【決算説明会レポ】(2317)株式会社システナの会社概要、注目ポイントは?

約 4 分で読み終わります!

システナ決算説明会動画アイキャッチ画像

この記事がおすすめな人

  • 決算説明会動画を見る前に基本的な内容を確認したい
  • 最後まで決算説明会動画を視聴する時間がなく、注目箇所だけ教えてほしい

あなたは今まで決算説明会に参加されたことはありますか?

決算説明会は、社長など企業トップが自社の決算の振り返りや成長戦略について投資家に向けて説明する場です。
個人投資家が参加することはなかなか難しいのですが、ブリッジサロンのようなIR情報サイトでは決算説明会動画を掲載しているため、個人投資家でも決算説明会の模様を見ることができます。

今回は、決算説明会動画を視聴する前に読んでいただきたい、決算説明会レポート(決算説明会レポ)をお届けします。

この記事では、決算説明会動画で詳しく話されている箇所の分数も記載しているので、気になる部分は是非動画の該当箇所をご覧ください!

今回は20年5月12日の株式会社システナ(2317:東証一部)の決算説明会動画より、決算説明会レポを作成しました!

会社概要

システナってどういう会社なの?

同社は、2010年4月1日に株式会社システムプロが、持分法適用会社だったカテナ株式会社を吸収合併して誕生しました。

旧株式会社システムプロのモバイル端末の設計・開発・検証に係る技術・ノウハウとオープン系技術、旧カテナ株式会社の金融分野の業務知識及び基盤系技術を融合した事業展開により新たな領域の開拓を進めています。

連結子会社9社及び持分法適用会社3社と共にグループを形成しています。

同社は、「日本を代表するIT企業となり、日本経済を底辺から支える!」という経営目標を掲げていて、以下の7つを中心とした事業を展開しています。

  • ソリューションデザイン事業
  • フレームワークデザイン事業
  • ITサービス事業
  • ソリューション営業
  • クラウド事業
  • 海外事業
  • 投資育成事業
組織図
同社資料より)

ITを中心とした幅広い事業を展開しているね!

決算概要

連結業績は以下のようになっています。(2分20秒~7分8秒)

20年3月期の結果

20年3月期は売上高が645億円と前期比8.1%増、営業利益は81億円と18.3%増となっていて、増収増益となっていることが分かります。

新型コロナウイルスの影響により、年度末の案件が受注できなかったものの、基盤となる5G関連のソフトウェア開発、インターネットサービス、デジタルトランスフォーメーションを中心に好調を持続しています。(5分53秒~)

次に、事業別の業績です。

ソリューションデザイン事業では、「5G関連」「デジタルトランスフォーメーション」「働き改革」などにおけるシステム開発の引き合い・受注増により前期より業績は回復しています。(7分21秒~8分10秒)

ソリューション営業では、Windows7、WindowsServer2008のサポート終了に伴い、システム案件が増大しています。
また、ロードマップの把握から、IT機器の導入、インフラ構築、システム開発、保守運用に至る高付加価値のワンストップサービス案件が拡大しています。(11分38秒~13分20秒)

海外事業では、ONE Tech社/ONE Tech Japan社とのサービス化検討・共同営業により、日米の様々な企業からAIやIoT(LoRa)を使った独自サービスの引合/受注が増加。
また、複数の日系企業からのソフト開発やサポート業務の受注が拡大しています。(14分38秒~15分43秒)

21年3月期の業績予想

通期業績予想は、以下のようになっています。(19分56秒~20分16秒)

2021年3月期業績予想について発表するか悩みましたが、コロナの影響を加味して非常に手堅い数字を皆様に示した方がいいであろうと考え、計画策定をしています。

次に、事業別の見通しです。

フレームワークデザイン事業では、「保険/金融システム」、 「業務システム」、 「基盤構築」を軸としたプロジェクトの継続、横展開していく方針です。(25分10秒~28分43秒)

クラウド事業では、「Canbus.」を中心とした自社サービスの売上拡大を目指して、「認知度向上」、「製品力強化」、「顧客満足度向上」へ先行投資を行い需要を喚起していく方針です。(34分32秒~36分08秒)

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

友だち追加

注目ポイント

これからの経営方針について三浦社長は以下のように述べています。

新型コロナウイルスが収束した後、止まっていた事業案件が一気に引き上がることが予想されます。さらに、テレワークが浸透していくにつれて、5Gを使った新サービスが爆発的に普及されると考えられます。我々は、そういった需要を逃がすことなく、機動力ある経営を行い、より最適な経営資源の活性化と再配置を行っていきます。

2024年3月期では、売上高は1,010億円、営業利益は152億円、営業利益率は15%を目指す方針です。
また、自己資本利益率(ROE)は、25%を目指すとのことです。

決算説明会レポは以上です。
この記事を見て同社に興味を持った方は、ぜひ決算説明会動画をご覧になってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。