FX初心者のありがち失敗パターン10選【解決策まで丸わかり】

FX失敗アイキャッチ画像

・FX初心者が注意すべき失敗パターンは?
・FXで失敗しないための方法が知りたいな。

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • FXの稼ぎ方はハイリスクにもローリスクにもなり得る
  • 初心者に失敗は努力次第で改善できる
  • 手法だけでなくメンタル、資金管理も大切

FX取引は少額からでも大きな利益を狙える「レバレッジ効果」を得られることから、人気が高まっている投資手法です。

とはいえFXを始めたものの、なかなか儲からずに悩んでいるFX初心者は少なくありません。

いつまで経ってもFXで利益を出せない方は、よくある失敗パターンを繰り返している可能性も。

そこで今回は、FX初心者が失敗しがちなケースとその解決方法について、分かりやすく紹介します。

FX取引高世界No.1*の最大手/

GMOクリック証券はFX取引高が世界第1位*となった、大人気のFX会社です。
業界最小水準のスプレッドを提供しており、初心者にもおすすめ!

*ファイナンス・マグネイト社調べ。2020年1月~2021年12月

▼ この記事は音声でも聞くことが出来ます▼

目次

FX初心者のありがち失敗パターン10選

FX失敗見出し1

実際にある失敗パターンには、どんなものがあるの?

FX初心者がやってしまいがちな失敗パターンは以下の10個です。

上記の失敗パターンについて、詳しく確認していきましょう。

①ポジションを放置する

ポジションと逆方向に為替レートが変動してしまうと、大きな評価損を抱えたまま返済できない「塩漬け」となる可能性があります。

ポジションは通貨を購入し、保有することを表すワン!

「塩漬け」とは、株や土地などの評価額が下がり、値が上がるまで持ち続ける苦しい状況のことです。

損切りの予約注文を入れずに放置していたポジションは急落に巻き込まれ、口座資金のほとんどを失ってしまうリスクがあります。

解決策

エントリー(新規注文)したポジションには、必ず決済用の逆指値注文を入れておきましょう

成行でエントリーしているなら、エントリー後にOCO注文で利食いと損切りの価格を決めてしまえば放置しても安心です。

②損切りができない

「もう少し待てば、戻るかもしれない」という思いに駆られるFX初心者は、少なくないでしょう。

特にFX初心者にとって、損切りを判断することは難しいことです。

損失を確定させることって失敗にならないの…?

今では専業トレーダーとなった人にも、損切りがなかなか決断できずにズルズルと塩漬けにしてしまうケースも少なくはないです。

放っておくと損失が膨らみかねないFXにおいては、一定のところで見切りをつけることが非常に重要です。

解決策

取引数量(ロット)を減らしてみてください。

損切りができない理由として、自分の手に余るお金が動いているケースが考えられます。

③エントリーの根拠がない

「たぶん上がるだろう」「そろそろ売りだ」といった、感覚で取引を行なっている人は要注意です。

自分に都合のよい解釈や、適当な値頃感でトレードしてしまい、なかなか勝てないという悩みはよく耳にします。

解決策

FXエントリー根拠の重要なポイント3選

  1. 絶対はないからこそ、エントリー根拠は複数あった方がいい
  2. なるべくわかりやすい根拠であること
  3. エントリー根拠をゾーンで見る

まずは、安定して利益が見込めるエントリーのルール(手法)を一つ作ってください

決めたルールに従ってトレードできることを目指しましょう。

決めたルール通りにトレードできたら、FX初心者は卒業したと言えるでしょう。

④過剰トレードでポジポジ病になる

ポジポジ病になる人は、「トレードが楽しくなってしまった」「負けを今すぐ取り返したかった」と言いがちです。

ポジポジ病とは、ポジションを持っていないと落ち着かない心理状況だワン!

ジポジ病は依存症のようなもので、口座の資金がなくなるまで根拠のないトレードを繰り返す傾向も。

負けが続いている時だけでなく、連勝して気が強くなってしまっている時にも発症する可能性はあります。

FXでたまたま連勝した時こそ、危ないんだね。

解決策

ポジポジ病への対策4選

  1. 長期的な視点を持つ
  2. 取引ルールを明確にする
  3. 予約注文を活用して相場に張り付かない
  4. トレードの記録と検証を行う

⑤チキン利食いをする

「少しも損したくない」「含み益を減らしたくない」などの気持ちに囚われ、チキン利食いをするケースは多いです。

チキン利食いとは、評価益を伸ばすことなく恐怖心から目先の利益を優先した結果、小さな利益で決済すること。

チキン利食いはメリットもありますが、度を過ぎると「損大利小トレード」になる可能性も高いです。

結果として勝率は高いけれども、利益を出せないという機会損失になるので注意しましょう。

解決策

キン利食いの癖は、チャートを見ないようにすると改善するかもしれません。

エントリー後にOCO注文で利食いと損切りの予約をして、チャートから離れてみてください。

それでもポジションが気になって仕方がない時は、取引数量(ロットサイズ)を小さくしてみましょう

極端に損失を恐れていると、FXで稼げるようになれないんだワン!

⑥損大利小トレードを行う

損失は少なく利益は大きい「損小利大」は、多くの人にとってトレードの理想系であります。

しかしながら、FX初心者は真逆の「損大利小」なトレードをやってしまいがちです。

損小利大トレードを続ければ、コツコツと積み重ねてきた利益を、たった一度の負けで吹き飛ばす可能性も。

このようなトレードをするのは、チキン利食いをしやすく損切りができない方に多いので気をつけましょう。

解決策

「損切りができない」「チキン利食い」の項目で解説している解決策を両方試してみましょう。

必ずしも「損小利大が正義で、損大利小は悪」というわけではない点にご注意ください。

初心者のうちに「リスクリワード」と「勝率」の関係を学んでおくのが、成功への近道だワン!

⑦無謀なハイレバレッジ取引をする

損切りできずに負けるパターンの次に、よくある失敗トレードが無謀なハイレバレッジ取引です。

資金を減らしまくってしまった時や、勝ち続けて勢いづいている時に、ハイレバレッジで取引したくなる誘惑に駆られます。

つまり「一気に利益を増やしたい」と、焦って取引しようとする場合に陥りがちなので、注意が必要ですね。

解決策

気分が落ち込んでいる時やイライラしている時など、平常心を失っている時はトレードを休みましょう

たとえば「3連勝・3連敗したら必ず24時間休む」などルールを作り、それに従って行動します。

また、ハイレバレッジのハイリスクなトレードを好む人は「今すぐにたくさんのお金が欲しい」という思いが強すぎる傾向です。

そのような人はトレードの成績を「金額」ではなく「pips」で判断するなど、お金の話題を遠ざけられる工夫をしましょう。

感情に左右されずに淡々とトレードを繰り返せる人が、裁量取引の上級者だワン!

⑧様々な通貨ペアに手を出す

知識も技術もなく、1つの通貨ペアで勝てない状況で、色々な通貨ペアで取引をしても良い結果は出ません。

まずは少数の通貨ペアで勝率を上げた後、他の通貨ペアにも挑戦していく方がいいでしょう。

解決策

初心者向けは「最初は一つの通貨ペアに絞って勉強すべき」という一節があります。

理由としては、通貨ペアそれぞれに違った値動きの特徴があるからです。

まずは値動きの特徴を掴めるようになるまで、一つの通貨ペアを追い続けるといいでしょう。

東京、ロンドン、NYといった市場ごとの値動きの傾向を理解するのが、成功への第一歩だワン!

⑨100%勝てる方法を探し続ける

FXには様々な勝ちパターンや利益の出し方があるものの、永遠にFXで稼ぎ続けられる手法はありません

そもそもFXに限らず、どんな投資に挑戦しても100%稼ぎ続けられる方法はないと、念頭に置きましょう。

解決策

手法のパフォーマンスを確認するには、システムトレードで使われている情報、用語が役立ちます。

勝率以外のプロフィットファクター、リスクリワード、ドローダウンなどについて理解が進むと、手法を見る目が変わってくるはずですよ。

いろんな勝ちパターンを探求し、利益を狙っていくのもFX取引の醍醐味だワン!

⑩集中できない状況でトレードする

友人と遊んでいる最中や通勤中など、集中できない状況でトレードしてしまうと思わぬミスを犯します

ミスの例としては、取引ツールの操作ミス、チャートの確認ミスが多いですね。

解決策

まずはFXの目的を再確認してください。

資産を増やすことが目的なのであれば、FXは仕事と同じものだと考えるべきです。

FXは多額の金銭を動かす取引でもあるので、落ち着いた環境でトレードすることを心がけましょう。

自分が集中できる時間や場所を考えてみる!

FX初心者時代のリアル失敗談3選

FX失敗見出し2

FX投資家である筆者が、初心者時代にやってしまったリアルな失敗談としては以下の3つです。

おかしいと思うかもしれませんが、誰にでも起こりうる失敗なので、よく確認しておきましょう。

①飲酒トレードで口座資金の半分を失う

指標発表やNYオプション、ロンフィクなど取引が活発化している23時ごろ、友人と会食後の帰路についていました。

電車内で手持ち無沙汰になりスマホ画面を見ていると、ボラティリティのある値動きに我慢できなくなったのです。

酔いの回った状態で適当なスキャルピングを連発をし、気がつけば口座資金の半分近くを失っていました。

飲酒にかかわらず、冷静な判断を保つことを忘れてはいけないね!

②損切りできずに祈り続ける

FXを始めたばかりの頃、損切りに踏み切れず100pips以上の逆行したポジションを放置した経験があります。

トレード後に発注した逆指値(損切り)を1回キャンセルすることが、毎回の原因でした。

一回自分を許してしまうと、その後は何かと言い訳をして損切りを回避しがちに。

追証まではしなかったものの、初めてロスカットになったトレード(NZドル/円)では、「頼むから戻ってくれ」と一週間祈りました。

損切りはFXだけでなく、株式投資でも重要なポイントだね!

③ポジポジ病で1ヶ月に200回以上取引

過去にポジポジ病に陥っていた時期は、チャートを見ていると常にエントリーのチャンスがあるように感じていました。

その頃はエントリーのタイミングを5分足で取っていたため、基本的にはデイトレードです。

ポジポジ病全盛期の頃は注文ボタンを押すことに躊躇せず、1ヶ月で200回以上取引したことも。

利益が出ることもありましたが、通常の仕事に支障をきたすレベルで疲労困憊したため、良くないトレードでした。

ポジポジ病は精神的にもキツいから気をつけよう…。

FX初心者が失敗する主な原因3選

FX失敗見出し3

FXを始めたばかりの人は、なぜ失敗してしまうの?

FXの初心者が失敗してしまう主な原因は次の3つです。

実際に取引しないと実感できないかもしれませんが、知っているといないとでは大違いなので心に留めておきましょう。

①FXの勉強や分析不足

FXに関する知識がなくても勝てる場合はありますが、それは単なるビギナーズラックです。

たいした勉強もせず、一年を通して利益を出し続けられるほどFXは甘くないのが現実。

FXで成功するには、日々の勉強が欠かせません。

それゆえ、稼げる技術を身に付けられたときの成功のスケールが大きいのです。

外国為替に関する基本的な知識に加え、優位性のある分析方法や資金管理方法など覚えることはたくさんあるワン!

②一度で大きく稼ごうとする

FXを始めようと決意した理由に、「今すぐ、一気に、大金を手に入れられそうだから」と答える方は多いです。

実際にハイリスクなトレードをすれば実現可能ですが、一獲千金を目指したトレードをすると遅かれ早かれ相場から退場するでしょう。

FXはリスクを選ぶこと、つまりレバレッジをコントロールすることが可能です。

FXを初めてすぐ資金を失うのを避けたいのであれば、安定して稼げる技術が身につくまではローリスクなトレードで経験値を貯めていくことをおすすめします。

レバレッジは上手に使えれば有効だけど、損を増幅させてしまうこともあるから要注意だね。

③感情的になりやすい

あなたの大切なお金が目の前で燃えているのを見て、心穏やかにいられる人はいませんよね?

もし、自分はなんとも思わない言う人がいたら、その人はトレードの才能があるかもしれません。

利益を出すときがあれば、損失を被ることもあり、FXを始めたばかりの頃はトレードごとに一喜一憂してしまうものです。

しかし、あまりにも感情的になりすぎると、チキン利食い、塩漬け、ポジポジ病といったよろしくないトレードが増えてしまいます

トレード中に感情的になっていないか、常に問いかけ確認するようにしましょう。

どんなシチュエーションでも感情を表に出さないゴルゴ13が、トレーダーの理想像だワン!

FX初心者の失敗を防ぐための基礎知識5つ

FX失敗見出し4

FXでの失敗を避けるために、覚えておくべきことは?

FX初心者の失敗を防ぐための基礎知識としては、以下の5つです。

ビギナーズラックはあるかもしれませんが、上記の知識を理解していないうちはFXで安定して稼げません

FXで失敗する確率を下げるためにも、それぞれ確認していきましょう。

ビギナーズラックとは、初心者が運だけで利益を得られることだワン!

①FXの仕組み・やり方を知る

まず始めにFXがどんな投資商品なのか、どうやって利益を出すのかを知っておきましょう。

簡単に説明すれば外国為替やその取引のことで、日本では外国為替証拠金取引と言われています。

要するに、ドルやユーロなどの外貨を売買して、その差益を獲得するのね!

以下の記事では、FXの基本用語やメリットなどについて詳しく解説したので、併せてご覧ください。

②FXの取引ルールを知る

FXの取引ルールを知らずにトレードを始めることは、ルールを知らずにサッカーをやっているようなもの。

サッカーボールを手でキャッチしてゴールに投げ込むような失敗をしないよう、FXでも最低限のルールは覚えておきましょう

取引方法の基本を学ぶなら、以下の記事が役に立ちます。

③FXの稼ぎ方を知る

FXで稼ぐ方法は千差万別です。

稼いでいる人が100人いたら、100通りの稼ぎ方があると思ってください。

そんなにあるんだね!

基本的にFXで稼ぐ方法は「通貨が安い時に買って、高くなったら売る」「通貨が高い時に売って、安くなったら買い戻す」の2通りです。

しかし、これらを達成するまでのやり方は一つだけではなく、様々あります。

なぜなら、準備できる資金量、トレードにかけられる時間など、FXに取り組める条件は人それぞれだからです。

さらにFXで実現したい目的(いつまでに、どのくらい稼ぎたいか)も違うはずです。

そうなると、トレードに取り組む時間帯や相場分析のやり方、取引の判断基準が変わりますし、リスクの取り方も違ってくるのです。

  • ハイレバレッジ&複利運用で一気に稼ぐ(大抵途中で破綻します)
  • ある程度証拠金を入れておいて毎月5〜10万円安定して稼ぐ
  • 一年中放置した状態(リピート系注文サービス)で年利10%を稼ぐ
  • 高金利通貨/低金利通貨の通貨ペアを買い増して、長期間に渡ってスワップポイントの受け取りで稼ぐ

FXはトレードに多様性があるんだね!

FXの最大の魅力は、「レバレッジ」をかけて手持ちの資金より大きなお金を取引できることです。

ハイリスク・ハイリターンな投資であるのは間違いありませんが、レバレッジをコントロールすれば、ローリスクな投資も可能です。

レバレッジの活用例

  • レバレッジをフル活用したハイリスクなトレード(月利10%以上狙いなど)
  • レバレッジを抑えてローリスクな資産運用向けトレード(月利2〜3%、年利10%狙い、積み立てあり)

FXが話題になると「FXは危険だからやめとけ」と言う人もいますが、その人はFXのほんの一面しか見ていません。

また、FXにはシステムが自動的に注文を繰り返し行ってくれる、「自動売買」という取引方法もあります。

投資のための時間を作るのが難しい方は、自動売買を活用するのも良いでしょう。

FXは勝ち負けを繰り返しつつ利益を増やすものだから、勝率100%はあり得ないワン!

④FXのリスクを知る

FX取引に関するリスクとして代表的なものが6つありあす。

知らないと巻き込まれる可能性が高いイベントリスクは、毎朝チェックしておきたいですね。

イベントリスク

為替相場が急変動する要因のひとつとしてイベントリスクがあります。

世界各国の要人(特に政府や金融関係者)による発言や、市場が注目している経済指標の発表(米国雇用統計、各国の政策金利など)などが該当します。

FXで稼げるようになりたいなら、イベントチェックを毎朝の習慣にするんだワン!

為替変動リスク

予想とは違う方向にレートが変動してしまうと、損失を被る可能性があります

最近は、円安関連のニュースが頻繁に取り上げられているように不安定な状況が続いていますので、こちらも毎日チェックしておきたいですね。

日本銀行による「為替介入」は市場に大きな影響をもたらすから、注意が必要だね!

金利変動リスク

各国の金利が変わると、それに連動してスワップポイントが変動します。

金利差が広がった場合は恩恵を受けられますが、金利差が縮小した場合はスワップポイントがマイナスに転じてしまい、毎日損失が発生する可能性もあります。

流動性リスク

流動性とは「交換のしやすさ」のことで、FX、為替市場においては、通貨ペアの取引のしやすさを言います。

世界各国で活発に取引が行われているため、米ドルやユーロ、円などの有名な通貨の組み合わせでは滅多にありません。

しかし、元々取引量の少ないマイナーな通貨を組み合わせた通貨ペアだと、狙った価格で注文が通らなかったり、取引自体ができなくなる可能性があります。

トルコリラや南アフリカランドなどの新興国通貨は、マイナーな通貨として挙げられるね!

スリッページ

新規や決済の注文を出した時のレートと、約定(注文が成立すること)時のレートとの価格差をスリッページと言います。

スリッページが発生するのは、注文を出してから、それがFX会社のサーバーに届いて処理されるまでのタイムラグの間にレートが変動してしまうから。

どこのFX会社でも発生するリスクはありますが、スリッページの頻度はFX会社によって様々です。

地政学的リスク

特定の地域、特定の国家間における政治的・軍事的問題によって生じる経済的リスクです。

近年ですと、新型コロナウイルスの世界的な感染が地政学リスクの一つとして挙げられます。

日本だと地震も該当するね…。

⑤通貨ペアごとの特徴を知る

チャートを見ると一目瞭然ですが、それぞれの通貨ペアで価格の動き方は微妙に異なっています。

なぜなら通貨が変動する要因がそれぞれ違うからです。

変動要因の例

米ドル/円:米国や日本の経済・金融情勢

豪ドル/円:オーストラリアと中国の関係性や日本の経済・金融情勢など

基本的な知識として、取引する予定の通貨ペアの特徴は必ず抑えておきましょう。

FX初心者におすすめの勉強本5選

FX失敗見出し5

初心者におすすめのFX本を知りたい!

FXで安定して稼げるようになるには日々の勉強が欠かせません。

ここでは初心者向けの投資本の名著4冊と、“できるトレーダー”なら持っておきたい便利な手帳を1つ紹介します。

①投資家のための金融マーケット予測ハンドブック

FXの分析方法の一つ「ファンダメンタルズ分析」を身につけるのに役立つ一冊です。

為替相場を動かす様々な経済指標や、主要各国の政治経済情報をゼロから学べます

テクニカル分析派の人も、最低限の知識として知っておきましょう。

イベントリスクに強くなって、振り回されない力が身につけられそう!

②ザ・トレーディング─心理分析・トレード戦略・リスク管理・記録管理

世界中の個人投資家のバイブル『投資苑』の代わりとしておススメなのがこちらの本です。

2000年8月にパンローリングから刊行された投資本の名著『投資苑』を大幅に加筆・改定したものです。

『投資苑』では投資で成功するのに欠かせない要素として「3つのM(Mind、Method、Money)」という理論を提唱していましたが、この本では、Managementが追加されて「4つのM」として解説されています。

マインドは投資家心理、メソッドは手法、マネーは資金管理、マネージメントは記録管理のことだワン!

③ゾーン 「勝つ」相場心理学入門

トレード中、精神的に苦しくなったことはありませんか?

そんな時の助けになるのがこの一冊です。

感情に左右されずに取引を繰り返し、淡々と行えるようになる方法がわかります。

初心者の頃はテクニカル分析の解説本に夢中になりがちですが、『ゾーン』や『ザ・トレーディング』で勝者のメンタリティについても学んでおきましょう。

④デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

投資で勝ち続けるための哲学(メンタル)について、全米最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」の創業者が解説した投資本です。

5章「7つの大罪」と6章「熟練トレーダーへの道」は必読です!

アマゾン証券・金融の売れ筋ランキングで1位になっているワン!

⑤FOREX NOTE 2022 / 為替手帳 (黒)

FXトレーダー御用達の手帳です。

為替市場に影響する重要な経済指標やイベントが、月カレンダーと週カレンダーのページにまとめられているので、その週の戦略を立てるのに重宝します。

初心者におすすめのFX口座3選

FX失敗見出し6

FX初心者は、どのFX口座を利用するのが最適なの?

FX初心者が安心して利用できる、おすすめのFX口座は以下の3つです。

それぞれ確認していきましょう。

①FXネオ(GMOクリック証券)

GMOクリック証券の公式サイト画像

GMOクリック証券のFXネオは、FX取引高世界一位を誇る人気のFX口座です。※ファイナンス・マグネイト社調べ(2021年1月~2021年12月)

東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社でもあるため、セキュリティ体制には安心できますね。

また取引手数料が0円なのは、魅力的です。

GMOクリック証券(FXネオ)の特徴

  • ユーロ/円0.5銭をはじめ、多くの通貨ペアで業界最狭水準のスプレッド
  • パソコンのブラウザで使える「プラチナチャート」やスマホアプリ「GMOクリック FXneo」が使いやすい。
  • スマホで「スピード本人確認」ができるため、最短当日から取引可能

FX以外の商品も同時に取引するつもりなら、総合口座がおすすめだワン!

しかも新規口座開設(無料)で最大30万円のキャッシュバック特典を実施しています。

スマホから簡単に手続きできるので、興味がある方は無料口座開設してみましょう。

\キャッシュバック実施中/

②DMM FX(DMM.com証券)

DMM FX

業界屈指のスプレッドとスワップポイントを提供しているDMM FX。

デイトレードからスワップポイント狙いのトレードまで、幅広い取引スタイルに対応しているFX口座です。

FX口座数90万口座突破(2022年7月時点)と、人気の高さも伺えます。

DMM FX(DMM.com証券)の特徴

  • 人気の通貨ペアで軒並み業界最狭水準スプレッドを提供。
  • FX取引に必要な操作がすべて詰まっている「スマホアプリ DMM FX」。
  • スマホで「スピード本人確認」ができるため、最短当日から取引可能

業界最狭水準のスプレッドや、使いやすいスマホ取引ツールが魅力的だね!

しかも新規口座開設(無料)で最大20万円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

スマホから簡単に手続きできるので、興味がある方は無料口座開設してみましょう。

\キャッシュバック実施中/

③SBIFXトレード(SBI FXTRADE)

SBI FXトレードのトップ画像

2022年オリコン顧客満足度調査にて、FX取引 初心者部門で3年連続第1位を獲得した、初心者に人気のFX会社。

1〜1,000通貨までの取引時の提供スプレッドは、米ドル/円0.09銭、ユーロ/ドル0.19pipsと業界最狭水準です。

SBIFXトレード(SBI FXTRADE)の特徴

  • 最小取引単位は1通貨で、少ない資金でFXを始めたい人に嬉しいシステム。
  • 多くの通貨ペアで業界最狭水準のスプレッドを提供。
  • 外貨を積立して為替変動やスワップポイントで利益を狙う「積立FX」も。

通貨ペア数は34種類もあるんだね!

しかも新規口座開設(無料)と取引量に応じて最大最大30万2,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

最短5分でスマホからでも手続きできるので、興味がある方は無料口座開設してみましょう。

\キャッシュバック実施中/

【まとめ】FX初心者のありがち失敗パターン

FX失敗見出し7

初心者は失敗しながら成長していくんだね!

今回は、FX初心者にありがちな失敗パターン10選とその解決策を解説してきました。

最後に本記事のポイントをまとめておきます。

  • FXの稼ぎ方は千差万別。ハイリスクにもローリスクにもなり得る
  • 初心者に失敗はつきものだが、努力次第で改善できる
  • 手法だけでなくメンタル、資金管理も大切

FX取引をするにあたり失敗は避けて通れないものの、事例を知っておくことで損失の出るリスクを大きく下げられます。

初心者時代の失敗は成功の肥やしですので、諦めずにFX取引を継続していきましょう。

FX取引高世界No.1*の最大手/

GMOクリック証券はFX取引高が世界第1位*となった、大人気のFX会社です。
業界最小水準のスプレッドを提供しており、初心者にもおすすめ!

*ファイナンス・マグネイト社調べ。2020年1月~2021年12月

LINEのバナー