PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

イオンカードは作るべき?おすすめカードの種類やお得な使い方や特典・デメリットを紹介

イオンカードはイオン系列店でお得なクレカですが、種類がとても多いため、どれを選ぶべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、イオンカードを発行するメリットやデメリット、さらにおすすめカードの種類と特徴を解説します。

初めてのイオンカードなら、イオン銀行の口座がなくても最短5分で利用できる「イオンカード(WAON一体型)」が最もおすすめです。

記事の信頼性|実際にイオンカードを保有しています

編集部メンバーはイオンカード(ミニオンズ)を発行しており、実際の券面画像は以下のとおりです。

イオンカードミニオンズを発行しました

クレカは10枚ほど発行経験があり、今回は映画の特典が決め手で作りました。
特典内容の変更はあるものの、まだまだ使い勝手に優れたクレカです。

実際に使っている当事者だからこそ語れる口コミ・評判を公開します。

\あなたに合うイオンカードは?/

ふだんイオングループの店舗を利用しますか?

診断中です...
この記事を書いた人:西本衣里
この記事を書いた人:西本衣里

クレジットカード・お得系情報を得意とするフリーランスwebライター。Web企画・運営を5年間経験。
楽天カードやイオンカード、三井住友カード ゴールド(NL)、リクルートカードなどクレカ20枚を所有し、一番お得な決済方法を常に模索。
仕事用ではアメックス・ビジネスグリーンカードを利用している。
キャッシュレス決済・電子マネーもスマホに15個ダウンロード。FP3級を取得し、現在はクレカでつみたてNISAも実践中。

目次

おすすめのイオンカードの種類と評判をチェック

おすすめのイオンカードの種類と評判をチェック

自分にはどのイオンカードが合ってるのかな?

ジャンル主なイオンカード
メイン・イオンカード(WAON一体型)
・イオンカードセレクト
・イオンカード(ミニオンズ)など
55歳以上の方向け・イオンカード(WAON一体型/G.Gマーク付)
・イオンカードセレクト(G.Gマーク付)
・イオンJMBカード(JMB WAON一体型/G.Gマーク付)など
交通・マイル・イオンSuicaカード
・イオンSUGOCAカード
・イオンJMBカード(JMB WAON一体型)など
高速道路・イオン首都高カード
・イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)
・イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型) など
他社提携・コスモ・ザ・カード・オーパス
・ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)
・ワタミふれあいカード など

50種類以上あるイオンカードの中でも、特におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

上記のイオンカードシリーズは保有者の満足度も高いため、自分に最適なカードを見つけたい方はここから選ぶと良いでしょう。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード券面画像
年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/aeoncardwaon/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカード(WAON一体型)は、「クレジット」と「電子マネーWAON」がセットになったカードです。

主な特徴は以下の通り。

マルエツカードのメリット・デメリット

  • クレジットカードと電子マネーWAONをスマートに使いこなせる
  • トイ・ストーリー、ミッキーマウスデザインも選べる
  • 条件達成でゴールドカードに昇格できる
  • 旅行保険が付帯しない

ふだんはイオンカードで決済し、WAON対象店舗では電子マネーWAONで支払うなど、お店によって使い分けもできます。

お手持ちの口座から引き落とせるため、支払いをまとめて管理したい人に最適です。

トイ・ストーリー・ミッキーマウスデザインも選べる他、年間50万年以上使う人は、ゴールドカードに昇格するチャンスもありますよ。

王道のイオンカードだね!

迷ったらイオンカード(WAON一体型)がおすすめです。

執筆者から一言

数あるイオンカードのメインと言えるのが、イオンカード(WAON一体型)です。

クレジット決済と電子マネーWAONどちらも利用可能で、将来的にゴールド昇格もできます。

持つのが楽しくなるディズニーデザインもあるので、お好みで選んでくださいね。

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト画像
年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5~1.0%
貯まるポイントWAON POINT・WAONポイント
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/select/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカードセレクトは、イオン銀行キャッシュカードとWAON、クレジットの3つの機能が付帯しています。

メリットとデメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • オートチャージでポイント二重取りできる
  • 公共料金の支払いに利用するとWAONポイント付与
  • 条件達成でゴールドカードに昇格できる
  • 旅行保険が付帯しない

イオンカードで唯一、WAONへのオートチャージでポイントを獲得できるため、還元率を最大化したい方は本カードがおすすめです。

イオンでの買い物が多い人には、最適なカードだね!

そのほかにも以下のような人なら、万能なイオンカードセレクトを選ぶと良いでしょう。

  • 電子マネーWAONをよく使う人
  • キャッシュカードとクレジットカードを一体化したい人
  • 将来的にゴールドカードを持ちたい人

なお、引き落とし口座はカードについたイオン銀行口座のみとなります。

「今使っている口座から引き落としたい」という人は、引き落とし口座を選べるイオンカード(WAON一体型)をおすすめします。

\新規入会+ご利用でWAON POINTプレゼント/

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード
著者保有のイオンゴールドカード
年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5~1.0%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険旅行保険・ショッピング保険
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンゴールドカードは、通常よりワンランク上位版のイオンカードです。

メリット・デメリットは以下のとおり。

イオンゴールドカードのメリット・デメリット

  • 年会費無料でゴールドカードが持てる
  • 全国6か所の空港ラウンジが無料
  • 最大5,000万円の旅行保険が付帯
  • 発行するには条件を満たす必要がある

イオンゴールドカードは申込みで発行するのではなく、以下のイオンカードを年間で50万円以上使うと招待状でゴールド昇格できます。

  1. イオンカード
  2. イオンカード(WAON一体型)
  3. イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウスデザイン)
  4. イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリーデザイン)
  5. イオンカードセレクト
  6. イオンカードセレクト(ミッキーマウスデザイン)
  7. イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)

ゴールドカードを持ちたい人は、上記のカードを発行して年間50万円使えばいいのね!

ゴールドカードなら、一般のイオンカードには無い海外・国内旅行保険が付帯し、国内6か所の空港ラウンジも無料で利用可能に。

月に約42,000円使えば年間50万円を達成できるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

通常のイオンカードと同様に、年会費無料で持てるワン!

イオンカードは、比較的簡単にゴールド昇格できます!

執筆者から一言

対象のイオンカード券種を年間50万円以上利用すれば、よほどのことが無い限りゴールドに昇格します。

イオン以外のお買い物や公共料金の支払いなどもカウントされるため、ふだんの支出をイオンカードで支払えばOKです。

ゴールドなら年会費無料のまま特典がグレードアップするので、ぜひ目指してみてくださいね。

ウエルシアカード

ウェルシアカードの画像

年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT・電子マネーWAONポイント
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/campaign/lp/welciacard/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

ウエルシアカードは、ウエルシアグループの対象店舗でのお買い物が非常にお得なるイオン系のカードです。

詳しいメリット・デメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • ウエルシアでいつでも2%還元
  • Tカード提示でポイント三重取りも
  • 貯まったポイントはウエルシアで使える
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

ウエルシアでのお買い物時にカードを提示し、クレジット機能でお支払いをするとWAON POINTをダブルでもらうことが出来ます

ポイント獲得例:2,000円(税抜)、2,200円(税込)お会計時
提示ポイント20pt + クレジット払い+22pt = 合計42pt(還元率約2.0%)

※提示ポイント100円(税抜)につき1WAON POINT
※決済ポイント200円(税抜)につき2WAON POINT

提示ポイントと決済ポイントの2つが同時にもらえるんだね!

さらに、毎週月曜日は提示ポイントが基本の2倍となり、2,200円(税込)のお会計なら合計62pt(還元率約3.0%)にまでアップします。

毎月15・16日のシニアズデーは提示ポイントが基本の3倍になるので、その日を狙ってウエルシアでお買い物をすればWAON POINTの高還元が期待できるワン!

ウエルシアカードで貯めたWAON POINTも、他のイオンカードと同じく1WAON POINT=1円として利用可能です。

イオングループでのお買い物5%OFF、イオンシネマでの映画鑑賞料金300円引きなどの特典ももちろん使えるので、ウエルシアをよく利用する方なら作っておきたいおすすめのカードです。

詳しい二重取りの方法などは、「ウエルシアカードはイオンとウエルシアでお得!発行した私がポイント二重取りの方法を暴露」で紹介しています。

\ポイント還元がすごい/

ウエルシアでの買い物がお得に!提示+カード決済でWAON POINTがダブルでもらえる!
特定日での買い物なら提示ポイントが基本の最大3倍にアップ!高還元率のカードです。

イオンTGC CARD

TGCカード券面
年会費永年無料
ブランドJCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険海外旅行:最大2,000万円
ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

TGC CARDは、ファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」とコラボしたイオンカードですが、TGC以外のメリットも豊富です。

主な特徴は以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • TGCチケットの先行販売に参加できる
  • イオンシネマが1,000円(税込)で見られる
  • 最大2,000万円の海外旅行保険が付帯
  • ゴールド昇格しない

TGC CARDは2022年12月よりデザインが一新され、男性も女性も持ちやすい、落ち着いた大理石調のナンバーレスカードにリニューアルされました。

あらかじめチケットを購入すれば、年間12回までイオンシネマが1,000円(税込)になるため、ほかのイオンカードよりも映画を安く見られます。

それに加えて、ドリンク・ポップコーン引換券付きシネマチケットが年間18回まで1,400円(税込)で利用できるようになります。

ドリンク・ポップコーン引換券付きシネマチケット(1,400円)とは、 従来の特別鑑賞シネマチケットに、合計740円(税込)相当のコールドドリンク(Sサイズ)・ポップコーン(Sサイズ)引換券(鑑賞当日のみ有効)をあわせた、お得なセットプランです。

またイオンカードの中では珍しく、最大2,000万円の海外旅行保険も付帯。

年会費無料で手厚い補償がついているため、海外旅行に行く人はぜひ持っておきたい1枚です。

特典と保証が充実しているから、TGCに参加しなくても優秀なイオンカードと言えるワン!

TGC CARDは、TGCに参加しないどなたにもおすすめです。

執筆者から一言

TGC CARDは映画が1,000円、さらに海外旅行保険も付帯しており、ほかのイオンカードに比べ特典が充実しています。

イオンのお客様感謝デー5%オフや、ポイント2倍デーにも対応。

東京ガールズコレクションがテーマのカードですが、TGCに参加しなくても十分お得に使えます。

券面がシンプルなので、落ち着いたデザインのカードを持ちたい男性にもおすすめです。

\ 手厚い海外旅行傷害保険も魅力 /

イオンのTGC CARD新規入会で1,000WAON POINT進呈!
今ならイオンウォレット登録&利用で最大11,000ポイントもらえます

*申込期間:11/1(水)-1/8(月) 利用期間:~カード登録月の翌々月10日

イオンカードミニオンズ

年会費永年無料
ブランドVISA・Master
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/minions/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカード(ミニオンズ)は、映画が1,000円(税込)で見られるカードです。

詳しいメリット・デメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • イオンシネマなら年間12回まで1,000円で映画を鑑賞可能
  • USJでの利用ならポイントが10倍になる
  • 貯まったポイントをミニオンズオリジナル商品へ交換可能
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

最大の魅力は専用サイトからイオンシネマチケットを購入すれば、年間12回1,000円(税込)で映画を楽しめることです。

近年映画のチケット代は一般料金で1,500円~1,900円ほどかかるため、お得に映画を楽しみたい方は見逃せません。

また、USJ内で使うと5%ポイント還元される特典もあるため、USJによく行く人にもおすすめです。

USJで10倍のポイントがもらえるのも凄い!

映画が1,000円(税込)は、ゴールドカード並にお得な特典だワン!

より詳しくはイオンカード(ミニオンズ)のメリット・デメリットは?入会特典も紹介をご覧ください。

\新規入会+ご利用でWAON POINTプレゼント/

【イオンシネマ優待価格1000円に関するご注意事項】
暮らしのマネーサイトログイン後イオンシネマのシネマチケットをご優待価格「1,000円(税込)」にてご購入いただけます。
※特別興行等一部対象外となる上映や、3D等追加料金が発生する上映がございます。
●3/1(水)12:00以降、イオンシネマご優待特典をご利用いただくためには、後日郵送される「本カード」をお受取り後、3Dセキュアの登録が必要となりますのでご注意ください。
※本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供する特典となります。
※パソコン・スマートフォンより「暮らしのマネーサイト」ログイン後、イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」より、イオンシネマチケットをご購入いただいた方が対象となります。劇場窓口でのご購入は対象外となりますのでご注意ください。
※「暮らしのマネーサイト」ログインには、イオンスクエアメンバーIDのご登録(無料)が必要となります。
※お一人あたりの購入可能枚数は年間30枚までとなります。
※年間の購入可能枚数とは、会員さまがイオンシネマ「ご優待販売専用サイト」へ初回登録を行った日を起算日として1年間に購入可能な枚数となります。
※お支払いは、イオンカード(ミニオンズ・デザイン)のクレジット払いをご利用ください。
※各種サービスや他の値引きサービスとの併用はできません。
※本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合がございます。
※本特典は店頭受取りの「仮カード」ではご利用いただけません。後日お届けする「本カード」または即時発行にてお申込み後、イオンウォレットアプリ上でカードお受取り後にご利用ください。

マルエツカード

マルエツカード
著者保有のマルエツカード
年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/campaign/lp/maruetsu/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

スーパーのマルエツをよく利用する人は、マルエツカードがおすすめです。

メリット・デメリットは以下のとおり。

マルエツカードのメリット・デメリット

  • 毎週日曜日は5%オフで買い物できる
  • 貯まったポイントをマルエツ商品券に交換できる
  • 毎月1日・第3金曜日はWAON POINTが基本の5倍
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

マルエツを始めイオン系列店で利用すれば、いつでもお買い物ポイントが2倍に。

毎週日曜日は、マルエツで食料品などが5%引きとなるため、生活費を節約したい人にもおすすめです。

日曜日に買い物することが多いから助かるよ!

さらに毎月1日・第3金曜日にお買い物すれば、WAON POINTが5倍も貯まります。

マルエツだけでなくイオンでもお得なので、マルエツユーザーなら必携の1枚と言えるでしょう。

マルエツカードは、マルエツでもイオンでもお得です。

執筆者から一言

マルエツカードはマルエツだけでなく、イオンのお客様感謝デー5%オフなどの特典も受けられます。

イオンとマルエツ両方利用する人は、マルエツカードを作ったほうがお得ですよ。

私の場合マルエツをあまり利用しませんが、発行時のキャンペーンがお得だったこともあり発行してみました。

イオングループは店舗数がとても多いため、貯まったポイントをマルエツ以外のお店でも使える点は最強だと思います!

イオンSuicaカード

イオンSuicaカード画像
年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード不可
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/aeonsuica/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンSuicaカードは「Suica」と「イオンカード」が一体となった、交通系クレジットカードです。

メリット・デメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • Suicaにオートチャージできる
  • モバイルSuicaが利用が可能
  • Suicaチャージで0.25%還元
  • 旅行傷害保険が付帯
  • WAONが付帯しない
  • ゴールド昇格しない

イオンSuicaカードからSuicaにチャージすると、0.25%(400円で1ポイント)が貯まります。

たったの0.25%って、少なくない?

イオンSuicaカードの通常の還元率は0.5%なので、0.25%だと半分になり少なく感じるかもしれません。

ですがSuicaチャージではポイントが貯まらないクレカが多いため、年会費無料で0.25%貯まるイオンSuicaカードは、良心的と言えるでしょう。

貯まったポイントは、イオンカードの中で唯一Suica残高チャージが可能。

通常のイオンカードと異なりSuicaの特典が多いため、以下のような人におすすめです。

イオンSuicaカードがおすすめな人

  • 普段から電車やバスを多く利用する人
  • Suicaのオートチャージを利用したい人
  • 旅行保険付帯のカードを希望する人

\新規入会+ご利用でWAON POINTプレゼント/

イオン首都高カード(WAON一体型)

年会費永年無料
ブランドVisa・Master・JCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/shutoko/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオン首都高カードは、首都高速道路がお得になるイオンカードです。

主な特徴は以下の通り。

カードのメリット・デメリット

  • 毎週日曜日の首都高速ETC料金が20%オフ
  • 首都高パーキングエリアのお買物で、2.5%ポイント還元
  • ETCカードが自動的についてくる
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

イオン首都高カードを利用すると、毎週日曜日に首都高速のETC料金が20%引きになります。

休日に首都高を利用する人は、魅力的な特典ですね。

また、首都高パーキングエリアのお買物をすると、通常の5倍ポイント還元され、2.5%分のポイントが貯まります。

本カードに加入すると、ETCカードが自動的に発行されるため、届いたらすぐに使い始められますよ。

首都高を使うなら、持っておきたいね!

コスモ・ザ・カード・オーパス

コスモ・ザ・カード・オーパス
年会費永年無料
ブランドVisa・Master・JCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/cosmo/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

コスモ・ザ・カード・オーパスはコスモ石油を利用した際、ガソリン代が会員価格になるクレジットカードです。

普段からコスモ石油での給油が多い方には最適なカードで、メリット・デメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • ETCカードを無料で発行できる
  • コスモ石油での給油が会員価格になりお得
  • 灯油も会員価格で購入可能
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

コスモ石油にて本カードを利用すれば会員料金となるため、ガソリン代が1リットルあたり2~6円ほど安くなります

ガソリン代が高騰している今、車に乗る機会が多い方には強い味方となるクレカですね。

冬場に石油ストーブを使う人は、コスモ・ザ・カード・オーパスを持っていれば灯油も会員価格に。

さらに対象の高速道路でETCカードを利用すれば、ポイントが基本の3倍貯まります。

年会費はかからないので、コスモ石油が近くにある人は持っておくと良いでしょう。

入会後3ヶ月、50リットルまで10円/Lがキャッシュバックされるワン!

イオンJMBカード (JMB WAON一体型)

イオンJMBカード画像
年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントJALマイル
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
詳細https://www.aeon.co.jp/card/lineup/jmbwaon/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンJMBカードは、WAONの利用200円(税込)につき1マイルが貯まるカードです。

詳しいメリット・デメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • 空港でチェックイン不要な「JALタッチ&ゴーサービス」を利用可能
  • 貯まったマイルは電子マネーWAONにも交換可能
  • イオンワールドデスクで海外旅行時のサポートが受けられる
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

月3回の「お客さまわくわくデー」では、カード利用200円(税込)につき通常の2倍となる2マイルが付与されるのも魅力

10日の「ありが10デー」ではWAON決済で5倍も貯められるワン!

他にも、10,000マイルを11,000円相当の電子マネーWAONポイントに交換できる特典も。

通常JALカードを持つ場合、最低でも2,200円(税込)の年会費がかかりますが、本カードなら年会費は永年無料です。

JALマイルを気軽に貯めたい人は、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)を発行してはいかがでしょうか。

普段はイオン系列のお店で買い物をしており、JALマイルもコツコツ貯めている方には最強のカードと言えるでしょう。

JALユーザーは、「JALマイルを効率良く貯める方法」も読んでみてね!

イオンカード(櫻坂46)

イオンカード(櫻坂46)
年会費永年無料
ブランドVisa
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイト https://www.aeon.co.jp/lineup/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカード(櫻坂46)は、櫻坂46が好きな人におすすめです。

詳しい特徴は以下の通り。

カードのメリット・デメリット

  • 年1回の櫻坂46限定ライブに招待
  • 優先レーンでグッズを購入できる
  • イオングループでもお得
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

櫻坂46のコンサートの際は、カード会員限定でチケットを先行予約できるほか、グッズを優先レーンで購入可能。

年1回の会員限定コンサートに参加するチャンスもあります。

年会費無料で優先的にコンサートに行けるし、ファンなら持っておきたいね!

イオンカード専用アプリ「イオンウォレット」では、好きなメンバーをカード券面に表示できます。

「メンバーが印刷されたカードを使うのは恥ずかしい」という人も、アプリから好きなメンバーを見られるのは嬉しいですね。

いつでもアプリから、推しメンを見られるワン!

住友不動産 ショッピングシティイオンカード

年会費永年無料
ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/sumitomo/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

住友不動産 ショッピングシティイオンカードは、都内の複合商業施設「有明ガーデン」でお得なカードです。

メリット・デメリットは以下のとおり。

住友不動産 ショッピングシティイオンカードのメリット・デメリット

  • 有明ガーデン・羽田エアポートガーデンで使うとお買物券・お食事券がもらえる
  • 有明ガーデンの駐車場が長時間無料に
  • テナントでもお得な優待特典がある
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

有明ガーデン・羽田エアポートガーデンの対象店舗で利用すると、50,000円(税込)ごとに1,000円分の商品券がもらえます。

2%相当が、商品券として還元されるワン!

さらに有明ガーデンの駐車場で精算機にカードをスライドすれば、平日は6時間、土日祝日なら4時間駐車料金が無料に。

対象のテナント店舗でも優待を受けられるため、有明ガーデン・羽田エアポートガーデンをよく利用する人におすすめです。

有明ガーデンだけでなく、イオンでもお得な特典を受けられるよ!

イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)

イオンNEXCO西日本カード画像
年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5〜1.5%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/w-nexco/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンNEXCO西日本カードはイオンでの割引きはもちろん、ETC走行でWAON POINTがお得に貯まるカードです。

詳しいメリット・デメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • ETC走行でWAON POINTが基本の2〜3倍も貯まる
  • NEXCO西日本エリアのSA/PAで買い物すると、WAON POINTが基本の2倍
  • ETCカードが自動付帯なのですぐ使える
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

曜日によって、以下のように全国の高速道路におけるETC走行でWAON POINTが基本の2〜3倍もゲットできます。

  • 月曜から金曜のETC走行
    →WAON POINTが基本の2倍
  • 土曜と日曜のETC走行
    →WAON POINTが基本の3倍

でも、西日本の高速道路でしか追加のポイントは得られないの?

対象は西日本だけでなく全国の高速道路なので、西日本エリアに居住していない方でも発行する価値は大いにあります

普段から高速道路を利用した移動が多い方は、イオンNEXCO西日本カードを発行してザクザクとポイントを貯めましょう。

三菱商事エネルギー・イオンカード

年会費永年無料
ブランドVISA・Master・JCB
ポイント還元率0.5〜1%
貯まるポイントWAON POINT
家族カード追加可能
付帯保険ショッピング保険
公式サイトhttps://www.aeon.co.jp/card/lineup/mitsubishishojisekiyu/
出典:イオンカード 暮らしのマネーサイト

スリーダイヤのサービスステーションでガソリンを入れる人は、三菱商事エネルギー・イオンカードがおすすめです。

詳しいメリット・デメリットは以下のとおり。

カードのメリット・デメリット

  • スリーダイヤのサービスステーションでポイント2倍
  • イオングループでもお得に
  • 旅行保険が付帯しない
  • ゴールド昇格しない

ガソリン代が高騰する中、給油するとポイントが倍増するのは嬉しいですね。

ETCカードも無料なので、車に関わる費用をまとめられますよ。

イオングループ店舗でも、2倍ポイント還元を受けられるワン!

ただしスリーダイヤのサービスステーションは全国的に店舗数が少ないので、利用する人は発行してみましょう。

イオンカードの特徴

イオンカードの特徴
年会費永年無料
年齢制限18歳以上
※高校生不可(卒業年度の1月1日以降は可能)
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB
発行日数原則1~2週間
※イオン限定で使える仮カードは即日発行可能
種類・機能・クレジットカード
・WAON
ポイントWAON POINT
還元率0.5%⇒200円で1ポイント(基本還元率)
1.0%以上⇒200円で2ポイント以上(特定の場合)
付帯保険ショッピング(年間50万円まで)
便利なサービス・家族カード(2枚まで無料)
・ETCカード(無料)
電子マネーApple Pay・WAON・イオンiD・Pay Pay
出典:イオンカード

イオンカードとは、イオンクレジットサービス株式会社の発行するクレジットカードです。

大手総合スーパーであるイオングループのカードということで、イオンでの買い物等に役立つ特典が豊富にあります。

特に交通系ICカードをはじめ、様々な機能と一体化されたイオンカードも発行されており、2022年5月時点では計52種類

えっ!種類が多すぎて困っちゃうな…。

カード選びで迷っている方に向けて、本記事では特に利用者から人気の高い券種を厳選して紹介するのでご安心ください。

カードデザインをリニューアル

イオンカード券面画像

イオンカードは2022年11月1日より従来のカードデザインから刷新され、シンプルなナンバーレスデザインとなりました。

しかもいま流行りの縦型デザインだね!

タッチ決済機能が標準搭載で、IC決済利用時を考慮して縦型になったんだワン!

氏名やカード番号などはカードの裏面に記載されているため、周囲から見えにくくなり安全性が高まりました

現在、新生活応援として「新規入会・利用で最大11,000WAON POINT進呈キャンペーン」も実施されているので、ぜひ公式サイトをチェックしてください。

イオンカードのメリットや特典をチェック

イオンカードのメリットや特典をチェック

イオンカードを作るメリットって何があるの?

イオンカードを作成するメリットとしては、以下の9つです。

それぞれイオンカードならではの魅力なので、1つずつ確認していきましょう。

イオンカードは、イオンユーザー必携とも言えるクレカです。

執筆者から一言

イオンでは現金支払いでポイントが貯まる「WAONポイントカード」もありますが、イオンカードに比べて還元率は少なめです。

またイオンカードは、主婦や学生の方も発行しやすいのがメリット。

どなたでも持ちやすく年会費もかからないので、ぜひ1枚持っておきましょう。

WAON POINTが貯まりやすい

イオンカードはWAON POINTを効率よく貯めやすいカードだと言えます。

WAON POINTとは

WAON POINTとは、イオンカード等で買い物をすると貯まるポイント。1ポイント=1円としてお買い物に使えます。

WAON POINTを使えば現金いらずで簡単にキャッシュレス決済ができるなど、メリットは盛りだくさんです。

ほかにもイオンカードポイントモールと呼ばれるネットショッピングの利用で、最大21倍のポイントが付与されることも。

イオンカードの利用で貯まったポイントを支払いに回しつつ、家計の負担を減らしていきましょう。

ポイ活をするなら、ぜひ発行したいクレカだワン!

イオン系列の買い物でポイントが2倍

イオンカードの基本ポイント還元率は0.5%ですが、イオン系列での買い物では還元率が2倍の1.0%にアップします。

イオン、ダイエー、マックスバリュなど、対象店舗も多そうだ!

例えばイオンで税込10,000円の買い物をした場合、もらえるWAON POINTは以下の通りです。

  • イオンカード以外での支払い:50円分のポイント
  • イオンカードでの支払い:100円分のポイント

さらにイオンカードを利用すれば、20日と30日の購入代金が5%引きとなる「お客さま感謝デー」をはじめ、あらゆる特が適用されます。

  • 20日・30日は「お客さま感謝デー」で5%オフ
  • 10日は「ありが10デー」に電子マネーWAON決済でポイント5倍(2.5%還元)
  • 5・15・25日の「お客様わくわくデー」に電子マネーWAON決済でポイント2倍
  • 15日は「G.G感謝デー」で55歳以上の人は5%オフ

自宅近くにイオン系列店があるなど、買い物の機会が多い方はぜひ発行しておきたい1枚だと言えるでしょう。

イオンシネマで映画が割引

全国のイオンシネマにて映画を見る際、イオンカード払いならチケット代金が300円引きになります。

イオンシネマの一般料金は1,800円(もしくは1,700円)のため、約15%オフでの映画鑑賞が可能に。

カード本人のほか、同伴者1名にも割引が適用され、さらに毎月20日・30日「お客さま感謝デー」なら1,100円(税込)の優待価格となるワン!

さらに以下のカードを所持している方は、専用Webサイトからのチケット購入ならば優待価格の1,000円となります。

月1日映画を見れば、年間で9,600円も安く映画を見られる計算に。

  • イオンカード(ミニオンズ)
  • イオンカードセレクト(ミニオンズ)
  • イオンカード(TGC CARD)

イオンシネマが近くにある人や、映画をよく見る人は、かなり嬉しい特典だね!

イオンカードは映画鑑賞に関する特典が充実しているので、見逃せませんね。

【イオンシネマ優待価格1000円に関するご注意事項】
暮らしのマネーサイトログイン後イオンシネマのシネマチケットをご優待価格「1,000円(税込)」にてご購入いただけます。
※特別興行等一部対象外となる上映や、3D等追加料金が発生する上映がございます。
●3/1(水)12:00以降、イオンシネマご優待特典をご利用いただくためには、後日郵送される「本カード」をお受取り後、3Dセキュアの登録が必要となりますのでご注意ください。
※本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供する特典となります。
※パソコン・スマートフォンより「暮らしのマネーサイト」ログイン後、イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」より、イオンシネマチケットをご購入いただいた方が対象となります。劇場窓口でのご購入は対象外となりますのでご注意ください。
※「暮らしのマネーサイト」ログインには、イオンスクエアメンバーIDのご登録(無料)が必要となります。
※お一人あたりの購入可能枚数は年間30枚までとなります。
※年間の購入可能枚数とは、会員さまがイオンシネマ「ご優待販売専用サイト」へ初回登録を行った日を起算日として1年間に購入可能な枚数となります。
※お支払いは、イオンカード(ミニオンズ・デザイン)のクレジット払いをご利用ください。
※各種サービスや他の値引きサービスとの併用はできません。
※本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合がございます。
※本特典は店頭受取りの「仮カード」ではご利用いただけません。後日お届けする「本カード」または即時発行にてお申込み後、イオンウォレットアプリ上でカードお受取り後にご利用ください。

お得な優待特典が魅力

イオンカードでは映画鑑賞以外でも、カードの掲示や利用で割引等が受けられる優待特典が豊富です。

利用できる場面は多岐にわたっており、例えば以下のような店舗やサービスで割引を受けることが可能に。

店舗名ジャンル優待特典内容
HIS旅行代理店国内・海外ツアーが3,000円OFF
ニッポンレンタカーレンタカー基本料金最大15%OFF
AOKI衣料品商品総額より5%割引
ビッグエコーカラオケ一般室料より30%OFF
Hulu動画配信サービス無料トライアルを2週間→1ヶ月に延長
出典:イオンマークのカードの優待特典

年会費無料のカードで、こんなに特典を受けられるんだ!

カードの提示だけで割引が適用される店舗も多く、クレカ決済をほぼ使わない方も所持して損のないカードだと言えます。

大手チェーン店のみならず個人店や観光施設等も優待を受けられる場合があるので、公式サイトから確認してみましょう。

種類やデザインが豊富

イオンカードはデザインの差も含め、2022年5月現在では52種類もの券面から選ぶことができます。

中でも以下のように、他サービスと提携されたクレジットカードは利便性も高くておすすめです。

  • 交通系ICカード付きのイオンカード
    イオンSuicaカード、イオンSUGOCAカード等
  • カーライフに役立つイオンカード
    →イオン首都高カード、イオンNEXCO西日本カード等
  • お得にマイルを貯められるイオンカード
    →イオンJMB(JALマイレージバンク)カード等

交通系ICカード付きカードはオートチャージが利用できたり、カーライフ向けカードは通行料金が割引になったりと魅力が満載。

さらにディズニーキャラクターや人気アイドルとコラボした券面もあるため、クレカ決済時の楽しみにもなりますね。

趣味やライフスタイルに合わせて、カードを選べそうだ!

無料でゴールドカードを発行可能

イオンゴールドカード
著者が保有するイオンゴールドカード

数あるイオンカードの中でも、以下の対象カードはステータス性のあるイオンゴールドカードへの切り替えが可能です。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)
  • イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリー デザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
  • イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)

イオンゴールドカードは、上記のイオンカードを年間で50万円使った人の中から、特別に選ばれた人に招待状が届きます。

月に42,000円利用すると年間50万円を達成できるため、ふだんの食費などをイオンカードにまとめれば、比較的簡単に達成できるでしょう。

ゴールドカードでは珍しく、年会費が無料だワン!

最大5,000万円の海外旅行傷害保険がついており、国内6箇所の空港ラウンジも利用できるメリットも。

イオンカードと同様に、年会費永年無料で持ち続けられるので、年間で50万円使う人はグレードアップしておくのがおすすめです。

年間100万円以上の利用でイオンラウンジが使える

イオンラウンジは全国大型イオンモールなどの店内に設置されており、限られた人だけが入室できる専用の空間です。

買い物の合間にリラックスできる特別感のあるラウンジで、無料のドリンクサービスも実施されています。

コロナ禍で一時的に閉鎖されていたイオンラウンジも、2023年以降で順次再開しているワン!

利用はイオンなどの対象株数以上を保有する株主に加え、年間100万円以上ご利用のイオンゴールドカード/イオンカード会員も対象です。

イオンを愛用しているお客さん向けの、特別ラウンジってことだね!

ふだんの買い物などをイオンカードで支払っていれば年間100万円の達成は十分可能なので、ぜひラウンジへの入会資格も狙ってみましょう。

イオンラウンジは、2023年6月以降ルールが変更されています。

執筆者から一言

以前はイオンゴールドカードを持っているだけでイオンラウンジに入店できましたが、現在は年間100万円以上の利用が必要です。

またお菓子の提供は無くなり、飲み物だけとなっています。

詳しい入店方法と変更点は、【イオンラウンジが再開】最新の利用方法と条件は?を読んでみてください。

家族カード・ETCカードも永年無料

イオンカードは本カードだけでなく、家族カードも2枚まで無料で持つことができます。

家族全員で使えばWAON POINTがまとめられるため、さらに効率よく貯められますよ。

また、ETCカードの年会費・発行手数料も無料です。

他社のETCカードは維持費がかかることが多いですが、イオンカードなら車に乗る機会が少ない人も気軽に持ち続けられます。

高速を使わなくても、無料で持てるのはありがたい!

お得な入会キャンペーンがある

イオンカードでは定期的にお得な入会キャンペーンを開催しています。

時期によって特典内容が異なり、エントリーが必要な場合もあるため、あらかじめしっかり確認しましょう。

現在の入会キャンペーンは、以下の表にまとめました。

現在のキャンペーン特典
期間申込:2023年11月1日~2024年1月8日
利用:カード登録月の翌々月10日
①入会特典1,000円相当のWAON POINT
②利用特典期間中の条件達成で最大10,000円相当のWAON POINT

2024年1月8日までにイオンカードに入会すれば、1,000円相当のWAON POINTがもらえます。

さらに翌々月10日までの利用分を対象に、最大10%をポイント還元。

最大で11,000円相当のポイントを獲得できますよ。

1万円以上還元の今が加入するチャンスだワン!

キャンペーン対象のイオンカードは、公式サイトからチェックしてね!

\新規入会・利用で最大WAON POINT進呈/

新規入会+利用でWAON POINTがもらえます。
今だけWeb入会限定で最大5,000ポイント付与!カードの作成・年会費は無料です。

イオンカードの知っておきたいデメリット

イオンカードの知っておきたいデメリット

逆にイオンカードを作る際の注意点はある?

イオンカードを作成するデメリットとしては、以下の2つです。

カードの発行後に「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、それぞれ確認していきましょう。

①基本のポイント還元率が低い

イオンカードは基本のポイント還元率が0.5%と、近年1%が基準となりつつある還元率の中では低めです。

その代わりにイオン系列カード決済におけるポイント還元率は1%ということで、高めに設定されています。

さらにイオンカードを所持していれば各種店舗で優待が受けられるため、還元率の低さは十分カバーしていると言えるでしょう。

他社の一般カードだと、これほど優待特典が充実したものは少ないワン!

クレジットカードを複数枚所持している方は、普段買い物をしている場所によって使い分けるのが良いですね。

イオンカードは、イオン以外で使ってもあまりお得ではありません。

執筆者から一言

イオンカードをイオン以外で使うと、貯まるポイントはたったの0.5%です。

そのためイオングループ以外では、1%還元される年会費無料クレカを使う方が良いでしょう。

利用する店舗ごとにクレカを使い分ければ、お得な特典を幅広く受けられますよ。

②旅行保険が付帯していない

イオンカードは基本的に旅行傷害保険の付帯がないため、旅先で思わぬトラブルが生じた際に補償を受けられません。

旅行代理店やレジャー施設など旅行関連の優待が豊富な分、旅行保険がないのはネックですね。

とはいえ「イオンSuicaカード」や近畿日本ツーリストと提携した「KNTカード」など、旅行保険の付帯したカードも一部あります

主な利用目的に応じて、自分にぴったりのイオンカードを選んでみましょう。

国内旅行の場合、保険金額は最高500万円〜2,000万円くらいだワン!

イオンカードの効率的なWAON POINTの貯め方

イオンカードの効率的なWAON POINTの貯め方

イオンカードのポイントは、どう貯めるのが正解?

イオンカードは効率の良い貯め方を知っておくことで、WAON POINTをグッと増やしやすくなります。

方法はいくつかありますが、中でもイオンカード保有者なら必ず知っておきたいのが以下の2つ。

特にポイントアップの日はポイントを増やすのに最適なので、それぞれ確認していきましょう。

①お客さま感謝デー・ありが10デー

「お客さま感謝デー」と「ありが10デー」はイオンカードやWAONカードの利用でお得になる、イオンの目玉イベントです。

具体的な日程とイベント概要については以下の通り。

イベント名イベント日程イベント概要
お客さま感謝デー毎月20日、30日買い物代金が5%オフになる
ありが10デー毎月10日ポイントが通常の5倍もらえる

このため「お客さま感謝デー」はお得に商品を買ってポイントを貯め、「ありが10デー」ではがっぽりポイントを狙えます。

10日、20日、30日は忘れずイオンに行かなきゃ!

イオン系列店が自宅の近くにある方は、ぜひ上記の日に店舗を訪れて買い物しましょう。

ポイントをザクザク貯めるには、イオンのお得な日を狙うのがおすすめです!

執筆者から一言

イオンでは、毎月決まった日にポイントアップデーを開催しています。

通常なら0.5%還元ですが、お得な日を狙うことでポイントを倍増して貯めることができます。

お得な日をメモしておき、できるだけお買い物をまとめるのがおすすめです。

②オートチャージ設定で実質還元率が1.5%

イオンカードセレクトに付帯するWAONにオートチャージし、イオン系列店でWAON決済すれば、実質還元率は1.5%にアップします。

具体的な仕組みは、以下をご覧ください。

項目ポイント還元率
基本ポイント還元率0.5%
WAONの会員登録+0.5%
イオンカードセレクトのオートチャージ+0.5%
合計ポイント還元率1.5%

他のイオンカードよりも高還元で嬉しいな!

他のイオンカードでもWAONへのオートチャージは可能ですが、ボーナスのポイントは付与されません。

最大1.5%還元になるのはイオンカードセレクトだけなので、還元率を重視したい方は必見です。

なおイオンカードセレクトのオートチャージでは、WAON POINTとは別の「電子マネーWAONポイント」が貯まります。

詳しい違いや使い方については、「イオンカードのポイントの貯め方・使い方・還元率は?使える店や電子マネーWAONポイントとの違いも解説」にまとめたのでご覧ください。

③クレカ積立の設定でポイントを自動で貯める

イオンカードは、全自動の資産運用ロボアドバイザーの「WealthNavi(ウェルスナビ)」と連携し、新たなサービス「WealthNavi for AEON CARD」を開始しました。

「WealthNavi for AEON CARD」で運用を始めた後に、イオンカードでクレカ積立設定をすることで、毎月一定額の積立投資を行いながら、WAON POINTを自動で貯めることができます

WealthNavi(ウェルスナビ)は預かり資産・運用者数がNo.1*の資産運用サービスだワン!

NISAにも対応していて将来を見据えた資産運用をしつつ、ポイントも貯めることができるから一石二鳥だね!

クレカ積立をお客様感謝デーやオートチャージ等と合わせて設定することで、ポイントをさらに効率よく貯めることができますね

*一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(2023年3月末現在)『ラップ業務』『投資一任業 』」を基にネット専業業者を比較 ウエルスアドバイザー社調べ(2023年6月時点)

④毎月10日の「Wポイントデー」に利用する

イオン系列店ならいつでも1%還元のイオンカードですが、毎月10日ならイオン系列以外のお店でも2倍の1%還元を受けられます。

ネットショッピングやスーパー、コンビニなどでの利用で1%還元を受けられるため、お買い物は10日にまとめると良いですね。

イオン以外のお買い物は10日と覚えておこう!

なお公式サイトによると、毎月10日でも以下の利用は1%還元の対象外と記載されています。

ギフトカード、航空・鉄道料金、鉄道会社が運営している商業施設(駅ナカのテナント含む)、WAONクレジットチャージ、Suicaクレジットチャージ、チケット類、保険商品、公共料金、各種通信料、新聞購読料、医療機関、旅行代理店、通信販売、引越業者、海外でのお支払い分、AEONCARD ポイントクラブ加盟店でのご利用分、その他特定商品のお支払い分。

AEONCARD Wポイントデー

チャージや公共料金は対象外だワン!

10日に決済した場合でも、売上データの確定が10日を過ぎてしまった場合、1%の対象外となります。

ガソリンスタンドや高速道路などは確定が遅れることが多いため、1%にならない可能性があることも覚えておきましょう。

イオンカードについてよくある質問

イオンカードについてよくある質問

ここでは、イオンカードの質問について見ていきましょう。

イオンカードはどんな人におすすめ?

イオンカードは、イオン系列店での特典が多くついています。

そのため、イオンモールやマックスバリュ、ザ・ビッグなどのイオン系列店舗をよく利用する人におすすめです。

でも僕、イオンであまりお買物しないんだよなぁ…

イオンであまりお買物をしない人でも、イオンカードをおすすめできる場合があります。

車に乗る人はコスモ・ザ・カード・オーパス、イオンシネマやUSJを利用する人はイオンカード(ミニオンズ)と言うように、サービスを安く使う目的で加入しても良いでしょう。

イオンカードに年会費はかかる?

ほとんどの種類のイオンカードは、年会費が永年無料です。
本カードだけでなくETCカードや家族カードも無料なので、家族みんなで持てますね。

クレジットカードが初めての人も、年会費無料だから気軽に持てるよ。

例外としてJQ SUGOCAとJMB JQ SUGOCAは、年に1度以上のショッピング利用がないと、年会費1,375円(税込)がかかります。

イオンカードの作り方は?

イオンカードは、各カードの公式サイトから発行できます。

イオン系列店の店頭でも申し込みできますが、選べるカードが少なく郵送する時間がかかります。

その点ネットなら、自宅からスマホ1つでいつでも申し込みできますよ。

ネットからなら、即日で発行できるイオンカードもあるワン!

イオンカードの締め日は?

イオンカードは毎月10日締め、支払いは毎月2日となります。

2日が土日など休日の場合、翌営業日に引き落とされます。

月末締めじゃないから注意してね!

イオンカードにデメリットはある?

イオンカードは年会費無料で特典が多いですが、基本の還元率は低めの0.5%です。

楽天カードなど年会費無料で1%還元のクレカも多い中、イオンカードは半分しか還元されないため、見劣りしてしまうかもしれません。

ポイントをたくさん貯めたい人は、物足りないかも。

残念ながらイオンカードが合わないと感じた人は、「ポイント還元率が最強なクレジットカードランキング」で、最適なカードを探してみてくださいね。

貯まったポイントはどうやって使うの?

イオンカードで貯まったWAON POINTは、イオン系列店でお買物に使えます。

WAON POINTを使う際は、店員さんにイオンカードを提示し、「ポイントを使ってください」と伝えましょう。

イオン系列店でお買物の他、商品券や賞品・他社ポイントに交換もできます。

貯まったWAON POINTをまたイオンで使えるなら、ムダがないね。

イオンカードセレクトでオートチャージや、コンビニ・ドラッグストアなどでWAONで決済した場合、WAON POINTではなく「電子マネーWAONポイント」が貯まります。

電子マネーWAONポイントはそのままでは使えず、イオン系列店舗に設置されている「WAONステーション」やイオン銀行ATMから、WAONにチャージが必要です。

WAON POINTと電子マネーWAONポイントを混合しないように注意だワン!

イオンカードの種類を変更できる?

原則として、イオンカードの種類を変更することはできません。

イオンカードの種類を変えたい場合、今持っているものを解約し、新規で加入するようになります。

例外として、イオンカードとイオンカード(WAON一端型)からイオンカードセレクトであれば、変更可能です。

イオンカードは2枚以上発行できるから、何枚か持っておいて使い分けてもいいワン!

じゃあ、デザインを変えることはできるかしら?

同じ種類のイオンカードでも、デザインの変更は残念ながらできません。

「イオンカードからイオンカード(ミニオンズ)に変えたい」といった場合、解約し新たに加入が必要です。

イオンカードは即日で発行できる?

イオンカードは、対象のカードに限り即日で発行可能です。

即日発行の方法は、以下の2パターンがあります。

イオンカードを即日発行する方法

  1. イオンウォレットアプリで発行する
  2. イオン銀行店頭で申し込んだ当日に受け取る

イオンウォレットアプリなら、イオンカード(ミニオンズ)を始めとする15種類のイオンカードが最短5分で発行できます。

スマホ1つで簡単にカードを発行できるため、すぐに使いたい人は大変助かるサービスです。


なお21時30分以降の申し込みは、翌日以降の審査となります。

イオンウォレットアプリで即日発行する場合、後日カードが自宅に送られてくるワン!

カード型のイオンカードがすぐに欲しい人は、イオン銀行で即日受け取りもできます。

イオンカード(WAON一体型)など7種類が対象なので、イオン銀行が近くにある人は利用してみましょう。

イオンカードは学生でも申し込みできる?

学生でも申し込み可能ですが条件があります。

申し込み時点の年齢が満18歳以上かつ、電話で連絡を取ることができる方が対象です。

また、イオンカードの即時発行は20歳以上から対象で、未成年では申し込みができないので注意してください。

本人確認書類で公立高校の学生証は利用できますが、私立高校の学生証は利用できません。

高校生の場合は卒業年の1月1日~3月31日の期間で申し込みできるワン!

イオンカードをもし解約したら貯めたポイントはどうなるの?

解約した場合、イオンカードで貯まる各種ポイントは失効となります。

失効対象となるポイントは以下の通りです。

  • WAON POINT
  • ときめきポイント
  • 電子マネーWAONポイント

事前にポイントを確認し忘れず利用するか、解約をするかどうか再検討しよう。

【まとめ】イオンカードは作るべき?おすすめの種類や特典

【まとめ】イオンカードは作るべき?おすすめの種類や特典

この記事を読んで、イオンカードの便利さを実感したよ!

イオンカードを作成するメリットやデメリットを中心に、おすすめのカードについても解説してきました。

最後に、本記事でもっとも重要なポイントを3つまとめます。

  • イオンカードはライフスタイルで選ぶのが最適
  • ほとんどのイオンカードは年会費無料
  • イオンカード(WAON一体型)」が人気、ポイント重視なら「イオンカードセレクト」

イオンカードは自分の生活に合ったカードを作ることで、ポイント還元や優待特典など様々な恩恵を享受できます

本記事で紹介したイオンカードはどれも年会費がかからないため、ぜひ発行してより生活を豊かにしましょう。

【独自調査】イオンカード保有者200人へのアンケート結果

イオンカードの利用者の特徴や、リアルな使用状況について知りたいな。

当サイトでは、イオンカード利用者200人に対して独自のアンケート調査を実施しました。

客観的な目線を含めて、自分はイオンカードが合っているのか知りたい方に必見のデータがまとまっています。

調査実施媒体ランサーズ
回答者数200名
質問内容・イオンカードを発行した1番の理由は?
・保有するイオンカードのうち最も利用する券種は?
・発行前にどの券種にするか悩んだ?
・イオンカードの保有歴は?
・イオンカードに満足している?
・どのくらいイオングループの店舗に行く?
・イオンカードを発行してポイント(WAON POINT)は貯まりやすい?
・保有するカードのうち最も利用する他社カードは?
・イオンカードを今後も保有したい?

実際に得られたアンケート結果をもとに、筆者の見解も交えて確認しましょう。

イオンカードを発行した1番の理由は?

reason
アンケート調査結果の詳細をみる

理由得票数
イオングループの店舗を利用する機会が多いから82
イオングループの店舗でお得に買い物したいから60
年会費が無料だったから25
入会時にお得なキャンペーンがあったから13
付帯サービスが魅力的だったから6
身近にイオンカードを利用している人がいたから6
ポイント還元率が高いから4
カード券面のデザインが気に入ったから2
イオン経済圏を活用したいから(例:イオン銀行のキャッシュカード機能と紐づけられる)2

アンケートの結果によれば、イオングループの店舗で利用することを目的にイオンカードを発行した方がほとんどだと分かりました。

年会費が無料なので、発行するハードルは低そうですね。

筆者の自宅付近にはイオングループの店舗がないので行く機会は少なめですが、行く時は必ず持参してお得に買い物しています。

イオングループをよく利用する人はもちろんのこと、たまにしか利用しない方も持っていて損はないカードと言えます。

保有するイオンカードのうち一番利用する券種は?

type
アンケート調査結果の詳細を見る
券種得票数
イオンカード(WAON一体型)137
イオンカードセレクト19
イオンゴールドカード8
コスモ・ザ・カード・オーパス6
イオンSuicaカード6
イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)6
その他のイオンカード18

アンケートの結果によると、イオンカード(WAON一体型)が最も利用されているイオンカードだと分かりました。

通常、電子マネーWAONやWAON POINTカードを利用するには、別途WAONカードを発行する必要があるため、3枚別々所有する方もいます。

しかしイオンカード(WAON一体型)は他のイオンカードと異なり、1枚でクレジットと電子マネーWAON、WAON POINTカードを活用できます

このように イオンカード(WAON一体型)は、他のイオンカードよりも扱いやすいためたくさん利用されているのです。

発行前にどの券種にするか悩んだ?

worry
アンケート調査結果の詳細を見る
回答得票数
悩まなかった107
悩んだ63
覚えていない30

アンケートの結果によると、イオンカード発行前に券種を悩まなかったという方が多数派でした。

ただ、3割以上の人が悩んだということを考えると、券種がたくさんあって混乱している人が多いのでしょう。

筆者もイオンカードを発行するにあたって、それぞれの券種の違いを調べるところからはじめて、混乱したのを覚えています。

どんな場面でお得に利用したいか目的を明確にしておくと、自分に最適なカードが見つかりやすいでしょう。

イオンカードの保有歴は?

long
アンケート調査結果の詳細を見る
保有歴得票数
3年以上10年未満85
1年以上3年未満 64
10年以上24
1年未満20

アンケートの結果によると、保有歴にばらつきはあるものの、1年以上10年未満の方が大半でした。

2013年にイオンクレジットサービスとイオン銀行の経営統合しているので、それ以降に発行した方が多いと言えそうです。

多かれ少なかれイオングループを利用する場面はあると思うので、早めに発行してコツコツとポイントを貯めたほうが良さそうです。

筆者はイオンカード発行前からイオングループで買い物していたので、もっと早く発行すれば良かったと後悔しています。

保有するカードのうち最も利用する他社カードは?

card
アンケート調査結果の詳細をみる

最も利用するカード得票数
楽天カード97
イオンカード23
PayPayカード14
三井住友カード10
セゾンカード9
JCBカード(例:JCBカードW)8
dカード8
JALカード4
ANAカード3
エポスカード3
アメックスカード3
その他12

アンケートの結果によれば、イオンカード利用者が最も利用するカードは楽天カードだとわかりました。

イオンカードをメインとして利用している方は少ない印象です。

筆者の周りでも、2枚目、3枚目のカードとしてイオンカードを発行する人が多いと感じています。

また、イオングループでの買い物限定などのように、特定の用途で利用する人も多いです。

イオンカードに満足している?

satisfied
アンケート調査結果の詳細を見る
回答得票数
満足している116
良くも悪くもない77
満足していない7

アンケート結果によると、半分以上の方がイオンカードに満足していると答えました。

良くも悪くもないと答えている人も目立ちますが、不満を口にしている人がほとんどいないので、持っていて損はなさそうです。

年間費が無料なので、一度発行して利用してみるのも良いかもしれません。

筆者の周りにもイオンカードを利用している人が多いですが、特に不満があるという声は聞いたことがありません。

どのくらいイオングループの店舗に行く?

how-often
アンケート調査結果の詳細を見る
回答得票数
週に1回103
月に1回71
数カ月に1回15
ほぼ毎日9
年に1回以上1
イオングループにほとんど行かない1

アンケートの結果によると、週に1回以上イオングループの店舗へ行くという方が過半数でした。

イオンカードを発行した理由として、買い物をお得にするためと回答した方が多いこととも結びつきます。

その一方で月に一度以上という方も3割以上いるので、頻繁でなくても、ある程度イオングループで買い物する機会があるという方は発行するのが良さそうです。

筆者は年に2,3回程度しかイオングループで買い物する機会はありませんが、それでもイオンカードを欠かさず持って行きお得を享受しています。

イオンカードを発行してポイント(WAON POINT)は貯まりやすい?

point
アンケート調査結果の詳細を見る
回答得票数
発行しないよりは貯まりやすいと思う131
よく貯まると思う45
特に貯まりやすいとは思わない24

アンケートの結果によると、概ねポイントは貯まると考えて良さそうです。

ただ、「よく貯まる」と回答する方は少なく、「発行しないよりは貯まりやすい」とする人が多いことからも、ポイントの貯まり易さは期待外れだと考える方も一定数いるようです。

そうは言っても、イオンカードを持っているだけでポイントが貯まりやすくなることに違いはないので、持っていて損はないでしょう。

イオンカードを今後も保有したい?

bring
アンケート調査結果の詳細を見る
回答得票数
保有したい107
保有したくない(解約する予定)63
覚えていない30

アンケートの結果によると、これからもイオンカードを保有し続けたいと考えている方が大半だと分かりました。

年会費は無料なので、所持しているだけなら費用も掛からないので、よっぽど不便を感じている方以外は保有し続けるのでしょう。

とはいえ、保有したいと回答した方が多いことからもイオンカードの満足度が高いことが伺えますね。

筆者自身も、イオンカードを手放すつもりは今のところありません。

いろはにマネーの投資診断

【イオンシネマ優待価格1000円に関するご注意事項】
暮らしのマネーサイトログイン後イオンシネマのシネマチケットをご優待価格「1,000円(税込)」にてご購入いただけます。
※特別興行等一部対象外となる上映や、3D等追加料金が発生する上映がございます。
●3/1(水)12:00以降、イオンシネマご優待特典をご利用いただくためには、後日郵送される「本カード」をお受取り後、3Dセキュアの登録が必要となりますのでご注意ください。
※本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供する特典となります。
※パソコン・スマートフォンより「暮らしのマネーサイト」ログイン後、イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」より、イオンシネマチケットをご購入いただいた方が対象となります。劇場窓口でのご購入は対象外となりますのでご注意ください。
※「暮らしのマネーサイト」ログインには、イオンスクエアメンバーIDのご登録(無料)が必要となります。

お一人あたりの購入可能枚数はドリンク・ポップコーン引換券付きシネマチケット(1,400円)年間購入可能枚数18枚、特別鑑賞シネマチケット(1,000円)年間購入可能枚数12枚(合計で年間購入可能枚数30枚)までとなります。
※年間の購入可能枚数とは、会員さまがイオンシネマ「ご優待販売専用サイト」へ初回登録を行った日を起算日として1年間に購入可能な枚数となります。
※お支払いは、イオンカード(ミニオンズ・デザイン)のクレジット払いをご利用ください。
※各種サービスや他の値引きサービスとの併用はできません。
※本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合がございます。
※本特典は店頭受取りの「仮カード」ではご利用いただけません。後日お届けする「本カード」または即時発行にてお申込み後、イオンウォレットアプリ上でカードお受取り後にご利用ください。


ブックマークした記事を見る
Loading...
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
avatar
1
MENU