PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【使ってみた】moomoo証券アプリの使い方を初心者・中級者別に動画と共に解説!

・moomoo証券のアプリって何?
・moomooアプリの使い方は?

このようなお悩みを解決します。


🔰いろはに結論

  • moomooアプリとは、moomoo証券が提供する投資アプリのこと
  • moomooアプリは機能が多いが、使い方さえ知ってしまえば有効な情報収集手段になる
  • 多様な機能を使ってアプリから実際に米国株を売買できる

moomoo(ムームー)とは、高性能な取引ツールを無料アプリとして提供していることで注目を集めている外資系サービスです。

海外ではすでに有名であり、日本では2022年末頃から急速に知名度を上げてきたのですが、「使い方がわからない」という声も見受けられます。

そこで今回は、実際にアプリを利用している筆者が、moomooアプリの初心者・中級者それぞれにおすすめの使い方を解説していきます。

結論から言うと、moomooアプリには多様な機能があり、使い方さえ知ってしまえば強力な味方となるアプリとなっています。

moomooアプリでは、実際にアメリカ株取引もできます。

\口座開設キャンペーン実施中/

moomoo証券のキャンペーン

moomoo証券では、人気の米国株が当たるキャンペーンを実施中!
入金をすると抽選で最大10万円相当の米国株がもらえるほか、米国株の取引手数料が2ヶ月間無料になります。

*アプリダウンロード&登録は無料です。

監修者:曽根原 大介
監修者:曽根原 大介

上智大学 外国語学部卒業。在学中に米 San Diego State University ファイナンス学部に留学。FP3級保持。
2019年より株式会社インベストメントブリッジにて投資家向けWebサイトの運営や上場企業のIRコンサルティングを手掛け、現在は社長室 室長。
日本株やアメリカ株、NISA、クラウドファンディングといった投資に関する記事監修や、学生・新卒向けの金融教育活動も実施。

動画|moomoo(ムームー)アプリの使い方

moomoo(ムームー)証券アプリの概要

moomooアプリとは

そもそもmoomoo証券ってどんな会社?

まずは、moomoo証券の会社情報から見ていきましょう。

moomoo証券
社名moomoo証券株式会社
Moomoo Securities Japan Co., Ltd.
設立大正9年4月
資本金56億25百万円(2022/9時点)
代表取締役社長伊澤 フランシスコ
本店東京都渋谷区
金融商品取引業者関東財務局長(金商)第3335号
第一種金融商品取引業、第二種金融商品取引業、投資助言・代理業、投資運用業
取引所資格東京証券取引所 総合取引参加者
大阪取引所 先物取引等取引参加者
親会社Futu Holdings Limited
moomoo証券 会社概要より

moomoo証券は、NASDAQに上場しているFutu Holdings Limited(以下、Futu)のグループ会社です。

大正9年に設立された「ひびき証券」が、2022年10月に「moomoo証券」と名前を変更しました。

Futuの日本進出に合わせてmoomoo証券(旧ひびき証券)を買収したんだワン!

現在は米国や香港、シンガポールなど6つの国と地域でサービスを展開しており、全世界で2,000万人以上の利用ユーザーを抱えています。

特に、香港では300万以上の証券口座が開設されており、No.1のネット証券会社となっています。

moomoo証券の評判について詳しくは、「【直接聞いた】moomoo証券は怪しい?」の記事もご覧ください。

moomoo証券の提供するアプリではどんなことができるんだろう?

moomoo証券の提供するアプリは、主に次の3つのことができます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①無料のリアルタイム株価とニュースが見れる

moomooアプリの最大の特徴は、DLと登録のみでリアルタイムの株価や有料級の情報が無料で見れる点にあります。

見ることのできる銘柄は以下の通りです。

リアルタイム株価米国株・日本株・中国A株・香港株
先物リアルタイム価格米国先物・大証先物・香港先物
指数米株指数・日本株指数・その他多数

指数や為替、暗号資産といった銘柄の情報まで見れるワン!

さらに、moomooアプリ内では自動翻訳機能によって日本語に翻訳された海外のニュースを読むことができます。

海外企業の決算発表を自動翻訳された字幕と一緒に視聴することや、決算書類を日本語で読むこともできます。

実際に、エヌビディアの開示書類を翻訳版で見てみました。

moomoo エヌビディア翻訳資料
moomooアプリより引用、以下同様。

英語は苦手だけど、海外のニュースはいち早く知りたい人におすすめだね!

②業界初の米国株24時間取引ができる

実際の取引はどうやって行うの?

2023年9月より証券業務を開始し、moomooアプリ内で証券口座を開設できるようになりました。

moomoo証券では現在米国株のみ取引ができますが、業界初の24時間取引を強みとしており、業界最多水準の銘柄を取り扱っています。詳細はコチラの記事で解説しています)

手数料体系(2023/12/6~)

moomooでは「ベーシックコース」と「アドバンスコース」を用意しています。

ベーシックコースは約定代金×0.088%(税込)となっており、他社と比べても低い水準です。

アドバンスコースは200株までであればどの銘柄でも取引手数料が1.99米ドル(税抜)となっています。

取引手数料は1日1回変更できるよ!

③デモトレードができる

moomooアプリの「投資ナビ」内には、投資初心者におすすめなデモトレード機能があります。

moomooデモトレ

米国株は100万ドルから、日本株は2,000万円から始められるワン!

現在、日本株、米国株、香港株、中国A株、シンガポール株がデモ取引可能となっています。

初心者はまずデモ取引で練習してみて、実際の株式取引をはじめてみましょう。

実際に『いろはにマネー』のメンバーによるデモ取引対決を「【毎月更新】moomooのデモ取引対決!大学生がデモトレードしながら投資学習してみた」の記事にて連載しています!

\口座開設キャンペーン実施中/

moomoo証券のキャンペーン

moomoo証券では、人気の米国株が当たるキャンペーンを実施中!
入金をすると抽選で最大10万円相当の米国株がもらえるほか、米国株の取引手数料が2ヶ月間無料になります。

*アプリダウンロード&登録は無料です。

moomooアプリの機能一覧

moomoo機能一覧

moomooアプリにはどんな便利な機能があるの?

moomooアプリには様々な機能がありますが、まずは一覧にしたものをご覧ください。

機能おすすめできること
投資コミュニティ初心者からホットトピックについて日米の投資家と意見を交わすことができる
機関投資家動向初心者から有名機関投資家の売買情報・保有時銘柄動向を参考にできる
自動のテクニカル分析初心者から15種類のテクニカル指標をAIが分析し、強気(買い)・弱気(売り)の傾向をバロメーターで示す
プロの株価予想初心者から業界のプロであるアナリストが、強気(買い)・弱気(売り)・目標株価まで示す
注文・約定分析中級者以上超大口・大口の売買情報がグラフで分かる
市場の積極買いと積極売りを観測し、その割合を比べることで相場がどちらが優勢かを示す
空売りデータ中級者以上空売りが急増している銘柄がグラフによりひと目で分かるので、株価暴落の前兆を捉えられる

たくさん機能があるね!機能が多くて使いこなせるかな…

moomooアプリの特徴は、その圧倒的な情報量です。

初心者にとっては、その情報量の多さが難しく感じてしまう要因になっているようです。

ここからは一通りの機能を実際に使ってみた身として、「これだけはやっておけ!」という使い方を紹介していきます。

投資初心者・中級者それぞれにおすすめする使い方を実際のアプリの画像付きで説明しているため、実際にアプリをダウンロードして一緒に使ってみましょう。

取引口座の開設をしていれば、アプリ内から米国株の取引ができるワン!

投資初心者におすすめの使い方3選【これだけはやっておけ】

moomoo初心者

まだ投資経験が浅いんだけど、どうアプリを使えばいいんだろう?

投資初心者は、「そもそも投資とは何?」というところから「選ぶべき銘柄がよくわからない」といったところまで様々な悩みがあると思います。

ここでは、投資を始めようと思っている方や投資を始めたばかりの方に向けてアプリの活用方法を3つお伝えします。

銘柄を探した後、アプリ内で実際に取引をする方法も紹介するワン!

NISAは始めたけど、
これだけでいいのかな…?

あなたにぴったりの投資方法がわかる!
NISAを始めた人が次にやるべきこともバッチリ
まずはおすすめの投資方法診断を受けませんか?

投資ナビとデモトレードで一歩を踏み出す

moomooアプリには、投資初心者が学習できる機能も多数備えてあります。

「投資ナビ」内にあるmoomooスクールでは、自分のレベルに合わせて投資の知識を学習できるコースが用意されています。

moomooアプリ投資ナビ

これはあくまでも一例であり、他にも用語の解説や講師による動画など様々なコンテンツが充実しています。

また、moomooアプリにはデモトレード機能があります。

実践的な取引の練習をしたい場合、デモ口座を使ったトレードをおすすめします。

値動きや注文状況も実際の市場と連動しており、かなり実戦に近い形で取引の練習ができます。

投資ナビで学習したら、デモトレードで実践ね!

ランキング機能でホットな銘柄を探す【即取引可能】

初心者の方は、「マーケット」内にある各種ランキングから銘柄を探してみるのが良いでしょう。

ランキング機能の目玉であるホットランキングは、株価上昇率やニュースへの取り上げ率など様々な情報を元に順位付けされています。

moomooアプリランキング機能

ホットな銘柄から入るのは株式投資の定石だワン!

また、ホットランキングの他にも、高配当利回りや株価の上昇・下落率など色々なランキングがあるので、様々な観点から見ることができます。

実際に取引したいと思ったらどうすれば売買できるのかな?

取引したい銘柄がある場合には、その銘柄名を押してみましょう。

今回は、ランキングの3位に入っているエヌビディアを選択してみましょう。

moomoo アプリ 使い方 エヌビディア

チャートや基本情報が載っているコチラの画面が出てきました。

あとは、左下の「取引」ボタンを押すことで注文画面に移ることができます。

買いたいと思った時にすぐ注文できて便利だね!

なお、実際の取引をするためには取引口座の申し込みが必要になります。

moomoo証券での米国株投資の口コミは、コチラの記事をぜひ参考にしてみてください。

コミュニティ機能で投資家と意見を交わす

アプリ内で、ホットトピックについての議論ができるコミュニティに参加することができます。

日本の投資家だけでなく、自動翻訳機能によって世界中の投資家とも自由に意見を交わすことが可能になっています。

ハッシュタグなど、投資版のTwitterのような感じだね!

コミュニティには、「バフェット太郎」さんなどのインフルエンサーも多く参入しています。

実際に、コミュニティ機能を使って有名な投資家に質問もできるので、初心者にとっては投資戦略や銘柄選定に役立ちそうです。

moomooアプリコミュニティ機能

Q&Aのコメント欄があるのも嬉しいね!

>>アプリダウンロードはこちらから

中級者・経験者におすすめの使い方

moomoo経験者

投資経験はあるから、さらにアプリを使いこなしたいな…

続いて、投資中級者や経験者におすすめの使い方を3つ厳選してご紹介いたします。

それぞれ、実際に使ってみた様子とあわせてご紹介します。

ヒートマップで株価変化率の大きい業界を一覧する

投資経験者の方は、「マーケット」内にあるヒートマップを使うと株価変化率の大きい業界がひと目でわかります。

moomooアプリヒートマップ

アプリ内で対応しているすべての国の株式市場で利用でき、変化率の期間指定もできるので、自分の見たい国や条件のヒートマップが見れます。

スクリーナー機能で銘柄を絞り込んで検索

銘柄検索をする際、より詳しく絞り込みたいときに使えるのがスクリーナーです。

スクリーナーは、「マーケット」の右上にある虫眼鏡マークをタップすると利用できます。

moomooアプリスクリーニング

スクリーナーの特徴は、スクリーニングできる指標の多様さにあります。

およそ100個の指標があり、それぞれの指標に対して細かく条件指定することができます。

moomooアプリスクリーニング機能2

これで絞り込めば新たな魅力的な銘柄の発見もありそうだね!

財務情報

財務分析をする際にも、moomooアプリは役立ちます。

財務分析は、個別銘柄を開いた際の「分析」タブ内で見ることができます。

ここでは決算短信やその中の財務諸表にある情報が、グラフなどを使用して視覚的にわかりやすく載っています。

試しに、アップルの財務情報を見てみましょう。

moomooアプリ アップルPL

グラフになっていることでわかりやすいね!

また、この「分析」タブ内でアナリストによるEPS・収益・EBITの予想も見ることができます。

以下は、アナリストによるアップルの予想EPSです。

moomooアプリアナリスト予想

現在、アナリスト評価が提供されているのは米国株だけですが、日本株などにも実装されることにも期待です。

プロの評価を参考にできるのは嬉しいね!

もちろん、これらのツール画面から銘柄名をタップすることですぐに取引できます。

moomooでの実際に取引については、コチラの記事をぜひ参考にしてみてください。

【まとめ】moomooアプリの活用方法

moomooまとめ

moomooアプリの機能は多いけど、使い方はシンプルなものが多かったね!

今回は、moomoo証券アプリの活用方法について、初心者・中級者別に解説しました。

最後にこの記事の重要なポイントを3つまとめます。

  • moomooアプリとは、moomoo証券が提供する投資アプリのこと
  • moomooアプリは機能が多いが、使い方さえ知ってしまえば有効な情報収集手段になる
  • 多様な機能を使ってアプリから実際に米国株を売買できる

moomooアプリは様々な分析ツールが無料で使えるので、日本や米国の個別株を取引をしている人におすすめです。

初心者は、デモトレード機能を使って株式取引の練習をしてから実際の取引をすることもできます。

\口座開設キャンペーン実施中/

moomoo証券のキャンペーン

moomoo証券では、人気の米国株が当たるキャンペーンを実施中!
入金をすると抽選で最大10万円相当の米国株がもらえるほか、米国株の取引手数料が2ヶ月間無料になります。

*アプリダウンロード&登録は無料です。


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU