PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【解決策】COZUCHIが当たらない!理由や絶対に投資したい人におすすめの方法を解説

いろはにマネー不動産クラウドファンディングCOZUCHI(コヅチ)の評判は怪しい?運用者の口コミや最新案件、利回りやメリット・デメリットなど分かりやすく解説【毎月更新】 > 【解決策】COZUCHIが当たらない!理由や絶対に投資したい人におすすめの方法を解説

COZUCHI当たらない

・COZUCHIで投資したいけど抽選に当たらないって本当?
・どうやれば投資できるのか知りたいな!

このような疑問にお応えします。


この記事の結論


不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも人気の高いCOZUCHI。

COZUCHIで投資するには、抽選に当たる必要があります

しかし、「なかなか抽選に当たらない」という話を耳にした人もいるでしょう。

抽選に当たらないのでは応募するのも躊躇してしまいますよね。

この記事では、COZUCHIが抽選に当たらない理由やCOZUCHIで投資するためのポイントを分かりやすく解説します。

COZUCHIの提携サービス「COMMOSUS」を利用すると投資しやすくなるよ!

この記事を書いた人:逆瀬川 勇造
この記事を書いた人:逆瀬川 勇造

地方銀行、不動産会社を経て2018年にライターとして独立。2020年に合同会社7pocketsを設立。
現場で得た知識や経験を元に、読む方に理解しやすい記事を執筆。
FP2級技能士宅建士

\1万円から投資可能!/

国内不動産や金融事業をはじめ社会貢献事業や海外農業支援事業など
多様なファンドに少額から投資できる!

COZUCHIが当たらない対策

以下の3つをやっておきましょう。

  • COZUCHIに登録して募集開始次第すぐに応募する!
    公式サイト:https://cozuchi.com/ja/
  • COMMOSUSのCOZUCHI案件に投資する!
    公式サイト:https://commosus.jp/
  • 上場企業運営のCREALにも登録しておく!
    公式サイト:https://creal.jp/
    投資家登録&投資額に応じてAmazonギフト券1,000円~5万円分をプレゼント!

COZUCHIが当たらない理由

COZUCHI

COZUCHIとは、LAETOLI株式会社が運営する不動産投資クラウドファンディングサービスです。

項目詳細
サービス名COZUCHI(コヅチ)
運営会社LAETOLI株式会社
設立1999年5月20日
最低投資金額1万円
期待利回り(年利)2.0%~50.9%(2023年5月時点)
公式サイトhttps://cozuchi.com/ja/
公式サイト

2008年から不動産特定共同事業法を活用した事業を行っており、2019年には「WARASHIBE」をスタート。

現在は「WARASHIBE」から「COZUCHI」に名称変更し、2023年4月末時点で累計調達額が375億円を突破する人気の高いサービスです。

COZUCHIで投資するには、案件に応募して当選する必要があります。

案件への応募方法は抽選・先着の2つの方法がありますが、そのどちらも当選に高いハードルが。

応募方式

COZUCHIが当たらない理由として、次の2つが挙げられます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

人気がある

累計調達額の高さからも伺えるように、COZUCHIは高い人気を誇っています。

COZUCHIの人気の理由

  • 1万円から投資できる
  • 利回りが高い
  • 優先劣後など安全性の高い仕組みが整っている
  • 厳選した不動産に投資できる
  • 運用期間中に解約できる

COZUCHIは最低投資金額が1万円と、投資予算の少ない人や初心者でも投資しやすいサービスです。

また、利回りが10%を超える案件が多く、中には20%を超えるものもあるなど高いリターンを期待できるという魅力もあります。

利回りが高く安全性の高いCOZUCHIは投資家からの人気が高く、募集が開始されると応募が殺到してしまうのです。

例えば、次の案件を見てみましょう。

項目詳細
ファンド名広尾区分店舗 フェーズ3
募集期間2023年5月4日~5月9日
応募方法抽選
想定利回り4.5%
運用期間12ヵ月
募集金額/6,000万円
COZUCHI 広尾区分店舗 フェーズ3

この案件は、募集金額6,000万円に対して応募金額は15億3,648万円と、応募率2,560%という高い倍率になったのです。

先着順なら応募できるんじゃない?

先着順なら早く応募できれば当選しますが、先着順の案件は募集開始直後からクリック合戦となり開始数分で終了というケースも珍しくありません。

抽選・先着どちらの方法であっても、当選に高いハードルがあると言えるでしょう。

供給が不足している

案件数が多ければ応募者を分散させることも可能でしょう。

しかし、COZUCHIの案件は需要に対して供給が不足している状態と言えます。

2023年5月12日時点で73の案件があり、そのすべては募集終了しています。

また、応募開始時期ごとの直近の案件数は次の通りです。

応募開始時期 案件数
2023年4月2件
2023年3月1件
2023年2月4件

不動産を厳選しているから仕方ないけどね…

月に1~2件程が新着で募集されてはいますが、多いとは言えません。

今後、急激に案件が増えることも考えにくいため、なるべく早めに会員登録をしておき、募集開始と同時に応募することが大切です。

\キャンペーン実施中/

1万円から投資できるCOZUCHIなら、豊富な案件から投資先を選べます。
いろはにマネーから登録するだけでAmazonギフト券2,000円がもらえる!

しかも今なら投資額に応じて最大50,500円分のアマギフをプレゼント!

COZUCHIが当たらないという評判

COZUCHIが当たらないという評判

本当に当たらないのかな?

ここでは、COZUCHIの抽選についてリアルユーザーの評判を見ていきましょう。

COZUCHIは当たらないという評判のまとめ

  • 人気が高すぎて落選してしまう
  • 先着順は開始数分で終了してしまう
  • 募集開始後はアクセスが集中してサイトが見られない
  • COMMOSUSのCOZUCHIファンドには投資できた!
Twittterの生の声を見る

やはり、なかなか当選しないという声は目立ちます。

しかし、中には当選したという声もあるので、諦めずに応募するとよいでしょう。

また、COMMOSUSを使えばCOZUCHIファンドに投資出来たという声もあります。

COMMOSUSはCOZUCHIの提携サービスで、融資型クラウドファンディングだよ!

\1万円から投資可能!/

国内不動産や金融事業をはじめ社会貢献事業や海外農業支援事業など
多様なファンドに少額から投資できる!

絶対にCOZUCHIに投資したい人はどうすればいい?

絶対にCOZUCHIに投資したい人はどうすればいい?

当選しやすくする方法ってあるかな?

ここでは、少しでもCOZUCHIの当選確率を上げるポイントを紹介しますね。

ポイントとしては次の3つがおすすめです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

複数アカウントを作成する

COZUCHIの当選方法

多く応募すればその分当選の確率を挙げられます。

家族名義でアカウントを作成して応募してみるとよいでしょう。

ただし、家族名義のアカウントを作る場合は、次の点には注意が必要です。

  • 銀行口座と当選名義は同一である必要がある
  • 家族の同意を得る
  • 複数のアカウントで当選する可能性もある

家族と言っても他の人の名義で投資すると、その人にも責任が生じます。

事前に同意を得たうえで、無理強いはしないようにしましょう。

また、もし3つのアカウントで10万円ずつ応募してすべてのアカウントで当選すれば、30万円の投資が必要になります。

当たるのは嬉しいけど、予想以上に投資資金が必要になる可能性があるから注意が必要だよ!

先着ファンドを狙う

COZUCHIの当選方法

先着方式のファンドであれば、早く応募さえできれば投資できます。

それでもハードルは高いから、確率を上げるコツは押さえておくといいよ!

先着ファンドで応募チャンスを上げる方法

  • 大型案件を狙う
  • スケジュールはチェック
  • 事前に登録・ログインは済ませておく
  • パソコンから応募する
  • キャンセルの穴埋め分を狙う

募集金額の大きい大型案件であれば、比較的申込しやすくなります。

スマホよりパソコンの方が操作は早いので申込に適しているでしょう。

当然ですが、スケジュールはしっかりチェックして応募開始前にすべての準備を整えておかなければクリック合戦に負けてしまいます。

中でもおすすめなのが、キャンセルが出た場合の穴埋めの募集です。

キャンセル分の募集はゲリラ的に行われるので、チャンスが高まります。

募集は頻繁に行われるから、COZHUCHIからのお知らせはこまめにチェックするといいんだワン!

\登録は早めに/

チャレンジプログラムを活用する

COZUCHIの当選方法

COZUCHIでは、「COZUCHIチャレンジプログラム」が実施されています。

COZUCHIチャレンジプログラム

COZUCHIチャレンジプログラム

COZUCHIポイントを使用することで抽選に当選しやすくなるポイントプログラム

保有するCOZUCHIポイントが高い人から当選する募集枠

実施期間:2023年4月18日~2023年12月31日(延長・短縮の場合あり)

COZUCHIポイントは抽選に外れた回数に応じてもらえるよ!

チャレンジプログラムを活用すれば、今まで落選していたほど当選しやすくなります

落選も無駄にならないので、常に応募しておくようにすると良いでしょう。

COMMOSUSからCOZUCHIに投資する方法とは

COMMOSUSからCOZUCHIに投資する方法とは

上記の方法を試してみるのと同時に、COMMOSUSを活用するのもおすすめです。

COMMOSUSとは

COMMOSUS

COMMOSUS(コモサス)は、ソーシャルレンディングサービスです。

項目詳細
サービス名COMMOSUS(コモサス)
旧名称:CAMPFIRE Owners(キャンプファイヤーオーナーズ)
運営会社株式会社コモサス
設立2015年12月1日
最低投資額1万円
期待利回り(年利)3.0%~7.0%
公式サイトhttps://commosus.jp/

ソーシャルレンディング

お金を貸したい投資家と借りたい企業を結びつける融資型クラウドファンディング

投資型クラウドファンディングが投資なのに対し、ソーシャルレンディングは貸付となり、投資家は利息を分配金として得られる

COMMOSUSでは、不動産や金融・社会貢献などさまざまなファンドを取り扱っています。

その中には、COZUCHIと連携した「COZUCHI FUND」もあるのです。

COZUCHIとCOMMOSUSの関係性

COZUCHIの運営会社であるLAETOLI株式会社とその協働先である株式会社TRIADはCOMMOSUSとの業務提携を発表しています。

これにより、LAETOLI株式会社はファンド組成にかかる助言やマーケティング支援を実施。

株式会社TRIADはファンド審査に係る助言という形で、COZUCHI FUND が提供されるのです。

協力関係にあるんだね !

COZUCHIがCOMMOSUSで商品を出す理由

COZUCHIが不動産を運用する場合、不動産所有権をCOZUCHIに移転しなければ運用できないケースがあります。

不動産投資クラウドファンディングでは、不動産の運用に不動産特定共同事業法の免許が必要です。

しかし、一般的な不動産業者は不動産特定共同事業法の免許を持っていない業者も多く、その場合は、COZUCHIが一旦買い取ってファンド化する必要があります。

そのため、所有権を変更できない物件の場合など、どんなに魅力的な物件でもファンド化できない物件も珍しくないのです。

一方、COMMOSUSを介する場合、COMMOSUSは資金を融資するだけなので所有権の移転は必要ありません

不動産投資クラウドファンディングでは実現できないファンドを、COZUCHI FUNDでは実現できるので、好条件のファンドが提供できるという特徴もあるのです。

また、COMMOSUSの知名度はまだCOZUCHIには及ばないため、ライバルが少なく投資しやすいという点もメリットと言えます。

今後投資家が増えると投資しにくくなる恐れもあるから、早めに投資しておくといいんだワン!

新着ファンド【キャンペーンあり】白金台 事業用地 プロジェクト (TRIAD#1)

白金台 事業用地 プロジェクト (TRIAD#1)
予定利回り10.0%(年率・税引前)
予定運用期間2023年11月10日 ~ 2024年05月09日(6カ月)
募集金額3億円
最低申込金額1万円
募集期間2023年11月01日 ~ 2023年11月07日 15:00
出所:COMMOSUS公式HP

TRIADとは、不動産投資クラウドファンディング大手の「COZUCHI」を運営する企業です。

本ファンドは、COZUCHIが取得した不動産の借り換え融資を小口化したもの。

不動産運用において豊富な実績を持つTRIAD向け融資でありながら、年利10%(税引前)という高い利回りが魅力です。

また、初めて投資する方はキャンペーン適用でさらに高い収益が期待できます。

年利10%と高利回りで担保も盤石な「お祭りファンド」

年利10%は融資型クラウドファンディングとしては高く、COMMOSUSの過去ファンドの中では最高水準です。

それでいて、ファンド資金の実質的な使途である不動産は白金台駅徒歩1分の好立地にある優良物件となっています。

同物件が担保に付いていて価格変動リスクも小さいため、安定性と高収益を両立した魅力的なファンドです。

白金台 事業用地 プロジェクトの担保状況
出所:COMMOSUS公式HP

実績あるTRIAD社への貸付、潤沢な担保設定にもかかわらず10%の高利回りということで、COMMOSUSでは当ファンドを「お祭りファンド」と位置づけています。

先着順なので満額到達前なら必ず投資できる

当ファンドは先着順で募集されるため、完売になる前に申し込みが完了すれば必ず投資できます。

抽選方式のように、申し込んだのに外れて投資できないという心配がありません。

早い者勝ちなので、募集開始後は速やかに申し込みをしましょう。

10%という高利回りを考えると、需要旺盛で早期に満額となる可能性もあるから、早めの申し込みが肝心だよ!

キャンペーン適用で最大10,000円分のAMAZONギフトカードプレゼント!

COMMOSUSでは、最大10,000円分のAMAZONギフトカードが先着1,000名でプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

初めて口座開設・ファンド投資する方が対象で、当ファンドへの投資も条件に当てはまります。

プレゼントされるギフトカードの金額は次の通りで、投資額に応じてプレゼント額も増えていきます。

出資金額特典
1万円 ~ 5万円未満Amazonギフトカード500円
5万円 ~ 10万円未満 Amazonギフトカード1,000円
10万円 ~ 50万円未満 Amazonギフトカード1,500円
50万円 ~ 100万円未満 Amazonギフトカード5,000円
100万円以上 Amazonギフトカード10,000円
出所:COMMOSUS公式HP

キャンペーン期間は、新規口座開設が2023年11月30日(木)まで、ファンド投資が2023年12月20日(水)までです。

ただし、先着1,000名様までなので、早めの申し込みをおすすめします!

\1万円から投資可能!/

国内不動産や金融事業をはじめ社会貢献事業や海外農業支援事業など
多様なファンドに少額から投資できる!

COMMOSUSについてもっと詳しく知りたい人は、「COMMOSUSの評判は?メリットやデメリット・利回りを解説【COZUCHIと事業提携】」も参考にしてみてください。

COZUCHIに当たらないときのおすすめの投資先3選

COZUCHIに当たらないときのおすすめの投資先3選

COZUCHI以外で、リスクを抑えて少額投資できる初心者にもおすすめの投資先として、次の3つを紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

複数のサービスに登録しておけば投資チャンスも広がるんだワン!

CREAL【上場企業が運営】

CREAL-TOP
項目詳細
サービス名CREAL(クリアル)
運営会社クリアル株式会社
最小投資金額1万円
期待利回り(年利)4.0~5.5%
公式サイトhttps://creal.jp/
公式サイト

CREALは2018年にスタートした不動産投資クラウドファンディングです。

東証グロース上場のクリアル株式会社が運用しているという点でも安心して投資できるサービスと言えるでしょう。

2022年9月時点で累計調達額200億円を突破する人気の高いサービスです。

さらに、2023年3月時点で元本割れ0件という実績も安心して投資できるポイントと言えます。

オルタナバンク【利回りが高い】

オルタナバンク
項目詳細
サービス名オルタナバンク(AlternaBank)
運営会社SAMURAI証券株式会社
最小投資金額1万円
期待利回り(年利)4.0~12%
公式サイトhttps://www.alternabank.jp/
公式サイト

オルタナバンクは、SAMURAI証券株式会社が運営するソーシャルレンディングサービスです。

以前はSAMURAI FUNDという名前のサービスだったよ!

オルタナバンクは不動産だけでなくベンチャー企業や新興国など一般投資家では投資しにくい案件にも投資できるという魅力があります。

また、保証付き案件や不動産担保付き案件も提供されておりリスクを抑えて投資しやすいというメリットもあります。

\ 最大30,000円がもらえる/

オルタナバンクのキャンペーン

投資金額に応じたプレゼントキャンペーンを実施中。
オルタナバンクの元本償還実績は100%、利回り4~12%の案件が多いです!

Funds【上場企業が多い】

fundsの画像
項目詳細
サービス名Funds(ファンズ)
運営会社ファンズ株式会社
最小投資金額1円
期待利回り(年利)1.0~3.0%
公式サイトhttps://funds.jp/
公式サイト

Funds はファンズ株式会社が運営するソーシャルレンディングサービスです。

アイフルやメルカリといった上場企業への貸付案件も多く、案件によっては1円から投資もできるので、少額から投資したい人にもぴったりですね。

Amazonギフトカード5,000円を貰えるキャンペーンもやってるよ!

\Amazonギフトカードプレゼント/

口座開設するだけでAmazonギフト券500円分をプレゼント。
今ならいろはにマネー限定で追加で3,000円分のプレゼントも!
▼詳細は公式サイトをチェック!

【まとめ】COZUCHIに当たらないときは他の投資先も検討してみよう!

【まとめ】COZUCHIに当たらないときは他の投資先も検討してみよう!

COZUCHIの抽選についてよく分かったよ!僕もいろいろ登録して当選のチャンスを広げてみるよ!

最後にこの記事の重要なポイントをまとめます。

人気の高いCOZUCHIは応募が殺到するため当選しにくいというデメリットがありますが、投資できないことはないので、COMMOSUSを利用するなど諦めずに投資することが大切です。

また、他にも初心者におすすめの投資方法はあるので、この記事で紹介したCREALやオルタナバンク・Fundsを参考に複数のサービスで投資してみるのもおすすめです。

COZUCHIが当たらない対策

以下の3つをやっておきましょう。

  • COZUCHIに登録して募集開始次第すぐに応募する!
    公式サイト:https://cozuchi.com/ja/
  • COMMOSUSのCOZUCHI案件に投資する!
    公式サイト:https://commosus.jp/
  • 上場企業運営のCREALにも登録しておく!
    公式サイト:https://creal.jp/
    投資家登録&投資額に応じてAmazonギフト券1,000円~5万円分をプレゼント!

ブックマークした記事を見る
Loading...
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU