PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

FXの危険性とは?知らないとマズイFX初心者がつまずく8大リスクと回避策

・FXって危険な取引なの?
・FXを安全に進める方法はある?

このようなお悩みを解決します。

この記事の結論

  • FXはマイナスになる可能性はあるけど、危険な取引ではない
  • 損失リスクを把握してから始めると、危険を回避できる
  • FX初心者の方には、少額取引に対応したFX口座が適している

FXは「全財産を失う危険な取引」と思われがちですが、取引ルールやポイントを押さえていれば、問題なく売買を進められます。

ただ、FXの危険性・損失リスクを把握せずに取引を始めると、利益を出せずに損失だけを積み重ねてしまうかもしれません。

本記事では、FX取引の8つのリスクと対応策を紹介したので、トレードの成功率アップを狙うためにも、ぜひ参考にしてください。

少額から取引できるおすすめFX会社も紹介しているワン!

FXは危険、やめとけといった意見の真相を先に知りたい方は、『「FXはやめとけ」と言われる5つの理由!』の記事も必見です。

執筆:いろはにマネー編集部
執筆:いろはにマネー編集部

いろはにマネーは、20年以上にわたり投資家向けサービスを提供する株式会社インベストメントブリッジが運営しています。
株式や投資信託などの投資経験があるメンバー、仮想通貨投資経験者、20枚以上のクレカ保有者、証券アナリスト試験合格者など、それぞれの記事領域に見識の深いメンバーが運営しています。
X(旧Twitter):@IrohaniMoney

【少額OK】リスクを抑えたい人におすすめのFX業者

  • SBI FXトレード
    公式サイト:https://www.sbifxt.co.jp/
    最小単位の1通貨からFXをはじめたい人におすすめです。
  • GMO外貨
    公式サイト:https://www.gaikaex.com/
    スマホで快適に取引をしたい人におすすめです。
  • みんなのFX 【タイアップキャンペーン実施中】
    公式サイト: https://min-fx.jp/
    珍しい通貨ペアで取引したい人におすすめです。

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

FXは入金した額以上に損するリスクがある取引

FXは入金した額以上に損するリスクがある取引

FXは2国間の為替レートを加味して取引する方法なので、為替差益がマイナスになると「損失」です

株式投資や不動産取引も絶対に利益が出るとは限らないし、投資にリスクはつきものだよね!

FX口座を開設する際に必要な「店頭外国為替証拠金取引説明書」「契約締結前交付書面」にも、同様の内容が記載されています。

店頭外国為替証拠金取引に係るご注意

○ 本取引は、金融商品取引法において不招請勧誘禁止の対象となっている店頭デ

リバティブ取引であるため、お客様より事前に要請がない限り訪問・電話によ

る勧誘はできない取引です。(注1)

※ この取引に関して行われた勧誘が訪問・電話による場合、お客様の要請による

ものであることを改めてご確認ください。

○ 本取引は、証拠金の額を上回る取引を行うことができることから、場合によっ

ては、大きな損失が発生する可能性を有しています。また、その損失は、差し

入れた証拠金の額を上回る場合があります。お客様の窓口へのご来店又は勧誘

の要請により勧誘が開始された場合においても、本取引の内容等を十分ご理解

の上、お取引いただきますようお願いいたします。

店頭外国為替証拠金取引に係るご注意 – GMOクリック証券

FXをはじめる前にしっかり注意書きを読んでおく必要があるね。

FXは取引の仕方次第でリスクの高い取引になるから、慎重にはじめるのがおすすめだワン!

FXの具体的な8つのリスク

FXの8つのリスク

FXのリスクについて詳細を知りたいな。

FX取引における危険性としては、以下の8つです。

この記事ではFXの危険性として上記8つを取り上げていますが、噛み砕いてしまえばいずれも以下の2つにあてはまります。

  • 損失を被るリスク
  • 意図した取引ができないリスク

「損するかも」「狙った取引ができないかも」という2点を意識してリスクと対処法を確認すれば、理解が早いですよ。

危険性① 外国為替相場の変動リスク

外国為替相場の変動リスク

FXは以下2つの方法で利益を出す取引ですが、損失が発生する場合もあります。

  • 為替差益(キャピタルゲイン)
  • スワップポイント(インカムゲイン)

スワップポイントは、2国間の金利差を確認してから売買するとリスクを回避できますが、為替差益の場合、常に相場が変動しているため、損失リスクは避けられません。

FXは確実に元本が保証されている取引ではありません。為替相場の変動リスクを加味して始めましょう。

危険性(リスク)の回避方法

FXは勝ち負けを繰り返し、トータルで利益を出す取引方法です。

為替相場は経済指標や天変地異など、いろいろな角度から影響を受けるため、投資歴の長いベテランでも100%予想を的中させるのは困難です。

どんな取引をしたら利益を出せるの?

外国為替相場の変動リスクを抑えるためにも、損切りラインをあらかじめ決めておきましょう。

取引で利益が出ない方は、保有ポジションが損失域に入っても「また上がるかもしれない」と考えてしまい、損失をさらに膨らませる傾向にあります。

損切りラインを決めておくと「最大損失額」が確定するため、精神的なプレッシャーも軽減されます。

FX取引を始める前に損切りラインを決めて、損失リスクを減らしましょう。

為替相場の急降下に備えて、損切りの予約注文(逆指値注文、OCO注文など)を入れておくと、チャートを見れないときでも安心だワン!

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

危険性② 預託証拠金以上損失するリスク

FX取引では、冒頭でも説明した通り入金した額以上の損失が出るリスクがあります。

本取引は、証拠金の額を上回る取引を行うことができることから、場合によっては、大きな損失が発生する可能性を有しています。また、その損失は、差し入れた証拠金の額を上回る場合があります。

店頭外国為替証拠金取引に係るご注意 – GMOクリック証券(太字は筆者によるもの)

口座開設手続きの際に目を通す「店頭外国為替証拠金取引説明書」「契約締結前交付書面」にこのような記載があります。

入金した額以上の損失が出るのってどんなとき?

入金した証拠金以上の額で取引をしてしまうと損失が発生します。

いわゆるレバレッジをかけた取引のときに大きな相場の変動があると、大きな損失が出るかもしれません。

特に「〇〇ショック」と後に呼ばれる、フラッシュクラッシュが起きた際に強制ロスカットの注文が通らないと、証拠金以上の損失が出てしまう可能性が高くなります。

フラッシュクラッシュとは

株価や為替などの相場が一瞬で大幅に急騰・急落すること。

2010年5月6日にダウ工業株30種平均が数分で過去最大の下げ幅を記録したときから、一瞬で相場が急変動することをそう呼ぶようになりました。

為替相場では、2017年のスイスフランショックや2019年のアップルショックが有名。

強制ロスカットとは

証拠金を上回る損失が出ないようにするための仕組みで、証拠金維持率が一定の数値以下になると、保有中のポジションが自動的に決済されます。

証拠金維持率の条件は100%以下のところもあれば50%のところもあり、FX会社によって異なります。

レバレッジをかけてるときに大きな値動きがあると危ないね…。

証拠金以上の取引をしているときに相場が急変すると、証拠金以上の損失が出てしまうこともあるんだワン!

危険性(リスク)の回避方法

数年に一度あるかないかだとしても、次に発生するのは明日かもしれないよね。
なにか対策できることはないかな?

FX取引を実践している間は、保有ポジションの為替動向を定期的にチェックしましょう。

例えば、FOMC(Federal Open Market Committee:連邦公開市場委員会)などの経済指標の発表時は、為替相場が荒れやすいです。

対象のポジションを保有している方は、損失リスクを抑えるためにも、経済指標の発表日を事前に確認したほうがよいワン!

危険性③ 金利変動リスク

FX取引における利益には「為替差益」の他に、スワップポイントの受取りがあります。

スワップポイントとは

スワップポイントとは

「金利差調整分」と言われ、2か国の金利差によって発生する損益です。

2つの国の異なる通貨を取引するFXでは、取引する通貨の組み合わせによってはスワップポイントの受け取り(もしくは支払い)が発生します。

関連:【FXスワップポイント比較表】スワップとは?初心者におすすめの稼ぎ方6選

スワップポイントは長期保有する方に向いているけど、放置しているとマイナスになっている可能性があるんだね…

スワップポイントの受取りと支払いの金額は各国の政策金利と連動しています。

そのため、金利が変動することによって今までスワップポイントを受け取れていたのが、支払いに転じてしまうリスクが出てきます

ほぼほったらかしで運用できることから、スワップポイントの受取りを狙ったトレードは人気です。

FX初心者でも始めやすそうなトレード戦略だね!

とはいえ、これから運用を考えているならば「金利変動リスク」の存在は頭に入れておきましょう。

危険性(リスク)の回避方法

スワップポイントの受取り狙いで長期間ポジションを保有する際は、最低でも週一回はスワップポイントの動向を見るようにしましょう。

各通貨ペアのスワップポイントはFX会社の公式サイトや取引ツールから確認できます。

スワップポイントは小まめに確認するのが、おすすめだワン!

危険性④ レバレッジ効果に関するリスク

レバレッジとは

レバレッジ効果?これはどんなリスクなんだろう?

一言でいえば、大きな損失を出すリスクです。

危険性①の「外国為替相場の変動リスク」や危険性②の「預託証拠金以上損失するリスク」と同じで、「損失を被る系」のリスクですね。

FXではレバレッジを利用して手持ちの資金以上の金額を取引できるため、少ない元手でも大きく稼ぐことができます。

レバレッジをかけられるのはFXの魅力ですが、一度の取引で大きく稼ごうとすると危険性(リスク)が大きくなってしまいます。

レバレッジとは

取引業者に預け入れた金額(証拠金)の数倍の取引ができる仕組みのこと。国内のFX会社の場合、個人名義の口座ではレバレッジは25倍までと決められている。10万円の資金がある場合、最大250万円分の取引が可能になる。

関連:レバレッジ取引は危険?仮想通貨や株でのメリット・デメリットを解説

レバレッジを効かせると利益の伸び率も上がりますが、損失額も大きくなるため、一気に資金を失ってしまう危険性があります。

株式投資の「信用取引」とシステムは似ているけど、FXは最大25倍まで効かせられるため、損失リスクが大きくなりやすいワン!

危険性(リスク)の回避方法

レバレッジの効果はFX取引をする上で必ずしも利用する必要はありません。

自己資金以上に取引をしようとするとレバレッジをかけることになりますが、自己資金以上の損失を出してしまうこともあります。

安定して稼げるスキルが身につくまでは少額取引がおすすめです。

自己資金以上の身の丈にあった取引からはじめるのがおすすめだワン!

危険性⑤ 意図した取引ができないリスク

相場の状況やFX会社の取引システムなどの状況によっては、狙い通りの取引をできない可能性があります。

いますぐ損切りしたいと思ったときに売れなかったら困るよね…

取引ができなくなる原因としては次のケースがあります。

  • スプレッドが拡大…流動性が低下しているとき
  • 取引システムやネット環境のトラブル…取引システムがダウンや回線トラブルで注文が通らない
  • 為替レートの配信が困難なケース…災地変、戦争、政変の発生でFX会社が為替レートを提供できないとき

危険性(リスク)の回避方法

意図した取引ができないリスクを回避する方法は以下の通りです。

  • スプレッドの拡大回避策・・・スプレッドが広がるタイミング・時間帯の取引を避ける
  • 取引システムやネット環境のトラブル回避策・・・回線を複数用意、FX会社のサポートに電話する
  • 為替レートが配信されないときの回避策・・・取引時間内かどうかを確認。あまりに配信されないことが多ければFX会社乗り換えを検討する

サポートの電話番号は覚えておいた方がいいね!

あまりに問題が多い場合はFX業者の乗り換えも検討した方がいいんだワン!

危険性⑥ 両建てのリスク

両建てとは同一の通貨ペアで買いポジションと売りポジションを同時に保有することです。

両建てとは

一般的には「買い」か「売り」のどちらかでエントリーするので、意図的に両建てを行うメリットはFXにはあまりありません。

お客様は、お客様自身の投資判断により両建て取引を行うことができます。但し、両建て取引はスワップポイントによる逆ザヤやスプレッドによるコストの負担が発生する場合があります。また、決済の方法によっては手数料が二重にかかる場合もあり、経済合理性を欠く取引であることを認識したうえで、両建て取引を行ってください。

店頭外国為替証拠金取引に係るご注意 – GMOクリック証券(太字は筆者によるもの)

上の資料にある通り、スプレッドが二重にコストになってしまう上、スワップポイントの受取りと支払いの金額を合算するとマイナスになることがあります。

両建てを長期間続けていくと、毎日スワップポイントを支払うことになってしまいます。

危険性(リスク)の回避方法

両建て取引をやらなければ回避できます。

両建てするだけでコストがかかってしまうんだワン!

危険性⑦ 価格そのもののリスク

FX口座のマイページや取引ツール上で確認できる通貨ペアのレートは、すべてのFX会社共通のものではなく、各社が独自に提供している価格になっています。

そのため利用しているFX口座が、別のFX口座と比べて不利な価格で注文が成立してしまうリスクが考えられます。

不利な価格で注文が成立するのってどんなとき?

たとえば市場流動性の下がった早朝の時間帯や一時的な急騰急落時になると、スプレッドが極端に広がったり、基準のレートが他社より大幅に上がる(下がる)FX口座があります。

危険性(リスク)の回避方法

評判がよく信頼できるFX口座を利用することです。

あなたよりもFXに詳しい人がまわりにいたら聞いてみるといいでしょう。

本記事でも後述しているリスクを抑えたい初心者むけのFX口座を紹介しているので、参考にしてほしいワン!

危険性⑧ 取引先信用リスク

FX会社は基本的に外部の金融機関を通じてカバー取引を行っています。

カバー取引とは

FX会社が損失を回避するために行う取引のこと。

国内のFX取引は、FX会社と顧客が直接取引を行う相対取引なので、顧客が利益を出すとFX会社は損失を出す関係になっています。

そこで、顧客からの注文があった際に、FX会社自らも外部の金融機関に対して顧客と同じ注文を行ってリスクヘッジするのですが、カバー取引を行う頻度ややり方はFX会社によって違いがあります。

カバー取引の状況は開示することが義務付けられており、FX会社の公式サイトで確認することができます。

この「取引先信用リスク」とは、カバー取引先の金融機関が破綻したりすると取引ができなくなってしまったり、不利益を被るおそれがあることをいいます。

危険性(リスク)の回避方法

「利用するFX口座のカバー取引先とそこの信用格付けをチェックしましょう」と言いたいところですが、それは誰でもできることではありません。

なので、危険性⑦の回避方法と同じく、評判がよく信頼できるFX口座を選ぶようにしましょう。

評判のよいFX会社については、次の見出しで取り上げている3つに加え、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい:【トレーダー監修】FX口座おすすめ20社を比較!400人に聞いた初心者向けランキングを大公開

【大学院准教授に聞く】リスク分散としてのFX取引

FXのリスク分散について大学院准教授にインタビュー

FX取引にはリスクも存在しますが、注意すべき点をおさえておけば投資戦略もリスク軽減としても活用が可能です。

そこで今回はFXのリスク分散について、実際に大学院で経済学関連の研究を行っている酒本隆太 准教授へインタビューを実施しました。

過去にはFX会社での実務経験もある、酒本先生に伺った内容は以下の2つ。

FX取引のリスクについて興味を持っている方は、専門家目線の見解も参考にしてみましょう。

酒本隆太 准教授
酒本隆太 准教授

岡山大学 大学院社会文化科学研究科准教授
慶應義塾大学卒業、英国ヘリオット・ワット大学大学院博士課程修了(PhD)。大和住銀投信投資顧問株式会社、ワイジェイFX株式会社を経て岡山大学大学院 社会文化科学研究科 准教授に着任。その他、東京大学公共政策大学院(公共政策修士)、筑波大学ビジネス科学研究科(経営学修士)、英国エクセター大学大学院(優等経済学修士)で学ぶ。

FX取引をリスク分散として組み合わせる効果

—FXのような比較的リスクの高いような投資を、リスク分散として組み合わせる効果について、どのような点が考えられますか?

酒本准教授:FXに関しては、為替市場における多様な投資戦略が存在します。

購買力平価から見て割安となっている通貨を中長期的に購入する戦略は、理論値への回帰の可能性が高いとされています。

また、一般的に景気が良い時には、オーストラリア、ニュージーランド、カナダなどのコモディティ国の通貨が強くなりやすく、反対に日本のような低金利の国の通貨は弱くなりがちです。

したがって、景気が良い時に他の通貨に対して下落する通貨を購入し、景気が悪くなると他の通貨に対して上昇する性質を利用するポジションを組むという戦略は理論的に考えられます

例えば、何らかのショックが発生した際には、株式市場や高金利系の国の通貨が大きく下落し、安全資産とされる日本円やスイスフラン、アメリカドルなどが上昇する傾向があります。

このような戦略をレバレッジを考慮せずに用いることができれば、株式市場が大きく暴落した時に、ある程度のリスク分散の方法として利用できると考えられます。

リスク分散で取るべきトレード戦略

—リスク分散の意味でのFX投資となれば、短期のスキャルピングやデイトレードと比較して長期的なトレード戦略のほうが良いですか?

酒本准教授:やはり、ある程度の長期のポジションを持つのは大事な気はします。

ただ、リスク分散を目的とするのであれば、FXよりも債券や金、あるいは現金といったより単純な方法を選択する方が適切でしょう。

【リスクを抑えたい初心者向け】FX口座おすすめ3選

FX口座おすすめ3選

リスクを抑えられるFX口座があるといいんだけどね…。

ここではこれからFXを始めようとしている人向けに、以下の2つの条件に当てはまるFX口座を3つご紹介します。

  • 管理体制、サポート体制が充実
  • 少額取引が可能(最小取引単位が1,000通貨以下)

サポート体制がしっかりしていれば、何かあったときにすぐ相談できるので安心。

上記2つの条件に当てはまるFX会社は以下の3つです。

まずはサポートが充実していて少額取引からはじめられるFX口座がおすすめだワン!

より多くのFX会社から、自分のスタイルに合った口座を見つけたい方は「FXおすすめ口座ランキング」も要チェックです。

①SBI FXトレード(SBI FXトレード)

SBIFXのトップ画像
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行7行
最小取引単位1通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.18銭
ユーロ/円:0.48銭
ポンド/円:0.88銭
豪ドル/円:0.58銭
ユーロ/ドル:0.38pips
スワップポイント(※2)・USD/JPY 215円
・EUR/JPY 186円
・GBP/JPY 262円
通貨ペア数34通貨ペア
取引ツール・Rich Client Next(PC)
・WEB NEXT(PC)
・SBI FXTRADE(スマホアプリ)
提携ニュース、投資コンテンツ・MarketWin24
・グローバルインフォ
・SBIリクイディティ・マーケット
デモ口座なし
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
・チャット
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※3)特典:最大1,005,000円キャッシュバック
条件:口座開設+新規取引1万通貨以上
※1 注文数量が1~100万通貨までの基準値。例外あり
※2 1日あたりの買いスワップポイント実績値(2024年3月19日調査時点)。1万通貨単位
※3 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

SBI FXトレードの特徴

  • 最小取引単位は業界最小の「1通貨」
  • 多くの通貨ペアで業界最狭水準おスプレッドを提供
  • 外貨を積立して為替変動やスワップポイントで利益を狙う「積立FX」も

2022年オリコン顧客満足度調査にて、FX取引初心者部門で3年連続第1位を獲得した初心者に人気のFX会社です。

1〜1,000通貨までの取引時の提供スプレッドは、米ドル/円 0.18銭、ユーロ/ドル 0.38pipsと業界最狭水準。

低コストでFXを始めたい人に向いていますね。

最小取引単位は1通貨。ワンコイン(500円)で本番のFXを体験できるワン!

\口座開設キャンペーン実施中/

SBI-FX05

新規口座開設と初回取引1万通貨以上で5,000円キャッシュバック、
取引高に応じて最大100万5,000円までキャッシュバック。
食品がもらえるSDGs応援プログラムも!

②外貨ex(GMO外貨)

GMO外貨の画像
人気度★★★★☆
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行9行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭*
ポンド/円:0.9銭*
豪ドル/円:0.5銭*
ユーロ/ドル:0.3pips*
スワップポイント高い傾向
通貨ペア数24通貨ペア
提携ニュース、投資コンテンツ・FXi24
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※2)特典:最大550,000円キャッシュバック
条件:口座開設+100万通貨以上の新規取引
公式サイトhttps://www.gaikaex.com/
※1)原則固定・例外あり。各営業日午前8時~翌午前3時までの時間帯で提供。*はキャンペーン適用スプレッド
※2) 期限やエントリーの有無など、詳しくは公式サイトでご確認ください

GMO外貨の特徴

  • GMOインターネットグループのFX会社
  • 業界最狭水準のスプレッド、高水準のスワップポイント
  • 最高クラスのチャート機能を搭載したスマホアプリが使える

「口座開設数40万口座超」から人気の高さをうかがえるGMO外貨は、GMOインターネットグループのFX会社の一つ。

米ドル/円0.2銭 原則固定をはじめとする業界最狭水準のスプレッド、高水準のスワップポイントなど、サービスの内容はいずれもハイレベルです。

取引ツールでは、スマホアプリ「外貨ex」に注目。

マニュアルを読まなくても操作できてしまうレベルの使いやすさなので、スマホで快適にFX取引をしたいなら候補の一つに残しておきたいところですね。

なにかあったとき電話で相談できるのは心強いね!

\最大55万円キャッシュバック/

業界最狭水準のスプレッドと高水準のスワップポイントも魅力

③みんなのFX(トレイダーズ証券) 

みんなのFXのバナー画像
口座数538,416口座(2023年12月末時点)
取引手数料無料
取引単位1,000通貨
取り扱い通貨ペア34通貨ペア
スプレッド ・USD/JPY 0.2銭
・EUR/JPY 0.4銭
・ZAR/JPY 0.9銭
(2024年1月15日時点、原則固定だが例外あり)
スワップポイント・USD/JPY 215円
・EUR/JPY 180円
・ZAR/JPY 16.5円

( 2024年1月15日時点。1万通貨あたり。)
公式サイトhttps://min-fx.jp/
口座数は「LIGHT FX」と合算して掲載。

みんなのFXの特徴

  • 1,000通貨単位で取引できるので少額取引が可能
  • ロシアルーブル/円、ポーランドズロチ/円、中華人民元/円など珍しい通貨ペアがある
  • スマホアプリ「FXトレーダーアプリ版」には「通貨強弱」「ヒートマップ」など、トレーダーに人気のある分析ツールを搭載

みんなのFXは、「みんかぶFX 年間ランキング」で総合部門・スプレッド部門ともに第1位を獲得した人気のFX口座。

業界最狭水準のスプレッドを提供しているため、取引コストを低く抑えられます。

珍しい通貨ペアや分析ツール(TradingView、通貨強弱、ヒートマップなど)を提供していることも特徴の一つですね。

FXの自動売買ができる「みんなのシストレ」口座も同時開設できるんだワン!

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと最大101万円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせて最大101万円がもらえるチャンスです。

FXの危険性に関するよくある質問

FXの危険性に関するよくある質問

FXの危険性を知ったら、ほかにも疑問が浮かんできたな…

ここでは、FXの危険性に関するよくある質問を3つ紹介します。

①FXで安全に稼ぐ方法は?

FXにはハイリスクな取引手法もありますが、安全に稼ぐならローリスクな方法を選択しましょう。

レバレッジを効かせたり、為替相場の急上昇を狙ったりして成功すれば、高いリターンを得られます。

ただ、失敗したときの損失額が大きくなるため、安全に稼げる方法とはいえません。

一方、損切りルールや少額投資を徹底したローリスクな方法は、1回あたりの利益は小さいですが、損失リスクを抑えつつ稼げる可能性があります。

もちろんローリスクな手法でも、絶対に失敗しないわけではないワン!

②FXで負ける仕組みとは?

FXは為替相場の変動を予測して、ポジションに投資する方法です。

そのため、相場の動きと逆の予測を元に投資をすると負けます。

最終的な損益がプラスになれば、取引成功といえますが、以下の特徴に当てはまる方は、負けやすい可能性があります。

負けやすい人の特徴理由
損切りができない余計な損失が発生している可能性があるから
ギャンブル感覚で取引している再現性がなく、運頼りの取引になっているから
FXの勉強が嫌い根拠のある取引がいつまでもできないから

該当する方は、FXで利益を出すための対策を実施しましょう。

③FXで人生終わった人はいる?

人生の終了は人それぞれ定義が異なるため、FXが原因で「人生が終わった」とは言い切れません。

ただ、以下の特徴に当てはまる方は、FXで大きな損失を出してしまう可能性があります。

大きな損失を出す人の特徴理由
資金管理ができていない生活に必要な資金まで投資に回してしまうから
感情的になりやすい冷静な判断ができなくなり、根拠のない取引をしてしまうから
損失リスクを考慮していないマイナスに傾いたときの対策を考えていないから

一度きりの人生をFXで終わらせたくない方は、生活に影響が出ない「余裕資金」で取引を行いましょう。

FXの危険性と回避策のまとめ

まとめ

FXのリスクと気をつけるポイントがわかったよ!

FXの危険性について、初心者が知っておきたいリスクや回避策を中心に解説してきました。

最後に、この記事のポイントをまとめておきますね。

  • FXは元本保証ではないので預け入れた資金を失う可能性がある
  • ハイレバレッジ取引をやめれば、ほとんどの危険性を回避できる
  • 資金5〜10万円スタートなら、少額取引に対応したFX口座がおすすめ

FXにおけるリスクは「損失を被るリスク」と「意図した取引ができないリスク」に大別でき、「損失を被るリスク」は自分自身でコントロールできる部分が大きいです。

この記事で解説した回避方法を参考にすれば、FXの危険性を可能な限り抑えて取引を始められます。

FXをやってみたいと思った方は、さっそく「【初心者】FXの始め方・やり方を5ステップで分かりやすく解説!」を読んでトライしてみましょう。

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU