PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

楽天証券のポイント投資のやり方・おすすめ銘柄は?期間限定ポイントやNISAは使える?

・楽天証券のポイント投資ってなんだろう?
・やり方やおすすめの銘柄が知りたいな…

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 楽天ポイント投資は楽天証券で現金を使わず投資できる
  • 楽天ポイント投資は新NISAのつみたて投資枠(旧つみたてNISA)を利用できる
  • 楽天カードを活用して楽天ポイントを効率よく貯めるのがコツ

ポイント投資とは、クレカやサービスなどで貯めたポイントを利用して、投資することです。

お金ではなくポイントで投資をするため、ハードルが低いことから注目を集めています。

楽天証券の楽天ポイント投資は、その内の1つで楽天経済圏を利用している人には相性が抜群のポイント投資です。

今回は、楽天証券のポイント投資のやり方やおすすめ銘柄、NISAに利用可能なのかなど詳しく解説していきます。

楽天ポイント投資のおすすめ2ステップ

  • 楽天カードの発行:楽天ポイントを貯める
    公式サイト:https://www.rakuten-card.co.jp/
    楽天カードは投資信託の積立でもポイントを貯められる、お得なカードです。
  • 楽天証券の口座開設:楽天ポイントを投資する
    公式サイト:https://www.rakuten-sec.co.jp/
    つみたてNISAを利用して、ポイント投資できることが大きな魅力です。

目次

楽天証券のポイント投資とは?

RakutenPointWhat

楽天証券のポイント投資って、どんなものだろう?

ここでは、楽天証券のポイント投資の概要やポイント運用との違いを解説していきます。

楽天証券のポイント投資の概要

楽天のポイント投資は、楽天グループを利用して貯めたポイントを、楽天証券で投資ができるサービスです。

ポイント投資なら現金を使わず投資ができるため、投資をしたことがない方や投資初心者におすすめのサービスです。

楽天証券のポイント投資では以下の商品に投資が可能です。

  • 国内株式(現物)
  • 米国株式(現物・円貨)
  • 投資信託
  • バイナリーオプション

バイナリーオプションとは、「相場が上がるか下がるかを予想する為替取引の一つ」です。

詳しく知りたい方は、「バイナリーオプションのメリット3選!おすすめ口座・やり方を徹底解説」をご覧ください。

楽天ポイント運用との違い

「楽天ポイント運用」も聞いたことがあるけど、何が違うのかな?

楽天では「ポイント投資」と「ポイント運用」の2つが存在しています。

これらの違いを一言で表すと、「ポイントが戻るか、現金が戻るか」となります。

ポイント投資とポイント運用の違いをまとめた表を作成したので、ご覧ください。

ポイント投資ポイント運用
運営元楽天証券楽天
利用できる人楽天証券の口座をお持ちの人楽天会員IDをお持ちの人
引き出し方現金楽天ポイント
購入できる商品国内株式・米国株式・投資信託・バイナリーオプションアクティブコース・バランスコース

共通項は、どちらも最低100ポイントから利用可能ということだワン!

楽天証券のポイント投資のメリット

RakutenPointMerit

楽天証券のポイント投資のメリットは、何があるんだろう?

ここでは楽天証券のポイント投資のメリットについて解説します。

楽天証券のポイント投資のメリットは、主に以下の4つです。

①楽天ポイントを貯められるサービスが多数ある

楽天経済圏という言葉をご存じでしょうか?

楽天経済圏とは「楽天グループが展開するサービスを中心に生活すること」を指します。

楽天サービスは、お買い物系から「楽天モバイル」や「楽天でんき」などのインフラ系など多岐にわたっており、なんと80種類以上のサービスが展開されています。

これらのサービスを使うことで、楽天証券のポイント投資に使える「楽天ポイント」を簡単に貯めることが出来ます。

貯めたポイントを投資に回して、好循環をつくり出せるワン!

楽天ポイントの貯め方で特におすすめなのが、楽天カードです。

テレビCMでもよく放送されている、楽天カードは14年連続で顧客満足第1位を獲得しています。

楽天カードを日常的に使うことで、ポイントをざくざく貯めることが出来ますよ。

\5,000ポイントプレゼント/

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

②SPUでポイント+最大1倍

SPUは「スーパーポイントアッププログラム」といい、こちらも楽天経済圏と関係しています。

SPUとは、楽天サービスを使えば使うほど、楽天市場でのお買い物のポイントがアップするプログラムです。

楽天証券のポイント投資では、ポイント最大+1倍を獲得できます。

その条件は以下の2つです。

楽天証券のSPU条件

  • 楽天ポイントコースとマネーブリッジを設定
  • 当月合計30,000円以上のポイント投資(投資信託)で+0.5倍
  • 当月合計30,000円以上のポイント投資(米国株式 円貨決済)で+0.5倍

「30,000円以上」とありますが、複数回に分けて30,000円以上投資した場合も対象になりますので、ご安心ください。

米株積立および買付手数料無料海外ETFはSPU対象外だから、注意だワン!

③新NISAが利用できる

楽天証券のポイント投資では、少額投資非課税制度である新NISAを利用できます。

新NISAには、一般投資枠とつみたて投資枠の2つがあり、どちらも売却益や配当金への課税がされません。

投資では通常、約20%が利益に課税されるよ!

新NISAを利用し、賢くポイント投資をしましょう。

初心者にはつみたて投資がおすすめだワン!

④多額の資金を用意する必要が無い

楽天証券のポイント投資の4つ目のメリットは、「多額の資金を用意する必要が無い」です。

「貯めたポイントで投資する」ということは、すでに解説しました。

「現金を投資するのは怖い」とお考えの方でも、ポイントを投資するためハードルは比較的低いですね。

楽天証券の口座を開設すれば、ポイント投資が出来ますので、まだの方はこちらから口座開設をしましょう。

\最初の証券会社におすすめ/

楽天証券はNISA口座数No.1!(2023/05/08時点)
楽天ポイントが使えたり、100円から積立投資ができるなどメインの証券口座としてもおすすめです。
今ならNISAデビュー応援キャンペーンで、条件達成で2,000ポイントプレゼント!
(エントリー期間は2024/05/31時点まで)

楽天証券のポイント投資のデメリット

RakutenPointDemerit

楽天証券のポイント投資のデメリットも知りたいな?

楽天証券のポイント投資はメリットが多くありますが、デメリットもいくつかあることは事実です。

デメリットを把握したうえで、ポイント投資をしましょう。

デメリットは、主に以下の3つです。

①期間限定ポイントで投資できない

期間限定ポイントを使って、ポイント投資は出来ません。

期間限定ポイントは、特定のキャンペーンで付与されることが多くあります。

ポイント投資で利用できるポイントは、お買い物やサービス利用で貯めた通常ポイントのみです。

お持ちのポイントの内訳を知りたい場合は、楽天PointClubで確認できるよ!

②ポイント投資にはポイントが付与されない

楽天証券ではクレカ積立や楽天キャッシュ積立で、投資の際にポイントを貯められるシステムがあります。

しかし、ポイント投資ではポイントが付与されないことを理解しておきましょう。

③投資できるポイント数が有限

ポイント投資には、投資できるポイントに上限が設定されています。

1注文当たりシルバー・ゴールド・プラチナ会員は3万ポイント、ダイヤモンド会員は50万ポイントが上限です。

ダイヤモンド会員以外は3万ポイントが上限ですが、ポイントがかなり貯まっている方以外は心配する必要はありません。

1ヶ月あたりの上限は、ダイヤモンド会員以外は10万ポイント、ダイヤモンド会員は50万ポイントだワン!

楽天ポイントが貯まるおすすめのクレジットカード

RakutenPointCreditCard

楽天ポイントが貯まるクレジットカードは何だろう?

先ほども少し説明しましたが、楽天ポイントを貯めるには楽天カードの利用がおすすめです。

楽天カードは6種類もありますが、今回は特におすすめの2種類をご紹介します。

①楽天カード

楽天カードは年会費が無料で、100円利用ごとに1ポイントが貯まります。

4つの国際ブランドに対応しており、Apple Pay・Google Payでも利用可能です。

楽天カードは投資信託の購入に利用することができ、ポイントまで獲得することが出来ます。

楽天カードのCMを見ないという日は、無いんじゃないかな!

楽天カードについては、「楽天カードのポイントは高還元率!新規入会で8,000ポイントもらう方法も解説」でも詳しく紹介していますので、ご覧ください。

\5,000ポイントプレゼント/

新規入会とカード利用で5,000ポイントプレゼント!
さらに年会費は永年無料です。

②楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード画像

楽天ゴールドカードは、通常の楽天カードと比べて付帯サービスが充実しています。

国内空港ラウンジや世界44拠点のトラベルデスクが無料で利用できます。

年会費が2,200円ですので、他のゴールドカードと比較してもかなり安いことが特徴です。

この年会費の安さでゴールドカードが持てることは、魅力的ですね。

楽天ゴールドカードは、American Expressに対応していないから注意するワン!

楽天ゴールドカードに関しては、「楽天ゴールドカードのメリット・デメリットは?お得な年会費や切り替え方法も徹底解説」で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

\楽天ポイントが貯まる!/

楽天ゴールドカードなら、楽天市場の買い物で獲得ポイントが+2倍になります。
ポイントを月々の支払いやポイント投資へ回したい方におすすめ!

【新NISA】楽天証券のポイント投資のやり方

HowToRakutenPoint

ポイント投資のやり方は、難しいのかな?

楽天証券のポイント投資は、とても簡単です。

ここからは、ポイント投資のやり方を画像を用いながら説明していきます。

前提として、ポイント投資には楽天証券の口座が必要になります。

楽天証券の口座開設に関しては「【初心者】楽天証券の口座開設方法・始め方は?おすすめの初期設定も分かりやすく解説」をご覧ください。

※ポイント投資でつみたてNISAを利用し、スポット購入する手順の解説です。

ポイント投資では、投資信託のスポット購入をする人が多いから、その手順の解説をするよ!

①ポイントコースの確認・変更

楽天証券のPCサイトのホームから、右上の「マイメニュー」→「ポイント設定・SPU」へと進みます。

楽天ポイント投資手順1

次に、現在のコースが「楽天ポイントコース」になっているかを確認します。

「楽天証券ポイントコース」になっている場合は、変更しましょう。

楽天ポイント投資手順2

②投資する銘柄を決める

投資する銘柄を決め、銘柄の画面に進みましょう。

その後、スポット購入をクリックします。

楽天ポイント投資手順3

③購入画面に進む

筆者の場合、利用可能ポイントが2,236ポイントでした。

全ポイント利用するなら全額、一部使う場合なら利用するポイント数を「買い付け金額」に入力します。

該当箇所を記入しましたら、確認ボタンをクリックし、暗証番号を入力しましょう。

そしたら、投資完了です。

口座区分の「NISA」にチェックを忘れないようにするワン!

楽天ポイント投資手順4

楽天証券のポイント投資のおすすめ銘柄5選

RecommendRakutenPoint

ポイント投資でどの銘柄に投資すればいいんだろう?

投資初心者の方には、投資信託への投資がおすすめです。

投資信託では、プロが株式や債券に銘柄の選定・投資をしてくれるため、専門的な知識の少ない初心者にも人気です。

さらに、投資信託は投資先を様々な地域・金融商品に分散している、いわゆる「分散投資」がされています。

分散投資は、リスクを減らすために大切だね!

投資信託にはインデックスファンドアクティブファンドの2つがありますが、インデックスファンドがおすすめです。

インデックスファンドは、比較的手数料が低く、リターンも高いことが特徴です。

以下の5つのインデックスファンドがおすすめ銘柄です。

①eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

運用会社三菱UFJアセットマネジメント
信託報酬 (税込)/年0.09372%以内
純資産3,253,243百万円
連動指数S&P500
2024年1月19日時点

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)は、米国の有名な指数であるS&P500に連動する銘柄です。

この銘柄は、2024年1月19日に投資信託の純資産額で1位となりました。(ETF除く)

純資産額はその銘柄の規模の大きさを表しており、大きければ大きいほど、多くの投資家に投資されていることを意味します。

多くの投資家から支持を得ている王道の銘柄だワン!

②eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

運用会社三菱UFJアセットマネジメント
信託報酬 (税込)/年0.05775%以内
純資産2,108,303百万円
連動指数MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス
2024年1月19日時点

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)と同じeMAXIS Slimシリーズの商品です。

略して「オルカン」の愛称で親しまれており、投資信託の定番銘柄です。

新興国を含めた全世界の株式に投資をしています。

投資信託について情報を集めている、投信ブロガーにより開催される「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」では、2位に大差をつけ4年連続1位に輝きました。

全世界株式だけど、投資先は米国が約60%を占めているよ!

③SBI全世界株式インデックスファンド

運用会社SBIアセットマネジメント
信託報酬 (税込)/年0.1102%程度
純資産161,067百万円
連動指数FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス (円換算ベース)
2024年1月19日時点

SBI全世界株式インデックスファンドも、新興国を含めた全世界を投資対象とした銘柄です。

全世界の大型・中型・小型の市場の動きを表すように作られて指数に連動します。

GAFAなどのグロース株から、ジョンソンエンドジョンソンやエクソンモービルなどのディフェンシブ株まで幅広く投資されています。

「SBI」全世界株式となっているけど、SBI証券以外でも購入できるワン!

④SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

運用会社SBIアセットマネジメント
信託報酬 (税込)/年0.0938%程度
純資産1,289,201百万円
連動指数S&P500
2024年1月19日時点の情報。

SBI・V・S&P500インデックスファンドは、「SBI・バンガード・S&P500インデックスファンド」から名前を変更した銘柄です。

SBI証券が世界最大級の運用会社であるバンガード社とタッグを組み、運用されてます。

SBI証券の買付ランキングでは1位になるなど、多くの投資家から評価を集めているのです。

今回紹介する銘柄の中で、最も信託報酬率が低いね!

⑤楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)

運用会社楽天投信投資顧問
信託報酬 (税込)/年0.162%程度
純資産1,254,365百万円
連動指数CRSP USトータル・マーケット・インデックス
2024年1月19日時点の情報

楽天・全米株式・インデックスファンドは、「VTI」というETF(上場投資信託)に投資することから、「楽天VTI」としても呼ばれている銘柄です。

VTIは、大型から中・小型株を含めた米国の約4,000銘柄に投資できる人気ETFです。

米国株を幅広くカバーしているため、米国の経済成長を期待している人に、おすすめの銘柄です。

VTIは、「米国ETF人気保有ランキング」2022年上半期1位だワン!

つみたてNISAのおすすめ銘柄10選!ファンドの組み合わせや初心者に適した証券会社も紹介!」の記事では、つみたてNISAにおすすめアクティブファンドの解説もしていますので、ぜひご覧ください。

楽天証券のポイント投資の評判・口コミ

KutikomiRakutenPoint

楽天証券のポイント投資の評判や口コミが気になるな?

ここでは、楽天証券のポイント投資を実際に利用している人たちの口コミをまとめました。

ポイント投資を始める際の参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

楽天証券のポイント投資に関する良い評判・口コミは、以下のようなものが多くありました。

  • ポイントを投資に充てることができて、嬉しい
  • ポイントだから、下がってもそこまで落胆しない
  • 積立にもポイント投資ができる
楽天証券のポイント投資に関する良い評判・口コミ(タップで詳細が見れます)
https://twitter.com/poetry__blog/status/1626205955166986240?s=20

投資といってもポイントですので、「ハードルが低い」「始めやすい」との声が多くありました。

初心者の方だけではなく、5年以上ポイント投資をされている方もいらっしゃいました。

悪い評判・口コミ

楽天証券のポイント投資に関する悪い評判・口コミは、以下のようなものがありました。

  • ポイントが貯まりにくくなってきた
  • ポイント投資は課税対象なのかわからない
楽天証券のポイント投資に関する悪い評判・口コミ(タップで詳細が見れます)

これらは極めて少数の意見で、SNSではあまり悪い評判や口コミは見受けられませんでした。

しかし、これらの意見も理解したうえで投資を始めることで、トラブルを減らすことにつながります。

2つ目の悪い評判の答えは、売却の際に現金で戻ってくる(特定口座)ため、課税対象だワン!

楽天証券以外のおすすめポイント投資

OtherPoint

他にもポイント投資があるって聞いたことがあるよ?

実は、楽天証券以外でもポイント投資ができるポイントは多くあります。

楽天証券SBI証券auカブコム証券日興フロッギーtsumiki証券PayPay(ポイント運用)
対象ポイント楽天ポイントVポイント
TポイントPontaポイント
PontaポイントdポイントエポスポイントPayPayポイント
対象商品国内株式・米国株式
投資信託・バイナリーオプション
投資信託投資信託・プチ株株・ETF・REIT投資信託スタンダード・チャレンジ・
テクノロジー・金・逆チャレンジ
新NISA
1注文当たりの投資上限ダイヤモンド会員以外:3万ポイント
ダイヤモンド会員:50万ポイント
3万ポイント50万円

SBI証券では、なんと3種類のポイントで投資することが出来ます。

さらに、ポイント投資は不可能ですが、普段の取引を通してJALのマイルも貯めることもできますので、ポイント汎用性の観点ではSBI証券が優れています。

一方で、楽天証券ではポイント投資につみたてNISA口座を利用することが出来ますので、こちらも大きな魅力です。

いずれにせよ、楽天ポイントは楽天証券でしか投資が出来ないので、楽天ポイントで投資をしたい人は楽天証券を選びましょう。

PayPay運用は1円から運用、その他は100ポイントから投資が可能だワン!

楽天証券のポイント投資に関するよくある質問3選

Q&ARakutenPoint

楽天証券のポイント投資のよくある質問は、何があるのかな?

ここからは、楽天証券のポイント投資に関するよくある質問3選を解説していきます。

ポイント投資を始める際に、参考にしてください。

楽天証券ポイント投資はいくらから?

楽天証券のポイント投資では、最低100ポイントから投資が可能です。(1ポイント=1円)

楽天証券以外でも、多くの証券会社で100ポイントから始められます。

少額かつ、現金ではなくポイントであるということから、投資へのハードルが低く、初心者の方でも簡単に投資できます。

少額から始めて、慣れてきたら徐々に額を増やすといいワン!

楽天証券ポイント投資はどれくらい増える?

運用益は、投資する商品によって異なります。

そのため、一概にどのくらい増えるかというのは分かりません。

しかし、ポイントを使い投資信託に投資する場合、多くの方が米国を投資対象とした銘柄に投資をしています。

米国は世界をリードする経済大国ですので、その分投資でも注目されています。

おすすめ銘柄に関しては、本記事前半部分で解説していますので、ぜひご覧ください。

eMAXISシリーズや楽天VTIなどが有名だね!

楽天ポイント運用とは?

楽天ポイント運用とは、楽天ポイントをポイントのまま運用するサービスです。

ポイント投資は、ポイントを現金にして投資するので、ここが違いになります。

ポイント運用は、投資の疑似体験ができますので、ポイント投資に不安を感じる方はポイント運用からスタートしましょう。

ポイント運用については、本記事前半部分で解説していますので、ぜひご覧ください。

運営は楽天証券ではなく、楽天だワン!

【まとめ】楽天証券のポイント投資のやり方とおすすめ銘柄

SummaryRakutenPoint

楽天証券のポイント投資について、理解が深まったよ!

今回は、楽天証券のポイント投資のやり方やおすすめ銘柄などを解説してきました。

最後に、本記事の重要なポイントを3つにまとめます。

  • 楽天ポイント投資は楽天証券で現金を使わず投資できる
  • 楽天ポイント投資はつみたてNISAを利用できる
  • 楽天カードを活用して楽天ポイントを効率よく貯めるのがコツ

投資を始めたいけど現金を使うのが不安な方は、ポイント投資から始めてみましょう。

証券口座を開設して、ポイント投資を体験してみると良いでしょう。

楽天カードと楽天証券で手続きを行い、ポイント投資をスタートしましょう。

楽天ポイント投資のおすすめ2ステップ

  • 楽天カードの発行:楽天ポイントを貯める
    公式サイト:https://www.rakuten-card.co.jp/
    楽天カードは投資信託の積立もできる!
  • 楽天証券の口座開設:楽天ポイントを投資する
    公式サイト:https://www.rakuten-sec.co.jp/
    つみたてNISAを利用して、ポイント投資ができることが大きな魅力です。

ブックマークした記事を見る
Loading...
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU