楽天カードは2枚持ちすべき?2枚目作成キャンペーンの詳細も解説

楽天カードの2枚目アイキャッチ

・楽天カードの2枚持ちは意味があるの?
・2枚目キャンペーンの内容も踏まえて検討したいな。

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 楽天カードは2枚持ちする価値がある
  • 2枚持ちなら異なる国際ブランドの発行やカードの使い分けが可能
  • 2枚目の作成&利用で1,000ポイントがもらえるキャンペーンを常時開催

楽天カードは楽天ポイントの貯まりやすさが魅力で、2枚持ちできるクレカとしても人気です。

とはいえ「実際に2枚目の楽天カードをつくる必要性はある?」と、疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

結論、楽天カードは利用シーンごとの使い分けで支出管理が容易になる点などから、2枚持ちに最適のカードです。

今回は楽天カードの2枚目を発行するメリット・デメリットから、キャンペーン情報まで詳しく説明していきます。

\楽天ポイントがどんどん貯まる!/

楽天カードなら、普段の買い物で利用金額1%分のポイントが貯まります。
ポイントを月々の支払いやポイント投資へ回したい方におすすめ!

【結論】楽天カードの2枚目作成は意味がある

楽天カードの2枚目作成

そもそも、楽天カードは2枚目を発行した方がいいの?

楽天カードは総合的に判断しても、2枚目を作成する価値のあるクレジットカードです。

ポイント還元」など楽天カードは使いやすさに優れたクレカとして人気なので、2枚持ちを望んでいる方は見逃せませんね。

また既に1枚目のカードが発行されていることで個人情報の登録が済んでおり、スムーズに申し込み手続きができるのも嬉しいポイント。

多くのクレカは同じ種類のものを発行できないことも多いため、2枚持ち可能な楽天カードは稀少です。

次に、2枚目の楽天カードを発行するメリットを伝えるワン!

楽天カードの2枚目を作成するメリット5つ

楽天カードの2枚目作成メリット

楽天カードを2枚持ちするメリットって何だろう?

楽天カードの2枚目を作成するメリットとしては、以下の5つが挙げられます。

それぞれ楽天カードならではの魅力なので、順に確認していきましょう。

①1枚目と異なる国際ブランドを選べる

楽天カードは以下4つの国際ブランドから選ぶことができ、2枚目の発行時には1枚目と異なるブランドも選択できます。

  • VISA(ビザ)
  • Mastercard(マスターカード)
  • JCB(ジェーシービー)
  • American Express(アメリカン・エキスプレス)

例えばVISAとMastercardは国内外で加盟店が多く、JCBとAmerican Expressは独自の優待サービス等が魅力と言えます。

同じ楽天カードでも異なる国際ブランドを持っておけば、店舗やシーンに応じて利用できる場面が広がるでしょう。

各国際ブランドの長所をより活かせそうだね!

②利用シーンによって使い分けられる

楽天カードを2枚持ちすると利用明細が分かれるため、利用シーンに合わせた使い分けが簡単にできます。

おすすめの使い分け例としては、以下の通り。

  • 1枚目の楽天カード:電気料金やガス料金など、公共料金の支払いに活用
  • 2枚目の楽天カード:普段のショッピングにおける支払いに活用

上記のように使い分けることで明細が見やすくなり、無駄な出費の軽減ができるなどメリットは多いです。

もちろん2枚とも楽天カードということで、楽天ポイントも積極的に貯められますよ。

1回払いとリボ払いの決済方法で分類するなど、好きに使い分けられるワン!

③1枚目が使えなくなった場合に代用できる

楽天カードの2枚目を持っておけば、1枚目のカードに問題が生じた場合にスペアのカードとしても使えます

カードの破損や磁気不良は突如として起きるため、楽天カードを使える強固な体制が整うのは良いですね。

またカードを紛失した場合に備えても、再発行までの予備カードとして2枚持ちしておくと安心です。

万が一のトラブルにも対応できるのは良いね!

④異なるデザインの楽天カードを選べる

楽天カードは様々なデザインの中から選択できるため、異なる券面のカードを持てるのもメリットです。

通常はシルバーの「楽天カード」と女性向けの「楽天PINKカード」ですが、以下のようなデザインカードも無料で発行できます。

  • お買い物パンダデザイン
  • ディズニーキャラクターデザイン
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • ヴィッセル神戸デザイン
  • YOSHIKIデザイン

お洒落なディズニーデザインやスタイリッシュなスポーツデザインなど、種類の多さも楽天カードを発行する魅力の1つ。

異なるデザインのカードを作成すれば、クレカ決済時の楽しみにもなりますよ。

2枚ともデザインカードにすることも可能だワン!

⑤楽天ポイントを合算できる

楽天カードは1枚目と2枚目の楽天ポイントを合算して貯めたり、利用することができます。

そのため異なる国際ブランドの楽天カードを持っておけば、より幅広い店舗で楽天ポイントを貯められるのです。

楽天カードと他社のカードを使う場合だと、ポイントの合算はできません。

積極的に楽天ポイントを貯めたい方は、2枚持ちすることでより効率よくポイントを収集できますよ。

ポイント管理も楽になるから便利そうだ!

\5,000ポイントプレゼント/

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

楽天カードの2枚目を作成するデメリット3つ

楽天カードの2枚目作成デメリット

楽天カードを2枚持ちするデメリットも知りたいな。

楽天カードの2枚目を作成するデメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

2枚持ちには思わぬ落とし穴もあるため、それぞれ確認していきましょう。

①カード管理が面倒になる

クレジットカードの枚数が増えてしまうと、必然的に管理の手間がかかるようになります。

例えば同じ楽天カードで使い分けが明確でなければ、どちらのクレジットカードで支払いを行ったのか迷う可能性もあります。

また2枚の楽天カードをお財布などに入れることで、持ち運ぶ際にかさばってしまいます。

使い分け方など2枚持ちをする意味をあらかじめ明確にした上で、管理できるように整えておきましょう

うまく管理できれば、むしろ2枚の方が使いやすそうだね!

②新規入会キャンペーンが適用されない

楽天カードは新規入会キャンペーンで5,000ポイントが付与されますが、2枚目のカード発行ではこのキャンペーンが適用されません。

そのため、「再度入会キャンペーンの特典が受けられる」と考えていた方はご注意ください。

しかし楽天カードは2枚目の作成で1,000ポイントを付与するキャンペーンを行っており、こちらは対象となります。

新規入会キャンペーン以外にも、楽天カードは定期的にさまざまなキャンペーンを実施しているので、要チェックです。

1枚目の楽天カードを解約し、再度入会した場合も新規入会の対象にはならないワン!

③利用可能額が増えない

楽天カードは2枚持ちした場合でも、利用可能額が増えるわけではありません。

利用可能枠は1枚目と2枚目のカードで共通となっており、各カードの利用可能枠を合算することはできないのでご注意ください。

例えば1枚目の利用可能枠が70万円の場合、1枚目で50万円を使っていると2枚目の限度額は20万円となります。

利用可能枠を増枠したい方は、楽天e-NAVIから増枠の申し込みが可能なのでチェックしてみましょう。

カードの利用実績が増えれば、自動で増額される場合もあるワン!

2枚目の楽天カードを作れない組み合わせ一覧

楽天カード2枚目の組み合わせ

楽天カードはどの組み合わせでも2枚持ちできる?

2枚目の楽天カード作成は、組み合わせによって保有できないものがあるので注意が必要です。

発行のできない組み合わせは少々複雑なので、一緒に確認していきましょう。

種類を問わず2枚持ちできない楽天カード

すでに以下の楽天カードを保有している方は、どの楽天カードも2枚目として発行できません。

  • 楽天銀行カード
  • 楽天カードアカデミー
  • 楽天ANAマイレージクラブカード

上記の3種類は楽天カードの中でも特殊な位置付けであるため、残念ながら2枚持ちの対象外となります。

「アルペングループ楽天カード」は組み合わせに関係なく、2枚目のカードとして作成できるワン!

楽天カードの2枚持ちができない組み合わせ

楽天カードの2枚目を作成できない組み合わせについては、以下の通りです。

1枚目のカード名2枚目として申し込めないカード名
楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード
楽天プレミアムカード楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード
楽天ブラックカード楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード
楽天PINKカード楽天PINKカード

つまり年会費のかかるカードは1枚しか保有できず、「楽天PINKカード」を2枚発行することはできません

さらに一部デザインカードも2枚持ちができないため、楽天e-NAVI内から自分の申し込めるカードを確認してみましょう。

基本的に、通常の楽天カードやデザインカードは発行可能なんだね!

2枚目の楽天カード作成キャンペーンの詳細

楽天カードの2枚目作成キャンペーン

2枚目の楽天カード作成キャンペーンってどんな内容なの?

楽天カードは2枚目の作成を対象とした、常時開催されているキャンペーンが存在します。

キャンペーン内容としては以下の通り。

特典内容1,000ポイント(期間限定ポイント)
進呈条件①2枚目の楽天カードを作成
②カード利用期限内に1回以上利用
対象期間常時開催
カード利用期限カードお申し込み日の翌月末まで
ポイント進呈予定日申し込み日の3カ月後の月末頃

期間限定の楽天ポイントを1,000円分もらえることから、ショッピングや「楽天ポイント投資」に役立てられるのは嬉しいですね。

進呈条件となっているカード利用は新しく届いた2枚目のカードを利用することで、1枚目のカード利用は対象外となるためご注意ください。

確実にポイントをもらうためにも、進呈条件をよく確認するんだワン!

\楽天ポイントがどんどん貯まる!/

楽天カードの2枚持ちに関するよくある疑問

楽天カードの2枚持ち疑問

2枚持ちをする上で、まだ気になってた疑問があるんだよね…。

楽天カードの2枚持ちに関する疑問として、よく挙げられるのが以下の3点です。

どれも2枚目の楽天カードを作成する前に知っておきたい内容なので、一つずつ確認していきましょう。

2枚目の楽天カード作成する方法は?

2枚目の楽天カードを作成する流れとしては、以下の通りです。

2枚目の楽天カード作成方法

  • 楽天e-NAVI」にログインする
  • カードの追加ページから、2枚目に作りたいカードを選択
  • 1枚目のカード作成時の情報と変更があるか確認
  • デザインや国際ブランドを選択
  • 利用規約に同意すると手続き完了

登録されている住所など1枚目のカード情報と変更がなければ個人情報を入力する必要がないため、最短60秒で手続きできる気軽さが魅力です。

審査に問題がなければ1週間前後でカードが届くため、新規で異なる会社のクレジットカードを発行するよりも到着は早いでしょう。

スムーズにクレカを発行できるのは嬉しいね!

1枚目の楽天カードと引き落とし口座は分けられる?

2枚目の楽天カードは、1枚目のカードと引き落とし口座を分けることが可能です。

そのため例えば1枚目は公共料金の支払い用に、2枚目は趣味など自由に使える支払い用として、別々の口座を登録できます。

さらに引き落とし口座を分けたとしても、得られる楽天ポイントは合算できるので、ポイント管理が複雑になる心配はいりません。

2枚目のカード登録時は1枚目のカードと同じ口座が設定されるため、口座を変更する場合は楽天e-NAVIから忘れずに手続きしましょう。

引き落とし口座を楽天銀行に設定すれば、楽天市場でのポイント付与率が上がってさらにお得だワン!

2枚目の楽天カード作成で審査落ちの可能性は?

2枚目の楽天カードは1枚目の情報に基づいて審査されるため、ほとんどの方は問題なく2枚目の作成ができます。

とはいえ1枚目の楽天カードで支払いの滞納があったなどの問題が多ければ、2枚目の審査に落ちる可能性があるでしょう。

審査の結果によっては、1枚目の楽天カードも使用不可になるなどの措置が取られる可能性も否定できません。

2枚目の楽天カードを作成する前に、利用実績における問題や多重申し込みが発生していないか確認するのが良いですね。

基本的に楽天カードの審査はさほど厳しくないから、安心して2枚目を申し込んでほしいワン!

楽天カードの2枚目は作成すべき?【まとめ】

楽天カードの2枚目まとめ

楽天カードの2枚持ちについて理解できた!僕も申し込んでみようかな!

今注目の楽天カード2枚持ちに関する情報を中心に、キャンペーン情報を含め解説してきました。

最後に、本記事でもっとも重要なポイントを3つまとめます。

  • 楽天カードは2枚持ちする価値がある
  • 2枚持ちなら異なる国際ブランドの発行やカードの使い分けが可能
  • 2枚目の作成&利用で1,000ポイントがもらえるキャンペーンを常時開催

利用場面の多い楽天ポイントを貯められる楽天カードは、2枚持ちをするのに最適な仕組みが整っていておすすめです。

2枚目を作成して期間内にカードを利用すれば楽天ポイントが付与されるキャンペーンもあるので、さっそく申し込んでみましょう。

\楽天ポイントがどんどん貯まる!/

楽天カードなら、普段の買い物で利用金額1%分のポイントが貯まります。
ポイントを月々の支払いやポイント投資へ回したい方におすすめ!

数ある楽天カードの中から自分にぴったりのカードと出会いたい方は、以下の記事で詳しく解説しているので、併せてご覧ください。