仮想通貨は将来性ない?ビットコインの今後の見通しや将来性のある銘柄を解説

仮想通貨は将来性ない?

・「仮想通貨は将来性ない」って本当かな…。
・将来性のある仮想通貨が知りたいな。
・おすすめの仮想通貨取引所も知りたい。

このような悩みを解決します。


この記事の結論


仮想通貨は下落相場に突入したものの、有名企業がブロックチェーン事業への参入を加速させているのも見逃せません。
ビットコイン決済の導入拡大など、仮想通貨・ブロックチェーンの活用事例は着実に増加しています。

今回は、「仮想通貨は将来性ない」と言われる原因や、将来性のある仮想通貨・おすすめの国内取引所を分かりやすく解説します。

この記事を読めば、将来性のない仮想通貨を避けるコツが分かるワン!

おすすめの仮想通貨取引所

  • Coincheck(コインチェック) おすすめ!
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    利用者の多い大手取引所!初心者におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー) おすすめ!
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    セキュリティに定評のある取引所を使いたい人におすすめ。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン満足度調査No.1!手数料を安く済ませたい人におすすめ。
この記事を書いた人:南茂
この記事を書いた人:南茂

仮想通貨メディアで数百本の記事を執筆。
DeFi・NFT・メタバースを一通り利用した後、ビットコインの中長期投資を主軸に選択し取引所とサービスはbitbankとクリプタクトを愛用。
小学校教員から仮想通貨トレーダーに転向した経歴を生かし、わかりやすい記事執筆に努めています。

目次

【終わりの日が来る?】仮想通貨の価格動向に関するニュースを紹介

仮想通貨の価格動向に関するニュース

仮想通貨が大暴落したって聞いたけど…

2021年に高騰した仮想通貨市場は、2022年に下落相場に突入したワン。
まずは、仮想通貨の価格動向に関するニュースを紹介するワン!

2021年下半期|ビットコイン最高値を更新

ビットコインチャート
出典:CoinMarketCap|2020年1月1日~2022年5月30日のビットコインチャート

2021年は各国政府が大規模な金融緩和政策を実施し、仮想通貨市場にも資金が流入しました。

ブロックチェーン関連のプロジェクトの開発が加速し、11月にはビットコインが最高値となる766万円台を記録しました。

仮想通貨の価格変動に関する主な出来事

  • NFTDeFi市場の盛り上がり
  • テスラ社がビットコインを購入
  • エルサルバドルでビットコインが法定通貨化

2021年11月のビットコイン高騰は、インフレ対策の資産としてビットコインに注目が集まったことが要因の1つと見られているよ。

2022年上半期|LUNAショックで市場停滞

LUNAチャート
出典:tradingview.com|2022年4月1日~2022年5月30日のLUNA/USDTチャート

2022年5月上旬、ステーブルコイン「TerraUSD(UST)」の機能が崩壊し、仮想通貨市場に激震が走りました。
USTの価格を保つ役割を持ったTerra(LUNA)の価格は、わずか一週間で100万分の1に暴落しています。

Terraに出資していたプロジェクトは大きな打撃を受け、仮想通貨ヘッジファンドのスリー・アロー・キャピタル(3AC)が破産に追い込まれました。
仮想通貨取引プラットフォームのVoyager Digitalが連鎖破産するなど、仮想通貨市場全体に影響を及ぼしています。

ビットコインをはじめとする全ての仮想通貨が、USTに引きずられる形で大暴落したんだ。

LUNAは時価総額ランキングでトップ10に入る人気銘柄だったワン。
Terraに投資をして、破産に追い込まれた人が続出したワン…。

2022年下半期|FTX破綻で冬の時代へ

FTTトークン
出典:CoinMarketCap|2019年8月1日~2022年12月7日

2022年11月、世界有数の海外取引所「FTX」が破綻しました
FTXの親会社である仮想通貨投資・トレーディング会社の「アラメダ・リサーチ」も破綻しています。

FTXは顧客の資金を流用して運用を行い、巨額の損失を出したことが判明しました。
FTX利用者の資金凍結によって、大規模な連鎖破綻が懸念されています。

FTXの取引所トークン「FTT」の価格は、2日で10分の1に急落しているよ。

FTXのCEOであるサム・バンクマンフリード氏(SBF)は、仮想通貨業界の第一人者として知られる人物だったワン。
SBF氏を信用して出資していた人も多かったワン…。

「仮想通貨は将来性ない」と言われる原因

仮想通貨は将来性ないと言われる原因

仮想通貨に将来性はないって話も聞くけど…

仮想通貨にはリスクもあるワン。
将来性がないと言われる原因を紹介するワン!

価格が急落するリスクがある

上記は2020年12月から2年間のビットコインチャートです。
わずか2年で、100万円台から700万円台まで価格が変動しています。

仮想通貨はボラティリティ(価格変動率)の高さが特徴です。
投資したタイミングによっては大きな利益を得られる一方、大損するリスクもあります。

2021年11月の最高値から、2022年12月には3分の1くらいまで下落してしまったんだね!

ハッキングや詐欺が横行している

仮想通貨取引所やDEX(分散型取引所)ハッキングを受け、資産が流出するリスクもあります。
2014年に起きたマウントゴックス事件では、不正アクセスによって当時レート約470億円相当のビットコインが盗まれました。

また、仮想通貨に関する詐欺行為も横行しており、「仮想通貨はやめとけ」と言われる原因の1つとなっています。

仮想通貨関連の詐欺被害(一例)

  • 偽サイトへの誘導
    →リカバリーフレーズの入力を求めるサイトに誘導され、仮想通貨を盗まれた
  • フィッシング詐欺
    →取引所やクレジットカード会社の名を騙ったメールが届いた
  • 投資詐欺
    →「儲かる」と聞いて投資をしたものの、プロジェクト自体が消えてしまった

仮想通貨は管理方法を間違ってしまうと、悪意を持った第三者に奪われる危険性があるワン!

政府の規制に影響を受ける

仮想通貨は大国の規制強化に影響を受ける側面があります。

2021年9月、中国は仮想通貨を使った決済や関連サービスを全面的に禁止しました。
全面禁止の発表後、ビットコイン価格は9%前後下落しています。

また、アメリカは2022年8月に、分散型ミキシングサービスの「トルネード・キャッシュ」の使用を全面的に禁止しました。


開発に携わったエンジニアが逮捕されており、仮想通貨業界に大きな波紋を呼んでいます。

大国の規制によって仮想通貨の価格が動くこともあるから、情報収集を怠らないようにしよう。

【将来性はある?】仮想通貨・ビットコインの今後の見通し

仮想通貨・ビットコインの今後の見通し

ビットコインに将来性はないのかな…?

価格は下落しているけど、ビットコインの将来性に期待している人は多いワン!
仮想通貨の明るい話題を紹介するワン!

大口投資家がビットコインを買い増し

仮想通貨市場が冷え込みを見せる一方で、ビットコインの買い増しを行う大口投資家もいます

BTCを買い増しした大口投資家

  • エルサルバドル政府
    →2022年7月に80BTCの買い増しを実施
  • マイクロストラテジー
    →2022年9月に301BTCの買い増しを実施

ビットコインのクジラ(大口投資家)の数は増加傾向にあるよ。
仮想通貨に将来性を期待している大口投資家は、次の上昇相場に向けて着々と準備しているんだ。

大企業がブロックチェーン事業に続々と参入

世界中の有名企業がブロックチェーン事業に参入を進めており、仮想通貨関連の技術開発は一層加速すると予想されています。

ブロックチェーン事業に参入した企業

  • ディズニー
    →ブロックチェーンプラットフォームのポリゴンを事業支援プログラムに選出
  • インスタグラム
    →NFTを投稿できる機能を開発
  • ナイキ
    →実物スニーカーと紐づいたNFTを販売・メタバース関連事業を買収
  • スクウェア・エニックス
    ブロックチェーンゲーム事業を本格化
  • ソニー
    →プレイステーションでNFTを実装へ

ブロックチェーン事業に可能性があるからこそ、世界的な大企業が続々と参入しているんだワン!

今後伸びる?ビットコインの将来価格予想

海外の仮想通貨価格予想サイトによる、ビットコインの価格予想は以下の通りです。

今後の価格上昇を見込んだ、ポジティブな予想が出ています

5年後(2027年)の将来価格予想

※2022年12月上旬の為替レートで計算

2022年12月上旬に233万円台だったビットコインが、5年後には約5~8倍に高騰するという価格予想が出ているよ。

現在の最高値は2021年11月の766万円台だワン。
2024年には最高値を更新するという予測もあるワン!

おすすめの仮想通貨取引所

  • Coincheck(コインチェック) おすすめ!
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    利用者の多い大手取引所!初心者におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー) おすすめ!
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    セキュリティに定評のある取引所を使いたい人におすすめ。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン満足度調査No.1!手数料を安く済ませたい人におすすめ。

将来性のない仮想通貨を避けるコツ

将来性のない仮想通貨を避けるコツ

ビットコイン以外の仮想通貨には将来性はないのかな?

2万以上ある仮想通貨の中には、今後の展望が不透明な銘柄もあるワン。
将来性のない仮想通貨を避けるコツを紹介するワン!

プロジェクト内容を確認する

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を購入する際は、プロジェクト内容をチェックした上で投資を検討しましょう

アルトコインの探し方

  • 公式のニュース発信を確認し、開発が順調に進んでいるかどうかを把握する
  • ホワイトペーパーやロードマップを確認する
  • 大企業やVCから出資を受けているかどうかを確認する
  • プロジェクトの導入事例を確認する
  • ウォレット数やTwitterのフォロワー数などを把握する

情報が少なすぎるプロジェクトの場合、ラグプル(資金の持ち逃げ)前提の詐欺プロジェクトの可能性もあるから気を付けよう。

時価総額ランキング上位の銘柄を選ぶ

時価総額の小さい草コインはボラティリティが激しく、短期間で価値が失われるリスクがあります。

過去の価格チャートや時価総額ランキングを確認し、ある程度の実績を有するプロジェクトに投資する方が堅実といえます。

時価総額ランキング上位の仮想通貨の多くは、国内取引所で購入できるワン!

取引しやすい仮想通貨を選ぶ

草コインは市場での取引量が小さく、相場全体が暴落した時に希望価格で売却できない恐れがあります。

市場の流動性が高く、取引が成立しやすい銘柄を選ぶのがおすすめです。

取引が活発な銘柄なら、いざという時でも損切りや買い増しがしやすいんだ。

将来性のある仮想通貨5選【時価総額ランキング順に解説】

将来性のある仮想通貨5選

将来性のある仮想通貨はどれだろう?

今後の将来性が期待できる仮想通貨を、時価総額ランキングの高い順に紹介するワン!

銘柄名時価総額ランキング時価総額1枚あたりの価格
ビットコイン(BTC)1位約45兆円約230万円
イーサリアム(ETH)2位約21兆円約17万円
ポリゴン(MATIC)10位約1兆円約122円
ポルカドット(DOT)11位約8,300億円約727円
チェーンリンク(LINK)20位約4,800億円約945円
2022年12月上旬時点

ビットコイン(BTC)

ビットコインは世界で初めて開発された仮想通貨です。
「デジタルゴールド」と呼ばれるほどの地位を確立しており、仮想通貨の時価総額ランキングでもトップに君臨しています。

ビットコイン決済の導入拡大やエルサルバドルの法定通貨化など、今後もさらなる需要増加が見込まれています。

ビットコインの誕生によって、政府や銀行を挟まずに個人間で決済できるようになったんだ。
ビットコイン決済など実用化が進んでいて、将来性のある仮想通貨だよ。

ビットコインについて詳しくは「ビットコイン(BTC)の今後の価格予想!今買うべき?デジタルゴールドと呼ばれる仮想通貨の将来性を解説」をご覧ください。

イーサリアム(ETH)

イーサリアム(ETH)は時価総額ランキングで2位につけている仮想通貨です。
スマートコントラクト(契約の自動執行)」の機能を有しており、DeFiやNFTゲームなどの様々な分野で活用されています。

大型アップデート「マージ」が完了し、今後の将来性が有望視されているのもポイントです。

イーサリアムは安全性と分散性に優れていて、ブロックチェーンの中でも信頼が厚いワン!

イーサリアムについて詳しくは「イーサリアム(ETH)の今後の価格予想!アップデートを控えた将来性の高い仮想通貨を解説」をご覧ください。

ポリゴン(MATIC)

ポリゴン(Polygon/MATIC)は、イーサリアムのスケーラビリティ問題(データ処理の遅延)改善に取り組んでいる、レイヤー2のブロックチェーンプロジェクトです。

処理速度の速さと手数料の安さで人気を集めており、DeFiやNFTマーケットプレイスでの需要が増加しています。
ディズニー・インスタグラム・スターバックスとの提携が決まっており、将来性の高い仮想通貨です。

2021年の1年間で、価格が150倍以上に高騰した仮想通貨だよ。

ポリゴンについて詳しくは「仮想通貨ポリゴン(MATIC)とは?Polygonチェーンの将来性やマティックの買い方を解説」をご覧ください。

ポルカドット(DOT)

ポルカドット(DOT)は、異なるブロックチェーン同士をつなぐ「相互運用性」に特化したプロジェクトです。
中央集権的な仕組みを打破した分散型の時代(web3)の実現を目指しています。

ステーキングに対応しており、保有するだけで利回りが得られるのも特徴です。

ポルカドットのパラチェーンの1つである「アスターネットワーク(Astar)」は、日本発のプロジェクトとして将来性が期待されているワン!

ポルカドットについて詳しくは「ポルカドット(DOT)とは?特徴や将来性・今後の価格予想を解説」をご覧ください。

チェーンリンク(LINK)

チェーンリンクは、ブロックチェーンに分散型オラクル(外部のデータを取り込む機能)を提供するプロジェクトです。

チェーンリンクの機能を利用すれば、「仮想通貨の現在価格」「現在の天気・気温」などの外部データをブロックチェーンに取り込めます。
国際送金やPayPalの決済サービスなど、様々な技術開発に活用されています。

チェーンリンクは分散型オラクルの代表格なんだ。
導入するプロジェクトが多数にのぼることから、将来性を期待されているよ。

チェーンリンクについて詳しくは「チェーンリンクとは?特徴や今後の将来性・買い方を初心者向けに解説」をご覧ください。

おすすめの仮想通貨取引所

  • Coincheck(コインチェック) おすすめ!
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    利用者の多い大手取引所!初心者におすすめ。
  • bitFlyer(ビットフライヤー) おすすめ!
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    セキュリティに定評のある取引所を使いたい人におすすめ。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    オリコン満足度調査No.1!手数料を安く済ませたい人におすすめ。

【比較】おすすめの仮想通貨取引所4選

おすすめの仮想通貨取引所

将来性のある仮想通貨を買える、おすすめの取引所を知りたいな!

手数料の安さセキュリティ体制取引所形式(板取引)の使いやすさを比較した結果、以下の取引所をおすすめするワン!

取引所評判特徴入出金手数料送金手数料(BTC)取引手数料最低取引額(BTC)取引所形式
Coincheck評判を見る ・初心者向け
・アプリダウンロード数No.1
入金:無料
出金:407円
BTC:0.0005BTC 無料BTC:0.0005BTC あり
bitFlyer評判を見る初めてのビットコイン購入におすすめ
Braveブラウザを連携できる
・1円から積立投資できる
入金:無料
出金:220円~770円
0.0004BTC販売所:無料
取引所:約定数量×0.01~0.15%
販売所:0.00000001BTC
取引所:0.001BTC
あり
GMOコイン 評判を見るスプレッドが狭い
仮想通貨の種類が多い
ステーキング対応銘柄が多い
無料無料販売所:無料
取引所:Maker -0.01%/Taker 0.05%
販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
あり
SBIVCトレード評判を見る手数料が安い
NFTマーケットプレイスを手掛けている
ソラナアバランチが買える
無料無料販売所:無料
取引所:Maker -0.01%/Taker 0.05%
販売所:0.0001BTC
取引所:0.000001BTC
あり
bitbank評判を見る・取引量国内No.1
スマホアプリで板取引できる
アスターAXSを国内初上場
入金:無料
出金:550円/770円(3万円以上)
0.0006BTC販売所:無料
取引所:Maker -0.02%/Taker 0.12% (一部銘柄を除く)
販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
あり
2022年12月時点の特徴・手数料/右にスクロールできます

国内取引所については、「国内のおすすめ仮想通貨取引所を比較」の記事をチェックするといいよ。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック公式
取扱い仮想通貨(21銘柄)の詳細(タップで開きます)

仮想通貨を初めて購入する方には、国内大手取引所のCoincheck(コインチェック)がおすすめです。

Coincheckのアプリは初心者向けに作られており、誰でも簡単に仮想通貨を購入できます

積立・レンディング・NFTマーケットプレイスなど、様々なサービスに対応している取引所です。

約500円という小額から仮想通貨を買うことができるから気軽に始められるね。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

bitFlyer(ビットフライヤー)|セキュリティ施策で業界をリード

ビットフライヤーキャプチャ

ビットコイン取引に強い取引所を探している方には、大手取引所のbitFlyerがおすすめです。
6年連続でビットコイン取引量No.1※を達成しており、流動性の高いトレードができます。

※Bitcoin日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最新のセキュリティ技術を導入しており、業界最長の7年以上ハッキング0を継続しているのもポイントです。

ビットフライヤーでは、本記事で紹介したおすすめ銘柄(BTC・ETH・DOT・MATIC・LINK)をすべて扱っているよ。

\口座開設最短10分/

bitFlyerなら各種手数料無料&セキュリティ対策も万全!
1円から気軽に売買できるので仮想通貨投資デビューにおすすめです。

GMOコイン|手数料が軒並み無料

GMOコイン公式
取扱い仮想通貨(24銘柄)の詳細(タップで開きます)

コストを抑えたい方には、手数料のほとんどが無料のGMOコインがおすすめです。

入出金・送金手数料が無料で販売所スプレッドも狭い上に、20種類以上の銘柄を板取引(取引所形式)で売却できます。

手数料の安さから人気が高く、オリコン顧客満足度調査で2年連続No.1を獲得している取引所です。

GMOコインでは、BTC・ETH・DOT・LINKの板取引に対応しているワン!
ポルカドットのステーキングもできるワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

各種手数料が無料!20銘柄以上の板取引に対応&ステーキングや外国為替FXなどサービスも豊富。
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

SBIVCトレード|時価総額ランキング上位の銘柄が豊富

SBIVCトレード公式

金融大手のサービスを利用したい方には、SBIグループが手掛けるSBIVCトレードがおすすめです。
入出金・送金手数料が無料となっており、コストを抑えて仮想通貨を購入できます。

NFTアートが買えるSBINFTマーケットや、自動円転機能がついたSBI Web3ウォレットの開発を進めている、独自色の強い取引所です。

SBIVCトレードでは、本記事で紹介したおすすめ銘柄(BTC・ETH・DOT・MATIC・LINK)をすべて板取引で買えるよ。

\ 手数料無料&人気銘柄が買える /

銀行・証券など金融大手のSBIグループが運営。
各種手数料が無料、スマホから簡単に口座開設&取引できます。

bitbank(ビットバンク)|仮想通貨の取引量No.1

bitbank公式

トレード上級者に人気の取引所を探している方には、仮想通貨取引量No.1※のbitbankがおすすめです。
20種類以上の銘柄が板取引に対応しており、販売所スプレッドを避けて仮想通貨を換金できます。

※2021年2月14日 CoinMarketCap調べ

スマホアプリを使った板取引がしやすく、チャート分析に役立つTradingViewも利用可能です。

bitbankでは、BTC・ETH・DOT・MATIC・LINKをすべて板取引で買えるワン!

\最短即日取引可能/

全29銘柄が板取引に対応!スマホで本格的なテクニカル分析も可能。
「スマホで本人確認」なら最短1日で取引開始できます。

仮想通貨の将来性に関するQ&A

仮想通貨の将来性に関するQ&A

仮想通貨の将来性について、よくある質問をチェックしておきたいな。

Q&Aを確認して、仮想通貨への疑問を解消するワン!

ビットコインがなくなる可能性はある?

ビットコインは世界中で価値が認められており、なくなる可能性は低いと考えられています。

ブロックチェーン事業の開発は日進月歩で進んでおり、世界中の大企業も続々と参入しています。
ブロックチェーン技術の普及によって、ビットコイン決済の導入や法定通貨化の動きが加速するかもしれません。

なお、ビットコインマイニングの終わりの日は2140年頃だと予想されているよ。

全てのビットコインのマイニングが終わった後も、機能し続ける仕組みが導入されているんだワン!

2022年の暴落で仮想通貨は終わった?

数万種類ある仮想通貨の中には、「終わった」と言える銘柄も存在します。
仮想通貨は下落相場を迎えており、開発を断念するプロジェクトが増える可能性はあります。

一方、DeFiやNFTなどの革新的な仕組みは、仮想通貨の冬の時代に生まれました。
冬の時代こそ、将来花開くアイデアが誕生するかもしれません

次の上昇相場まで持続的に開発を続けられるような、冬を越せるプロジェクトを見極める必要があるワン!

仮想通貨で借金を背負う可能性は?

なぜ仮想通貨で借金になるのか?3つのパターンを紹介

仮想通貨を購入する際、リスクが高いレバレッジ取引などを行うと借金につながる恐れがあります。
仮想通貨の取引に慣れていない方は、一般的な現物取引を行いましょう。

また、借金をしたお金で投資をするのは危険です。
投資を行う際は、余剰資金での取引を心掛けてください。

仮想通貨で大きな利益を出した翌年に、税金を払えずに借金を抱えるパターンもあるよ。
税金分の資金は確保しておこう。

仮想通貨と借金の関係が気になる人は「仮想通貨で借金地獄にならない投資方法は?レバレッジをかけないビットコインの買い方を紹介」をチェックするワン!

ビットコインの価格が伸びるタイミングは?

ビットコインの価格上昇が期待できるタイミングは以下の通りです。

BTCの上昇が期待できるタイミング

  • 2024年のビットコイン半減期前後
    →半減期ごろに価格変動が起きる傾向がある
  • ビットコイン決済の導入拡大
    →活用事例の増加に伴う需要拡大
  • ビットコインETFの上場
    →ビットコインへの投資がしやすくなり、新たな投資家の参入が期待できる
  • 好材料が出たタイミング
    →著名人の前向きな発言や、プロジェクトの開発ニュースなど

次のバブル相場に期待して、今のうちにビットコイン投資を進める大口投資家が多くいるよ。

ビットコインの価格が安い間に、ガチホ(長期投資)や積立投資を始めるのも手だワン!

【まとめ】「仮想通貨は将来性ない」と決めつけるのはまだ早い!

仮想通貨は将来性ないと決めつけるのは早い

仮想通貨の将来性について、よく理解できたよ!

今回は「仮想通貨は将来性ない」と言われる原因や、将来性が期待できる仮想通貨を紹介しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  • 「仮想通貨は将来性ない」と言われるのは、暴落リスクや詐欺・ハッキングの横行が主な原因
  • 将来性が期待されている仮想通貨は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など
  • 取引所を比較した結果、ビットコインの取引に強いビットフライヤーや、コストカットに最適なGMOコインがおすすめ

仮想通貨を購入する際は、セキュリティ面に定評のあるビットフライヤーなど、用途に合った取引所への無料登録がおすすめです。

実際に仮想通貨取引を行って、大企業の参入が進むブロックチェーン市場の将来性を見極めましょう!

取引所への無料登録は5分ほどで終わるから、サクッと登録しておくワン!
早ければ即日~翌日には仮想通貨を買えるワン!

おすすめの仮想通貨取引所