PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

イオンの支払い方法まとめ!最もお得な決済方法を紹介【クレカ・電子マネー・コード決済】

イオンは現金だけでなく、クレジットカードや電子マネーなど多くの支払い方法に対応しています。

ですが公式サイトに決済方法が書かれていないため、「何が使えるかよくわからない」という声があるのも事実。

本記事ではイオンで使える支払い方法をまとめて解説し、一番ポイントが貯まるおすすめの方法も紹介します。

\一番お得な支払い方法は?

イオンで使える全ての決済方法をチェック

  1. 現金
  2. クレジットカード
  3. 電子マネー
  4. 交通系電子マネー
  5. コード決済
  6. 商品券・ギフトカード

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

▼1分で記事内容を理解

節約術登録フォーム

いろはにマネーの会員(もちろん無料!)になるだけで、今知りたい節約術をメルマガで伝授します。
メールアドレスだけで無料登録できるため、以下より会員登録してみましょう!

[signup-form]

イオンで使える決済方法一覧

イオンで使える決済方法一覧

イオンで使える決済方法は、公式サイトには記載されていません。

実際にイオンに行き、対応している決済方法を調べた結果は以下のとおり。

イオンで使える決済方法

イオンで使える決済方法

  1. 現金
  2. クレジットカード
  3. 電子マネー
  4. 交通系電子マネー
  5. コード決済
  6. 商品券・ギフトカード

とても多くの決済方法に対応しているね!

様々なクレジットカードや電子マネーに対応していることがわかりますね。

著者が行ったイオンは、QRコード決済がイオンペイしか使えませんが、関東の一部地域ではPayPayに対応しているイオンもあります。

イオンで一番お得な支払い方法はイオンカードセレクト

イオンカードセレクト画像
年会費永年無料
還元率0.5%~1.0%
ブランドVisa/Mastercard/JCB
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/select/

最初に結論を言うと、イオンで一番お得な支払い方法は「イオンカードセレクト」です。

通常の還元率は0.5%ですが、イオン系列店なら2倍の1%還元に。

貯まったポイントは、1ポイント1円としてイオンのお買い物に使えるよ!

さらに付帯する電子マネーWAONにオートチャージを設定すれば、チャージ額に対して0.5%相当のポイントを獲得。

チャージしたWAONでお買い物すれば、0.5〜1.0%のポイント還元を受けられます

オートチャージでポイント還元を受けられるのはイオンカードセレクトだけなので、イオンユーザーの必携アイテムと言えますね。

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

イオンカードセレクトでWAONポイントを二重取りする手順

WAONポイントの二重取り流れ

イオンカードセレクトでWAONポイントを二重取りするには、ちょっとしたコツが必要です。

発行して使うだけでは、ダブルでポイントはたまらないので注意してください。

イオンカードセレクトで、ポイントを二重取りする手順は以下のとおり。

  • イオンカードセレクトの発行時にオートチャージ申請をする
    (または店頭の端末でオートチャージ設定する)
  • 電子マネーWAON会員登録をする
  • チャージしたWAONで、イオンでお買い物をする

イオンカードセレクトを申し込む際、「オートチャージ申請」という欄にチェックを入れましょう。

オートチャージ設定をしておけば、チャージした金額に対して0.5%のポイント還元を受けられます。

オートチャージ申請にチェックを入れ忘れた場合や、イオンカードセレクトをすでに持っている人は、イオン店内の端末「WAONステーション」から設定できますよ。

WAONステーションは、店内レジや受付カウンター周辺などにあるワン!

オートチャージ設定を済ませたら「smart WAON」から、電子マネーWAONの会員登録をします。

WAONの還元率は通常0.5%ですが、会員登録すればイオンでいつでも2倍の1%還元に。

登録完了後、チャージ分とお買い物分でポイントの二重取りが、いつでも可能になります。

オートチャージとお買い物のポイントは、一緒に貯まるんだよね?

それぞれのポイントは別で貯まるから注意して欲しいワン!

ちょっとややこしいのですが、お買い物で貯まる「WAON POINT」と、チャージで貯まる「電子マネーWAONポイント」は別物です。

「WAON POINT」はイオンカードを店員さんに提示すれば使えますが、「電子マネーWAONポイント」はWAONステーションから受け取り手続きが必要です。

「WAON POINT」と「電子マネーWAONポイント」の違いや使い方は、「イオンカードのポイントの貯め方・使い方・還元率は?」で詳しく解説しています。

お金・投資の質問を一発解決!
お悩み回答チャットを公開しました

チャットボットいろは
  • 楽天証券を開くとき、楽天カードも作らないといけないの?
  • 50代だけど、投資はどうやるのがおすすめ?
  • オルカンとS&P500、どっちがいい?

といった“よくある疑問や悩み”を解決できるチャットボットを無料で使えます。

映画を見る人はイオンカード(ミニオンズ)で1,000円に

イオンカードミニオンズ
年会費永年無料
還元率0.5%~1%
ブランドJCB
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/minions/

イオンシネマを利用する人は、イオンカード(ミニオンズ)があれば映画が1,000円(税込)で見られます。

通常のイオンカードでもイオンシネマが300円引きになりますが、ミニオンズデザインなら通常1,800円(税込)の鑑賞料がいつでも1,000円(税込)に。

映画好きの人や、家族と一緒に映画を楽しみたい人にピッタリね!

イオンカード(ミニオンズ)の映画特典は、詳しくは以下のようになります。

特典内容料金(税込)年間回数
特別鑑賞シネマチケット1,000円12回まで
ドリンク・ポップコーン引換券付きシネマチケット1,400円18回まで

特別鑑賞シネマチケットが1,000円が年間12回、ドリンク・ポップコーン付きのチケットが1,400円が年間18回までという回数制限があります。(2023年10月1日から)

引換券付きシネマチケットは1,800円相当の鑑賞券と、740円(税込)相当のドリンク・ポップコーンが付帯しているため、それぞれを直接購入した場合に比べると、お得に使えます。

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

ポイ活に役立つお得な情報を、いろはにマネーの「クレカ・キャッシュレス メールマガジン」で受け取れます!

  • 還元率の高いクレカ情報
  • PayPayや楽天Payなどのキャンペーン情報
  • 最新のポイ活テクニック

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、ポイント還元でお得な暮らしを送りたい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

イオンで使えるそのほかの決済方法

イオンで使えるそのほかの決済方法

イオンで一番お得な決済方法を紹介しましたが、そのほかにも以下の決済方法に対応しています。

現金は当たり前に使えるワン!

クレジットカード

イオンで使えるクレジットカードは、以下のとおり。

  1. Visa
  2. Mastercard
  3. JCB
  4. American Express
  5. ダイナースクラブ
  6. ディスカバー
  7. ユニオンペイ

ほぼ全てのクレカが使えると言えそうね!

イオンでは、国内で幅広く流通しているVisaMastercardなどを始め、海外のディスカバーやユニオンペイまで幅広く対応しています。

お手持ちのクレジットカードは、ほぼ使えると言っても間違いは無いでしょう。

またイオンはJALカード特約店のため、JALカードで決済すれば通常の2倍JALマイルが貯まります。

JALマイルを貯めている人は、「最強のJALカードおすすめ10枚を比較【年会費無料やマイルの貯め方も解説】」もご覧ください。

電子マネー

イオンで対応している電子マネーは、以下のとおりです。

  1. WAON
  2. QUICPay
  3. iD
  4. Apple Pay・Google Pay

イオン発の電子マネー「WAON」を始め、iDやQUICPay、スマホ決済のApple Pay・Google Payも利用可能。

Apple Payを利用する場合、WAONやiD・QUICPay・Suicaを支払い元に設定しましょう。

楽天Edyには非対応だから注意するワン!

なおWAONは通常0.5%還元ですが、利用前に「smart WAON」で会員登録をすれば、いつでも2倍の1%還元となります。

交通系電子マネー

イオンでは、以下の交通系電子マネーを使ってお買い物できます。

  1. Suica
  2. PASMO
  3. Kitaca
  4. manaca
  5. ICOCA
  6. SUGOCA
  7. nimoca
  8. はやかけん

いつも使ってるSuicaやPASMOで買い物できるのはありがたい!

ほとんどの交通系電子マネーが使えますが、地域によっては一部対応していない場合があります。

全ての店舗で使えるわけではないため、レジの対応決済表で確認しましょう。

コード決済

イオンで対応しているコード決済は、以下のとおり。

  1. イオンペイ
  2. PayPay(一部地域のみ)
  3. Alipay
  4. 微信支付

イオン発のコード決済「イオンペイ」を始め、一部店舗に限りPayPayが使えます。

イオンペイ
出典:iAEONより

イオンペイは、ザ・ビックやマルナカ、ミニストップなどイオン系列店ほぼ全てで使えて、いつでも1%のポイント還元を受けられます。

イオンカードを登録しておけばチャージの手間がかからず、いつでもスマートに決済可能。

イオンカードだけでなく、銀行からチャージすることもできるワン!

イオンペイでは限定特典が多く、iAEONアプリによく利用するイオン系列店を登録しておけばお得なクーポンが届きます。

クーポンは店舗によって異なりますが、著者の地域では定期的に5%オフクーポンが届くので愛用しています。

場合によってはWAONよりもお得なので、キャンペーンに応じてWAONとイオンペイを使い分けるのがおすすめです。

イオンペイはイオン以外でも、エディオンや松屋などで使えるよ!

あわせて読みたい:おすすめのキャッシュレス決済12選を徹底比較!還元率や初心者必見の選び方を解説

商品券・ギフトカード

イオンでは、以下の商品券を利用できます。

  1. イオンギフトカード
  2. イオン商品券
  3. 各種カード会社の商品券

イオンギフトカードやイオン商品券のほか、JCBギフトカードと言ったカード会社のギフト券も使えます。

イオンは食料品や日用品を幅広く扱っているため、使い道に迷いがちなギフト券も有効に使えますよ。

余ったギフト券も、イオンで使えるなら助かるね!

ただし各種カード会社の商品券を使う場合、お釣りが出ない点に気をつけてください。

イオンギフトカードなら余った残高が次回のお買い物に使えて、イオン商品券は現金でお釣りが出ます。

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

【注意】キャンペーンごとにお得な決済方法が異なる

注意】キャンペーンごとにお得な決済方法が異なる

イオンでは、毎月決まった日にお得なキャンペーンを開催しています。

ですがキャンペーンによって、特典を受けられる決済方法が異なるため注意が必要です。

イオンで毎月開催されているキャペーンごとに、特典を受けられる決済方法を紹介します。

結論を言うと、イオンカードセレクトを持っておけば、ほとんどのキャペーンに対応できるワン!

お客様感謝デー(5%OFF)

毎月20日・30日のお客様感謝デーに衣料品・食料品・暮らしの品を購入すると、購入金額から5%引きになります。

対象の決済方法は以下のとおり。

お客様感謝デーに特典がある決済方法

  1. イオンマークの全てのクレジットカード
  2. イオンカードを提示して現金払い
  3. WAON
  4. Apple Pay WAON
  5. イオンペイ

イオンカードやWAON、イオンペイを使えば、お客様感謝デーの5%引き特典を受けられます。

イオンカードを提示して現金払いでも対象となりますが、現金専用の「WAON POINTカード」は対象外なので注意してください。

イオン商品券・イオンギフトカードも対象だワン!

多くの商品が値上げされる中、生活必需品が5%引きになるのはかなり嬉しい特典です。

対象の決済を間違えないようにして、うまく利用し節約しましょう。

ありが10デー(ポイント5倍)

毎月10日は「ありが10デー」を開催しており、タバコ・切手など一部商品を除き、基本の5倍ポイントが貯まります。

基本のポイントが0.5%だから、2.5%還元を受けられるワン!

対象となる決済方法は以下のとおり。

ありが10デーに特典がある決済方法

  1. イオンマークの全てのクレジットカード
  2. WAON
  3. Apple Pay WAON
  4. イオンペイ
  5. WAON POINTカードを提示して現金払い

現金払いしたい人は、対象となるのはWAON POINTカードのみとなります。

イオンカードを提示して現金払いしても、特典が受けられないため注意が必要です。

お客様感謝デーとは、対象の決済方法が少し異なるんだね。

ありが10デーは一部地域や専門店は対象外となります。

代わりのキャンペーンをしている場合があるので、お近くのイオンで直接確かめてみましょう。

お客様ワクワクデー(ポイント2倍)

毎月5日・15日・25日は「お客様わくわくデー」で、タバコ・切手など一部商品を除き、基本の2倍ポイントが貯まります。

対象となる決済方法は以下のとおり。

お客様わくわくデーに特典がある決済方法

  1. WAON
  2. Apple Pay WAON
  3. WAON POINTカードを提示して現金払い

お客様感謝デーで特典が受けられるのは、WAONとApple Pay WAON、WAON POINTカードのみとなります。

イオンカードセレクトやイオンカード(WAON一体型)を使っている人は、付帯するWAONで決済すればポイントが2倍に。

イオンペイやイオンカード決済は対象外なんだね。

なお、WAONの会員登録をすればいつでも2倍還元となり、キャンペーンによる重複加算はありません。

登録を済ませた人は5日・15日・25日にこだわる必要がないので、お客様感謝デーに限ってはスルーして問題ないでしょう。

イオンオーナーズカードでさらに割引可能

イオンオーナーズカードでさらに割引可能

イオンオーナーズカードとは、イオンの株式を100株以上購入した人が持てる株主優待です。

イオン系列店でお買い物の時に提示すれば、購入金額から3%~7%の割引を受けられます。

お客様感謝デーの5%オフと併用もできるため、毎月20日・30日にお買い物をすれば、8%~12%も割安価格に。

さらにイオンオーナーズカード会員なら、イオンの大型店舗内にあるイオンラウンジも無料で利用できます。

株式を保有している限り特典を受けられるため、イオンユーザーならイオン株式を持つのがおすすめです。

イオンオーナーズカードが欲しいけど、株なんてよくわからないよ!

イオンオーナーズカードの詳細や取得方法については、「イオンに株主優待はある?お得に買い物する方法やラウンジ廃止の真相を解説!」で詳しく解説しています。

この機会に投資についても、ぜひ知ってくださいね。

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

イオンの支払い方法に関するよくある質問

イオンの支払い方法に関するよくある質問

イオンの支払い方法について、もっとよく知りたい。

イオンで使える支払い方法について、よくある質問をまとめました。

イオンでPayPayは使える?

関東の一部イオン店舗では、PayPayを使ってお買い物できます。

ただしどの店舗が対応しているかは公式サイトに書かれていないため、直接行って確かめるしか方法が無いようです。

関東以外の人は、残念ながら現時点ではPayPayは使えないみたい。

イオンでau PAYは使える?

イオンでau PAYは、残念ながら現時点では使えません。

そのほかの決済方法を検討しましょう。

イオンのコード決済「イオンペイ」が使えるよ!

イオンでメルペイは使える?

イオンでメルペイは、残念ながら使えません。

ですが、メルペイのiD決済なら対応しています。

メルペイのiDを使うには、Apple Pay・Google Payの対応端末が必要だワン!

イオンで楽天Edyは使える?

イオンで楽天Edyは、残念ながら現時点では使えません。

楽天カードならイオンの支払いで使えます。

イオンで一番お得な支払い方法は?

イオンでお得な支払い方法は、イオンカードセレクトでオートチャージしたWAONです。

オートチャージで0.5%、さらにWAONで会員登録を済ませれば、ポイントの二重取りがいつでも可能になります。

オートチャージでポイントが貯まるのは、イオンカードセレクトだけだワン!

イオンではイオンカードセレクトがお得

イオンの支払い方法まとめ

イオンでお得な支払い方法について、よくわかったよ!

イオンで使える支払い方法について解説しました。

最後にこの記事の重要な点を3つにまとめます。

  1. イオンではクレカ・電子マネー・コード決済・ギフトカードなど幅広く対応
  2. 一番おすすめはイオンカードセレクトでポイントの二重取り
  3. キャンペーンごとに対象の決済方法が異なる点に注意する

イオンは気軽に利用できる店舗ですが、お得な決済方法を追求すると実は奥が深いです。

現金や他社クレカも使えますが、ぜひイオンカードセレクトでWAONポイントの二重取りをしてくださいね。

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

◆全部無料で、お金や投資に関して誰でも簡単に学べます

いろはにマネーの会員(無料)限定サービスでは、

  • お金や投資の最新情報がわかるメールマガジンを受け取れる📧
  • NISAやiDeCoなど資産形成の方法・やり方が初心者でもわかる💡
  • 資産運用したい方に向けて、個別株式やFXなどの投資方法についてもご用意📈

まずはメールアドレスを入力するだけでOK! ぜひともご登録ください。

[signup-form]


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU