dポイント投資とは?攻略するコツやおすすめの投資方法をご紹介!

dポイント投資アイキャッチ画像

・ dポイント投資ってなに?
・ dポイント投資の攻略方法を知りたい!

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • dポイント投資は気軽に投資体験できるサービス
  • dカードでdポイントを効率よく貯めるのがコツ
  • 現金とdポイントを併用して投資できるサービスもある

近年、ポイントサービスを活用して投資できるサービスが増えていますが、dポイント投資もその1つです。

dポイント投資とは、NTTドコモが提供しているdポイントを使用する投資方法で、貯まったポイントを利用して気軽に投資できます。

今回はdポイント投資の概要や攻略するコツ、おすすめの投資方法を分かりやすくご紹介します。

最初に結論をお伝えすると、少額で投資をしながらdポイントを効率よく貯めたい方は日興フロッギーを利用するのがおすすめです。

ほかにもTHEO+docomoでロボアド投資もできるので、この記事でそれぞれの特徴を理解しましょう!

\dポイントで投資できる/

dポイント投資とは

dポイント投資見出し1

dポイント投資とは、NTTドコモが提供するdポイントで投資体験ができるサービスです。

ポイント投資だから、現金はいらないのか!

dアカウントを作成し、dポイント投資の公式サイトまたはd払いアプリにログインすれば誰でも簡単に始められます。

ドコモユーザーやドコモ回線契約者であれば、dアカウントがなくても始められるワン!

ポイント投資の仕組みは以下の通りです。

  • dポイント投資を運用ポイントに交換
  • 運用ポイントを利用して投資
  • 投資によって運用ポイントが増える
  • 増えた運用ポイントをdポイントに再交換して引き出す

dポイントがあれば気軽に投資を始めることができ、証券口座開設や本人確認が不要で、口座への入金も必要ありません

すぐに始められるのは魅力的だね!

dポイント投資のメリット

dポイント投資ってどんなメリットがあるの?

dポイント投資をするメリットとしては、主に以下の5つです。

  • 気軽に始められる
  • ポイント交換が1ポイントから可能
  • ほったらかし投資ができる
  • dポイントを効率的に活用できる

dポイントが100ポイント以上あればすぐに投資を始めることができるので、現金を用意しなくても気軽に始められます。

また、運用ポイントは1ポイントからdポイントへ交換できます。

運用ポイントの交換は、運用コースによってタイミングが異なるので注意だワン!

現金を必要としないため、負担なく投資体験できるのが、dポイント投資の最大のメリットです。

おまかせ運用を活用すれば毎日チャートなどをチェックする必要がないため、ほったらし投資も可能。

そのため、利用ハードルが低い投資方法となっています。

dポイント投資のデメリット

dポイント投資にデメリットはないの?

dポイント投資するデメリットとしては、主に以下の2つです。

  • dポイントがマイナスになる可能性がある
  • 大きな利益を得にくい

気軽に始められるdポイント投資ですが、運用の仕組みは一般的な投資と同じです。

そのため、元本割れによってdポイントが減る可能性もあります。

また元手が少ない分、利益が伸びにくいため、dポイントでしっかりと稼ぐのは難しいです。

ポイントだから、自分のお金を投資する前の練習としても使えるワン!

dポイント投資の攻略方法・コツ

dポイント投資見出し2

dポイント投資の攻略方法を知りたい!

dポイント投資の攻略方法は大きく分けて、以下の2つです。

  • dポイントを効率的に貯める
  • 様々な投資方法を利用する

それぞれの攻略方法について見ていきましょう。

①dポイントを効率的に貯める

dポイントを効率的に貯める方法は、主に以下の4つです。

  • 日常の買い物
  • キャンペーン
  • アンケートやゲーム
  • ドコモ関連の各種サービス

これらの方法を日常的に利用すれば、効率的にdポイントを貯められるワン!

さらに効率よくdポイントを貯めたいという場合には、NTTドコモのクレジットカード「dカード」を利用すると良いでしょう。

クレジットカードの利用額に応じてdポイントが付与される他、dカードにしかない特典も付帯しているため、効率よくdポイントを貯められます。

dカードの種類は、以下の2つです。

  • dカード
  • dカードGOLD

それぞれの特徴について、詳しく解説していきます。

dカードで貯める

dカードとは、NTTドコモが発行している年会費永年無料のクレジットカードで、税込100円ごとにポイントが1%貯まります。

ドコモユーザーじゃなくても、同じ還元率だワン!

また、dカードで支払うことで以下の3つのお店でポイント還元率がアップします。

用途特徴
メルカリ dポイントが最大2.5%付与
マツモトキヨシ dポイントが最大4%付与、マツキヨポイントも貯まる
スターバックスカード dカード支払いでのチャージでdポイント最大4%付与

iDやd払いのキャッシュレス機能も付帯していて、dカード特約店でiD払いをすればポイント還元率もアップするの、上手に活用しましょう。

\最大4,000ポイントプレゼント/

dカード新規入会&各種設定&利用で4,000 dポイントがもらえるキャンペーンを実施中
キャンペーンの詳細は公式サイトをチェック!

dカードGOLDで貯める

dカードGOLDとは、NTTドコモが発行している年会費1万1,000円(税込)のクレジットカードです。

還元率はdカードと同じですが、ドコモユーザーであれば、ドコモの利用額が10%還元される特典が付帯されています。

1,000円ごとに100ポイント加算されるので、毎月の携帯料金が1万円であれば、年間で1万2,000ポイントも貯めることができます。

ドコモユーザーであれば、dカードGOLDがおすすめね!

上記以外にも、dカードGOLDにしかない特典もあります。

  • dポイント 1,000ポイントプレゼント
    →新規申込時に、ドコモの携帯利用料金の支払いをdカードに設定
  • プラス25%のポイント還元
    →入会から翌々月末までに専用サイトからエントリー&ショッピング

合わせて最大11,000ポイントがもらえる!

エントリーや条件をクリアすることで、さらにポイントがプレゼントされるため、上手に活用すれば効率よくポイントを貯められるでしょう。

特典は常に変わるから、申込時にはしっかりチェックするワン!

\最大21,000ポイントプレゼント/

dカード GOLD新規入会&各種設定&利用で21,000 dポイントがもらえるキャンペーンを実施中
キャンペーンの詳細は公式サイトをチェック!

②様々な投資方法を利用する

dポイント投資では、様々な種類の運用コースがあります。

選択肢が多いのは良いね!

dポイント投資の基本的な運用方法は以下の2つです。

運用方法

種類

テーマ運用

日経平均株価
米国大型株
SDGs/ESG など

おまかせ運用アクティブコース
バランスコース

テーマ運用は、「日経平均株価」「米国大型株」などのテーマに合ったETFに連動します。

10種類から選べるよ!

おまかせ運用のアクティブコースは株式に比重を置いているため、高いリターンを得たい方におすすめです。

バランスコースは債券に比重を置いていて、安定したリターンを得たい方におすすめです。

ただ、これらの投資方法は元手が少ない分、リターンにも限界があります。

さらに大きなリターンを得たい方は、現金とdポイントを併用して投資できるサービスを利用すると良いでしょう。

現金とdポイントを併用して投資できるサービスとしては、「日興フロッギー」や「THEO+docomo」があります。

実際にお金を使って投資できる分、より高いリターンを得ることが可能だワン!

dポイントが貯められるおすすめサービス

dポイント投資見出し3

dポイントが貯められるサービスってあるの?

資産運用をしながらdポイントを貯められるサービスが2つあります。

  • 日興フロッギー
  • THEO+docomo

それぞれ詳しく見ていきましょう。

日興フロッギーを活用【おすすめ】

日興フロッギー

日興フロッギーってどんなサービス?

日興フロッギーとは、取引機能と情報メディアが合わさった投資サービスです。

SMBC日興証券が提供しているサービスで、気に入った銘柄があれば紹介記事を読みながらでも、その場で投資ができます。

日興フロッギーはNTTドコモと提携しており、「ポイ株」と呼ばれる機能を利用して、dポイントで株の購入ができる他、dポイントをお得に貯められるサービスも充実しているのが特徴です。

dポイントが貯められる主なサービスは以下の3つです。

  • 投資信託の積み立て
  • 最新記事を読む
  • 株取引

少額から投資することもできるので、投資初心者の方でも始めやすいでしょう。

\記事を読んでポイントゲット/

THEO+docomoを活用

THEO+docomo

THEO+docomoの特徴は?

THEO+docomoとは、AIを活用している長期分散ロボアド投資です。

お金のデザインが提供しているロボアドバイザーで、簡単な5つの質問に答えるだけで、あなたにあったポートフォリオを作成し、自動運用してくれます。

THEO+ docomoのここが魅力

  • 資産運用をしながらdポイントが貯まる
  • 231通りの中から、1人ひとりに合った資産運用
  • AIアシストが下落リスクを予測

運用資産に応じて毎月dポイントをもらえる他、ドコモユーザーであればもらえるポイントが増えるのが特徴です。

質問に答えれば、AIとプロが自動で資産運用してくれるため、初心者でも安心して投資できるでしょう。

\AIが投資してくれる/

【まとめ】dポイント投資の攻略方法

dポイント投資見出し4

dポイント投資のメリット・デメリットや攻略方法について解説してきました。

dポイント投資なら、僕でも始められそう!

最後に、本記事の重要なポイントを3つにまとめます。

  • dポイント投資は気軽に投資体験できるサービス
  • dカードでdポイントを効率よく貯めるのがコツ
  • 現金とdポイントを併用できる投資サービスもある

dポイント投資は貯めたdポイントで投資が体験できるサービスのため、現金が必要なく、投資初心者でも気軽にはじめられます。

dポイント投資から投資をはじめて、もっと資産を増やしたいと思ったら、 「日興フロッギー」や「THEO+docomo」 を利用し、現金と併用しながら投資していくと良いでしょう。

\最大4,000ポイントプレゼント/

dカード新規入会&各種設定&利用で4,000 dポイントがもらえるキャンペーンを実施中
キャンペーンの詳細は公式サイトをチェック!

Podcast

いろはに投資の「ながら学習」は毎週平日に更新しています。

友だち追加