PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

ジャパンワランティサポート株式会社(7386)【IPO上場企業紹介・初値予想】

2022年6月には12社が新規上場予定となっています。

今回は6月23日に東証グロースに上場予定のジャパンワランティサポート株式会社(7386)をご紹介。

ジャパンワランティ株式会社は、住宅設備機器の故障による修理などのサポートをする「あんしん修理サポート」を運営しています。

想定時価総額は34.4億円で東証グロースに上場します。

IPO投資をするなら開いておきたい証券口座

IPO概要・初値予想

ジャパンワランティ 見出し1

まず、ジャパンワランティサポート株式会社の初値予想、およびIPO概要について以下の4つを解説していきます。

  • IPO評価・初値予想
  • 取り扱い証券
  • 日程・価格
  • 株主構成

同社を購入検討している方は、ご確認ください。

IPO評価・初値予想

IPO評価:C(予想レンジ1.0倍~1.3倍)

業績が安定して伸びている事は評価できます。

しかし、IPOのテーマとしては人気が薄く、同日に4社IPOをするので需要が少なくなる点を踏まえると、上昇は見込めなそうです。

これらの点から、IPO評価:C、予想初値レンジ: 1.0倍~1.3倍と判断しました。

※IPO評価、初値予想は過去のデータを元に編集部が予想したものであり、結果を確約、投資を推奨するものではございません。

IPO評価対応表
詳しい評価項目を知りたい方はこちら(クリックで開きます)
  • 発行済み株式数:想定時価総額を計算。
  • オファリングレシオ:小さい方が投資家からの人気が高い。市場に出回る株式数が少なくなることを意味するため。
  • 公募割合:大きい方が投資家からの人気が高い。企業に資金が多く入ることを意味するため。
  • 上場市場:グロースに上場する企業は人気が高くなりやすい。
  • 事業のトレンド性:成長市場に位置し、トレンド性が高い企業は人気になりやすい。
  • VC保有比率:VCが多くいる企業は事業のトレンド性が高く・成長企業であることが多いが、ロックアップがない場合はIPO後の需給が悪化しやすい
  • 売上高成長率・経常利益率:大きい方が人気。過去の業績が良い。
  • 前後2週間のIPO数:少ない方が投資家からの人気が高くなりやすい。
  • 過去1ヶ月の日経平均リターン:高い方が人気。投資家心理に影響。

取り扱い証券

同社のIPO株を取り扱う証券会社は以下の通りです。

証券会社名割当率割当株数
みずほ証券 90.43%472,600株
大和証券2.61%19,200株
野村證券2.61%19,200株
東海東京証券2.61% 19,200株
SBI証券 0.87% 6,400株
楽天証券0.87% 6,400株

\ IPO取扱数No.1証券はこちら!/

日程・価格

IPOの日程は以下のようになっています。

抽選申込期間6月7日(火)~6月13日(月)
当選発表日6月14日(火)
購入申込期間6月15日(水)~6月20日(月)
上場日6月23日 (木)

続いて、価格は以下のようになります。

仮条件1,500~1,640円
公募価格1,640円
初値1,480円

大株主

株主の状況は以下のようになっています。

株主名比率
ジャパンベストレスキューシステム(株)79.37%
庄司 武史(社長)8.73%
小田 則彦5.87%
渡邊 俊雄4.76%
飛田 悟1.27%

企業概要

ジャパンワランティ 見出し2

事業内容

同社は「困っている人に【あんしん】を届けることで社会に貢献する」という経営理念を達成するために、安心・快適なサービスを提供することを目指しています。

同社は住宅設備機器の延長保証事業を展開しており、修理対応や不具合の解決をサポートする「あんしん修理サポー ト」等の運営を行なっています。

具体的にどこが安心要素なんだろう?

あんしん修理サポートについて、具体的なサービスについて見ていきましょう!

あんしんサポートで提供しているサービス

あんしんサポートでは、大半の住宅設備をカバーしており、10年保証や24時間365日対応など顧客に安心感を与えるサービスが整っています。

保険会社と提携しているから、こんなに手厚期サポートが可能なのね!

さらに専用アプリ「とらぶる直太郎」がリリースされており、設備のトラブル・不具合が発生した場合にはアプリから連絡することが可能になっています。

アプリで解決できるなんて、DX化が進んでいるのね!

決算情報

続いて、同社の決算情報を見ていきましょう。

ジャパンワランティ PL1

売上高、経常利益、当期純利益どれをとっても安定した成長を見せています。

また、今期第2四半期時点で売上高と利益が共に前期よりいいペースで伸びているので、順調にいけば過去最高の業績となる見通しです。

さらに同社は年々、自己資本比率が増加しており財務の面で安定していると言えます。

業績・財務の安定感は、同社の努力の賜物だね!

さらに同社の有効会員数は2021年時点で100万人を達成しており、2023年までには150万人にする目標となっています。

「有効会員数が増えている」=「ユーザーからの信頼が厚い」と言えるワン!

いろはにマネーの投資診断

経営陣

代表取締役社長 庄司 武史

1999年4月 株式会社ぱど
2001年4月 株式会社プロトコーポレーション札幌第2事業部 事業部長
2007年5月 株式会社帝国データバンク
2009年7月 株式会社ワランティマート
2010年3月 株式会社トラスト・グロー・パートナーズ(現、当社)設立
2013年4月 当社 代表取締役社長就任(現任)

取締役営業部長 小田 則彦

2001年4月 株式会社神清カーゴーサービス
2005年5月 株式会社ウィンネットワークシステム
2006年4月 株式会社ハセッパー技研
2009年10月 株式会社ワランティマート
2010年3月 株式会社トラスト・グロー・パートナーズ(現、当社)設立
2015年9月 当社 取締役営業部長就任(現任)

最後に、他の企業の上場スケジュールについて知りたい方は以下のページもご覧下さい。

IPO投資をするなら開いておきたい証券口座


moonoo banner
moonoo banner
MENU