PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【これで安心】老後資金はプロに相談すべき!相談するメリットや事前準備を紹介

[PR]アドバイザーナビ株式会社

人生100年時代。

長く生きられるようになったことで楽しみも増えますが、お金が足りるのか不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

将来の年金制度も不安だしね…

老後資金の必要額は家庭や個人によって大きく異なるため、「〇〇万円あれば大丈夫!」と決めることはできません。

目安はあるものの、カスタマイズしてあなたにとっての最適解を見つける必要があります。

難しそう…自分だけではできない気がする…

そこでおすすめなのは、老後資金について資産運用のプロに相談すること。

安心して老後を過ごすための資金計画や、リスクを低減させる方法も紹介してくれるでしょう。

老後資金について不安があるなら一度専門家へ相談するのがおすすめ!

資産運用の相談なら>>わたしのIFA

退職金の相談なら>>退職金ナビ

※どちらも相談は無料で、IFAというお金のプロに相談できます。

この記事を書いた人:末友浩基
この記事を書いた人:末友浩基

2020年6月から副業ライターをスタートし2022年に金融ライターとして独立。
20代投資家。投資歴は3年。米国(S&P500)・日本(高配当株)・米国債券・ロボアドへ投資中。
実体験があるからこそ得られる知識を使い、読みやすく分かりやすい記事を執筆しています。

老後資金の前提

老後資金の前提

そもそも老後資金って何を指すの?

老後資金とは、定年後にかかる費用をすべて含めた資金を指します。

つまり、毎日の生活費(住居費も含む)、医療費、介護費に加えて、趣味のための娯楽費などです。

人生100年時代で老後資金に不安を抱えている人は多い

医療技術の進歩によって平均寿命は延び続けています。

厚生労働省の2021年の簡易生命表によると「平均寿命」は男性は約81歳、女性が87歳でした。

最近は長生きする人が増えたよね!

次に、あと何年生きることができるのかという「平均余命」は65歳の男性が19.85年、女性が24.73年です。

日本は世界と比べても長寿大国で、95歳まで生きる確率は男性が10.1%、女性が27.1%となっています。

高齢化がすすみ、まさに「人生100年時代」を迎えようとしているんだワン!

また、少子化によって労働世代の人口は減少し、年金受給額の減少、受け取れる年齢も65歳と引き上げとなりました。

そのため将来の資金問題について先行きが不透明になっています。

長く続く高齢化社会によって起こるリスクについて、考えることが必要です。

老後資金はいくら必要か断定できない

老後資金がどの程度必要かは、誰もが関心のあるところ。

しかし老後資金は、教育資金や住宅資金と違い、個々に状況が異なるため、必要な額が判断しにくいです。

健康状態や家族構成、趣味などによっても変わるもんね…

そのため、一人ひとりが自身のライフスタイルや希望を基に、計画を立てることが重要となります。

老後資金の計画は一般的な答えを求めるのではなく、個人の状況に合わせた答えを見つけるプロセスであると言えるでしょう。

老後資金の相談先の選び方

老後資金の相談先の選び方

老後資金の相談先ってどうやって選んだらいいんだろう?

ここでは、おすすめの選び方をご紹介します。

以下で詳しく解説します。

①相談料は無料であるか有料であるか

相談料が無料であるかどうかは重要です。

有料であっても支払った額の元が取れるだけお得に投資できればいいですが、投資に絶対はありません。

逆に絶対得する!とか言われたら怪しいってことだね

そのため、これから老後資金を確保したい方は、まずは無料で相談できるところを探してみましょう

②相談したい内容を解決できる相談員がいるか

老後資金の相談に乗ってくれる方の中には、ファイナンシャルプランナーの資格を持っている人もいます。

といっても、ファイナンシャルプランナーの知識は幅広く、人によって得意分野が異なります。

どうせなら資産運用の分野が得意な人に相談したいね。

ファイナンシャルプランナーは、お金にまつわるアドバイザーのような立ち位置であり、業務内容は幅広くなっています。

そのため、事前にあなたが相談したい分野の専門知識が分かるのか調べることで、満足のいく相談ができるのです。

相談したい分野の相談実績を参考にしてみるんだワン!

③取り扱っている投資商品の数は十分か

投資信託などの投資商品をどれくらい取り扱っているのかも、重要なポイントです。

なぜなら、取り扱っている投資商品が多ければ多いほど、あなたの資産運用に適した投資商品が見つかりやすくなるためです。

ただし自分の利益のために売買手数料が高くなる投資商品を勧めてくる方もいるので注意が必要です

手数料高かったら、お金が増えにくいもんね…

老後資金はプロに相談して確保するのがおすすめ

老後資金はプロに相談して確保するのがおすすめ

老後資金を確保するためには、自分で決めなければならないことが多くあります。

自分で決めるのは怖いな…

そのような方は、専門家に相談することをおすすめします。

中でもおススメなのはIFAサービス。

IFAは特定の金融機関に所属せず、独立して金融のアドバイスを提供する専門家のことを指します。

多くのIFAは、大手証券会社や銀行などの金融機関での経験を持つプロフェッショナルであり、その知識と経験を活かしてお客様一人ひとりのニーズに合わせた最適な金融戦略を提案してくれます。

IFAに相談することで、安心して長期的な資産形成や投資戦略を立てられそうだね!

以下でおすすめの無料サービスを紹介するワン!

わたしのIFA

わたしのIFA

おすすめポイント

  1. 希望条件を入力するだけであなたに合ったアドバイザーが見つかる
  2. 紹介費用は一切かからず無料で利用可能
  3. 全国どこでも相談できる充実のサポート体制

「わたしのIFA」とは、アドバイザーナビ株式会社が運営するIFAと投資家を結ぶ新たなマッチングサービスです。

公式サイトから希望条件を入力するだけで、相性の良いアドバイザーを見つけ出します。

たった60秒で入力は終わるんだよ!

まずは「公式サイト」から年齢と住んでいる都道府県を入力します。

アドバイザー検索サービス

10個の質問に答えた後、以下の画面になるので、あなたに適したアドバイザーを見つけましょう。

資産運用

自動診断後、アドバイザーの経歴や得意分野を確認してから面談に進めるので、安心です。

全国から相談でき、サポート体制も充実。

あなたの運用目的や資産状況に合わせて最適な相談アドバイザーを紹介してくれるでしょう。

\資産運用を相談できる/

「わたしのIFA」なら、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)に相談可能!
公式サイトの診断であなたの意向に合った提案をしてくれるプロがすぐに見つかります。

退職金ナビ

退職金ナビ

おすすめポイント

  1. あなたに合った退職金アドバイザーが見つかる
  2. 紹介費用は一切かからず無料で利用可能
  3. 日本経済新聞など大手有名メディアで取り上げられている

退職金についての相談をするならまさに退職金ナビがおすすめです。

退職金ナビは、退職金を受け取った・受け取り予定の方を対象に、退職金の使い道や運用などを相談できるプロの退職金相談アドバイザーを紹介してくれるサービスです。

アドバイザーはどんな人達なの?

IFA(独立系金融アドバイザー)」と呼ばれる内閣総理大臣の登録を受けて、証券会社や銀行と業務提携をしている「金融商品仲介業者所属の登録外務員」がアドバイザーとして加盟しています。

そのため専門的な知識を有しており、退職金に関する自身の考え方をふまえた提案を実施してもらことが可能です。

提案や相性が良ければ今後の相談パートナーとして付き合っていくことができるため、親身に相談に乗ってくれる相手を探したい方はサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

まずは公式サイトで60秒診断をやってみると良いワン!

\退職金相談におすすめ/

退職金の使い道相談なら「退職金ナビ」がおすすめ!
公式サイトの診断であなたの意向に合った提案をしてくれるプロがすぐに見つかります。

老後資金をプロに相談するメリット

老後資金をプロに相談するメリット

老後資金をプロに相談するメリットって何があるの?

老後資金をプロに相談をするメリットは、主に以下の3点です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①お金に関する疑問に答えてもらえる

資産運用や投資の相談をすることで、お金に関する疑問が解決します。

よくある疑問として、「このままで老後資金は足りるのか?」「保険の内容や金額は適切か?」などを相談する方が多くいます。

ネットに一般論はあっても、収入や支出・家族構成などが完全に一致することはなく、自分はこれで正しいのかなと不安になってしまいますよね。

たしかに、自分はこれでいいのだろうか…って悩みそうだね…

お金に関する疑問を相談することで、その不安や悩みを解決するための手段を考えてくれるのです。

②カスタマイズされた情報を聞ける

ネットでさまざまな情報が転がっている中、自分と全く同じ状況や価値観である方はいません。

そのため、部分部分で参考になるところはあるものの、丸パクリできることはないでしょう。

住んでいるところや家族構成、資産額などが全部一致することはないもんね。

しかし、プロに相談することで、自分だけに適した貯め方や運用方法が分かります。

専門家に相談することで、その不安を軽減し、安心して計画を進められるでしょう。

③知らないうちに損することを防げる

制度を知って申請することで受け取れるお金は多くあり、知らないうちに損してしまうことがあります。

自分が生活しているだけでは知ることが難しい制度でも、資産運用や投資の相談をすると教えてもらえることもあるので、大きなメリットと言えるでしょう。

たとえばどんなことが知らないで損することになるの?

  • 銀行で投資を始めるよりもネット証券を使った方がお得
  • NISAやiDeCoなど税制優遇を知らないと、税金で損してしまう

他にも知らないと損することは多数あります。

利用できる制度を知るためにも、資産運用や投資の相談をしてみると良いでしょう。

老後資金について不安があるなら一度専門家へ相談するのがおすすめ!

資産運用の相談なら>>わたしのIFA

退職金の相談なら>>退職金ナビ

※どちらも相談は無料で、IFAというお金のプロに相談できます。

老後資金を相談する前の事前準備

老後資金を相談する前の事前準備

老後資金をプロに相談できる時間は限られています。

そのため、円滑に相談できるように、一例ですが以下の項目などの情報を備えておいてください。

家計の相談

  • 家計簿(毎月の支出がわかるもの)
  • 預貯金の明細
  • 源泉徴収票など

保険の相談

  • 保険証券
  • 家に届く契約内容の案内など

住宅ローン

  • 住宅ローン返済計画書
  • 住宅ローン残高証明書
  • 源泉徴収票
  • 登記簿謄本など

家計相談

  • ねんきん定期便
  • 年金保険の証券
  • 積立保険商品の証券など

老後資金の相談に関するよくある質問

老後資金の相談に関するよくある質問

老後資金の相談に関して、まだ気になっていたことが残ってる…

ここからは老後資金の相談に関するよくある質問についてお答えします。

以下で詳しく解説します。

Q.老後に必要なお金は1人あたりいくら?

老後に必要なお金の額は、多くの要因によって変わります。

一般的な目安として、シミュレーションすることもできますが、具体的な額を断定するのは難しいです。

正確な数値が知りたいなら、具体的に老後の支出や収入、現在の資産額などから計算する必要があるワン!

Q.老後資金について相談するならどこにすべき?

FPや証券会社など、さまざまな場所で運用の相談はできますが、おすすめなのはIFAです。

IFAには「本当の顧客目線でアドバイスしてくれる」というメリットがあります。

というのも、銀行や証券会社、保険会社など金融機関の営業担当者は、手数料が高い商品を売ったり、投資信託などを何度も売ったり買わせたりする「回転売買」をする可能性があります。

会社に勤めているから仕方ない部分もあるよね…。

手数料を稼ぐことを目的としているケースがあったり、ノルマが課されている場合が多く、必ずしも顧客目線であると言い難いからです。

しかし、IFAは金融機関から独立して活動をしているので、営業のノルマがあるわけでもなく、「あなたの資産形成を助ける」ことを目的としてライフプランに応じた資産形成のアドバイスをしてくれます。

IFAは金融機関出身の人が多いので、金融分野の知識も豊富ですし、株式や投資信託といった金融商品の仲介業もできるので、貯金や保険などを考えながら投資のサポートまでしてくれます。

\資産運用を相談できる/

「わたしのIFA」なら、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)に相談可能!
公式サイトの診断であなたの意向に合った提案をしてくれるプロがすぐに見つかります。

【まとめ】老後資金はプロに相談して準備しよう!

【まとめ】老後資金はプロに相談して準備しよう!

老後資金について理解できた!プロに相談してみることにするよ!

今回は老後資金について詳しく解説しました。

最後に、この記事の重要な3点をまとめます。

  1. 老後資金で必要な金額は人によって異なる
  2. 運用が不安なら専門家(わたしのIFA)に相談してみよう
  3. プロに相談することで準備方法が明確になる

老後資金は人によって必要金額が違い、明確な数値を出すには自身の細かな支出や収入を計算に入れる必要があります。

自分で計算できる方は問題ありませんが、計算が苦手な方や不安な方は、プロに相談することをおすすめします。

あなたに適した老後資金の作り方や損しない運用方法などを理解できるよ!

老後資金について不安があるなら一度専門家へ相談するのがおすすめ!

資産運用の相談なら>>わたしのIFA

退職金の相談なら>>退職金ナビ

※どちらも相談は無料で、IFAというお金のプロに相談できます。


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU