PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【2024年6月】ウェルスナビの実績は?運用4年目の私が成績を毎月更新

TOPロボアドバイザー【ウェルスナビの評判】やめたほうがいいの?4年運用する私が本音レビュー > ウェルスナビの実績は?運用4年目の私が成績を毎月更新

#ロボアド

・ウェルスナビの実績ってどうなの?
・リアル利用者の運用成績を見て考えたいな。

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 2024年6月時点、収益率は+60.30%(運用1,536日目)
  • 短期的には実績が悪くなる可能性もある
  • 実績は運用者によって大きく異なる点に注意

ウェルスナビ(WealthNavi)はAIを活用した、投資一任型のロボアドバイザーです。

実際にウェルスナビを始めたくても、利用者が儲かっているのか確かめないと不安な方は多いはず。

そこで今回は、ウェルスナビ利用歴4年目の筆者が、リアルな運用実績を公開します。

2024年6月の最新成績をまとめたので、実際にウェルスナビを始めるかどうかの参考にしてください。

口座開設前に知りたい、利用者の成績が気になる人は必見だワン!

執筆:いろはにマネー編集部
執筆:いろはにマネー編集部

いろはにマネーは、20年以上にわたり投資家向けサービスを提供する株式会社インベストメントブリッジが運営しています。
株式や投資信託などの投資経験があるメンバー、仮想通貨投資経験者、20枚以上のクレカ保有者、証券アナリスト試験合格者など、それぞれの記事領域に見識の深いメンバーが運営しています。
X(旧Twitter):@IrohaniMoney

\口座開設で1,000円プレゼント/

WealthNaviのトップ画像

いろはにマネー経由でWealthNaviの口座開設をすると、1,000円プレゼントのタイアップ特典実施中!
以下のボタンからタイアップページへアクセスできます。

*詳細のキャンペーン条件は、ウェルスナビ公式サイトで必ずご確認ください

筆者のウェルスナビ運用プラン

ウェルスナビ運用プラン

どんな計画に沿って運用しているの?

ウェルスナビは自分に合った運用プランで運用されるため、利用者ごとにポートフォリオも変化します。

利用開始時に、運用プランを見つける無料診断が受けられるワン!

筆者は運用当初からプランを変えておらず、具体的な内容としては以下のとおり。

運用開始日2020年3月18日
リスク許容度5/5(最もリスクが高い)
30年後の運用予想1,540万円の投資額が、73%で2,300万円になる

ウェルスナビで30年運用すれば、760万円も増える想定となっています。

リスク許容度については、以下のような認識を持っておけば問題ありません。

リスク許容度投資商品の割合期待リターン
1(最もリスク低)株式が少なく、債券が多い ★☆☆☆☆ 1
5(最もリスク高)株式が多く、債券が少ない★★★★★ 5

リスク許容度5が、一番リターンも期待できそう!

ウェルスナビの運用プランを確認したうえで、実際に筆者の実績を見てみましょう。

お金・投資の質問を一発解決!
お悩み回答チャットを公開しました

チャットボットいろは
  • 楽天証券を開くとき、楽天カードも作らないといけないの?
  • 50代だけど、投資はどうやるのがおすすめ?
  • オルカンとS&P500、どっちがいい?

といった“よくある疑問や悩み”を解決できるチャットボットを無料で使えます。

筆者のウェルスナビ運用実績【2024年6月最新】

ウェルスナビの運用実績

ズバリ、今のウェルスナビって実績はいいの?

2020年3月18日からウェルスナビで資産運用を行っている筆者が、2024年6月1日現在の実績を公開します。

ウェルスナビ_実績6月_見出し

リスク許容度「5」で運用した成績は+60.30%となり、利益は大きく伸びています。

もしスタート時に100万円投資していれば、約60万円も増えている計算だワン!

以前のウェルスナビ実績を見る(クリックで開きます)
更新日経過日数収益率
2024/4/11475日+53.22%
2024/3/11444日+46.96%
2024/2/11415日+38.86%
2024/1/41387日+34.99%
2023/12/11353日+36.49%
2023/11/31325日+31.72%
2023/10/31294日+30.35%
2023/9/11262日+35.83%
2023/8/11231日+37.66%
2023/7/11200日+36.34%
2023/6/11170日+27.47%
2023/5/21140日+26.77%
2023/4/51113日+25.59%
2023/3/11078日+26.52%
2023/2/11050日+25.65%
2022/12/10997日+24.66%
2022/10/15941日+20.13%

直近は円安や好調な米国市場にの影響を受け、1年前と比べても収益率が20%ほど上昇傾向です。

放置だけで+約60%の収益率を出せているため、初めての資産運用をウェルスナビで始めた筆者としても非常に満足しています。

ウェルスナビのポートフォリオを公開【画像あり】

じゃあ、ポートフォリオはどんな感じ?

ウェルスナビを利用して運用している筆者のポートフォリオは、以下のとおりです。

ポートフォリオの内訳

  • 米国株(VTI):39.0%
  • 日欧株(VEA):33.9%
  • 新興国株(VWO):12.1%
  • 米国債券(AGG):5.0%
  • 金(GLD):5.0%
  • 不動産(IYR):5.0%

「リスク許容度5」ということで、米国株や日欧株など株式を積極的に買い付けています。

数か月前のポートフォリオと比べると、新興国株の割合が減少して米国株の割合が高まりました。

「リスク許容度1」なら、債券がもっと多くなるワン!

投資対象別の実績は、以下のとおりです。

ウェルスナビ_ポートフォリオ_6月

成長の激しい米国株を中心に、高い成績を出しています。

どの投資対象でもプラスの成績になっているね!

ウェルスナビでの損失は過去に一度だけ

でもウェルスナビで損失が出る可能性もあるでしょ?

ウェルスナビは投資の一種なので、利益ではなく損失が出てしまう可能性もあります。

とはいえ筆者がウェルスナビでマイナスになったのは、開始6日目の一度だけです。

ウェルスナビの元本割れは1度だけ

開始6日目に-0.07%と元本割れを起こしたものの、それ以降は損失を出さずにプラスの成績を維持しています。

一時的に損失が出る可能性はありますが、長期目線で見れば利益が増えていくはずですよ。

損失が出て焦り、即解約するのが一番もったいないワン!

ウェルスナビの実績を踏まえた筆者の感想

リスク許容度5で運用し、30年後の運用成果予測を確認

利用者的に、ウェルスナビの実績はどう思ってる?

ウェルスナビの実績を見ても、筆者としては満足のいく結果となっています。

主な理由としては、以下の3つ。

  • 放置状態でも利益が出ている
  • 銀行預金よりも圧倒的に成績がよい
  • 投資の勉強をせずとも利益を出せる

そもそも開始前はまったく投資に触れたことがない状態で、ウェルスナビを使い始めました。

「ほったらかし投資」の状態で、+60%以上もの利益を出してくれているのは素直に嬉しいですね。

\口座開設で1,000円プレゼント/

WealthNaviのトップ画像

いろはにマネー経由でWealthNaviの口座開設をすると、1,000円プレゼントのタイアップ特典実施中!
以下のボタンからタイアップページへアクセスできます。

*詳細のキャンペーン条件は、ウェルスナビ公式サイトで必ずご確認ください

ウェルスナビ利用者の実績をSNSで調査

ウェルスナビの実績調査

他のウェルスナビ利用者も、実績は良いのかな?

ウェルスナビの実績について、X(Twitter)で投稿している利用者は多くいます。

その中でも2024年3月時点の実績を調べてみると、以下のような特徴がありました。

  • 長期利用者の実績は、開始来で見れば増加傾向
  • 為替市況による短期的な変動は大きい
  • リスク許容度5での運用者がほとんど

結論として、数年以上ウェルスナビで運用している方のほとんどは、開始当初よりも資産が増加しています。

ウェルスナビ利用者のTwitter(X)投稿を、詳しく確認していきましょう。

ウェルスナビの実績調査:1人目

投稿日2024/6/1
運用開始1,438日目
収益率+41.48%

1ヶ月前よりも収益率が伸びているね!

ウェルスナビの実績調査:2人目

投稿日2024/6/1
運用開始1,183日目
収益率+46.75%

市場の伸びに伴って利益は順調に増えているね!
米国市場の影響を受けやすいんだ…。

ウェルスナビの実績調査:3人目

投稿日2024/6/1
運用開始339日目
収益率+20.37%

開始1年未満の投資家でも、かなりの収益率を出せているね!

日単位や週単位では値下がりも当然あるため、市場の変動に応じて喜びの声も落胆の声も見られました。

とはいえ、ウェルスナビも推奨する長期投資なら十分に利益を狙えることは、利用者である筆者としても実感しています。

半年以上継続している方の投稿では、ほぼ全てがプラスの収益となっていることも信頼性の高さが読み取れるでしょう。

日々の変動に一喜一憂せず、将来的な目標金額を意識してコツコツ運用するのが大事ですね。

実績を投稿するユーザーの多さからも、ウェルスナビの人気さが伺えるワン!

ウェルスナビの実績を見る際の注意点2つ

ウェルスナビの実績における注意点

みんな実績は良さそうだけど、何か怪しくない?

ウェルスナビにおける実績は利用を検討する上でも参考になりますが、確認する際の注意点も存在します。

実績を見るときに覚えておきたいのが以下の2つ。

安心してウェルスナビを継続するためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

①実績は各個人の運用プランで大きく変化

ウェルスナビの1か月変動で10月初旬は若干下がり目

ウェルスナビは利用者それぞれに最適なプランに基いて運用されるため、他者の実績通りに自分も運用できるとは限りません

実績を大きく左右する要因として挙げられるのは、以下のようなものです。

  • 運用開始日
  • 入金のタイミング
  • 投資額

例えばコロナショックによる株価暴落のタイミングで運用を開始した人や、多額の入金を行った人は、株価の回復とともに大きく利益を増やせました。

投資額についても、投資額10万円の人と100万円の人がいれば、100万円を投資している人のほうが利益はグッと増えます。

じゃあ少額資金で暴落もない状況では、ウェルスナビはやめたほうがいいの?

少額からでも10年、20年など長期的に積立を行えば、複利効果」の恩恵を受けて利益を出すことは十分可能です。

今から運用を始めることで、今後株価が下がったタイミングでも機会を逃さず入金でき、その後の値上がり益も狙えるでしょう。

早めに運用を開始し、長期積立を心がけるのが儲かるポイントだワン!

②将来の損益は予測できない

ウェルスナビで現在の実績が安定していたとしても、将来も同様に安定した推移が見られるとは限りません。

株価の暴落だって、いつ起きるか分からないもんね。

それゆえ実績を確認するのは利用を検討する一つの手段にすぎない点は、覚えておきましょう。

ただしウェルスナビに限らず、将来の損益が予測できないのは、株式投資や投資信託などすべての投資商品にて同じです。

運用していれば必ず損失が出ることは覚悟した上で、それでも投資を継続した人が将来的に利益を出せるようになります。

損失を出すことに怖がりすぎなくてOKだワン!

ウェルスナビの実績に関するよくある質問

ウェルスナビのよくある質問

ウェルスナビの実績について、まだ気になることが残ってる…。

ウェルスナビの実績について、よく挙げられる質問は以下の3つです。

モヤモヤしていた項目も、ここで一気に解消していきましょう。

ウェルスナビの収益率は?

ウェルスナビにおけるサービス開始来の収益率は、リスク許容度5で「+85.1%」でした。(2024年3月末現在)

すべてリスク許容度における、サービス開始から2023年12月末までの収益率は以下のとおりです。

リスク許容度収益率
5+85.1%
4+82.5%
3+72.2%
2+61.1%
1+46.4%
「ウェルスナビ」公式サイトの情報をもとに算出。
サービス開始から2023年9月末までの収益率(クリックで開きます)
リスク許容度収益率
5+71.3%
4+68.9%
3+60.4%
2+51.9%
1+40.2%
「ウェルスナビ」公式サイトの情報をもとに算出。
サービス開始から2023年6月末までの収益率(クリックで開きます)
リスク許容度収益率
5+73.3%
4+70.6%
3+61.9%
2+53.1%
1+41.1%
「ウェルスナビ」公式サイトの情報をもとに算出。
サービス開始から2023年3月末までの収益率(クリックで開きます)
リスク許容度収益率
5+54.7%
4+52.5%
3+45.2%
2+39.1%
1+30.1%
「ウェルスナビ」公式サイトの情報をもとに算出。

リスク許容度の数値が大きいほどハイリスクハイリターンとなり、許容度が最大の「5」でパフォーマンスも最高となっています。

ロボアドバイザーの実績としては十分だワン!

ウェルスナビの将来性は?

ウェルスナビは預かり資産と運用者数にてロボアド業界最大の規模を誇っており、将来性にも期待できると言えそうです。

手数料収益で成り立つビジネスゆえ、預かり資産と運用者数の多さは安定的なサービス運営にもつながります。

さらにSNS上における運用者の実績公開やテレビCMにてウェルスナビの露出が多く、更なる新規ユーザー獲得の余地もある点も必見。

今後の預かり資産と運用者数がどれほど増加するのかが、ウェルスナビの将来性にもかかってくるでしょう。

ウェルスナビの複利効果は?

ウェルスナビでは運用によって得られた分配金を再投資し、元本に上乗せることで利益を狙っています。

それゆえ分配金というリターンがより大きなリターンを生む、複利効果を最大限に活かしていると言えるでしょう。

分配金を再投資する仕組みゆえ、運用中に発生した分配金を利用者が毎月受け取ることはできません。

それでも元本を成長させながら運用できるため、効率よく資産形成を進められるのが魅力です。

ウェルスナビの実績まとめ

ウェルスナビの実績まとめ

ウェルスナビ利用者の実績がわかった!僕もさっそく始めてみるよ!

ウェルスナビの実績について、利用者である筆者やTwitter上における利用者の運用成績をもとに紹介しました。

最後に、本記事でもっとも重要なポイントを3つまとめます。

  • 2024年6月時点、率は+60.30%(運用1,536日目)
  • 短期的には実績が悪くなる可能性もある
  • 実績は運用者によって大きく異なる点に注意

実績は公開された時点で過去のデータであり、今後ウェルスナビを利用する場合、良くも悪くも同様の実績になるとは限りません。

それでも長期スパンで運用成績を見れば利益を十分に狙えるサービスなので、ぜひ利用を検討してみましょう。

\口座開設で1,000円プレゼント/

WealthNaviのトップ画像

いろはにマネー経由でWealthNaviの口座開設をすると、1,000円プレゼントのタイアップ特典実施中!
以下のボタンからタイアップページへアクセスできます。

*詳細のキャンペーン条件は、ウェルスナビ公式サイトで必ずご確認ください


ブックマークした記事を見る
Loading...
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU