PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

4月19日(金)☆昨日の日経平均は『前日比117円高』で終了!TSMCの『今年の半導体市場見通し引き下げ』によりSOX指数は続落

いろはにマネーたけぞうの「いろはに株ブログ」 > たけぞうの「いろはに株ブログ」2024年4月アーカイブ > 4月19日(金)☆昨日の日経平均は『前日比117円高』で終了!TSMCの『今年の半導体市場見通し引き下げ』によりSOX指数は続落

4/18の日経平均は前日比117円高(+0.31%)、TOPIXは前日比14P高(+0.54%)で終了しました。グロース250指数は前日比9P高(+1.50%安)でした。

半導体露光装置のASMLの第1四半期の受注が減ったため、半導体関連が続落で始まり、一時、日経平均は316円安の3万7644円まで売られる場面もありました。しかし、 騰落レシオ短期(6日平均)が58%台と売られ過ぎシグナルも出ており、次第に買いが入り日経平均、TOPIX共にプラスとなりました。

グロース市場の売買代金は、今年最低の955億円でした。

個別銘柄は、八十二銀行(8359)は海外業務を手掛ける「国際統一基準行」の資格返上を求める株主提案が報じられ、大幅高となりました。
以下のような地銀にも連想買いが入りました。

  • 滋賀銀行(8366)
  • 群馬銀行(8334)
  • 千葉銀行(8331)

ディスコ(6146)は、日経新聞が2024年3月期の連結営業利益は前の期比6%増の1170億円強になり、4年連続で最高益の見込みとの報道で買われました。
14時30分に発表された台湾のTSMCが四半期ベースで過去最高を更新した事を受け、以下が上昇しました。

  • アドバンテスト(6857)
  • SCREENホールディングス(7735)

反面、富士フイルム(4901)は、24年3月期営業利益は従来予想の2900億円から 2770億円に引き下げた事で大幅安となりました。
原油安を受け、以下などが売られました。

  • INPEX(1605)
  • 石油資源開発(1662)

三菱地所(8802)と住友不動産(8830) は、ゴールドマン・サックスが投資判断を「中立」に引き下げが影響し続落となりました。

今日の米国市場はNYダウは前日比22ドル高、ナスダック前日比81P安、S&P500 前日比11P安で終了しました。
ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁が、「利下げの 決定を急ぐ必要性を感じない」と述べた事やTSMCが2024年の半導体市場見通しを下げた事が嫌気され、半導体関連株中心に売りが広がり、ナスダックとS&P500は続落となりました。

NYダウはユナイテッドヘルスが堅調でプラスで引けました。

部門別売買動向

4月18日発表した4/8~4/12の投資主体別売買動向(東証、名証2市場の合計)によると、海外投資家は現物株を2週連続で買い越しました。
買い越し金額は5955億円と、前の週 (1兆1821億円の買い越し)から買い越し額は縮小しました。
現物と先物を合算すると海外投資家は8310億円の買い越しとなりました。日経先物を247億円売り越し、TOPIX先物は2601億円買い越しました。

個人投資家は現物株を3週ぶりに売り越しました。
売り越し額は2053億円。前の週は6348億円の買い越しとなっています。

今日のニュースから

●TSMC、2024年の半導体市場見通しを下げ-スマホ・PC販売低迷で(ブルームバーグ)

TSMCが発表した1-3月(第1四半期)決算は、4-6月の売上高見通しが市場予想を上回るなど好調な内容で、人工知能(AI)関連需要から追い風を受ける半導体メーカーの成長を再確認した。だが、今回の市場見通しの下方修正は、半導体メーカーの中でもAI処理用の最先端チップを設計・製造するメーカーと消費者製品向けチップを手がけるメーカーとの間で明暗が分かれていることを浮き彫りにする。

Bloombergより(2024年4月19日)

TSMCが昨日発表した決算発表は市場予想を上回る好決算でした。
しかし、同社が2024年の半導体市場見通しを下方修正した事で、SOX指数(半導体指数)は続落となりました。
前日決算発表したASMLは、市場予想を下回る結果となり、大幅安となりました。今日も2%を超える下落となっています。

今後は半導体関連の中でも、株価の明暗が分かれる可能性もありそうです。

本日の予定

◆4/19(金)
【国内】
3月全国消費者物価指数(8:30)

>>より詳しいニュースや市場のポイントは『たけぞうの50億稼いだ男のメルマガ』をチェック!

執筆者:たけぞう
執筆者:たけぞう

監修者たけぞうのプロフィール
合同会社 Next Meeting 代表取締役。1988年に証券会社へ入社し約30年間勤務。
東京証券取引所において、4年間の“場立ち”を経て20年間以上証券ディーラーとして活躍。多い時には約10億円の資金運用を託され、重圧と戦いながら約50億円の収益を上げる。
現在は個人投資家である傍ら「誰にでも、わかりやすく」にこだわりラジオ、セミナーなど多くの舞台で投資手法を伝え、一人でも多くの投資家が株で収益を上げられるように専門家として日々活動を行っている。
書籍:50億稼いだおっさんが教える 月5万稼ぐ株投資
X(旧Twitter):@noatake1127
当社主催イベント登壇実績:Bridge Live Seminar

>>たけぞうの「いろはに株ブログ」バックナンバーを見る


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU