PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

FXはレバレッジなし(1倍)で取引OK【稼げる?メリット・デメリットを解説】

・FXはレバレッジなしでも取引できるの?
・レバレッジ1倍の取引にはいくら必要?

このような疑問を解決します。


この記事の結論

  • FXはレバレッジなし(1倍)でも取引可能
  • レバレッジを低くするとリスクを抑えられる
  • レバレッジなしの取引は潤沢な資金が必要で、スワップ投資向き

レバレッジは少ない元手を使って、大きな取引が行える仕組みです。

FX取引の最大の魅力とも言えますが、「逆にレバレッジをかけないとどうなるの?」と疑問に感じている方も多いはず。

結論、レバレッジなしの取引でも利益を狙えますが、レバレッジに対する知識や十分な元手が必要です。

今回はレバレッジなし(1倍)がどんな取引なのか、またレバレッジを活用しないメリット・デメリットについて解説します。

レバレッジなしの取引に向いている、おすすめFX口座も紹介するワン!

▼ この記事は音声でも聞くことが出来ます▼

FXのレバレッジとは

FXのレバレッジとは

そもそもレバレッジがよく分からないな…。

レバレッジとは直訳で「てこの原理」となり、FX会社等に預け入れた金額(証拠金)の数倍の取引ができる仕組みです。

国内FX会社の場合、個人名義の口座ならレバレッジは最大25倍までと決められています。

10万円の資金で取引できる金額

  • レバレッジ1倍:10万円
  • レバレッジ5倍:50万円
  • レバレッジ10倍:100万円
  • レバレッジ25倍:250万円

まさに「てこ」と同様、小さな力で大きなものを動かすイメージだワン!

レバレッジを効かせるほどポジションサイズ(取引数量)を大きくできるため、稼げる金額は大きくなります

ただしレバレッジをかけた上で予想と異なる値動きが起きた場合、損失が大きくなる点には注意してください。

【結論】FXでレバレッジなし取引は可能

FXレバレッジなし取引は可能

FXってレバレッジをかけなくても取引できる?

FXでは、レバレッジなし(レバレッジ1倍)の取引が可能です。

レバレッジの倍率は、以下の2つから算出されます。

  • 取引数量
    →取引するポジションのサイズ
  • 証拠金
    →口座に預け入れてある取引に使える資金

取引数量と口座に入れるお金は自由に決められるため、FXではレバレッジの倍率をコントロールして取引できるのです。

レバレッジの調節によってリスクを選べるのが、FXの魅力であり注意点だワン!

「FXはギャンブルだ」という声も耳にしますが、それはFXでできる取引の一部分に過ぎないと覚えておきましょう。

レバレッジなし取引に必要な資金

レバレッジなし取引に必要な資金

レバレッジなしの取引をするには、いくら必要なの?

レバレッジなしでの取引に必要な資金は、取引時の為替レートと取引数量を掛け合わせた金額です。

必要な資金を知るために役立つのが、以下のレバレッジを求める計算式となります。

レバレッジ(倍率)=(取引時の為替レート×取引数量)÷証拠金

計算式のレバレッジ箇所に「1」を入れたものが、レバレッジなしの必要資金だワン!

米ドル/円で1万通貨取引した場合の証拠金は、以下のとおり。

レバレッジ必要な証拠金
なし(1倍)140万円(140円×1万通貨)
10倍14万円
25倍56,000円
米ドル/円:140円の場合

米ドル/円で1,000通貨取引した場合の証拠金は、以下のとおり。

レバレッジ必要な証拠金
なし(1倍)14万円(140円×1,000通貨)
10倍14,000円
25倍5,600円
米ドル/円:140円の場合

レバレッジをかけないと、かなりの資金がいるね!

単純にレバレッジ10倍の取引よりも10倍の資金が、25倍の取引よりも25倍の資金が必要になるわけです。

レバレッジを使わない分、たくさんの資金が必要なことを念頭に置きましょう。

レバレッジなし取引の損益は?

レバレッジなし取引の損益

レバレッジのありなしで、損失も変わってくるのかな?

レバレッジ「なし」の取引と「あり」の取引において、損益に差は生じません。

そもそもFX取引では、新規取引時のレートと決済取引時のレートの値幅が損益となります。

例えば米ドル/円が140円の時に「買い」ポジションを保有し、141円になって決済した場合の利益は以下のとおり。

141円(決済レート)−140円(新規レート)【1万通貨で「買い」取引した場合の利益】×1万【取引数量】=1万円の利益

値幅の1円分が利益となるワン!

そのためレバレッジの倍率が違っても、新規・決済時の約定レートと取引数量が同じ限り損益に差が出ないのです。

レバレッジなし取引のメリット3選

レバレッジなし取引のメリット

そうなると、レバレッジなし取引のメリットって何?

レバレッジなし取引のメリットとしては、以下のとおりです。

損益が同じであれば少ない元手で取引できる方が良さそうに見えますが、上記のような特徴も魅力です。

実際に当メディアで200人に「普段のレバレッジ倍率」を調査したところ、約半数の人がレバレッジなしで取引していることが分かりました。

レバレッジ倍率の図解
ランサーズにて調査
アンケート調査の詳細データを見る
レバレッジ倍率得票数
1倍(レバレッジなし)99
2~5倍67
6~20倍18
21倍以上16

それぞれ確認していきましょう。

①取引リスクを抑えられる

為替差益(為替レートの変動で生じた利益)を狙うFX取引では、「​​外国為替相場の変動リスク」に注意する必要があります。

元本割れのみならず、元本がゼロになるリスクもあるのがFXだワン!

レバレッジなしの取引では、資金量に対して大きな取引ができません。

そのため思惑とは逆の方向へレートが変動しても、レバレッジを効かせた取引と比べて損失を限定できます。

例えば米ドル/円「買い」取引時(1万通貨取引、新規レート140円、決済139円)、証拠金に対する損失割合は以下のとおり。

レバレッジ必要証拠金損益証拠金に対する損失割合
なし140万円−1万円0.7%
20倍7万円−1万円14.3%
※分かりやすさを重視し、細かい部分は割愛。

自分の用意した必要証拠金に大きな差があるため、1取引で生じた損失の割合が全く異なるのです。

体力1,000のキャラと10のキャラが同じ5ダメージを受けても、痛みの大きさが違うのと一緒だね!

②ロスカットされない

FX取引では含み損が一定水準に達し、証拠金維持率が100%(会社によっては50%)を下回ると、ロスカットが発動します。

証拠金維持率100%とは

「含み損を差し引いて残っている口座の資金」と「取引するのに必要な最低限の証拠金」が同額になった状態のこと。(1ポジションだけ取引している場合)

レバレッジが大きいほどロスカットのリスクも高まりますが、レバレッジなしの取引にすれば理論上ロスカットのリスクはゼロです。

米ドル/円「買い」取引時のロスカットになるリスクを、レバレッジの倍率ごとに表でまとめました。

レバレッジ必要証拠金ロスカットまでの値幅ロスカットレート
なし140万円134.40円5.60円
10倍14万円8.40円131.60円
20倍70,000円1.40円138.60円
25倍56,000円0円140.00円
(1万通貨取引、新規レート140円)

レバレッジ25倍では、0.1円(10銭)逆行しただけでロスカットになるのか!

レバレッジが大きくなるほど、ロスカットまでの値幅が狭くなっています。

一方でレバレッジなしの場合、ロスカットされるレートは1ドル5.60円となり、リスクはゼロと言えるレベルです。

③スワップポイント狙いの運用に向いている

スワップポイントを狙った投資をする場合は、レバレッジを抑えた方が成功する確率が高まります

金利の受け取りを狙う外貨預金が基本的に長期投資であるのと同様に、スワップポイント狙いも長期投資がセオリーです。

とはいえ長期的にポジションを持ち続けていると、保有開始時のレートから大きく逆行し、以下のような事態を招く可能性も。

  • 受け取るスワップポイントより為替差損の方が大きくなった
  • 証拠金維持率が100%を下回り短期間で取引終了した

このような事態を避けるためにも、スワップポイント狙いの長期投資ではレバレッジを極力抑えた取引がおすすめです。

大きな為替変動が起きても耐えやすいため、投資する上で大きな安心材料となりますよ。

レバレッジがなければ、外貨預金と同程度のリスクになるワン!

レバレッジなし取引のデメリット2選

レバレッジなし取引のデメリット

レバレッジなし取引での注意点はある?

レバレッジなし取引におけるデメリットは、以下の2つが挙げられます。

一つずつ見ていきましょう。

①資金が少ないと取引できない

そもそもの話になりますが、レバレッジなしで取引するには「たくさんの資金」が必要になります。

米ドル/円が140円で、1万通貨を取引する場合に必要となる証拠金は以下のとおり。

レバレッジ必要な証拠金
なし(1倍)140万円(140円×1万通貨)
10倍14万円
25倍56,000円

上記の場合はポジションサイズ(取引数量)を1万通貨とすると、レバレッジなし取引には140万円が必要です。

2万通貨取引では倍の240万円、3万通貨取引では420万円か!

ある程度資金が潤沢でないと、レバレッジなしの取引で十分な利益を出すのは難しいかもしれません。

②資金効率が悪い

レバレッジ「なし」の取引は、「あり」の取引と比べて圧倒的に資金効率が悪いです。

ここで言う資金効率とは、少ない元手で大きく稼ぐこと。

米ドル/円「買い」で1万通貨を取引時、レバレッジなしと20倍の証拠金に対する利益割合は以下のとおりです。

レバレッジ必要証拠金損益証拠金に対する利益割合
なし140万円+1万円0.7%
20倍7万円+1万円14.3%
※新規レート140円、決済141円と想定。

レバレッジなし取引は140万円を投資して1万円の利益ですが、レバレッジ20倍の取引なら元手は7万円のみ。

資金効率の面で見れば、レバレッジをかけることが最もコスパが良いと分かりますね。

資金効率とリスクのバランスを意識すると、トレードの考え方も変わってくるはずだワン!

レバレッジなし取引におすすめのFX口座2選

レバレッジなし取引におすすめのFX口座

レバレッジなしで、スワップ狙いの投資に最適なFX口座はどこ?

レバレッジなしの取引に向いている運用方法としては、スワップポイント狙いの投資が挙げられます。

ここではFX投資家である筆者が厳選した、スワップポイント投資向きのFX口座を2つ確認していきましょう。

どちらもFX口座として実績のある、大手サービスです。

レバレッジに限定せず、全体的に人気の高いサービスを知りたい方は「FXおすすめ口座ランキング」も併せてご覧ください。

①外貨ex(GMO外貨)

GMO外貨の画像
人気度★★★★☆
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行9行
最小取引単位1,000通貨
スプレッド(※1)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭*
ポンド/円:0.9銭*
豪ドル/円:0.5銭*
ユーロ/ドル:0.3pips*
スワップポイント高い傾向
通貨ペア数24通貨ペア
提携ニュース、投資コンテンツ・FXi24
デモ口座あり
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短当日
キャンペーン(※2)特典:最大550,000円キャッシュバック
条件:口座開設+100万通貨以上の新規取引
公式サイトhttps://www.gaikaex.com/
※1)原則固定・例外あり。各営業日午前8時~翌午前3時までの時間帯で提供。*はキャンペーン適用スプレッド
※2) 期限やエントリーの有無など、詳しくは公式サイトでご確認ください

外貨exがおすすめな人

  • パソコンを持っておらず、スマホだけでFX取引をしたい人
  • 高金利通貨のスワップポイント投資を検討中の人
  • 取引口座に最大レバレッジの制限をかけたい人

外貨exのココに注目!

  1. GMOインターネットグループのFX会社
    上場企業ということの安心感。(2023年11月時点45万8,193口座)
    電話サポートにも対応しているので、分からないことの多い初心者に最適です。
  2. 総合力の高いサービス内容
    スプレッド、スワップポイントなどの取引ルール、取引ツールや情報コンテンツなどの取引環境など、すべての面において高クオリティです。
  3. 1,000通貨から取引可能
    取引最小単位が1,000通貨なので、5万円程度の少額資金からでもFX取引を始められます。

外貨exの評判については、「【アプリが使いやすい】GMO外貨の評判・口コミは?」の記事をご覧ください。

FX会社では珍しく、外貨両替(現受・現渡)サービスを提供しているワン!

\最大55万円キャッシュバック/

業界最狭水準のスプレッドと高水準のスワップポイントも魅力

②みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFXの公式サイトLP
取引手数料無料
最小取引単位1,000通貨 *1
取扱通貨ペア34種類
スプレッド(原則固定、例外あり)米ドル/円:0.2銭
トルコリラ/円:1.6銭
南アフリカランド/円:0.9銭
メキシコペソ/円:0.3銭
スワップポイント(買い・1万通貨あたり)米ドル/円:145円
トルコリラ/円:19円
南アフリカランド/円:13.1円
メキシコペソ/円:17.1円
チェココルナ/円:20円
最大レバレッジ25倍 *2
サポート体制・電話・問い合わせフォーム
最短即日取引最短当日
公式サイト>>詳細
2022年11月15日調査 スワップポイントは2022年11月15日分(チェココルナ/円は11月11日分)

※2022年11月15日調査。スワップポイントは2022年11月15日分(チェココルナ/円は11月11日分)

*1)ロシアルーブル/円は1万通貨 *2)ロシアルーブル/円とトルコリラ/円は10倍

みんなのFXがおすすめな人

  • 今すぐにFX取引を始めたい人
  • 高金利通貨のスワップ投資を検討している人
  • 取引ツールは使いやすさを重視したい人

みんなのFXのココに注目!

  • 業界屈指のスプレッド&スワップポイント
    主要通貨ペアで業界最狭水準のスプレッドを提供。
    トルコリラ/円、南アフリカランド/円などの高金利通貨は、軒並み高スワップを受け取れます。
  • 国内初の取り扱い「チェココルナ/円」
    高金利通貨ペアの新たな選択肢にチェコ共和国の通貨「チェココルナ」が登場。
    買いスワップは10万通貨取引で1日200円。(2022年11月11日時点、1CZK=約6円)
  • 独自分析ツールとTradingViewが無料で利用可能
    スマホアプリ「FXトレーダーアプリ版」に「通貨強弱」「ヒートマップ」といった人気分析ツールを搭載。
    チャート分析では世界中に愛用者のいるTradingView(有料機能実装版)を無料で利用できます。

みんなのFXの詳しい評判は、「みんなのFXの評判・強み・キャンペーンは?スワップポイントの高さも魅力」をご覧ください。

約定率がかなり高いから、スリップページも起こりにくいワン!

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと最大101万円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせて最大101万円がもらえるチャンスです。

【まとめ】FXはレバレッジなしでも取引可能

FXレバレッジなし取引は可能まとめ

レバレッジなし取引についてよく分かった!資金面など意識した上で、僕も始めてみるよ!

FXのレバレッジなし取引について、レバレッジあり取引との違いやおすすめのFX口座を解説してきました。

最後に、この記事のポイントを3つまとめます。

  • FXはレバレッジなし(1倍)でも取引可能
  • レバレッジを低くするとリスクを抑えられる
  • レバレッジなしの取引は潤沢な資金が必要で、スワップ投資向き

レバレッジなしの取引は、ロスカットのリスクをなくすことができますが、資金効率の面で物足りなさがあるのは事実。

スワップ狙いの運用や、500万円以上の資金があって超低リスクで年利1〜5%程度の投資を検討中の方は、ぜひレバレッジなし取引に挑戦しましょう。

\最大55万円キャッシュバック/

業界最狭水準のスプレッドと高水準のスワップポイントも魅力


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU