PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

5月15日(水)☆昨日の日経平均は『前日比176円高』で終了!ナスダックは前日比122P高で『史上最高値』を更新

いろはにマネーたけぞうの「いろはに株ブログ」 > たけぞうの「いろはに株ブログ」2024年5月アーカイブ >5月15日(水)☆昨日の日経平均は『前日比176円高』で終了!ナスダックは前日比122P高で『史上最高値』を更新

昨日の日経平均は前日比176円高(+0.46%)、TOPIXは前日比6P高(+0.25%)で終了しました。
グロース250指数は前日比8P高(+1.33%)でした。

プライム市場の売買代金は5兆円を超えました

個別銘柄では、インテルがアイルランドでの巨大半導体工場の建設計画を巡り、投資会社アポロ・グローバル・マネジメントから110億ドル(約1兆7100億円)を超す資金の提供を受ける方向で協議を行っているとの報道で、以下銘柄などが上昇しました。

  • レーザーテック(6920)
  • アドバンテスト(6857)

堺化学工業(4078)は、25年3月期の経常利益が前期比69.6%増の52億円にV字回復する見通しと、大幅増配見通しを公表しストップ高となりました。
古河電気工業(5801)は、26年3月期には光関連製品の改善も見込まれるなど、今後の拡大ペースの早まりが意識され大幅高となりました。

ENEOSホールディングス(5020)は、発行済み株式総数の 22.68%を上限とする自社株買いを発表し、10%を超える上昇となりました。

半面、スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)は、主要コンテンツ開発中止を受け、前期実績・ 今期見通しともにコンセンサス下振れからストップ安となりました。
フジミインコーポレーテッド(5384)は、25年3月期の連結経常利益が、前期比2.9%減の87億円に減る見通しで、15%安となりました。

ケイアイスター不動産(3465)は、前期下振れ着地や今期減配見通しが嫌気され大幅安となりました。

今日の米国株式市場は、NYダウは前日比126ドル高、ナスダックは前日比122P高、 S&P500は前日比25P安でした。
ナスダックは過去最高値を更新しました。

ゲームストップとAMCが連日で急騰しました。
2021年に両社株の急騰劇の火付け役となった人物が、Xへの投稿を再開した事が要因となりました。

アリババが1~3月96%減益となり大幅安となりました。

今日のニュース

●豊田織機、今後3年で株主還元7000億円 配当や自社株買い増(日経)

豊田自動織機は14日、2027年3月期までの3年間で株主還元を合計約7000億円とする方針を明らかにした。配当や自社株買いを増やし、株主還元の総額は24年3月期までの3年間と比べると4倍超になる。

自己資本利益率(ROE)の向上も目標に掲げ、自己資本の圧縮と収益力の強化を進めて企業価値の向上をめざす。

日本経済新聞より(2024年5月15日)

同社は、ダルトン・インベストメンツ・インクから株主提案を受けていました。それに対応したとも考えられます。

最近は、ストラテジックキャピタルから株主提案を受けた、淀川製鋼所なども大型な株主還元などを発表し、株価が大幅上昇した経緯があります。
アクティビストから株主提案を受ける企業に注目が集まりそうです。

今日の予定

◆5/15(水)
【国内】
4月訪日外客数(16:15)
【海外】
米4月消費者物価指数(CPI)(21:30)
米4月小売売上高(21:30)
米5月ニューヨーク連銀景気指数(21:30)
【決算】
三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、リクルートホールディングス、みずほフィナンシャルグループ、HOYA、ゆうちょ銀行、日本郵政、第一生命ホールディングス、日本ペイントホールディングス、 エーザイ、三菱HCキャピタル、T&Dホールディングス、三菱ケミカルグループ、光通信、かんぽ生命保険、三井化学など

>>より詳しいニュースや市場のポイントは『元証券ディーラー【たけぞう】が毎朝配信する株式情報』をチェック!
※CAMPFIREコミュニティ内の詳細ページに遷移します

執筆者:たけぞう
執筆者:たけぞう

監修者たけぞうのプロフィール
合同会社 Next Meeting 代表取締役。1988年に証券会社へ入社し約30年間勤務。
東京証券取引所において、4年間の“場立ち”を経て20年間以上証券ディーラーとして活躍。多い時には約10億円の資金運用を託され、重圧と戦いながら約50億円の収益を上げる。
現在は個人投資家である傍ら「誰にでも、わかりやすく」にこだわりラジオ、セミナーなど多くの舞台で投資手法を伝え、一人でも多くの投資家が株で収益を上げられるように専門家として日々活動を行っている。
書籍:50億稼いだおっさんが教える 月5万稼ぐ株投資
X(旧Twitter):@noatake1127
当社主催イベント登壇実績:Bridge Live Seminar

>>たけぞうの「いろはに株ブログ」バックナンバーを見る

いろはにマネーの「株式投資 メールマガジン」にて配信中のメルマガを読むのがおすすめです。(無料)

たけぞうの株ブログ会員登録フォーム画像

投資や経済ニュースは日々無限に更新されることから、自分の運用に役立つ内容だけをピックアップしたいですよね。

いろはにマネーの無料会員になれば、最新の注目銘柄はもちろん、当社アナリストによる市況解説などのお宝情報も受け取れます。
メールアドレスだけですぐ登録できるため、本気で個別株投資の成功をつかみ取りたい方は以下から会員登録しましょう!

[signup-form]


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU