PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【2023年】ロシアルーブル/円の見通しはどうなる?変動要因を解説!

・ロシアルーブル/円の見通しが知りたいな。
・ロシアルーブル/円の変動要因ってなにがあるの?

このような疑問を解決します。


この記事の結論

  • 経済制裁によってルーブル安が長期化する見通しがある
  • 原油価格やウクライナ危機によってロシアルーブル/円は変動する
  • スワップポイントが高いメリットがあるが、取り扱い会社がない

ロシアルーブルへの投資が気になってはいるけれども、ウクライナ危機などで見通しが見えにくく不安を抱えていませんか?

ロシアルーブルは経済制裁によって、ルーブル安が長期化する見通しが立っています。

そこで今回は、ロシアルーブル/円の見通しや変動要因を解説します。

ロシアルーブル/円に投資するメリット・デメリットが分かりますので、ぜひ最後までお読みください。

ロシアルーブル/円の投資を始めるときのポイントが分かるワン!

ロシアルーブルを取引しやすいFX会社

  • SBI FXトレード
    公式サイト:https://www.sbifxt.co.jp/
    使いやすいスマホアプリと業界でも最狭水準のスプレッドが魅力!
  • みんなのFX
    公式サイト:https://min-fx.jp/
    スプレッドの高さや、使いやすいアプリ、通貨強弱チャートが魅力!
  • 外為どっとコム
    公式サイト:https://www.gaitame.com/
    独自の教育コンテンツや24時間対応のサポートで初心者も安心!

ロシアルーブル/円の基本情報

ロシアルーブル円の基本情報

ロシアルーブル/円の基本情報ついて、詳しく教えてほしいな。

ロシアルーブル/円とは、ロシアの通貨であるルーブルと日本の円による通貨ペアです。

ロシアルーブルに投資するときには、国政状況などの基本情報を理解しておくことで、リスクを回避できるでしょう。

そのため、ここからはロシアという国の基本情報について、下記の順に解説していきます。

①ロシアの基本情報

国名ロシア連邦
通貨ロシアルーブル
面積約1,709万平方キロメートル(日本の約45倍)
人口1億4,617万人
言語ロシア語
主要産業石油、天然ガスなどの鉱業、鉄鋼業、機械工業
主な貿易相手国中国、オランダ、ドイツ、トルコ、ベラルーシ、米国、韓国
実質GDP率5.6%
物価上昇率8.4%
出典:外務省 JETRO

ロシアの人口は1億4,617万人ほどで、日本の人口1億2568万人と大きくは変わりません。

ロシアの大統領である、プーチン大統領はソ連崩壊後のロシアを立て直し、在任期間が20年を超える異例の長期政権が続いています。

主要産業は鉱業で、資源が豊富な国として輸出が多い国としても知られています。

2023年1月現在、ウクライナとの戦争による経済制裁として、ロシアの金融機関はSWIFTから排除されルーブルの価格は暴落しています。

SWIFTとは、世界中の銀行間で行われる金融取引の仲介と実行を担っているプラットフォームのことだワン!

②世界屈指の資源大国

ロシアは天然資源に恵まれていて、下記の画像から分かるように世界屈指の資源大国です。

ロシア資源データ
出典:ATOMICA

石油や天然ガスなどの資源を輸出し、貴重な外貨をヨーロッパや中国から獲得しています。

そのため、輸入に比べて資源の輸出が上回り、貿易黒字を維持しているワン!

2023年1月には710万トンと予想され、予想通りであれば2019年以降で最高の水準になるとされています。

資源大国のため、ルーブルの価格が原油価格に影響することが特徴です。

③ロシアの政策金利と現在のルーブル/円の価格

ロシアは、ウクライナ侵攻後の2022年2月末に政策金利を20%まで引き上げました。

政策金利の高い通貨の価格は上昇する一方で、政治的・軍事的情勢が不安定な一面を持っているワン!

出典:TradingView

2023年1月現在、政策金利は7.5%まで下落したことや円の価格が上がったことにより、ルーブル/円の価格は落ち着いています。

スワップポイントを狙う場合は、通貨の金利と連動している中央銀行の政策金利をチェックしておきましょう。

ロシアルーブル/円の価格が変動する2つの要因

ロシアルーブル円の価格変動要因

ロシアルーブル/円の価格変動要因って、どんなものがあるの?

ここからは、ロシアルーブル/円の価格が変動する2つの要因を解説します。

価格が変動しやすい要因から順に、確認していきましょう。

①ウクライナ危機で不安定な面がある

ロシアルーブル/円の価格はウクライナ危機によって、不安定な一面を持ちます。

2021年10月には、原油の値上がりによって1.64円まで値を戻しましたが、欧米との関係悪化で値上がりが鈍化。

その後、2022年2月のウクライナへの侵攻が始まると急落し、3月には0.6円の過去最安値を更新しました。

しかし、金融緩和を続けていた日本は、円の価値が下がりルーブル/円は上昇したワン!

ウクライナ危機以外にも欧米との関係悪化によって、価格はよりいっそう不安定となるでしょう。

②原油価格と連動しやすい

ロシアは指折りの資源大国で、産油国として有名です。

原油価格はロシア経済に大きな影響を与えるため、基本的にはロシアルーブルの価格も連動します。

世界トップクラスの産油国だからロシアルーブルとの相関性が高いんだワン!

原油価格の上昇が考えられる場面では、ロシアルーブル/円の買いポジション(ロングポジション)を持つことで、利益が得やすいでしょう。

ロシアルーブル/円の見通し【2023】

ロシアルーブル円の見通し

ロシアルーブル/円の今後の見通しは、具体的にどんな感じ?

ロシアルーブル/円の取引を始めるときに気になるのは、今後の見通しですよね。

特にロシアルーブルはウクライナ危機の影響を受けているため、見通しが心配な方も少なくないでしょう。

ロシアルーブルの見通しとして、知っておきたい注目の要素が以下の3つ。

それぞれ解説していきます。

①ウクライナ情勢の安定化まで原油との相関がなくなる懸念

ロシアルーブルは原油価格に影響を受けると紹介しましたが、2023年は原油価格が上がったとしても、ルーブル高にはならないと予想されます。

欧米からの経済制裁が継続し、資源の輸出が難しくなる可能性があるためです。

原油を売る相手がいない、と言うことか…。

2022年に始まったウクライナ危機以降、ロシアからの供給が不安視され、原油価格の高止まりが続いています。

しかし、ウクライナ危機による強い経済制裁が実行されると、エネルギー不足でもロシアによる石油や天然ガスの輸出が禁止される恐れも。

原油価格が上昇しても経済制裁によってロシアは輸出できず、国内の経済が停滞することが考えられます。

それゆえウクライナ情勢が落ち着くまでは、原油価格が上がってもルーブル高になるかは断言できない状況です。

②日本の金融政策修正により円高になる見込み

日銀による金融政策修正が観測されており、円買いが進む可能性が考えられます。

2022年12月に、日本銀行が長期国債利回りの上昇を容認する政策修正を行ったため、マイナス金利が解消されるのではないかと予想されているためです。

日本もマイナス金利をやめる可能性があるってことだね!

さらにリスク回避の目的でも、円買いが進むと予測されています。

円がリスク回避となる理由は、貿易黒字が続き安全資産として呼ばれたからだワン!

ルーブルの下落が続き円高になった場合、ルーブル/円は下落していくでしょう。

③経済制裁によってルーブル安が長期化

ロシアがウクライナに侵攻してから、欧米などによる経済制裁が実施されています。

同じように2014年2月に起きたロシアのクリミア併合のときにも、同じような経済制裁が行われ、ロシアの国内経済は大きな打撃を受けています。

2002年から2014年までは、1ドル=30ルーブル前後で取引されていました。

経済制裁の影響により、2016年には1ドル=70ルーブルの底値を記録したワン!

政府はルーブル安の流れを止めようと政策金利を17%まで引き上げましたが、2年間にわたりルーブル高になることはありませんでした。

今回のウクライナ危機でも、経済制裁が行われることでロシア経済が長期的に停滞する可能性が考えられます。

ロシアルーブル/円を取引する2つのメリット

ロシアルーブル円取引のメリット

ロシアルーブル/円を取引するメリットって何があるの?

ここからは、ロシアルーブル/円を取引する2つのメリットを解説します。

メリットが大きい順に確認していきましょう。

①スワップポイントが高い

スワップポイント一覧
出典:みんなのFX

ロシアルーブル/円はスワップポイントが高く、多くの利益が手に入れられる可能性があります。

スワップポイントとは、二国間の金利差から得られる利益を指すワン!

2022年1月現在、ロシアの政策金利は年7.5%、日本の政策金利は-0.1%です。

日本円のような低金利通貨を売り、ロシアルーブルのような高金利通貨を買うと、多くの利益を手に入れられます

しかし、ウクライナ戦争の影響からルーブル安が懸念されているのが現状。

それゆえスワップポイント狙いの投資はリスクがあることを理解し、下記の記事を参考に徹底した資金管理を行いましょう。

②少額の証拠金で投資できる

ルーブル円現在価格推移
出典:TradingView

証拠金とは、FXを取引する上で最低限入金しておかなければならない資金だワン!

ロシアルーブル/円は2022年1月現在、2円前後で推移しています。

FXの取引に最低限必要な証拠金は、レートを基準として算出されます。

例えば、ロシアルーブルが2円の時に1,000通貨をレバレッジ5倍で投資した場合、下記のような計算になり400円から投資可能です。

投資可能額計算方法

2円×1,000ロシアルーブル÷レバレッジ5=400円

ランチに行くより安く投資できるんだね!

レートが低ければ低いほど、取引に必要な証拠金は少なく済むので、米ドル/円などに比べて、ロシアルーブル/円は少ない資金で投資できます。

なお、現在ロシアルーブル/円の取引は停止しています。

ロシアルーブル/円を取引する2つのデメリット

ロシアルーブル円取引のデメリット

ロシアルーブル/円を取引するデメリットも教えて欲しいなぁ。

ロシアルーブルはマイナーな通貨であるため、取引のリスクを抱えています。

ここからは、ロシアルーブル/円を取引する2つのデメリットを解説します。

デメリットが大きい順に解説していきます。

①地政学リスクが大きく影響する

ロシアは、中国やヨーロッパの国々と国境を接しているので、ロシアルーブルは地政学リスクの影響をが大きく受けてしまいます。

地政学リスクとは、ある特定の地域で発生した政治的・軍事的な問題が他の地域に広がり、先行きが不透明になるリスクです。

ウクライナ以外にも地政学リスクがあるんだね!

ロシア国内だけでなく、国境を接している中国やモンゴル、カザフスタン、トルコなどの政治的・軍事的情勢もしっかりと確認してください。

また周辺国がEUに加盟するかどうかなどの状況も影響するため、ヨーロッパの状況もチェックすることをおすすめします。

②取り扱っている会社がない

ロシアルーブルは、マイナーな通貨のなかでも特に日本で取り扱っているFX業者が少ないことが特徴です。

さらにウクライナとの戦争がきっかけで、2023年1月現在ロシアルーブル/円の取引ができるFX会社はありません。

取り扱いを再開したとしても、ロシアルーブルを取り扱っているだけで、FX会社を選ぶことはおすすめできません。

FX会社が取り扱っている取引ツールの使いやすさや、運営会社のサポートシステム、他の通貨ペアとの兼ね合いなども確認してください。

ウクライナ危機により、2022年2月以降取り扱い会社のほとんどが取引を停止しているワン!

ロシアルーブル/円取引でおすすめのFX会社3選

ロシアルーブル円取引におすすめのFX会社

メリットやデメリットも分かったから取引できるFX会社を教えて欲しいな!

ここからは、ロシアルーブル/円取引でおすすめのFX会社を3社紹介します。

しかし2023年現在、ほとんどのFX会社がロシアルーブルの取引停止している点はご注意ください。

各社ともトレーダーに支持されている有名なFX口座なので、それぞれ確認していきましょう。

①SBI FXトレード

SBI-FXtrade-top

取引通貨ペアスプレッドスワップポイント
ロシアルーブル/円ウクライナ危機の影響で非公開ウクライナ危機の影響で非公開
米ドル/円0.18銭※買:252売:-237※
ユーロ/円0.48銭※買:95売:-100※
※2023年1月25日日7:00~2023年1月25日5:30のデータ

SBI FXトレードは、すべての通貨ペアは1通貨単位で取引できるので、初心者でも少額から取り組みやすいことから高い人気を誇ります。

ルーブル/円の場合、1ルーブルから取引ができ、レートが2円だとすれば2円からトレードが可能です。

サポートツールやコンテンツも充実しているため、オリコンの顧客満足度調査ではFX取引・初心者部門で3年連続1位を獲得。

大手のFX会社を使いたい方や、少額からFXを体験したい投資初心者の方は、SBI FXトレードで口座開設してみてください。

※ロシアルーブルの取引は、2022年2月26日から停止しています。

SBI FX TRADEの特徴

  • 1通貨単位の少額取引ができる
  • 業界さ狭水準のスプレッド
  • 積立FXができる

ロシアルーブル/円の取引はできないけど、34種類の通貨ペアがあり、韓国ウォン/円などのマイナー通貨も取り扱いがあるよ!

スマホからでも最短5分で手続きできるので、少額から始めてFXの勝ち方を学びたい方は無料口座開設してみましょう。

\口座開設キャンペーン実施中/

SBI FX新規口座開設キャンペーン2024年1月

新規口座開設と初回取引1万通貨以上で5,000円キャッシュバック、
取引高に応じて最大100万5,000円までキャッシュバック。
食品がもらえるSDGs応援プログラムも!

さらに詳しくは、「SBI FXトレードの評判は?SBI証券との違いやメリット・デメリットを大調査」をご覧ください。

②みんなのFX

みんなのFXの公式サイトLP
取引通貨ペアスプレッドスワップポイント
ロシアルーブル/円ウクライナ危機の影響で非公開買:1500売:-1500
米ドル/円0.2銭※買:465売:-465
ユーロ/円0.4銭買:300売:-300
※2023年1月25日日7:00~2023年1月25日5:30のデータ

みんなのFXは、トレイダーズ証券が提供している人気FXサービスです。

「みんかぶFXランキング」では総合部門・スプレッド部門ともに第1位を獲得していることから、安心して利用できるFX口座と考えられています。

日本国内の口座数も多く、安心して取引ができます。

スマホアプリでは、通貨強弱などトレーダーに人気の分析ツールを提供しているのもポイント。

ツールの機能性が高いため、初心者から上級者までおすすめできる会社です。

※2022年2月26日からロシアルーブルの新規注文を停止しています。

みんなのFXの特徴

  • 1,000通貨から取引できる
  • 通貨強弱がアプリで確認できる
  • スワップポイントが高い

スワップの高さは魅力的だよね!

申し込みから最短1時間で取引開始できるので、スワップ狙いの方や通貨強弱チャートに興味のある方は必見です。

\期間限定タイアップ特典/

以下リンク経由で新規口座開設&取引を行うと5,000円プレゼント!
通常キャンペーンと合わせて最大405,000円がもらえるチャンスです。

さらに詳しくは「みんなのFXの評判・口コミは?【スワップポイントの高さが魅力】」をご覧ください。

③外為どっとコム

外為どっとコム_画像
取引通貨ペアスプレッドスワップポイント
ロシアルーブル/円ウクライナ危機の影響で非公開ウクライナ危機の影響で非公開
米ドル/円0.2銭
(原則固定、例外あり)
買:465売:-564※
ユーロ/円0.4銭
(原則固定、例外あり)
キャンペーンスプレッド。
詳細は公式HPをご確認ください。
買:300売:-345※
※12023年1月25日日7:00~2023年1月25日5:30のデータ

外為どっとコムは2003年にサービスを開始した老舗のFX業者です。

1,000通貨から取引ができ、業界最高水準のスプレッドと、スワップポイントを提供していため気軽に取引を開始したい初心者から上級者までおすすめのFX会社です。

また、独自の教育コンテンツをオンラインセミナーや本社でのセミナーも開催しており、FXの習熟度別に応じて作成されています。

営業日であれば、24時間電話やメールでのサポート対応しているため、安心して利用できます。

※2022年3月23日からロシアルーブルの注文を停止しています。

外為どっとコムの特徴

  • 情報ツールが豊富
  • 独自の教育コンテンツがある
  • 24時間対応のサポート

デモトレードも取り扱っているから初心者でも本番さながらの練習ができるよ!

初心者の方もまずは口座開設し、充実した教育コンテンツを利用してみましょう。

\最大100万2千円キャッシュバック/

口座開設&1万通貨の取引を1回で2,000円キャッシュバック!
さらに、取引量に応じて最大100万キ円ャッシュバックがもらえます。

さらに詳しくは「【必見】外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判・口コミは?スプレッド・スワップポイント・最新キャンペーンを解説」をご覧ください。

ロシアルーブル/円のよくある質問

ロシアルーブル円のよくある質問

ロシアルーブル/円について、まだ気になることが残ってる…。

ここからは、ロシアルーブル/円のよくある質問を3つ解説します。

ロシアルーブル取引で抱えていたモヤモヤも、ここで一気に解消していきましょう。

①ロシア1ルーブルは日本円でいくらですか?

ロシアルーブル/円は2023年1月16日では、1ルーブル1.86円です。

ルーブル安となっており、今後も続くと考えられています。

②ルーブル/円取引の停止はいつから始まった?

FX会社によって異なりますが、2022年の2月下旬から始まりました。

ウクライナ侵攻のタイミングに合わせて、取引停止したFX会社が大半です。

ルーブルの流動性が低下し、安定的な取引レート提供ができなくなっているためです。

③ルーブルの取引再開はいつ?

現段階では、FX会社が取引再開する目途は立っていません。

ウクライナ情勢が落ち着くまでは、取引再開は難しいでしょう。

【まとめ】ロシアルーブル/円の見通し

ロシアルーブルの見通し

ロシアルーブルについて理解できた!この先の動向も要チェックだね!

本記事では、ロシアルーブル/円の変動要因や見通し、メリット・デメリットについて解説してきました。

最後に、本記事でもっとも重要なポイントを3つまとめます。

  • 経済制裁によってルーブル安が長期化する見通しがある
  • 原油価格やウクライナ危機によってロシアルーブル/円は変動する
  • スワップポイントが高いメリットがあるが、取り扱い会社がない

ロシアルーブル/円はウクライナ情勢などの地政学リスクを考慮しながら、投資することをおすすめします。

経済見通しは常に変化するので、本記事と併せて最新のデータ分析を参照し、常に最新情報を確認していきましょう。

\口座開設キャンペーン実施中/

SBI FX新規口座開設キャンペーン2024年1月

新規口座開設と初回取引1万通貨以上で5,000円キャッシュバック、
取引高に応じて最大100万5,000円までキャッシュバック。
食品がもらえるSDGs応援プログラムも!


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU