PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

【評判】RENOSY(リノシー)に騙されたって本当?実際の口コミやデメリットとメリットも紹介

・RENOSY(リノシー)で不動産投資したいけどどうなのかな…
・契約がオンラインだけで完結するって本当?
・メリットやデメリットを分かりやすく知りたいな!

このようなお悩みにお答えします。


この記事の結論

  • RENOSY(リノシー)は都心部の安定した物件に投資できる
  • オンライン完結の手続きとアプリ管理で投資の手間を大きく省ける
  • 新築と地方物件は取り扱いが少ないので注意

近年人気の不動産投資では、基本的に不動産投資会社を通して投資します。

その中でも、不動産投資を幅広くサポートしてくれるといった理由から人気のある不動産投資会社がRENOSYです。

とはいえ、RENOSYがどんな会社か分からずに躊躇している方もいるはず。

RENOSYには魅力的な面もありますが、デメリットもあるので正しく理解して投資判断することが大切です。

この記事では、RENOSYの基本からメリット・デメリットまで分かりやすく解説します。

実際の口コミや投資の流れも紹介するよ!

RENOSYの口コミには以下のようなものが見られました。

悪い口コミ・評判まとめ

  • 強引に手続きを進められてしまった
  • 決断を急かされてしまった

良い口コミ・評判まとめ

  • アプリで管理できるのがいい
  • 提案プランの説明が分かりやすい
  • サポート体制がいい

特に悪い口コミを見てみると、「強引に手続きを進められた」といった口コミがありますが、これは担当者次第とも言えるでしょう。

他の口コミを見ても、「騙された」といった口コミは見られないため、安心して利用できるといえます。

この記事を最後まで読めば、RENOSYでの不動産投資が理解できます。

投資に興味がある人は、まず資料請求から第一歩を踏み出してみましょう。

この記事を書いた人:逆瀬川 勇造
この記事を書いた人:逆瀬川 勇造

地方銀行、不動産会社を経て2018年にライターとして独立。2020年に合同会社7pocketsを設立。
現場で得た知識や経験を元に、読む方に理解しやすい記事を執筆。
FP2級技能士宅建士

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

RENOSY(リノシー)はどんな会社?

RENOSYはどんな会社?

どんな会社か知りたいな。

まずは、RENOSYの概要を確認していきましょう。

RENOSY
項目詳細
会社名株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)
所在地東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40F
設立2013年3月
入居率99.5%
公式サイトhttps://www.m-standard.co.jp/

RENOSYは、充実したサービスで人気のある不動産投資会社です。

都心部を中心に、AIとプロが厳選した不動産へ安定した投資ができます。

需要の高い物件を厳選しているので、入居率も99.5%と高い水準を維持しています。

空室期間も26日なので、安定して収益を得られるという点も魅力。

また、初期費用も10万円~・月額1.5万円~投資できるため、少額から投資が可能です。

空室リスクが少なく、投資コストも抑えられるのは嬉しいね!

不動産投資でRENOSY(リノシー)を利用するデメリット【儲からない?】

不動産投資でRENOSYを利用するデメリット

RENOSYに投資する前にデメリットについて知っておきたいね

投資である以上、RENOSYにもデメリットはあります

デメリットについても正しく理解することが大切ですね。

デメリットとしては、以下の4つが挙げられます。

それぞれ見ていきましょう。

1.地方物件の取扱いは少ない

リノシーのデメリット1

RENOSYは都心部のエリアを中心に取り扱っており、地方物件の取扱いが少ない点には注意が必要です。

需要の高い都市物件の中でも、さらに利回りやスペック・過去の実績などから資産価値の高い物件を厳選し、堅実に不動産投資できるようにしています。

物件選定の基本条件

  • 主要エリアへ電車で15分以内
  • 新耐震基準に準拠
  • 総戸数20戸以上
  • 最寄駅徒歩10分以内

上記の条件を満たすだけでなく、そこから物件の状況や管理実績・トラブルがなかったかなどの厳しい条件をクリアした物件のみを提供しているのです。

都市部の物件は地方物件より一般的に利回りが低い傾向にあります

物件価格が高くなるため、利回りだけを比較すれば地方の方が魅力的に見えるでしょう。

たしかに利回りが良いなら地方の物件でもよいのでは?

しかし、都市部は人口が集中することから、賃貸需要が高く安定した利回りを狙えるエリアでもあります。

逆に地方物件は、都市部に比べ人口が少なく需要が低い点に注意が必要です。

安く物件を購入できても、入居者を確保するのが難しいというケースは珍しくありません

初心者や安定して収入を得たい人は、都市部の物件が適しているでしょう。

都市部の物件に投資したいならRENOSYがおすすめだよ!

2.新築物件の取扱いは少ない

リノシーのデメリット2

RENOSYは中古マンションをメインで取り扱い、新築物件はあまり取り扱っていません。

新築に投資したいという人には、デメリットとなるでしょう。

新築のほうが良さそうだけど…?

新築物件は購入後数年で、大幅に資産価値が減少する傾向があります。

新築プレミアムと呼ばれ、一度入居してしまうと資産価値が激減してしまう場合があるのです。

新築プレミアムとは

新築物件のみが保有する特有の価値

新築物件に入居者が入った瞬間中古となり一気に価値が下がるケースがあり、その下がった分が新築プレミアムとなる

そのため、新築では購入後数年で家賃を大幅に下げなければならない場合や、売却する場合に大きく損失を出す可能性も。

その点、中古物件では資産価値の減少が緩やかになり、売却時に損失を抑えられる可能性が高くなります。

特に都心部の需要の高い中古マンションやリノベーションしたマンションであれば、高値で売却できる場合もあるのです。

中古物件は新築物件に比べ、安定した資産価値と家賃収入を見込めるんだワン!

3.大きな収益を上げるには時間がかかる

デメリット3

RENOSYに限らず、不動産投資で大きな収益を上げるには、それだけ大きな物件を購入する必要があります。

例えば、3,000万円の物件であれば利回り10%で年間300万円の収入となりますが、3億円の物件であれば同じ利回り10%であっても年間3,000万円の収入を得られます。

しかし、不動産投資で高額な物件を購入するには多額の融資を受ける必要があることが一般的で、最初から高額な物件を購入することは難しいものです。

RENOSYなど不動産投資で大きな収益を上げていくためには、時間をかけて少しずつ事業を発展させていく必要があると考えるとよいでしょう。

4.初期費用を抑えるとリスクが高まる

デメリット4

RENOSYは初期費用10万円から投資を始めることが可能です。

初期費用を少なく始められるということは、手軽に始められるという点においては大きなメリットになるでしょう。

一方、初期費用が少なくなるとそれだけ融資を受ける必要があるため、毎月の返済額が大きくなってしまうことになります。

結果として、キャッシュフローが悪化しやすくなる点には十分注意しなければならないでしょう。

もちろん、初期費用を抑えたうえで、融資を受けて大きな額の物件を購入できる点はRENOSYの大きな魅力だといえます。

上記デメリットを踏まえたうえで、事前にしっかりシミュレーションして判断することが大切だといえるでしょう。

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

RENOSY(リノシー)の悪い口コミ・評判

RENOSY(リノシー)の悪い口コミ・評判

実際のところはどうなのかな?口コミとか気になるな!

RENOSYの口コミ・評判を見てみると、熱心さ故に悪い評価を得てしまっているケースが見られるようです。

悪い口コミ・評判まとめ

  • 強引に手続きを進められてしまった
  • 決断を急かされてしまった
悪い口コミ・評判を見る

期限内に売りたい営業の方の思いが強すぎ、かなり強引に手続きを進められたと感じている。そのため、シミュレーションについても借り入れ年数の複数の提示を受けられず、十分な検討ができなかった。 また、借り入れの金利が実は低い金利が適用されることが分かったにも関わらず、時間がなかったからか、その変更を提案いただけなかった。結局、銀行より連絡を頂き、至急契約書の書き換えを行うことで対応できたが、GA Technologiesの担当の方が何も対応して頂けなかったことから、不信感しか持てていません。

公式サイト-お客様の声

営業担当者の社会人としての浅はかな行動や言動が目立ち、こちらの話は一切聞いていないかのような進め方や、物件提案も一軒のみで内容の説明もなく明日までに購入決定の返答をというような、プロに任せて下さい、物件などわからないでしょうというような提案の仕方で、信用に値するものではありませんでしたが、RENOSYでの運用方法自体は問題なく、アプリで管理できるというのもわかりやすくて良いと思った点であったのと、運用するにあたっての費用が近々値上がりするということが決まったという連絡を受けて購入することにしました。

公式サイト-お客様の声

悪い口コミを見てみると、強引に手続きを進められてしまったといったものが見られます。

こうした点については、担当営業の方の意見はプロの意見として参考にしつつ、手続きを進める際には自分ではっきり判断していくことが大切だといえるでしょう。

口コミはあくまで参考に、自分で情報収集したうえで投資判断するのが大切だワン!

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

不動産投資でRENOSY(リノシー)を利用するメリット

不動産投資でRENOSYを利用するメリット

RENOSYって何が良いのかな?

ここでは、RENOSYのメリットを紹介していきますね。

メリットとしては、次の5つが挙げられます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.購入から管理までワンストップでサービスを受けられる

リノシーのメリット1

RENOSYでは、不動産の紹介・契約だけでなく、さまざまなサービスを提供しています。

不動産投資では、入居者の募集や賃料管理・クレーム対応など賃貸管理の関わる業務が多いものです。

それらの賃貸管理もRENOSYはすべて担ってくれます

  • 入居者募集
  • 入居者審査
  • 賃貸借契約
  • 家賃集金送金
  • 解約清算
  • 入居者とのやりとり

これらの業務はどの投資プランであっても対応してもらえます。

また、プランによっては以下のサポートを受けることも可能です。

  • 滞納サポート
  • 退去時に次の入居者が付くまでのサポート
  • 原状回復費の負担
  • 建て替えや修繕サポート

特に、空室や滞納は家賃収入に大きく関わるポイントであり、投資家が不安を感じる部分でもあります。

収入への不安もしっかりサポートしてくれるので、初心者でも安心して投資できますね。

RENOSYであれば、賃貸管理に関わる手間をかけることなく投資が可能です。

投資後は家賃を受け取るだけだから時間がない人にもおすすめだね!

2.問い合わせから契約までオンラインで進められる

リノシーのメリット2

契約まですごく大変なイメージがあるけど…

RENOSYでは、すべての手続きをオンラインで完結できます。

不動産投資には面談や売買契約など多くの手続きが必要になり、その都度不動産会社を訪れる必要があるものです。

不動産投資会社が近くになければ、頻繁に訪れるのも難しいですね。

その点、RENOSYは問い合わせから契約までオンラインででき、来社する必要はありません

遠方の人や忙しくて来社できない人でも投資しやすいね!

オンラインでできること

  • 問い合わせ
  • 面談やプラン提案
  • 申込
  • 売買・ローン契約
  • 賃貸管理など

不動産投資の場合、物件の選定や融資してくれる金融機関を探すなど手間や手続きが多く、時間もかかります。

RENOSYは不動産投資に必要な手続きを各ステップでしっかりサポートしてくれるので、最短1週間で不動産オーナーになることも可能です。

最短1週間で完結できるスピード感はすごいね!

また、プランの提案では、面談でのヒアリングをもとにあなたに合ったオリジナルのプランを提案してもらえます。

投資スタイルや目標・資産状況に合わせたプランを提案してもらえるので、無理なく投資できるのも魅力的なポイントです。

3.物件取得後はアプリで物件を管理できる

リノシーのメリット3

RENOSYでは、不動産管理のサポートとして「OWNR by RENOSY」というスマホアプリを提供しています。

このアプリを使うことで、賃貸管理に関することや新着物件情報の入手などが簡単にできます

物件引き渡し後に日々チェックしておきたいことがあるよ。

物件取得後にも、投資家にはやることがたくさんあります。

賃貸物件の維持管理や入居者の対応自体は、管理会社や不動産投資会社に委託できますが、それでも管理状況やキャッシュフローの確認は必要です。

投資していると急に契約書類を確認する場面や確定申告の手続きも必要になります。

そのような作業は意外と煩雑で、時間が掛かってしまう場合もあるでしょう。

OWNR by RENOSYであれば、アプリ一つでそれらの管理が可能です。

  • 物件の管理や運用状況
  • 月々のキャッシュフロー管理
  • 契約書類のデジタル化
  • 確定申告サポート
  • おすすめ物件情報

不動産投資家のニーズに応えたアプリなんだワン!

4.AIを活用して物件を厳選してくれる

メリット4

RENOSYではAI技術を活用し、「収益性」や「資産性」といった観点から不動産物件をスコアリング。

結果から、投資家のライフプラン・要望に合った物件の紹介を受けることが可能です。

不動産投資初心者でも、投資が始めやすいね!

5.初期費用10万円から投資を始めることができる

メリット5

RENOSYでは初期費用10万円から投資を始めることが可能です。

これには、以下の理由があります。

  • 手付金を10万円に抑えることが可能
  • RENOSYが売主となるため仲介手数料が不要

手付金は不動産の売買契約時に支払うもので、売主と買主の同意のもと、その額が決められます。

物件価格の1割程度に設定されることも多い中、RENOSYでは手付金を10万円にすることも可能となっているのです。

また、不動産取引するにあたって不動産会社が仲介に入る場合、仲介手数料を支払わなければなりません。

仲介手数料は「物件価格×3%+6万円+消費税」が上限となっており、例えば3,000万円の物件を購入する場合3,000万円×3%+6万円+消費税=105.96万円の経費が掛かる可能性があります。

この点、RENOSYはRENOSYが売主となるため、仲介手数料不要で物件を購入することが可能です。

もちろん、実際に手付金10万円で購入できるかどうかは、物件価格や諸経費の満額を融資して貰うための審査に受かる必要がありますが、上記2点は大きなメリットとなるでしょう。

不動産投資のハードルを下げているから、初心者でも相談してみると良いワン!

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

RENOSY(リノシー)の良い口コミ・評判

RENOSY(リノシー)の良い口コミ・評判

良い口コミにはどんなものがあるのかな?

ここでは、RENOSYの良い口コミ・評判を見ていきましょう。

良い口コミ・評判まとめ

  • アプリで管理できるのがいい
  • 提案プランの説明が分かりやすい
  • サポート体制がいい
良い口コミ・評判を見る

将来の年金対策と節税を考えていた。ネットで存在を知り、資料請求を行ったところ、連絡をいただき説明を聞く機会があった。説明を聞いているうちに、担当者の方の対応も良く内容を理解できた。契約までの間にアプリも登録して閲覧出来たことも管理体制が容易に確認できるので、契約させていただくポイントとなった。

公式サイト-お客様の声

将来の老後資金のために不動産投資を始めようと思い、複数の会社で物件を探していました。RENOSYでいくつか物件を紹介してもらい、それぞれで複数プランでの資金シミュレーションも提示してもらいました。そのおかげで今後の返済に関する不安がなくなり購入に踏み切ることができました。

公式サイト-お客様の声

口コミとしては、不動産投資の管理の手間がかからないことが高い評価を得ているようです。

また、サポート体制の良さや、提案プランの説明の分かりやすさなど、担当の方の対応が良いと感じている方もいらっしゃることが分かります。

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

不動産投資が初めての会社員の方は「サラリーマンは不動産投資でカモにされやすい?理由や対策をご紹介」もあわせてご覧ください。

RENOSY(リノシー)で不動産投資を始める流れ

RENOSYで不動産投資を始める流れ

RENOSYが簡単なことはわかったけど、実際の流れを知りたいな。

RENOSYなら簡単なステップで投資が始められます。

ここでは、RENOSYで投資を始める流れを見ていきましょう。

大まかな流れは次の3つのステップです。

1.資料請求

まずは、RENOSY公式サイトから資料請求をしてみましょう。

資料請求は無料ででき、資料請求した後、面談まで進んだ場合はPayPayポイント5万円分などのプレゼントもあります

また、公式サイトでは6つの質問に答えるだけで、あなたにぴったりの運用プランを診断してくれるサービスもあります。

無料でできるので、資料請求に悩んでいるならまずは診断からしてみるのもおすすめです。

2.RENOSYの担当者と面談

担当者との面談では、ヒアリングした内容を元にあなたに合った投資プランを提案してもらえます。

面談は来社だけでなくオンラインでもできるので、遠方の方でも気軽に面談可能です。

投資目的に合った物件の紹介や収支シミュレーション・不動産投資のメリット・デメリットなどをしっかり説明してもらえます。

面談で分からないことはどんどん質問して、不明点を解消していくと良いワン!

3.物件選定~売買契約

物件やプランに納得出来たら契約になります。

契約前には、疑問点や心配なことは担当者に納得できるまで確認して、不安を解消した状態で契約するようにしましょう

疑問点を残したまま契約すると、契約後にトラブルに発展する可能性もあるので、契約は慎重に判断することが大切です。

申込時には、運転免許証などの本人確認書類が必要です。

申し込み後に売買契約・ローン契約の手続きをしていきます。

ローン契約では、住民票や課税証明書などの多くの書類が必要になるので、早めに準備しておくようにしましょう。

申し込みや契約もオンラインでできるんだワン!

ローン審査に通り、物件の決済・引き渡しができれば、不動産オーナーとして賃貸管理がスタートです。

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

RENOSY以外の不動産投資サービス

RENOSY以外の不動産投資サービス

RENOSY以外にもおすすめの不動産投資サービスはあります。

ここでは、特に、RENOSYのように自分で直接物件を購入する不動産投資ではなく、不動産投資クラウドファンディングについてご紹介していきます。

不動産投資クラウドファンディングとは?

不動産を購入し、第三者に貸し出すことで家賃収入を得る方法が不動産投資です。

不動産投資クラウドファンディングは、複数人の投資家で1つの物件に投資できる仕組みです。

通常、不動産投資で物件を購入しようとすると数千万円の費用がかかるのが一般的で、ローンを組むなどリスクを負わなければなりません。

一方、不動産投資クラウドファンディングであれば1口1万円から購入することができ、物件の運用にタッチする必要もありません

インフレに強いなど不動産投資の強みを活かしながら、リスクや手間を抑えて投資できるとという点が大きなメリットだといえるでしょう。

不動産投資とクラウドファンディングの違い

不動産投資クラウドファンディングでは、投資したら後は待つだけだよ!

不動産投資クラウドファンディングについては「【徹底比較】不動産投資型クラウドファンディングのおすすめランキング」にて解説していますが、ここでは特に人気の2サービスを紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

COZUCHI

COZUCHI

COZUCHIはLAETOLI株式会社が運営する不動産投資クラウドファンディングです。

項目詳細
運営会社LAETOLI株式会社
最小投資金額1万円
参加方法抽選・先着
公式サイトhttps://cozuchi.com/

COZUCHIは他の多くの不動産投資クラウドファンディングと同様、1万円から投資することができ、気軽に投資を始められるといえるでしょう。

その他、COZUCHIの特徴としては、都内のマンションを中心に取り扱っており、比較的利回りが高いという点が挙げられます。

過去には利回りが50%を超えた案件もあり、リスクを抑えつつ、高い利回りを期待することもできるという、非常に魅力的な投資先となっているのです。

なお、COZUCHIは他の不動産投資クラウドファンディングと異なり、途中解約することが可能です。

これにより、いざ投資を始めてみたものの、他に資金が必要になった、といったときには、途中解約して現金に戻してしまうことも可能となっています。

\キャンペーン実施中/

1万円から投資できるCOZUCHIなら、豊富な案件から投資先を選べます。
いろはにマネーから登録するだけでAmazonギフト券2,000円がもらえる!

しかも今なら投資額に応じて最大50,500円分のアマギフをプレゼント!

CREAL

CREAL Amazonギフト券プレゼント 投資家登録だけでも1,000円分

CREALは2022年に東証グロース市場に上場したクリアル株式会社の運用する不動産投資クラウドファンディングです。

項目詳細
運営会社クリアル株式会社
最小投資金額1万円
参加方法先着
公式サイトhttps://creal.jp/

COZUCHIと同様、1万円から投資することが可能で、手元にまとまった資金がないという方でも投資を始めやすくなっているといえるでしょう。

また、優先劣後やマスターリース契約など安心して投資しやすい環境が整えられている点もポイントです。

また、不動産投資クラウドファンディングでは、運営企業の破綻により投資家が損失を被る可能性もありますが、冒頭でお伝えした通り、CREALを運用するクリアル株式会社は東証グロース市場に上場しています。

この点も、CREALで安心して投資しやすい理由になるでしょう。

\Amazonギフト券プレゼント/

CREAL Amazonギフト券プレゼント 投資家登録だけでも1,000円分

上場企業が運営・元本割れ0件の不動産投資クラウドファンディング!
初回限定特典でAmazonギフト券最大5万円分プレゼント。
※投資家登録は無料!登録だけでも1,000円分のAmazonギフト券がもらえる!

RENOSY(リノシー)に関するよくある質問

RENOSYに関するよくある質問

ここでは、よくある質問について紹介していきます。

RENOSY(リノシー)についての疑問をおさらいし、解消していきましょう。

RENOSYの入居率はどれくらい?

RENOSY取扱い投資物件の入居率は99.6%(2023年4月時点)、平均空室期間は29日(2022年2月時点)となっています。

空室リスクは不動産投資にとって重要なポイントとなるので、入居率が高い点はRENOSYの大きな魅力のひとつではないでしょうか。

空室期間が長いと、家賃収入が発生しないから大事だね!

RENOSYの不動産投資はオンラインで契約できるの?

オンラインで売買契約まで可能で、必要書類の提出や売買契約などオンライン上で完結できるマイページを利用することができます。

忙しい会社員の方でも、手間をあまりかけることなく物件取得までサポートしてもらえます。

物件取得後の収支管理等もアプリが用意されているよ。

RENOSYは儲からない?

RENOSYの月々の運用コストは、ローン返済費用や管理費・修繕積立金といった固定費用等を加味すると、1物件あたり約1.5万円程度となります。

すぐに収入が増えるということよりも、老後の定期的な収入が得られる投資と捉えることが大切です。

資料請求・面談で収支について詳しく聞いてみることをおすすめするワン!

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

【まとめ】RENOSY(リノシー)に資料請求してみよう

まとめ RENOSYの口コミ・評判

RENOSYについてよくわかったよ!

最後にこの記事の重要なポイントをまとめます。

  • RENOSY(リノシー)は都心部の安定した物件に投資できる
  • オンライン手続きとアプリ管理で投資の手間を大きく省ける
  • 新築と地方物件は取り扱いが少ないので注意

RENOSYなら物件の選定から賃貸管理まで、不動産投資のほとんどをサポートしてくれます。

初期費用も10万円からと、投資資金を抑えて投資できるので初心者にもおすすめです。

RENOSYで投資を検討しているなら、まずは無料の資料請求から第一歩を踏み出してみるとよいでしょう。

\5万円分プレゼント/

RENOSYでは、資料請求をして初回面談をすると5万円分のPayPayポイントがもらえます。
詳細条件は公式サイトをご確認ください。

※資料請求・相談でお金がかかることはありません。

いろはにマネーの投資診断

moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU