不動産投資はリスクが高い?リスクが高いと言われる理由・対策を分かりやすく解説!

不動産投資のリスクアイキャッチ画像

・不動産投資ってリスクが高いって本当?
・不動産投資に興味があるけど、どうすればいいのかな…

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 不動産投資は知識無く始めると高額な損害を被る可能性がある
  • 自己資金の用意やリスク分散、複数の不動産投資会社への相談など対策が重要
  • 初心者は少額から投資が出来る不動産投資クラウドファンディングがおすすめ

不動産投資は成功すれば、定期的なインカムゲインや大きなキャピタルゲインが見込めます。

しかし、借入金も必要になる不動産投資はリスクも高く、失敗すれば大きな損失を抱える可能性も。

具体的にはどんなリスクがあって、どう対策したら良いんだろう?

この記事では、不動産投資のリスクや対策方法について分かりやすく解説します。

東京・神奈川・埼玉・千葉に住んでいる人なら、プロが厳選した不動産投資会社を比較できる「イエベスト」を活用しよう!

\無料で不動産投資会社を一括比較/

不動産投資とは【基本】

不動産投資の説明見出し画像

不動産投資とは、不動産を購入し、それを他人に貸すことで家賃収入を得ることが主目的の投資です。

簡単に言うと、アパートやマンションの大家さんになることだね!

最近では老後の年金対策としても注目されており、20代や30代で始める方も増えています。

不動産投資で収益を得る方法には、次の2つがあります。

  • インカムゲイン:資産を保有しながら家賃収入を得る方法
    →家賃収入からローン返済額や管理費などの経費を差し引いた額が利益になる
  • キャピタルゲイン:資産を売却することで売買差益を得る方法
    →売却金額から購入金額(ローンの諸経費など含む)を差し引いた額が利益になる

不動産投資では、物件を見極めて投資すれば毎月安定した家賃収入を中長期に渡って手に入れることができます。

その一方で、不動産投資にはさまざまなリスクもあります。

不動産投資の場合、投資額が高額なので、損失も高額になりやすい点に注意しなければなりません。

「不動産投資はやめとけ」と言われることも多いんだワン!

「不動産投資はリスクが高い」といわれる3つの理由

リスクが高い理由見出し画像

ここでは、不動産投資のリスクとして以下の3つを説明します。

良い物件は一般の投資家には回ってこない

前提として、不動産投資の主なリスクの一つに「空室リスク」があります。

空室があると家賃収入を得られないので、その分の損失を自己資金でカバーしなければなりません。

不動産投資は「空室リスクとの闘い」と言われるほど、空室対策が必須なんだワン!

空室にしないためには「立地がよい」「利回りが高い」「築年数が浅い」といった好条件の物件が必要ですよね。

しかし、そのような人気がある物件は、なかなか一般の投資家に回ってこないのが現実です。

それはどうして?

投資用物件の情報はほとんどの場合、不動産業者からの紹介で得ることになります。

そうした好物件は不動産会社がそのまま取得したり、不動産業者が懇意にしている顧客に流れてしまうことが多いのです。

ポータルサイトなどのオープンな場に、良い物件が載ることは少ないワン!

実際に物件や不動産会社に足を運んだり、なるべく多くの不動産投資会社から情報収集をする手間暇をかけて、初めて好条件の物件に出会えるのです。

結構大変なんだね…

そのため、なるべく良い物件と出逢えるように不動産投資会社を一括比較するなど、入念な下準備が必要になります。

事故や災害の可能性を避けられない

不動産投資では、「事故リスク」「災害リスク」にも注意が必要です。

  • 事故リスク:孤独死や自殺・事件などで事故物件化するリスク
  • 災害リスク:地震や火災・風水害などで不動産が倒壊するリスク

そんなに頻繁に起きるものではないよね?

確かに発生する確率は少ないものの、いざ起こってしまうとその損害は非常に大きいです。

災害で建物が損壊してしまうと高額な修繕費がかかるか、建物自体が倒壊して修復不可能になることもあるでしょう。

また、一度事故物件となってしまうと、その部屋だけでなく周辺の部屋でも退去されてしまう可能性もあるなど、その後の収益が大きく下がってしまうのです。

建物自体も資産価値が低下するから、売却してもマイナスになる可能性があるワン!

取り扱う額が大きい

不動産投資は、個人として取り組むには投資額が大きいこともリスクを高くする要因です。

アパート1棟やマンションって投資額が億単位になることもあるよね…

万が一返済が滞った場合、物件を売却しなくてはならなかったり、自己破産しなければならないケースもあるのです。

投資額が高額なため、何か問題が起きた時に対処しきれないほどのダメージを負う可能性がある点には注意しなければなりません。

不動産投資を始めるなら知っておくべき4つの対策

不動産投資リスクの対策見出し画像

じゃあ、不動産投資はやめておいた方が良いのかな…

リスク対策することで、ある程度ダメージを抑えることも可能です。

リスク対策としては、以下の4つが挙げられます。

①~③は不動産投資の対策、④は代替案となります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

できるだけ自己資金を貯めておこう

不動産投資をするなら自己資金をできるだけ用意することをおすすめします。

もちろん、不動産投資では借入を活用して(レバレッジを効かせて)投資できる点はメリットでもあります。

ですが、自己資金に余裕があれば突発的な費用にも対応できたり、必要以上に借入しなくても済みますよね。

また、ローンを借り入れるにしても金融機関からある程度の自己資金(頭金)を求められるものです。

自己資金を多く用意すれば、融資もおりやすくなり、返済の負担も軽減できますよ。

一般的には、購入する物件価格の1~3割の自己資金を用意するのが目安だよ!

仮に、5,000万円の物件に投資するなら500万〜1,500万円、1億円なら1,000万~3,000万円は自己資金として用意しておくと安心ですね。

リスク分散を意識しよう

不動産投資では、複数の不動産に投資してリスク分散を意識することが重要です。

不動産の分散投資ってどういうこと?

仮にあなたが1室しか投資していなければ、空室=収入ゼロになるのでリスクが高くなります。

しかし、複数の部屋を所有することで、1部屋が空室でも他の部屋の収入でカバーできる可能性があります。

また、災害リスクに対しても、違うエリアで不動産投資することで保有している物件の損害を低く抑えられるかもしれません

どんな投資手法においても分散投資は重要なんだね!

複数エリアや複数物件の取得などでリスク分散をすることで、ローリスクで安定的にリターンを確保できます。

もちろん、株式債券など様々な資産での分散投資もした方が良いワン!

\0から不動産投資がわかる/

グローバル・リンク・マネジメントでは、基礎知識が身に付く無料ガイドブックがもらえます!
しかもAmazonギフト券のプレゼント特典も!

不動産投資会社に相談して情報収集しよう

不動産投資では「いかに良い物件に出逢えるか」が大切になってきます。

どうやったら良い物件に出逢えるのかな?

まずは自分で不動産投資の勉強をして、「良い物件」を見分けられるようにするのが最初の一歩でしょう。

また、不動産投資会社では1社に相談するだけでなく、なるべく複数社と相談することが大切です

例えば不動産投資の老舗である「武蔵コーポレーション」では不動産投資に関する無料相談を受け付けていますし、東証プライム上場の「プロパティエージェント」では無料の不動産投資セミナーも開催しています。

こういった大手企業と面談をして不動産投資の知識をしっかり付けながら、良い物件に出逢えるまで辛抱強く調査を続けましょう。

また、日本最大級の不動産投資情報サイト「イエベストでは、厳選された不動産投資会社を一括比較するサービスも提供しています。

イエベスト経由で不動産投資会社に査定を申し込めば専任のコンシェルジュが付き、納得のいく不動産投資に向けて全力でサポートしてくれるので、「一人だと不安」という方は活用してみるのがおススメです。

\まずは無料で情報収集しよう/

不動産投資クラウドファンディングを検討しよう

不動産投資は魅力的だけど、資金やコスト的にハードルが高いな…

そんな人におススメなのが「不動産投資クラウドファンディング」だワン!

不動産投資クラウドファンディングとは、投資家から資金提供を受け、その資金をもとに物件を購入・運営するクラウドファンディングのことです。

COZUCHIより

不動産投資クラウドファンディングには次のようなメリットがあります。

  • 少額から不動産投資できる:1万円から投資できるサービスが多い。
  • リスクを回避しやすい:出資する物件はプロが厳選・分散投資できる。
  • 不動産管理の手間やコストが掛からない:管理・修繕をするのは運営企業。

以下では、初心者におススメの不動産投資クラウドファンディングを3つご紹介致します。

おすすめ不動産投資クラウドファンディング3選

不動産投資クラウドファンディングおススメ見出し画像

おすすめの不動産投資クラウドファンディングが知りたいな!

ここでは、幅広い投資家から人気を集めている不動産投資クラウドファンディングを3つご紹介します。

CREAL (クリアル)

CREALHP

クリアル株式会社が運営するCREAL(クリアル)は、不動産投資型クラウドファンディングの先駆けのような存在です。

運営会社クリアル株式会社
※東証グロース上場
最小投資金額1万円
参加方法先着
公式サイトCREALの公式サイト
CREALのHPを元に作成

2011年に創業したクリアル株式会社は不動産投資運用プロセスのDXを大胆に推進し、業務効率向上とリターン向上を目指す新しい資産運用会社です。

2022年4月には東証グロースに上場した、今勢いのあるベンチャー企業だね!

案件によって異なりますが、運⽤物件の空室リスクに対する対策としてマスターリース契約を⾏っているため、賃料収⼊が保証されるのが特徴的です。

さらに、 国土交通省発行の「不動産特定共同事業(FTK)の利活用促進ハンドブック」にCREALの事例が掲載されるなど、実績への信頼も抜群です。

不動産投資型クラウドファンディングを始めるなら、まずはCREALから始めてみるのがおススメですよ。

募集ファンドも他社に比べて多いから、応募しやすそう!

\Amazonギフト券プレゼント/

初回限定特典でAmazonギフト券最大1万円分プレゼント。
※投資家登録は無料です。

CREALキャンペーン

CREALについて詳しくは、「【口コミも】CREAL(クリアル)の評判・キャンペーンは?仕組みやメリット・デメリットも分かりやすく解説」の記事をご覧ください。

COZUCHI(コヅチ)

COZUCHI

LAETOLI株式会社が運営するCOZUCHI(コヅチ)。

運営元のLAETOLI株式会社は、不動産投資のノウハウが豊富な点も安心できますね。

サービス名COZUCHI (コズチ)
運営会社LAETOLI株式会社
最低投資金額1万円から
想定利回り3%~12%
運用期間3ヵ月~
公式サイトCOZUCHIの公式サイト
COZUCHIのHPを元に作成

COZUCHIは、都心のマンションを中心に投資が可能です。

利回りも比較的高く、中には50%を超えるファンドもあります。

さらに、COZUCHIの大きな特徴に途中解約できる点があります。

他のサービスでは途中解約ができないものが多いのに対し、手数料を支払えば途中解約できるのです。

急に資金が必要になった時にも安心だね!

\1万円から投資可能/

不動産クラウドファンディングのCOZUCHIでは、1万円から少額投資が可能!
スマホで簡単に無料登録ができます。

COZUCHIの詳細や最新の案件は、「【口コミも】COZUCHI(コヅチ)の評判・案件は?不動産投資の利回りやメリット・デメリットなど分かりやすく解説」の記事でも解説しています。

利回りくん

利回りくん

不動産投資を通じて、社会貢献や地域創生などを応援できるのが「利回りくん」です。

項目詳細
サービス名利回りくん
運営会社株式会社シーラ
最低投資金額1万円~
想定利回り2%~5.71%
運用期間3ヵ月~
公式サイト利回りくんの公式サイト
利回りくんのHPを元に作成

利回りくんの魅力は不動産投資を通して地域創生や社会貢献・誰かの夢を応援できるという点です。

ファンドも独特なものが多く、著名人とのコラボ物件なども取り扱っているのも魅力的ですね。

利回りだけでなくコンセプトも重視して投資したい人にピッタリだワン!

また、21年12月からは楽天ポイントとの提携もスタート。

以下のような形で、楽天ポイントが貯まりますよ。

  • 毎日利回りくんログインで楽天ポイントプレゼント
  • 誕生日はログインで100ポイントゲット
  • ファンドへの出資額に応じて0.5%相当のポイントゲット

\楽天ポイントが貯まる/

利回りくんの詳細については、「利回りくんの評判/口コミは?仕組みや注目案件を分かりやすく解説!」の記事でも解説しています。

【まとめ】不動産投資のリスクとその対策とは?

不動産投資リスクまとめ見出し画像

不動産投資のリスクや対策についてよく分かったよ!

最後に、この記事の重要な点をまとめます。

  • 不動産投資は知識無く始めると高額な損害を被る可能性がある
  • 自己資金の用意やリスク分散、複数の不動産投資会社への相談など対策が重要
  • 初心者は少額から投資が出来る不動産投資クラウドファンディングがおすすめ

不動産投資は金額が大きいため、安易に始めてしまうとリスクを見落としてしまいます

不動産投資をしたい方は、まずは不動産投資会社の一括比較から始めましょう。

また、まずは少額から分散投資をしたいという方は、不動産投資クラウドファンディングを活用してみるものおススメですよ。

僕はCREALで1万円から始めてみるよ!

\Amazonギフト券プレゼント/

初回限定特典でAmazonギフト券最大1万円分プレゼント。
※投資家登録は無料です。

CREALキャンペーン
友だち追加