Broad WiMAXの評判・口コミは?キャンペーンや解約方法が複雑という噂の真偽も解説

Broad WiMAXの評判・口コミ アイキャッチ

・WiMAXが気になってるんだけど、Broad WiMAXはどういうプランなの?
・Broad WiMAXの評判や口コミを詳しく知りたい!

このような疑問にお答えします。


この記事の結論

  • Broad WiMAXはキャンペーンが豊富で、他社と比べて月額が安い
  • 新プランは最新規格「WiMAX +5G」にも対応し、通信速度も高速
  • 他社からの乗り換え時、解約違約金を負担してくれてお得
  • 万が一Broad WiMAXが合わなかった場合でも、指定サービスへの乗り換えなら解約金無料!

どこでもネットが使える「WiMAX」は、テレワークが活発になっている昨今、人気が高まっています。

そのひとつにBroad WiMAXがありますが、業界最安級を謳っていることから気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事は、Broad WiMAXの契約を検討している人に向けて、メリット・デメリット・他社との比較を、口コミ評判も交えながら徹底解説していきます。

Broad WiMAXは、キャンペーンや解約方法などをはじめとする悪い噂が多いため、そのあたりの疑問・不安も解消したいと思います!

最後に「Broad WiMAXがおすすめな人」まで紹介するので、要チェックだワン!

\ 業界最安級でWiMAXを使うなら /

料金等を比較したい方は「ポケットWiFiおすすめ6選!無制限・レンタル可能なものまで徹底解説」もご覧ください!

Broad WiMAXとは

Broad WiMAX公式

Broad WiMAXとは、株式会社リンクライフが提供するWiMAXプランのことです。

WiMAXというのは通信規格の一つで、スマホでよく使われる4G/LTEよりも速度が速い点が特徴。

このWiMAXを使って各プロバイダが独自のプランを提供しており、Broad WiMAXはそのうちの一つということになります。

Broad WiMAX、怪しいって噂をよく聞くけど…

よく「Broad WiMAXは怪しい」といった口コミを目にしますが、運営しているリンクライフ社は、総務省「届出電気通信事業」」の認可をしっかりと受けている会社です。

良質な通信サービスを販売・提供することを国に認められている会社ということですので、サービスの質は安心して大丈夫です。

\ さっそく詳細をチェック /

Broad WiMAXの特徴

WiMAXは全て同じ回線を使っているため、速度面や性能面では大きな違いがありません

その代わり、各プロバイダが独自のキャンペーンを展開することで、差別化を図っています。

Broad WiMAXは、その中でも割引・キャッシュバックといったキャンペーンが非常に豊富な点が魅力です。

全てのキャンペーンをうまく活用すると、WiMAX業界最安級の月額で、高速通信を楽しむことができます。

性能が似たり寄ったりのWiMAXは、安さを基準に選ぼう!

Broad WiMAXと他プロバイダを比較

業界最安級を謳うBroad WiMAXですが、もちろん競合は存在します。

ここでは、安さに定評のあるプロバイダ「GMOとくとくBB」「カシモ」の2社と、どのような違いがあるのかを比較してみました。

Broad WiMAXGMOとくとくBBカシモ
初期費用20,743円(0円可)0円0円
事務手数料3,300円 3,300円 3,300円
端末代21,780円0円0円
月額料金初月~2ヶ月目:2,090円
3~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
初月~2ヶ月目:2,079円
3~36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:4,444円
初月:1,408円
2ヶ月目以降:4,455円
契約期間3年/2年3年3年/2年
3年間の合計費用143,261円133,684円160,633円
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカード
プラスエリアモード無料無料3年プランのみ無料
その他・他社解約金を最大19,000円負担
・乗換え違約金が無料になる「いつでも解約サポート」有
・最大41,000円キャッシュバック・キャッシュバック等なしのわかりやすいプラン

大体同じような料金プランですが、キャンペーン等の付帯により3年間の合計費用に差が出ていることがわかります。

価格だけ見るとBroad WiMAXは2番手ですが、他社にはない口座振替に対応したり、乗り換えに便利な「いつでも解約サポート」が無料付帯したりと、メリットが豊富です。

価格だけでなく、サポートなどもトータル的に見て判断したいね。

Broad WiMAXのメリット7つ

Broad WiMAXのメリット

ここから、Broad WiMAXと他プロバイダWiMAXを比較したときのメリットをご紹介します。

メリットをしっかりおさえて、Broad WiMAXが自分に合っているか見極めよう!

Broad WiMAXのメリットは、以下の7つです。

WiMAXの似たようなプランに惑わされないよう、Broad WiMAXならではの良さを知っておきましょう。

①お得なキャンペーンが豊富

Broad WiMAXは、数あるWiMAXの中でもキャンペーンが多い点が特徴です。

中でも「月額料金割引」と「他社からの乗換えキャンペーン」の2種類は非常にお得。

「乗換えキャンペーン」で他社解約時の違約金を0円にできるうえ、乗り換え後は「月額料金割引」で3か月間月額2,090円という業界最安級で利用することができます。

解約違約金の負担上限額は19,000円だよ。

そのほかにも、初期費用を0円にできるキャンペーン・2台申し込みでキャッシュバック等、とにかく豊富でお得です。

②WiMAX +5Gに対応

Broad WiMAXは、現状のWiMAXの最新通信規格である「WiMAX +5G」に対応しています。

WiMAX +5Gは、その名の通り昨今話題の「5G」を活用したものです。

旧規格であるWiMAX 2+の約2倍もの速度が出るとの情報もあります。

さらに3日間で使えるデータ容量が10GBから15GBに増えているうえ、速度制限の条件も緩和されていることから、今WiMAXを使うなら「+5G」一択といっても過言ではありません。

Broad WiMAXで5Gに対応しているのは新プランのみなので注意だワン!

③他社からの乗り換え時に違約金を負担

前述した豊富なキャンペーンの一つですが、Broad WiMAXは他社からの乗換え違約金を最大19,000円まで負担してくれます

「他社回線を解約したいけど、高額な違約金がかかるし…」というときに、まさにうってつけのキャンペーンとなっています。

早期解約でなければ、違約金の相場は1万円前後。19,000円あれば十分足りるよ!

後述しますが、Broad WiMAXから他社に乗り換えるときにも、便利なサービスがあります。

乗換え違約金キャッシュバックを使って一旦Broad WiMAXを契約した後、もし合わなければ他社に再乗換えという使い方も可能です。

④指定サービスなら乗り換え違約金無料

Broad WiMAXは、無料オプションとして「いつでも解約サポート」というサービスが付帯します。

これはBroad WiMAXから他社に乗り換える際、指定の乗り換え先なら解約違約金がいつでも0円になるという非常にお得なものです。

指定乗換え先は「Softbank Air」「ドコモ光」など、豊富に用意されているよ!

Broad WiMAXは月額も安く速度も速いですが、利用者によっては「もっと安いところに乗り換えたい」「通信が繋がりにくいエリアだった」等の不満もあるかと思います。

そんなとき、解約違約金0円でいつでも乗り換え可能なのは非常に嬉しいポイントです。

ネット環境を柔軟に選択できるワン!

⑤プラスエリアモードが無料

Broad WiMAXは、他プロバイダで有料オプションである場合が多い「プラスエリアモード」が無料で利用できます

プラスエリアモードとは、WiMAX回線が繋がりにくいときにau回線に切り替えられるサービスのこと。

後発のWiMAX回線に比べてau回線は幅広いエリアをサポートしていますので、ネットを利用できる範囲をグンと広げることができます

通常プラスエリアモードは月額1,100円程度。年間で1万円以上もお得だよ!

地方や山間部など、WiMAX回線で通信できるか不安な方は、プラスエリアモードが無料で利用できるBroad WiMAXはおすすめです。

⑥支払いが口座振替対応

WiMAXの支払い方法は軒並みクレジットカード限定ですが、Broad WiMAXは口座振替に対応しています

何らかの事情でクレジットカードが発行できなかったり、支払いは口座でまとめたりしている方もいるかと思います。

そんなときに、口座振替可能なBroad WiMAXは非常に便利ですよ。

ただし口座振替にすると、一部キャンペーンが使えなくなる等のデメリットもあるので注意だワン!

⑦8日以内なら初期契約解除可能

「Broad WiMAXを契約してみたけど、全然つながらないエリアだった!」といったときにありがたいのが、初期契約解除が可能な点です。

契約後8日以内なら、解約違約金0円で契約を解除することができます

Broad WiMAXは、契約した後のことも考えてくれているのが嬉しいね。

「一回お試しで使ってみて、Broad WiMAXが自分に合ってるか確認したい」というときにも便利ですよ。

8日以内だとしても、機器を破損させた場合は損害金がかかるので、大事に扱うワン!

\ 業界最安級でWiMAXを使うなら /

Broad WiMAXのデメリット4つ

Broad WiMAXのデメリット

メリットが多いのは嬉しいけど、Broad WiMAXにはデメリットも多いって噂が…

Broad WiMAXには、もちろんいくつかのデメリットも存在します。

良い点・悪い点すべてを踏まえたうえで、本当にBroad WiMAXが自分の使い方にあっているかを考えてみてください。

①独自の「初期手数料」がかかる

Broad WiMAXには、他社にはない独自の初期手数料20,743円が存在します

これだけ見るとBroad WIMAX にお得感がないように感じますが、この初期手数料は「Web割キャンペーン」を使うことで0円にすることができます

いくつか条件はあるけど、2万円以上も節約できるのは嬉しいね!

Web割キャンペーンの適用条件は、「Web申し込み」「クレジットカード払い」「オプション×2への加入」となっています。

初期手数料を浮かせたい人は、これらの条件をしっかりと満たしたうえで契約するようにしましょう。

②オプションへの加入が半強制

先述した通り、高額な初期手数料を0円にするためにはオプションの加入が必須となります。

加入すべきオプションは「MyBroadサポート」と「安心サポートプラス」の2つ

もちろん契約完了後にオプションだけ解約すればOKなのですが、初月分の費用はかかるうえ解約忘れの心配もあることから、悪い口コミが多い印象です。

MyBroadサポートは2ヶ月無料だから、初月必ずかかってしまうのは安心サポートプラスの605円だけだよ。

③3年縛りあり

これはBroad WiMAXに限った話ではないですが、契約期間に縛りがあります

契約更新月以外に解約する場合、高額な違約金が請求されてしまいます。

縛りは各社大体1年〜3年が基本ですが、Broad WiMAXは3年と長めのため注意が必要です。

短期間で乗り換える可能性がある場合は、最初から契約期間の短いプロバイダを選ぶのも手です。

ただ、Broad WiMAXには「いつでも解約サポート」があることもお忘れなく!

先述した通りBroad WiMAXには、指定サービスへの乗換えなら違約金が無料になる「いつでも解約サポート」が標準付帯します

指定サービスに希望の乗り換え先があれば、3年縛りを気にせずに乗り換えることができますよ!

④電話サポートが全然つながらないことがある

Broad WiMAXはWiMAXの中でも有名かつ利用者が多いため、電話サポート(窓口)が繋がらないことが多いようです。

ただ「すぐ繋がった」という人も少なからずいることから、問い合わせの数が多く、さばき切れていないのが原因かと思われます。

公式HPに「契約者数3,500万人突破」とも書いてあるし、時間帯によってはかなり混雑しそうだね。

\ 業界最安級でWiMAXを使うなら /

Broad WiMAX利用する際の注意点4つ

Broad WiMAXの注意点

メリット・デメリットはわかったけど、そのほかに何か注意しておくべきことはあるのかな。

Broad WiMAXを契約する前に、知っておきたい注意点が4点程あります。

契約してから「こんなの聞いてないよ!」なんてことにならないよう、ここでよく確認しておきましょう。

①キャッシュバックを活用できると、GMOとくとくBBの方が安い

Broad WiMAXは業界最安級を謳っていますが、最安ではありません

競合であるGMOとくとくBBの方が、キャッシュバックを全て活用した場合の実質月額は安くなります。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックは手続きが複雑すぎると悪評が多いよ。

キャッシュバックの時期が11ヶ月も後だったり、メールが届くのは独自アドレスだったり、手続きはメールが来てからたった1か月だったり…

相当気を付けていないと、もらい忘れる場合も少なくないようです。

最安を求めるだけでなく、手続きの簡便さも重視したいね。

②オプションの解約忘れが危険

初期手数料を0円にするために2つのオプションに加入すると説明しましたが、このオプションを解約し忘れている人が多いようです。

2つ合わせて1,600円程取られるため、1年解約を忘れるだけで2万円以上も損することに!

Broad WiMAX契約後、端末が届いたら忘れずに解約手続きをする必要があります。

なお、解約に費用は特にかからないワン!

③口座振替は一部キャンペーンが適用外

Broad WiMAXは、WiMAXの中でも数少ない口座振替に対応したプランですが、口座振替にすることで「Web割キャンペーン」が適用されなくなってしまいます

契約時に初期手数料2万円以上を支払わなければいけなくなるうえ、支払手数料に毎回220円もかかるため、お得感が薄れてしまいます。

特別な理由がない限り、クレジットカード払いを選択したいね。

④「いつでも解約サポート」は指定サービスへの乗り換えのみ対応

オプション名に惑わされてしまいがちですが、「いつでも解約サポート」はどんなサービスに乗り換えてもOKなわけではありません

Broad WiMAXの解約違約金が0円になるのは、運営会社であるリンクライフが指定しているサービスに乗り換えた場合のみであることに十分注意しましょう。

でも乗り換え先は豊富で、魅力的な回線が用意されているよ!

「いつでも解約サポート」の指定乗り換え先

  • SoftBank Air
  • モバレコAir
  • SoftBank光
  • ビッグローブ光
  • au光
  • ドコモ光
  • So-net光

これらのサービスへ乗り換える可能性がある場合には、一度Broad WiMAXを契約しても損はありませんよ。

Broad WiMAXがおすすめな人

Broad WiMAXがおすすめな人

メリット・デメリット及び注意点を踏まえて、Broad WiMAXがおすすめな人は以下のとおりです。

  • お得な割引やキャンペーンをフル活用してWiMAXを使いたい
  • WiMAX回線で繋がらない場合を考慮し、プラスエリアモードも重視したい
  • 他社のネット回線を解約し、乗り換えを検討している
  • 万が一Broad WiMAXが合わなかった場合でも、乗り換えで損をしたくない

Broad WiMAXにはキャンペーンが豊富に用意されているため、上手に活用すれば月額料金をかなり抑えることができます。

またプラスエリアモードの利用が無料であることから、WiMAX回線が安定するか不安な方も安心です。

au回線が入るエリアならどこでも利用できるワン!

もしBroad WiMAXが合わなかった場合でも、いつでも解約サポートでリスク対策ができるので「繋がりにくかったらどうしよう…」という心配も無用ですよ。

他社からの乗換え違約金も負担してくれるし、気軽に試してみることができるね!

\ 他社からお得に乗り換えるなら /

Broad WiMAXがおすすめできない人

Broad WiMAXがお勧めできない人

紹介してきたデメリットや注意点から、Broad WiMAXがおすすめできない人は以下のとおりです。

  • 最安値でWiMAXを契約したい
  • 3年縛りに抵抗がある人
  • 「いつでも解約サポート」の乗り換え先に魅力を感じない人
  • ネットに疎く、オプションの解除などの手続きが苦手な人

先述した通り、現状最安値のWiMAXはGMOのとくとくBBです。

「何が何でも最安値でWiMAXを使いたい!」という方には、Broad WiMAXは最適ではありません

また「いつでも解約サポート」は、指定の乗り換え先に魅力を感じない場合にはメリットにはなり得ないでしょう。

そのほかキャンペーンやオプション手続き等、ネットで行う作業が多い点も注意したいポイントです。

ネットに自信のない方は少々苦労するかもしれません。

WiMAXはどこもネット中心だから、Broad WiMAXだけが特別難しいわけではないよ。

Broad WiMAXの申込み方法

Broad WiMAXの申し込み方法

月額料金も安そうだし、Broad WiMAX契約してみようかな!

ここからは、Broad WiMAXの申込み方法について説明していきます。

キャンペーンを活用して初期費用を抑えるためには、正しい手順で行うことが不可欠ですので、ぜひ参考にしてみてください。

①公式HPから申し込み
初期手数料20,743円を無料にするために、以下の条件をすべて満たしているか確認しましょう。
Webからの申し込みである
・オプション「安心サポートプラス」に加入した
・オプション「My Broadサポート」に加入した
・支払い方法を「クレジットカード払い」にした
②初期設定
端末が届き次第、以下の初期設定を行います。
・同梱されているSIMカードを、端末に差し込む
・電源を入れ、端末の画面上でSSIDとパスワードを確認する
※ホームルーターは、本体にSSID等の情報が記載されたシールが貼ってあります。
③使用開始
③使用開始
初期設定で確認したSSIDとパスワードを、利用したいスマホ・パソコン等のWi-Fi設定画面で入力すれば完了です。
すぐに高速通信を使い始めることができます。
④キャッシュバックの手続き
他社の解約違約金キャッシュバック等を希望する方は、忘れずに手続きをしましょう。
1.申し込み完了後、登録したアドレス宛に案内メールが届く
2.以前まで使っていた回線の解約書類をメール添付 or FAX送付
3.キャッシュバックをもらう口座情報を、メールにて連絡する
4.お申込みの6ヶ月後に契約解除料をキャッシュバック!
※2、3は、契約開始月を含む4ヶ月末日までに行う必要があります。
⑤オプション解約
初期手数料0円にするために契約していたオプションのうち、不要なものがあれば契約開始後すぐに解約しておきましょう。
1.Broadお客様サポートサイトへログイン
2.契約内容のご確認・変更より「ご契約内容の変更」へ進む
3.オプション解約申請フォームより、必要事項を入力する
4.Broad WiMAXより受付完了メールが届く

上のフローを確認して手順に沿って申し込みしていけば安心だワン。

\ 業界最安級でWiMAXを使うなら /

Broad WiMAXに関するよくある質問

Broad WiMAXに関するよくある質問

ここでは、Broad WiMAXに関するよくある質問をまとめました。

安心して契約するためにも、不安はすべて解消しておこう!

Broad WiMAXの全キャンペーンを知りたい!

Broad WiMAXには、2022年6月現在、以下のキャンペーンがあります。

  • Web割キャンペーン:初期手数料20,743円を無料に
  • 月額割引キャンペーン:月額料金が3年間で最大35,530円割引
  • 乗換えキャンペーン:他社の解約違約金を最大19,000円まで負担
  • 2台同時申し込みキャンペーン:2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック

2台同時申し込みキャンペーンも、クレジット払い&オプション加入が条件だよ。

解約の仕方が複雑って聞いたけど…

Broad サポートセンター 解約専用ダイヤルに「解約したい」と伝えるだけでOKです。

その後は担当オペレーターが解約処理をしてくれます。端末を返却する必要もありません。

ただし解約の際は、以下の4点に注意するワン!

  • 3年の契約更新月以外は解約違約金がかかる
  • 解約は毎月25日まで。それ以降は翌月分料金の支払いが必要
  • 解約受付窓口の受付時間は11:00~19:00まで
  • 時間帯によっては繋がりにくい(火曜日~土曜日の14:00~17:00がおすすめ)

※詳細はこちらから

Broad WiMAXにはどんなオプションがあるの?

2022年6月現在、Broad WiMAXにあるオプションは以下の通りです。

  • 安心サポートプラス
    →端末故障時に無料修理が可能(月額605円)
  • My Broadサポート
    →困りごとを365日電話相談可能(月額998円)
  • okaimoa
    →ネットスーパー・通販で使える7,000円分クーポンが毎月もらえる(月額660円)
  • いつでも解約サポート
    →Broad WiMAXから他社へ乗り換え時の違約金0円(無料付帯)

「My Broadサポート」と「okaimoa」は、最大2ヶ月間無料で使えるよ!

サポートは電話だけ?繋がりにくいと不安なんだけど…

Broad WiMAXのサポートは、電話のほかに公式サイトにチャット窓口があります

電話は混雑しがちですが、チャットの返信はかなり早いとの口コミも見受けられます。

チャット窓口も、10:00~19:00は有人で対応してくれるから安心だね。

【まとめ】Broad WiMAXの評判・口コミ

まとめ Broad WiMAXの評判・口コミ

Broad WiMAXがどんなプランなのか、よく分かった!

Broad WiMAXについて、特徴や評判・口コミについて詳しく解説してきました。

この記事の結論は、以下の4点です。


この記事の結論

  • Broad WiMAXはキャンペーンが豊富で、他社と比べて月額が安い
  • 新プランは最新規格「WiMAX +5G」にも対応し、通信速度も高速
  • 他社からの乗り換え時、解約違約金を負担してくれてお得
  • 万が一Broad WiMAXが合わなかった場合でも、指定サービスへの乗り換えなら解約金無料!

月額最安級でWiMAXを使うことができるうえ、速度も通信エリアも申し分なし。

他社への乗換えサポートもついているので、初めてのWiMAXにもBroad WiMAXはおすすめです

申し込みもWebから簡単に行うことができます。

Broad WiMAXを契約して、趣味も仕事も快適にしてみてはいかがでしょうか。

\ 業界最安級でWiMAXを使うなら /