PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

セゾン ゴールドカードの条件・還元率は?アメックスの特徴や作り方も紹介

・セゾンのゴールドカードってどんな特徴があるのかな?
・セゾンのゴールドカードの作り方を知りたいな。

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • セゾンのゴールドカードはポイントの還元率が高くなるなど特典が充実している
  • 年会費がかかるので自分に必要な特典を把握することが大切
  • ポイント還元率や年会費のお得さを考えると、三井住友カードなどもおススメ

有効期限がない永久不滅ポイントが貯まるなど、セゾンカードには特典が数多くあります。

そんなセゾンカードにはゴールドカードもありますが、年会費もかかるので躊躇している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ゴールドカードは年会費が高いイメージがあるからなぁ…

確かに年会費は1万円程度かかりますが、普通のカードには無い特典やサービスが充実しているため、使い方によっては年会費以上の恩恵を受けることもできます

今回はセゾンのゴールドカードの特徴や特典、おすすめのクレジットカードについてご紹介します。

是非、あなたに合うゴールドカードを見つけてみましょう!

執筆:いろはにマネー編集部
執筆:いろはにマネー編集部

いろはにマネーは、20年以上にわたり投資家向けサービスを提供する株式会社インベストメントブリッジが運営しています。
株式や投資信託などの投資経験があるメンバー、仮想通貨投資経験者、20枚以上のクレカ保有者、証券アナリスト試験合格者など、それぞれの記事領域に見識の深いメンバーが運営しています。
X(旧Twitter):@IrohaniMoney

結論:おススメのゴールドカード3選

セゾンのゴールドカードよりも年会費がお得であったり、ポイント還元率が高いカード3選です。

セゾンカードとは?

セゾンカードは、60年以上の歴史を持つ株式会社クレディセゾンが発行するクレジットカードの総称です。

年会費永久無料のカードからゴールド・プラチナカードまで、さまざまな種類のクレジットカードを提供しています。

合わせてなんと70種類以上のカードを発行しているワン!

セゾンカードを大まかに分けると、会社単独で発行している「プロパーカード」と外部の企業と提携して発行している「提携カード」があります。

プロパーカードって初めて聞いたな…

プロパーカードはステータス性があるものが多く、世界的に有名な国際ブランドであるAmerican Expressと共同して作られたカードなどがあります。

また、後にご紹介するゴールドカードセゾンも「プロパーカード」になります。

一方の提携カードは、セゾンカード優待の他に提携先のサービスや優待を受けられるというメリットがあります。

旧セゾングループであるPALCOやプリンスホテル、LOFTや無印良品などの提携カードがあるワン!

セゾンのゴールドカードを持つ必要はある?

必要性

わざわざゴールドカードを持つ必要性って?

クレジットカードでは、基本的に年会費不要で使えるカードが多くあります。

そのため、「年会費がかかるゴールドカードを作る必要性ってあるのかな?」と思ってしまう方も多いでしょう。

しかし、ゴールドカードは一般カードよりも特典やサービスが充実していることが多く、カードを保有しているだけでも様々なメリットがあります

  • 一般のカードよりもステータスがある
  • ポイントがより高還元
  • 空港ラウンジサービスなどの優待特典や付帯保険が充実している

一般カードよりもステータス性のあるカードが欲しいから、ゴールドカードを作成する」という方もいるでしょう。

セゾンのゴールドカードだと「ポイント高還元」「付帯保険の充実」などが挙げられます。

確かに、ポイントがたくさん還元されれば元が取れるかも!

年会費がかかっても納得できる理由があるなら、ゴールドカードは作成する必要性があると言えますね。

一方、年会費重視のあなたは年会費2,200円で持てる楽天ゴールドカードがおすすめです。

年会費は抑えつつ、誕生月は獲得ポイントが最大4倍になったり、空港ラウンジ利用が年2回まで無料になるなどお得な特典も豊富です。

\楽天ポイントがどんどん貯まる!/

楽天ゴールドカードなら、楽天市場の買い物で獲得ポイントが+2倍になります。
ポイントを月々の支払いやポイント投資へ回したい方におすすめ!

ゴールドカードの条件

でも、ゴールドカードって条件や審査が厳しいんじゃないの?

ゴールドカードと聞くと、取得条件がかなり厳しい印象の方もいるかもしれません。

しかし実際は、ゴールドカードは継続収入がある方であれば取得できる可能性が高いです。

例えばゴールドカードセゾンであれば、条件としては「18歳以上(学生は除く)のご連絡が可能な方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方に限りお申し込みいただけます。」としか書いてありません。

年収の要件や利用歴、インビテーション(招待)については特に記載が無いため、どなたでも申し込みが出来ますね。

過去に通常のセゾンカードでの利用歴があるなど、信用情報があればなおさら審査に通りやすいワン!

セゾンのゴールドカードおすすめ3選【比較】

おすすめ3選

セゾンカードではゴールドカードだけでも11種類も取り扱っており、特典もそれぞれ異なります。

そのため、各カードの特徴をしっかりと理解して自分に適したカードを選択することが重要です。

でも、どうやって選んだらいいんだろう?

ここでは、11種類の中でも特におすすめの3種類のカードについて解説します。

まずは、各ゴールドカードの違いを比較一覧表で確認してみましょう。

ゴールドカードセゾンセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードMileagePlusセゾンゴールドカード
年会費11,000円(初年度無料)月額980円22,000円
ブランドVISA, Master, JCBAMEXVISA,Master,AMEX
ポイント還元率0.5%0.5%1.5%
たまるポイント永久不滅ポイント永久不滅ポイントマイル
オプションサービス家族カード(年会費1,100円)
ETCカード
国内・海外旅行保険
ショッピング安心保険
ETCカード家族カード(年会費5,500円)
ETCカード
海外旅行保険
国内旅行保険
金額はすべて税込

早速、各カードの特徴やメリット・デメリットについて見ていきましょう。

カードによって特徴が異なるから、違いをよく理解しておくんだワン!

ゴールドカードセゾン

年会費11,000円(初年度無料)
ブランドVISA, Master, JCB
ポイント還元率0.5%
たまるポイント永久不滅ポイント
オプションサービス家族カード(年会費1,100円)
ETCカード
国内・海外旅行保険
ショッピング安心保険
金額はすべて税込

「ゴールドカードセゾン」は、年会費11,000円(税込・初年度無料)かかりますが、ゴールド会員ホテルプランなどの特典が充実しているのが特徴です。

また、20歳以上の社会人であれば誰でも申し込みできる点も嬉しいですね。

社会人になったばかりの方でもゴールドカードを持てる可能性があるんだね!

ゴールドカードセゾンのメリット

ゴールドカードセゾンを保有するメリットとして、主に以下の2点が挙げられます。

  • 海外旅行をサポートしてくれる
  • 対象店舗でいつでも永久不滅ポイントが2倍貯まる

ゴールドカードセゾンには「海外アシスタンスデスク」が特典として付いています。

ホテルやレストランの予約・各種チケットの手配から、「パスポートを紛失してしまった」などの困りごとが発生した場合に、日本語で相談に乗ってくれます。

また、ゴールドカードセゾンのクレジット払いで支払うなどの条件を満たせば、国内・海外旅行保険として最大3,000万円まで保障してくれます。

海外旅行に行く人におすすめなんだね!

さらに通常時のポイント還元率は0.5%ですが、西武百貨店・パルコの全店舗をはじめ、ロフト、ザ・ガーデン、無印良品などの一部店舗で利用すると、いつでも永久不滅ポイントが2倍貯まります

ゴールドカードセゾンのデメリット

ゴールドカードセゾンは海外旅行に行く人におすすめですが、空港ラウンジを無料で利用できるサービスは付帯していません

楽天ゴールドカードなど、他社のゴールドカードでは空港ラウンジが無料で利用できるサービスが付帯していることも多いため、この点はデメリットになります。

ただ、ゴールドカードセゾンを保有している方は「セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード」というゴールドカードを新たに発行できます。

こちらのゴールドカードは年会費が別途2,200円(税込)かかるものの、国内主要ラウンジとハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを無料で利用できます

また、国内のショッピングで1.5倍、海外のショッピングでは2倍の永久不滅ポイントをいつでも獲得できるため、非常にお得です。

ゴールドカード2枚で年会費は13,200円(税込)だワン!

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンローズゴールドアメックス
年会費月額980円(年11,760円)
ブランドAMEX
ポイント還元率0.5%
たまるポイント永久不滅ポイント
オプションサービスETCカード
公式サイトhttps://www.saisoncard.co.jp/amextop/rose-pro/
金額はすべて税込

※セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは2022年6月30日をもって受付が一時終了となりました。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、「わたしが本当に持ちたいカード」というコンセプトのもと作られたクレジットカードです。

女性向けの優待特典やサービスを揃えているのが特徴ですが、男性でも申込むことができます。

また、年会費ではなく月額制にしているため、お試し感覚で気軽に申し込みできますよ。

女性向けの特典って良いね!

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを保有するメリットとして、主に以下の3点が挙げられます。

  • 毎月スタバドリンクチケットがもらえる
  • スタンプが貯まるとプレゼントがもらえる
  • 美容健康やショッピング関係の優待特典も豊富

まず、本カードを発行するとスタバのドリンクチケットが毎月500円分もらえます。

スタバ大好きだからありがたいな!

また、毎月1万円(税込)以上の利用でスタンプが1個たまり、スタンプが集まると嬉しいプレゼントがもらえます

  • 6個:一流ホテルお食事券(1,000円分×5枚)
  • 12個:ニコライバーグマン オリジナルフラワーボックス(セゾンローズゴールドアメックス限定デザイン)
  • 18個:和牛セレクト高級グルメ

ただ、1ヶ月で2万円使っても2個にはならず、1ヶ月あたり貯められるスタンプは1個なので、注意しましょう。

毎月のスタバチケットとプレゼントを合わせると、月会費の元は取れそうだね!

さらに、美容室やオンラインヨガ、ショッピングなどのサービスを割引価格・優待価格で利用できる特典もありますよ。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットは、一般的なゴールドカードとは特典が異なるところです。

例えば、ゴールドカードによく付帯している無料の空港ラウンジや手荷物無料宅配サービスは利用できず、旅行保険もありません。

そのため、旅行に対する保険を求めている方にはおすすめできないカードだと言えます。

女性の方や、特典に魅力を感じる方にはおススメだワン!

※2022年11月1日より新規入会募集が再開されました!2023年6月30日までの期間限定です。

\新規入会でAmazonギフト券4,000円分/

MileagePlusセゾンゴールドカード

年会費22,000円
ブランドVISA,Mastercard,AMEX
ポイント還元率1.5%
たまるポイントマイル
オプションサービス家族カード(年会費5,500円)
ETCカード
海外旅行保険
国内旅行保険
金額はすべて税込

普段からマイルを貯めている方におすすめなのが「MileagePlusセゾンゴールドカード」です。

なんと、1,000円(税込)につき15マイル貯まります。

普段のお買い物から、携帯電話料金や公共料金など固定費の支払いでもマイルが獲得できるのが特徴です。

また、ブランドをAMEXで発行すると、2年目以降の年会費請求月に1,500マイルもらえるという特典もあります。

マイルを貯めたいならこのカードがいいね!

MileagePlusセゾンゴールドカードのメリット

MileagePlusセゾンゴールドカードのメリットは、主に以下の2点が挙げられます。

  • 国内ラウンジが利用できる
  • 海外・国内旅行傷害保険が付帯している

マイルが貯まる以外にも、国内の主要ラウンジを利用できるというメリットもあります。

旅行好きな人にはピッタリだね!

また、海外・国内旅行傷害保険が付帯しており、最高5,000万円までの保障があるので、安心です。

MileagePlusセゾンゴールドカードのデメリット

MileagePlusセゾンゴールドカードのデメリットは、基本的な還元率は1,000円につき15マイルですが、年間で獲得したマイルが75,000を越えた場合、超過分の利用は1,000円につき5マイルとなる点です。

ただし、75,000マイル貯めるには年間500万円の利用が必要になるため、そこまで心配はいらないでしょう。

毎月40万円以上だよね。そんなに使わないかな…

月40万円以上の支払いを毎月するのであれば、本カードだけでなく「イオンJMBカード(JMB WAON一体型)」など他のカードと併用してマイルを貯めることも検討しましょう。

\新規入会キャンペーン実施中/

セゾンカードのメリット

セゾンカードのメリットの見出し画像

具体的にどんなメリットがあるのかな?

まずはセゾンカードのメリットから見ていきましょう。

  • 永久不滅ポイントがある
  • 「セゾンポイントモール」でさらにポイントが貯まる

永久不滅ポイントがある

セゾンカードには、「永久不滅ポイント」という独自のポイントシステムがあります。

永久不滅ポイントは、セゾンカード・UCカードのショッピングの利用総額1,000円ごとに1ポイント貯まります。

他社とは違いポイントの有効期限がないため、ポイントが消滅する心配がありません。

「カードを発行したけど、利用頻度は月に1回くらい」という方でも、ポイントが消滅する心配がない点は大きなメリットとなるでしょう。

気付いたらポイント失効してた…ってことがないんだ!

また、永久不滅ポイントは商品券やふるさと納税への支払いに使えるほか、ポイント運用にも利用できます

ポイントで投資の疑似体験が出来るんだワン!

現金を使わずに100ポイントから運用でき、証券口座の開設も必要ありません。

「セゾンポイントモール」で更にポイントが貯まる

セゾンカードが運営するポイントモール「セゾンポイントモール」では、永久不滅ポイントを更に貯めることが可能です。

どうやって利用するの?

やり方は、いつものネットショッピングで「セゾンポイントモール」を経由して買い物するだけ。

ポイントモールを経由するだけで最大30倍のポイントを貯めることができるのです。

ポイントモールを経由するだけだから、余計な手間も掛からないね!

amazonや楽天市場、じゃらんなどの有名サイトはもちろん、30万以上のショップが出店しているので、あなたが利用するサイトもきっと見つかるはず。

SAISON CARD Digital

セゾンカードのデメリット

セゾンカードのデメリット見出し画像

じゃあセゾンカードのデメリットはある?

セゾンカードを作る上でのデメリットは以下の2つです。

  • カード自体のポイント還元率が低い
  • 年間費が高い

一つづつ解説していくワン!

カード自体のポイント還元率が低い

セゾンのゴールドカードのデメリットの一つは、ポイント還元率が低めであることです。

特典や補償が手厚いため、ポイント還元率は年会費に対してそこまで高くありません。

先に紹介した中で一番還元率が高いMileagePlusセゾンゴールドカードは1.5%ですが、リクルートカードは年会費無料で1.2%還元です。

比べてみると、セゾンカードのコスパはあんまり良くないかも…

「セゾンポイントモール」も、頻繁にオンラインショッピングをしない方にとっては利用しづらいですよね。

セゾンのゴールドカードでは、ポイントの他にも魅力的な優待がたくさんあります。

ポイントだけでなく、サービスが使いこなせるかをメインに考えたほうが良いでしょう。

\入会キャンペーンが魅力/

リクルートカード新規入会+利用で、最大6,000円相当のポイントをプレゼント!
年会費は永年無料で、1.2%の高還元率です。

年会費が高い

ほとんどのセゾンのゴールドカードは、年間1万円以上払う必要があります

カードにステータス性を求めない人や旅行に頻繁にいかない人にとっては、もったいない出費ですよね。

ゴールドカードの中にも年会費1万円以内のカードもたくさんあるため、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

ゴールドカードの作り方【簡単】

作り方

多くのメリットがあるセゾンのゴールドカードですが、作り方はとっても簡単です。

ここではゴールドカードセゾンを例にしてご紹介しますが、基本的な作り方は同じです。

まず、申込方法は以下の3通りから選べます。

  1. インターネット
  2. 店頭で手続き
  3. 申込書の郵送

どれが一番簡単なのかな…

上記3つの申込方法のうち、「簡潔さ」「特典」という観点から考えると、インターネット申し込みが最もおすすめです。

というのも、インターネット申し込みであればこのまま簡単に申し込みができ、申し込むカードによっては入会キャンペーンの特典も受けられるためです。

インターネットから申し込む手順は、以下の通りです。

  1. 申込みフォームの入力
  2. 申込み確認・本人確認の電話
  3. 入会審査
  4. 審査結果のメール
  5. カード発行
  6. 利用開始

すぐにできそうだね!

セゾンのゴールドカードの作成自体は、スマホやパソコン1台あれば簡単にできますよ。

【まとめ】セゾンのゴールドカードはおすすめ?

まとめ

私はセゾンローズゴールドにしようかな!

セゾンのゴールドカードの特典や作成方法、おすすめのカードを3つご紹介しました。

最後に、本記事でもっとも重要なポイントを3つまとめます。

  • セゾンのゴールドカードはポイントの還元率が高くなるなど特典が充実している
  • 年会費がかかるので自分に必要な特典を把握することが大切
  • ゴールドカードの申し込みはオンラインがおすすめ

セゾンのゴールドカードは11種類もあり、種類によって受けられる特典が異なるため、事前に各カードの特徴を理解して選ぶのが大切です。

あなたの生活スタイルと相性の良いカードを申し込み、賢く使いこなしましょう!

結論:おススメのゴールドカード3選

セゾンのゴールドカードよりも年会費がお得であったり、ポイント還元率が高いカード3選です。

いろはにマネーの投資診断

※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。


ブックマークした記事を見る
Loading...
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU