PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【現役トレーダー解説】FX取引にEAは無料で使える!MT4・MT5との関係性も

・EAを使うメリットはなに?
・EAで利益を出すためにはどうしたらいいの?

このような悩みを解決します。


🔰この記事の結論

  • EAは「FX自動売買を実行するプログラム」
  • 投資初心者がEAを構築するのは困難
  • EAが導入されているFX会社から始めるのがおすすめ

EAとは「FX自動売買を実行するプログラム」のことで、基本的に無料で利用できます。

EAは無料で利用できるといっても、そもそもどのようなメリットがあるのかわからない方も多いのではないでしょうか。

EAはFX取引をサポートしてくれる一方、構築が難しいなどのデメリットも存在するため、「無料だから」といって使うのはおすすめできません。

本記事では、無料EAを利用するメリットやデメリット、選択するときのポイントを解説しています。

最後まで読むと、あなたに無料EAが向いているかどうか判断できるワン!

🔰自動売買におすすめのサービス3選

  • トライオートFX(インヴァスト証券)
    公式サイト:https://www.invast.jp/
    3種類の自動売買ツールから選択可能。シンプルで使いやすい!
  • みんなのシストレ
    公式サイト:https://min-fx.jp/lineup/st/
    優秀なストラテジーを選ぶだけ!1,000通貨から始められる!
  • マイメイト(インヴァスト証券)
    公式サイト:https://www.invast.jp/
    あなただけのエージェントが自動で売買!投資初心者に優しいチュートリアル付き!
この記事を書いた人:山本健太
この記事を書いた人:山本健太

株式投資歴7年とFX歴5年の経験を持ち、FP2級の資格を保有する投資家兼金融ライター。
現在は上場企業に勤務し、証券外務員資格の取得に向けて勉強中。
SEO検定1級の資格を保有しており、自身のサイトやブログの集客・アクセスアップにも注力している。

【結論】FX取引にEAは無料で利用できる

無料EAとは

EAって有料のものもあるけど無料で利用できるの?

結論、FX取引で無料EA(Expert Advisor:自動売買プログラム)は利用できます。

まずは、以下の2つについて理解しておきましょう。

①EAの仕組み

FX取引の自動売買には2種類の方法が存在します。

自動売買ツールの種類概要
開発型(EA)オリジナルのEAを構築してMT4などのソフトウェアに挿入
選択型・リピート型FX会社側で構築したプログラムを利用する

EAは「自動売買を実行するためのプログラム」なので、MT4(Meta Trader4)やMT5などのソフトウェアに組み込む必要があります。

MT4やMT5は、ロシアのメタクオーツ社(MetaQuotes)が提供しているワン!

また、MT4自体に数十種類のテクニカル指標が用意されているため、ソフトウェア単体でもプログラムを構築可能です。

EAは自由度が高い反面、利益を獲得しやすいプログラムを組むためには、FX取引に関する知識や経験、プログラミングスキルが必要になります。

EAはFX上級者向けの取引方法とも言えるね!

②有料版との違い

EAには無料版と有料版が存在し、無料で使えるEAは「金融商品取引業者」に登録されているFX会社や個人投資家が提供しています。

金融商品取引業者に登録されていない業者(個人投資家)は、金融庁から認可を得ずに提供していることになるのか…

一方、有料版は「勝率〇%以上」「絶対に稼げる」などの宣伝を行っている「詐欺ツール」が多く、無駄なお金を支払ってしまう可能性があります。

EAは無料で使えるプログラムなので、わざわざお金を払って購入する必要はないワン!

無料EAが勝てないと言われるワケ

無料eaは勝てない?

無料EAは勝てないというウワサがあるけど本当?

結論、無料EAを利用したからといって100%勝つことはありません。

そもそも100%勝てるEAが存在してしまうと、為替相場の需要と供給バランスが崩れてしまいます。

全員同じEAを使うことになるもんね!全員同じEAを使うことになるもんね!

無料EAは長期運用前提のプログラムが多く、最終損益がプラスになることを狙っています。

短期間で利益増加につながるEAも存在しますが、価格変動が激しいため、長期的にみると安定しないケースがほとんど。

無料EAで利益を積み重ねるためにも、長期運用前提で利用しましょう。

有料EAに変更したからといって、勝率が上がる保障もないので注意だワン!

無料EAでFX自動売買を行うメリット

無料EAのメリット

EAをFX自動売買で利用するメリットってあるの?

ここでは、無料EAでFX自動売買を行うメリットを紹介します。

一つひとつ確認してみましょう。

①投資初心者でも始めやすい

基本的に無料EAは取引条件が決まった状態で提供されており、FX初心者でもすぐに始められるようになっています。

FX会社によっては、投資歴の長いトレーダーが製作したEAも存在するため、投資初心者でも本格的なFX取引ができます。

FX取引の経験が少なくても始められるから、投資初心者でも気軽に参加できるね!

②精神的な負担を減らせる

無料EAをFX取引に組み込むと、プログラムが自動で売買を行ってくれるため、精神的な負担を軽減できます。

裁量取引だと、チャートの値動きに応じた臨機応変な売買ができる一方、損失が続くと、冷静な判断ができなくなるかもしれません。

また、損失を取り返そうとして無謀な売買を行ってしまい、さらに損失額を増やす可能性も考えられます。

FX取引で利益を出すためには、冷静な判断が必要なんだね…

EAなら投資家が売買に関与することもなくなるため、ストレスフリーでFX取引を進められます。

③常にチャートを見る必要がない

無料EAなら24時間自動で売買を行ってくれるため、常にチャートを気にする必要もなくなります。

FXは世界中の通貨を投資対象にしており、平日はほぼ24時間取引できます。

ただ、保有している通貨ペアによっては、深夜や早朝のみしか開場しておらず、チャートを確認できない可能性があります。

日本円も平日9~17時までしか取引できないから、仕事をしている投資家はチャートを見れないよね…

無料EAなら、仕事や育児で忙しい時間帯でも自動で売買を実行してくれるため、利益獲得のチャンスを逃しません。

無料EAでFX自動売買を行うデメリット

無料EAのデメリット

無料EAでFX自動売買を行うデメリットってあるのかな?

24時間自動で売買してくれる無料EAには、デメリットも存在します。ここからは、無料EAでFX自動売買を行うデメリットを3つ紹介します。

デメリットも加味して、FX自動売買を無料EAで行うかどうか検討してみましょう。

①FX取引のスキルが上達しない

無料EAはFX取引を24時間自動で実施してくれる便利なツールです。

ただ、売買に関与する機会が少なくなるため、FX取引のスキルはなかなか上達しません。

自動売買を続けるのはおすすめできないってこと?

自動売買を続けても特に問題はないですが、設定条件の変更ができないと、為替相場が大きく変動した際の対策を立てられません。

米ドルなら「FOMC(連邦公開市場委員)」日本円なら「日銀金融政策決定会合」が開催されると、経済指標が大きく変動する傾向にあるワン!

経済指標の変化に対応するためにも、自動売買だけでなく「裁量取引」も並行して行うことをおすすめします。

②EAの種類が多くて選べない

無料EAの種類が多くて選べないのも、デメリットの一つです。

EAはFX会社や個人投資家が無料で配布しており、数えきれないほどのプログラムが存在します。

種類が豊富なのは良いことだけど、どれを選んだらよいかわからないね…

また、個人投資家が提供しているEAは、セキュリティが甘い可能性もあり、コンピューターウイルスに感染する可能性も否定できません。

ログイン時に2段階認証や通信盗聴防止されているFX会社がおすすめだワン!

③損失が発生することもある

無料EAは裁量取引とほとんど変わらないため、損失が発生する可能性もあります。

裁量取引とほとんど変わらないってどういうこと?

無料EAは「決められた条件に沿って取引するプログラム」です。裁量取引を自動化しただけといっても過言ではありません。

また、自動で売買してくれるからといって運用益を確認せずに放置しておくと、ロスカットの危険性も上がります。

一度ロスカットラインに達したら、損失が確定してしまうので注意が必要だワン!

無料EAを利用する際は、定期的に運用状況をチェックしましょう。

【本音】無料EAに対する現役トレーダーの見解

無料EAに対する筆者の見解

実際、無料EAって使えるの?

EAは基本的に無料で利用できるため、損失リスクも一切なく使う分には問題ありません。

ただ、FX会社が提供しているEA以外は、金融庁から認可されていない可能性が高く、セキュリティ面で不安が残ります。

ハッキングやコンピューターウイルスの被害に遭うと、大事なデータが消える可能性もあるワン!

無料EAを利用する際は、FX会社が提供している自動売買ツールを選びましょう。

実際に金融庁に登録されているツールを使ってみた結果を載せているので、気になる方は「【FX自動売買】トライオートFXをやってみた!運用のポイントや注意点についても紹介」を参考にしてみてください。

投資初心者におすすめのFX会社3選

おすすめのFX会社

自動売買ができるFX会社を教えて欲しいなぁ…

自動売買に対応しているFX口座は数多くありますが、特におすすめなのは以下3つです。

取扱通貨ペアや最小取引単位も重要な項目なので、合わせてご確認ください。

①トライオートFX|インヴァスト証券

トライオートFXのLP画像
自動売買ツールの種類リピート型
取引通貨ペア17種類
最小取引単位1,000通貨
取引手数料新規、決済ごとにマークアップ手数料あり1万通貨未満:新規2.0pips/決済2.0pips1万通貨以上10万通貨未満:新規1.0pips/決済1.0pips
スプレッド(米ドル/円)0.3銭
口座維持管理費無料
スマホアプリあり
サポートあり(電話、メール)
公式サイトhttps://www.invast.jp/
参照:インヴァスト証券

トライオートFXはインヴァスト証券が提供している自動売買ツールで、以下3種類から選択できます。

自動売買ツールの種類概要
ビルダー完全オリジナルのトレードルールを作成できる
チャートメイク予測する値動きをチャートに描いてルールを作成する
セレクト著名な投資家が開発したルールから選択するだけで始められる

予測する値動きを手書きで記載すると作成できる「チャートメイク」は、トライオートFXにしかない機能だワン!

また、FXだけでなく株やコモディディ(金、原油など)も自動売買の対象となっているため、資産を分散して投資したい方にもおすすめです。

トライオートFXの特徴

  • 3種類の自動売買ツールから選べる
  • ETF取引にも対応している
  • 取引ツールがシンプルで使いやすい

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で最大7万円のキャッシュバックがもらえる!

詳しくは「【評判】トライオートFXの実績・口コミは?キャンペーン・儲からないという噂も解説!」をご覧ください。

②みんなのシストレ|トレイダーズ証券

みんなのシストレ
自動売買ツールの種類リピート型
取引通貨ペア34種類
最小取引単位1,000通貨
取引手数料無料
スプレッド(米ドル/円)非公開
口座維持管理費無料
スマホアプリあり
サポートあり(電話、メール)
公式サイトhttps://min-fx.jp/lineup/st/
参照:みんなのFX

みんなのシストレは、トレイダーズ証券が提供している自動売買ツールです。

みんなのシストレが提供しているストラテジー(戦略)は、以下の項目別にランキング形式で紹介されているため、あなたが希望しているストラテジーを見つけやすくなっています。

  • 収益率
  • 合計損益
  • 取引回数
  • PF(プロフィットファクター)
  • フォロワー
  • セレクター

項目別でストラテジーが検索できるのは嬉しいね!

みんなのシストレは1,000通貨(数万円)から取引可能で、損失リスクを抑えたいFX初心者でも気軽に始められます。

みんなのシストレの特徴

  • 優秀なストラテジーが揃っている
  • ストラテジーをランキングから検索できる
  • 1,000通貨(数万円)から始められる

\優秀なトレーダーを選んでFX取引/

みんなのシストレは優秀なトレーダーの取引をもとに、24時間あなたに代わって取引します。

全通貨ペアが1,000通貨(0.1Lot)単位から少額取引できるため、初心者にもおすすめです。

詳しくは「みんなのシストレの評判・口コミは?メリット・デメリットや投資の始め方を分かりやすく解説!」をご覧ください。

マイメイト|インヴァスト証券

トライオート
自動売買ツールの種類選択型+AI学習
取引通貨ペア16種類
最小取引単位5,000通貨
取引手数料無料
スプレッド(米ドル/円)変動制
口座維持管理費無料
スマホアプリなし
サポートあり(電話、メール)
公式サイトhttps://www.invast.jp/maimate/
参照:インヴァスト証券

マイメイトは、先程紹介したインヴァスト証券が提供している自動売買ツールです。

エージェントと呼ばれる「学習型AI」を選ぶだけで取引準備が完了するため、FXに関する知識や経験がなくても始められます。

可愛らしいキャラクターが「エージェント」と呼ばれているんだね!

マイメイト最大の特徴は、学習型AIパートナーが月1回ストラテジーを自動で構築・改善してくれるところです。

継続的に学習を続けてくれるため、投資家が操作を行う必要もありません。

さらに、チュートリアルや運用アドバイスのサービスも提供しているため、初めての自動売買が不安な方でも安心です。

マイメイトの特徴

  • エージェント(AI)を選ぶだけで始められる
  • 取引結果や為替データからAIがストラテジーを組んでくれる
  • チュートリアルが用意されている

\キャンペーン実施中/

楽しみながら運用できる自動売買AIサービス・マイメイト。
口座開設(無料)&入金&条件達成で最大1万ポイントもらえる!

詳しくは「マイメイトの評判・口コミは?メリット・デメリットやキャンペーン情報を分かりやすく解説!」をご覧ください。

無料EAを選ぶときのポイント3つ

無料EAの選択ポイント

無料EAを選ぶ時のポイントってあるの?

無料EAには数々の種類が存在するため、選ぶときポイントを理解しておかないと、一つに絞るのが難しいです。

ここでは、無料EAを選ぶ際の3つのポイントを紹介します。

一つひとつ見ていきましょう。

①トレードスタイルに合っているか確認する

まず、無料EAがあなたのトレードスタイルに合っているかチェックしましょう。

例えば、スキャルピングやデイトレードを行いたい方が長期投資向けのEAを選択すると、ミスマッチとなります。

無料EAを選択する前に、以下のチェックポイントを確認してみてくださいね。

  • 無料EAを利用する理由
  • トレード頻度
  • 値幅
  • 損切り幅

トレード頻度や値幅、損切り幅は損益に直結しやすいので、慎重に精査する必要があるワン!

②ロジックを理解できるか判断する

無料EAを選ぶ際には、ロジックも確認しておきましょう。

無料EAの種類によっては、利益を獲得するまでの流れ(ロジック)が複雑に設定されているため、そもそも内容を理解できない可能性があります。

ロジックが理解できなかったら、相性の良い通貨ペアもわからないよね…

FX会社によってはEAの実績が公開されている場合もあるので、ロジックがわからない方は参考にしてみてださい。

後ほど紹介する「トライオートFX」や「みんなのシストレ」は、ロジックを公開しているワン!

③利用前にテストを実施する

相性が良さそうな無料EAを見つけてもすぐに利用せず、以下のテストを実施しましょう。

フォワードテスト・実際の相場でプログラムを動かしてテストする方法
・実績が公開されているケースもある
バックテスト・過去のチャートを利用してEAの有効性を確認する方法
・資金を入金する前に実施できる

バックテストは、過去チャートの値動きから有効性を確認する方法で、資金を入金する必要はありません。

一方、フォワードテストはリアルタイムでプログラムを動かしてテストする方法なので、損失が発生してしまうリスクがあります。

FX会社によっては運用実績が公開されているので、必ず確認しておきましょう。

そもそもEAが使えるかどうかも、一緒に確認しておくと良いワン!

無料EAで利益を獲得するコツ3選

無料EAで利益を得るコツ

無料EAを活用するコツを教えてほしいなぁ…

無料EAは裁量取引とほとんど変わらないので、基本的にFXで利益を得るためのコツと一緒です。

利益を継続的に獲得するためにも、参考にしてみてください。

①短期間の利益を期待しない

無料EAは「長期投資」を前提として作られているケースが多いため、短期間の利益は期待しないでおきましょう。

短期間の利益を期待した状態で始めると、理想と現実のギャップが大きくなり、すぐに取引をやめてしまうかもしれません。

長期投資が前提なら、すぐに辞めるのはもったいないよね…

無料EAで利益が出る期間は為替相場の状況やEAの条件で変わるため、断言できません。

まずは、3ヶ月を目安にして取引を進めてみましょう。

ロスカットによる強制決済を防ぐためにも、週1回以上は損益を確認しておくと良いワン!

②経済指標の発表前後はチャートに注目する

各国の経済指標が発表されるタイミングは、チャートの値動きに注目しましょう。

【経済指標の例】

上記の会合は年8回開催されており、特にFOMCやECB理事会は、米ドルやユーロ以外の通貨に影響が出る可能性もあります。

為替相場の急変動に対応するためにも、保有通貨国の会合はあらかじめ確認しておきましょう。

会合の日程が出ている場合を確認してから、自動売買を始めるとよいワン!

③分散投資を心がける

無料EAを利用したFX自動売買に慣れてきたら、他の通貨や金融商品にも投資してみましょう。

特定の通貨ペアに投資し続けるだけじゃだめなの?

保有している通貨ペアのチャートが伸び続ける保証はないため、為替相場が下落したときの対策を考えておかないと、リカバリーが難しくなります。

他の通貨や金融商品に投資しておくと、投資全体の損失リスクを軽減できるかもしれません。

ある金融商品の価値が下がったときに、別商品の価値の値上がりでカバーできるのが理想だワン!

資産に余裕のあるタイミングで、分散投資も検討してみましょう。

無料EAに関するよくある質問

無料EAに関するよくある質問

無料EAに関してまだ気になることがあるなぁ…

最後に無料EAに関するよくある質問3つに回答します。

それぞれ確認していきましょう。

①EAと自動売買の違いは?

EAと自動売買の違いは、以下のとおりです。

  • EA:FX自動売買ツールに組み込むプログラム
  • 自動売買:裁量取引を自動で行う手段

EAはFX自動売買を実行するための「プログラム」ってことだね!

意味は似ていますが、同義語ではないので間違えないようにしましょう。

②EAの勝率はどれくらいですか?

EAの勝率は、プログラムの内容や自動売買ツールの設定で変化するため、明確な数値は決まっていません。

インターネットで「勝率〇%」と記載のある無料EAもあるよね?

無料EAやFX会社の宣伝内容によっては「勝率〇%」と記載されていますが、勝てるかどうかは実際に使わないとわかりません。

100%勝てる投資方法は存在しないので、仮に負けても納得できる無料EAを選択して取引を行いましょう。

③EAは購入しない方が良いですか?

基本的にEAは無料で利用できるので、お金を払って購入するのはやめておきましょう。

そもそも自動売買ツール(EA)は、金融庁が認可する「金融商品取引業者」に登録されていないと販売できません。

自動売買ツールは投資助言行為として「金融商品取引法」の対象になる可能性があるワン!

有料で販売しているEAは、詐欺ツールの可能性も高くおすすめできません。

有料EAツールは購入せずに、無料EAでFX自動売買を進めましょう。

【まとめ】金融庁に登録されている無料EAを使おう

まとめ

本記事では、無料EAを利用するメリットやデメリット、選択するときのポイントについて解説してきました。

最後に本記事のポイントを3つにまとめます。

  • EAは「FX自動売買を実行するプログラム」
  • 投資初心者がEAを構築するのは困難
  • EAが導入されているFX会社から始めるのがおすすめ

EAは自動売買を実行するためのプログラムで、自分で構築できるのはもちろん、FX会社やインターネットでもダウンロードできます。

自作EAを構築できる方は問題ないですが、FX取引の経験や知識が必要とされるため、投資初心者の方には向いていません。

無料EAを使ってFX取引を進めたい方は、FX会社が提供している自動売買ツールから始めてみましょう。

自動売買におすすめのサービス3選

  • トライオートFX(インヴァスト証券)
    公式サイト:https://www.invast.jp/
    3種類の自動売買ツールから選択可能。シンプルで使いやすい!
  • みんなのシストレ
    公式サイト:https://min-fx.jp/lineup/st/
    優秀なストラテジーを選ぶだけ!1,000通貨から始められる!
  • マイメイト(インヴァスト証券)
    公式サイト:https://www.invast.jp/
    あなただけのエージェントが自動で売買!投資初心者に優しいチュートリアル付き!

筆者の総括

EAはカスタマイズ性が高く、こだわりのプログラムを構築しやすいですが、定期的に取引条件をメンテナンスする必要があり面倒です。

FX取引をメインに活動している場合は向いていますが、仕事や育児で追われている方にはおすすめできません。

最初はAIが継続的に学習する「マイメイト」や、ストラテジーを簡単に選べる「みんなのシストレ」などFX会社が提供しているツールから始めるのが無難だと思います。


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU