仮想通貨(ビットコイン)積立投資のおすすめ取引所!どこがいい?メリット・デメリット・手数料を比較

仮想通貨の積立投資アイキャッチ

・仮想通貨の積立投資ってどんな投資方法なの?
・積立投資できる良い取引所を知りたいな…

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 積立投資は一定頻度で一定金額の仮想通貨を購入する投資方法
  • 積立投資なら仮想通貨の価格変動リスクを軽減できる
  • これから仮想通貨を積立投資するならコインチェックがおすすめ

仮想通貨は値動きが激しく、1週間で50%近く価格が動くことも珍しくありません。

激しい値動きを利用すれば短期間で大きな利益を狙うこともできますが、同時にハイリスクでもあります。

そのため、「少しでも安全に仮想通貨に投資して、中長期的に利益を出す方法を知りたい」と考える方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、価格変動リスクを抑えて投資できる「積立投資」の概要やメリット・デメリット・おすすめの取引所について解説していきます。

最後まで読めば、リスクを軽減しながら仮想通貨の積立投資ができるようになるワン!

仮想通貨の積立投資を検討している方はアプリダウンロード数No.1のコインチェックがおすすめです。

スマホから簡単に設定でき、1万円から自動的に積立投資が出来ますよ。

仮想通貨(ビットコイン)の積立におすすめの取引所

  • Coincheck(コインチェック) おすすめ! 
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    1万円から仮想通貨積立ができる「Coinchrckつみたて」が人気!
  • bitFlyer(ビットフライヤー) おすすめ! 
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    1円単位で積立金額の設定が可能!毎日・毎週積立など設定も豊富です。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    ワンコイン(500円)から自動で積立購入で手間いらず!

目次

仮想通貨(ビットコイン)積立とは?

仮想通貨の積立投資とは

そもそも積立投資って何だっけ?

積立投資とは毎日・毎月など一定のタイミングで仮想通貨を購入し続ける投資方法です。

仮想通貨取引所の中には積立投資サービスを提供しているところもあり、ビットコインイーサリアムといった仮想通貨を、毎月一定額分だけ自動的に購入できます。

仮想通貨の積立投資は、多くの取引所で手数料が無料な上に、多くの銘柄に投資できます。

取引所によって毎月投資できる最低金額やタイミングが違うから、後ほど解説するワン!

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たるキャンペーンを実施中!
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

どこがいい?積立できる取引所の手数料を比較【一覧】

積立できる取引所の手数料を比較

仮想通貨積立ができる取引所の手数料を比べたいな。

一覧表で比較して、自分に合った取引所を見つけるワン!

取引所積立手数料積立金額積立対応銘柄積立頻度入出金手数料送金手数料取引手数料
Coincheck無料1万円~100万円16銘柄毎月・毎日入金:無料
出金:407円
BTC:0.0005BTC無料
bitFlyer無料1円~100万円17銘柄毎月・月2回・毎週・毎日入金:無料
出金:220円~770円
BTC:0.0004BTC販売所:無料
取引所:約定数量×0.01~0.15%
GMOコイン無料500円~5万円19銘柄毎月・毎日無料無料販売所:無料
取引所:Maker -0.01%/Taker 0.05%
SBI VCトレード無料500円~200万円14銘柄毎月・毎週・毎日無料無料販売所:無料
取引所:Maker -0.01%/Taker 0.05%
Zaif100円~1万円~100万円7銘柄毎日入金:無料
出金:385~770円
BTC:0.0001〜0.01BTC販売所:無料
取引所:Maker 0%/Taker 0.1%
2022年8月下旬時点

取引所に関する詳細は、「おすすめの国内仮想通貨取引所まとめ」の記事もご覧ください。

【おすすめ】仮想通貨(ビットコイン)積立ができる取引所

仮想通貨の積立投資のおすすめ取引所

仮想通貨の積立投資には、どこの取引所がおすすめなのかな?

ここからは積立投資ができる取引所を紹介していきますね。

今回ご紹介する取引所は下記のとおりです。

それぞれの取引所の特徴や積立投資できる銘柄、手数料などを見ていきましょう。

➀Coincheck

コインチェック公式
サービス名称Coincheckつみたて
積立投資できる仮想通貨BTC、ETH、ETC、LSK、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM、QTUM、BAT、IOST、ENJ、OMG、SAND
手数料無料 (口座振替手数料、積立サービス手数料)
最低購入金額1万円
積立金額1万円~100万円
注文単位1,000円
積立プラン月1回、1日1回
積立日毎月7~10日
公式サイトhttps://coincheck.com/ja/
※積立日は月によって異なるので公式サイトよりご確認ください。

コインチェックはマネックスグループが運営する仮想通貨取引所であり、2012年に設立されました。

積立投資サービスである「Coincheckつみたて」では、月イチつみたてプランと毎日つみたてプランのどちらかから選べます。

他の取引所では積立投資できない銘柄「IOST」を取引できる上に、投資金額を銀行引き落としにも設定できる点が便利だよ。

申込方法は以下の手順です。

  • 取引所にログインする
  • 「Coincheckつみたて」を選択する
  • 引き落とし口座にする銀行を選択する
  • 口座振替の申し込みを済ませる
  • 積立内容を設定し、積立投資を開始する

なお、積立投資の申込み・変更は毎月7~13日、積み立てに必要な金額の引き落としは前月27日~当月1日、そして実際の買い付け日は7~10日となっています。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

コインチェックについてさらに詳しくは「Coincheck(コインチェック)の評判・口コミ」記事をご覧ください。

➁bitFlyer

ビットフライヤー
サービス名称かんたん積立
積立投資できる仮想通貨BTC、XRP、ETH、LINK、DOT、XTZ、XLM、XEM、BAT、ETC、LTC、BCH、MONA、LISK、XYM、MATIC、MKR
手数料無料(かんたん積立の手数料)
*販売所、取引所については別途定められる手数料(詳細)
最低購入金額1円
積立金額1円~100万円
注文単位1円
積立プラン月1回、月2回、週1回、1日1回
積立日毎月1回の場合は1~28日から指定。毎月2回の場合は1日か15日。
公式サイトhttps://bitflyer.com/ja-jp/

bitFlyer(ビットフライヤー)は2014年に設立され、ビットコインの取引量が日本No.1の仮想通貨取引所です。
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ビットフライヤー「かんたん積立」なら、1円からでも仮想通貨を積み立てられ、投資タイミングも毎日・毎週・毎月から選べます

ただし、「かんたん積立」はアプリだけのサービスだよ。
パソコンからは利用できない点には注意しよう。

さらにbitFlyerでは、Chainlinkのトークンである「LINK」にも投資可能です。

Chainlinkとはブロックチェーンとそれ以外のシステムを接続するためのプラットフォームで、そこで使われる仮想通貨が「LINK」となります。

bitFlyerで積立投資を開始する手順は以下の通りです。

  • ビットフライヤーのアプリから「かんたん積立」を選択
  • 積立頻度を選択
  • 積立金額を入力
  • 設定内容を確認し、積立投資を開始する

ビットフライヤーの「かんたん積立」は最短で翌日から積み立てできるワン!

\オンラインで口座開設/

さらに詳しくは「【評判】bitFlyer(ビットフライヤー)はやばい?手数料は高い?他社と比較してみよう!」をご覧ください。

➂GMOコイン

GMOコイン
サービス名称つみたて暗号資産
積立投資できる暗号資産(仮想通貨)BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM、BAT、OMG、XTZ、QTUM、ENJ、DOT、ATOM、ADA、MKR、DAI、LINK、DOGE
手数料無料
最低購入金額500円
積立金額500円~5万円
注文単位500円
積立プラン月1回、1日1回
積立日毎月10日
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/

GMOコインはGMOグループが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所で、設立したのは2016年です。

積立投資サービスである「つみたて暗号資産」では、エイダコインポルカドット・コスモス(ATOM)などのアルトコインに投資できる上に、投資額を500円単位で設定できます。

最低購入金額が500円だから、初心者にも始めやすいね。

取引所の詳細については「GMOコインの口コミ・評判は?特徴・手数料・スプレッドを徹底解説」でも解説しています。

GMOコインで積立投資をするための手順は以下の通りです。

  • 会員ページから「つみたて暗号資産」を選択
  • 「積立状況」から積立投資する銘柄を選択
  • 積立プラン、積立金額を入力
  • 規約内容に同意し、確認画面で確認した後に積立投資開始

\2年連続オリコン顧客満足度No.1/

暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たるキャンペーンを実施中!
24時間いつでも最短10分で口座開設・取引開始できます。

※2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

④SBI VCトレード

SBIVCトレード公式

SBI VCトレードは金融サービス大手のSBIグループが手掛ける仮想通貨取引所です。
SBI証券や住信SBIネット銀行で培ったノウハウを生かし、堅牢なセキュリティを構築しています。

サービス名称積立暗号資産
積立投資できる仮想通貨BTC、ETH、XRP、LTC、BCH、DOT、LINK、ADA、DOGE、XLM、XTZ、SOL、AVAX、MATIC
手数料無料 (積立サービス手数料)
最低購入金額500円
積立金額500円〜200万円
注文単位1円
積立プラン月1回、週1回、1日1回
積立日週次:毎週火曜日午前10時〜
月次:毎月28日午前10時〜
公式サイトhttps://www.sbivc.co.jp/

積立の最低購入金額が500円・注文単位が1円となっており、まとまった金額が手元になくても積立を始めやすい取引所です。

人気アルトコインのSolanaを積立できるのはSBI VCトレードだけだよ。

  • ログイン後、「現物積立」を選択
  • 希望の銘柄・頻度・積立金額を選択
  • 積立期間設定の有無を選ぶ
  • 登録ボタンを押し、確認画面に進んで申込完了

積立開始後、申込の取り消しも簡単にできるワン!

SBIVCトレードについて詳しくは「SBIVCトレードの口コミ・評判は?」をご覧ください。

⑤Zaif(ザイフ)

Zaif公式

Zaifは、株式会社カイカエクスチェンジが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所で、2016年に設立されました。

ビットコインやイーサリアムなどの有名通貨以外にも、あまり知られていない通貨も取り扱われています。

積立投資サービスである「コイン積立」は、毎日仮想通貨の買付、積立が行われます。

コイン積立を利用すれば、自動で買付が行われるので、注文管理など面倒な手間がかからないことが特徴です。

自動で買付・積み立てをしてくれるから、初心者におすすめだワン!

申込方法は以下の手順です。

  • 取引所にログインする
  • 「Zaifコイン積立」を選択する
  • 利用規約に同意する
  • 通貨や毎月の購入額など積立内容の設定を行う

なお、翌月分の積立投資の申込み・変更は毎月14日、積み立てに必要な金額の引き落としは毎月1日。

そして実際の買い付け日は当月10日~翌月9日となっています。

Zaifの詳細については「Zaif(ザイフ)の口コミ・評判は?めずらしいトークンを買える取引所の特徴・手数料・買い方を徹底解説」をご覧ください。

仮想通貨の積立投資のメリット

仮想通貨の積立投資のメリット

積立投資ってどんなメリットがあるのかな?

積立投資をするメリットは以下の3つです。

  • 少額から投資できる
  • 時間分散によりリスク軽減できる
  • 自動的に一定額を投資できる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①少額から投資できる

1つ目のメリットは、少額から投資を始められる点です。

取引所ごとの積立投資の最低金額は、以下の通りだワン!

  • コインチェック:1万円
  • ビットフライヤー:1円
  • GMOコイン:500円

500円からだったら、僕のお小遣いでも始められそう!

このように積立投資には、大きな資産を持たない方でも気軽に投資に挑戦できるというメリットがあります。

しかし、「少額だと投資効果は薄いのでは?」と疑問に感じる方もいるかもしれません。

たしかに元本が大きいほど得られる利益も大きくなりますが、多額の元本を用意するまでには時間がかかります。

積立投資を利用して早いうちから投資を始めれば、利益を狙いながら仮想通貨投資の知識を深められるよ。

②時間分散によりリスク軽減できる

2つ目のメリットは、投資するタイミングを分散することで価格変動リスクを軽減できる点です。

価格が大きく上下することを「価格変動リスク」と呼ぶワン!

仮想通貨は値動きが激しいので、購入した翌日に大きく値下がりするケースもありますし、暴落するタイミングを予測することはできません。

もし100万円分のビットコインが購入した翌日に20%値下がると、含み損は20万円になってしまいます。

しかし、積立投資で一定額を毎月購入していれば、安い時は多くの仮想通貨を購入でき、高い時には購入量を減らすことが出来ます。

こうすることで、仮想通貨の平均購入単価を抑えることが出来るのです。

ドルコスト平均法とも呼ばれる、中長期投資におすすめな投資手法だよ。

③自動的に一定額を投資できる

3つ目のメリットは、任意の仮想通貨を一定額購入し続けられる点です。

積立投資をするタイミングや投資金額を設定しておけば、後は自動的に積立投資されます。

そのため、自分で手間をかけずに投資を続けることが出来るのです。

例えば、仮想通貨取引所では以下の設定ができるよ。

  • 毎月5日に、3万円分のビットコインを購入
  • 毎週1回、1万円分のイーサリアムを購入

仮想通貨の積立投資は手動でも可能ですが、毎月同じタイミングで投資するのを忘れてしまったり、面倒に感じたりすることもあるでしょう。

しかし、取引所を利用した積立投資なら、取引所が投資家に代わって投資してくれます。

積立投資を利用すれば、うっかり買い忘れることもないから安心だね!

仮想通貨(ビットコイン)の積立におすすめの取引所

  • Coincheck(コインチェック) おすすめ! 
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    1万円から仮想通貨積立ができる「Coinchrckつみたて」が人気!
  • bitFlyer(ビットフライヤー) おすすめ! 
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    1円単位で積立金額の設定が可能!毎日・毎週積立など設定も豊富です。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    ワンコイン(500円)から自動で積立購入で手間いらず!

仮想通貨の積立投資のデメリット

仮想通貨の積立投資のデメリット

デメリットは無いの…?

  • 大きな利益を狙うのは難しい
  • 値動きが激しいので元本割れしやすい
  • 短期で稼ぐのは難しい

積立投資を始める前に、デメリットについても理解しておきましょう。

①大きな利益を狙うのは難しい

1つ目のデメリットは、大きな利益を狙いにくい点です。

積立投資では時間分散が出来ますが、その分リターンも低くなる可能性があります。

<例>1月10日の仮想通貨価格が10万円、3月10日には50万円、10月10日には30万円だった場合

・元本が10万円でも、1月に一括購入して3月に売れば40万円の利益を出すことができる

・1月から10月で毎月1万円積立投資をする場合は、3月時点で購入単価が上がっている→10月に売却をしてもリターンが低くなってしまう可能性が高い

リスクを抑えられる反面、リターンも低くなる可能性があるんだね…

とは言え、仮想通貨の価格を予想するのは非常に難しいため、一括購入で思ったような利益を狙うのは難しいでしょう。

中長期では値上がりと値下がりどちらもあるから、積立投資でリスク分散するのが初心者向けなんだワン!

②値動きが激しいので元本割れしやすい

2つ目のデメリットは、仮想通貨の値動きが激しいため、元本割れしやすい点です。

株式や投資信託といった他の金融商品と比較すると、仮想通貨は値動きが激しい傾向にあります。

銘柄によっては、前日比40~50%ほど価格変動するケースもあるので、大きな含み損を抱えてしまうこともあるでしょう。

ただこれは積立投資に限らず、仮想通貨投資に共通して言えるデメリットとなります。

いつ仮想通貨の価格が暴騰・暴落するのかは予想できないよ…

その中でも積立投資なら長期的に仮想通貨の平均取得単価を低くできるので、リスク軽減に繋がります。

値動きが激しいからこそ、一括投資よりも積立投資の方がリスクを軽減しやすいんだね!

③短期で稼ぐのは難しい

積立投資は長期的な投資手法であり、十分な利益を得られるまでに時間がかかります

短期的に稼げる運用方法を探している方には、仮想通貨の積立投資は不向きです。

「すぐにでも儲かるかも!」という考え方はやめておこう。

焦ってすぐに売却したら積立投資の意味がないね。
じっくり取り組むのが良さそうだよ!

\ 手数料無料&人気銘柄が買える /

各種手数料が無料!海外で人気の銘柄も新規取り扱いスタート。
スマホから口座開設でき、アプリで簡単に取引が始められます。

積立する仮想通貨の選び方

積立する仮想通貨の選び方

積立する仮想通貨はどうやって選べばいいのかな?

積立投資に向いている銘柄の選び方を解説するワン!

  • 価格変動が小さい仮想通貨を選ぶ
  • 今後の将来性が期待できる仮想通貨を選ぶ
  • 草コインの積立投資は避ける

価格変動が小さい仮想通貨を選ぶ

仮想通貨の積立投資には、ボラティリティ(価格変動率)の小さい銘柄を選ぶのがおすすめです。

価格変動の大きい銘柄は高騰・暴落時の価格差が激しく、下落相場に入ると運用へのストレスを感じやすくなります。

あまりにも大暴落すると、すぐにでも売却したくなるよね。

今後の将来性が期待できる仮想通貨を選ぶ

長期的に見て上昇が見込める仮想通貨を選び、コツコツと積立するのがおすすめです。

実用化の進んでいる銘柄や、大企業が多数導入しているプロジェクトの銘柄を選定しましょう。

時価総額の大きい銘柄や、たくさんの人が保有している銘柄を選ぶと良いワン!

草コインの積立投資は避ける

時価総額の小さい草コインは価格変動が非常に大きく、ハイリスクな投資先といえます。

長期間にわたって積み立てた仮想通貨が無価値になるリスクを考えると、草コインは積立の候補から外しておくのが無難です。

短期的に大きな利益を狙える草コインだけど、数年間のガチホ(長期保有)には向かないかもしれないよ。

最短5分で申し込み完了

約500円から購入でき積立やNFTの取引も可能!
アプリダウンロード数No.1*で人気の大手取引所です。

※ 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2021年、データ協力:AppTweak

仮想通貨積立のおすすめ銘柄

仮想通貨積立のおすすめ銘柄

仮想通貨の積立におすすめの銘柄はなんだろう?

積立投資に向いている銘柄は、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)だワン!

ビットコイン(BTC)

仮想通貨の積立に最もおすすめなのは、仮想通貨の時価総額ランキング1位のビットコインです。
最も知名度の高い仮想通貨で、信頼性の高さから世界中の大企業や投資家が購入しています。

エルサルバドル・中央アフリカによる法定通貨への採用、ビットコイン決済の導入事例増加など、実用化の流れが加速している銘柄です。

「デジタルゴールド」とも呼ばれていて、今後のさらなる上昇が見込まれている仮想通貨だよ。

イーサリアム(ETH)

アルトコインの中で積立におすすめの銘柄は、時価総額ランキング2位のイーサリアム(ETH)です。

イーサリアムプラットフォームはDeFiNFTメタバースなど様々な分野で活用されています。
ビットコイン以上の機能性と拡張性を有しており、価格変動を繰り返しながら着実に価格を上げています

イーサリアムは今後のアップデートによって、需要がさらに増えると予想されているワン!

【シミュレーション】毎月1万円でビットコインを積立したらどうなる?

仮想通貨の積立投資のシミュレーション

ここまで積立投資の概要やメリット・デメリットについて解説してきましたが、実際に積立投資でどれほどの利益を得られるのかは気になるところですよね。

そこで今回は、毎月1万円をビットコインに積立投資した場合のシミュレーションをしてみました。

シミュレーションの条件は以下の通りです。

  • 積立期間:2019/12/22~2021/12/22
  • 投資対象:ビットコイン
  • 積立金額:1万円/月
積立結果

期間中に1万円ずつビットコインを購入した結果、元本25万円に対し最終的な評価額は約83万円と、約58万円の利益となりました。

投資額の2倍以上の利益が出ているね!

毎月の推移はコチラ
ビットコイン取得日積立元本評価額含み益
2019年
12月22日¥10,000¥10,000¥0
2020年
1月22日¥20,000¥22,252¥2,252
2月22日¥30,000¥35,157¥5,157
3月22日¥40,000¥32,359¥-7,641
4月22日¥50,000¥44,820¥-5,180
5月22日¥60,000¥69,116¥9,116
6月22日¥70,000¥80,233¥10,233
7月22日¥80,000¥91,113¥11,113
8月22日¥90,000¥120,912¥30,912
9月22日¥100,000¥118,018¥18,018
10月22日¥110,000¥154,858¥44,858
11月22日¥120,000¥234,787¥114,787
12月22日¥130,000¥293,961¥163,961
2021年
1月22日¥140,000¥407,927¥267,927
2月22日¥150,000¥788,829¥638,829
3月22日¥160,000¥821,392¥661,392
4月22日¥170,000¥775,091¥605,091
5月22日¥180,000¥553,364¥373,364
6月22日¥190,000¥483,035¥293,035
7月22日¥200,000¥500,777¥300,777
8月22日¥210,000¥766,394¥556,394
9月22日¥220,000¥645,629¥425,629
10月22日¥230,000¥1,038,785¥808,785
11月22日¥240,000¥993,952¥753,952
12月22日¥250,000¥837,099¥587,099
※評価額は該当日のビットコイン価格より算出

今回のシミュレーションでは元本を大きく上回る含み益が発生しましたが、対象銘柄・投資期間によってはマイナスになる可能性もあります。

積立投資は継続するほどリスク分散ができるので、長期的な視点でやっていく必要があるワン!

仮想通貨積立を始めるならココ

  • Coincheck(コインチェック)
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    1万円から仮想通貨積立ができる「Coinchrckつみたて」が人気!
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    1円単位で積立金額の設定が可能!毎日・毎週積立など設定も豊富です。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    ワンコイン(500円)から自動で積立購入で手間いらず!

仮想通貨積立でよくある質問

仮想通貨の積立投資でよくある質問

積立投資で気になることを知っておきたいな。

仮想通貨の積立投資に関するよくある質問をまとめました。

ここでは、以下の点について回答をしていきます。

仮想通貨(ビットコイン)の積立投資はどんな人におすすめ?

仮想通貨の積立に向いている人は以下の通りです。

仮想通貨積立がおすすめな人

  • 仮想通貨投資の初心者
  • 少額から積立を始めたい人
  • 長期的に資産形成をしたい人
  • ほったらかしで資産を増やしたい人
  • ストレスなく仮想通貨投資を始めたい人

簡単な積立設定を済ませれば、後は放置でOKだよ。
手軽に始められるのが嬉しいよね。

仮想通貨 (ビットコイン) 積立投資の始め方・やり方は?

仮想通貨積立の始め方は以下の通りです。

積立投資の始め方・やり方

  • 仮想通貨取引所で無料口座開設する
  • 取引口座に日本円を入金する
  • 積立する銘柄・金額・頻度などを設定して積立開始

運転免許証やマイナンバーカードがあれば、最短即日で口座を開設できるワン。
特別な準備もいらないから、まずは口座開設しておくと良いワン!

仮想通貨の積立投資でも税金はかかるの?

特定の銘柄を積立しているのみであれば税金はかかりません

積立をしていた通貨を売買することにより、年間20万円以上の利益を得た場合に、税金がかるため注意が必要です。

また、仮想通貨の税金の区分は雑所得になります。

積立投資しているだけであれば税金はかからないんだね!

積立投資でも損をすることはある?

購入タイミングと値動きにより損失が発生することはあります

ただし、積立投資は一定金額を決まった間隔で購入することにより、投資するタイミングを分散(ドルコスト平均法)させることができるため、価格変動リスクを軽減することが可能です。

値動きが激しい仮想通貨で、なるべくリスクを抑えて投資したい方におすすめだワン!

いくらから始めればいいの?

積立購入を取り扱っている取引所により異なりますが、1円単位での購入や500円から積立設定ができるサービスもあります。

不安な場合は小額から始めてみてはいかがでしょうか。

小額なら安心して始められるね!

積立投資にスプレッドはかかる?

自動積立サービスを利用する際は、販売所スプレッドが発生します

用語解説

  • スプレッド
    →売値と買値の価格差のことで、一種の手数料に相当する。販売所で仮想通貨を取引する場合、広めのスプレッドが発生する
  • 販売所
    →運営会社が提示した価格で仮想通貨を売買する。スプレッドが発生するが、投資に関する難しい知識がなくても手軽に買える
  • 取引所
    →運営会社を挟まず、ユーザー同士で仮想通貨を売買する。トレードの難易度は上がるが、取引コストを抑えられる

積立サービスはスプレッドが発生するけど、誰でも手軽に始められるのが強みなんだ。

ほったらかしで積立できるから、忙しい人におすすめだワン!

一括投資と積立投資の違いは?

一括投資は積立投資と比較して、短期的にリターンを狙える投資手法です。

ただし、高値で一括購入してしまうと損をするリスクもあります。

メリットデメリット
一括投資・短期的なリターンが狙える
・売買タイミングが1度で済む
・手元の資金をすぐに運用に回せる
・高値掴みをすると損をするリスクが上がる
・ある程度の投資資金が必要
積立投資・少額から始められる
・大損するリスクを減らせる
・購入タイミングを考えずに済む
・リターンを得るまでに時間がかかる
・一獲千金を狙うには不向き

積立投資の方が、いつでも手軽に始められそうだね!

仮想通貨を積立する方法は?

仮想通貨の積立は取引所のサービスを使った自動積立の他に、手動で積立する方法とAPIを利用する方法があります。

APIシステムはプログラミング知識がないと難しいんだ。
基本的には自動積立か手動取引の選択になるよ。

メリットデメリット
自動積立・完全自動で積立できる
・価格変動を気にせずに済む
・販売所スプレッドがかかる
・積立に対応している取引所が少ない
手動積立・販売所スプレッドを避けられる
・積立金額を毎回調整できる
・定期的に買い付けする手間がかかる
・下落時にストレスを感じやすい
APIシステム・自分好みの積立設定ができる
・販売所スプレッドを避けられる
・プログラミング知識が必須
・セキュリティ対策が必要

忙しい人が手動積立を始める場合、途中で積立を忘れてしまう可能性があるから注意するワン!

仮想通貨積立のポイントは?

仮想通貨の積立を始めたら、短期間で手放さずに長期保有することが大切です。

運用期間が長いほど元本割れのリスクが下がるため、地道に積立を続けるのがおすすめです。
下落相場に入ったからといって、安易に売却しないようにしましょう。

長期にわたって行う積立投資は銘柄選びが重要だよ。
ビットコインやイーサリアムなど、今後の上昇が見込まれている銘柄をコツコツ積立しよう。

仮想通貨は価格が高騰したり暴落したりするけど、価格の変動に一喜一憂せずに積立を継続するワン!

積立で人気の銘柄や積立金額はどれくらい?

大手仮想通貨取引所のCoincheckは、積立で最も人気のある銘柄はビットコイン(BTC)、次点でイーサリアム(ETH)という結果を発表しています。

また、1人あたりの平均積立金額は24,285円というデータが出ています。※2021年10月末時点

積立金額が大きいほど、後々のリターンが大きくなる可能性があるね。

余剰資金の範囲で、無理なく続けられる金額を積立すると良いワン!

【まとめ】仮想通貨(ビットコイン)の積立投資

仮想通貨の積立投資のまとめ

仮想通貨の積立投資について、よく理解できたよ!

今回は仮想通貨の積立投資の概要やメリット・デメリットについて解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントを復習しておきましょう。

  • 積立投資は一定頻度で一定金額の仮想通貨を購入する投資方法
  • 積立投資なら仮想通貨の価格変動リスクを軽減できる
  • これから仮想通貨を積立投資するならコインチェックがおすすめ

リスクを抑えて仮想通貨の投資を始めるなら、積立サービスを利用するのが最もおすすめです。

どの取引所も設定は非常に簡単かつ小額から始められるので、気になる方はさっそく口座開設からスタートしましょう!

仮想通貨の積立投資におすすめの取引所

  • Coincheck(コインチェック) おすすめ! 
    公式サイト:https://coincheck.com/ja/
    1万円から仮想通貨積立ができる「Coinchrckつみたて」が人気!
  • bitFlyer(ビットフライヤー) おすすめ! 
    公式サイト:https://bitflyer.com/ja-jp/
    1円単位で積立金額の設定が可能!毎日・毎週積立など設定も豊富です。
  • GMOコイン
    公式サイト:https://coin.z.com/jp/
    ワンコイン(500円)から自動で積立購入で手間いらず!
LINEのバナー