PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

MUJIカードのメリット5選【年会費無料で毎年1,500ポイントもらえる】

MUJIカードは、全国の無印良品でメリットを受けられるクレジットカードです。

基本的には年会費無料で、持っていれば年間に合計で1,500円相当のポイントがもらえます。

本記事ではMUJIカードのメリットとデメリット、さらにお得に使う裏ワザも紹介します。

記事の信頼性|実際のMUJIカード保有者が執筆しています

編集部メンバーはMUJIカードを所持しており、実際の券面画像は以下のとおり。

保有しているMUJIカードの券面画像

ムジラー*の私は、18歳の時に初クレカとしてMUJIカードを作りました。
無印での買い物でポイントが圧倒的に貯まりやすいため、発行して良かったと思います。
*無印良品が好きで頻繁に買い物している人

MUJIカードを長期的に保有している、当事者だからこそ語れる口コミ・評判を公開します。

\無印用品ユーザー必見/

無印用品でのご利用でいつでも永久不滅ポイント3倍に!
カード利用でMUJIマイルも貯まるので無印用品ユーザー必見です。

MUJIカードの詳細

MUJIカード
年会費永年無料
*AMEXブランドは税込3,300円
還元率0.5%
ブランドVisa/Mastercard
追加カードETCカード
*家族カードなし
公式サイトhttps://www.saisoncard.co.jp/
還元率は交換先によって異なります。

MUJIカードはVisaブランドを選べば年会費はかからないため、どなたでも気軽に持ち続けられます。

無印良品で使うとMUJIマイルと永久不滅ポイントが同時に貯められるので、ムジラーの方ならぜひ持っておきたい1枚です。

無印良品大好きでよく利用する人のことを、「ムジラー」と呼ぶんだよ!

基本の還元率は0.5%でやや低めですが、無印良品で使えば実質1.8%相当も還元を受けられます。

500円相当のMUJIショッピングポイントが、年間で最大3回もらえることも見逃せないメリットです。

もらったポイントで、私はお菓子やカレーを購入しているよ!

\無印用品ユーザー必見/

無印用品でのご利用でいつでも永久不滅ポイント3倍に!
カード利用でMUJIマイルも貯まるので無印用品ユーザー必見です。

【注意】アメックスブランドは年会費が発生する

MUJIカードは国際ブランドがVisaとAmerican Expressの二種類あり、American Expressを選ぶと年間で3,300円(税込)の年会費が発生します。

使い方によっては年会費で損する可能性もあるため、お得に使いたい人はVisaを選びましょう。

MUJIカードは、VisaとAmerican Expressブランドで違いはあるの?

American ExpressのMUJIカードには、最高3,000万円の旅行保険が付帯します。

VisaのMUJIカードでは旅行保険が付帯していないため、American Expressの方が補償がワンランク手厚くなっています。

ただ旅行でお得なクレジットカードは他にもありますし、わざわざMUJIカードで年会費を支払って補償をつけるメリットは薄いと言えます。

無印良品で特典を受ける目的であれば、基本的にはVisaブランドを選ぶことをおすすめします。

Visaを選べば間違いなさそうね!

MUJIカードの入会キャンペーン

MUJIカードの入会キャンペーン

MUJIカードに入会すると、1,000円分のMUJIショッピングポイントがもらえます。

もらえたMUJIショッピングポイントは、1P=1円分として全国の無印良品店舗やネットストアでお買い物に利用可能。

入会するだけで、1,000円分ポイントがもらえるなんて嬉しいわ!

入会特典で化粧品や文房具、小物などを1,000円分実質無料で購入できますよ。

お得なのは最初だけでなく、持ち続けていれば定期的にMUJIショッピングポイントがもらえます

気になる人は、以下の公式サイトから確認してみてくださいね。

\無印用品ユーザー必見/

無印用品でのご利用でいつでも永久不滅ポイント3倍に!
カード利用でMUJIマイルも貯まるので無印用品ユーザー必見です。

MUJIカードのメリット5選

MUJIカードのメリット

MUJIカードには、以下の5つのメリットがあります。

それぞれ確認していきましょう。

①500円相当のポイントが年間で3回もらえる

MUJIカードを持っている人は、毎年5月と12月に500円相当のMUJIショッピングポイントを受け取れます。

5月と12月の月初めに付与され、具体的に「○日にもらえる」といった決まりはないようです。

無印良品の公式アプリ「MUJI passport」とMUJIカードを連携しておけば、ポイントが付与されるとすぐに確認できますよ。

MUJI passportとMUJIカードの合わせ使いで、無印良品がとてもお得に利用できるワン!

また、誕生月にMUJIカードでお買い物をすれば、翌月4日頃に500ポイントがもらえます。

5月と12月、誕生月にそれぞれ500ポイントもらえるため、年間で最大1,500円相当もらえる計算に。

年会費無料で毎年1,500円相当お得になるのは、MUJIカードの大きなメリットと言えるでしょう。

②永久不滅ポイントが通常の3倍貯まる

無印良品で永久不滅ポイント3倍の画像

永久不滅ポイントとは、MUJIカードを発行するカード会社「セゾン」の独自ポイントです。

MUJIカードはMUJIショッピングポイントがもらえますが、それとは別でお買い物金額に応じた永久不滅ポイントも貯めることができます。

永久不滅ポイントは通常1,000円(税込)につき1ポイント貯まり、無印良品で使うと3倍の1,000円(税込)につき3ポイントに倍増します。

1,000円につきたったの3ポイントなんて少なくない?

1,000円(税込)につき3ポイントと聞くと少なく感じますが、永久不滅ポイントは1P=1円ではありませんよ。

200ポイント貯まったら1,200円相当のMUJIショッピングポイントに交換できるため、無印良品で使えば1ポイントは6円相当に。

還元率を計算すると、1.8%相当もの還元を受けられるのです。

年会費無料で1.8%還元は、かなり貴重だワン!

永久不滅ポイントをMUJIショッピングポイントに交換できるのは、MUJIカードを持っている人だけの特典となります。

MUJIショッピングポイント以外でも使えますが、交換率が落ちてしまうため、MUJIショッピングポイントに交換するのが一番おすすめです。

③お買い物ごとにMUJIマイルが貯まる

無印良品の店舗でMUJIカードを使ってお買い物すると、MUJIマイルが貯まります。

MUJIマイルって何?

MUJIマイルは普段の無印良品のお買い物や、チェックインなどで貯められるサービスです。

貯まったマイルに応じてステージが上がり、以下のMUJIショッピングポイントがもらえます。

ステージ必要なマイルMUJIショッピングポイント
シルバー2万200ポイント
ゴールド5万300ポイント
プラチナ10万500ポイント
ダイヤモンド15万1,000ポイント

無印良品をよく利用する人ほど、もらえるポイントが増えるってことね!

集計期間は毎年3月から翌年2月までとなっており、2月末日にリセットとなります。

MUJIショッピングポイントは、それぞれのステージに到達した時点で付与され、すぐに使うことができます。

④無印良品週間で10%オフで買い物できる

MUJIカードを持っていれば、毎年の「無印良品週間」に毎年10%オフで買い物ができます。

無印良品週間は毎年3月ごろ、店頭・ネット同時に不定期で開催されており、期間は10日~2週間程度となります。

以前は年に数回あったけど、2020年以降は年1回のみだワン!

2023年の無印用品週間は、3月17日~3月27日まで開催されていました。

一部割引対象外の商品もありますが、日用品がお得に購入できるため、セールを狙ってまとめ買いがおすすめです。

⑤セゾンカードの特典も利用できる

MUJIカードは大手カード会社「セゾン」が発行しています。

そのためMUJIカードを持っていれば、セゾンの優待特典も受けることができます。

セゾンの優待は、どんなものがあるの?

セゾンの優待は時期により異なり、2023年5月28日現在では電子書籍のポイント還元や、ふるさと納税での特典があります。

MIJIカード発行後「セゾンPortal」アプリから確認できるので、自分にあうものが見つかれば利用してみましょう。

\無印用品ユーザー必見/

無印用品でのご利用でいつでも永久不滅ポイント3倍に!
カード利用でMUJIマイルも貯まるので無印用品ユーザー必見です。

【裏ワザ】アプリと連携しなければ誕生日特典が2倍

【裏ワザ】アプリと連携しなければ誕生日特典が2倍

MUJIカードはMUJI passportアプリと連携すると、ポイントやマイルを合算できます。

ですがあえてアプリとMUJIカードを連携しなければ、誕生日特典が2回もらえるという裏ワザがあります。

誕生日特典は500円ポイントなので、裏ワザを使えば2倍の1,000ポイントもらえる計算に。

5月と12月の500ポイントを合わせれば、合計で年間2,000ポイントも受け取れるワン!

これはすごいね!やり方を知りたいな!

裏ワザを使う手順は、以下のとおり。

誕生日特典を2倍もらう裏ワザ

  1. MUJI passportアプリとMUJIカードをそれぞれ用意する(連携しない)
  2. 誕生月内に無印良品でMUJIカードを使い買い物する
  3. ②とは別で、無印良品でMUJI passportアプリを提示して買い物する
  4. 翌月アプリとMUJIカード両方に500ポイントが付与される

アプリとMUJIカードを、それぞれ別々に使えばいいんだね!

上記の方法を使えば誕生月の翌月、MUJIカードとアプリにそれぞれ500ポイントが付与されます。

少し手間がかかりますが、MUJIショッピングポイント重視の人はぜひ試してみてくださいね。

なおMUJIカードとアプリを連携すれば、毎年3月にMUJIマイルが3,000マイル貯まる特典がありますが、この裏ワザを使うともらえなくなります。

手間をかけたくない人やMUJIマイルを貯めたい人は、この方法はおすすめできないので注意してください。

MUJIカードのデメリット3選

MUJIカードのデメリット

MUJIカードには、デメリットはあるの?

MUJIカードを使う際は、以下の3つのデメリットに注意しましょう。

それぞれ確認していきます。

①MUJIポイントの有効期限が短い

MUJIカード特典でもらえるMUJIショッピングポイントは、有効期限が短めです。

MUJIカードに入会や特典でもらえる有効期限は、以下のとおり。

内容ポイント有効期限
新規入会1,000ポイント6ヶ月
5月・12月500ポイント1ヶ月
誕生月500ポイント1ヶ月

誕生月と5月・12月の特典は、1ヶ月間しか期限がないんだね。

新規入会でもらえる特典は半年間使えますが、誕生月と5月・12月の特典は1ヶ月間しか期限がありません。

付与されたら早めに使う必要があることを覚えておきましょう。

使うのを忘れないようにしないとね!

なお、MUJIカードで貯まった永久不滅ポイントをMUJIショッピングポイントに交換した場合、期限は6ヶ月となります。

こちらも意外に短いため、普段は使わないで貯めておき、無印良品で買い物をするときにその都度交換したほうが良いでしょう。

ちなみに永久不滅ポイントは、有効期限無しで好きなだけ貯められるワン!

②無印良品以外の還元率が低い

MUJIカードを無印良品以外で使った場合、貯まるポイントは1,000円(税込)につき1ポイントとなります。

MUJIショッピングポイントに交換すれば1P=6円で0.6%となり、楽天カードなど還元率1%のクレカと比べればやや低めの設定です。

無印良品以外の店舗や公共料金などの支払いで使う場合、MUJIカードはお得度が低い点に注意しましょう。

無印良品以外でも、お得になるクレカはないかな?

無印良品以外でもお得に使いたい人は、ほかの高還元クレカと使い分けるのがおすすめです。

年会費無料で還元率の高いクレカを何枚か保有しておき、店舗ごとに使い分ければ、それぞれのメリットを存分に受けられます。

気になる人は、「ポイント還元率が高いクレジットカードランキング!」を読んで、ピッタリのクレカを探してみてくださいね。

③店舗によってはお得ではない場合がある

大型店舗内に無印良品の店舗がある場合、タイミングによってはMUJIカードがお得ではない場合があります。

例えばイオンモール内にある無印良品店舗の場合、毎月20日・30日の「お客様感謝デー」はイオンカードで割引を受けられる場合があり、MUJIカードを使うと逆に損してしまいます。

MUJIカードを使わないほうがいい場合もあるんだね!

イオンモール以外でも、無印良品が入っている大型店舗はいくつかあります。

店舗やタイミングによって、どの決済方法がお得か確認して支払うと良いですよ。

パルコやゆめタウン、イトーヨーカドーなど、無印良品店舗がある大型量販店は多いワン!

MUJIカードの発行方法と審査

MUJIカードの発行方法と審査

MUJIカードは店舗に行かなくても発行できる?

MUJIカードは店頭で申し込める場合もありますが、パソコン・スマホからすぐできるネット申し込みがおすすめです。

ネットから発行する手順は、以下のとおり。

MUJIカードのネット発行手順

  • MUJIカード公式サイトにアクセス
  • 国際ブランドを選ぶ
  • 名前・住所・連絡先を記入
  • 暗証番号やリボ払いを設定
  • 在籍確認の電話を受ける
  • 受け取り時に本人確認書類を提示する

申し込みは15分程度で終了し、1週間~10日程度でMUJIカードが自宅に送られてきます。

なおMUJIカードを発行するセゾンカードでは、発行時に申し込み確認の電話がかかってくる場合があります。

電話がかかってくるのは不安だな…。

申し込み確認の電話は難しい質問を受けることはなく、名前や住所などの確認を受けるだけですぐに終了します。

怖いからと電話に出なければ審査が長引くだけでなく、MUJIカードを発行できないため、必ず出るようにしましょう。

夜19:30以降に申し込むと、電話は翌日かかってくるワン!

MUJIカードの加入資格

MUJIカードの入会資格を公式サイトで確認したところ、以下のように書かれています。

18歳以上のご連絡が可能な方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方に限りお申し込みいただけます。

MUJIカード 公式サイト

18歳以上なら申し込めるのね!

MUJIカードは高校生を除く18歳以上の方が対象です。

「当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方」とあるため、セゾンカードに引き落とし登録ができる口座を持っていれば入会可能となります。

MUJIカードの審査は厳しいの?

多くのクレジットカードは入会資格に「安定した収入」など収入に関する条件がありますが、MUJIカードはその点書かれてないため、そこまで審査は厳しくないと考えられます。

専業主婦(夫)や学生など、収入が不安定な方も申し込みできますよ。

ただし在籍確認の電話に出ないと審査に落ちる可能性が高いため、すぐに出られるように準備しておきましょう。

MUJIカードのよくある質問

MUJIカードのよくある質問

MUJIカードについて、もっとよく知りたいな。

MUJIカードに関するよくある質問を紹介します。

それぞれ確認していきましょう。

店頭で申し込めますか?

MUJIカードは一部店頭で申し込める場合もあります。

ですが店員さんが対応する時間が限られていることが多いため、自宅からすぐできるネット申し込みがおすすめです。

スマホからすぐ申し込めるよ!

入会すると何ポイントもらえますか?

MUJIカードに入会すると、1,000ポイントもらえます。

発行から約10日後に付与され、有効期限は半年間となります。

有効期限に注意だワン!

500ポイントはいつもらえますか?

MUJIカードを持っていれば、5月と12月に500ポイントがもらえます。

さらに誕生月にお買いものでMUJIカードを利用すれば、翌月500ポイントが付与されます。

合計で、年間1,500ポイントもらえるよ!

【まとめ】MUJIカードは無印良品ユーザーなら必携

MUJIカードまとめ

MUJIカードについて、良くわかった!

MUJIカードのメリットやデメリット、ポイントをたくさんもらう裏ワザも紹介しました。

最後にこの記事の、重要な点を3つにまとめます。

  • MUJIカードはVisaブランドを選べば年会費無料
  • 5月・12月、誕生月翌月に、それぞれ500ポイントもらえる
  • 通常の還元率が低いため、ほかのクレカと使い分けがおすすめ

MUJIカードは年会費がかからないため、無印良品のヘビーユーザーの方も、あまり利用しない人にもおすすめです。

毎年もらえる最大1,500ポイントを使えば、たまに食べたくなるお菓子やカレーもお得に購入できますよ。

\無印用品ユーザー必見/

無印用品でのご利用でいつでも永久不滅ポイント3倍に!
カード利用でMUJIマイルも貯まるので無印用品ユーザー必見です。


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU