ビットコインキャッシュ(BCH)とは?価格は上がらない?今後の将来性や予想・半減期について解説!

ビットコインキャッシュ(BCH)とは アイキャッチ

・ビットコインキャッシュってどんな仮想通貨なの?
・ビットコインキャッシュに今後の将来性があるのか知りたいな…

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • ビットコインキャッシュはビットコインから分裂して生まれた仮想通貨
  • 決済手段に特化しており、決済スピードと手数料の安さが強み
  • ビットコインキャッシュを購入するならCoincheckがおすすめ

ビットコインキャッシュは、PayPalや楽天などでオンライン決済に利用できる仮想通貨です。

国内取引所で買える銘柄の中では時価総額が高く、2022年5月時点で時価総額ランキング20位台につけています。

今回は、ビットコインキャッシュの特徴や価格推移、今後の将来性について分かりやすく解説します。

この記事を読めば、ビットコインキャッシュの将来性が分かるワン!

\1,500円相当のBTCがもらえる/

今なら口座開設&入金で、全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!
9月30日までの期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH)とは?

ビットコインキャッシュ(BCH)とは
通貨名ビットコインキャッシュ
シンボルBCH
取扱取引所Coincheck・DMM bitcoin・GMOコイン
現在の価格 約36,200円
時価総額¥507,074,557,395
ランキング:23位
公式HPhttps://bch.info/en/
※2022年5月13日時点

ビットコインキャッシュとは、ビットコインの課題を解決するために生まれた仮想通貨だよ。

ビットコインキャッシュは2017年に誕生した、比較的歴史の長い銘柄です。

一時期は時価総額ランキングで10位以内に入っており、現在も安定した位置につけています。

ビットコインキャッシュ(BCH)の特徴

ビットコインキャッシュ(BCH)の特徴

ビットコインキャッシュには、どんな特徴があるのかな?

ここでは、以下3つの特徴について解説します。

  • ビットコインのハードフォークによって誕生
  • スピーディな決済ができる
  • 取引の透明性が高い

ビットコインのハードフォークによって誕生

ビットコインキャッシュは、ビットコインのハードフォークによって誕生しました。

ハードフォークとは「通貨の分裂」のことだワン!
元々のビットコインがルールを変えて、新しい銘柄として生まれたのがビットコインキャッシュだワン!

2009年に生まれたビットコインは、需要の拡大とともに処理速度の遅れが問題視されるようになりました。

処理速度の改善にあたって関係者の間で議論が分かれ、ブロックの容量を大きくしたビットコインキャッシュが誕生したのです。

なお、ビットコインは取引データを圧縮する技術などを用いて、処理速度の改善を図っているよ。

スピーディな決済ができる

ビットコインキャッシュは決済通貨としての役割に特化しており、スピーディな決済が可能です。

決済や送金に掛かる手数料も安いため、買い物などの実用的な利用に向いています。

ビットコインキャッシュは、日常の決済に利用できるように利便性を高めた仮想通貨なんだ。
一方、「デジタルゴールド」と呼ばれるビットコインは、資産価値の保存に向いているよ。

ビットコインとビットコインキャッシュは、目指す役割が違うんだね!

取引の透明性が高い

ビットコインキャッシュはオンチェーンでの処理を進めているため、取引の透明性が高い仕様となっています。

オンチェーンってなに?

オンチェーンとは、取引の全てをブロックチェーンに記録する仕組みだワン!
ちなみに、オフチェーンは取引をまとめつつ、最初と最後を記録する仕組みだワン!

なるほど!オンチェーンの処理は取引情報が確認しやすい分、取引の透明性を保ちやすいんだね。

ビットコインキャッシュ(BCH)の価格推移・チャート

ビットコインキャッシュ(BCH)の価格推移

ビットコインキャッシュは、これまでにどんな値動きをしてきたのかな?

ここからは、ビットコインキャッシュの価格推移について、期間別のチャートを見ていきましょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)の全期間チャート

BCH_ALLchart
出典:CoinMarketCap

ビットコインキャッシュの最高値は、2017年12月につけた44万円台です。

直後の急落が目立ちますが、年末のデータで比較すると年々価格は上がっています

  • 2017年12月末…約285,420円
  • 2018年12月末…約16,560円
  • 2019年12月末…約22,240円
  • 2020年12月末…約35,420円
  • 2021年12月末…約49,570円

2017年の仮想通貨バブルによって、ビットコインキャッシュは一時的に価格が急騰したんだ。

2018年にはビットコインキャッシュがさらに分裂して、価格が下落する要因となったワン!

2021年までの値動き【チャート】

BCH2021_chart
出典:CoinMarketCap

2021年5月上旬は、仮想通貨市場全体が盛り上がりを見せ、追い風を受ける形でビットコインキャッシュも急騰しました。

一時16万円台まで価格を上げますが、5月末には7万円台まで下落しています。

テスラ社のイーロン・マスク氏による、仮想通貨関連の発言が目立った時期だよ。

2021年10月下旬には再び市場全体が高騰しています。

ビットコインが過去最高値の765万円台をつける一方、ビットコインキャッシュは8万円台にとどまっています

ビットコインキャッシュはビットコインの価格に影響を受けやすいけど、最高値の更新には至らなかったワン!

2022年の価格動向【チャート】

BCH2022_chart
出典:CoinMarketCap

2022年初頭は仮想通貨市場が冷えこみ、ビットコインキャッシュも1月に一時32,000円台まで下落しました。

3月下旬から4月上旬にかけて、ビットコインと同様に価格を上げています。

2022年5月上旬の時点で、約36,000円台をつけているワン!

ビットコインキャッシュ(BCH)の将来性・今後の価格予想

ビットコインキャッシュ(BCH)の将来性

最高値まで上がらないビットコインキャッシュには、今後の将来性はないのかな?

ビットコインキャッシュの今後について、以下のポイントを解説します。

  • 決済通貨としての役割に期待
  • 競合通貨のアップデートにより相対的に地位が低下
  • 価格は上がらない?ビットコインキャッシュの価格予想

決済通貨としての役割に期待

ビットコインキャッシュが決済通貨として普及すれば、需要の高まりとともに価格の上昇が予想されます。

PayPalや楽天ではビットコインキャッシュでの決済が行われており、今後も導入する企業が増加する可能性があります。

決済スピードの速さや手数料の安さを武器に、市場を拡大してほしいところだワン!

競合通貨のアップデートにより相対的に地位が低下

仮想通貨は続々と新しい銘柄が登場しており、ビットコインキャッシュの地位は相対的に低下しています。

とはいえ、ビットコインキャッシュは歴史の長い銘柄であり、知名度が高いという側面もあります。

競合通貨に負けないように、今後も着実な開発を進めてほしいね。

価格は上がらない?ビットコインキャッシュの価格予想

やっぱり価格は上がらないのかな?

海外の仮想通貨価格予想サイトによる、ビットコインキャッシュの価格予想は以下の通りです。

今後の価格上昇を見込んだ、ポジティブな予想が出ています。

  • CoinPriceForecast
    →2023年以内に500ドル(約 65,000円)、2027年以内に1000ドル(約130,000円)に到達
  • CryptoNewsZ
    →2025年以内に1,500ドル(約195,000円)に到達
  • RippleCoinNews
    →2025年以内に2,500ドル(約325,000円)に到達

※2022年5月3日時点の為替レートで計算

ビットコインキャッシュは5年後・10年後の価格が楽しみな仮想通貨だよ。

将来性を考えて、買い時を逃さないようにするワン!

\1,500円相当のBTCがもらえる/

今なら口座開設&入金で、全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!
9月30日までの期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

ビットコインキャッシュ(BCH)の購入におすすめの取引所

ビットコインキャッシュ(BCH)の購入にお勧めの取引所

ビットコインキャッシュは、どの取引所で買えばいいのかな?

おすすめの仮想通貨取引所を紹介するワン!

  1. Coincheck|アプリで簡単に購入できる
  2. DMM bitcoin|口座開設キャンペーンがお得
  3. GMOコイン|手数料の安さが魅力

Coincheck|アプリで簡単に購入できる

コインチェック
手数料入金手数料:無料
出金手数料:407円
送金手数料:0.001BCH
取引手数料:無料
取扱銘柄数 17銘柄
提供サービス 販売所・取引所・NFTマーケット・積立・貸暗号資産・ステーキング
公式サイトhttps://coincheck.com/ja/
※2022年5月2日時点
取扱い仮想通貨の詳細(タップで開きます)

ビットコインキャッシュを手軽に買ってみたい方には、Coincheckがおすすめです。スマホアプリの画面がシンプルで分かりやすく、迷わず購入画面までたどり着けます

仮想通貨の積立サービスや話題のNFTマーケットなど、さまざまなサービスを提供しているのが特徴です。

アプリダウンロード数No.1を誇る人気の取引所だから、迷ったらCoincheckを登録しよう。

\1,500円相当のBTCがもらえる/

今なら口座開設&入金で、全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!
9月30日までの期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

DMM bitcoin|口座開設キャンペーンがお得

DMM ビットコイン
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料:無料
※BitMatch取引手数料を除く
取扱銘柄数 11銘柄(現物取引) 15銘柄(レバレッジ取引)
提供サービス 販売所・レバレッジ取引
公式サイトhttps://bitcoin.dmm.com/
※2022年5月13日時点
取扱い仮想通貨の詳細(タップで開きます)

DMM bitcoinはお得なキャンペーンが人気の取引所です。

新規口座開設を行うだけで、即時2,000円が全員にプレゼントされます

上級者向けのレバレッジ取引に強い取引所となっており、スマホアプリは初心者向け・上級者向けのトレード画面に切り替え可能です。

キャンペーンでもらった2,000円を使って、そのままビットコインキャッシュを買えるのはうれしいね!

\ 各種手数料が軒並み無料 /

GMOコイン|手数料の安さが魅力

GMOコイン
手数料入金手数料:無料
出金手数料:無料
送金手数料:無料
取引手数料(販売所):無料
取引手数料(取引所):Maker -0.01%/Taker 0.05%
取扱銘柄数20銘柄
提供サービス販売所・取引所・レバレッジ取引・貸暗号資産・積立・ステーキング
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/
※2022年5月13日時点

コストカットを重視したい方には、手数料の安いGMOコインがおすすめです。

ほとんどの手数料が無料で利用できる上に、販売所だけでなく、取引所の板取引でもビットコインキャッシュを購入できます。

取引所は取引方法が少し難しいんだけど、その分「スプレッド」と呼ばれる手数料の一種が発生しないんだ。

また、コインチェックと同様に少額積立サービスを提供しており、ビットコインキャッシュを500円から積立できるのもポイントです。

オリコン満足度調査で2年連続No.1を獲得した、評判の良い取引所だワン!

\ 国内最多の20銘柄が買える /

ビットコインキャッシュ(BCH)の買い方・購入方法

ビットコインキャッシュの具体的な買い方が知りたいな。

誰でも利用しやすいCoincheckを例に、購入方法の流れを解説するワン!

  1. Coincheckで無料口座開設する
  2. 開設された取引口座に日本円を入金する
  3. ビットコインキャッシュを購入する

Coincheckで無料口座開設する

Coincheck

まずはCoincheckの公式サイトにアクセスし、無料登録をします。

  • メールアドレス・パスワードの登録
  • 二段階認証の設定
  • 基本情報の入力
  • 重要事項の確認
  • 本人確認書類と自分の顔を撮影

「スマホで本人確認」を利用すれば最短5分で登録作業が終わります。本人確認書類として、免許証かマイナンバーカードが必要です。

申し込み自体は本人確認書類があればすぐにできるよ!

\ 口座開設はこちら /

開設された取引口座に日本円を入金する

Coincheck_start2

審査完了後、口座開設メールが届きます。

開設された取引口座に日本円を入金すれば、取引の準備完了です。

入金方法は銀行振込・コンビニ入金・クイック入金から選べます。コストを抑えたい方は、入金手数料無料の銀行振を選びましょう。

登録・入金・購入まで、全部スマホでできるワン!

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入する

Coincheck_BCH

取引口座に入金が反映されたら、ビットコインキャッシュを購入します。

  • 「販売所」をタップし、ビットコインキャッシュを選択
  • 「購入」をタップし、購入したい金額を入力
  • 入力内容を確認して「購入」をタップ

以上の流れで購入完了です。

難しい知識がなくても、ビットコインキャッシュが簡単に買えるんだね!

欲しい金額だけサクッと買えるし、Coincheckのアプリは初心者におすすめだワン!

\ 期間限定キャンペーン中 /

ビットコインキャッシュ(BCH)に関するQ&A

ビットコインキャッシュ(BCH)に関するQ&A

ここからは、ビットコインキャッシュに関するよくある質問を紹介します。

  • ビットコインとビットコインキャッシュの違いは?
  • ビットコインキャッシュの半減期はいつ?
  • ビットコインキャッシュの最新ニュースは?

ビットコインとビットコインキャッシュの違いは?

ビットコインとビットコインキャッシュの違いとして、ブロックサイズが挙げられます。

ビットコインキャッシュは処理速度を高めるために、ブロックサイズを拡大する手法を採用しています。

ビットコインのブロックサイズ1MBに対して、ビットコインキャッシュは32MBの大きさだワン!

ビットコインキャッシュの半減期はいつ?

ビットコインキャッシュは2020年4月に半減期を迎えており、次回は2024年頃だと予想されています。

半減期とはマイニング報酬が半分になる時期のことだよ。

通貨の発行枚数が抑えられるから、半減期前後には仮想通貨の価格が上がりやすいと言われているんだワン!

ビットコインキャッシュの最新ニュースは?

  • ビットコインキャッシュのアップグレード
    2022年5月15日を予定
  • 決済手段としての採用
    →PayPal・Bitcoin.com・楽天など
  • 基軸通貨としての採用
    →OKEx・KuCoin・CoinExなどの取引所

ビットコインキャッシュの実用化がさらに進めば、将来性の高い銘柄として注目される可能性があるワン!

【まとめ】ビットコインキャッシュ(BCH)とは

ビットコインキャッシュ(BCH)まとめ

ビットコインキャッシュについて、よく理解できたよ!

今回はビットコインキャッシュの特徴や価格推移、今後の将来性について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • ビットコインキャッシュはビットコインから分裂して生まれた仮想通貨
  • 決済手段に特化しており、決済スピードと手数料の安さが強み
  • ビットコインキャッシュを購入するならCoincheckがおすすめ

Coincheckはユーザー数が非常に多い、国内大手の取引所です。

スマホアプリを使えば、迷うことなくビットコインキャッシュを購入できます。

ビットコインキャッシュの買い時を逃さないように、今すぐCoincheckの無料口座開設を行っておきましょう!

\1,500円相当のBTCがもらえる/

今なら口座開設&入金で、全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!
9月30日までの期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

友だち追加

Podcast

いろはに投資の「ながら学習」は毎週平日に更新しています。