PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【FX自動売買】トライオートFXをやってみた!運用のポイントや注意点についても紹介

・トライオートFXって実際やってみたらどんな結果になるの?
・トライオートFXをやってみた人の感想が気になる…

このような悩みを解決します。


この記事の結論

  • トライオートFXは取引歴の浅い初心者に向いている
  • FXに対する基本的な知識はあった方がいい
  • 長期間ポジションを保有するほど収益は安定する

トライオートFXは、インヴァスト証券が提供している自動売買プログラムです。

忙しくて投資を始めたい方でも、通貨ペアやロジックを組み合わせるだけで取引を実施し利益を積み上げてくれます。

しかし、本当にプログラムを決めるだけで、ほったらかしで利益が出るのか気になりますよね。

本記事では、トライオートFXの基本情報だけでなく、実際にやってみた結果やわかった運用ポイントを中心に解説します。

最後まで読むと、あなたの投資生活にトライオートFXが向いているかどうか判断できるようになるでしょう。

トライオートFXは注意点を把握しないと、強制ロスカットになったり勝率が上がらなくなったりする可能性があるワン!

FX自動売買の基本情報

自動売買の基本情報

FX自動売買とは名前のとおり、FX取引を自動で実施することです。

自動でFX取引を実行してくれるため、仕事や家事で忙しい時でもチャートを確認する必要がありません。

具体的な自動売買のイメージとしては、以下とおり。

自動売買とは図解

取引ルールさえ設定できれば、裁量取引よりも負担をかけずに利益を狙えそう!

FX自動売買は裁量取引やシステムトレード(シストレ)と混同されやすいですが、それぞれ異なる特徴をもっています。

取引方法売買方法特徴
FX自動売買自動自動売買対応のアプリやツール
システムトレード
(シストレ)
自動決められた条件で自動的に取引を実施する手法
裁量取引手動FX取引を自分の意思で実施する手法

また、FX自動売買ツールには以下3つのタイプがあります。

自動売買ツール特徴
開発型FX取引ツールに自動売買プログラムをカスタマイズしたツール
選択型すでに完成した自動売買プログラム
リピート系注文決められた価格帯で自動売買を実施するプログラム

開発型は、投資家の判断力やFXに関する知識量が絡んでくるため、初心者におすすめできません。

選択型やリピート系注文は、すでに完成した自動売買プログラムを選択して結果を待つだけなので、FX初心者でも始めやすいのが特徴です。

今回はリピート系注文のなかでも知名度の高い「トライオートFX」について詳しく見ていきましょう。

トライオートFXの基本情報

トライオートの基本情報

トライオートFXってどんな特徴があるの?

運営会社インヴァスト証券
自動売買の種類リピート系注文
取扱通貨ペア数17種類
取引単位1,000通貨~
スプレッド変動制
スワップポイント
(2023年7月7日時点・10,000通貨あたりの金額)
米ドル/円:460
ユーロ/円:350
豪ドル/円:275
公式サイトhttps://www.invast.jp/triauto/

トライオートFXは、インヴァスト証券が提供している自動売買ツールです。

米ドル/円やユーロ/円などのメジャー通貨から、トルコリラ/円やスイスフラン/円などマイナー通貨ペアまで、全17種類を取り揃えています。

マニュアル注文も自動売買も1,000通貨から取引を開始できるため、高い損失リスクを背負わずに始められます。

米ドル/円が140円だとすると、レバレッジを最大(25倍まで)かけると、約5,000円から取引できるワン!

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で最大7万円のキャッシュバックがもらえる!

トライオートFXの仕組み

トライオートFXを利用すると、以下の流れで自動売買が進みます。

  1. 運用ルールの選択
  2. 自動売買スタート
  3. 運用ルールの見直し

トライオートFXは、以下のロジックの中からシミュレーション結果や自身の資金状況に応じて、自分に合ったロジックを選択します。

自動売買の種類特徴
コアレンジャー決められたレンジ相場とルールで自動売買を実施するレンジ相場に強い
スワッパー為替レートが下がるたびに逆張りで通貨ペアを購入するトルコリラ/円などの高金利通貨が対象なので、スワップポイントを得られる
ハーフ決められたレンジ相場とルールで自動売買を実施するコアレンジャーよりも損失リスクは抑えめになっている

運用スタートして放置するのではなく、こまめに確認し思い描いている動きではない場合、運用ルールの見直しも必要です。

以前、トライオートFX様に直接インタビューをした際にも「ロジックが正しくないと判断した場合、ロジックの停止や変更を推奨している」と言われています。

【検証】2023年トライオートFXの実績

トライオートの実績

実際に運用してみた結果が気になるな…

以下の条件で、トライオートFXの自動売買をやってみました。

  • 期間:9ヵ月
  • 対象の通貨ペア:豪ドル/NZドル
  • 証拠金:100万円
  • 自動売買の種類:コアレンジャー
収支カレンダー
4月12,861円
5月39,,729円
6月36,265円
7月36,472円
8月17,592円
9月17,840円
10月23,006円
11月27,704円
12月20,821円
232,290円

9ヵ月間トライオートFXで運用した結果、利益確定額は約23万円含み損は約13万円となり、10万円の利益となりました。

運用期間が伸びるにつれて実現損益が増えていくので、トータルの収益は安定しているね!

毎月の損益にはばらつきがあるものの、安定して利益を出してくれています。

しかし、為替レートは、各国の経済指標発表や天変地異などにより急変動する可能性があるため、証拠金は多めに入金しておくといいでしょう。

為替レートが急激に下がり、インヴァスト証券が設定している証拠金維持率を下回ってしまうと、運用していたポジションをロスカットされてしまうかもしれません。

トライオートFXで自動売買する際には、シミュレーション画面にある推奨証拠金を入金しておくといいでしょう。

トライオートFXをやってみてわかった3つのポイント

トライオートFXをやってみてわかった3つのポイント

実際に運用してみてわかったことってあるの?

トライオートFXをやってみてわかったポイントを3つ紹介します。

①初心者でも始めやすい

初心者でも始めやすい

トライオートFXは、用意されている自動売買プログラムを選ぶだけなので、初心者向けのFX自動売買ツールといえるでしょう。

シミュレーション機能があり、過去のチャートなどのデータから、自動売買を始めたときの損益を算出してくれます。

シミュレーション
出典:トライオートFXログイン画面より

イメージのつきにくい投資初心者であっても安心してプログラムを選択できるね!

公式サイトではユーザーの60%がFX初心者と記載されていることから、FX初心者でも始めやすいサービスなのがわかります。

もし、使い方がわからないときは、専用お問い合わせ窓口「トライオートコンシェルジュ」にて以下のような悩みを直接相談できます。

  • 何を基準にプログラムを選べばいいのかわからない
  • プログラムの入れ替えタイミングに基準はあるのか
  • どのくらいの資金で取引を始めたらいいのかわからない
  • 取引の確認頻度や資金管理はどうしたらいいのか
  • 自分の取引をどう評価したらいいのかわからない
  • 取引イメージをビルダーを使って再現してみたい
    など

Zoomを使い、画面共有しながら教えてくれるからとてもわかりやすいワン!

②期間が長くなるほど収益が安定する

期間が長いほど

トライオートFXは運用期間が長くなるほど、収益が安定する傾向にあります。

通貨ペアの評価損益はマイナスですが、未実現のスワップポイントを加味した場合「実現損益」は、運用期間が長くなるにつれて増えています。

スワップポイントももらえるんだね!

公式ブログによると、自動売買プログラムは、1年半以上の価格を参考値として決めているとされています。

そのため、自動売買を始める場合、1年以上運用するつもりで始めましょう。

③含み損が大きくなるときがある

トライオートFXは、含み損が大きくなるときがあります。

含み損が大きくなる時がある

しかし、自動売買のプログラムの範囲内であれば、問題ありません。

仮に含み損が大きくなったとしても、売却のタイミングを待てば実現損益が積み上がっていくからです。

しかし、プログラムが想定しているレンジを外れた場合は、ロスカットされる可能性が出てくるため、なんらかの対処が必要になります。

想定しているレンジから大きく外れてしまった場合、証拠金を新たに入金するか自動売買を停止し、別のプログラムを検討するなどの対処をするワン!

長期間になるほど収益が安定する傾向にあるトライオートFXですが、ロスカットにならないためにも、証拠金維持率や想定レンジないの値動きをしているかは必ずチェックしましょう。

トライオートFXで自動売買をやってみて感じたメリット・デメリット

トライオートFXで自動売買をやってみて感じたメリット・デメリット

トライオートFXのメリット・デメリットを教えて欲しいな…

実際にトライオートFXで自動売買を始めてみて、良かった部分と気を付けるべき部分がありました。

メリットとデメリットのそれぞれを確認していきましょう。

トライオートFXの自動売買で感じたメリット

トライオートFXで自動売買を実施するメリットは、以下のとおりです。

  • 初心者でも始めやすい
  • 意思決定の機会が少なくなる
  • 根拠のある自動売買ができる

トライオートFXは、あらかじめ決められた自動売買プログラムを選択するだけで始められるため、FX取引経験の少ない初心者でも気軽に実施できます。

意思決定の判断をする必要がない点は、普段忙しい方や投資初心者にとってはメリットといえます。

損切りや利益確定の判断は難しいから自動でやってくれるのは嬉しいね!

トライオートFXでは、過去の取引結果から想定した自動売買ロジックを採用しているため、根拠のある自動売買ができるのです。

トライオートFXの自動売買で感じたデメリット

トライオートFXには、以下のようなデメリットもあります。

  • 必ず利益が出るわけではない
  • FXに関する最低限の知識は理解する必要がある

トライオートFXを含む自動売買は便利で使いやすいですが、必ず利益が出るツールではありません。

自動売買に限らずどんな投資方法であれ、100%勝てるものは絶対にないワン!

また、証拠金維持率や評価損益などの意味を理解しないと、どんな取引をしているのか把握できず、次の自動売買に取引結果を活かせない可能性があります。

トライオートFXのメリット・デメリットを把握してから、導入を検討してみましょう。

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で最大7万円のキャッシュバックがもらえる!

トライオートFXで自動売買をやってみるときの2つの注意点

トライオートFXで自動売買をやってみるときの注意点

トライオートFXの自動売買を始める前に確認すべき注意点はある?

トライオートFXの自動売買を実施する前に、以下2つの注意点を確認しておきましょう。

  • 評価損益や実現損益を定期的にチェックする
  • 長期運用を前提に運用する

自動で取引を実施してくれるからといって長期間放置してしまうと、気づいたときには評価損益や実現損益がマイナスになっている可能性があります。

推奨証拠金を下回ってしまうとロスカットが発動してしまうので、こまめに取引状況を確認するようにしましょう。

また、トライオートFXで自動売買を始めたからといって、短期間で利益が出るとは限りません。

運用期間が長くなるほど未実現のスワップポイントが上乗せされていくので、トライオートFXを始める際は長期運用を前提に導入しましょう。

トライオートFXで自動売買をやってみる際のよくある質問

トライオートFXで自動売買をやってみる際によくある質問

トライオートFXの自動売買についてまだ気になることがあるんだけど…

ここでは、トライオートFXで自動売買を実施する際のよくある質問を3つ紹介します。

①トライオートFXのプログラムを選ぶポイントはある?

トライオートFXの自動売買プログラムは、以下のポイントを基準にして選びましょう。

  • 自動売買セレクトの特徴
  • 通貨ペアの種類

トライオートFXの自動売買プログラムには、レンジ取引がメインの「コアレンジャー」や高金利通貨のスワップポイントをメインとする「スワッパー」などがあります。

メインの取引方法として設定したいプログラムを選択しましょう。

また、各自動売買プログラムの他に通貨ペアの種類も設定する必要があります。

プログラムの設定数値にも関わるため、為替レートの動きを把握しやすい通貨ペアを選ぶとよいでしょう。

②トライオートFXは大損することはある?

トライオートFXで、大損する可能性は十分にあります。

自動売買はFX取引を決められた条件で実施しているだけで、基本的に為替レートの変動によって損益が決まります。

どんな投資もリスクが必ずあるワン!

各国の経済指標発表や天変地異によって、為替レートが急変動すると評価損益が大きく下がる可能性もあるのです。

ロスカットで大損しないためにも、証拠金維持率はこまめにチェックしましょう。

③トライオートFXの手数料は高い?

トライオートFXは自動売買の場合、以下表記載の手数料が発生するため、裁量取引と比べると高いです。

取引数量1,000通貨あたり
~1万通貨片道20円(外貨:0.2外貨)
1万~9万9999通貨片道10円(外貨:0.1外貨)
10万~49万9999通貨片道5円(外貨:0.05外貨)
50万通貨~無料

1回あたりの手数料は高くありませんが、積み重なるとコストとしての負担が大きくなるのです。

その分、決められた条件で自動売買を実施してくれるため、仕事や家事の時間が増えます。

あなたの生活に合わせて、トライオートFXの自動売買を取り入れてみましょう。

【まとめ】トライオートFXで自動売買をやってみよう!

まとめ

トライオートFXの自動売買プログラムは、私のような初心者におすすめなんだね!

本記事では、トライオートFXの基本情報や実際にやってみてわかった運用ポイントについて解説してきました。

最後に本記事のポイントを3つにまとめます。

  • トライオートFXは取引歴の浅い初心者に向いている
  • FXに対する基本的な知識はあった方がいい
  • 長期間ポジションを保有するほど収益は安定する

トライオートFXは、インヴァスト証券が提供している自動売買プログラムを選択するだけでFX取引ができるため、取引歴の浅い初心者に適しています。

トライオートFXを3ヶ月やってみた結果、長期間保有するほど、実現損益が安定する傾向にありました。

しかし、評価損益が大きくなる場合もあったので、推奨証拠金を入金し、ロスカットに注意して含み益になるタイミングを待ちましょう。

\キャンペーン実施中/

新規口座開設(無料)&条件達成で最大7万円のキャッシュバックがもらえる!


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU