PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【トレーダー監修】FX口座おすすめ20社を比較!400人に聞いた初心者向けランキングを大公開

FX取引を始めるにはFX口座の開設が必要ですが、国内だけで40サービス以上が存在するため、迷ってしまうのは当然です。

さらに、各口座で対象ユーザーや機能性は大きく異なるので、しっかりFX会社を比較して選ばないと失敗します

でも、どんな基準でFX会社を選べばいいの?

そこで当サイトは「全400人以上のFX経験者にアンケートを取り、2024年4月時点で自信を持っておすすめできる口座」を厳選し、ランキング形式でまとめました。

この記事を書いた人:上岸 誠太郎
この記事を書いた人:上岸 誠太郎

SEOライティングに特化したFXライター。2016年より国内唯一の月刊FX情報誌『FX攻略.com』編集部に在籍。現在は投資系オウンドメディアの執筆や雑誌『外国為替』(出版社:tcl)公式サイトの運営などに携わる。好きな手法は逆張りスキャルピング。

項目別のFXおすすめ口座画像

迷ったらココ!FX口座おすすめランキングTOP3

FX口座名おすすめポイント通貨ペア数
GMOクリック証券GMOインターネットグループ&ネット証券大手の安心感!20通貨ペア
DMMFXチャート分析がしやすい取引きツールは必見!34通貨ペア
みんなのFX【タイアップ実施中】高金利通貨ペアのスワップポイントは実質最高水準!34通貨ペア

いろはに投資では、実際に各FX口座の利用者にアンケート*を取り、使っているからこそわかる口コミ・評判を紹介します。

FXおすすめ口座の検証
FXアンケート結果データ
*「ランサーズ」を活用してアンケートを取得

検証のポイント|実際に20社以上のFX口座を使っています

  • 実際の使用感
    FX口座ごとに、機能性やサイトの雰囲気、サポート体制は様々。そのため実際に使ってみて、リアルな使い心地をお伝えします。
  • コストパフォーマンス
    スプレッドと呼ばれる手数料は、会社ごとに大きく異なります。ただコストが安いだけでなく、サービス面でも充実した口座を厳選しました。
  • 最低取引単位
    敷居の高そうなFXでも、取引単位が低い口座であれば数百円から始められます。初心者も少額から始められるFX口座を調査しています。
  • 現役トレーダーによる総合評価と信頼性の向上
    FX歴10年以上のトレーダーが、FX初心者の編集部員とともに記事クオリティを日々高める工夫や、検証データの確認を進めています。

【掲載情報について】
※本記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各社公式サイトをご確認ください。
※本記事で紹介しているFX会社は、すべて金融庁からの許可・登録等を受けている業者です。

目次

FXおすすめ口座20選比較ランキング【完全版】

FXおすすめランキング完全版

まずはFXトレーダー200人にアンケート調査した、「はじめてのFXにおすすめな口座」の結果を見てみましょう。

FX投資家へのアンケート結果を見る(クリックで開きます)
  • 調査目的
    当サイトのランキング結果に対する信頼性を担保するため
  • 調査方法
    ランサーズを用いたWebアンケート調査
    (「FX口座ランキングアンケート」の一環として調査)
  • 調査内容
    はじめてFX取引を行う人におすすめしたい口座を1社回答(選択式)
  • 調査実施時期
    2023年8月
FX口座名得票数
楽天FX47
DMM FX[PR]31
GMOクリック証券26
SBI FXトレード22
SBI証券18
松井証券のFX11
マネーパートナーズ9
外為どっとコム9
ヒロセ通商8
LINE FX8
GMO外貨2
みんなのFX2
IG証券2
外為オンライン2
その他3
合計200

自分がメイン利用しているFX口座を、はじめてのFX口座にもおすすめできると回答する傾向でした。

そのため、本アンケート結果のみでは必ずしも客観的な判断を行えない点にご注意ください。

アンケートより、特に楽天FX、DMM FX、GMOクリック証券の3社が初心者におすすめだという結果になりました。

運営会社の知名度が高いし、はじめてのFX口座としても安心して利用できそうだね!

殿堂入り|楽天FXが大人気!

楽天FXのトップ画像PR
  • 当サイト実施のおすすめ口座アンケートNo.1!
    「はじめてのFX取引におすすめな口座」部門で第1位となりました。(2023年8月実施、FXトレーダー200人に調査)
  • 楽天FXの取引で楽天ポイントが貯まる!
    10万通貨の取引ごとに1ポイントの楽天ポイントが付与されます。(要エントリー)
  • 高性能FX取引ツールが使い放題!
    楽天証券でも大人気のツール・iSPEEDを、FXもスマホ版とパソコン版の両方で提供しています。

\タイアップキャンペーン実施中/

当サイト経由での新規口座開設と初回取引で、特別レポート「初心者でも簡単にFXデビューできる使い方ガイド」をプレゼントします。

続いて当サイトにおけるFX口座の選定基準に基づきランク付けした、おすすめFX口座ランキング20社のうち10社を、比較表で確認します。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
FX会社
(サービス名)

GMOクリック証券

DMM FX

みんなのFX

外貨ex

外貨ネクストネオ

SBI FXトレード

トライオートFX

パートナーズFX

LION FX

松井証券のFX
口座数
80万以上

70万以上

50万以上

40万以上

60万以上

30万以上

40万以上

30万以上

30万以上

10万以上
必要金額目安
(米ドル/円)

5,000円〜

50,000円〜

5,000円〜

5,000円〜

5,000円〜

5円〜

5,000円〜

500円〜

5,000円〜

1,000通貨
通貨ペア数
20通貨

21通貨

34通貨

24通貨

30通貨

34通貨

17通貨

21通貨

54通貨

20通貨
スプレッド*1
(米ドル/円)

0.2銭

0.2銭

0.2銭

0.2銭

0.2銭

0.18銭*2

0.3銭

0.0銭*4

0.2銭

0.2銭
キャッシュバック
キャンペーン(特典)*3

最大55万円

最大30万円

最大41万円

最大55万円

最大100万2千円

最大80万円

最大7万円

最大50万5,000円

最大100万円

最大10万円
公式サイト >>詳細 >>詳細[PR] >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細

*1)調査日:2023年12月19日 スプレッドは原則固定(例外あり)。基本的に広告表示もしくはキャンペーン中スプレッド(ない場合はリアルタイムレートから算出したスプレッド)を表記しています。
*2)注文数量「1~1,000,000」の場合です。
*3) 期限やエントリーの有無など、詳細はFX会社の公式サイトをご確認ください。
*4) 対象時間:午前9時~翌午前3時まで。

項目別の採点基準

  • 口座数
    70万口座以上|40万口座以上○|40万口座未満△
  • 最小取引単位
    100通貨以下|1,000通貨○|10,000通貨△
  • 通貨ペア数
    50通貨ペア以上|30通貨ペア以上○|30通貨ペア未満△
  • スプレッド(米ドル/円)
    0.2銭未満|0.2銭○|0.3銭以上△
  • 新規開設キャッシュバックキャンペーン(特典)額
    最大100万円以上|最大50万円以上|最大50万円未満△
FX投資家へのアンケート結果を見る(クリックで開きます)
  • 調査目的
    当サイトのランキング結果に対する信頼性を担保するため
  • 調査方法
    Googleフォームを用いたWebアンケート調査
    (「FX口座ランキングアンケート」の一環として調査)
  • 調査内容
    もっともスマホアプリが使いやすいFX口座を1社回答(選択式)
  • 調査実施時期
    2022年6月
FX口座名得票数
GMOクリック証券80
SBI FXトレード49
DMM FX40
アイネットFX30
LION FX15
松井証券のFX14
外為どっとコム8
外為オンライン8
みんなのFX5
FXプライムbyGMO5
マイメイト5
マネーパートナーズ5
GMO外貨3
みんなのシストレ3
FXTF3
LIGHT FX3
トライオートFX2
FXブロードネット2
合計280

自分がメイン利用しているFX口座のスマホアプリが使いやすいと回答する傾向でした。

そのため、本アンケート結果のみでは必ずしも客観的な行えない点にご注意ください。

上位のネット証券は初心者を含む万人におすすめですが、下位のネット証券も他社にない魅力的な特徴があります。

あなたに最適なFX口座を見つけるべく、各社の詳しい特徴を確認しましょう。

口座開設の手続きは、各社とも無料で超簡単だワン!

当サイトにおけるFX口座ランキングの選定基準は、「FX口座ランキングの根拠や評価基準について」をご覧ください。

ランキングの比較基準(クリックで開きます)
項目比較基準
通貨ペア数 ★口座内で売買できる、通貨の組み合わせが多い/少ないを相対評価。
通貨ペア数が多いほど、取引戦略も広げられます。
口座数FX会社が開示している口座数の多さ/少なさを相対評価。
各社の開示頻度によって、データの鮮度に差があります。
スプレッド売値と買値の差を示した取引手数料のようなもので、狭い/広いを相対評価。
狭いほど投資家の負担するコストは下がります。
取引実績FX会社のサービス運営歴や取引高などの実績を相対評価。
ツール取引ツールの機能性やデバイス別ツール提供の有無などを相対評価。
初心者が使いやすいツールを軸に選定しています。
最低取引単位取引時における通貨量の単位の高さ/低さを相対評価。
最低取引単位が低いほど、少額から気軽にFXを始められます。
スワップポイント取引する通貨間の金利差により発生する利益が大きい/小さいを相対評価。
デモ口座デモ口座の有無を評価。
最低取引単位が低い会社は、デモ口座を提供していない傾向です。
キャンペーン(特典)FX会社が実施しているキャッシュバックキャンペーンの最高金額を相対評価。
詳細なキャンペーン情報は、各社の公式サイトをご確認ください。
★のついた項目は、各社ランキング画像内にあるレーダーチャートの比較対象

GMOクリック証券は多くのトレーダーに使われる最大手

FXネオランキング
FXネオの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行13行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
ポンド/円:0.9銭
豪ドル/円:0.5銭
ユーロ/ドル:0.3pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:227円
メキシコペソ/円:261円
南アフリカランド/円:171円
通貨ペア数20通貨ペア
取引ツール・ブラウザ取引(PC)
・プラチナチャート(PC)
・はっちゅう君プラス(PC)
・FXツールバー(PC)
・GMOクリックFXneo(スマホアプリ、Apple Watch)
提携ニュース、投資コンテンツ・​​Market Win24
・日本証券新聞
・ダウジョーンズ
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
特典(※3)特典:最大55万円キャッシュバック
条件:口座開設+新規取引
FXネオ(GMOクリック証券)

※1 1度の注文上限が100万通貨までのモード。原則固定・例外あり
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2024年1月16日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

FXネオがおすすめな人

  • 人気、実績のあるFX会社のサービスを利用したい人
  • 使いやすいスマホアプリを探している人
  • スワップポイント狙いの長期投資をしてみたい人

FXネオのココに注目!

  • 業界最狭水準のスプレッド&各種手数料無料
    取引コストが安いことで有名です。
    中でも円絡みの通貨ペアで最狭水準のスプレッドが多い点に注目。
  • 高水準のスワップポイント
    スプレッドの狭さにプラスして、スワップポイントも高水準です。
    人気の高金利通貨ペア『南アフリカランド/円』や『メキシコペソ/円』を取り揃えています。
  • ハイスペックなのに抜群に使いやすい取引ツール
    取引アプリ「GMOクリックFXneo」はスマホ、Apple Watchに対応。
    パソコン取引ツール並みのチャート分析が可能です。

2022年10月3日約定分から取引最小単位が1000通貨に。
少額資金で始めたい人にもおすすめのFXサービスになったワン!

GMOクリック証券使用画像

GMOクリック証券利用者の口コミ・評判

4.5
男性/30代/静岡県/個人事業主・フリーランス/FX歴:5年以上10年未満
4.0
初心者向け:4
アプリの使い勝手:5
スプレッド:4
スワップポイント:3
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    FXを始める際に、どの証券会社が良さそうか、ネットで調べたときに、主要通貨のスプレッドが小さい、約定力が高い、取引ツールが使いやすい、といった口コミが多かったため、こちらの証券会社を選びました。また、口座開設数が一番多く、利用者が多くて安心して利用できそうと思ったのと、GMOグループなので、安心できると思ったのもあります。
  • メリット
    ドル円やユーロ円などの主要通貨のスプレッドがとても小さいので、ほとんど気にならないです。
    また、取引ツールが直観的に使いやすいです。
    例えば、チャートに指値注文のラインが引いてあって、それをドラッグアンドドロップで、好きな価格に注文変更できたりします。
    また、アプリにトレード日記という項目があり、平均利益がどれくらい取れているか、平均損失がどれくらいか、等、自分の取引内容がどうだったか振り返れる点も良いと思います。
  • デメリット
    指標発表時や、明け方などは、主要通貨でもスプレッドが大きく開くので、注意しないといけないです。」また、トルコリラなどの主要通貨でないものは、スプレッドはかなり大きいです。
    スワップポイントはそれほど高いとは感じないです。
    FXのツールでは、MT4が使えないので、例えば、どこかで手に入れた自動売買ツール等を使おうと思っても、ここでは使うことはできません。
    自分で自動売買をやってみたいと思ってもできません。
    それから、スキャルピングで凍結されることがあるという情報がネットにあるので、細かい取引などを頻繁に行うのは気を付けないといけないと思います。
  • 主に活用しているトレード手法
    FX取引のメイン口座として使用しています。
    PCにツールを入れてあるし、スマホにもアプリを入れているので、自宅にいるときも、外出中も、時々チャートをチェックして、取引したいと思ったときに取引しています。
    エントリーしたら、OCO注文を入れておいて、あとは放置していることが多いです。
    ただ、指標前や週末などは一旦決済することもあります。
女性/30代/愛知県/会社員/FX歴:1年以上3年未満
4.5
初心者向け:3
アプリの使い勝手:5
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    手数料が安い口座が良いなと思い選んだのがFXネオです。
    手数料など無駄なお金は極力少ない方が良いと思っているため、魅力的だと感じました。
    取引手数料、口座維持手数料などが無料なので、利用して損はないと思います。
    スワップポイントも高いため、有利に始められるのではないかと思います。
    初心者向けなので、まずは始めてみたいと思っている人におすすめです。
  • メリット
    スマホアプリがすごく便利なのがメリットだと思います。
    スマホ用というものがあり、レートやチャート、注文等がスワイプ操作で簡単に切り替えが出来るので使い勝手が良くスムーズに利用することが出来ます。
    アプリで利用がしたいと思っている人は特におすすめのFX口座となっているので利用してみてください。
    初心者におすすめです。
  • デメリット
    利用しやすく使い勝手が良いFX口座なのですが、難点は必要資金がたくさん必要なことです。
    最低でも5万円以上は必要なので資金をたくさん用意が出来ない人は利用できません。
    もう少し安い資金で利用出来たらたくさんの人が利用しやすいと思います。
    利用していて、この点が一番デメリットだと感じたのでどうにか改善してほしいです。
  • 主に活用しているトレード手法
    デイトレードを良く利用しています。
    短い期間の間で売買を行うことが出来るので安心してトレードを行うことが可能です。
    数十分から1日の間で取引をしますが、利益はそれなりにありますし、ですがだからといって大きな損失もないので比較的利用しやすいのではないかと思います。
    もし、どういったトレード手法にしようか迷っている人はデイトレードがおすすめです。
男性/40代/愛知県/会社員/FX歴:10年以上
5.0
初心者向け:5
アプリの使い勝手:5
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    取引アプリがとても使いやすいというネットの口コミを見て興味を持ったことがここのFX会社の口座を開設しようと思った動悸になりました。
    外出先からでも簡単にFXのトレードができるには取引アプリの操作がスムーズかつ発注も素早くできた方が良いと思っていたので、自分のニーズにも合致する「FXネオ」を選びました。
  • メリット
    ここのメリットはまず取引アプリの使いやすさにあると思っています。
    パソコンでのトレードと同じくらい取引アプリもトレードがしやすいアプリになっていますので、ストレスなく使うことができます。
    チャート表示も見やすくて外出先でもスムーズにFXのトレードができて便利です。
    またパソコン版の取引ツールはかなり取引アプリ以上に使いやすくなっていて、チャート分析をする際にはとても役立ちます。特にテクニカル指標が搭載されている「プラチナチャート」がとにかく便利です。
  • デメリット
    ここは自動ロスカット時に手数料が発生するところがデメリットです。
    「FXネオ」は手動でロスカットするといったいわば損切りをする際には手数料が発生しませんが、自動でロスカットした際には手数料が発生してしまうのでこれがデメリットです。
    1万通貨単位あたり税込500円の手数料が発生してしまうので、この手数料の高さが唯一のデメリットです。
  • 主に活用しているトレード手法
    1000通貨からトレードができるようになってメインのFX会社になりました。
    以前は10000通貨からしかトレードができませんが、現在は1000通貨からトレードができるようになって格段に使いやすくなりました。十分にメインのFX会社になります。
    高性能な取引ツールや外出先でもFXトレードがしやすい取引アプリがありますので、トレード環境としては最適です。
    テクニカル分析をじっくりしてトレードする際には「プラチナチャート」を利用してトレードをしています。
女性/40代/兵庫県/個人事業主・フリーランス/FX歴:1年以上3年未満
4.5
初心者向け:4
アプリの使い勝手:5
スプレッド:4
スワップポイント:4
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    株式投資でそこそこ実績が出来てきたので、FXもやってみようということでFXネオを選びました。
    多少、不便でも大手の信頼のあるところ、大手で安心のできるところというのが理由です。
    実際に使ってみたら、手数料が安いのでこまめに勝負できるので、助かっています。
    株式と同じで薄利多売が基本の投資方針なので、重宝しています。
  • メリット
    会社をどこにするかを探していたら、「業界低水準の取引コストと利便性の高いサービス」ということだったので選びました。
    始めてみると、取引コストも安く高水準のスワップポイントは、本当に助かっています。
    特に家にいるときはあまりなく、仕事で出かけた先でこまめに銘柄選びをするので、スマホで取引が完結するのがよいです。
  • デメリット
    投資をしている人はNISAをしている人が多いが、FXネオでは一般NISAは該当しますが、積み立てNISAは該当しません。
    これは意外でしたが、注意が必要です。
    また、有効な機能に自動ロスカットというのがあり、大損する前に損切りをしてくれます。ただ、損を避けるための自動ロスカットに費用が掛かるのは最初かなり違和感がありました。
  • 主に活用しているトレード手法
    株式と同じで、小さく勝負して、回数をかけて儲けるようにしています。
    その為にFXネオでは、情報がスマホで全てがわかり、実際の取引コストが安いので、仕事で外出している時に隙間時間を見つけて勝負しています。
    取引手数料・口座維持手数料、いずれも完全無料なのはじわじわっと助けてくれています。
    スプレッドにおいても高水準のスワップポイントなので、数多く勝負するタイプとしては重宝しています。
男性/20代/兵庫県/会社員/FX歴:5年以上10年未満
5.0
初心者向け:5
アプリの使い勝手:5
スプレッド:5
スワップポイント:5
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    売買手数料が低いからです。
    僅か数百円の利益が見込めるので、助かります。
    24時間取引なので、株より変動率が微妙な時があります。
    その中で僅かな機会を掴めるので安心出来ます。
    レバレッジも2倍以上なので、ハイリターンも期待出来て良いです。
    損失も多いですが、僅かな利益を得られる点も最大の強みと思うので、しばらくは使います。
  • メリット
    売買手数料が低めで、取引画面はチャートがしっかりと見やすいです。
    実際に微妙な変わり幅がありますが、それもはっきりと見えるので、安心出来ます。
    24時間取引するので、仕事から帰って疲れ目になっても見える画面なのが助かります。
    売買手数料が低いことで僅かな利益を得られるので、いつでもFX取引しやすい環境です。
  • デメリット
    初期投資額が100円単位でないのが残念です。
    手元にある金額から始められないのが効率悪いです。
    短期間で利益を得て損失を少なくしたい方は不向きです。
    スプレッドが狭い分、この罠があるとは思いませんでした。
    大きな金額から挑戦して取引出来る方でないと向いてないです。
    FXならではの特徴を知る上では良いものと思います。
  • 主に活用しているトレード手法
    デイトレード方式です。
    早くて1時間、遅くで24時間後なので仕事との両立が出来ます。
    損失を抑えながら利益を得られるのが最大の強みです。
    FXは見逃したら損失が増える場合があるので、常に管理が必要です。
    僅かな利益をチャートで見ただけでも売買取引をしているので、自分としては効率良く利用出来ています。
    これからも効率的な方法を考えていきます。

\最大55万円キャッシュバック/

DMM FXはスマホアプリでの使い勝手に優れている

FXランキングDMM
DMM FXの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行約340行
最小取引単位1万通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
ポンド/円:0.9銭
豪ドル/円:0.6銭
ユーロ/ドル:0.4pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:214円
メキシコペソ/円:27円
南アフリカランド/円:19円
通貨ペア数21通貨ペア
取引ツール・DMMFX PLUS(PC)
・DMMFX STANDARD(PC、スマホ、タブレット)
・スマホアプリDMMFX(スマホアプリ)
・プレミアチャート(PC)
・取引通信簿(PC)
提携ニュース、投資コンテンツ・時事通信社
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典:最大30万円キャッシュバック
条件:口座開設+新規取引
DMM FX(DMM.com証券)

※1 原則固定・例外あり
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2023年12月19日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

DMM FXがおすすめな人

  • 人気、実績のあるFX会社のサービスを利用したい人
  • パソコンを持っておらず、スマホだけでFX取引をしたい人
  • チャート分析がしやすいシンプルな取引ツールを使いたい人

DMM FXのココに注目!

  • FX口座数90万口座突破の実績
    2022年7月時点の実績です。
    多くの利用者に使われているだけあり、様々なトレードスタイルに対応できるサービスになっています。
  • 業界屈指のスプレッド&スワップポイント
    米ドル/円0.2銭、ユーロ/円0.5銭は業界最狭水準!
    スワップポイント狙いのトレードにも向いています。
  • 取説を読まなくても操作できてしまう取引ツール
    DMM FXの取引ツールは機能性と操作性を完備!
    パソコン取引ツールに匹敵する「スマホアプリ DMM FX」は一見の価値あり。

口座を持っていると時事通信社のニュースが読めるんだね!

\最大30万円キャッシュバック/

口座開設・維持手数料は無料です。[PR]

みんなのFXは高スワップでコツコツ利益を狙える

みんなのFXのチャート画像
みんなのFXの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行約340行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
ポンド/円:0.9銭
豪ドル/円:0.6銭
ユーロ/ドル:0.3pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:210円
メキシコペソ/円:25.1円
南アフリカランド/円:17.1円
通貨ペア数34通貨ペア
取引ツール・FXトレーダー(PC・タブレット)
・Webトレーダー(PC・タブレット)
・FXトレーダー アプリ版(スマホアプリ)
・Trading View(FXトレーダーで利用可)
・Myパフォーマンス(PC・タブレット)
提携ニュース、投資コンテンツ・FXi24
・通貨強弱/ヒートマップ/ポジションブック/TMサイン
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典①:最大40万円キャッシュバック
条件①:口座開設+新規取引
特典②:タイアップキャンペーン1万円プレゼント
条件②:当メディアからの口座開設
みんなのFX(トレイダーズ証券)

※1 原則固定・例外あり
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2023年12月19日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

みんなのFXがおすすめな人

  • タイアップキャンペーンでお得に取引を始めたい人
  • 裁量取引と自動売買を同時にやりたい人
  • 高金利通貨のスワップ投資を検討している人

みんなのFXのココに注目!

  • 業界屈指のスプレッド&スワップポイント
    主要通貨ペアで業界最狭水準のスプレッドを提供!
    トルコリラ/円、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円などの高金利通貨が軒並み高スワップを受け取れます。
  • 選ぶだけの自動売買「みんなのシストレ」
    「みんなのFX」と同時に「みんなのシストレ」を口座開設すれば自動売買の運用も可能に。
    どちらの口座も1,000通貨から取引できるので、自動売買初心者も安心!
  • 独自分析ツールとTradingViewが無料で利用可能
    スマホアプリ「FXトレーダーアプリ版」に「通貨強弱」「ヒートマップ」といった人気分析ツールを搭載。
    チャート分析では世界中に愛用者のいるTradingView(有料機能実装版)を無料で利用できます。

高スワップで注目の「ハンガリーフォリント/円」の取扱いは、みんなのFXなどトレイダーズ証券だけだワン!

みんなのFX使用画像

みんなのFX利用者の口コミ・評判

5.0
男性/30代/岡山県/会社員/FX歴:1年以上3年未満
4.5
初心者向け:5
アプリの使い勝手:4
スプレッド:4
スワップポイント:5
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    会社の同僚、知人、友人にも使用者がいました。
    各員から良きものだとお勧めされたので使用しても良いと思いました。
    サービス名にみんなのとついているだけあり、誰でも扱いやすいよう設定されているとことで、使用ハードルが下がったことも良いきっかけになりました。
    初心者に向けて気分を楽にして楽しませる内容になっていて良かったから選びました。
  • メリット
    扱う銘柄によっては高スワップポイントを叩き出しています。
    これによって収益拡大を狙える点はとても良いです。
    他と違ってスワップポイントが良好なことから、ここならではの収益獲得が狙えることに特別感があります。
    アプリの多機能性は秀逸です。目的に応じて2種を使い分けることが可能であり、各取引ごとにスマートに事が済む点はストレスフリーで良いです。
  • デメリット
    全般として良い作りのサービスだとは思います。
    ポップな仕様で扱いやすさにも注意を払っています。
    しかし強いていえばの弱みはスマホアプリの内容にあると思います。
    パソコン版と違ってやはり情報を見にくいと思います。
    スマホで扱う場合は、必要な情報をすぐに確認しにくいと感じました。
    その点は少し残念かもしれません。
  • 主に活用しているトレード手法
    主には自動売買システムを用いて戦っています。
    高い学習能力があることから、自分の資金から考えてベストな駆け引きが叶う点が良いです。
    投資に一生懸命になりたい気持ちはあっても、時間を作ることが難しい時もあります。
    そういった時には、複数の取引からしっかり学習した上で安全に投資してくれる自動売買に大変助けられています。
男性/40代/東京都/会社員/FX歴:1年未満
5.0
初心者向け:5
アプリの使い勝手:5
スプレッド:5
スワップポイント:5
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    fxははじめてではないですが、複雑なオプション、操作は苦手で初心者向けなのが決め手です。
    口座開設後知ったことはコールセンターが24時間つながって、私はログインできなくて困った時助けてもらったのです。
    スタッフはとても親切で好感度が上がりました。
    アプリ取引画面でスプレッド表示されてるのが一番すきで、各種手数料も無料で抵抗なく使えたりします。
  • メリット
    スワップ高いと有名ですが、スプレッドも頑張ってるようでキャンペーンが多いです。
    最近新たな通貨ペアでチェココルナ円等追加されて、スプレッドが狭くて高スワップで、メキシコペソよりスペックいいです。
    格付けも高いそうで、買いをロングにするだけでfxで毎日スワップ収入生まれて下がってもちょっとずつ買ってます。
    将来チェコでスワップ生活するのもいいなと思っています。
  • デメリット
    全体としてかも不可もなくなのですが、最低限の基準はクリアしてるようです。サイト自体造りはとても見やすくなっています。
    ですが、1つ注意としてスプレッドの広がりに差があり、朝8時から翌日2時までは原則固定ですが、それ以外は、スプレッドがかなり広がり、そのほかセミナーなどあってサポート充実していて、スプレッドを気にしなければいい会社でしょう。
  • 主に活用しているトレード手法
    システムトレード方式であり、パソコンの画面に張り付き取引することなく快適にfxができます。
    ここは上級者向け開発型システムトレード、初心者向けの選択型トレードからレベルに合わせ選べるのはとても利用しやすいです。
    そして、専門的知識、分析が必要なくて、私みたいな初心者でも利益を選らげるのはとてもいいです。 

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと最大101万円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせて最大101万円がもらえるチャンスです。

GMO外貨は全体的なサービスのスペックが高い

GMO外貨ランキングチャート
外貨exの基本情報(クリックで開きます)
人気度★★★★☆
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行9行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭*
ポンド/円:0.9銭*
豪ドル/円:0.5銭*
ユーロ/ドル:0.3pips*
スワップポイント高い傾向
通貨ペア数24通貨ペア
提携ニュース、投資コンテンツ・FXi24
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※2)特典:最大550,000円キャッシュバック
条件:口座開設+100万通貨以上の新規取引
公式サイトhttps://www.gaikaex.com/
※1)原則固定・例外あり。各営業日午前8時~翌午前3時までの時間帯で提供。*はキャンペーン適用スプレッド
※2) 期限やエントリーの有無など、詳しくは公式サイトでご確認ください

外貨exがおすすめな人

  • パソコンを持っておらず、スマホだけでFX取引をしたい人
  • 10万円程度の少額資金で始めたい人
  • 高金利通貨のスワップポイント投資を検討中の人

外貨exのココに注目!

  • GMOインターネットグループのFX会社
    上場企業ということの安心感!
    電話サポートも実施しており、わからないことの多い初心者におすすめです。
  • 総合力の高いサービス内容
    スプレッド、スワップポイントなどの取引ルール、取引ツールや情報コンテンツなどの取引環境など、すべての面において高クオリティです。
  • 1,000通貨から取引可能
    取引最小単位が1,000通貨なので、5万円程度の少額資金からでもFX取引を始められます。

FX会社では珍しく、外貨両替(現受・現渡)サービスを提供しているワン!

GMO外貨使用画像

GMO外貨利用者の口コミ・評判

4.0
男性/40代/千葉県/会社員/FX歴:10年以上
4.0
初心者向け:4
アプリの使い勝手:5
スプレッド:4
スワップポイント:3
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    パソコン版の取引ツールや取引アプリの使いやすさがネットの口コミで評価が高かったので、このFX会社の口座を開設しようと思いました。
    ここの口座を選んだのは単純に取引ツールの使いやすさに魅力を感じたからです。
    FXのトレードをするにあたって取引ツールの使いやすさがかなり重要になってきますので、それでここを選ぶことにしました。
  • メリット
    パソコン版の「外貨ex for Windows」もアプリ版の「外貨exアプリ」も両方の取引ツールが使いやすいので、ネットの口コミは本当だと思いました。
    特に「外貨exアプリ」は直感的に操作をすることができるようになっているので操作にてこずることなくスムーズに操作ができるのが良かったです。
    それとパソコン版の取引ツールに関してもカスタマイズカができるのでFXに慣れている自分にはとても使いやすいです。
    また通貨ペアのスプレッドも比較的狭いので、裁量トレードがしやすい環境にあります。
    さらにスキャルピングトレードができる点も嬉しいところです。
  • デメリット
    ニュース情報の提供が他の日本のFX会社と比べると少ないのがデメリットです。
    そのためニュース情報をもっと知りたい場合には別の日本のFX会社が提供するニュースを利用する必要があります。
    これがまず1つ目のデメリットです。
    そして、2つ目の自動売買システムがないところです。
    自動売買システムもあった方がより便利なので、このシステムがないのが残念です。
  • 主に活用しているトレード手法
    スキャルピングトレードができるので、スキャルピングトレードをする際にはここのFX会社を基本的には利用しています。
    スキャルピングトレードが禁止されている日本のFX会社も多いのですが、「外貨ex byGMO」ではスキャルピングトレードが禁止されていないので思う存分にスキャルピングトレードをしたい時に非常に便利です。
    それにパソコン版の取引ツールが高機能なので、スキャルピングトレードをする際には相性が良くて利用しています。
男性/40代/北海道/会社員/FX歴:3年以上5年未満
4.0
初心者向け:4
アプリの使い勝手:3
スプレッド:5
スワップポイント:5
取引ツール:3
  • 選んだきっかけ
    資産運用を勉強していた当時、開設先を選んでいた際に一番早く解説手続きが完了するといった紹介がされていた。
    その一文を見てこのFX口座を選びました。
    また、各比較サイト等をみてもあまり大きなデメリットの記載が無かったのも決め手の一つです。
    実際、申し込みから開設までは非常にスムーズに手続きが完了したので有難いです。
  • メリット
    他社のFX口座よりもスプレッドが小さいので、デイトレードやスキャルピングトレードを行う際は利益が非常に取り易いです。
    また、比較的投資対象が豊富にあるので、投資の分散化が容易に出来簡単にポートフォリオの分散化が出来てしまいます。
    また、個人的な体感としては重要指標の発表があった際もサーバーがダウンする事無く取引できるのはメリットと捉えています。
  • デメリット
    どのFX会社でもそうかもしれませんが、稼ぎ時でもある重要指標の発表の際はスプレッドが安定しづらく新規の取引自体が追い付かない事もままります。
    また、指標発表時の初期のチャート挙動が激しい場合、事前に設定していたロスカットアラートのメールが来ない事があります。
    運営に問合せしましたが返答はいまだ来ていません。
  • 主に活用しているトレード手法
    基本的にはデイトレードやスキャルピングトレードを主に行っているので、おおよその為替傾向が分るときのみ取引を行う様にしています。
    本来は重要指標の際も参加したいのだが、取引数の多さからサーバーの反応が遅くなるので挙動が落ち着いてから差益でちょこちょこ抜いていく様にしています。
    アプリよりもサイトのみで運用しています。

\最大55万円キャッシュバック/

業界最狭水準のスプレッドと高水準のスワップポイントも魅力

外為どっとコムはマーケット情報が充実

外貨ネクストネオランキング
外貨ネクストネオの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行10行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
ポンド/円:0.9銭
豪ドル/円:0.5銭
ユーロ/ドル:0.3pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:210円
メキシコペソ/円:25円
南アフリカランド/円:17円
通貨ペア数30通貨ペア
取引ツール・リッチアプリ版(PC)
・Webブラウザ版(PC)
・iPad版(タブレットアプリ)
・外貨ネクストネオ「GFX」(スマホアプリ)
提携ニュース、投資コンテンツ・フィスコ
・MINKABU PRESS
・ロイター(条件:月間5,000Lot以上取引)
・ニュース速報
・外為注文情報/売買比率情報/ポジション比率情報
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
・チャット
・パソコン出張サポートサービス
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典1:2,000円キャッシュバック
条件1:口座開設+1万通貨の新規取引
特典2:最大100万円キャッシュバック
条件2:口座開設+新規取引
外貨ネクストネオ(外為どっとコム)

※1 午前9時~午前3時、原則固定・例外あり。「ユーロ/円」「豪ドル/円」「ユーロ/ドル」はキャンペーンスプレッド
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2023年12月19日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

外貨ネクストネオがおすすめな人

  • おトクなキャンペーンのあるところで口座開設したい人
  • 取引回数が多くなりそうなので取引コストを抑えたい人
  • FX口座を開設するのが初めてで迷っている人

外貨ネクストネオのココに注目!

  • 総合力の高いサービス内容
    スプレッド、スワップポイントなどの取引ルール、取引ツールや情報コンテンツなどの取引環境など、すべての面において高クオリティです。
  • 1,000通貨から取引可能
    取引最小単位が1,000通貨なので、少額資金からFX取引が可能。
    新規口座開設+1万通貨取引でもらえる2,000円のキャッシュバックはお忘れなく!
  • 投資教育&相場分析コンテンツが充実
    外為注文情報や売買比率情報といった独自の分析ツールが便利。
    会員限定の投資コンテンツ以外に、誰でも見られる投資メディア「マネ育チャンネル」を運営しています。

FX専業の業者として20年の歴史があるFX会社なんだワン!

外為どっとコム使用画像

外為どっとコム利用者の口コミ・評判

4.5
男性/40代/大阪府/会社員/FX歴:10年以上
5.0
初心者向け:5
アプリの使い勝手:5
スプレッド:5
スワップポイント:5
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    リスクを分散するためにいくつかの口座を使っていますが、メインはココです。
    スキャルピングで取引することが多いですが、自分の使いたい注文方法がしっかりとあるので外為ネクストネオのツールは使いやすくて良いです。
    スワップ金利もしっかりとつくので、満足しています。過去にメインで利用していたところはマイナススワップだけ高くて、プラスのスワップは凄く少なかったので外為ドットコムは良心的だと思います。
  • メリット
    選んだ理由でも書きましたが、スワップ金利が良心的な感じでつくので、中長期でポジションを持つ場合には有利だと思います。後は指標発表時などのスプレッドの開きも多少はありますが、許容範囲だと感じています。
    あとは取引量に対して、ポイントや現金でキャッシュバックをするキャンペーンをしていることが多いので、それも利用すればお得だと思います。
  • デメリット
    大きなデメリットは無いと思いますが、強いて言うなら指標発表などでレートが暴れている時は、レートが落ち着くまでは注文が通らないことや注文が確定するのに少し時間がかかることがあります。
    それが不利に動くときもあるし、逆に有利に動くこともあるので、一概にデメリットというのはどうかと思いますがその点くらいです。
  • 主に活用しているトレード手法
    数秒から数分単位のトレードをするスキャルピングが多いですが、金利の高い通貨を外貨預金の代わりに中長期でポジションを持つこともあります。
    銀行などで外貨預金するよりは圧倒的に手数料が安いうえに平日は24時間いつでもアクセスできるので、利便性も高いと思います。
    お金の入出金もオンラインで完結するので本当に便利です。
男性/40代/東京都/会社員/FX歴:1年未満
4.0
初心者向け:3
アプリの使い勝手:4
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:4
  • 選んだきっかけ
    複数の証券会社で取引していて、平日は会社から注文発注のためスマホから取引してます。
    トイレに行ったときに素早く取引のためインストールしてあり、これなら1タップで注文発注完了し、値を見て暗証番号を入れて、注文発注すれば値が動いて取引できないような失敗もないです。
    過去暗証番号間違えロックされたことがあり、まるでここは神のようなシステムです。
  • メリット
    全体的にシンプルで見やすくてツールも優れており、とても使い買っていいところでした。
    そしていいなと思ってるところは情報量の多さで、ヘッドラインニュース配信がとても多くて、他と比べても圧倒的情報量を手に入れられます。余り情報手に入れるのが得意でない私も、これをつかい始めいろんな情報を手に入れられ、取引活用できています。
    そして、100万通貨以上の大口取引も連続注文できてとても便利だとおもいました。
  • デメリット
    他社に比べて固定時間が短くて、深夜帯3時からのnyクローズにドル円は0.4銭までスプレッド広がります。
    そして他の業者は0.2銭継続して維持してる会社もあったり、スワップも特別良いわけでなく売り買いの差額もあって、あえてここを選ぶ必要性はないでしょう。
    そしてツールに不満は感じませんが、数年前の行政処分をネットで知りポジション増やすこともなくなって、ようやく他社に移行しました。
  • 主に活用しているトレード手法
    キャンペーンでキャッシュバックあって、登録簡単で、すぐ始められそうなので、利用のきっかけとなりました。
    操作もシンプルで投資額少ない単位で設定されており、こまかく出資額調整できるのが気に入りました。
    そして、ワンクリック注文によってタイムリーに売買できてタイミング逃すこともないです。
    画面も大きい文字で見やすくて、外貨状況をつかみやすくてストレスたまりません。

SBI FXトレードは大手SBIグループの有名FX会社

FXランキングSBI
SBI FXトレードの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行7行
最小取引単位1通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.18銭
ユーロ/円:0.48銭
ポンド/円:0.88銭
豪ドル/円:0.58銭
ユーロ/ドル:0.38pips
スワップポイント(※2)・USD/JPY 215円
・EUR/JPY 186円
・GBP/JPY 262円
通貨ペア数34通貨ペア
取引ツール・Rich Client Next(PC)
・WEB NEXT(PC)
・SBI FXTRADE(スマホアプリ)
提携ニュース、投資コンテンツ・MarketWin24
・グローバルインフォ
・SBIリクイディティ・マーケット
デモ口座なし
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
・チャット
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典:最大1,005,000円キャッシュバック
条件:口座開設+新規取引1万通貨以上
※1 注文数量が1~100万通貨までの基準値。例外あり
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2024年3月19日調査時点)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

SBI FXトレードがおすすめな人

  • 少ない資金からFXを始めたい人
  • いろいろな通貨ペアでトレードしてみたい人
  • 取引回数が多くなりそうなので取引コストを抑えたい人

SBI FXトレードのココに注目!

  • 最小取引単位は業界最小の「1通貨」
    1通貨からFX取引ができる貴重なFX口座。
    たったの数百円で本番取引を体験できるため、お試し感覚でのトレードに最適!
  • ほとんどの通貨ペアが業界最狭水準のスプレッド
    米ドル/円0.18銭、豪ドル/円0.58銭、メキシコペソ/円0.18銭など1〜100万通貨取引のスプレッドは必見。
  • FX以外の商品も!マイページで一括管理可能
    お手軽に外貨を積立できる「積立FX」、オプション取引ができる「オプションFX」、暗号資産のレバレッジ取引が可能な「暗号資産CFD」を用意。

2024年オリコン顧客満足度調査では、「FX取引初心者部門」5年連続の第1位を獲得しているワン!

SBIFXトレード使用画像

SBI FXトレード利用者の口コミ・評判

4.0
男性/40代/東京都/会社員/FX歴:1年未満
4.5
初心者向け:3
アプリの使い勝手:5
スプレッド:5
スワップポイント:5
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    fx口座開設しようとしたとき初心者でも安心して取引できいるところで作りたくて、いろいろやってみた結果、取引手数料水準が低く利用社が多い点にひかれて、sbiを選びました。
    何もしらない状態から始めたのですが、どうすれば取引ができるのかわからないでお試しといろんな取引をしてみて、どのように取引がされるのか知ることができました。
  • メリット
    私はスワップポイントを受け取る取引から始め、他社と比べてどの通貨も高水準でとても満足してます。
    今までデモトレなどで知識を身に付けていたわけですが、百聞は意見にしかずといった言葉の通りに実際の取引は全く違うものでした。
    それを通じてでもトレードとの違いや自分の知識が足りないことを知るいいきっかけづくりとなりました。
  • デメリット
    在宅で収入増やすことを目的にしたのですが、簡単にいきません。
    fxをはじめてわかったのは日々の経済の動向を注視し予測することがとても大事だということです。日本以外に世界の動向を把握しなくてはならず、私は経済ニュースなど嫌ではないですが、予測を誤るのがとても多くて利益が大幅に増加することはほぼなかったです。
    そして、ちょっと不満なのはアプリが多少使いにくいことですが、これはまだ使い慣れてないからでしょう。
  • 主に活用しているトレード手法
    積立と通常fxどちらも利用しており、積立は毎日毎週と好みに合わせサイクルを設定できるお以外に、月単位でいくら積み立てれるのかといった設定方法で、1単位通貨より少ない単位で積立ができる点が気に入りました。
    スマホの画面も必要最低限の情報のみ並んでおり、シンプルでみやすいデザインが評価ポイントです。
    積立でユーロも対象通貨であってほしいのですが、通常のfxで代替しています。
女性/40代/神奈川県/会社員/FX歴:5年以上10年未満
4.5
初心者向け:5
アプリの使い勝手:5
スプレッド:5
スワップポイント:5
取引ツール:4
  • 選んだきっかけ
    1口から購入できるので初期の軍資金が少額から始められます。
    実際取引をしない練習アプリもあるけれど、やっぱり少しでも実際お金を使って取引を行った方が緊張感も発生するため練習になると思ってこちらを利用することにしました。
    また、始める際比較サイトで色々調べた結果スプレッドも他より安かったため、こちらに口座開設しました。
  • メリット
    1口から購入が可能なので少額で行えるところが何より一番のメリットだと思います。
    FXはやっぱりリスクが大きいと噂されているし、いきなり1,000口とか購入して取引をするのはとても勇気が要ります。
    まずはやってみたいという初心者の人には1口から取引可能と言うのはとてもありがたいと思います。
  • デメリット
    他に口座がないので他と比較したわけではないのですが、どこかの比較サイトで書いてあった「決算の時など取引にタイムラグが少々ある」と言うのはデメリットだと思います。
    実際使っていてタイムラグは確かに感じます。
    刻一刻と変動する中で、ここというタイミングで購入できないのは人によってはかなりデメリットに感じると思いますが、それこそ少額取引なので逆に痛手も少なく済んでいるため、現在のところ気にはなるけれど少額取引できるメリットの方がでかいので個人的には目をつぶれます。
  • 主に活用しているトレード手法
    口座開設時にキャンペーンで貰えた500円から取引をスタートさせてちびちびその元手を増やしています。
    マイナスになっても基本的にプラスになるまで決算しないスタイルで行っています。
    証拠金維持率100%以下になってしまうと強制的に決済されてしまうので100%を切りそうになったら入金して凌ぎつつ。
    そして、回復したら入金した分を出勤して、基本的には自分持ち出しのお金を使わずに増やしていってます。
男性/20代/茨城県/会社員/FX歴:1年以上3年未満
3.5
初心者向け:4
アプリの使い勝手:3
スプレッド:4
スワップポイント:3
取引ツール:4
  • 選んだきっかけ
    私はFXとは別で株式投資もしており、それでもSBI証券を利用しています。
    使い勝手が似ており、サイト等の扱いも簡単なのでSBIを選びました。
    また、SBI FXトレードはSBIグループが提供しているFX業者で、少額取引できるので初心者である私でも500円からなど、慣れるまで少額で始めることができるので選びました。
  • メリット
    取扱いの通貨の種類やスワップポイント、スプレッドを中心に比較しましたが、SBI FXは、「通貨の種類が多い」、「買いポジションの場合にスワップポイントが多く貯まる」、「スプレッドの差も少ない」など、投資に係るコストが少ない中で様々な通貨に投資ができるという強みがあります。
    また、実際の取引にあたっては、専用のスマートフォンアプリを利用できます。
    そのアプリでは、為替に影響を与えそうなニュースの提供に加え、チャートも同時に4種類表示可能となっており、「複数の通貨のチャート」や「同一通貨の1分足、5分足などのチャート」を同時に閲覧しながら投資ができるため、時機を捉えた投資が可能で、とても満足して利用しています。
  • デメリット
    ツールの画面デザインが悪くとても見づらいです。
    電波が弱いときなどはツールの動作が遅くなり、画面が表示されません。
    正常なときでも文字同士が重なってチャートが読みにくいときがあります。
    スマホ向けのアプリでも、取引するにはいちいちページを切り替えなければならないので面倒だし、時間のロスがある点が不満です。
  • 主に活用しているトレード手法
    積立FXと通常のFXどちらも利用しています。
    積立FXは毎日、毎週、毎月と好みに合わせて積立サイクルを設定できるほか、月単位でいくら積み立てるのかという設定方法のため、1単位通貨よりも少ない単位で積立を行うことができる点が気に入っています。
女性/30代/愛知県/会社員/FX歴:1年以上3年未満
4.5
初心者向け:5
アプリの使い勝手:4
スプレッド:4
スワップポイント:4
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    FXに慣れていないので大手のSBIが安心できると思い選びました。
    大手なので信頼性や安全性を考えてこの口座が良いと思いました。
    さらに、1通貨から取引可能なので資金が少なくても取引が出来るのでとりあえず試してみたいというのが出来るためそれも魅力だと思い利用しようと考えました。
    初心者にはぴったりのFX口座だと思います。
  • メリット
    初心者が利用しやすいFX口座だと思うので、まだ良くやり方が分からない、FX自体に不安があるという人にメリットが多いと思います。
    また、資金が少なくても始められるのでリスクが少ないところにもメリットがあると思います。
    さらにスプレッドが業界最狭水準なのでコストを気にせずに取引が出来るのが良いところだと思います。
  • デメリット
    一番のデメリットはデモレートができるサービスがないところです。
    使い心地を最初に知りたいという人にはデメリットかなと思います。
    ただ、数百円程度で取引が出来るため、なくても大きな問題ではないと思います。
    デモレートがまずはやりたいという人にとってはデメリットの方が多いように思います。
    ただ、利用してみて大きなデメリットはないと思いました。
  • 主に活用しているトレード手法
    デイトレードというやり方をしています。
    前日までの状態をひきずることなく取引が出来るのが良いなと思い利用しています。
    大きな損失を防ぐことが出来るので、冒険をしなくてもいいので利用しています。
    ルールを守ることが絶対の条件になりますが、そういうことが出来るならデイトレードはとても良いのではないかと思います。
男性/40代/千葉県/会社員/FX歴:5年以上10年未満
4.0
初心者向け:4
アプリの使い勝手:3
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:3
  • 選んだきっかけ
    日本の監督官庁である金融庁が証券会社として、免許を出していたため、信用度などに問題は無いだろうと判断して口座開設を行った。
    開設当時は、口座開設キャンペーンなども行われており、動機づけには十分だった。
  • メリット
    メインの証券口座としても利用しており、金融資産関係の金融商品を購入するときに、このFX口座に紐付けられた、SBI銀行口座からの資金連携が非常にスムーズでかつ、ほぼリアルタイムに反映されるため、使い勝手が非常に良い。
    また、入金に関しては、取引手数料なども考えずに、済むためストレスフリーで、利用できるのがメリット
  • デメリット
    簡単に資金連携ができてしまうために、暇つぶし程度の気持ちでポジションを取り、非常に痛い目にあったのが何度もある。
    この口座がなければ、現在の貯金額がかなり潤沢になっていたという結果論になっている。
    私個人の投資の姿勢にもよるが、手軽に投資できず、手間がかかり、時間も制限されるというほうが、私個人の投資としては成功している。
    FX投資は、大失敗の典型例になってしまった。
  • 主に活用しているトレード手法
    トレードをするときは、スキャルピングで行っているが、ロングでもショートでもどちらのスタンスからも、あまり考えず直感でポジションを取ってしまうため、トータル大負けしている状態。
    いつでも決済ができるというのが悪い方向に作用してしまっており、利小損大の状態が起きている。ただし口座としては、スプレッドも小さく、スリップも少ないため安定して取引ができる。
    結果として大損しているので、活用できていないと言われると、その通りとしか言えない。
男性/40代/神奈川県/会社員/FX歴:5年以上10年未満
4.5
初心者向け:4
アプリの使い勝手:3
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:3
  • 選んだきっかけ
    FX口座を選ぶ際は有名ブログを参考にして、取引ツールが使いやすくコストパフォーマンスが良いという口コミが多かったのでSBIを選んだ。
    また、株式投資でSBI証券をメインに利用しているので、資金の管理もしやすそうだと思った。
    あとは取り扱っている通貨ペアが多いことと、スプレッドも他社と比べて競争力がありそうだったから。
  • メリット
    最大のメリットは取引コストが安いことで、取引手数料や口座維持手数料に加えて、入出金手数料まで無料であることが大きい。
    また、取り扱い通貨ペア数が多く、スプレッドも十分小さいと思う。
    さらにSBI証券で株式も保有しているので、その株券を担保にすることができるので、証拠金が少なくてすむことも大きなメリットである。
  • デメリット
    株式を担保にしているので、相場が急変してロスカットを喰らったとしたら株式を売却しなくてはいけない恐れがあること。
    実際にそのような状況になったことはないが、資産運用のメインはあくまで株式投資としているので、そこのリスク管理は十分に気を付ける必要がある。
    また、FX取引は日本時間の深夜に行うことが多いが、その時間はサポートが対応時間外となっていること。
  • 主に活用しているトレード手法
    メインはドル円のスイングトレードで、長くても1週間以内には決済するようにしている。
    デイトレードではスワップが取れないので、最近の日米金利差の恩恵を受けるために数日は保有するようにしているが、あまりに長すぎると相場の急変などが怖いので、あくまで株式投資を資産運用の中心に考えている。
    また、重要指標の発表日など荒れそうな日はポジションを持たないようにしてリスク管理を行っている。
男性/40代/東京都/会社員/FX歴:1年以上3年未満
4.0
初心者向け:4
アプリの使い勝手:3
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:4
  • 選んだきっかけ
    何と言ってもこのSBIFXは、日本国内の専業FX業者としての実績があります。
    具体的には、業界最狭水準のスプレッドと業界最良水準のスワップポイントが兼ね備えている点が、他のFX業者に無いズバ抜けたサービスになりますので、FXを始めるにあたり色々な取り扱い業者を検討しましたが、最後には安定で安心感のあるSBIFXを選びました。
  • メリット
    為替差益で稼ぐFXではありますが、意外にも手数料負担が大きい面があります。
    知らずに取引し利確しても取り分が少ないこともありますが、SBIFXは業界最狭水準のスプレ設定なので、手数料負担について考える不安になったり考えたりする必要がほぼ無い面がメリットです。
    トレードだけに集中できるので、必然と好成績を生み出すことができるのもSBIFXのメリットだと思います。
  • デメリット
    一番のデメリットは取引していて問題が発生した場合に、それを解決する必要がありますが、SBIFXサポートセンターは24時間対応ではなく、朝の9時から夕方5時までとなっていることから、それ以外の時間でサポートを求めることがあっても対応してくれない点です。
    これは、時間外に取引していて非常に不安になる面として否めないので、改善を求めたいです。
  • 主に活用しているトレード手法
    取引手数料やロスカット手数料が無料なので、スキャルピングを重ねることができることがSBIFXを利用する最大の特徴です。
    利益的には小さいですが、短時間での損失デメリットを解消できることにも繋がり、本業はサラリーマンで専業トレーダーではないので、勝率を高めることで短時間で大きな利益を上げることができる可能性を秘めているこの手法は非常に有用です。
男性/50代/富山県/会社員/FX歴:5年以上10年未満
4.5
初心者向け:5
アプリの使い勝手:4
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:5
  • 選んだきっかけ
    まずはFxというものを体験するにあたり少額から始めたい、1通貨から取引できるのとスプレッドが狭いのは FXトレードの出発点として理想ではないかと思いました。
    取引銘柄の数も主要銘柄が取引できるので問題なく感じ不都合を感じる部分がなさそうだったので開設しました。
    少額から始められる業者は結構ありましたが、1通貨単位の取引可能なところは片手もありません。
  • メリット
    基本的な約定力、スプレッド、スワップ、取引ペア数、入出金
    取引するにあたり当たり前だと思われるようなことですが、しっかり出来ていますから不満もなくトレード出来ています。
    これほど取引が安定してできる所は少ないように個人的には感じていて、自分的には稼働率がもっとも高くなくてはならない業者だと感じています。
  • デメリット
    唯一と言っていいですが銘柄数はマイナー通貨ペアの取引数は少ないことですね。
    取引できる通貨ペア数が少ないことでトレード出来る回数は減るかもしれません。
    もともと主要通貨ペアしか取引しないのであまり不都合は感じませんが、時々セットアップの関係でトレードが出来ない日があったりすると他の通貨ペアの状況も知りたくなります。
  • 主に活用しているトレード手法
    最低取引単位が小さいことでロットコントロールが楽に低資金を安定的に増やすのにむいていると感じます。
    自分が得たプロフィットをさらに増やすときに一気に増やすと その分リスクが一気に増えますが、取引単位が小さいことで何割ポジションを増やすということが容易なので、本来なら資金量が何倍も必要な資金コントロールを自分のペースで増やしています。
男性/40代/東京都/個人事業主・フリーランス/FX歴:1年未満
4.0
初心者向け:5
アプリの使い勝手:4
スプレッド:4
スワップポイント:3
取引ツール:4
  • 選んだきっかけ
    SBI FXトレードは有名な会社なので、入出金や取引などが安心して行えると思ったからです。
    以前海外のFX口座を利用したときに、出金依頼をしてから実際に出金されるまでにかなり時間がかかって不安だったので、会社の信頼性が重要だと感じました。
    また、投資に利用できる金額はそれほど多くないので、少額からでも取引できる点も選んだ理由です。
  • メリット
    SBI FXトレードでは少額から取引出来るので、あまり気負い過ぎずに取引する事が出来るのが良いと思っています。
    それとスプレッドが他のFX会社と比較して低いので、コストを抑えられるのがメリットだと感じています。
    短期トレードで何度も売買するので、スプレッドが低水準であることは自分にとってはとても重要な要素なので、この点は魅力的です。
  • デメリット
    スプレッドは注文数量が少ない時は低い水準ですが、注文数量が多くなってくると低水準とは言えなくなってくるのがデメリットだと思います。
    少額での取引を想定している今の段階では特に問題ではありませんが、今後もっと注文数量を増やした取引をしたいと思った場合は、SBI FXトレードのスプレッドの変動がネックになってくるのではないかと考えています。
  • 主に活用しているトレード手法
    SBI FXトレードではスプレッドが低水準ということを活用して、少額での短期売買を行っています。
    事前に損切り価格を決めておいて、レンジ相場でのトレードをメインとしています。
    また、今後あまり詳しくない通貨ペアで取引する場合には、最初は取引単位を最小にして感覚的にデモトレードに近い状態で取引していく事も考えています。
男性/30代/群馬県/会社員/FX歴:1年未満
3.5
初心者向け:3
アプリの使い勝手:3
スプレッド:5
スワップポイント:4
取引ツール:3
  • 選んだきっかけ
    メイン口座として利用している住信SBIネット銀行からからダイレクトメールが届き、SBI FX トレードの存在を知りました。
    FXの口座を開設しようと思ったタイミングで最大302000円のキャッシュバックキャンペーンを開催していたことも後押しになり、SBI FX トレードで口座開設する運びになりました。
  • メリット
    FXと聞くと何となく不安定なイメージがあり、口座開設して取引を開始するなら安定感のある大手が良いと思っていました。
    SBI FXトレードは自分が長年利用しているSBIグループのサービスですし、安定感のある会社だと思っているので不安な気持ちを抱かずに取引できています。
    「トラブルやエラーが起きたらどうしよう」という余計な心配をしなくても良いのはメリットだと思います。
  • デメリット
    私のようなFX取引の経験が浅い初心者からすると、取引ツールが少し複雑で使いにくい印象を受けます。
    最初は使い方がまったく分からず、ネットで色々調べて見方を勉強しました。
    少額から取引できる初心者に優しいFX会社なので、「操作性に関しても向上できるはず」と思ってしまいます。
    今ある取引ツールに加えて、初心者用の取引ツールなどを用意してくれると継続して利用する人が増えると思います。
  • 主に活用しているトレード手法
    1通貨から取引可能ですし、スプレッドが狭いので少額のスイングトレードがメインです。
    大きく稼ぐというよりは、ある程度リスクをコントロールしながら地道にコツコツ活動していきたいタイプなので、積立FXも一緒に利用しています。
    積立FXは住信SBIネット銀行から自動で入金できるので面倒な手間もなく、入金忘れもありません。

SBI FXトレード:実際のユーザーの声

SBI FXトレード ユーザーの声
いつからサービスを使っている?

2017年から。

SBI FXトレードを選んだ理由

1通貨単位で取引できるから。
スプレッド及び取引可能通貨ペアのバランスが良かった。

ユーザーの声をさらに見る(クリックで開きます)
SBI FXトレードの良い点(メリット)

1通貨単位にて取引可能で、スプレッドが狭い。
多めの枚数でもスムーズに約定する。
損切りライン近くでも刈られずに耐えられる。

SBI FXトレードの気になる点(デメリット)

特にないが、強いていえばほとんどキャンペーンがない。

口座開設は難しかった?簡単だった?

簡単だった。
特別な手続きはありませんでした。

どんな取引をしているか/実績など

通貨強弱を見ながらの順張りデイトレード。

その他、コメントなど

事前に損切り注文を入れている際、他のFX会社だと損切りとなっている場面でも、ギリギリ耐えてポジションを維持するケースがあるので、安心して取引できる

\口座開設キャンペーン実施中/

2024年4月新規口座開設を検討のみなさま!初回お取引1万通貨以上で5,000円キャッシュバック

新規口座開設と初回取引1万通貨以上で5,000円キャッシュバック、
取引高に応じて最大100万5,000円までキャッシュバック。
食品がもらえるSDGs応援プログラムも!

トライオートFXは自動売買で利益を狙うなら王道の会社

トライオートFXランキング
トライオートFXの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料(自動売買は手数料あり)
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行7行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.5銭
ポンド/円:1.0銭
豪ドル/円:0.6銭
ユーロ/ドル:0.3pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:245円
メキシコペソ/円:ー
南アフリカランド/円:200円
通貨ペア数17通貨ペア
取引ツール・パソコン版(PC)
・トライオート(スマホアプリ)
・自動売買(PC、スマホツールで利用可)
提携ニュース、投資コンテンツ・FXi24
デモ口座なし
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
・リモートサポート
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典1:最大5万円キャッシュバック
条件1:口座開設+新規取引(自動売買か裁量取引)
トライオートFX(インヴァスト証券)

※1 原則固定・例外あり
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2023年12月19日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

トライオートFXがおすすめな人

  • 裁量取引と自動売買の両方をやってみたい人
  • 時間に縛られずにFX取引をしたい人
  • ETFの自動売買にも興味がある人

トライオートFXのココに注目!

  • 1つの口座で裁量取引と自動売買が可能
    自動売買は既存の「好成績プログラム」から選ぶだけで運用できる簡単さ。
    プログラム知識がなくてもオリジナルの自動売買を作れるビルダー機能あり。
  • AIを活用したFX運用サービス「マイメイト」
    売買の判断を行うAIエージェントを選択するだけで始められる、投資初心者でもできる自動売買。(トライオートETF口座が必要)
    AIエージェントを自分で作成して育成することも可能です。
  • ETFの取引ができる「トライオートETF」口座
    世界中の商品を取引できるETFの取引口座があり、トライオートFXと同じような自動売買に対応。
    個別株に投資するよりも少額資金で分散投資ができます。

自動売買メインで資産運用したい人に向いていそうだね!

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で最大5万円のキャッシュバックがもらえる!

マネーパートナーズはスプレッドが圧倒的に狭くて低コスト

パートナーズFXnanoのランキング画像
パートナーズFXnanoの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
※受渡取引に限り、1通貨単位あたり0.10円の手数料が発生
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行8行
最小取引単位100通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.0銭
ユーロ/円:0.0銭
ポンド/円:0.0銭
豪ドル/円:0.0銭
ユーロ/ドル:0.1pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:161円
メキシコペソ/円:10円
南アフリカランド/円:7円
通貨ペア数21通貨ペア
取引ツール・クイック発注ボード
・HyperSpeed Touch
・HyperSpeed NEXT
提携ニュース、投資コンテンツ・MarketWin24
・Fisco
・FXi24
デモ口座なし
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
・チャットサービス
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典:最大50万円5,000円キャッシュバック
条件:口座開設+新規取引
パートナーズFXnano(マネーパートナーズ)

※1 原則固定・例外あり。1回あたりの注文数量は1万通貨まで。
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2023年12月19日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

パートナーズFXnanoがおすすめな人

  • 少ない資金でFXを始めたい人
  • 主要通貨ペアをスプレッド0で取引したい人
  • 約定力の高さを重視したい人

パートナーズFXnanoのココに注目!

  • 人気の通貨ペアをスプレッド0で取引可能
    1回あたりの注文数量は1万通貨までなら、米ドル/円やユーロ/円などのペアをスプレッド0で取引可能。
    少額からでも積極的に利益を狙えます。
  • 100通貨単位で取引できる
    米ドル/円なら540円程度から取引できるため、少額トレードをしたい方に最適。
    戦略に合わせて、注文数量を自由に選びやすくなっています。
  • 初心者でも簡単に発注OK
    「クイック発注ボード」は初心者でも迷わず発注できると大人気。
    チャートで値動きを見ながら、注文はワンクリックで本格的なトレードが楽しめます。

他のFX業者と比べても、約定力はかなり高くて使いやすいと評判だワン!

\5000円プレゼント&最大150万円キャッシュバック/

マネーパートナーズでは「FX」、「まいにち金銀」、「まいにち暗号資産」の口座新規開設と条件達成で、5000円プレゼント!
さらに取引に応じて最大150万円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

※期間:2024年1/8~4/30、対象時間帯:9:00~翌3:00

ヒロセ通商はスキャルピング公認の数少ないFX会社

LION FXランキング
LION FXの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行約380行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4~1.8銭
ポンド/円:0.9銭
豪ドル/円:0.6銭
ユーロ/ドル:0.3pips
中国元/円:0.8銭
スワップポイント(※2)米ドル/円:17円
メキシコペソ/円:25円
南アフリカランド/円:1.7円
通貨ペア数54通貨ペア
取引ツール・C2(PCインストール)
・.NET4(PCインストール)
・Mac専用(PCインストール)
・LION Web(PCブラウザ)
・HTML5版(PCブラウザ)
・LION Basic(PCブラウザ)
・LIONチャートPlus+(PCブラウザ)
・LION FX(スマホアプリ)
・LIONチャートPlus+(スマホブラウザ)
・LION FX iPad版/LION Tab(タブレット)
・さきよみLIONチャート
提携ニュース、投資コンテンツ・経済ニュース(MINKABU PRESS)
・fxwave
・Klug NEWS
・ダウ・ジョーンズ
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
・メール
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典:最大5万円キャッシュバック
条件:口座開設+1万円以上入金+ポンド/円で15万通過以上新規取引
LION FX(ヒロセ通商)

※1 原則固定・例外あり。米ドル/円、ポンド/円はAM10:00~翌AM4:00の配信。
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2023年12月19日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

LION FXがおすすめな人

  • スキャルピングに挑戦したい人
  • たくさんの通貨ペアで取引したい人
  • Mac専用の高機能な取引ツールを探している人

LION FXのココに注目!

  • 米ドル/円のスキャルピングに最適な取引環境
    スキャルピングOKを公言している数少ないFX会社の一つ。
    米ドル/円スプレッド0.2銭をはじめ、多くの通貨ペアが業界最狭水準のスプレッドです。
  • FX取引総合第1位(3年連続)を獲得
    2022年オリコン顧客満足度ランキングより。
    様々なデバイスに対応した高機能な取引ツール、低スプレッド・高スワップポイント (高金利通貨のみ)、1,000通貨取引対応など、満足度の高い環境となっています。
  • 独自性のあるプレゼントキャンペーン
    ヒロセ通商といえば月替りの食品キャンペーン!約定損益がゾロ目になると貰えるので、取引量が少なくてもチャンスあり
    取引量に応じたキャッシュバック系もあり、取引するほどお得に!

54種類も通貨ペアがあるのはすごいね!

松井証券のFXなら少額からスタート可能

松井証券のFXチャート
松井証券のFXの基本情報(クリックで開きます)
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
最小取引単位1通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.9銭
ユーロ/円:1.2銭
ポンド/円:2.2銭
豪ドル/円:1.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
スワップポイント(※2)米ドル/円:196円
メキシコペソ/円:24円
南アフリカランド/円:16円
通貨ペア数20通貨ペア
取引ツール・FXトレーダー・プラス(PC、タブレット)
・松井証券のFXアプリ(スマホ)
・LINE公式アカウント
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典:最大100万円キャッシュバック
条件:口座開設+新規取引
松井証券

※1 原則固定・例外あり
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2023年12月26日)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

松井証券のFXがおすすめな人

  • 人気、実績のあるFX会社を探している人
  • 少額資金からFXを始めたい人
  • スワップポイントを使いこなせる人

松井証券のFXのココに注目!

  • 1通貨単位で取引可能
    少額資金で取引することでリスクを抑えて取引できます。
    初心者の方にもおすすめです。
  • 選べる証拠金維持率
    証拠金維持率を自分で設定可能。
    取引スタイルに合わせて選べます。
  • レバレッジが選べる
    リスク許容度に応じてレバレッジを選択できます。
    スワップポイント目的の取引も可能です。

自分で選べることが多いんだね!

\今なら最大100万円キャッシュバック/

松井証券のFXでは、FXデビュー応援キャンペーンを実施中!
1通貨単位で少額資金から取引でき、初心者でも安心。

11位以下のおすすめFX口座

今回のランキングでは惜しくも11位以下になってしまったFX口座を、10社紹介していきます。

  • 【11位】FXTF GX/FXTF MT4(ゴールデンウェイ・ジャパン)
    詳細URL:作成中
    「日本No.1最狭スプレッド挑戦計画」進行中!主要5通貨ペアで業界最狭水準!
    「TradingView」と「MT4」2つの高機能チャートツールが使える。
    キャンペーン【3,000円もらえる】新規口座開設&対象通貨ペア1回取引のみ!
  • 【12位】楽天FX/楽天MT4(楽天証券)
    詳細URL:https://www.bridge-salon.jp/money/fx/account/rakuten-fx/
    楽天グループでFX取引ができる! 大手ネット証券では唯一のMT4取引に対応!
    総合口座なら楽天証券で株・NISA・FXなどにも投資可能。
  • 【13位】MATRIX TRADER(JFX)
    詳細URL:作成中
    スキャルピングをやるために用意されたような取引環境!
    オリコン顧客満足度ランキング「2022年PC取引部門」第1位獲得。
  • 【14位】選べる外貨(FXプライムbyGMO)
    詳細URL:https://www.bridge-salon.jp/money/fx/account/fxprime/
    裁量トレードのほか、自動売買やBO取引にも対応!
    スキャルピングOKで、約定力の高さでも人気あり!
  • 【15位】LINE FX(LINE証券)
    詳細URL:https://www.bridge-salon.jp/money/fx/account/line-fx/
    LINEアプリと抜群の連携!相場の急変動情報を即座にキャッチできる。
    1万円以上入金&1万通貨以上取引で5,000円キャッシュバック!
  • 【16位】外為オンライン
    詳細URL:https://www.bridge-salon.jp/money/fx/account/gaitame-online/
    口座開設数業界3位のFXサービス。
    取引スタイルに合った多彩なコースを完備。
  • 【17位】FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)
    詳細URL:https://www.bridge-salon.jp/money/fx/account/central-tanshifx/
    創業100年超え短資会社「セントラル短資株式会社」グループ企業のFXサービス。
    米ドル/円0.2銭、ユーロ/ドル0.2pips!業界最狭水準スプレッドが魅力!
  • 【18位】FXブロードネット(FXブロードネット)
    詳細URL:https://www.bridge-salon.jp/money/fx/account/fx-broad-net/
    利益実績86.4%!リピート注文系の自動売買「トラッキングトレード」。
    米ドル/円0.2銭、ユーロ/ドル0.2pipsなど取引コストが安い!
  • 【19位】OANDA fxTrade(ベーシックコース)(OANDA証券)
    詳細URL:作成中
    世界7都市に拠点があるオアンダグループのFX口座。
    MT4、MT5、TradingViewが使える取引コースがあり、EAを使った自動売買が可能です!
  • 【20位】auカブコムFX(auカブコム証券)
    詳細URL:https://www.bridge-salon.jp/money/fx/account/au-fx/
    三菱UFJフィナンシャル・グループ、auカブコム証券のFXサービス。
    主要ネット証券で唯一、株式と投資信託をFXの証拠金として利用可能!

万人におすすめできるとは言い切れませんが、取引スタイルや経験量によっては最適なFX口座となり得るものばかりです。

FX会社の特徴・サービスに注目だね!

1位から10位のFX口座で使いやすそうなサービスが見つからなければ、11位以下のサービスも検討してみましょう。

【カテゴリ別】FXおすすめ口座ランキングTOP5

カテゴリ別FXおすすめ口座ランキング

自分の重視する項目別に、おすすめのFX口座を選びたいな…。

FX口座選びでチェックしたい項目ごとにおすすめのFX口座を10個ご紹介します。

トータルでは上位にランクインしていなくても、各項目に絞ってみると優れたサービスのFX口座はたくさんあります

何を見たら良いか分からない方は、「初心者におすすめ」「実績重視の人におすすめ」「少額取引をしたい人におすすめから絞り込みましょう。

①初心者におすすめなFX口座

初心者におすすめなFX口座

【初心者】おすすめFX口座TOP5

  • FXネオ(GMOクリック証券)
  • 外貨ネクストネオ(外為どっとコム)
  • SBI FXトレード(SBI FXトレード)
  • みんなのFX(トレイダーズ証券)
  • DMM FX(DMM.com証券)

実績、取引ツールの使いやすさ、最小取引単位、さらに投資コンテンツの豊富さも加えた上で初心者におすすめのFX口座を選びました。

口座選びに疲れてしまったら、最終的にこの5つの中から選べばOKです。

「実績重視の人におすすめなFX口座」とほとんど一緒だワン!

②少額取引をしたい人におすすめなFX口座

少額取引におすすめなFX口座

【少額取引】おすすめFX口座TOP5

  • SBI FXトレード(SBI FXトレード)
  • 松井証券のFX(松井証券)
  • OANDA fxTrade(ベーシックコース)(OANDA証券)
  • パートナーズFXnano(マネーパートナーズ)
  • FXネオ(GMOクリック証券)

取引単位が小さいFX口座をピックアップしました。

少額資金でFXを始めたいなら1,000通貨以下で取引できるFX口座が望ましいですね。

SBI FXトレードと松井証券のFX、OANDA証券は1通貨からFX取引ができるんだね!

③実績重視の人におすすめなFX口座

実績重視の人におすすめなFX口座

【実績】おすすめFX口座TOP5

  • FXネオ(GMOクリック証券)
  • DMM FX(DMM.com証券)
  • 外為オンライン(外為オンライン)
  • 外貨ネクストネオ(外為どっとコム)
  • みんなのFX(トレイダーズ証券)

実績の根拠として口座数や取引高を参考に選びました。

オールマイティーなFX口座をお探しなら、実績のあるFX口座から選べば間違いはないでしょう。

TOP5には口座数45万口座以上のFX口座が並んでいるワン!

④スプレッドが狭くておすすめなFX口座

スプレッドが狭くておすすめなFX口座

【スプレッド】おすすめFX口座TOP5

  • パートナーズFXnano(マネーパートナーズ)
  • SBI FXトレード(SBI FXトレード)
  • FXTF GX/FXTF MT4(ゴールデンウェイ・ジャパン)
  • みんなのFX(トレイダーズ証券)
  • 外貨ネクストネオ(外為どっとコム)

米ドル/円とユーロ/ドルの2つだけ業界最狭水準のFX口座が多い中、ここでは主要通貨ペアが総じて狭いスプレッドのFX口座を選びました。

取引回数が多くなりそうなら、取引コストを抑えるために必ずスプレッドをチェックしておきましょう。

最狭水準の基準は、米ドル/円0.2銭、ユーロ/円0.4銭、ポンド/円0.7銭、豪ドル/円0.5銭、ユーロ/ドル0.3pipsくらいだワン!

⑤自動売買におすすめなFX口座

自動売買におすすめなFX口座

【自動売買】おすすめFX口座TOP5

  • トライオートFX(インヴァスト証券)
  • みんなのシストレ(トレイダーズ証券)
  • トラッキングトレード(FXブロードネット)
  • iサイクル2取引(外為オンライン)
  • 楽天MT4(楽天証券)

自動売買の使いやすさや取引ルールの内容を比べてランキングしました。

1〜4位はFX会社が提供しているリピート系注文の自動売買、5位の楽天MT4はEA(自動売買)です。

最初はFX会社の自動売買が安心かもね!

⑥スワップポイント狙いにおすすめなFX口座

スワップポイント狙いにおすすめなFX口座

【スワップポイント】おすすめFX口座TOP5

  • みんなのFX(トレイダーズ証券)
  • 外貨ex(GMO外貨)
  • 外貨ネクストネオ(外為どっとコム)
  • DMM FX(DMM.com証券)
  • SBI FXトレード(SBI FXトレード)

「高金利通貨のラインナップ」と「買いスワップポイントの高さ」を参考に比較しました。

スキャルピングやデイトレードの人は気にしなくて大丈夫ですが、長期投資を検討中の方はスワップ狙いも検討してみましょう。

スイングトレードをするならマイナススワップにも注意したいワン!

スワップポイント投資をさらに深く知りたい方は、「【FXスワップポイント比較】スワップとは?初心者向けオススメ運用方法を解説!」もご覧ください。

⑦スマホアプリの使いやすさでおすすめなFX口座

アプリの使いやすいFX口座

【スマホアプリ】おすすめFX口座TOP5

  • 外貨ex(GMO外貨):外貨exアプリ
  • FXネオ(GMOクリック証券):GMOクリック FXneo
  • みんなのFX(トレイダーズ証券):FXトレーダーアプリ版
  • LINE FX(LINE証券):LINE FXアプリ
  • DMM FX(DMM.com証券):スマホアプリ DMM FX

発注やチャート分析のしやすさ、分析ツールの豊富さなどを調査して比較しました。

使いやすさについては個人の好みによるところが大きいです。

口座開設前に確認したいなら、デモ口座用のスマホアプリで試してみるといいでしょう。

多くのFX会社がスマホアプリに力を入れているんだって!

⑧取引ツールの利便性でおすすめなFX口座

取引ツールの利便性でおすすめなFX口座

【取引ツール】おすすめFX口座TOP5

  • FXネオ(GMOクリック証券)
  • LION FX(ヒロセ通商)
  • DMM FX(DMM.com証券)
  • みんなのFX(トレイダーズ証券)
  • 楽天FX/楽天MT4(楽天証券)

取引ツールの選択肢の多さ、使いやすさ、機能性、マニュアルの充実度などを比べました。

5位の楽天証券は「MT4が使える口座」としておすすめです。

使い勝手を実際に試したいなら、デモトレードを活用するといいワン!

⑨投資コンテンツの豊富さでおすすめなFX口座

投資コンテンツが豊富なFX口座

投資コンテンツ】おすすめFX口座TOP5

  • OANDA fxTrade(ベーシックコース)(OANDA証券)
  • MATRIX TRADER(JFX)
  • 外貨ネクストネオ(外為どっとコム)
  • 外為オンライン(外為オンライン)
  • LION FX(ヒロセ通商)

ここでは提携ニュース社の数や投資系コンテンツの豊富さで比較しました。

OANDA証券の公式サイトで見られるオアンダラボではFX取引のリアルなデータが公開されており、勝ち組投資家がどのような取引をしているかを学べます。

口座開設していなくても見られるコンテンツはたくさんあります。

FX会社のサイトを色々と覗いてみるもの面白いですよ。

FXを学べるコンテンツがたくさんあると初心者には嬉しいね!

⑩魅力的なキャンペーンでおすすめなFX口座

魅力的なキャンペーンでおすすめなFX口座

キャンペーン】おすすめFX口座TOP5

  • みんなのFX(トレイダーズ証券)
  • IG証券(IG証券)
  • FXTF GX/FXTF MT4(ゴールデンウェイ・ジャパン)
  • 外貨ネクストネオ(外為どっとコム)
  • MATRIX TRADER(JFX)

新規口座開設キャンペーンでは、よく「最大50万円キャッシュバック」といったフレーズを見かけますが、最大金額を目指すとなると数億通貨以上の取引が必要です。

じゃあ多額の資金がないと厳しいね…。

ですので、ここでは「簡単な条件でサクッと数千円もらえる」FX口座をキャッシュバック金額順に並べました

ランクインしている5つの口座のキャンペーン条件はいずれも1取引(多くて1万通貨)のみ

この条件をクリアするだけで、1,000〜5,000円もらえますよ。

\期間限定タイアップキャンペーン中/

FX口座おすすめランキングの比較基準

FXおすすめランキングの比較基準

今回のランキングは、どんな基準で順位付けされたの?

本記事のFX口座おすすめランキングは、以下の5項目を総合的にまとめて順位付けしました。

比較項目ポイント重視すべき人、取引スタイル
最小取引単位取引単位が小さいほど、少ない資金で始められる10万円以下でFXを始めたい人
スプレッドトレードするたびに発生する実質的な取引コスト取引コストを抑えたい人、スキャルピング、デイトレード
スワップポイント2つの通貨を交換する際に発生する損益スワップポイント狙いの人、スイングトレード
操作性自社ツール(パソコン、タブレット、スマホアプリ)の使い勝手や有名ツールの取扱の有無スマホだけでFXをしたい人、スキャルピング、デイトレード
サポート体制サポート時間や問い合わせ先の種類(メール、電話など)初めてFX取引をする人、取引ツールの操作が苦手な人

少額資金で始めたいなら「最小取引単位」を優先する、スキャルピングをやるのであれば「スプレッド」を重視するなど。

このように漠然とでもFX取引でやりたいことを考えながら選ぶと、あなたに最適なFX口座が見つかりやすくなります。

FX口座のおすすめな選び方3つ

FXおすすめ口座の選び方

FX口座って、どんな基準で選べばいい?

FX口座を効率よく決められるようになる、おすすめの選び方を紹介します。

口座選びで失敗したくない方は、以下の3点に気をつけてみましょう。

それぞれ解説していきます。

①取引スタイルを決めておこう

FXの注文をしている画像

FXではポジションを保有している時間によって、取引スタイルが分類されています。

数分で取引が完結するスキャルピング、1日で完結するデイトレード、数週間保有し続けるスイングトレードなどがあるワン!

具体的なスタイルの特徴としては、以下の図をご覧ください。

FXの代表的な取引スタイル図解

スキャルピングとスイングトレードでは求められる取引環境が全く異なり、取引スタイルごとに向いているFX口座は変わってきます。

どんな取引スタイルでFXに取り組むのかを事前に決めておけると、効率よくFX口座を絞り込めるでしょう。

さらに資金はどれくらいか、使う取引ツールはパソコン、タブレット、スマホのどれがメインかなども決めておけば完璧です。

②取引ツールは直感で選ぼう

FXの取引ツール画像

各社で用意されているFX取引ツールは、使えるテクニカル指標の種類やチャートの性能などに違いがあります。

しっかりと見極めたいところですが、これからFXを始めようとしている人が比べたところで「どちらが上か」選べないはず。

確かにツールは難しくて分からないな…。

それならば、デモトレードなどで軽く触ってみて、「なんとなく操作しやすい」「デザインが好み」くらいの感覚で選んでしまいましょう

FXの取引ツールは直感で選ぶ図解

取引口座はいくらでも無料で作れるし、使った後に変えたって全く問題ないワン!

使いたい機能、便利な機能の有無も重要ですが、いつも使う取引ツールは「使っていてストレスを感じない」ことも同じくらい重要です。

③お得なキャンペーンを知っておこう

みんなのFXとのタイアップ画像

ほとんどのFX会社が行っている新規口座開設キャンペーン。

どれも同じ内容に見えますが、実はとても簡単な条件(口座開設+1取引)で数千円をもらえるお得なキャンペーンも存在します。

基本的にはFX口座のスペックを見比べて絞り込むことになるので、貰えたらラッキー程度の気持ちで参考にしましょう。

取引口座の資金にも加えられるワン!

中でも「みんなのFX」は、当メディアとの特別タイアップキャンペーンを実施しており、簡単な条件達成で最大10,000円がキャッシュバックされます

条件特典
FX口座(みんなのFX)にて新規取引5Lot以上5,000円
シストレ口座(みんなのシストレ)にて新規取引5Lot以上5,000円

最低でも5回の取引だけで各5,000円のキャッシュバックが受けられるのは、他口座に見られないほど低ハードルです。

みんなのFX特典図解

通常のキャッシュバックキャンペーンと合わせて参加できるので、このチャンスをお見逃しなく。

\期間限定タイアップキャンペーン中/

FX口座に関するよくある質問

FX口座に関するよくある質問

FX口座について、まだ気になることが残ってる…。

FX口座に関して、よく聞かれる質問を以下にまとめました。

FXは危ないと誤解されがちな金融商品ですが、仕組みを正しく知っていればリスクをコントロールできます。

実際のところ、FXの仕組みはそれほど難しくありませんので、一気に覚えてしまいましょう。

そもそもFXとは?

FXは”Foreign Exchange”の略称で、広い意味では外国為替やその取引のことです。

日本では特に、外国為替証拠金取引(外国為替保証金取引)を指します。

つまり外貨を売買(交換)して、差益を狙っていくのがFX取引です。

仕組みが分かれば、さほど難しくないね!

FXはどれくらい儲かる?

毎月1,000万円ペースで稼ぐ億トレーダーもいれば、毎月サラリーマンのお小遣いくらいをコツコツ稼いでいる兼業トレーダーもいます。

稼ぐ金額は取引数量によって変わり、口座に資金があるほどより大きな取引ができるため、十分な収益も狙うことが可能です。

取引スタイルによって、儲けは大きく変わってくるのね!

FXはいくらから始められるの?

最小取引単位が1通貨のFX口座ならば、100円程度でFXを始められます。

はじめてFX取引をする方は、少額から始めることでリスクも極限まで抑えることが可能です。

FX会社はどうやって儲けているの?

マークアップ(おもにスプレッド)や、マリー取引(顧客の同一通貨ペアの売り注文と買い注文を相殺すること)した分のスプレッドなどがFX会社の収益源です。

FX業者によっては、スワップポイントの一部を利益として取っている場合もあります。

取引高とFX会社の利益は比例するってことね!

FXは少額でも大きな利益を狙える?

FXはレバレッジをきかせた取引ができるので、少額でも大きな利益を狙うことは可能です。

ただしレバレッジが大きくなるということは、損失額も大きくなるということ。

トレードの技術を身につけるまでは、ハイレバトレードは控えておきましょう。

FXで稼いでいる人は何割くらい?

FXで稼いでいる人の割合

『外為白書』(2021年版)の「FX投資家アンケートによる実態調査」によれば、2021年12月に行った年間収支の調査結果は上図の通り。

年間収支プラスは41.7%、年間収支マイナスは36.4%、変化なし21.9%となっています。

FXで稼ぐ具体的な方法はこちら

FXで借金をするのはなぜ?

FX取引で口座に預け入れた金額を上回る損失を「借金」とするならば、FXで借金してしまう可能性はゼロではありません

代表的な例としては、為替相場の急変動によって強制ロスカットのレートを大きく超えたレートで約定してしまうケース。

FX会社の公式サイトや口座開設時に目にする「取引に関する注意事項」には、以下のような記載があります。

◯◯◯(FX会社名、FX口座名)におけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます

FX取引を始める前に、FXのリスクについては正確に把握しておきましょう。

FXのレバレッジは何倍までかけられる?

国内のFX会社では、最大で25倍までとなっています。

例えば資金が1万円なら、最大で25万円の取引が可能です。

初心者は1倍〜5倍くらいの、低レバレッジから始めるんだワン!

FXでレバレッジをかける危険性はある?

レバレッジはFXにおける最大の魅力である一方、代表的なリスクの一つでもあります。

25倍に近いレバレッジでは強制ロスカットすれすれの証拠金維持率になり、ちょっとした為替差損でロスカットになります。

ただ、危険だからといってレバレッジの恩恵を捨ててしまっては、FXをやる意味が薄れてしまうかもしれません。

相場や資金量に応じてレバレッジをコントロールできるようになるまでは、低レバレッジでの取引を心がけましょう。

ハイレバレッジの使いどころを見極められるようになったらFX上級者だワン!

FXで放置したらどうなるの?

エントリーした方向(買いか売りか)、エントリー後の相場推移、口座にある資金量により、どうなるかが変わります。

  • スワップポイントを受け取り続ける、支払い続ける、受け取ったり支払ったりする
  • 為替差益(含み益)が増える、もしくは為替差損(含み損)が増える
  • 為替差損が大きくなると…証拠金維持率が下がって強制ロスカットが発動する

放置するとFX口座にあった資金を失ってしまう可能性もあるため、注意しましょう。

FX口座を複数持つことは可能?

ほとんどのFX会社が、同一名義で複数の取引口座の開設を禁止しています。

FX口座を複数持ちたいのであれば、別のFX会社の口座を開設するのがおすすめですよ。

複数口座を持てば、使い勝手が分かっていいかも!

FXの口座開設にかかる時間は?

「スマホを使った本人確認」を採用しているFX会社であれば、申し込みは5分程度、最短で申し込んだその日のうちに取引を始められます。

スマホを使わない従来の手続きの場合は、申し込んだ日から3〜5営業日が目安です。

FXは学生でも始められる?

FX取引は学生でも始められます。

ほとんどの口座で年齢制限が「満18歳以上の方」となるものの、今回紹介したFX口座で学生不可と記載されたものはありません。

とはいえFX会社ことに審査内容は異なるため、学生かどうかに関わらず申し込みができない場合もあります。

まずは興味のあるFX口座の取引条件を調べた上で、実際に申し込んでみるのが良いでしょう。

18歳以上20歳未満の方は、親の同意書が必要となる口座もあるから確認してほしいワン!

【比較表】FXおすすめ口座ランキング

FXおすすめ口座比較表

おすすめFX口座のランキングを確認したいな。

FX口座のおすすめ比較ランキングでトップ10に入った会社を、改めて比較表で確認していきましょう。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
FX会社
(サービス名)

GMOクリック証券

DMM FX

みんなのFX

外貨ex

外貨ネクストネオ

SBI FXトレード

トライオートFX

パートナーズFX

LION FX

松井証券のFX
口座数
80万以上

70万以上

50万以上

40万以上

60万以上

30万以上

40万以上

30万以上

30万以上

10万以上
必要金額目安
(米ドル/円)

5,000円〜

50,000円〜

5,000円〜

5,000円〜

5,000円〜

5円〜

5,000円〜

500円〜

5,000円〜

1,000通貨
通貨ペア数
20通貨

21通貨

34通貨

24通貨

30通貨

34通貨

17通貨

21通貨

54通貨

20通貨
スプレッド*1
(米ドル/円)

0.2銭

0.2銭

0.2銭

0.2銭

0.2銭

0.18銭*2

0.3銭

0.0銭*4

0.2銭

0.2銭
キャッシュバック
キャンペーン(特典)*3

最大55万円

最大30万円

最大41万円

最大55万円

最大100万2千円

最大80万円

最大7万円

最大50万5,000円

最大100万円

最大10万円
公式サイト >>詳細 >>詳細[PR] >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細 >>詳細

*1)調査日:2023年3月6日 スプレッドは原則固定(例外あり)。基本的に広告表示もしくはキャンペーン中スプレッド(ない場合はリアルタイムレートから算出したスプレッド)を表記しています。
*2)注文数量「1,001~1,000,000」の場合です。
*3) 期限やエントリーの有無など、詳細はFX会社の公式サイトをご確認ください。
*4) 対象時間:午前9時~翌午前4時まで。

この記事では参考までにランキングを掲載しましたが、重要なのは利用者にとって最適な口座であることです。

上位でない会社でも、あなたにとってベストな取引口座かもしれないワン!

今回紹介したFX口座はすべて口座開設費や取引手数料が無料なので、まずは口座を開設して実際に使うのが良いでしょう。

【毎週更新】ドル/円取引に役立つ最新ニュース

ドル円取引に役立つ最新ニュース

前回記事は消さずに、前週記事の上に今週分の記事を追加してください!

2024年3月14日(木)更新

先週はドル/円に関するどんなニュースがあったの?

今後の取引の参考にしてみてください。

2月の米雇用統計発表

3月8日、アメリカ労働省は2月の雇用統計を発表しました。

米国雇用統計とは?

米労働省労働統計局(BLS)が、米国の労働者の雇用状況を調査した指標。

非農業部門雇用者数(Nonfarm Payroll:NFP)は、農業部門以外の産業で働く就業者の数を、事業所の給与支払い帳簿を基に集計したもの。世界中の経済指標の中で最も市場に注目されている指標の一つ。

その内「失業率」と「非農業部門就業者数」は特に注目され、FOMC(連邦公開市場委員会)の金融政策の決定にも大きな影響を与える。

アメリカの今後の金利引き下げにも大きく関わってくるワン!

農業分野以外の就業者は前の月と比べて27万5000人増加しました。

一方で、失業率は3.9%と前の月より0.2%悪化しました

失業率が予想に反して上昇したことを受け、インフレの要因となってきた人手不足が和らいでいるとして、FRBが年前半の利下げに動きやすくなったとの見方が広がっています。

これによりドル売り円買いが進み、一時1ドル=146円49銭と2月上旬以来の円高ドル安水準となりました。

日本GDP改定値の発表

3月11日、日本GDP改定値が発表されました。

速報値の-0.4%から転じて+0.4%とプラス転換しました。

景気後退入り回避を受けて、日銀が3月にマイナス金利解除するとの見方がさらに高まっています。

これに対して円買いがさらに進み、1ドル=146円67銭まで軟化しました。

さらに、円高を受けて日経平均は900円の大幅下落となりました。

2月の米CPI発表

3月12日、米労働省は2月の消費者物価指数(CPI)を発表しました。

そもそも消費者物価指数(CPI)ってなんだっけ?

消費者物価指数(CPI)とは?

消費者物価指数(CPI)とは家計が購入する商品やサービスの価格の平均的な変動を測定するものです。

インフレの度合いを測るための景気動向指数にも使われます。

一般的には経済活動が活発になり需要がひっ迫すると上昇率が高まり、逆に経済活動が停滞し需要が緩むと上昇率が低下する傾向があります。

物価は「経済の体温計」とも呼ばれているワン!

2月のCPIの総合指数は前年比3.2%上昇、コア指数は3.8%上昇とともに予想を上回る結果となりました。

特に何の価格が上昇しているんだろう?

2月の前月比の内訳では、ガソリン価格が3.8%上昇、住居費が0.4%上昇となり、この2つで全体の前月比の上昇の6割を占めました。

前月比0.4%の上昇はディスインフレへの道の険しさを示唆する一方、年初は数字が高くなりやすいこともあり、楽観する見方が多いようです。

実際、FRBが注視しているサービス部門の価格上昇割合は前月比で減少しており、インフレが緩やかになっている傾向を示しています。

CPIの発表を受けて、一時ドル買いが強まり1ドル=148円台まで円安ドル高が進みました。

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

【まとめ】FX口座20選おすすめ比較ランキング

まとめFXおすすめ口座

使いたいFX口座が絞り込めたよ!私もさっそく口座開設してみる!

FX口座のおすすめ総合ランキングを中心に、カテゴリ別のランキングやFX口座に関する悩みについて解説してきました。

最後に、本記事のポイントをまとめます。

  • ランキングTOP3は「FXネオ、SBI FXトレード、みんなのFX
  • FXでどんな取引をするか決めておくと効率良く選べる
  • 口座開設の手続きは無料!2〜3つ選んで使い比べるのもアリ

各社ともに口座開設は無料なので、利用後に「やっぱり違うな…」と感じても、他社に乗り換えれば問題ありません

深く考えすぎず「ここだ!」と思つなところのFX口座を開設し、FXライフの第一歩を踏み出しましょう。

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU