PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

コンシェルジュ付きのおすすめクレジットカード4選!使いこなす方法や選び方も解説

クレジットカードの中には、コンシェルジュサービスが付帯したものがあります。

コンシェルジュ対応のクレカがあることは知っていても、「使い方や選び方がわからない」という人も多いはず。

本記事では、コンシェルジュ付きのクレカの比較や、使いこなす方法について紹介します。

この記事を書いた人:西本衣里
この記事を書いた人:西本衣里

クレジットカード・お得系情報を得意とするフリーランスwebライター。Web企画・運営を5年間経験。
楽天カードやイオンカード、三井住友カード ゴールド(NL)、リクルートカードなどクレカ20枚を所有し、一番お得な決済方法を常に模索。
仕事用ではアメックス・ビジネスグリーンカードを利用している。
キャッシュレス決済・電子マネーもスマホに15個ダウンロード。FP3級を取得し、現在はクレカでつみたてNISAも実践中。

コンシェルジュ付帯のおすすめクレカTOP3

  • 三井住友カード プラチナプリファード
    公式サイト:https://www.smbc-card.com/
    コンシェルジュにメールで依頼可能!クレカ積立で5%付与。ポイント還元で年会費実質無料も可能。
  • ラグジュアリーカード(チタン)
    公式サイト:https://www.luxurycard.co.jp/titaniumcard
    Mastercard®最上位クラスのプラチナカード。コンシェルジュのクチコミ評価が高い!
  • JCBプラチナ
    公式サイト:https://www.jcb.co.jp/promotion/
    JCB最上級ランクのプロパーカード。年会費がお手頃な2万円台で保有できる。

\おすすめクレカの詳細を今すぐチェック/

【掲載情報について】
※本記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各社公式サイトをご確認ください。
※本
記事で紹介しているクレジットカードは、すべて金融庁の貸金業者登録一覧に記載されているカード会社が発行しています。

クレジットカードのコンシェルジュとは?

クレジットカードのコンシェルジュとは?

「コンシェルジュ」とは元々はフランス語で、現在ではホテルやマンションなどに配属され、ユーザーの「総合世話係」のような役職の人を指す言葉です。

クレジットカードのコンシェルジュは会員の要望に対応するサービスで、多くの場合プラチナランク以上のクレカに付帯しています。

どんなときに使えばいいのかな?

コンシェルジュサービスはカード利用に関する相談に対応しており、一例として旅先でおすすめのレストランを教えてくれたり、飛行機や電車の予約を代行してもらったりできます。

お店探しや旅行の計画など自分で探すと大変なことも、コンシェルジュなら最適な提案を受けられるでしょう。

依頼するのに別料金は発生せず、困ったときは電話1本で解決してもらえますよ。

コンシェルジュにお願いすれば、時間の節約もできるワン!

コンシェルジュサービスでできること

コンシェルジュサービスでできること

コンシェルジュサービスって、具体的にどんなことができるの?

対応してもらえる内容の一例として、以下のことが挙げられます。

  • 人気のコンサートチケットの手配
  • 出張の往復飛行機の予約
  • 都内でヴィーガン料理を食べられる店探し
  • 結婚記念日におすすめのレストラン探し
  • バースデー特典があるフランス料理屋探し
  • 初めていく国のおすすめホテル提案と予約代行
  • 旅先で観光地までの移動方法と予約代行
  • 希少なワインの在庫がある店探し

コンシェルジュはコンサートチケットの手配や飛行機・ホテルの予約まで、様々な要望に対応しています。

ホテル予約をお願いした場合、カードのグレードや空き状況によっては、ホテルの無料アップグレードを受けられることも。

在庫が限られた人気商品探しなど、個人ではなかなか難しいことも、コンシェルジュなら代行してもらえる場合もありますよ。

上記の内容は一例で、コンシェルジュの提供会社によって、対応できる内容は異なるワン!

クレジット決済に関係ない相談はできない可能性が高い

電話1本で様々な要望を聞いてくれるコンシェルジュサービスですが、クレジット決済に関係ない相談はできない場合があります。

コンシェルジュはあくまでクレカ付帯のサービスなので、決済が発生しないと維持できないためだと考えられます。

「勉強を教えて欲しい」など、決済に関係ない質問はしないようにしましょう。

当たり前だけど、法律に触れる依頼も受け付けてもらえないワン!

\おすすめクレカを今すぐチェック/

クレカのコンシェルジュサービスを選ぶポイント

クレカのコンシェルジュサービスを選ぶポイント

コンシェルジュサービスは、様々なカード会社で提供されており、それぞれ違った特徴があります。

全てのコンシェルジュサービスで同じ対応を受けられるわけではなく、対応できる範囲が会社によって異なることも

自分に最適なコンシェルジュサービスを見つけるため、クレカを選ぶ際は以下の点を重視しましょう。

コンシェルジュ以外のサービス面や年会費も確認するワン!

①コンシェルジュの評判

コンシェルジュサービスの提供会社はクレカによって異なり、どの会社でも全く同じ対応が受けられるわけではありません

同じ内容の相談であっても、「A社では対応してもらえたけどB社では断られた」という場合もあります。

ネットでは「○○カードの対応が良かった」などの口コミが書かれているので、参考にすると良いでしょう。

Twitterで「〇〇カード コンシェルジュ」で調べると、口コミが出てくる場合が多いワン!

著者が調べたところ、良い評判が多いと感じるのはラグジュアリーカードとAMEXカードです。

人によって感じ方は異なるから、口コミは参考程度にね!

②コンシェルジュに依頼する方法

コンシェルジュに依頼する方法は電話が一般的ですが、メールやLINEでの受付に対応している場合もあります。

折返しでの案内になる場合、電話だとすぐ出られるように待機しておく必要がありますが、メールやLINEならいつでも気軽に受けられます。

また電話受付の中にも、コンシェルジュに直通かどうかの違いがあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

コンシェルジュに直通でない場合、最初に音声ガイダンスで操作する必要があるワン!

カード会社ごとに、依頼方法はどう違うの?

主なクレカのコンシェルジュの依頼方法は、以下の表をご覧ください。

カード名電話メールLINE
三井住友カード
プラチナプリファード
音声
ラグジュアリーカード直通
JCBプラチナ音声
(一部のみ)
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード音声
(受信のみ)

コンシェルジュに依頼する方法は、カード会社によって異なるんだね!

コンシェルジュの依頼方法が一番充実しているのは、直通でつながるラグジュアリーカードです。

ラグジュアリーカードはブラックカード以上なら、スマホのライブチャットからの依頼にも対応しています。

気軽に相談したい人は、LINEでも依頼できる三井住友カード プラチナプリファードがおすすめです。

③クレジットカードの特典

コンシェルジュ付きのクレカはハイグレードなものが多いため、コンシェルジュ以外の特典も充実しています。

そのため、ほかの特典もしっかり確認しておきましょう。

クレカを選ぶ際に確認しておくべき付帯特典は以下の通り。

  • ラウンジが無料で利用できる空港の数
  • プライオリティ・パスは付帯するか
  • どんな補償が付帯しているか
  • 旅行保険は自動付帯か利用付帯か
  • 貯まったポイントは何に交換できるか

上記のほかにも家族カードを無料で発行できるものや、国際線を利用する際に手荷物を無料配送してくれる場合も。

自分の目的に合う特典がついたクレジットカードを探しましょう。

長く使うクレカだから、補償や特典をしっかりチェックしよう!

④クレジットカードの年会費

コンシェルジュ付きのクレカはハイクラスなものが多く、それなりに年会費が発生します。

特典を利用すれば上質な体験ができますが、使わなければ年会費で損してしまうことも。

持ち続けるのが負担にならないよう、あらかじめ年会費を確認して持ち続けられるものを選びましょう。

自分が持ち続けやすい価格のものを選ぼう!

コンシェルジュサービス付帯のおすすめクレカ

おすすめのコンシェルジュ付きクレカはどれかな?

コンシェルジュサービス付きのクレジットカードは、以下の4枚がおすすめです。

カード名年会費(税込)ブランド
三井住友カード プラチナプリファード33,000円Visa
ラグジュアリーカード(チタン)55,000円Mastercard
JCBプラチナ27,500円JCB
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード165,000円American Express

それぞれの特徴を解説していくワン!

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード プラチナ 新規入会とご利用で最大58000円分
年会費33,000円(税込)
還元率1.0~10.0%
ブランドVisa
付帯保険海外・国内旅行傷害保険:最大5,000万円(利用付帯)
公式サイトhttps://www.smbc-card.com/camp/00002/index.jsp
交換先によって還元率は異なります。

三井住友カード プラチナプリファードは、ポイント還元に特化したプラチナカードです。

コンシェルジュサービスはメール受付にも対応しており、気軽に利用しやすいと定評があります。

メールで依頼すれば、空いた時間で返信を確認できるから助かるよ!

年間で100万円使うごとに1万ポイントが付与され、最大で4万ポイントまでもらえるため、たくさん使う人なら年会費実質無料で持つことも可能

SBI証券でクレカ積立に利用すれば、月5万円まで5%相当のポイント付与を受けられます。

通常クレカ積立の還元率は0.5%~1%なので、5%も貯まるのはかなりお得と言えるでしょう。

クレカ積立に使いたい人にもおすすめだワン!

\キャンペーン実施中*/

新規入会&ご利用で最大58,000円相当プレゼント(2024/1/1~2024/4/21)
さらにSBI証券のクレカ積立で積立額の5.0%のポイント付与も。

※期間:2024/1/1~2024/4/21

※新規入会&ご利用で最大58,000円相当プレゼント

(新規入会で1,000円相当のVポイント+ご利用の10%最大17,000円相当のVポイント)

※新規入会&利用特典40,000ポイント

ラグジュアリーカード(チタン)

ラグジュアリーカードチタン 公式
年会費55,000円(税込)
還元率1%相当
ブランドMastercard
付帯保険海外旅行:最大1.2億円
国内旅行:最大1億円
公式サイトhttps://www.luxurycard.co.jp/titaniumcard
交換先によって還元率は異なります。

ラグジュアリーカード(チタン)は重厚感のある金属製クレカで、日本最高位のMastercardと言われています。

コンシェルジュサービスの口コミがかなり良く、直通の自動音声無しで繋がるため、すぐ相談したいときも安心です。

接客対応が素晴らしく、上質な体験ができると評判だワン!

映画や国立美術館が無料で利用できたり、会員限定イベントに参加できたりと、会員特典も豊富に付帯しています。

ワンランク上のブラック・ゴールドでは、アプリからコンシェルジュにライブチャットでの相談も可能。

気になる人は、「【必見】ラグジュアリーカードの評判は?」を読んでみてくださいね。

\最短10分で申込完了/

金属製のハイステータスカード。最短5営業日発行!
マイル交換も可能な還元率1%相当のポイントプログラムも。

JCBプラチナ

JCBプラチナカード
年会費27,500円(税込)
還元率0.5%
ブランドJCB
付帯保険海外・国内旅行:最大1億円
公式サイトhttps://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/platinum/
交換先によって還元率は異なります。

JCBプラチナは、直接発行できるJCB最高ランクのプロパーカードです。

年会費が2万円台で、プラチナカードの中では持ちやすい価格になっています。

コース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になる「グルメ・ベネフィット」が付帯しており、専用のコンシェルジュに電話すればすぐに予約可能。

家族や友人と、特別な高級レストランをお得に楽しめます。

利用状況によっては、限られた人だけが持てる「JCBザ・クラス」のインビテーションが届く可能性もあるでしょう。

USJ内にあるJCBラウンジも利用できるワン!

\最大30,000円キャッシュバック!/

24時間365日利用可能なコンシェルジュデスクなど手厚いサービスが魅力!
2024年3月31日までAmazon利用分20%キャッシュバック(最大30,000円)されます

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカンエクスプレスプラチナカード
年会費165,000円(税込)
還元率1%相当
ブランドAmerican Express
付帯保険海外・国内旅行:最大1億円
公式サイトhttps://www.americanexpress.com/jp/
交換先によって還元率は異なります。

アメックス・プラチナは、格式高いと言われるAmerican Express最上位のプロパーカードです。

コンシェルジュの評判が良く、ネットでは「半年待ちのレストランの予約が取れた」といった称賛の声がたくさんあります。

持っているだけで高級ホテルの上位会員となり、更新すれば毎年ホテルのペア宿泊券がもらえるなど、旅行に関する特典が豊富です。

年会費は割高ですが、使いこなせば相応の特典を受けられますよ。

家族カードが4枚まで無料なので、家族全員で使いたい人にもおすすめです。

かっこいい金属製クレカだよ!

\新規入会で最大12万ポイント/

インビテーションがなくても申し込み可能に!
入会&利用で合計12万ポイント獲得可能!更新時にもらえるペア宿泊券も人気です。

コンシェルジュサービスを使いこなす方法

コンシェルジュサービスを使いこなす方法

コンシェルジュを使いたいけど、うまく使いこなせるかな?

コンシェルジュサービスを使ったことがない人は、「どんなことを頼めばいいんだろう」という悩みもあるかと思います。

そこでコンシェルジュを使いこなす方法を4つほど紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

実際にコンシェルジュの使えるクレカ保有後のイメージを広がるはずなので、確認していきましょう。

コンシェルジュによって対応できる内容が異なるから、あくまで参考として見て欲しいワン!

旅行のプランを依頼

旅行の計画を立てるのって、結構大変なのよね。

旅行の計画は飛行機やホテルの予約、観光スポットや移動経路など下調べに時間がかかります。

そこで、旅行プランの作成をコンシェルジュに丸投げしてみましょう。

行き先とどんなことをしたいか伝えれば、経験を積んだコンシェルジュにより素敵なプランの提案を受けられ、さらに予約代行もしてもらえます。

必ずではありませんが、クレカの種類によってはホテルの無料アップグレードが受けられる場合も。

普通ではなかなかできないような、素敵な旅行になりそうですね。

時間や労力をかけず、想像以上の充実した時間を過ごせるかもだワン!

歓迎会や忘年会の会場探し

忘年会の幹事になったけど、どのお店がいいのかわからない。

歓迎会や忘年会などの幹事になった時、コンシェルジュサービスを利用すればお店探しを代行してもらえます。

日時や地域、予算、人数とどんなお料理が良いか希望を伝えて、おすすめのお店を教えてもらいましょう。

幹事さんは段取りや日時の調整など色々と大変ですが、お店探しをコンシェルジュにお願いすれば心強いですね。

コンシェルジュに相談したら、みんなが満足できるお店が見つかったよ!

予約が取りにくいレストランの手配

人気のレストランに行きたいけど、予約がなかなか取れないよ。

通常なら予約が取れない人気のレストランも、コンシェルジュを通せば特別に手配できる場合があります。

自分で電話して断られてしまった人は、思い切ってコンシェルジュに相談してみましょう。

クレカの種類やタイミングによっては難しい場合もありますが、一度ダメ元でお願いしてみるのもおすすめですよ。

コンシェルジュにお願いしたら、予約が取れたよ!

在庫がない人気商品の取扱店舗

人気の最新ゲーム機が欲しいのに、どこにも売ってない!

「話題の人気商品が欲しいのに、ネットも店舗も入荷待ち」という時、コンシェルジュに相談すると解決する場合があります。

在庫が少ない商品やお酒・ブランド品なども、会員の代わりに探してもらえて、在庫がある店舗を教えてもらえますよ

コンシェルジュが教えてくれたお店で買えたよ!

ただしカードの種類によって対応できる範囲が異なり、状況によっては対応できない場合もあることを覚えておきましょう。

クレジットカードのコンシェルジュに関するよくある質問

クレジットカードのコンシェルジュに関するよくある質問

コンシェルジュについて、もっとよく知りたい!

クレジットカードのコンシェルジュサービスについて、よくある質問を紹介します。

それぞれ確認していきましょう。

コンシェルジュサービスとは何ですか?

コンシェルジュは一部の上位クレカに付帯し、カード会員の希望や要望を聞いてくれるサービスです。

具体的には旅行の計画やおすすめレストランの提案、予約代行などのサービスを受けられます。

相談は無料だワン!

コンシェルジュ付帯でおすすめのクレカはどれですか?

ラグジュアリーカードはコンシェルジュに直通で電話が繋がり、品質の高いサービスを受けられます。

年会費の負担を抑えたい人は、ポイント還元により年会費が実質無料にもできる「三井住友カード プラチナプリファード」もおすすめです。

どちらもコンシェルジュの評判がいいよ!

コンシェルジュ対応の最安クレカはありますか?

コンシェルジュ付帯で最安のクレカは、年会費が22,000円(税込)セゾンプラチナ・アメックスや、20,370円(税込)のOrico Card THE PLATINUMがあります。

どちらもプラチナカードの中では割安な2万円台なので、気軽に持ちたい人も安心です。

無理なく持てると助かる!

コンシェルジュを含めた総合的なサービスの質を重視したい方は、「コンシェルジュ付きおすすめクレカ」の4枚から選ぶのがおすすめです。

コンシェルジュに依頼できないことはありますか?

コンシェルジュはクレカに付帯するサービスなので、クレジット決済の発生しない相談は断られる可能性があります。

また、当たり前ですが法律に違反する相談も受け付けてもらえませんよ。

レストランの手配や旅行など、決済が発生することに利用すると良いワン!

クレジットカードのコンシェルジュまとめ

クレジットカードのコンシェルジュまとめ

クレジットカードのコンシェルジュについて、良くわかった!

クレジットカードのコンシェルジュサービスの詳細や、おすすめクレカについて紹介しました。

最後にこの記事の重要な点を3つにまとめます。

  • コンシェルジュはプラチナランク以上のクレカに付帯
  • 予約困難なレストランなども、コンシェルジュを通せば予約できる場合がある
  • クレジット決済が発生しない相談は受け付けてもらえない可能性がある

コンシェルジュサービスを利用すれば、時間を節約しながら特別な体験ができるため、日常生活のクオリティが上がること間違いないでしょう

使い方によっては、ポイント還元で年会費の負担を抑えられるクレカもあるワン!

ぜひこの機会に、コンシェルジュサービスを使ってみてくださいね。

ポイ活に役立つお得な情報を、いろはにマネーの「クレカ・キャッシュレス メールマガジン」で受け取れます!

  • 還元率の高いクレカ情報
  • PayPayや楽天Payなどのキャンペーン情報
  • 最新のポイ活テクニック

登録は無料・メールアドレスのみで登録できるので、ポイント還元でお得な暮らしを送りたい方は以下より会員登録しましょう!

※登録後、配信解除も自由にできます。

[signup-form]


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU