

東証1部

(2925)株式会社ピックルスコーポレーション

同社は20/2期に売上高406億円、営業利益15億円を目指す中期経営目標を掲げているが、課題は全国的な生産体制の整備。健康志向の高まりもあり、サラダ感覚で食べる事ができる浅漬・キムチや総菜の需要は強く供給が追い付かない・・・