IRサポートについて

きめの細かいコンサルティングと独自の手法によって株主作りを強力にサポートいたします

IR活動の原点であり多くの企業に共通する課題である「認知度の向上」と「理解促進」。
これらを解決するために当社ではお客様との緊密なコミュニケーションをベースにして、お客様ごとに異なるIR上の問題点を的確に把握いたします。
その上で当社ならではの様々な具体的手法をご提供し、企業と投資家の双方向コミュニケーションの実現を通じて、御社の株主作りを強力にサポートいたします。

また、IRも含めた資本市場における様々な課題についても、これまでの豊富な実績に裏打ちされた的確なアドバイスをご提供いたします。

主要ソリューション

当社では以下にあげた独自のソリューションを適切に組み合わせて、お客様の年間IRスケジュールを設計しています。

企業様からは「個人投資家向け説明会への参加」についてのお問い合わせを頂戴することがよくございますが、原則として、当社では単発でのご参加をお受けしておりません。
それは、企業の認知度向上と理解促進を実現するには、会社説明会に単発で参加しても効果が極めて薄く、参加した個人投資家に対する定期的な情報提供によるフォローアップが不可欠であると考えているからです。

ブリッジサロン

個人投資家に御社の姿をわかりやすく伝えます。

個人投資家とのダイレクトコミュニケーションの場をご提供いたします。
説明会後には交流会を実施。個人投資家と直接会話する中で、壇上からのプレゼンテーションでは伝えきれないメッセージを伝え、より深く理解していただくことも可能です。
個人投資家の生の声やアンケートのフィードバックを通じて、「自社がどう理解されているか?」や、反対に「理解してもらえていると思ったことが実は理解されていない。」など、御社の現状やIR上の課題を把握することができます。
(*交流会を開催しないケースもございます。)

ブリッジレポート

投資家に御社の姿をわかりやすく伝えます。

投資家に御社の事業内容、ビジネスモデル、特徴や強み、今後の成長戦略、足元の業績動向などをわかりやすくお伝えするレポートです。
レポートは金融ポータルサイト、金融情報提供ベンダー、証券会社など、多様なネットワークを通じて幅広い投資家層に提供されています。
年間2~4回作成し、そのたびに各種ネットワークを通じて提供いたしますので、ブリッジサロンを始めとした様々な機会を通じて御社に関心を持った投資家に対するフォローアップも確実に行うことができます。
また、英語版を制作し、海外の主要メディアや海外機関投資家に提供することも可能です。

動画配信

多くの投資家にメッセージをお届けします。

ブリッジサロンにおけるプレゼンテーションの模様はインターネットによる動画配信を行っています。IR活動において動画配信はもはや必須のコンテンツであり、IR活動に関するWebsite評価においても動画コンテンツの有無は、重要なファクターとなっています。
動画はブリッジレポート同様、金融ポータルサイト、金融情報提供ベンダー、証券会社など、当社の豊富なネットワークを通じて配信していますから、当日参加できなかった投資家はもちろん、御社のことをまだ良く知らない投資家も閲覧が可能です。

マーケティングリサーチ

「投資家の声」をフィードバックします。

マーケティングにおいて最も重要なキーワードの一つが「ユーザーとの対話」です。
「IR」であれば、投資家が御社をどう見ているのかを常に意識することが重要であり、当社では、ブリッジサロン開催時にアンケートを実施しています。
また、フィールドをIRに限定せず、御社の商品やサービス開発に資するマーケティングリサーチもインターネット上で行うことが可能です。

その他メニュー

その他にも、御社のニーズに対応し、以下のようなサービスもご提供しています。

  • 株主通信を始めとした各種IRツールの制作
  • 各種IRツールの英訳
  • IR Websiteの構築
  • 機関投資家、アナリストへのパーセプションスタディの実施
  • 海外機関投資家向け情報配信

また、企業様とのコミュニケーションを通じ、IRにとどまらず、資本政策を含めた資本市場における様々な課題についてのアドバイスやソリューションもご提供いたします。
より詳細をお知りになりたい場合はお気軽にお問い合わせください。

お問合わせはこちらから