PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

現役トレーダーがFX手法ランキングベスト3を公開【シンプルな方法を推奨】

FX手法ランキングベスト3を公開

・FXの取引手法にはどんなものがあるんだろう?
・FXの取引手法を見る際の注意点は?

このような疑問を解決します。


この記事の結論

  • FXの手法の作る際は時間軸とテクニカル指標が重要
  • FXの手法は順張りと逆張りがある
  • ファンダメンタルを利用すると取引の方向を間違えにくい

FXで継続的に資金を増やすには、ルールに基づいた取引手法が欠かせません。

また、FXの手法は時間軸とテクニカル指標が重要です。

こちらの記事ではFX手法を作る際の重要な視点やポイントを解説し、おすすめの手法を現役トレーダーの視点からランキング形式で紹介します。

自らのタイプにあった手法で、ルールに基づいた取引を行いFXで利益を上げるスキルを身に付けましょう。

FXの取引ルールの重要性にまだ気付いてない人は、特に読んで欲しいワン!

取引手法を検証する際に使えるFX会社2選

  • GMOクリック証券
    公式サイト:https://www.click-sec.com/
    FX業界最大手の安心感のあるFX会社。プラチナチャートが充実!
  • マネーパートナーズ
    公式サイト:https://www.moneypartners.co.jp/
    スマホでも簡単にRSIのダイバージェンスの発生状況を確認可能

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

FXでは取引手法を決めるのが大切

FXでは取引手法を決めるのが大切

FXの取引手法ってなに?

FXでは通貨ペアの買値と売値の差額による利益を積み重ねることで利益を出せます。

投資信託などを購入した後はホッタラカシで大丈夫、という長期の資産運用とは全く異なります。  

そのため取引のルールとなる売買手法が必要不可欠です。

確かに何も考えずに取引しても、FXでは勝てそうにないよね……

売買手法なく取引して、一時的にFXで利益を上げられても、継続的に利益を上げられる可能性は低いでしょう。

ルールに基づいた取引を繰り返して利益を積み上げる、このスタンスがFXでは重要です。

感情任せのトレードでは、いずれ大やけどするワン!

FXの手法はシンプルなものでOK

FXの手法について、「複雑な方法=勝てる方法」というイメージを抱いていませんか?

複雑な方法で勝率が上がる可能性もあるかもしれません。

しかし、複雑な手法は長く機能しません。

長く機能する方法じゃないと実際のトレードでは使いづらいよね。

そのため、なるべくシンプルな手法を目指しましょう

ベースとなる手法に慣れた後、少しずつ条件を増やすことで勝率や期待値は上げられます

最初の段階ではシンプルに、再現性のある取引手法を優先しましょう。

損切りも考えた上で同じルールで取引していれば、大負けには至らないから安心するワン!

FX手法の作り方として重要な視点は2つ

FX手法の作り方として重要な視点は2つ

FXの手法って、どうやって作ればいいの?

FX手法を作ろうとする際に、重要な2つの視点があります。  

それぞれ解説します。

①時間軸

FXの取引手法は時間軸に注目すると、下記の3つに分類できます。  

取引の時間軸が短くなるほど、取引の難易度は上がるんだワン!

スキャルピング(超短期)

スキャルピングは数秒から数分などの短期時間のみポジションを持ち、1日に何度も取引を繰り返す取引方法です。    

ただし、1回の取引で得られる利益は数pipsの反面、損切りは10pipsを超える時もあります。

そのため、損大利益の勝率重視のトレードとなる傾向が否定できません。  

またチャートに張り付いて、短い時間での売買判断が迫られるなど、FX上級者向けの取引手法といえるでしょう。

短時間の取引に憧れるけど、やはり難易度が高いのかぁ。

あわせて読みたい

スキャルピングについては『FXスキャルピングとは?実践的手法3選&スキャルOKなFX口座を紹介』もご覧ください。

デイトレード(短期)

1回の取引で20pips前後を得て、1日1~2回の取引を行う取引手法です。  

スキャルピングに比べ、と余裕をもったスタンスで取引できます。  

ただし、経済指標の発表後の急速な値動きで損切りにあうケースが多く、取引時間に注意するなど様々な準備が必要です。  

求められるレベルは、次のスイングトレードに比べ高い部分があります。

しかし、基本的に1日でポジションを閉じる点は、分かりやすいといえるでしょう。

一般的なデイトレードのイメージは、むしろスキャルピングになるワン!

あわせて読みたい

デイトレードについては『FXのデイトレード完全まとめ】失敗しないための注意点3つとは?』もご覧ください。

スイングトレード(中長期)

1回の取引で数日、もしくはそれ以上の期間ポジションを持ち、数十pipsの値幅を獲得しようとする取引手法です。  

余裕のあるスタンスで取引でき、また瞬時の売買判断を求められないため、初心者向きの時間軸といえます。  

ただし損切り幅が深くなり、また取引回数自体が少ないため、一度損切りに合うと、心理的に苦しくなる方も多いでしょう

そのため、しっかりとしたリスク管理が重要です。

余裕を持ったスタンスで取引できるのはスイングトレードの良いところだね。

あわせて読みたい

スイングトレードについては『FXのスイングトレードとは?実践的手法のコツ、メリット・デメリットを解説』もご覧ください。

利用するテクニカル

FX手法を構築する際に利用するテクニカルは、下記2つに分類できます。  

それぞれ開設します。

順張り(トレンドフォロー)

順張り向けのテクニカル指標としては、以下があります。  

  • 移動平均線
  • MACD
  • 一目均衡表など  

順張りはトレンドフォローとも呼ばれる、トレンドの流れに沿って取引する方法です。  

よって、テクニカル指標などで正しいトレンドの方向の把握ができれば、余裕のあるスタンスで取引できます。  

ただし、レンジ相場で損切りが多発するリスクもあります。

FXを始めるなら、まずは順張り取引から始めるのがおすすめだワン!

逆張り

逆張りのテクニカル指標としては、以下があります。  

  • RSI
  • ストキャスティクス
  • ダイバージェンス活用  

逆張りは、相場のトレンドとは逆方向に取引するものです。  

トレンドが出ていない、レンジ相場の時に強みを発揮します。

為替相場の大半はレンジ相場ともいわれており、FXでは有効な取引手法です。  

ただし、トレンドとは逆方向にエントリーするため、早期の損切りが必要不可欠といえます。  

逆張りはどうしても損切りが遅れる傾向があるから、一定の経験を積んだ後に取り組むのがおすすめだワン!

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]

FX手法におけるファンダメンタルの位置付け

FX手法におけるファンダメンタルの位置付け

FXを行う際は、ファンダメンタルも重要と聞いたけど?

金融商品の取引は、テクニカル指標に基づくかファンダメンタルに基づくか、というのは大きな議論となるテーマです。  

先ほどはテクニカル指標を取り上げました。  

FXの取引手法において、ファンダメンタルは時間軸が短くなると影響力は少なくなります。

スキャルピングなら、ファンダメンタルを気にせず取引できるよね。

ただし、デイトレード以上となると影響が増します。  

取引手法という観点では、ファンダメンタルは大きなトレンドの流れを読むのに有効です。  

相場の方向を読む際に、ファンダメンタル分析も取り入れることで、取引の方向性を間違えずにすみます。

ファンダメンタルで大きな方向をつかんだ上で取引する、というのは、FXだけでなく金融商品の取引の基本ともいえるよね。

FXで勝ちやすい手法ランキングBEST3

FXで勝ちやすい手法ランキングBEST3

実際に勝ちやすい、FXの手法を教えて欲しい!

FXにおいて、実際にトレード経験が10年以上ある筆者の目線から、勝ちやすい手法ランキングのベスト3を紹介します。

 

それぞれ見ていきましょう。

【第1位】移動平均線を利用したトレンドフォロー

利用するテクニカル指標  

  • 21日移動平均線
  • 64日移動平均線
  • 200日移動平均線  

移動平均線を利用したトレンドフォロー手法は、短期・中期・長期の移動平均線を用いるものです。

FXトレンドフォロー図解
※EUR/USD日足チャート(チャート画像はTradingView、以下同様)

200日移動平均線で大きなトレンド判断を行い、21日と64日移動平均線のクロスなどでエントリーします。  

パーフェクトオーダー(全ての移動平均線が同じ方向を向いている)状態なら、強いトレンドが発生していると判断できるワン!

短期と中期の移動平均線のクロスでの売買が、最も分かりやすいといえるでしょう。

また、ローソク足と短期や中期の移動平均線のクロスを、売買サインとすることも可能です。  

パーフェクトオーダー状態時の取引に徹することができれば、期待値の高い取引ができそうだね。

なお、短期と中期の移動平均線の数字は21と64を取り上げたものの、個人で好みの数字としても大きな影響はありません。

しかし、200日の長期は多くの投資家が注目しており、そのままの利用がおすすめです。

移動平均線を用いた、トレンドフォロー手法といえるワン!

あわせて読みたい

パーフェクトオーダーについては『【一目瞭然】FXでトレンド把握が簡単なパーフェクトオーダーを解説』もご覧ください。

【第2位】マルチタイムフレーム分析を利用したトレンドフォロー

利用するテクニカル指標  

  • MACDなど

マルチタイムフレーム分析とは、複数の時間足チャートを分析する方法です。  

複数の時間足を見比べて、大きな時間足で大まかな方向を確認した上で短い時間足で売買の判断を下します。

FXマルチタイムフレームエントリー
※USD/JPYの15分足、4時間足、日足チャート

例えば、同分析を用いて、2つもしくは3つの時間足チャートを見てMACDでトレンドが生じている通貨ペアを見つけます。  

マルチタイムでトレンドが発生している通貨ペアは少ないけど、だからこそ該当する通貨ペアに価値があるんだね。

そして、一番下の時間足のMACDラインクロスなどで取引する手法です。  

分足や時間足の時は、取引する時間足・取引時間足の4倍程度の時間足・日足、の3種類の利用がおすすめとなります。  

MACDの利用を取り上げましたが、他の得意なトレンド把握方法やエントリー方法があれば、そちらの利用でも構いません。

取引する時間足を短い時間足とした場合でも、日足の確認はしておいたほうがいいワン!

あわせて読みたい

【第3位】トレンドライン分析による取引

利用するテクニカル指標  

  • MACDなど

トレンドライン分析による取引では、特にテクニカル指標は利用しません。  

1時間もしくは4時間以上の時間足チャートに、トレンドライン・支持帯・抵抗帯などをチャートに記入します。  

FX トレンドライン
※USD/JPYの日足チャート

そして、それらのラインで相場が反対方向に進むか、そのままのトレンドが続くかを、その都度判断しながら取引を行う手法です。

ライン分析は、ピンポイントで相場の反転ポイントが分かる時があるよ。

ラインを引くのに若干慣れが必要ですが、テクニカル指標を用いず、チャートのみで相場のポイントが分かります。  

ラインを通じて全体的な相場の状況が分かるため、相場の節目などで次の相場の方向性が理解しやすい、という点がメリットです。  

ただし、ラインを引くのに若干慣れが必要とする点は、注意が必要となります。

たくさんラインを引き過ぎると、逆に混乱してしまうから注意するワン!

FXの取引手法の模索に使えるFX会社2選

FXの取引手法の模索に使えるFX会社2選

FXの取引手法を模索するのに、便利なFX会社はどこになるの?

取引手法を自らのものとするには、試行錯誤が必要です。  

取引手法を模索する際におすすめできるFX会社としては、以下の2社があります。  

それぞれ確認していきましょう。

①GMOクリック証券【業界大手でチャート機能も充実】

GMOクリック証券_画像
口座数765,295口座(2022年10月時点)
サービス提供会社GMOクリック証券
取引手数料無料
最小取引単位1,000通貨(※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10,000通貨単位)
取扱通貨ペア20種類
スプレッド(原則固定、例外あり)米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
ポンド/円:0.9銭
豪ドル/円:0.5銭
ユーロ/米ドル:0.3pips
スワップポイント(買い/売り・1万通貨あたり)米ドル/円:135円/−138円
ユーロ/円:57円/−60円
ポンド/円:111円/−114円
豪ドル/円:60円/−63円
ユーロ/米ドル:−100円/97円
その他のサービス・外為オプション
・くりっく365
公式サイトhttps://www.click-sec.com/
※2022年11月7日調査 スワップポイントは2022年11月7日分

GMOクリック証券はFX業界大手として、1,000通貨単位の取引で安定した取引環境を提供しています。  

また同社の提供するプレミアムチャートは、テクニカル分析からライン分析まで幅広く利用可能です。  

さらにチャートから素早く注文できるスピード注文機能も搭載。  

チャートを見ながらFX手法を模索する際は、業界大手でチャート機能も充実するGMOクリック証券の利用がおすすめです。

\抜群の使いやすさが魅力/

GMOクリック証券はコスト面やツール面など、総合力の高さで大人気です。
業界最小水準のスプレッドを提供しており、初心者にもおすすめ!

あわせて読みたい

②マネーパートナーズ【シミュレーション機能の利用可能】

マネーパートナーズのLP画像
取引手数料無料
口座開設費用無料
口座維持費用無料
クイック入金提携銀行8行
最小取引単位10,000通貨
※パートナーズFXnanoは100通貨
スワップポイント(※1)米ドル/円:106円
ユーロ/円:156円
メキシコペソ/円:2円
通貨ペア数28通貨ペア
取引ツール・クイック発注ボード
・FX取引アプリ
・HyperSpeed Touch
・HyperSpeedNext
提携ニュース・投資コンテンツ・MarketWin24
・FXi24
・Fisco
デモ口座なし
サポート体制・電話
・問い合わせフォーム
・チャット
スマホで本人確認あり
最短即日取引最短翌日
キャンペーン(※2)【内容】最大150万円プレゼント
【条件】FX、まいにち金銀、毎日暗号資産口座の新規開設+条件達成
※1 2024年4月22時点。nano 1万通貨あたり
※2 期限やエントリーの有無など、詳しくはFX会社の公式サイトでご確認ください

マネーパートナーズは中堅FX会社です。  

マネーパートナーのツール「HyperSpeed NEXT」は、チャートでのテクニカル分析やライン分析が可能です。  

更にテクニカル指標を利用した簡単な売買シミュレーション機能も搭載。  

シミュレーション機能で勝ちやすい組み合わせを試した上で、実際の取引に臨むことができます。  

マネーパートナーはnano口座を利用することで、100通貨単位の取引も可能です。  

FX取引の手法構築の際は、シミュレーション機能が利用できるマネーパートナーズの利用がおすすめです。

\5000円プレゼント&最大150万円キャッシュバック/

マネーパートナーズでは「FX」、「まいにち金銀」、「まいにち暗号資産」の口座新規開設と条件達成で、5000円プレゼント!
さらに取引に応じて最大150万円のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

※期間2024年6/1~6/30

あわせて読みたい

【まとめ】シンプルで続けられるFX手法が理想的

まとめ:シンプルで続けられるFX手法が理想的

FXにおいて、手法の大切さが分かったよ!

こちらの記事ではFXの手法について、見るべきポイントや注意点、そしてランキングを紹介しました。

最後に、本記事のポイントを3つにまとめます。

  • FXの手法の作る際は時間軸とテクニカル指標が重要
  • FXの手法は順張りと逆張りがある
  • ファンダメンタルを利用すると取引の方向を間違えにくい

様々なFXの取引手法を紹介しましたが、いくら勝てる手法であっても、複雑で再現性がなければ利益を狙い続けるのは困難です。  

いかに自分に最適なトレード手法を見つけ出し、効率よく利益を出せるかの勝負だワン!

シンプルで利用を続けることができる手法が理想的であり、自分のタイプにあった手法を選ぶことも重要です。  

もちろん、FXは簡単に勝てるほど甘いものではありません。

ただし、取引ルールを作る際は、なるべくシンプルに継続的に取引できるルールの構築を目指しましょう

取引手法を検証する際に使えるFX会社2選

  • GMOクリック証券
    公式サイト:https://www.click-sec.com/
    FX業界最大手の安心感のあるFX会社。プラチナチャートが充実!
  • マネーパートナーズ
    公式サイト:https://www.moneypartners.co.jp/
    スマホでも簡単にRSIのダイバージェンスの発生状況を確認可能

筆者総括コメント

FXで勝ち切るためには、ルールに基づいた継続的な取引を行う必要があります。

だからこそ、自分に当てはまるFX手法の構築は継続的な取引に必要不可欠です。

ただし人間の性格は人それぞれであり、どんな手法でも向き不向きがあります。

自分のタイプにあった手法を見つけて、メンタルの負担感なく繰り返し取引できる状態を目指しましょう。

FX投資に役立つ最新情報を、いろはにマネーの「FXメールマガジン」で受け取れます!

  • FOMCなど直近の注目イベント
  • 現役トレーダーによる解説
  • 今週のドル/円に関する重要指標

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、FX投資で成功したい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]


ブックマークした記事を見る
Loading...
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU