【基礎解説】格付けとは?格付け会社や国債の格付けを紹介!

約 6 分で読み終わります!

格付けアイキャッチ画像

・格付けって何だろう?
・格付けの意義は何だろう?

このようなお悩みを解決します。


この記事の結論

  • 格付けとは、信用リスクを測る指標の1つ
  • 有名な格付け会社は、海外・国内に5社ある
  • 日本国債も格付け見通しが下がったことがある

株式投資をしている人は、あまり格付けを意識したことがないかもしれません。

しかし格付けは企業の信用力を表す重要な指標です。

格付けを理解して、新たな視点を手に入れましょう。

格付けとは?

格付けとは見出し1

格付けとは、国債や社債など債券の信用力や元利金が約束通り支払われる確実性をAやBBBなどの記号で表すことです。

信用リスクを測る指標の1つとして使われ、格付け会社によって評価されています。

元利金とは、元本(投資額)と利息の合計金額のことだワン!

R&I(格付投資情報センター)による発行体格付は以下の表の通りです。

格付け表
R&Iをもとに作成

AAAが最も信用力が高く、Dになるとデフォルト(債務不履行)し、元本を失う可能性が高いということ。

また、一般的に格付けが低くなるほど利回りは高くなる傾向があります。

格付けが低いとリスクが高まるので、投資家の関心を引くには利回りを高くする必要があるからですね。

BBB以上の格付けを「投資適格格付け」と言い、比較的信用度が良好だと考えられています。

一方でBB以下は信用度が低く、「投機的格付け」と呼ばれています。

BBB以上でも「絶対に安全」というわけではないよ!

実際に、リーマンショックが起こった2008年、09年ではBBB以上の企業のデフォルト率が上がったというデータもあります。

格付けの意義

なんで格付けが必要なの?

格付けの意義を、格付け対象者(債券発行企業、国)と投資家の視点で考えてみましょう。

格付け対象者(債券発行企業、国)

債券を発行する際に、格付けが発行コスト(支払利子)を決定する指標の1つになります。

格付けが高ければ低い利子で債券を発行できるため、コスト負担が軽減されます。

つまり、格付けは債券による資金調達のしやすさ・コストを左右します。

投資家

購入している、または購入を考えている債券の安全性や利回りが妥当かどうかを判断することができます。

つまり、格付けは投資の判断材料となります。

格付け会社とは?

格付け見出し2

格付け会社(格付け機関)とは、独自の基準をもとに格付けを行っている組織のことで、日本では金融庁に信用格付業者として登録されています。

格付け会社は世界に何十社とありますが、その中でも有名な外資企業3社と日系企業2社をご紹介します。

海外の格付け会社

S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)

世界2大格付け機関の1つであるS&P(スタンダード・アンド・プアーズ)は1860年に設立され、信用リスク評価に関して150年以上の歴史を持ちます。

1961年に日本の発行体に初の格付けを付与し、1985年に日本でのサービスを本格的に開始しました。

Moody’s(ムーディーズ)

S&Pと並んで世界2大格付け機関のMoody’s(ムーディーズ)は1900年に設立されました。

現在、国内の信用格付業者では「ムーディーズ・ジャパン株式会社(Moody’s)」と「ムーディーズSFジャパン株式会社(Moody’s)」が登録されています。

Fitch Ratings(フィッチ・レーティングス)

1913年に設立され、ニューヨークとロンドンに本拠を置く格付け会社です。

世界の格付けの約15%を占めます。

この3社で格付けビジネスの95%を占めるよ!

日本の格付け会社

格付投資情報センター(R&I)

R&I(格付投資情報センター)は、1998年に発足した日本最大手の格付け会社です。

公募債市場での起債額カバー率は8割と、日本一を維持しています。

また、急速に拡大しているESGSDGs分野でも評価と実績を積み重ねています。

年金運用のコンサルティング事業、年金・ファンドに関する情報提供事業なども行っているワン!

日本格付研究所(JCR)

日本格付研究所(JCR)は1985年に設立され、R&Iと並んで日本を代表する格付け会社です。

格付を公表している日本国内の発行体約1,000社のうち、6割以上が日本格付研究所から格付けを取得しています。

金融機関や流通関連業界でのカバー率はそれぞれ70%を超える高い水準となっています。

各国の格付けを紹介

格付け見出し3

最後に、「安全資産」とも呼ばれる国債の格付けを見てみましょう。

各国の国債格付け
S&PR&Iをもとに作成

同じ国でも格付け会社によって評価が変わるんだね!

日本の国債はS&PからA+、R&IからAA+の格付けを得ているため、比較的安全と言えるでしょう。

一方、アルゼンチン国債はCCC+と投機的格付けに分類されます。

他にもベネズエラはCCC-やスリランカはCCC+と格付けされているワン!

アルゼンチン国債は、2020年4月に外貨建ての格付けの一部に債務不履行があることを意味する「SD(選択的デフォルト)」に格下げされました(S&P)。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ドル建て国債(約100億ドル相当)の利払い・償還を2020年12月31日以降に延期することを発表したことが発端となりました。

国債だから「安全」ってわけではないんだね…

日本国債の格付けは下がった?

日本国債はコロナの影響で2020年6月に見通しが下がったことがあります。

Fitch Ratingsは日本国債を「安定的」から「ネガティブ」に変更し、S&Pも「ポジティブ」から「安定的」に将来的見通しを変更しました。

新型コロナウイルス対応への赤字国債の増加により、財政赤字が拡大したこと等が原因だと考えられています。

日本でさえ、格付けの見通しを下げられることがあるのです。

とは言え、A+だから投資適格ではあるワン!

本サイトのLINE公式アカウントでは、あなたの投資生活をサポートする役立つ情報発信を行なっています。

未来の生活を豊かにする情報が盛りだくさんなので、さっそく追加してみてください!

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

友だち追加

【まとめ】格付けとは

格付け見出し4

格付けについて解説してきました。

格付けと株式投資に直接的な関係性はありませんが、企業の安全性を測る1つの指標として重要なんですね。

最後に本記事の重要ポイントを3つにまとめます。

  • 格付けとは、信用リスクを測る指標の1つ
  • 有名な格付け会社は、海外・国内に5社ある
  • 日本国債も格付け見通しが下がったことがある

債券についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧くださいね!

Podcast

いろはに投資の「ながら学習」 毎週月・水・金に更新しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。