PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【どれがおすすめ?】楽天カード9種類の特典を徹底比較!

楽天カードはポイント還元率の高さをはじめ、充実の特典を受けられることで人気を誇っているクレジットカードです。

今回はカード選びで失敗しないように、楽天カード9種類の特徴やメリット・デメリットを比較して紹介します。

楽天カードをお得に発行できる入会キャンペーンの詳細は、「【楽天カードの入会キャンペーン攻略】8,000ポイントもらえる時期・受け取る手順も解説」をご覧ください。

\5,000ポイントプレゼント/

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

執筆:いろはにマネー編集部
執筆:いろはにマネー編集部

いろはにマネーは、20年以上にわたり投資家向けサービスを提供する株式会社インベストメントブリッジが運営しています。
株式や投資信託などの投資経験があるメンバー、仮想通貨投資経験者、20枚以上のクレカ保有者、アナリスト試験合格者など、それぞれの記事領域に見識の深いメンバーが運営しています。
X(旧Twitter):@IrohaniMoney

▼1分で記事内容を理解

楽天カードの比較一覧表

楽天カードの比較一覧表

楽天カードの種類をサクッと知りたいな…。

楽天カードは様々な種類がありますが、代表的なものは下記の9種類です。

まずは各楽天カードの違いを比較一覧表で確認してみましょう。

カード名ステータス年会費ブランド
楽天カード一般永年無料VISA/JCB/Mastercard/American Express
楽天ゴールドカード2,200円(税込)VISA/JCB/Mastercard
楽天PINKカード一般永年無料VISA/JCB/Mastercard/American Express
楽天銀行カード一般永年無料JCB
楽天ANAマイレージクラブカード一般550円VISA/JCB/Mastercard
楽天プレミアムカード11,000円(税込)VISA/JCB/Mastercard/American Express
楽天ビジネスカード一般2,200円(税込)VISA
楽天カード アカデミー一般永年無料VISA/JCB
楽天ブラックカード最高33,000円VISA/JCB/Mastercard/American Express

カードによって特徴が異なるから、違いを理解しておくんだワン!

また楽天カードでは通常のもの以外にも、以下のような券面デザインのクレカも提供されています。

お買いものパンダ一覧

楽天のオリジナルキャラクター「楽天パンダ」は、楽天市場内でも度々登場します。

楽天パンダデザインの楽天カードは、以下のものがあります。

  • 楽天カード お買いものパンダデザイン
  • 楽天PINKカード お買いものパンダデザイン

還元率や対応している国際ブランドは、通常デザインと同様です。

楽天カードのほか、デビットカードなどにも楽天パンダデザインが提供されています。

ポイントで、楽天パンダオリジナルグッズに交換できるワン!

ディズニー・デザイン一覧

「ディズニーデザイン」の楽天カードは、以下のものがあります。

  • 楽天カード(ミッキーマウス デザイン)
  • 楽天カード(ミニーマウス デザイン)
  • 楽天PINKカード(ミッキーマウス デザイン)
  • 楽天PINKカード(ミニーマウス デザイン)

ディズニーが好きな人におすすめだワン!

ディズニーデザインは国際ブランドがJCBのみとなっています。

Visa・Mastercard・American Expressブランドが欲しい人は注意しましょう。

スポーツ・エンターテインメント一覧

楽天カードでは、以下のようなスポーツやエンターテインメントデザインも提供されています。

  • 楽天カード ヴィッセル神戸デザイン(Mastercardのみ)
  • 楽天カード イエニスタデザイン(Mastercardのみ)
  • 楽天カード 楽天イーグルスデザイン(Mastercard/JCB)
  • 楽天カード 武尊デザイン(Visaのみ)
  • 楽天カード YOSHIKIデザイン(Mastercardのみ)

ファンなら必携だね!

スポーツ・エンターテインメントデザインは、対応する国際ブランドがそれぞれ一部に限られています。

またイニエスタ選手のヴィッセル神戸退団のため、2023年9月29日(金)10時以降、新規発行終了となります。

欲しい人は早めに申し込みましょう。

楽天カードは年会費無料の定番デザイン

一般的な楽天カードって、どんなカードなの?

年会費永年無料
ブランドVISA, Master, JCB, AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率1.0~3.0%
ETC年会費550円
家族カード追加可能
付帯保険海外旅行保険(最大2,000万円) カード盗難保険
公式サイトhttps://www.rakuten-card.co.jp/

楽天カードの中でもスタンダードなタイプなのが、「楽天カード」です。

ポイント還元率や海外旅行保険など、他のカードに付帯している基本機能がすべて備わっています。

クレジットカードを初めて持つ人におすすめだワン!

楽天カードのメリット

楽天カードのメリットは、主に以下の3点が挙げられます。

  • 年会費がかからない
  • カードデザインが豊富
  • 新規入会と利用で5,000ポイント獲得できる

年会費が永年無料で、カードデザインは通常デザイン含め7種類と豊富です。

新規入会であれば、カード利用で5,000ポイントプレゼントされるのも大きな魅力と言えるでしょう。

日常生活で利用するカードに最適そうだね!

楽天カードのデメリット

楽天カードのデメリットは、他のカードと比較して特別な特典がないことです。

良い意味でも悪い意味でもスタンダードなタイプなので、前述のとおりクレジットカード初心者にはピッタリのカードとも言えますね。

特別な特典を受けたい人は物足りないかもしれないワン!

楽天カードの長所や短所について、当サイトでは実際の利用者にもインタビューしました。

リアルな評価を知りたい方は、「楽天カードは作るべき?保有歴3年の利用者にインタビューしてみた」を要チェックです。

\5,000ポイントプレゼント/

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

楽天ゴールドカードは手頃な年会費で特典がワンランクUP

楽天カードは年会費無料の定番デザイン

楽天ゴールドカードはどんなカードなの?

年会費2,200円
ブランドVISA, Master, JCB
ポイント還元率1.0~5.0%
ETC無料
家族カード年会費550円
付帯保険海外旅行保険(最大2,000万円)
公式サイトhttps://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-gold-card/

年会費を払ってでもゴールドカード持ちたい方であれば、楽天ゴールドカードを選ぶと良いでしょう。

楽天ゴールドカードの魅力としては、楽天カードになかった海外トラベルデスクサポートが受けられることです。

また年2回まで下記空港のラウンジを無料で利用できため、旅行や出張時にリッチな気分を味わえますよ。

・国内主要空港(羽田空港など)

・韓国の仁川国際空港

・ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港

憧れの空港ラウンジに入れるのは嬉しいな!

楽天ゴールドカードのメリット

楽天ゴールドカードの主なメリットは、以下の3つが挙げられます。

  • 新規入会と利用で7,000ポイント獲得できる
  • 楽天トラベルで利用できる割引クーポンがもらえる
  • ETCカードが無料になる

楽天ゴールドカード限定特典として、楽天トラベルで利用可能な2,000円の割引クーポンがもらえます。

さらに通常の楽天ETCカードは年会費550円がかかりますが、ゴールドカード会員ならETCカードを無料で利用可能です。

ゴールドカードならではの豪華特典が魅力だワン!

\7,000ポイントプレゼント/

楽天ゴールドカードのデメリット

楽天ゴールドカードのデメリットは、以下の2つです。

  • 家族カード年会費がかかる
  • AMERICAN EXPRESSを選べない

家族カードを作成する場合は年会費550円がかかる他、AMERICAN EXPRESSを選択することができません。

また通常の楽天カードと違って年会費2,200円を払う必要があるため、本当に必要か再確認しておきましょう。

とは言え、ゴールドカードで年会費2,200円は安いんだワン!

楽天PINKカードは様々な特典や保険をつけられる

楽天PINKカードは様々な特典や保険をつけられる

楽天PINKカードってどんな人におすすめなの?

年会費永年無料
ブランドVISA, Master, JCB, AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率1.0~3.0%
ETC年会費550円
家族カード追加可能
付帯保険海外旅行保険(最大2,000万円)
公式サイト https://www.rakuten-card.co.jp/

楽天PINKカードは楽天カードと同等の機能を持ちながら、楽天カードにはない様々な特典や保険をつけられるカードです。

楽天PINKカードのカスタマイズ特典には、下記2つのサービスがあります。

  • 楽天グループ優待サービス
    →楽天市場や楽天トラベルなどで割引が受けられる
  • ライフスタイル応援サービス
    →飲食店や映画など様々なサービスで割引や優待が受けられる

また、楽天PINKカード限定特典として、乳がんや子宮頸がんなど女性特有の疾患時に保険金が受けられる、「楽天PINKサポート」にも加入可能です。

特に女性向けのサービスが充実してるんだ!

楽天PINKカードのメリット

楽天PINKカードのメリットは主に次の2つが挙げられます。

  • デザインが選べる
  • 幅広いオリジナル特典を選べる
  • 男性も加入可能

デザインは通常デザインを含む4種類から選択可能です。

男性も、PINKカードならではの特典を使えるのは嬉しいワン!

楽天PINKカードのデメリット

優待・応援サービスのカスタマイズ特典ならびに保険の加入をすると、月額料金がかかるのが楽天PINKカードのデメリットです。

カスタマイズ特典は各サービス月額費330円で、楽天PINKサポートは年齢ごとに保険料が変化します。

名前の通り、カード色がピンクしかない点も注意だワン!

楽天銀行カードは楽天銀行キャッシュカードが付帯

楽天銀行カードは楽天銀行キャッシュカードが付帯

楽天銀行カードって、どんな特徴があるのかな?

年会費永年無料
ブランドJCB
ポイント還元率1.0~3.0%
ETC年会費550円
家族カード不可
付帯保険海外旅行保険(最大2,000万円)

楽天銀行カードは楽天銀行のキャッシュカードと楽天カードが一体化しており、楽天銀行口座の所有者が発行できるカードです。

楽天銀行カードのメリット

楽天銀行カードの主なメリットは以下の2点です。

  • 持ち歩くカードが1枚ですむ
  • 貯金口座にうってつけ

クレジットカードとキャッシュカードの役割を果たすので持ち歩くカードは1枚で済み、お財布がかさ張りにくくなります。

さらに楽天銀行カードを所持すれば、楽天銀行の普通預金の金利が2倍となる特典が受けられるのも見逃せません。

楽天銀行を貯金用の口座として活用している人は、必見だワン!

楽天銀行カードのデメリット

楽天銀行カードのデメリットとしては、下記の3点です。

  • 利用できるブランドがJCBのみ
  • 家族カード発行不可
  • タッチレス決済・Edyに対応していない

利用ブランドが限られているだけでなく、家族カードが発行できなかったりEdyなどに対応していなかったりと様々な制約があります。

幅広くカードを利用したい人は注意が必要だワン!

楽天ANAマイレージクラブカードはANAマイルが貯まる

楽天ANAマイレージクラブカードはANAマイルが貯まる

楽天ANAマイレージクラブカードってどんな特徴があるの?

年会費550円
ブランドVisa, Mastercard, JCB
ポイント還元率1.0~3.0%
ETC年会費550円
家族カード追加可能
付帯保険海外旅行保険(最大2,000万円)

楽天ANAマイレージクラブカードは、カード利用でANAのマイルを貯められるカードです。

ANAマイレージクラブの様々な特典が受けられるほか、ANA国内線であれば空港カウンターの搭乗手続きをスキップできます。

楽天ユーザー兼マイラーなら、注目のカードだね!

実際に楽天ANAマイレージクラブカードを保有しています

編集部メンバーは楽天ANAマイレージクラブカードを所持しており、券面は以下のとおりです。

楽天ANAマイレージクラブカードを実際に保有しています

もともと一般の楽天カードを発行予定でしたが、ANA便での旅行前ということで本カードを発行しました。
カード枚数を無駄に増やすことなく楽天カードとANAカード両方の利点を活かせており、満足しています。

実際に使っている当事者だからこそ語れる口コミ・評判を公開します。

楽天ANAマイレージクラブカードのメリット

楽天ANAマイレージクラブカードのメリットは、主に下記の2つです。

  • ANAマイルと楽天ポイントを1枚で貯められる
  • 新規入会&条件クリアで最大5,000円相当のポイントをプレゼント

カード利用をするだけでANAマイルが貯まるため、目標のマイルにも手が届きやすくなりますよ。

買い物時もフライト時も、この1枚さえあれば大丈夫だワン!

楽天ANAマイレージクラブカードのデメリット

年会費が永年無料ではないのが、楽天ANAマイレージクラブカードのデメリットです。

初年度は無料ですが、2年目以降は年1回の利用で無料となり、年に1度も利用していない場合は550円の年会費がかかります。

普段使いにしていれば、特に問題なさそうだね!

また高級感あるブランドとして人気の、AMERICAN EXPRESSは選択できないので注意が必要です。

楽天プレミアムカードはハイステータスな特典付き

じゃあ楽天プレミアムカードはどんな人におすすめなの?

年会費11,000円
ブランドVISA Master JCB AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率1.0~5.0%
ETC無料
家族カード年会費550円
付帯保険海外旅行保険(最大5,000万円) 動産総合保険 国内旅行傷害保険
公式サイトhttps://www.rakuten-card.co.jp/campaign/premium_card/

楽天カードの中でも最高ランクに位置しているのが、楽天プレミアムカードです

中でも旅行に関する多くの特典がついており、他のカードよりもポイントを貯めやすくなっています。

また自分のスタイルに合わせて、下記3つのサービスを選択可能です。

  • 楽天市場コース
    →楽天市場の利用でポイントを多く貯めたい人向け
  • トラベルコース
    →頻繁に旅行や出張が多い人向け
  • エンタメコース
    →映画や音楽が好きな人向け

他にも3種類の保険が付帯されています。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 動産総合保険

通常の楽天カードは海外旅行保険の補償額が最大2,000万円で、国内旅行は対象外です。

一方でプレミアムカードなら国内外の旅行ともに最大5,000万円まで保証してくれるため、もしもの時の安心感も抜群ですね。

楽天プレミアムカードは、旅行時の強い味方になってくれそう!

楽天プレミアムカードのメリット

楽天プレミアムカードの主なメリットは、次の5つが挙げられます。

  • ETCカードが無料
  • 海外旅行保険の補償額が高い
  • 海外トラベルデスクサポートが付帯
  • 空港ラウンジの利用が無料
  • プライオリティ・パス会員カードが無料

楽天プレミアムカードの海外旅行保険の補償額は最大5,000万円と、他の楽天カードより高く設定されています。

また楽天ゴールドカードとは異なり、国内空港と1部の海外空港ラウンジを回数問わず無料利用できるのが魅力です。

さらに世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジが利用可能なプライオリティ・パスも無料で入会でき、海外旅行に強いカードと言えます。

プライオリティ・パスは通常の年会費が429ドルだから、圧倒的にお得だワン!

\入会+利用で8,000ポイントプレゼント中/

楽天プレミアムカードのデメリット

楽天プレミアムカードのデメリットは主に下記2つが挙げられます。

  • 年会費が高い
  • 家族カード年会費がかかる

年会費11,000円、家族カードを作成する場合にも550円の年会費がかかり、他の楽天カードよりも高いのがネックです。

非常にコスパの良いカードではありますが、まずは年会費以上の価値を感じられるか考えてから申し込みましょう。

出張や旅行の頻度によって検討するのが良さそう!

楽天カード全種類を項目別で比較

楽天カード全種類を項目別で比較

楽天カードは、種類ごとに特徴が少しずつ異なります。

ETCカードは年会費が異なり、カードによっては家族カードが発行できないものも。

カードごとの特徴をまとめたので、気になる項目をタップしてご覧ください。

年会費

楽天カードの年会費比較は、以下のとおりです。

カード名年会費
楽天カード永年無料
楽天ゴールドカード2,200円(税込)
楽天PINKカード永年無料
楽天銀行カード永年無料
楽天ANAマイレージクラブカード550円
楽天プレミアムカード11,000円(税込)
楽天ビジネスカード2,200円(税込)
楽天カード アカデミー永年無料
楽天ブラックカード33,000円

多くの楽天カードは年会費無料ですが、ANAマイルが貯まる楽天ANAマイレージクラブカードは550円(税込)、ビジネス向けの楽天ビジネスカードは2,200円(税込)となっています。

ハイステータスカードは楽天ゴールドカードが2,200円(税込)、さらに上の楽天プレミアムカードが11,000円(税込)、招待制の楽天ブラックカードは33,000円(税込)です。

ゴールドカードが2,200円(税込)なら安いから、気軽に持てそうだ!

楽天のハイステータスカードは他社に比べて割安で特典が多いため、維持費を抑えて上位クレカを持ちたい人におすすめです。

国際ブランド

楽天カードは、対応するブランドが種類ごとに異なります。

詳しい対応ブランドは、以下のとおり。

カード名ブランド
楽天カードVisa/JCB/Mastercard/American Express
楽天ゴールドカードVisa/JCB/Mastercard
楽天PINKカードVisa/JCB/Mastercard/American Express
楽天銀行カードJCB
楽天ANAマイレージクラブカードVisa/JCB/Mastercard
楽天プレミアムカードViisa/JCB/Mastercard/American Express
楽天ビジネスカードVisa
楽天カード アカデミーVisa/JCB
楽天ブラックカードVisa/JCB/Mastercard/American Express

Visa・Mastercard・JCB・American Expressの4社に対応しているのは、一般の楽天カードと楽天PINKカード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの4種類です。

他の券種はVisaのみ、JCBのみなど、限られる場合もあります。

国内では基本的にどの国際ブランドでも問題なく使えますが、ブランドを選びたい人は入会前に確認しておきましょう。

一般の楽天カードでも、ディズニーデザインはJCBのみだワン!

還元率

楽天カードは基本的に1%還元ですが、一部異なる場合があります。

具体的には以下のとおり。

カード名通常の還元率楽天市場の還元率
楽天カード1%+1%
楽天ゴールドカード1%+1%
楽天PINKカード1%+1%
楽天銀行カード1%+1%
楽天ANAマイレージクラブカード0.5%~1%+1%
楽天プレミアムカード1%+2%
楽天ビジネスカード1%+1%
楽天カード アカデミー1%+1%
楽天ブラックカード1%+3%

多くの楽天カードは通常の還元率が1%、楽天市場で使うと+1%が付与されます。

ハイステータスカードならさらに還元率が上がり、楽天プレミアムカードの場合は楽天市場で+2%、楽天ブラックカードなら+3%となっています。

楽天市場をよく使う人はお得になるね!

楽天ANAマイレージクラブカードは、楽天ポイントとANAマイルどちらを貯めるかを選ぶことが可能です。

ANAマイルを選んだ場合200円(税込)につき1マイルが貯まります。

楽天カードのポイント還元率については、「楽天カードのポイント還元率は1%でお得!倍率を上げる裏ワザも伝授」をご覧ください。

ETCカード

楽天カードのETCカードは基本的に年会費がかかりますが、一部のカードなら年会費・発行手数料が無料となります。

またカードの種類によっては、ETCカードをつけられません。

具体的には以下のとおり。

カード名ETCカードの年会費(税込)
楽天カード550円
楽天ゴールドカード永年無料
楽天PINKカード550円
楽天銀行カード550円
楽天ANAマイレージクラブカード550円
楽天プレミアムカード永年無料
楽天ビジネスカード1枚目無料
2枚目以降550円
楽天カード アカデミー550円
楽天ブラックカード永年無料

上位の楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードなら、ETCカードは条件無しの永年無料で持ち続けられます。

楽天ビジネスカードなら1枚目が無料、2枚目以降が550円(税込)となります。

通常の楽天カードも、一定の条件を満たせばETCカードの年会費が無料で持つことが可能です。

ただしその条件がなかなか厳しく、楽天のヘビーユーザーでなければ達成できないため、基本的には年会費がかかると思った方が良いでしょう。

ETCカードに年会費を無料にする方法は、「楽天ETCカードの年会費を無料にする方法は?」で詳しく解説しているワン!

年会費無料のETCカードを探している人は、「年会費無料のETCカードおすすめ10選ランキング!失敗しない選び方を紹介」も読んでみましょう。

家族カード

家族と一緒に楽天カードを持ちたい人は、家族カードの年会費も重要です。

種類によっては、家族カードを発行できない場合も。

楽天カードごとの家族カードの有無と、年会費は以下をご覧ください。

カード名家族カード家族カードの年会費
楽天カード永年無料
楽天ゴールドカード永年無料
楽天PINKカード永年無料
楽天銀行カード
楽天ANAマイレージクラブカード永年無料
楽天プレミアムカード550円
*年間1回の利用で無料
楽天ビジネスカード
楽天カード アカデミー
楽天ブラックカード2枚まで無料

楽天カードは本カードが年会費無料なら、家族カードも無料です。

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードは年会費が550円(税込)発生し、楽天ブラックカードなら2枚まで無料となっています。

年会費に対して、家族カードが安く持てるワン!

楽天ビジネスカードはビジネス向けのため家族カードには非対応、追加カードも発行できないため注意しましょう。

楽天カードのおすすめ種類【まとめ】

楽天カードのおすすめ種類:まとめ

楽天カードについて詳しく知れたよ!僕も早速申し込んでみる!

各楽天カードの特徴を比較しながら、おすすめの種類を紹介しました。

最後に、本記事でもっとも重要なポイントを3つまとめます。

  • 年会費無料でポイントを貯めたいなら楽天カード
  • 女性向け保険など特典が欲しい方は楽天PINKカード
  • リッチな気分を味わいたい方は楽天ゴールドカード・プレミアムカード

楽天カードは種類によって受けられるサービスが異なるため、事前に各特徴を理解して選ぶのが大切です。

自分の生活スタイルと相性の良いカードを申し込み、賢く使っていきましょう。

\5,000ポイントプレゼント/

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

楽天カードを活用して貯めたポイントは、ポイント投資を使って増やしてみましょう。

本サイトのLINE公式アカウントでは、あなたの投資生活をサポートする情報発信を行なっています。

「投資についてもっと知りたい!」と思った方は、さっそく追加してみてくださいね。

いろはにマネーの投資診断

moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU