PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

個人事業主におすすめクレジットカード!メリットや審査・注意点を徹底解説

・個人事業主におすすめのクレジットカードはどれ?
・注意点や審査について詳しく知りたい。

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • ライフカードビジネスライトプラスは年会費無料で発行しやすい
  • 登記簿謄本など必要なく、本人確認書類のみで申し込みできるものが多い
  • 審査では事業の成果ではなく、個人の支払い能力が見られる傾向がある

フリーランスの方やこれから事業を始めたい人は、個人事業主向けのクレジットカードがおすすめです。

個人事業主向けのクレカなら限度枠が多く、ビジネスに特化したサービスも受けられますよ。

今回は個人事業主におすすめのクレカ10選と、メリットや発行方法を紹介します。

気になる審査についても解説するので、個人事業主の方はぜひ参考にしてくださいね。

ビジネス向けカードについては「法人クレジットカードのおすすめ比較!年会費や審査・ポイントについて徹底解説」でも詳しく紹介しています。

個人事業主におすすめのクレジットカード

この記事を書いた人:西本衣里
この記事を書いた人:西本衣里

クレジットカード・お得系情報を得意とするフリーランスwebライター。Web企画・運営を5年間経験。
楽天カードやイオンカード、三井住友カード ゴールド(NL)、リクルートカードなどクレカ20枚を所有し、一番お得な決済方法を常に模索。
仕事用ではアメックス・ビジネスグリーンカードを利用している。
キャッシュレス決済・電子マネーもスマホに15個ダウンロード。FP3級を取得し、現在はクレカでつみたてNISAも実践中。

個人事業主におすすめのクレジットカード10選

個人事業主におすすめのクレカ10選

最初に、個人事業主におすすめのクレカを厳選して10枚紹介します。

カード名年会費還元率追加カード
ライフカードビジネスライトプラス永年無料0.5%永年無料(3枚まで)
NTTファイナンスBizカード永年無料1%永年無料(9枚まで)
Airカード5,500円(税込)1.5%3,300円(税込)
発行枚数に制限なし
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス22,000円(税込)0.75%3,300円(税込・最大9枚まで
セゾン コバルト・ビジネス・アメックス永年無料0.5%永年無料(9枚まで)
JCB法人カード1,375円(税込)0.5%1,375円(税込)
発行枚数に制限なし
三井住友カード ビジネスオーナーズ永年無料0.5%永年無料(19枚まで)
三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド5,500円(税込)
*年間100万円以上利用で翌年度以降永年無料
0.5%永年無料(19枚まで)
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カード13,200円(税込)0.33%6,600円(税込)
発行枚数に制限なし

クレカの種類によって年会費や、追加できるカードの枚数が異なることがわかりますね。

1枚ずつ詳しく解説するので、自分に合う1枚を探してみましょう。

自分の事業内容に合うかよくチェックするワン!

ライフカードビジネスライトプラス

ライフカードビジネスライトプラス公式
年会費永年無料
還元率0.5%
追加カード永年無料(3枚まで)
ETCカード1,100円(税込)
*年1回の利用で無料
ブランドVisa/Mastercard/JCB
詳細https://lifecard-promotion-dg.com/business/

ライフカードビジネスライトプラスは審査が早く、最短4営業日で本カードを発行可能です。

独自の審査基準が適用されるため、他社クレカに比べて比較的発行しやすいと言われています。

早く発行したい人や、審査が不安な人も安心だね!

1,000円(税込)利用につき1ポイントが貯まり、貯まったポイントは1P=5円相当としてアマゾンギフト券などに交換できます。

そのほか、ライフカードが提携する弁護士に無料相談や、「タイムズカー」の会員カードが無料で発行できる特典も。

ただし旅行での傷害保険やショッピング保険は付帯しないので注意しましょう。

\年会費永年無料/

最短4営業日で発行!
本人確認書類だけでOK!フリーランスの方も申し込み可能です。

NTTファイナンスBizカード

NTTFinancebizカード
NTT FINANCE Biz
年会費永年無料
還元率1%
追加カード永年無料(9枚まで)
ETCカード550円(税込)
ブランドVisa
付帯保険海外・国内旅行:最高2,000万円
ショッピング:100万円
詳細https://www.ntt-card.com/biz/apply3/bizcard/

NTTファイナンスBizカードは、年会費無料ですが還元率が1%と高いクレカです。

追加カードも永年無料で、最大で9枚まで追加できます。

年会費無料なのに、国内の傷害保険がつくのは珍しいね!

またNTTが発行するクレカでありながら、ガソリン代の割引が受けられる「出光キャッシュバックシステム」が好評となっています。

毎月の「シェル」「出光」「アポロステーション」での給油量に応じて、ガソリン1リットルあたり2円~最大40円のキャッシュバックを受けられるため、トラックなど頻繁に車を利用する事業の方にもおすすめです。

NTTのサービスを使っていなくても加入できるワン!

\ポイント還元率1.0%/

利用するだけでポイント還元によるコスト削減が可能!
選ぶなら高還元率のNTTファイナンスBizカードがおすすめです。

Airカード

Airカード公式サイト
年会費5,500円(税込)
還元率1.5%
追加カード3,300円(税込・制限なし)
ETCカード永年無料
ブランドJCB
付帯保険ショッピング:100万円(海外のみ)
詳細https://airregi.jp/aircard

Airカードは、1.5%という高い還元率が特徴です。

通常ビジネスカードの還元率は0.5%程度ですが、Airカードならその3倍の1.5%なので、格段にポイントが貯まりやすくなります。

年会費が5,500円(税込)だから、年間で約37万円以上使う人なら元が取れる計算になるワン!

貯まったリクルートポイントは、ローソンなど多くの加盟店で使えるPonta・dポイントにも移行可能。

電気代などの公共料金もポイント加算対象ですが、電子マネーチャージやETCでの利用はポイント対象外となるので注意しましょう。

追加カードやETCに発行枚数の制限が無いので、職員さんの経費を一括化したい人にもおすすめです。

\新規入会キャンペーン中/

新規入会で初年度年会費が実質0円に!貯まったポイントで経費削減!
リクルートの業界No.1の還元率1.5%のビジネスカードです。

※1 調査内容:日本国内の法人組織または個人事業主とクレジットカード発行に関する契約の締結がされた上で、当該法人や従業員、個人事業主に対して発行するクレジットカードの、一般ショッピングにおけるポイント特典の還元率を調査 / 調査対象:公式サイトにてポイント特典の還元率が確認できた150種類のクレジットカード / 調査期間:2021年11月29日~2021年12月10日 / 調査主体:株式会社リクルート / 調査実施機関:株式会社インテージ※2 光熱費など還元率が異なる場合や、一部ポイント加算対象外となる場合があります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンアメリカンエクスプレスプラチナ画像
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費22,000円(税込)
還元率0.75%
追加カード3,300円(税込・最大9枚まで)
ETCカード永年無料(最大9枚まで)
ブランドAmerican Express
付帯保険海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5,000万円
ショッピング:300万円
詳細https://www.saisoncard.co.jp/amex/platinum/

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、セゾンカードで一番ハイステータスなプラチナランクのビジネスカードです。

国内はもちろん、148以上の国や地域で1,400ヵ所以上の空港ラウンジが無料で何度でも利用できる「プライオリティ・パス」が付帯。

日本円で約5万円以上のプライオリティ・パスが年会費22,000円(税込)で持てるから、コスパはかなり良いワン!

対象のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になる「招待日和」に加え、最大1億円の旅行保険など手厚い特典が豊富です。

急なレストランの手配も、24時間365日対応のコンシェルジュに任せれば、ビジネスがさらに捗るでしょう。

\初年度の年会費が無料/

2023年3月31日まで初年度入会キャンペーン実施中

セゾン コバルト・ビジネス・アメックス

セゾンコバルトビジネスアメックス
年会費永年無料
還元率0.5%
追加カード永年無料(9枚まで)
ETCカード永年無料
ブランドAmerican Express
付帯保険ショッピング:100万円
詳細https://www.saisoncard.co.jp/amextop/cobalt-pro/

セゾン コバルト・ビジネス・アメックスは、年会費永年無料で持てるビジネスカードです。

加入時に登記簿謄本や決算書などは必要なく、本人確認書類のみで申込みできます。

かけだしのフリーランスや事業を始める前の人でも、申し込みできるね!

エックスサーバーやクラウドワークスなど、ネットに関する事業でよく利用するサービスで最大2%ポイント還元される特典も。

また、ビジネスカードの中では珍しく分割払いやリボ払いにも対応しています。

ETCカードは条件無しで永年無料なので、車を運転する人にもおすすめです。

\8,000円相当のポイントがもらえる/

今なら新規ご入会・ご利用で永久不滅ポイントプレゼント

JCB法人カード

JCB法人カード公式
JCB法人カード
年会費1,375円(税込)
還元率0.5%
追加カード1,375円(税込・制限なし)
ETCカード永年無料
ブランドJCB
付帯保険国内・海外旅行:最高3,000万円
ショッピング:100万円
詳細https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/corp/

JCB法人カードは、JCBが直接発行するため信頼性が高いプロパーカードです。

追加カードの発行枚数に制限はなく、1枚の本カードに複数枚のETCカードを付けられるので、車を何台か所有している人にもおすすめです

また業界初となる、サーバー攻撃を受けた際の復旧費用などを保証する「JCBサイバーリスク総合支援サービス」も追加料金無しで付帯。

パソコンで重要な情報を管理している人も安心だね。

JCBオリジナルシリーズパートナーを利用すれば、Starbucks eGiftなどの購入で最大10%ポイント還元される特典も受けられます。

貯まったポイントはamazonで1P=3.5円相当としてお買い物にも使えるので、amazonユーザーにもおすすめです。

三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友ビジネスオーナーズ
三井住友カードビジネスオーナーズ
年会費永年無料
還元率0.5%
追加カード永年無料(19枚まで)
ETCカード550円(税込)
*年1回の利用で無料
ブランドVisa/Mastercard
付帯保険海外旅行:最高2,000万円
詳細https://www.smbc-card.com/camp/biz_owners/

三井住友カード ビジネスオーナーズは、年会費が永年無料とは思えないくらい豊富な特典がついたクレカです。

職員さん向けの追加カードは、なんと19枚まで無料で発行できます。

追加カードが19枚まで無料なら、職員さんが多い会社の人も助かるね!

対象の三井住友カードと2枚持ちすると、特定の加盟店での利用分が最大1.5%ポイント還元にアップする特典も。

三井住友カード(NL)なら年会費無料で持てるので、プライベート用と事業で合わせ使いがおすすめです。

表裏ともカード番号の印字がない完全ナンバーレス仕様で、セキュリティ面でも安心して使えますよ。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド

三井住友ビジネスオーナーズゴールド
三井住友ビジネスオーナーズゴールド
年会費5,500円(税込)
*年間100万円以上利用で翌年度以降永年無料
還元率0.5%
追加カード永年無料(19枚まで)
ETCカード550円(税込)
*年1回の利用で無料
ブランドVisa/Mastercard
付帯保険海外・国内旅行:最高2,000万円
ショッピング:300万円
詳細https://www.smbc-card.com/camp/biz_owners_gold/

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドは年会費が5,500円(税込)ですが、1年間に100万円以上使えば、翌年度以降は無料で持ち続けられます。

年会費無料でゴールドカードを持つチャンスがあるので、条件を達成できそうな人はぜひ挑戦がおすすめです。

月に約84,000円(税込)以上使えば、年間で100万円以上になるワン!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料など、ゴールドカード特典もしっかりと付帯。

また毎年100万円使った場合、ボーナスとして10,000ポイントが毎年加算されるため、実質の還元率は1.5%にもなります。

年会費無料で1.5%還元を受けられる人なら、コスパ最強のビジネスカードと言えるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カード

アメックスビジネスグリーン
年会費13,200円(税込)
還元率0.33%
追加カード6,600円(税込・制限なし)
ETCカード無料
ブランドAmerican Express
付帯保険海外・国内旅行:最高5,000万円
ショッピング:年間最高500万円
詳細https://www.americanexpress.com/jp/

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カードは、格式高いと言われるAmerican Expressのプロパーカードです。

国内28か所・海外1か所の空港ラウンジが本人と同伴者1名まで無料、最大5,000万円の旅行保険など特典が充実しています。

国内外20万か所以上の施設が優待価格で使える「クラブオフ」も使えるワン!

年間3,300円(税込)のメンバーシップ・リワード・プラスに加入すれば、1P=1円相当として交換できるほか、ANA・JALマイルにも交換可能。

ビジネスで信頼性を重視する方は、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カードを選ぶと良いでしょう。

\データ連携で業務効率化/

クラウド会計ソフト「freee会計」とのデータ連携で経理業務を効率化可能!
支払いで貯まったポイントやマイルなどに交換可能なステータス性の高い法人カードです。

個人事業主が事業用クレカを持つメリット

個人事業主が事業用クレカを持つメリット

個人事業主におすすめのクレカを10枚紹介しましたが、事業用のクレカを持つメリットは以下の4つがあります。

メリットを知っておけば、事業でさらに便利に使いこなせるワン!

経費が管理しやすくなる

事業用のクレカを持つ一番のメリットは、経費の管理がしやすくなる点です。

経費を個人用のクレカで支払っていると、請求が来た際にどれが事業で使ったものかわかりにくく、混乱してしまうことも。

事業用のクレカで一括して経費を支払えば、そういった混乱を防ぎスムーズな会計処理ができます。

また最近では、クラウド会計ソフトでクレカの明細を取り込むことが可能です。

事業用クレカをあらかじめ会計ソフトに取り込んでおけば、一つ一つ計上する手間もなく管理がかなり楽になりますよ。

個人事業主は帳簿の管理も自分でする必要があるから、事業用クレカで少しでも手間を減らすことをおすすめするワン!

登記簿謄本や決算書など不要で申し込める

法人向けの「コーポレートカード」は、登記簿謄本や決算書と言った書類を準備する必要があり、発行までの難易度が高くなります。

その点個人事業主向けの「ビジネスカード」であれば専用の書類は必要なく、本人確認書類のみで申し込めるものがほとんどです。

事業に関する書類がなくても申し込めるのね!

申し込む手間は一般向けのクレカとほぼ変わらず、面倒な書類の準備も必要ありませんよ。

中でも「三井住友カード ビジネスオーナーズ」のように副業の方も対象としたクレカなら、事業を本格的に始める前であっても発行可能です。

会社員で副業から個人事業主になりたい人は、開業後より会社に努めている間に発行する方がスムーズだワン!

ビジネスに特化したサービスを受けられる

事業用クレカの多くには、一般向けクレカと異なりビジネスに特化したサービスが付帯しています。

主なクレカの、ビジネス向けのサービス内容は以下の通り。

ビジネスに特化した特典があるクレカ

カードによって、様々なサービスがついているんだね。

事業用クレカを選ぶ際は、どのような特典がついているかもしっかり確認し、自分の仕事に合うものを選びましょう。

ポイントを貯められる

事業用のクレカでも一般向けクレカと同様、利用した金額に応じたポイントが貯まるものがほとんどです。

現金払いでは1ポイントも貯まりませんが、クレカなら利用金額に応じたポイントを貯められますよ。

貯まったポイントで事業に必要なものを購入すれば、経費の節約にも効果的でしょう。

仕事に必要なことに使って、ポイントまで貯められるのはお得だね!

個人事業主におすすめのクレジットカード

個人事業主向けクレカの審査

個人事業主向けクレカの審査

個人事業主向けクレカの審査は厳しいのかな?

会社員に比べて個人事業主は収入が安定しないため、クレカの審査が厳しいと言われています。

ですが法人ではなく個人事業主を対象としたクレカの場合、事業の実績ではなく、申込者のこれまでの信用情報を重視する傾向があります。

申込者本人が過去に未納・対応などなくしっかりと支払いができていれば、支払い能力があると判断され、審査に通る可能性は十分あると言えます。

反対にこれまで未納や滞納があり信頼性に欠けると判断されれば、審査を通過できないでしょう。

今まで普通にクレカを使っている人なら、通る可能性は十分あるってことだね。

もし審査が不安な場合は、以下の副業やフリーランスの方も対象としたクレカがおすすめです。

カード名年会費加入資格
三井住友カード ビジネスオーナーズ永年無料満20歳以上の法人代表者、個人事業主
セゾン コバルト・ビジネス・アメックス永年無料個人事業主またはフリーランス、経営者(高校生を除く)

上記のクレカなら副業の方も対象なので、会社員から独立を考えている人は、会社に努めているうちに発行しておく方法もあります。

またゴールドカードなどランクの高いクレカは、発行難易度も上がるため審査に通りにくくなります。

まずは一般ランクのビジネスカードから挑戦し、利用実績を積んでからランクアップを目指すと良いですね。

スムーズに発行できるよう、クレカの審査に通りやすくするコツもチェックするワン!

個人事業主向けクレカの発行方法

個人事業主向けクレカの発行方法

個人事業主向けのクレカは、以下の手順で発行します。

  • 本人確認書類・引き落とし口座を準備する
  • 希望する公式サイトより申し込み
  • 住所や氏名、年収など必要な情報を入力する
  • 口座情報を入力する
  • 審査完了後、カードが送られてくる

個人事業主向けのクレカの多くは登記簿謄本などを準備する必要がなく、免許証などの本人確認書類だけで申し込みできます。

そのため、通常のクレカと申し込み手順はほぼ変わりませんよ。

普通のクレカと変わらないなら、すぐに申し込みできそうだ!

申し込んでからカードが送られてくるまでに、1週間~10日程度かかります。

送られてくるのを待つ必要があるため、使う予定がある人は余裕を持って申し込みをおすすめします。

個人事業主におすすめのクレジットカード

個人事業主が事業用クレカを持つ注意点

個人事業主が事業用クレカを持つ注意点

個人事業主向けクレカを持つ時の注意点はある?

個人事業主が事業用クレカを持つ時は、以下の2点に注意しましょう。

年会費がかかるものが多い

個人事業主などを対象としたビジネスカードは、一般向けクレカに比べ年会費がかかるものが多くなります。

事業を始めたばかりの頃は特に収入が不安定なことも多いので、年会費の支払いが負担にならないよう注意しましょう。

気軽に持ちたい人は、以下の年会費無料のビジネスカードがおすすめです。

年会費無料のビジネスカード

  • 三井住友カード ビジネスオーナーズ
  • セゾン コバルト・ビジネス・アメックス
  • NTTファイナンスBizカード
  • ライフカードビジネスライトプラス

まずは年会費無料クレカを作っておき、事業が大きくなったら有料でグレードの高いクレカを発行すると良いワン!

分割・リボ払いに非対応の場合がある

ビジネスカードや法人向けクレカは、分割・リボ払いに非対応のものが多いです。

一般向けのクレカならほとんどで分割・リボ払いができますが、ビジネスカードでは使えない場合があることを覚えてきましょう。

今回紹介した主なクレカの中では、以下のものが分割払い非対応となります。

分割払い非対応のクレカ

  • UPSIDERカード
  • Airカード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カード

分割・リボ払いは事業ではあまり使わないかもしれないけど、念のため加入前に確認がおすすめだワン!

なお分割やリボ払いはほとんどの場合、カード会社ごとに決められた手数料が発生します。

利用する際は手数料が事業の負担とならないよう、十分に注意してくださいね。

個人事業主におすすめクレカのよくある質問

個人事業主におすすめクレカのよくある質問

個人事業主におすすめのクレカについて、もっとよく知りたい。

個人事業主におすすめのクレカについて、よくある質問をまとめました。

開業前でも個人事業主向けクレカを発行できますか?

個人事業主向けクレカでは本人確認書類のみで申し込めるものが多いので、開業前でも持つことができます。
ただし所定の審査があるため、場合によっては発行できない点に注意しましょう。

ビジネスカードでは事業の成果ではなく、個人の支払い能力が見られることが多いワン!

一般向けのクレジットカードを事業用として使えますか?

一般向けのクレジットカードを事業用として使うことも可能です。
ですがビジネスカードは事業に特化したサービスがついており、利用枠も大きめに設定してもらえるなどのメリットがあります。

そのため、ビジネスカードの方が一般向けクレカよりもお仕事がしやすくなりますよ。

ビジネスカードのほうが、事業を進めるのに便利そうだ!

事業用とプライベート用のクレカは分けた方がよいですか?

事業用とプライベート用のクレカは、絶対に分けないといけないという決まりはありません。
ですが管理しにくくなるため、事業用とプライベート用クレカは別にすることをおすすめします。


プライベート用クレカで事業のものを購入した場合、経費として購入したものを一つ一つ計上する手間がかかります。
また明細を見た時に、どれが事業用のものだったかわからなくなることも。

会計がごちゃごちゃすると嫌になるよね。

事業用とプライベート用で分けておけばそのような心配もなく、会計の処理がスムーズにできます。


また、マネーフォワードやfreeeなどの会計ソフトに事業用クレカを取り込めば、確定申告がかなり楽になりますよ。

【まとめ】個人事業主におすすめのクレカ

【まとめ】個人事業主におすすめのクレカ

個人事業主におすすめのクレカについて良くわかった!

個人事業主におすすめのクレカやメリット、注意点や審査について解説しました。

最後にこの記事の重要な点を3つにまとめます。

  • 三井住友カード ビジネスオーナーズは年会費無料で発行しやすい
  • 登記簿謄本など必要なく、本人確認書類のみで申し込みできるものが多い
  • 審査では事業の成果ではなく、個人の支払い能力が見られる傾向がある

個人事業主の方が事業専用のクレカを持てば、管理がしやすくなりその分仕事がスムーズになります。

後から会計の処理方法を変えるのは大変なので、早めに事業用クレカを持つのがおすすめですよ。

ぜひ自分にぴったりの事業用クレカを探してみてくださいね。

個人事業主におすすめのクレジットカード

いろはにマネーの投資診断

moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU