【株価が2倍に!?】鬼滅の刃の影響を受けた「鬼滅銘柄」とは?

約 4 分で読み終わります!

鬼滅のインパクト

この記事の結論

  • 初週興行収入40億円と歴代アニメ作品の中でもトップの「鬼滅の刃」
  • コラボした企業は「鬼滅銘柄」として株価が上昇
  • その中でもジーンズメイトは株価が2倍に!

驚異的なスタートを切った「映画 鬼滅の刃」

あなたは「鬼滅の刃」をご存じですか?

鬼滅の刃とは

週刊少年ジャンプで2016年~2020年の4年間連載され、単行本は23巻で完結した作品。

大正時代のある一家の主人公「竈門 炭治郎(かまど たんじろう)」は、家を留守にした際に鬼によって一家を惨殺されてしまう。
鬼になってしまった唯一の生き残りである妹「禰豆子(ねずこ)」を人に戻すため、そして一家の復讐を果たすため鬼を狩る、というストーリー。

剣

2020年10月16日には映画も公開され、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は初週で40億円以上の興行収入を記録しました。
この記録は歴代のアニメ映画『君の名は』や『千と千尋の神隠し』を大きく上回る記録で、非常に話題になりました。

日本が鬼滅の刃一色だったね!自分も友達に誘われて観に行ったなぁ…。

また、映画公開に合わせて様々な企業とのコラボレーションがあり、売り切れが続出したという例もあります。

鬼滅の刃は単に映画として成功しただけでなく、日本経済を大きく回しているのです。

しかし経済を回したと言っても、実際にはどれくらいの影響があったのでしょうか?

そこで今回は、「鬼滅の刃」の恩恵を受け株価が上昇した「鬼滅銘柄」を紹介しながら、どれ程の影響があったのかを解説していきます!

今回は株価の値動きを表すローソク足を見ながら解説していきますので、「ローソク足って何?」という方はこちらの記事もご覧ください!

恩恵を受けた「鬼滅銘柄」

中外鉱業(1491)

まずは「中外鉱業」をご紹介します。

中外鉱業はアニメの缶バッジやストラップを取り扱っている企業で、鬼滅の刃ともコラボし、定価4,500円のコラボシューズは即完売になりました。

中外鉱業

グッズ販売を始めてから株価が上がっているね。

グッズ販売を開始した2020年10月9日は35円で始まり、13日には一時54円の高値と+50%ほど株価が上昇したことが分かります。

ジーンズメイト(7448)

ジーンズメイトは企業名の通りジーンズを中心に衣料品を販売している企業で、「champion」や「converse」、「FILA」といったブランドも取り扱っています。

ジーンズメイト

ジーンズメイトは13日に、取り扱う鬼滅の刃のグッズ(パーカー、Tシャツなど)を大幅拡大し、ECサイトにて予約販売を開始することを発表しました。

その発表を受けて、翌日の14日から株価は上昇を続け、19日にはストップ高となりました。

13日の終値217円から20日の高値494円で計算すると2倍ほど値上がりしたことになります。

ストップ高は、買いたい人が多いため、その日に制限された値幅の上限に到達することだワン!

時価総額で言うと、13日のジーンズメイトの*時価総額は約34億円でしたが、20日には約67億円に跳ね上がっています。

*直近の決算短信より期末発行済株式数(自己株式を含む)×終値で計算

時価総額が2倍に!?

コロナ禍で厳しい環境にあるアパレル業界ですが、非常に大きな恩恵を受けたといえるでしょう。

ウェッジHD(2388)

ウェッジHDは、海外で展開する「ファイナンス事業」とゲーム・音楽・メディア関連の事業を行う「コンテンツ事業」の2つの事業を手掛けている企業です。

ウェッジHDは鬼滅の刃の映画化にあたって、宣伝協力を行いました。
株価が上昇したのはそのためです。

ウェッジHD

映画公開日の16日から株価が上昇しているね。

映画のエンドロールにはウェッジHDの名前が記載されているので、気になった方はぜひ確認してみてください!

東宝(9602)

最後は、皆さんご存知の映画館を運営する東宝です。
初週の興行収入が40億を超えたことを受け、株価も上昇しました。

東宝

チャートを見てみると映画公開日が近づくにつれ、徐々に株価が上昇していることが分かります。

13日には業績予想を上方修正したことも追い風となり、公開初週明けの19日には4,790円の高値を付けました。

12日の終値4,380円から計算してみると約400円ほど値上がりしていることになります!

100株持っていたら40,000円もプラスになるのか!

まとめ

いかがだったでしょうか?

関連企業の株価を見てみると、鬼滅の刃がどれくらいの影響を与えたのか分かりやすいと思います。

ここで紹介したのはほんの1部ですが、他にも恩恵を受けた企業はたくさんあるので是非調べてみて下さい。

今回は「鬼滅の刃」を取り扱いましたが、アニメや映画、アイドルなど様々なエンタメ作品が経済や株価に影響を与えることは多いです。

あなたの好きな作品がどれくらい経済や株価に影響を与えるのか調べてみると、身近なところから経済や株式市場について知ることができます。

もしこの記事を見て投資に興味を持った方は、ぜひいろはに投資の他の記事もご覧下さいね♪

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。