仮想通貨デイトレードのやり方|デイトレのコツや向かない人・おすすめ銘柄・取引所を解説

仮想通貨デイトレードのやり方

・仮想通貨デイトレードのやり方が知りたいな…
・デイトレのコツや、デイトレが向かない人の特徴も知りたい。

このような悩みを解決します。


この記事の結論

  • 仮想通貨のデイトレードとは、1日のうちに複数回のトレードを行う手法のこと
  • 長期投資よりも資金効率がよく、短期間で稼げるチャンスがある
  • 仮想通貨のデイトレードには、手数料の安い取引所の利用がおすすめ

仮想通貨のデイトレードは短期間での利益を狙える投資方法です。
リスク管理をしないと損失につながる一方、下落相場でもチャンスをつかめるメリットがあります。

今回は、仮想通貨のデイトレードのやり方やコツ、メリット・デメリットを解説します。

この記事を読めば、デイトレに向かない人の特徴や、おすすめ銘柄の選び方が分かるワン!

デイトレードにおすすめの仮想通貨取引所

  • GMOコイン おすすめ!
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン満足度調査No.1!手数料を安く済ませたい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    ビットコイン取引に強い取引所を使いたい人におすすめ。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    仮想通貨の取引量No.1!トレード上級者におすすめ。

仮想通貨デイトレード(デイトレ)とは?特徴やメリットを解説

仮想通貨のデイトレードとは?

仮想通貨のデイトレード(デイトレ)とは、1日で複数回のトレードを行って利益を狙う取引方法です。

株やFXでも行われる投資手法で、仮想通貨も多くのトレーダーが取引を行っています。

トレード別の取引期間

  • スキャルピング
    →数秒~数分
  • デイトレード
    →数時間~1日
  • スイングトレード
    →数日~数か月
  • 長期トレード
    →数週間~数年間

基本的に、デイトレードは1日のうちにエントリーと決済を完結させる投資手法だよ。

デイトレードの特徴として、以下の3つが挙げられるワン!

効率の良い資金運用ができる

デイトレードは手持ちの資金を使って繰り返し利益を狙う手法で、資金効率の高さが特徴です。

仮想通貨の価格は常に変動しており、デイトレードを行うチャンスは頻繁に訪れます。
稼いだ資金も次々にトレードに回せるため、短期間での利益を追求できます

長期投資で塩漬け(売ると損が出るので値上がりを待つ)状態になると、手元の資金がなくて投資チャンスを逃すことがあるよね。

デイトレードは1日のうちに利確(利益の確定)・損切り(損失の確定)を行うから、チャンスを逃しにくいワン!

翌日にポジションを持ち越さずに済む

デイトレードは1日の間でエントリーから決済までを完結させるため、深夜の価格変動を気にせずに済むのがメリットです。

精神的に疲労していると、取引への判断力が鈍って損失を広げる恐れがあります。
夜中はしっかり休み、前日のトレードから切り替えて翌日の取引に臨めます。

朝と夜、メリハリをつけて生活できるのもデイトレードの特徴だワン!

仮想通貨のボラティリティを生かせる

仮想通貨はボラティリティ(値動きの幅)が高いため、デイトレードに向いている金融商品と言えます。

株やFX以上にレートが高騰・暴落し、1日で10%以上の変動を起こすこともしばしばです。
値幅が大きいので、デイトレードを行うチャンスは多く訪れます。

ボラティリティを生かして、短期的に利益を狙えるのも仮想通貨デイトレードのメリットだよ。

デイトレの注意点・デメリット【向かない人は?】

仮想通貨デイトレードの注意点

仮想通貨のデイトレードには、デメリットもあるのかな?

デイトレの注意点や、向かない人について解説するワン!

損失が大きくなる恐れがある

デイトレードは儲かる可能性がある一方、損失が膨らむ恐れもあります。

判断ミスや無理なエントリーを繰り返していると、あっという間に資金を失ってしまいます。

経験やスキルが必要だから、初心者のうちは長期投資(ガチホ)から慣れていくのが無難だよ。

仮想通貨の投資経験がない人や、1日のトレードで損失を出すのが不安な人には、デイトレードは向かないワン!

手数料・スプレッドのコストがかさむ

デイトレードは取引回数が増えるため、取引手数料やスプレッド分のコストがかさみやすいのが難点です。

スプレッドとは、仮想通貨の売値と買値の価格差のことです。
仮想通貨取引所の「販売所」でトレードをした際に発生するため、取引所形式(板取引)を利用してコストを抑えましょう。

手数料・スプレッド分の資金をトレードで取り返すのは大変ワン。
コストカットできる取引所を使ってトレードすると良いワン!

税金面や確定申告に注意

仮想通貨をはじめ、金融商品は利益が出ると税金が発生します
デイトレードは取引回数が多いため、取引記録を整理して確定申告に備えておくのがおすすめです。

トレードで数百万円以上の利益を上げている場合、課税負担が重くなるため注意しましょう。

参考:国税庁

デイトレードを始めるなら、リスク管理や取引所選びに気を付ける必要があるんだね。
税金面も注意するよ!

手持ちの資金を効率よく使って利益を得たい人には、デイトレードが向いているワン!

デイトレードにおすすめの仮想通貨取引所

  • GMOコイン おすすめ!
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン満足度調査No.1!手数料を安く済ませたい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    ビットコイン取引に強い取引所を使いたい人におすすめ。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    仮想通貨の取引量No.1!トレード上級者におすすめ。

仮想通貨デイトレードのやり方・始め方

仮想通貨デイトレードのやり方・始め方

デイトレードを実際にやってみたい!
始め方が知りたいな。

ここからは、仮想通貨デイトレードのやり方を解説するワン!

国内取引所で無料口座開設する

まずはデイトレードを行う仮想通貨取引所の口座を開設します。

おすすめの取引所は以下の通りです。

デイトレードにおすすめの取引所

  • GMOコイン
    →手数料が軒並み無料。板取引できる銘柄が豊富
  • Coincheck
    →ビットコインの取引手数料が販売所・取引所ともに無料
  • bitFlyer
    →ビットコイン取引量No.1※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
  • bitbank
    →仮想通貨の取引量No.1。XRPの取引に強い

迷ったら、送金手数料が無料のGMOコインに登録するといいよ。
海外取引所を使う際に送金コストを抑えられるメリットもあるんだ。

取引する仮想通貨を選定する

次に、トレードを行う仮想通貨を選定します。
取引量が多く、ボラティリティ(値動き)の大きい銘柄を選ぶのがおすすめです。

仮想通貨の最新ニュースをチェックし、銘柄を決定しましょう。

仮想通貨ニュースを集められるサイト

  • 仮想通貨プロジェクトの公式サイト
  • CoinMarketCap
  • CoinGecko
  • Twitter(仮想通貨プロジェクト関係者やトレーダー)
  • 仮想通貨取引所によるニュース発信・公式ブログなど

初めてのデイトレードには、流通量が多くて取引が成立しやすいビットコインが向いているワン!

テクニカル分析を用いて取引を行う

トレードの売買タイミングを判断するために、チャート分析を行います。

デイトレードで重視されるのは、短期的な値動きを見極めるのに役立つテクニカル分析です。

仮想通貨の分析方法

  • テクニカル分析
    →過去のチャートから将来の相場展開を予想する
  • ファンダメンタルズ分析
    →経済情勢や企業の業績をもとに判断する

テクニカル分析の種類

  • トレンド系分析
    →上昇トレンド・下落トレンド・レンジ相場のどれかを見極める
  • オシレーター系分析
    →投資家の心理を読む
  • フォーメーション分析
    →過去のチャートの形を現在のチャートにあてはめて分析する

最初のうちは少額からスタートして、チャート分析に少しずつ慣れていくといいよ。

仮想通貨デイトレードのコツ・稼ぎ方

仮想通貨デイトレードのコツ

デイトレードの稼ぎ方が知りたいな!

仮想通貨デイトレードのコツをおさえておくと良いワン!

損切りルールを決めておく

損切りとは、損失が出た際に仮想通貨を売却して損失を確定させることです。
損切りラインを決めておかないと、仮想通貨の価格がさらに下落して損失が膨らむ恐れがあります。

デイトレ中には損を取り返そうとして判断力を失う可能性があります。
「いくらまで下落したら損切りする」というラインを事前に決めておき、次のトレードにつながる撤退を選べるようにしましょう。

損切りを怠ると、たった一度の負けで資金の大半を失うこともあるんだ。
トレードからの退場を防ぐためにも、損切りルールを必ず決めておこう。

デモトレードで練習する

仮想通貨のデモトレードとは、架空の資金を使って仮想通貨の投資体験をすることです。
リアルタイム・過去チャートをもとに練習を行い、実際の損失を出さずにデイトレを体験できます。

デモトレードができる仮想通貨アプリを使い、デイトレードの雰囲気をつかんでから投資をすると安心です。

デイトレの中上級者も、新しい戦略や手法を検証するためにデモトレードを活用しているワン!

全ての資金を一度に使わない

デイトレードにおいて、一度のエントリーで全てのトレード資金を入れるのはハイリスクと言えます。

時間を分散して段階的にエントリーすれば、予想外の値動きにも対応しやすくなります。

心理的にも負担が大きいから、少額ずつ時間を分散してトレードしよう。

経験者の情報発信から学ぶ

実際にデイトレードを行っている経験者の情報発信を参考に、デイトレードのやり方を学ぶのも1つの手です。

近年ではTwitter・ブログ・YouTubeなど、様々な場でデイトレード経験者の情報を入手できます。
複数の情報発信者をチェックして、デイトレのコツをつかみましょう。

ただし、ネットには間違った情報もあふれているから、1人の情報発信をすべて鵜呑みにするのは危険だよ。

複数のデイトレ経験者の情報を比較しながら、分析のやり方を覚えていくといいワン!

レバレッジ取引は慎重に行う

レバレッジ取引とは、証拠金を預け入れて実際の資金よりも大きな金額を取引する投資手法です。

レバレッジ取引はショート(空売り)ができるため、下落相場でも稼げる可能性があります。
しかし、レバレッジ取引は投資した金額以上の損失が出る恐れがあり、負債を抱える危険性がある点もおさえておきましょう。

上昇トレンドなら、ロングポジションに絞ってデイトレードするのも手だよ。

レバレッジ取引をするなら、少ない証拠金からのスタートを心掛けるワン!

デイトレードにおすすめの仮想通貨取引所

  • GMOコイン おすすめ!
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン満足度調査No.1!手数料を安く済ませたい人におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    ビットコイン取引に強い取引所を使いたい人におすすめ。
  • bitbank
    公式サイト:https://bitbank.cc/
    仮想通貨の取引量No.1!トレード上級者におすすめ。

仮想通貨デイトレードのおすすめ銘柄・選び方

仮想通貨デイトレードのおすすめ銘柄

デイトレードに向いているおすすめ銘柄が知りたいな。

ここからは、デイトレに向いている仮想通貨の選び方や、おすすめ銘柄を紹介するワン!

出来高の大きい銘柄を選ぶ

出来高とは、仮想通貨の取引が成立した累計金額のことです。

出来高が多いと注文が約定しやすいため、想定した価格でトレードを進めやすくなります。

出来高が少なすぎる銘柄だと、予想外の価格で約定する恐れがあるんだ。

値幅の大きい銘柄を選ぶ

ボラティリティ(値動き)が大きい銘柄は、リスクがある一方で大きな利益も期待できます

1日にエントリーできるチャンスも多くなるため、出来高とともにボラティリティの高さもチェックしておきましょう。

長期投資の場合、ボラティリティの大きい銘柄は暴落の危険性があって避けられがちだワン。
デイトレの上級者は、ボラティリティをうまく活用しているワン!

まずはビットコインやリップル(XRP)から始めてみる

出来高の大きさ・ボラティリティの大きさの両方を満たす銘柄として、ビットコインやリップル(XRP)が挙げられます。

想定外の損失を避けるためにも、取引量の多いビットコインやXRPなどの銘柄からデイトレードを始めるのがおすすめです。

取引量の少ない銘柄を注文して、約定しないと不安になりそうだよね…。

活発に取引されている銘柄や取引所を使って、少額からデイトレードを始めるといいよ。

デイトレードにおすすめの仮想通貨取引所

仮想通貨のデイトレードにおすすめの取引所

デイトレードにおすすめの仮想通貨取引所が知りたいな。

デイトレにおすすめの国内取引所をピックアップしたワン!

取引所評判特徴レバレッジ取引取引手数料入出金手数料送金手数料(BTC)最低取引額(BTC)取引所形式
GMOコイン評判を見る・オリコン満足度調査No.1
・アプリで板取引しやすい
ステーキング対応銘柄が多い
あり販売所:無料
取引所:Maker -0.01%/Taker 0.05%
無料無料販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
あり
Coincheck評判を見る・アプリが使いやすく初心者向き
NFTマーケットプレイスを利用できる
SANDを国内初上場
なし無料入金:無料
出金:407円
0.0005BTC販売所:500円相当額
取引所:0.005BTC
あり
bitFlyer評判を見る初めてのビットコイン取引におすすめ
・安心感のある老舗取引所
・Braveブラウザを連携できる
あり販売所:無料
取引所:約定数量×0.01~0.15%
入金:無料
出金:220円~770円
0.0004BTC販売所:0.00000001BTC
取引所:0.001BTC
あり
bitbank評判を見る・取引量国内No.1
・アプリで板取引しやすい
アスター、ポリゴンを国内初上場
対応予定販売所:無料
取引所:Maker -0.02%/Taker 0.12% (一部銘柄を除く)
入金:無料
出金:550円/770円(3万円以上)
0.0006BTC販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
あり
2022年11月上旬時点の特徴・手数料/右にスクロールできます

国内取引所について詳しくは「国内のおすすめ仮想通貨取引所」をご覧ください。

GMOコイン

GMOコイン
取扱い仮想通貨の詳細(タップで開きます)

仮想通貨のデイトレードを始めたい方には、手数料の安いGMOコインがおすすめです。
入出金・送金手数料が無料となっており、取引にかかるコストを減らせます

レバレッジ取引に対応しており、下落相場でも利益を狙えます。
国内トップクラスの取扱い銘柄数を誇る上に、ほとんどの銘柄を板取引できるのもポイントです。

送金手数料が無料だから、海外取引所への送金もコストカットできて便利だよ。

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たるキャンペーンを実施中!
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

Coincheck(コインチェック)

コインチェック公式
取扱い仮想通貨の詳細(クリックで開きます)

利用者の多い取引所を使いたい方には、大手取引所のコインチェックがおすすめです。
ビットコインの取引手数料が販売所・取引所ともに無料となっており、ビットコインの板取引にかかる取引手数料をコストカットできます。

ユーザー数が多いため、ビットコインの取引が成立しやすいのも特徴です。

板取引できる銘柄は少なめだけど、ビットコインのデイトレードには向いているワン!

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーキャプチャ
取扱い銘柄の詳細(クリックで開きます)

信頼性の高い取引所を使いたい方には、老舗取引所で人気の高いビットフライヤーがおすすめです。

ビットコイン取引量No.1を6年連続で達成しており、高い流動性を生かしてビットコインのデイトレードができます

※Bitcoin日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ハッキング0を7年継続しており、堅牢なセキュリティ性能でも知られる取引所です。

ブラウザからbitFlyer Lightningにアクセスすれば、XRPも板取引できるよ。
レバレッジ取引にも対応しているんだ。

\最短10分で口座開設/

bitflyerなら各種手数料無料で1円から仮想通貨の売買が可能!
業界最長 7年以上ハッキング 0で安心!メールアドレス登録で簡単スタート。

bitbank(ビットバンク)

bitbank公式

本格トレードを始めたい方には、上級者に人気のbitbankがおすすめです。
仮想通貨の取引量国内No.1※を誇り、高い流動性で快適なトレードができます。

※2021年2月14日 CoinMarketCap調べ

取扱い銘柄のほとんどが取引所形式(板取引)に対応しています
スマホアプリ・ブラウザともに使いやすい取引ツールが用意されているのもポイントです。

bitbankは信用取引サービス(レバレッジ取引)の提供を発表したワン。
下落相場で利益を狙いたい人はチェックすると良いワン!

\最短即日取引可能/

板取引でコストを削減!スマホで本格的なトレードが可能。
「スマホで本人確認」なら最短1日で取引開始できます。

仮想通貨デイトレードに関するQ&A

仮想通貨デイトレードに関するQ&A

デイトレードのよくある質問集をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、デイトレードに関する疑問を解消するワン!

仮想通貨デイトレードの利益に税金はかかる?

仮想通貨のデイトレードで得た利益には税金が発生します

中長期投資に比べて取引回数が増えるため、確定申告時の申告漏れに注意しましょう。

税金を納めないと、税務署からペナルティを受ける可能性もあるんだ。

仮想通貨デイトレードに向かない人は?

デイトレードに向いていない人の特徴は以下の通りです。

デイトレードに向かない人の特徴

  • 損失によるストレスを避けたい人
  • まとまった時間が取れない人
  • 仮想通貨の取引経験が一度もない人

デイトレードには、スキルや情報収集力が必要だワン。
片手間で稼ぐのは難しいから、時間があまり取れない人には向かないワン!

仮想通貨デイトレードがおすすめな人は?

デイトレードが向いている人の特徴は以下の通りです。

デイトレードに向いている人の特徴

  • 資金効率の良いトレードをしたい人
  • 市況を見守る忍耐力がある人
  • 深夜にポジションを持ち越したくない人

エントリーと決済のタイミングを瞬時に判断する力も必要だよね!

トレードについて真摯に勉強しつつ、情報収集を怠らない人がデイトレードに向いているよ。

【まとめ】仮想通貨デイトレードのやり方

仮想通貨のデイトレードまとめ

仮想通貨のデイトレードについて、よく理解できたよ!

今回はデイトレードの特徴やメリット・デメリット、デイトレのコツやおすすめの取引所について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • 仮想通貨のデイトレードとは、1日のうちに複数回のトレードを行う手法のこと
  • 長期投資よりも資金効率がよく、短期間で稼げるチャンスがある
  • 仮想通貨のデイトレードには、手数料の安い取引所の利用がおすすめ

デイトレードを始めるなら、手数料の安いGMOコインなど好みの取引所を選んで無料登録するのがおすすめです。

短期トレードの手法を覚えて、仮想通貨で利益を狙う機会を増やしましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと登録しておくワン!
早ければ即日~翌日にデイトレードを始められるワン!

デイトレードにおすすめの仮想通貨取引所

友だち追加