PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

JREポイントはお得!効率の良い貯め方・使い道や還元率が良いおすすめSuicaカードを紹介

JREポイントはJR東日本の鉄道や駅ビルを利用する人に、おすすめのポイントサービスです。

Suicaを利用したJR線の乗車や、イトーヨーカドー、デニーズなどでも幅広く貯めることができます。

本記事ではJREポイントを効率良く貯める方法や使い道、ポイントステージについても詳しく紹介します。

\Suica付きクレカの定番/

Suicaによくチャージする方や定期券を購入する方は非常にお得!
「ビュー・スイカ」カードなら毎日の電車・買い物での利用でJRE POINTがどんどん貯まります。

ポイ活に役立つお得な情報を、いろはにマネーの「クレカ・キャッシュレス メールマガジン」で受け取れます!

  • 還元率の高いクレカ情報
  • PayPayや楽天Payなどのキャンペーン情報
  • 最新のポイ活テクニック

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、ポイント還元でお得な暮らしを送りたい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

JREポイントとは?

JREポイントとは?

JREポイントはSuicaポイントや、駅ビル・ショッピングセンターなどのポイントを統合して誕生したポイントプログラムです。

首都圏やJR東日本の駅周辺で、多くの店舗に対応しているため、何枚もポイントカードを持ち歩く必要がなくなります。

JR東日本のSuicaユーザーや、駅ビルを利用する人にぴったりだワン!

貯まったポイントは商品やマイル交換、Suicaにチャージして乗車・お買い物で使うことも可能。

特典乗車券やSuicaグリーン券に交換もできるため、貯まったポイントでちょっとリッチな旅もできるでしょう。

JREポイントをさらにたくさん貯めたい人は、JR東日本が発行するクレカ「ビューカード」を利用するのがおすすめです。

ビューカードならJREポイントカードの機能が付帯し、Suicaオートチャージで二重取りもできるため、毎日の生活の中で効率良くポイントを貯められます。

ポイントを貯める・使うためには事前登録が必須

JREポイントは、事前に会員登録が必要です。

登録をしないとJREポイントを貯めたり使ったりできないので、公式サイトから早めに入会手続きを済ませておきましょう。

会員登録する際は、以下のものが必要です。

  • JREポイントカード
  • Suica・モバイルSuica
  • ビューカード各種

上記カードの会員番号などを入力し、手続きを進めます。

僕は自分のSuicaで登録しようかな!

もしポイントカードやSuicaなどを持っていない場合でも、「バーコードで登録」を選べば登録できるのでご安心ください。

Suicaカードは20枚まで追加できますが、JREポイントカードは複数追加できないため注意が必要です。

JREポイントカードを複数持っている人は、それぞれ登録してユーザーIDを統合できるワン!

登録が完了したら、JREポイントアプリをスマホにダウンロードしておきましょう。

アプリがあれば貯まったポイントの確認やポイントカードの提示、お得なクーポンなども利用できます。

【最新】JRE POINTステージでさらにお得に

【最新】JRE POINTステージでさらにお得に

2023年10月より、貯まったポイントに応じてランクが上がるJRE POINTステージが始まりました。

ランクが上がれば受けられる特典が増えるため、JREポイントを貯めるモチベーションも上がりますね。

具体的なランクの判定方法は、以下のとおり。

ステージ獲得ポイント利用ポイント登録状況
プレミアム10,000ポイント以上
*鉄道お買いもので各1,000ポイント以上
3,000ポイント以上Suica
ビューカード
ステージ33,000ポイント以上
*鉄道お買いもので各300ポイント以上
1,000ポイント以上Suica
ビューカード
ステージ2300ポイント以上
ステージ1

JREポイントに会員登録するだけでステージ1となり、半年間で300ポイント以上貯まればステージ2となります。

4月1日と10月1日の年2回更新されるので、どなたでもすぐに始められますよ。

Suicaを使う人なら、ステージ2は簡単に達成できそうかも!

ステージ3とプレミアムを目指す為には、ポイント獲得だけでなく、貯まったポイントの利用やSuica・ビューカードの登録も必要です。

Suica利用やお買い物、ビューカード利用で獲得したポイントが対象となり、ゲームやキャンペーンなどの付与分はカウント対象外なので注意しましょう。

JRE POINTステージの特典

REポイントステージを達成したら、どんな特典を受けられるの?

JREポイントステージの、ランクごとの主な特典は以下をご覧ください。

ランクNewDaysクーポンJRE MALLクーポンその他
プレミアム1,500円引き期間限定 駅ビル・エキナカポイント3倍
JR東日本ホテルズ直営レストランで使えるグラススパークリングワインなどのサービス
ステージ31,000円引き期間限定 駅ビル・エキナカポイント3倍
「JR 東日本びゅうダイナミックレールパック」割引クーポン
ステージ2500円引きGALA湯沢スキー場値引き
ベックスコーヒーショップドリンクサイズアップクーポン
ステージ1キャンペーンのメール配信

JREポイントのステージが上がると、NewDaysやJRE MALLのクーポンなどお得な特典を受けられます。

ステージ1では特に目立った特典は無く、ステージ2以上がクーポン値引きの対象です。

半年間に300ポイント貯めればステージ2にランクアップするので、ぜひ挑戦してみましょう。

\Suica付きクレカの定番/

Suicaによくチャージする方や定期券を購入する方は非常にお得!
「ビュー・スイカ」カードなら毎日の電車・買い物での利用でJRE POINTがどんどん貯まります。

JREポイントを効率良く貯める方法

JREポイントを効率良く貯める方法

JREポイントを効率良く貯める方法は?

JREポイントを効率良く貯める方法を、5つほど紹介します。

①電車に乗って貯める

登録を済ませたSuicaでJR東日本の鉄道を利用すると、モバイルSuicaなら50円ごとに1ポイント、Suicaカードなら200円ごとに1ポイント貯まります。

一例として東京ー津田沼間を移動した場合、モバイルSuicaなら9ポイント、Suicaカードなら2ポイントが翌週以降付与されます。

モバイルSuicaのほうがたくさん貯まるんだね!

モバイルSuicaの場合Suicaカードに比べ、電車を利用した際のJREポイントが4倍も貯まります。

そのため対応端末を持っている人なら、モバイルSuicaを使うのがおすすめです。

さらに月に10回以上同じ運賃を支払って繰り返し利用すると、10%相当がポイント還元される「リピートポイントサービス」も。

Suicaグリーン券やモバイルSuica定期券の購入も、JREポイントの還元対象となります。

毎日の通勤・通学などでSuicaを使う人は、JREポイントを効率良く貯められますね。

②新幹線やツアーの利用で貯める

Suicaで新幹線の自由席に乗れる「タッチでGo!新幹線」などを利用すると、モバイルSuicaなら50円ごとに1ポイント、Suicaカードなら200円ごとに1ポイント貯まります。

新幹線の料金は高額になる場合が多いため、大量にポイントを獲得することが可能です。

わざわざ切符を購入する手間がかからず、JREポイントも貯まって一石二鳥と言えますね。

出張で新幹線に乗るから、「タッチでGo!新幹線」を利用しようかな!

また列車や宿の予約サイト「えきネット」で、レンタカーやパッケージツアーの予約でもJREポイントを貯められます。

旅行に行く機会がある人は、えきネットで探してみましょう。

③加盟店でポイントカードを提示して貯める

上記のマークがあるお店でJREポイントカードを提示すると、税別100円お買い物ごとに1ポイントが貯まります。

対象店舗は首都圏や東京駅周辺のショッピングモールなどで、主に以下の店舗が挙げられます。

JREポイント加盟店

  • アトレ
  • テルミナ
  • グランデュオ
  • nonowa
  • グランスタ
  • ラビナ
  • A-FACTORY

駅から近いから、仕事帰りに気軽に立ち寄れそうね!

JREポイントカードは加盟店のサービスカウンターなどから申し込むか、アプリから無料で発行できます。

カード類を何枚も持ち歩きたくない人は、クレジットとJREポイントカードが一体化した「ビューカード」を保有すると良いでしょう。

④Suicaで買い物をして貯める

上記のマークがあるお店で、JREポイントに登録したSuicaで買い物をすると、100円~200円の買い物ごとに1ポイントが貯まります。

具体的な対象店舗は、主に以下のとおり。

Suica利用でJREポイントが貯まる加盟店

  • NewDays
  • KIOSK
  • acure
  • ペリエ
  • テルミナ
  • LUMINE
  • グランスタ
  • 駅そば
  • イトーヨーカドー
  • デニーズ

利用することが多い駅のコンビニでも、Suicaで買い物すればJREポイントが貯まるね!

JREポイント Suicaの加盟店はJR東日本グループだけでなく、イトーヨーカドーやデニーズも対応しています。

さきほどのJREポイントカード加盟店マークと両方が提示されたお店なら、ポイントカードとSuicaでポイントの二重取りもできます。

構内のお店を利用する時は、JREポイントのマークを探してみてくださいね。

⑤そのほかのJRE ポイントを貯める方法

鉄道やお買い物で貯めるほかにも、JREポイントを貯める方法はたくさんあります。

  • JREポイントアプリ内のゲームで貯める
  • JRE MALLで買い物をする
  • ビューカードで公共料金などを支払う
  • 加盟店のキャンペーンに参加する
  • JRホテルメンバーズポイントをJREポイントに交換する

JREポイントは、アプリ内のゲームなどでもお得に貯まります。

加盟店ではJREポイントの還元率がアップする場合もあるので、よく利用する店舗でキャンペーンがあれば参加してみましょう。

アトレでは、定期的にWポイントデーを開催しているよ!

JREポイントの還元率が良いおすすめクレカ(Suicaカード)

JREポイントが貯まるおすすめクレカ

JREポイントが貯まるスピートを上げたい人は、「ビューカード」をふだんのお買い物や支払いに利用するのがおすすめです。

ポイントが特に貯まりやすいおすすめのビューカードは、以下の3枚です。

カード名還元率Suicaオートチャージ貯まるポイント
「ビュー・スイカ」カード0.5%JREポイント
JRE CARD0.5%JREポイント
ビックカメラSuicaカード0.5%JREポイント
ビックポイント

どのカードも、SuicaチャージでJREポイントが貯まるワン!

「ビュー・スイカ」カード

ビュー・スイカカード
ビューカード公式サイトより
年会費524円(税込)
還元率0.5%
ブランドVisa/Mastercard/JCB
ポイントJREポイント
旅行保険海外:最大500万円
国内:最大1,000万円
公式サイトhttps://www.jreast.co.jp/card/first/viewsuica.html

ビュー・スイカカードは、ビューカードの基本カードです。

基本の還元率は0.5%で低めですが、Suicaのオートチャージでは1.5%にアップ。

首都圏やJR東日本圏内の対象の改札を通過するだけで自動的にチャージされるので、駅でいちいちチャージする手間がかからなくなります。

モバイルSuicaに、普通にチャージしても1.5%貯まるワン!

さらにチャージしたSuicaの利用でもJREポイントが貯まるため、いつもの乗車やお買い物で二重取りができますよ。

モバイルSuica定期券やグリーン券を購入すれば、還元率は最大で5%相当に。

また年間の利用金額に応じて、以下のボーナスポイントも加算されます。

年間利用金額ボーナスポイント
30万円まで250ポイント
70万円まで1,250ポイント
100万円まで2,750ポイント
150万円まで5,250ポイント

Suicaチャージや切符だけでなく、全ての利用金額が集計されるよ!

年間70万円以上利用すれば1,250円相当のボーナスがもらえるため、年会費の元も取りやすいでしょう。

\Suica付きクレカの定番/

Suicaによくチャージする方や定期券を購入する方は非常にお得!
「ビュー・スイカ」カードなら毎日の電車・買い物での利用でJRE POINTがどんどん貯まります。

JRE CARD

JRE CARD
ビューカード公式サイトより
年会費524円(税込)
*初年度無料
還元率0.5%
ブランドVisa/Mastercard/JCB
ポイントJREポイント
旅行保険海外:最大500万円
国内:最大1,000万円
公式サイトhttps://www.jreast.co.jp/card/first/jrecard.html

駅ビル・エキナカで買い物することが多い人は、JRE CARDがおすすめです。

基本の還元率は0.5%ですが、ルミネ・ニュウマン・JRE MALLを利用してJRE CARDで決済すると、最大で3.5%が貯まります。

さらに首都圏・東日本圏内の「JRE CARD優待店」では、決済ポイントのほか税別100円につき3ポイントが加算されます。

主なJRE CARD優待店は、以下のとおり。

主なJRE CARD優待店

  • アトレ
  • アトレヴィ
  • ビーンズ
  • ラスカ
  • ペリエ
  • エキュート
  • nonowa

駅周辺のショッピングモールで、最大3.5%還元を受けられるなんてお得ね!

ビュー・スイカカードと同様に、SuicaオートチャージやモバイルSuicaチャージでは1.5%還元となります。

JREポイントカードの機能も付帯するため、一般の加盟店でもJREポイントを二重取りできますよ。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラ Suicaカード
ビューカード公式サイトより
年会費524円(税込)
*初年度無料、年1回利用で翌年度無料
還元率0.5%
ブランドVisa/JCB
ポイントJREポイント
ビックポイント
旅行保険海外:最大500万円
国内:最大1,000万円
公式サイトhttps://www.jreast.co.jp/card/first/bic/

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラをよく利用する人におすすめです。

あらかじめモバイルSuicaにチャージして、ビックカメラでSuica決済すれば還元率は最大11.5%に。

ビックカメラの「ビックポイント」とJREポイントを同時に貯められるんだね!

貯まったビックポイントは1,500P→1,000円分としてJREポイントに交換や、反対にJREポイントをビックポイントに移行することも可能です。

Suicaのオートチャージも利用できますが、定期券の搭載は非対応となっています。

年会費がかからないのも特徴で、初年度は無料、翌年度以降は年間1回でも利用すれば無料で持ち続けられます。

維持費を抑えながら高還元でSuicaチャージできる、数少ない貴重なクレカと言えるでしょう。

ポイ活に役立つお得な情報を、いろはにマネーの「クレカ・キャッシュレス メールマガジン」で受け取れます!

  • 還元率の高いクレカ情報
  • PayPayや楽天Payなどのキャンペーン情報
  • 最新のポイ活テクニック

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、ポイント還元でお得な暮らしを送りたい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

JREポイントの使い道

JREポイントの使い道

JREポイントは、何に使えるの?

Suicaやポイントカードで貯まったJREポイントは、Suicaチャージやお買い物などで幅広く利用できます。

おすすめの使い道は以下の5つです。

Suicaにチャージする

JREポイントは1ポイント→1円分として、Suicaカード・モバイルSuicaにチャージして利用できます。

チャージしたSuica残高で乗車やお買い物に利用すれば、生活費の節約に効果的です。

JREポイントを有効活用できるワン!

1回あたり1万ポイントを上限に、1ポイント単位で交換できるため、余ったJREポイントも無駄なく消化することができます。

ただし期間限定ポイントは、Suicaチャージ対象外なので注意しましょう。

JREポイント加盟店でお買い物に使う

JREポイントは、加盟店でポイントカードを提示すれば、1P=1円としてお買い物に使えます。

駅ビルなどの加盟店でJREポイントカードを提示して、「ポイントを使ってください」と伝えれば利用できます。

期間限定ポイントも使えるよ!

2022年11月より、コンビニのNewDaysもJREポイントに対応し、ランチやコーヒーの購入でもJREポイントが利用可能です。

マイルに交換する

JAL普通カードを持っている人は、1500ポイントあたり500~1,000マイルとしてJALマイルに交換できます。

JALの飛行機を利用する人は、貯まったJREポイントで効率良くマイルを貯められますよ。

鉄道で貯めたポイントで、飛行機にお得に乗れるワン!

気になる人は、「最強のJALカードおすすめ10枚を比較【年会費無料やマイルの貯め方も解説】」も読んでみましょう。

特典チケットやSuicaグリーン券に交換する

JREポイントがある程度貯まれば、新幹線・特急列車の特典チケットに交換できます。

JR東日本圏内の仙台・東北にも行けるので、手出しの交通費無料で旅行に行くのも良いでしょう。

特典チケットを利用すれば、格安で旅行に行けるね!

またJREポイントが600ポイント貯まれば、1回分のSuicaグリーン券に交換もおすすめです。

普通列車のグリーン車に乗車できるため、ちょっと優雅なひとときを過ごせますよ。

JREポイントで交換したSuicaグリーン券は、払い戻し不可だから注意するワン!

商品券・クーポンに交換する

ビューカードを持っている人は、ハーゲンダッツギフト券やお米券などに交換できます。

中でもおすすめはルミネ商品券で、3,600ポイントが4,000円相当になるため、貯まったポイント以上にお得です。

ルミネで買い物する人なら、ルミネ商品券がおすすめだワン!

商品券・クーポン以外にも、スイーツやグルメと言った賞品にも交換可能。

Suicaのオリジナルペンギングッズもあるので、気になる人は探してみましょう。

JREポイントに関するよくある質問

JREポイントに関するよくある質問

JREポイントについて、もっとよく知りたい。

JREポイントでポイントについて、よくある質問をまとめました。

JREポイントは新幹線で貯まる?

JREポイントは、新幹線の利用でも貯めることができます。

ただし「タッチでGo!新幹線」など対象のサービスを利用した場合のみで、新幹線の自由席を券売機で購入すると対象外なので注意してください。

新幹線の利用全てで貯まるわけじゃないのね。

JREポイントを二重取りする方法は?

「JRE POINTカードの提示」と「登録したSuica利用」の両方に対応している店舗なら、ポイントの二重取りが可能です。

両方に対応する店舗なら、JREポイントカードを提示してSuicaで決済すれば二重取りできるワン!

またビューカードでSuicaのオートチャージを設定し、チャージしたSuicaで電車に乗って、乗車ポイントを二重取りする方法もあります。

JREポイントの有効期限は?

JREポイントは、最後にポイントを獲得または利用した日から2年後に失効します。

1ポイントでも貯めたり使ったりすれば、そこからまた2年間期限が延びるため、使い続けている限りは無期限と考えて良いでしょう。

2年間放置したら消えちゃうから注意してね!

JREポイントは西日本でも貯められる?

西日本に引っ越すんだけど、JREポイントは貯められるかな?

残念ながら西日本ではJREポイントの加盟店がほぼ無く、貯めることはほとんどできないと考えて良いでしょう。

西日本では、JR西日本グループの共通ポイント「WESTERポイント」を貯めることができます。

JREポイントまとめ

JREポイントまとめ

JREポイントについてよくわかった!

JREポイントを効率良く貯める方法や、お得な使い道について解説しました。

最後にこの記事の重要な点を3つにまとめます。

  • JREポイントは電車や新幹線、駅ビル・エキナカなどで貯まる
  • 貯まったポイントはSuicaチャージやお買い物で使えて、商品券に交換もできる
  • ビューカードがあればSuicaオートチャージでポイントの二重取り可能

JREポイントは事前登録を済ませれば、どなたでもすぐに貯めることができます。

無駄なく貯めたい人は、Suicaのオートチャージもできるビューカードがおすすめです。

ビューカードがあれば、JRE POINTステージの最高ランク「プレミアム」も目指すチャンスもありますよ。

\Suica付きクレカの定番/

Suicaによくチャージする方や定期券を購入する方は非常にお得!
「ビュー・スイカ」カードなら毎日の電車・買い物での利用でJRE POINTがどんどん貯まります。


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU