「仮想通貨やめとけ」は本当?初心者向きの投資方法やおすすめの始め方を徹底解説

仮想通貨やめとけと言われる理由

・「仮想通貨はやめとけ」って言われたんだけど、本当かな?
・仮想通貨のリスクや将来性が知りたいな…

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 「仮想通貨やめとけ」と言っている人は、正しい知識を持たずに「やめとけ」と言っている可能性がある
  • 長期投資・少額投資など、リスクの低い投資方法を選ぶのが大切
  • 仮想通貨の投資を始めるなら、国内大手取引所のCoincheckがおすすめ

ハイリスク・ハイリターンなイメージを持たれがちな仮想通貨ですが、投資方法を間違わなければ堅実な投資先になり得るポテンシャルを秘めています。

今回は、「仮想通貨やめとけ」と言われる理由や、初心者向きの投資方法について分かりやすく解説します。

この記事を読めば、仮想通貨のリスクや将来性、おすすめの始め方が分かるワン!

\1,500円相当のBTCがもらえる/

今なら口座開設&入金で、全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!
9月30日までの期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

「仮想通貨やめとけ」と言われる3つの理由

仮想通貨やめとけと言われる理由

どうして「仮想通貨はやめとけ」って言われるんだろう?

やめておいた方がいい理由を3つピックアップしました。

  1. 仮想通貨への正しい知識がないから
  2. 投資自体を悪だと考えているから
  3. ハイリスクなイメージが強いから

仮想通貨への正しい知識がないから

仮想通貨を「やめとけ」という人の中には、正しい知識を持たずに否定している人がいます。

  1. 「何となく怪しい」
  2. 「詐欺かもしれない」
  3. 「よく分からないからやめた方がいい」

身近な人から「仮想通貨はやめとけ」と言われた場合は、相手が仮想通貨に対して正しい知識を持っているかどうかを考えてみましょう。

日本の文化として、新しいものは否定されやすい雰囲気があるよね。

投資自体を悪だと考えているから

日本には「働いて得たお金は貯金すべき」という考え方が根強く残っており、投資自体を悪だと決めつけている人がいます。

数十年前の時代やバブルの時期は、預金の金利が4~6%を超えることもありました。しかし近年は0.001~0.002%程度の低金利が続いており、かつての状況とは全く異なります。

昔は金利が高かったんだね…。

年配の人の中には、「投資なんて、楽して大儲けしようとしてるだけ」と考える人もいるワン…。

ハイリスクなイメージが強いから

仮想通貨は価格変動が激しい金融資産であり、「ハイリスクで危険な投資」という印象を持たれがちです。

「億り人(億万長者)」のニュースや「数千万の損をした」という話題が多く、危険な投資先というイメージを持つ人もいるでしょう。

堅実な投資方法もあるのに、一獲千金を狙うような投資ばかりが注目されてしまうんだよね。

仮想通貨の大暴落について知りたい人は、「仮想通貨が暴落した理由は?」の記事をチェックするといいワン!

【こんな人はやめとけ】仮想通貨をおすすめしない人の特徴

こんな人はやめとけ

仮想通貨をやめておいた方がいいのは、どんな人なんだろう?

おすすめしない人には以下の3つを挙げました。

  1. すぐにでも稼げると考えている人
  2. お金に余裕がない人
  3. 価格変動を見るのがつらい人

すぐにでも稼げると考えている人

「すぐにでも億り人になりたい」と考えている方には、仮想通貨投資はおすすめできません。

仮想通貨投資の手法の中には、ハイリスク・ハイリターンなトレード方法も存在します。しかし、初心者がリスクの高い投資手法に手を出してしまうと、大損につながる可能性が濃厚です。

「○日までにお金を用意しないといけない」とか、そんな人はやめとけワン!

お金に余裕がない人

仮想通貨や株式などへの投資は、余剰資金(無くなっても生活に影響を与えないお金)の範囲で行うのが鉄則です。

借金をしたり、生活費を割いたりして投資に回すのはやめましょう

ちなみに、100円~1,000円単位でも仮想通貨投資はできるよ。
借金をしてまで大金を用意する必要はないんだ。

価格変動を見るのがつらい人

仮想通貨は価格変動が激しく、急落・高騰もしばしば起こります。

価格の暴落を見るのがストレスだと感じる方には、あまり向いていない投資といえます。

下落に焦って投げ売りしてしまいそうな人は、仮想通貨投資はやめたほうがいいワン!

「やめとけ?」仮想通貨の体験談

仮想通貨の体験談

仮想通貨で大損したり、儲けたりした人の体験談が聞きたいな。

「仮想通貨で人生変わった!」という声を紹介するよ。

  1. 借金して大損した
  2. 積立投資が資産になった
  3. 信じられないくらい価格変動した

【失敗談】借金して大損した

海外取引所でリスクの高い仮想通貨取引を行い、大損している人がいるのは事実です。

特に、知識もなくハイリスク・ハイリターンのレバレッジ取引に手を出し、借金を取り返すためにトレードを重ねる行為は危険です。

破産に追い込まれている人もいるんだね…仮想通貨は危険すぎるのかな?

借金をするような投資方法はやめておいた方がいいワン!
余剰資金の範囲で買えば、借金も破産もしないワン!

【体験談】積立投資が資産になった

3年かけてコツコツと積み上げた仮想通貨が、大きな含み益(未決済の利益)を生んだという声がありました。

長期的に値上がりが見込める銘柄を選べば、数年後に大切な資産となる可能性があります。

積立とは、毎月・毎日などの決まった日に、同じ額だけ購入する方法だよ。

始めから無理のない金額を決めておけば、安全に続けられそうだね。

【体験談】信じられないくらい価格変動した

購入した仮想通貨の価格が上がり、満足しているという声がありました。

他に欲しいものを我慢しつつ、仮想通貨投資に回した結果、大きな利益を得ることに成功したようです。

仮想通貨投資はリスクもあるけど、夢もあるよね!

下落相場を耐えつつ、値上がりするのをじっくり待つと良いワン!

【結論】仮想通貨は始めてOK!3つの理由を解説

仮想通貨を始めてよい理由

仮想通貨への投資は、挑戦してみてもいいのかな?

結論、仮想通貨投資は始めてOKだよ。チャレンジしてみよう。

  1. 長期的に見ると値上がりが期待できる
  2. 世界中で開発が進んでいる
  3. 少額から手軽に投資を始められる

長期的に見ると値上がりが期待できる

長期的に値上がり
出典:CoinMarketCap

上記は、ビットコインの2013年~2022年の価格変動を表すチャートです。

高騰と暴落を繰り返しつつも、長期的に見ると上昇傾向が見られます

ビットコインは2021年の1年間で、約60%近く値上がりしたんだ。

価格の振れ幅がすごいけど、「長い目で見ると上昇する」と考えて買っている人が多いワン!

世界中で開発・利用が進んでいる

ビットコインの基盤技術である「ブロックチェーン」は、世界中で開発が進められています。様々な分野に活用できる次世代の技術として、急速に拡大しています。

  1. ビットコインの法定通貨化
    →エルサルバドル・中央アフリカ
  2. NFT市場の拡大
    →大手企業や有名人がNFT事業に参入
  3. Meta(Facebook)の社名変更
    →仮想空間「メタバース」やNFT市場への参入を示唆

新しい技術に今から注目しておけば、将来的にリターンが得られるかもしれないね!

少額から手軽に投資を始められる

仮想通貨は100円~1,000円単位からでも手軽に買えるため、投資初心者でも始めやすいメリットがあります。

スマホで簡単に売買できるので、忙しい方も無理なく投資を続けられます。

仮想通貨は小数単位で買えるから、ビットコインを0.001枚分買うこともできるワン!

【リスク対策】おすすめの投資方法3選

おすすめの投資方法

リスクの小さい、おすすめの投資方法が知りたいな。

ここでは、以下の3つの投資方法を解説していきます。

  1. 少額投資から始めてみる
  2. 積立投資でコツコツ貯める
  3. ビットコインをメインに投資する

少額投資から始めてみる

仮想通貨への投資は、余剰資金の範囲で行うのがベストです。まずは少額の仮想通貨を購入し、価格の上昇や下落を実際に体感してみましょう。

「老後の資産」「子どもの教育費」など、将来的に使う予定のあるお金を投資するのは避けておこう。

自分のおこづかいの範囲で買ってみるのが良さそうだね!

積立投資でコツコツ貯める

毎月・毎日などの決まった日に、指定した仮想通貨を一定額積み立てていく「積立投資」も初心者におすすめです。難しい知識がなくても、気軽に始められる投資手法の1つです。

積立投資とは

  • 「ドルコスト平均法」を用いる
    →値動きに関わらず、一定の金額・頻度で購入する
  • 仮想通貨の価格が高い時期
    →高値掴みを避けられる
  • 仮想通貨の価格が安い時期
    →多くの量を購入できる

決まった日に買うより、仮想通貨が安い時にたくさん買った方が儲かるんじゃないの?

「安い時」と思って買っても、次の日にはさらに暴落することだってあるワン!
いつが買い時なのか、初心者が判断するのは難しいワン。

積立投資は時間を分散してリスクを抑えているんだ。
長い目で見ると堅実な投資手法だよ。

ビットコインをメインに投資する

ビットコインは金融資産としての価値が多くの人に認められており、長期的に見ると上昇が期待できます

ガチホ(長期保有)する前提で、ビットコインを軸に投資するのがおすすめです。

知名度の低い草コイン(時価総額の小さい銘柄)は、暴落を起こしやすいから集中投資には不向きだよ。

今後が期待できるビットコインイーサリアムなど時価総額の高い銘柄の方が、比較的リスクが小さいワン!

初心者におすすめの仮想通貨取引所

初心者におすすめの取引所

仮想通貨を買う時は、どの取引所を選ぶといいのかな?

初心者におすすめの取引所を厳選して紹介するよ。

【比較】人気の仮想通貨取引所・一覧

取引所特徴取扱い銘柄数主なサービス入出金手数料送金手数料取引手数料
Coincheck・初心者向け
・手軽に買える
アプリダウンロード数No.1
全18銘柄
・販売所:16
・取引所:4
・積立
・NFTマーケット
・レンディング
・ステーキング
入金:無料
出金:407円
BTC:0.0005BTC無料
DMM bitcoin・初心者向け
キャンペーンがお得
・レバレッジ銘柄数No.1
全20銘柄
・販売所(現物):13
・レバレッジ:20
・レバレッジ取引
・BitMatch取引
無料無料無料
※BitMatch取引手数料を除く
bitbank・中級者向け
・板取引に強い
取引量国内No.1
全18銘柄
・販売所:15
・取引所:18
・レンディング入金:無料
出金:550円~
BTC:0.0006BTC販売所:無料
取引所:Maker -0.02%/Taker 0.12%
Huobi Japan・上級者向け
・板取引銘柄が豊富
取扱い銘柄数No.1
全23銘柄
・販売所:19
・取引所:22
・レバレッジ取引
・レンディング
入金:無料
出金:330円~
BTC:0.0005BTC販売所:無料
取引所:銘柄により変動
2022年8月上旬時点/右にスクロールできます

初心者におすすめなのはCoincheckだワン!
スマホアプリを使えば、失敗なく仮想通貨を買えるワン!

キャンペーンでお得に始められるDMM Bitcoinも魅力だね!

取引に慣れてきたら、トレーダーに人気のあるbitbankや、世界有数の海外取引所が日本展開しているHuobi Japanを使ってみるといいよ。

どこがいいか迷っているなら「仮想通貨取引所の比較ランキング」を読んでみてください。

投資初心者におすすめなのはCoincheck

コインチェック
取扱い仮想通貨の詳細(タップで開きます)

投資経験のない初心者の方には、国内大手取引所のCoincheckをおすすめします。シンプル設計のアプリが使いやすく、アプリダウンロード数3年連続No.1を記録するほどの人気を誇ります。

また、仮想通貨の積立ができるのも特徴です。忙しくて時間がない方も、自動積立を使ってコツコツ資産を積み上げられます。

たくさんの人が利用している大手の取引所だから、まずはCoincheckに登録するのがおすすめだよ。

\ アプリダウンロード数No.1 /

コインチェックについて詳しくは「Coincheck(コインチェック)の評判・口コミ」をご覧ください。

お得に始めたいならDMM Bitcoin

DMM ビットコイン
取扱い仮想通貨の詳細(タップで開きます)
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ステラルーメン(XLM)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • テゾス(XTZ)
  • オーエムジー(OMG)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • モナーコイン(MONA)
  • ネム(XEM)
  • クアンタム(QTUM)
  • シンボル(XYM)
  • トロン(TRX)
  • エイダコイン(ADA)
  • ポルカドット(DOT)
  • IOST(アイオーエスティー)
  • ジパングコイン(ZPG)
  • アバランチ(AVAX)
  • チリーズ(CHZ)

コスパ良く仮想通貨を買ってみたい方には、DMM Bitcoinがおすすめです。様々な手数料が無料となっており、出費を抑えられるのが特徴です。

また、口座を開設するだけで即時2,000円を受け取れるキャンペーンが開催されています。元手ゼロから仮想通貨を買えるので、登録して損はありません。※2022年8月1日までの期間限定

簡単に口座開設できるから、お得なキャンペーンを逃さず登録しておくと良いワン!

\ キャンペーン開催中 /

DMM Bitcoinに関する詳細は、「DMM Bitcoinの特徴・口コミ・評判」の記事をご覧ください。

仮想通貨取引所の使い方・購入方法

コインチェックの使い方

仮想通貨の始め方を詳しく知りたいな。

初心者向けのコインチェックを使った、仮想通貨の買い方を解説するワン!

  1. Coincheckで無料口座開設する
  2. Coincheckに日本円を入金する
  3. Coincheckでビットコインを買う

Coincheckで無料口座開設する

コインチェック 手順

まずはCoincheckの公式サイトにアクセスし、無料登録を行いましょう。

  1. メールアドレスとパスワードを登録
  2. 二段階認証の設定
  3. 基本情報の入力
  4. 重要事項の確認
  5. 本人確認書類・自分の顔を撮影して提出

本人確認には免許証やマイナンバーカードが利用できます。「スマホで本人確認」を選べば、最短5分で登録作業が完了します。

口座開設の知らせが届くまで、最短1日かかるワン。先に登録を済ませておくと良いワン!

\ 5分で無料登録 /

Coincheckに日本円を入金する

Coincheck_start2

取引口座が開設されたら、仮想通貨の購入に使う日本円を入金しましょう。

入金方法は銀行振込・コンビニ入金・クイック入金から選べます。手数料を安く済ませたい方には、入金手数料無料の銀行振込がおすすめです。

登録も入金も、スマホで簡単にできるんだね!

Coincheckでビットコインを買う

CoincheckBTC

取引口座に入金できたら、いよいよビットコインの購入です。

販売所を使った購入方法は以下の通りです。

  1. 「販売所」をタップしてビットコインを選択
  2. 「購入」をタップし、購入希望金額を入力
  3. 入力内容を確認して「購入」をタップ

また、Coincheckはビットコインの板取引(取引所でのトレード)に対応しています。取引所は購入の難易度が上がるものの、販売所で発生するスプレッドを避けられます。

スプレッドとは売値と買値の価格差のことで、一種の手数料にあたるワン。
仮想通貨取引に慣れてきたら、取引所を使った購入にチャレンジすると良いワン!

Coincheck_trade

取引所での購入方法は以下の通りです。

  1. ブラウザからアクセスし、ホーム画面の現物取引が「BTC」「買い」に設定されていることを確認する
  2. 希望レートを入力するか、BTC買い板/売り板より希望レートをクリック
  3. 注文量を入力し、金額を確認して「注文する」をクリック

ちなみに、取引所での購入は時間が掛かったり、成立しなかったりすることもあるんだ。

慣れないうちは、販売所で購入すれば失敗を防げそうだね。
意外と簡単にビットコインを買えそうだよ!

【まとめ】仮想通貨「やめとけ」は本当?

まとめ

仮想通貨の投資は、チャレンジしても大丈夫だね!

今回は「仮想通貨はやめとけ」と言われる理由や、初心者におすすめの投資方法について解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

  1. 「仮想通貨やめとけ」と言っている人は、正しい知識を持たずに「やめとけ」と言っている可能性がある
  2. 長期投資・少額投資など、リスクの低い投資方法を選ぶのが大切
  3. 仮想通貨の投資を始めるなら、国内大手取引所のCoincheckがおすすめ

仮想通貨の購入には、アプリダウンロード数No.1を誇るCoincheckがおすすめです。スマホアプリを使えば、初心者でも簡単にビットコインを取引できます。

将来の資産を積み上げるためにも、今すぐCoincheckの無料口座開設を行っておきましょう!

時折、口座開設キャンペーンを行っているワン!期間や詳細は公式サイトで確認してほしいワン!

\1,500円相当のBTCがもらえる/

今なら口座開設&入金で、全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!
9月30日までの期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。