【脱炭素銘柄】再生可能エネルギーとは?本命企業5社も解説

再生可能エネルギー アイキャッチ

・再生可能エネルギーって何?
・再生可能エネルギーに携わる脱炭素関連銘柄でおすすめはある?

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 再生可能エネルギーはカーボンニュートラル達成に重要な技術
  • ネクステラ・エナジーやエンフェーズ・エナジーなど5社に注目
  • ウクライナ問題は脱炭素へのエネルギー転換を押し進める見通し

近年、「脱炭素」や「カーボンニュートラル」達成に向けた様々な取り組みが進んでいます。

2021年10月に開催されたCOP26では、世界の首脳がカーボンニュートラル実現について話し合いもしました。

そんな中、再生可能エネルギーは脱炭素やカーボンニュートラル達成に向けた重要なエネルギー源とされています。

今回は、再生可能エネルギー にフォーカスして、 再生可能エネルギーとは何か、再生可能エネルギー(脱炭素)関連銘柄について解説します。

\お得に投資するなら/

ネット証券 国内株式個人取引シェアNo.1のSBI証券なら手数料0円~!

注目度の高い再生可能エネルギー関連企業にも簡単に投資できます。

再生可能エネルギーとは?【基礎知識】

再生可能エネルギー 見出し1

再生可能エネルギーとは、太陽や地球、生物、風力、水力など自然由来のエネルギーのことです。

石炭や石油などの化石燃料と違い、以下の2点のメリットがあります。

  • 一度利用しても再生が可能であり、資源が枯渇せず繰り返し利用できる。
  • 温室効果ガスを排出しない

再生可能エネルギーはカーボンニュートラル達成のカギ

世界の温室効果ガスの排出量の多くはエネルギー起源のCO2が占めています。

一方で、再生可能エネルギーはCO2を排出しないため、カーボンニュートラル実現のための重要技術の1つとして注目されています。

太陽光や水力とか、比較的確立された技術も既にあるもんね!

一方で再生可能エネルギーは、化石燃料由来のエネルギーよりも不安定であったり、価格が高かったりします。

そのため、再生可能エネルギーへの完全な移行のためには、コスト低減や安定化のために他の技術(蓄電池や水素)との組み合わせが重要になってきます。

カーボンニュートラル達成に向けた他の重要技術には、「水素」、「電化」、「CCS・CCUS」があります。

「電化」はEVの開発と大きく関わっており、特に注目が集まっています。

カーボンニュートラルとは?

そもそもカーボンニュートラルってなんだっけ?

カーボンニュートラルとは温室効果ガスの排出量から、吸収量と除去量を差し引いた合計をゼロにすることを指します。

カーボンニュートラルの実現は、気候変動問題の解決に向けて非常に重要です。

カーボンニュートラル 
カーボンニュートラル」って何ですか?(前編)~いつ、誰が実現するの?」(資源エネルギー庁)内の画像を加工して作成

ちなみに排出量と吸収量、除去量は以下のようにして求められます。

  • 排出量:発電や製品の製造過程などで人為的に排出される温室効果ガスの量
  • 吸収量:植物の光合成などによって吸収される大気中の温室効果ガスの量
  • 除去量:温室効果ガスを他の気体から分離して集め、地中深くに貯留・圧入した量

カーボンニュートラルが何かは分かったけど、なんで大切なの?

カーボンニュートラルの実現は、気候変動問題の解決に向けて非常に重要です。

現在、地球温暖化が進み、10年あたり0.2℃の割合で気温が上昇しているとも言われています。

今後も気温上昇が続けば、大規模な気候問題を誘発する可能性が高くなります。

気温上昇を食い止めるためには、カーボンニュートラルを実現することが重要なのです。

【一覧表】脱炭素関連銘柄5選(再生可能エネルギー編)

再生可能エネルギー 見出し2

なるほど…どんな企業が再生可能エネルギーに関連しているのかな?

ESG投資としても注目を集めている再生可能エネルギー業界ですが、関連企業はいくつかあります。

以下では、脱炭素関連銘柄から厳選した5社をご紹介します。

ネクステラ・エナジー (NEE)

  • 株価   :79.95 USD
  • 時価総額 :約1,570億USD

※株価、時価総額は7月12日終値時点。以下同様

PERPBR配当利回り
44.2倍3.46倍1.93%

フロリダ州を拠点とする電力会社フロリダ・パワー&ライト(FPL)、米国・カナダで風力・太陽光発電など再生可能ネルギーを手掛けるネクステラ・エナジー・リソーシズ(NEER)を中核とする企業です。

再生可能エネルギーを主と、規模は世界最大で、風力発電においては北米最大の企業です。

エネルギー関連商品のマーケティング・トレーディング活動も行なっているよ!

エクセル・エナジー (XEL)

  • 株価   :69.50 USD
  • 時価総額 :約378億USD
PERPBR配当利回り
23.5倍2.42倍-%

コロラド、ミシガン、ミネソタ、ニューメキシコなど計8州で電力と天然ガスを供給する公益事業持株会社です。

天然ガスパイプライン、貯蔵施設、圧縮施設の開発と賃貸、州間パイプラインを運営しています。

PER、PBRを見ると、比較的割安であることが分かります。

エンフェーズ・エナジー (ENPH)

  • 株価   :189.47 USD
  • 時価総額 :約255億USD
PERPBR配当利回り
186倍59.0倍-%

エンフェーズ・エナジーは、太陽光発電のためのエネルギー管理技術を提供する米国企業。

システムの稼働時間と信頼性を向上させ、火災安全リスクを軽減し、知的エネルギー管理のためのプラットフォームを提供します。

同社が設計・製造するマイクロインバーターは直流を交流に変換する装置で、太陽光発電パネルに取り付けることで発電効率を上げることができます。

太陽光発電と蓄電、管理を一つに結ぶ家庭用のシステムを提供しています。

2020年ごろから注目が高まり、2021年1月には、S&P500に選出されたんだワン!

PERやPBRは高く、割高である一方、「企業の将来に対する投資家の期待が高い」と解釈することができます。

ソーラーエッジ・テクノロジーズ (SEDG)

  • 株価   :265.37 USD
  • 時価総額 :約146億USD
PERPBR配当利回り
86.7倍10.7倍-%

ソーラーエッジ・テクノロジーズは、イスラエルの太陽光発電システムソリューションのプロバイダ企業です。

費用を抑えつつ、安全で効率的な太陽光発電を可能にするサービスを提供する点が強みです。

住宅向けから商業用まで世界各地で様々な市場に対応しています。

プラグ・パワー (PLUG)

  • 株価   :18.02 USD
  • 時価総額 :約104億USD
PERPBR配当利回り
-倍2.26倍-%

プラグ・パワーは米国の水素燃料電池システムの開発を行う企業です。

主要商品として、フォークリフトや無人搬送車などの産業機器向けの液体水素燃料を提供しています。

水素燃料を用いたフォークリフトは大規模の倉庫で利用されていて、例えばアマゾン・ドットコムの倉庫では約70拠点でフォークリフトが稼働しています。

同社は年率40%の複合成長率で成長していて、2024年以降も大幅な成長が見込まれているワン!

脱炭素関連企業の見通しは?

再生可能エネルギー 見出し3

今後、脱炭素関連企業の注目度はどう変化するの?

今後、国内外の脱炭素市場がどのように動いていくのか考察していきましょう。

脱炭素に向けた取り組み

脱炭素関連企業の期待は高まっていくと予想されます。

2015年に「パリ協定」が、温室効果ガス削減に関する国際的取り決めを話し合う「国連気候変動枠組条約締約国会議(通称COP)」で合意されました。

パリ協定は途上国を含む全ての主要排出国が対象で、影響力は大きくなっています。

日本では2020年10月、菅元首相が2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする「2050年カーボンニュートラル」を宣言しました。

さらに、最近、日本ではGX(グリーントランスフォーメーション)という言葉が注目され始めています。

GXとは?

GXとは、企業の温室効果ガスの排出源である化石燃料や電力の使用を、再生可能エネルギーや脱炭素ガスに転換し、社会経済を変革させること。

2022年2月1日、経済産業省が「GXリーグ基本構想」を公表したことで注目を集めている。

国内外問わず脱炭素への注目度は高まっているんだね!

ウクライナ問題の影響

さらに、脱炭素への動きは将来的に加速していくと予想されます。

ロシアのウクライナ侵攻以降、欧州連合(EU)の天然ガスへの依存が、供給源に関わらずリスクになることが明るみになりました。

エネルギー依存脱却に向け、短期的には石炭火力発電の再稼働が行われる可能性があり、脱炭素にはブレーキがかかるかもしれません。

実際、2022年6月時点の石炭価格は上昇しているワン!

しかし、長期的視点で見ると石炭や天然ガスによる火力ではなく、再生可能エネルギーへの転換の必要性が高まったといえます。

脱炭素銘柄に投資するには?

再生可能エネルギー 見出し4

脱炭素関連銘柄に投資するには、何から始めたらいい?

脱炭素関連銘柄に投資するには、まずは証券会社で口座を開設する必要があります。

上述した5社はどれも外国企業なので、外国株に投資できる証券会社がおススメです。

ネット証券はパソコンやスマホから簡単に口座開設ができ、特におすすめなのは以下の3社です。

どれも無料で口座開設できるので、それぞれ順番に解説しますね。

マネックス証券【為替手数料が安い】

マネックス証券

マネックス証券は米国株投資で人気の証券会社です。

特に、米国株を4,500銘柄以上取り扱っているため、先述した脱炭素銘柄へも投資できますよ。

注目ポイント

  • 特定口座に対応しているから、確定申告が楽!
  • 取引手数料は約定代金の0.45%で、0米ドル~20米ドル(税抜)
  • 買付の米ドル為替手数料が無料!(売却時は25銭)
  • 10年以上の業績分析が出来る銘柄スカウターを利用可能

米ドルの買付為替手数料(スプレッド)が0円なのが特徴的だワン!

\クレカ積立がお得/

マネックス証券なら、カード積立で1.1%のポイント還元!
主要ネット証券(手数料無料のクレカ)で最大規模の還元率です。

マネックス証券について詳しく知りたい方は、「マネックス証券の手数料や評判は?」の記事も参考にしてください。

SBI証券【9ヵ国もの株に投資可能】

SBI証券

SBI証券は、国内株式個人取引シェアNo.1のネット証券最大手です。

また、問い合わせ窓口やWEBサポートも充実しており、投資を始めたばかりの方でも安心です。

注目ポイント

  • 特定口座に対応しているから、確定申告が楽!
  • 取引手数料は約定代金の0.45%で、0米ドル~20米ドル(税抜)
  • 米国株・中国株・韓国株・ベトナム株など9か国の株に投資可能!
  • 米国株の定期買付サービスがある

外国株だけじゃなくて、投資信託や日本株の手数料も安いよね!

\手数料無料キャンペーン/

総合口座開設後、最大2ヵ月間アメリカ株・ETFの取引手数料が実質0円!
アメリカ株の取扱銘柄数は5,000超。

SBI証券の口座開設方法については、「SBI証券で口座開設・初期設定する流れを解説」の記事も参考にしてくださいね。

IG証券【空売りできる】

IG

45年以上の歴史を持ち、世界中で31万人以上が利用している大手証券会社のIG証券。

IG証券ではレバレッジをかけて、世界中の12,000以上の銘柄をCFD取引することが出来ます。

CFD取引って何?初めて聞いたよ。

CFD取引とは、株式、商品、経済指数、先物など、あらゆる金融商品を差金決済で行う取引方法です。

現物を実際に保有しないため、売り注文からの取引(空売り)もでき、脱炭素関連銘柄も1株から日本・アメリカ株など幅広く投資ができます。

IG証券では学習コンテンツ「IGアカデミー」や、ニュース分析レポートなども揃っているため、CFD初心者からプロまで満足できますよ。

\当サイト限定のレポート/

「いろはに投資」経由で口座開設&取引をすると、「2022年 投資戦略のいろは」を手に入れることが出来ます。
株価推移や商品価格など、2022年の投資戦略に役立てましょう!

IG証券タイアップ

【まとめ】脱炭素銘柄に注目!

再生可能エネルギー 見出し5

脱炭素関連銘柄について、よく理解できたよ!

この記事では、カーボンニュートラルの基礎知識や、脱炭素関連銘柄(今回は特に再生可能エネルギー関連)について詳しく解説してきました。

最後に、本記事の重要なポイントを3つにまとめます。

  • 再生可能エネルギーはカーボンニュートラル達成に重要な技術
  • ネクステラ・エナジーやエンフェーズ・エナジーなど5社に注目
  • ウクライナ問題は脱炭素へのエネルギー転換を押し進める見通し

脱炭素関連銘柄へ投資したい方は、マネックス証券SBI証券を利用してお得に投資しましょう。

\手数料無料キャンペーン/

総合口座開設後、最大2ヵ月間アメリカ株・ETFの取引手数料が実質0円!
アメリカ株の取扱銘柄数は5,000超。

また、脱炭素関連銘柄に限らず、株式投資では時代の流れを読むことがとても大切です。

「いま何が流行っているのか?」「これから普及するテクノロジーは何か?」など、日々ニュースに触れておきましょうね。

いろはに投資のLINEアカウントでは最新のトレンド情報をお届けしているので、まずは無料登録しておきましょう!

LINEのバナー

Podcast

いろはに投資の「ながら学習」は毎週平日に更新しています。