PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

20代~30代のお金の使い道ランキングは?賢い節約術や何に使うべきかもご紹介


この記事の結論


化粧品、洋服、美容院、バッグ、アクセサリー。

「給料でどうやり繰りしよう?」「お金の使い道に迷っている」という方は多いですよね。

今回はそんなお悩みを解決するために、以下の4点をお伝えしていきます。

  • 20代~30代女性の平均年収
  • 20代~30代女性のお金の使い道
  • 節約術
  • 将来への備え方

最近周りでは投資も流行っているけど、私でも出来るかな…?

今回の記事では「誰でも始められる投資」についても解説するので安心してください。

結論から言うと、楽天証券であれば楽天カードでポイントが貯まったり、楽天ポイントで資金0から投資を始められるのでおススメです。

\NISAにおすすめ/

楽天証券はNISA口座のシェアNo.1!
楽天ポイントが使えたり、100円から積立投資ができるなどメインの証券口座としてもおすすめです。

20代~30代女性の平均年収

20代30代女性 平均年収

まずは、働く女性の平均年収から見ていきましょう。

民間給与実態統計調査(国税庁)によると、女性の平均年収は、以下の通りとなっています。

  • 20~24歳女性 249万円
  • 25~29歳女性 328万円
  • 30~34歳女性 322万円
  • 35~39歳女性 321万円

※「令和3年分 民間給与実態統計調査」より

女性は、20代後半で平均年収がピークに達し、その後、減少していくことが分かります。

これは、出産や育児などの女性のライフイベントにより、働き方が変化するからだと考えられます。

女性はこれらのライフイベントにより、正社員から、働く日時が柔軟に決めやすいパートに雇用形態を切り替えることなどが多い傾向にあります。

平均年収が増える20代後半では、特に今後に向けて節約をすることが大切!

さらに、所得税や住民税などの税金、保険料を引いた金額が手取り額となります。

手取り額

もらった給料(額面)から、月々に払う税金や社会保険料を引いて手元に残る金額のこと

手取り額は額面給与の約80%程度です。

手取り額からお金の使い道を考えなければならないんだね!

20代~30代女性 お金の使い道ランキング

女性 お金の使い道ランキング

マイナビウーマンが20代~30代女性に実施したアンケート結果を見てみましょう。

1か月の給料の中で自分の自由に使えるお金のうち、下記のどのジャンルにお金をかけていますか? 一番かけているものを教えてください(選択方式)

1位:食費、2位:趣味、3位:交際費、4位:美容費、5位:ファッション費、6位:習い事などスキルアップ系

結果、食費にお金をかける女性が最も多いことが分かりました。

2021年家計調査年報(総務省統計局)によると、女性の単身世帯だと、1か月の消費支出のうち食費は34,981円となっています。

外食費の平均は4,124円です。その中でも、~34歳の女性の1か月の平均外食費は9,026円となっています。

つまり、20代~30代の女性は特に、食費や交際費にお金を使う傾向にあるとが分かります。

美味しいものが大好きという女性は多いから、食費や交際費は男性よりもかかる傾向にあるかもね!

食費・趣味・交際費をうまく抑えることができれば、美容費やファッション費にもお金を捻出しやすくなりますね。

では、どうすれば上手く節約できるのでしょうか。

今日からできる節約術3選

女性 お金の使い道 節約術

日々の生活を少し見直すだけで意外な”ムダ”に気付くことができます。

ここではすぐに実践できる節約術3選をご紹介します。

社会人の私が日々行っているカンタン節約術を紹介するよ!

固定費を削減する

一人暮らしの女性や主婦の方で、既に家計簿をつけているという方もいるかもしれません。

付けているけど、固定費が結構高いよ。

最近では家計簿アプリなどで簡単に収支管理ができますが、意外と固定費は高いですよね。

家賃や光熱費、保険料、スマホ代金、サブスク料金など、様々な固定費があります。

節約の第一歩は固定費の削減です。
まずは以下の3項目を確認してみましょう。

①不要な保険に入っていないか

社会人になると同時に保険に入る方は多いですよね。

しかし、年齢や生活が変化をすると、以前加入した保険が、現在ではあなたに最適ではないかもしれません。

多くの保険の中から、自分に合っている保険を探すのは難しい…

保険見直しラボでは、平均業界歴12.1年のベテランコンサルタントが、30社以上の保険からあなたに最適なものを組み合わせカスタマイズしてくれます。

保険見直しラボは相談が無料で何度でも可能です。

保険コンサルタントが皆さんにとって合わなかった、迷惑な行為をした場合に即座に担当者を変えることができる制度もあるため、安心して相談できますよ。

\無料でFPに相談できる/

保険見直しラボなら、あなたが希望する場所に来て相談に乗ってくれます。
しかも今なら無料相談で豪華プレゼントも!

②携帯電話料金は高すぎないか

もしあなたの携帯料金が毎月3,000円を超えている場合、携帯料金の見直しをすることをおススメします。

毎月のスマホ代を抑えるためには、格安スマホ(SIM)を検討しましょう。

ahamoなどの格安SIMを使えば、月1,000円~3,000円程度に抑えることができます。

docomoが提供するahamoの場合、月20GBのデータ容量・5分の国内通話無料月2,970円(税込)で利用することが出来ます。

\24時間オンライン受付中/

たっぷり20GBで基本料金2,970円(税込)!シンプルな料金体系が魅力的です。

「ahamo 大盛り」なら+1,980円で月100G 増量可能

特徴について詳しくは「【評判】ahamo(アハモ)はデメリットが多い?口コミやメリットを元におすすめの人を徹底解説」をご覧ください。

③電気代は高すぎないか

「電気代は変えられないでしょ」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実は電力自由化で、今は自由に電力会社を選ぶことが出来ます

電力会社を変えると、電気代が1万円以上安くなることもあります。

でも、電力会社が多すぎてどれが自分に合っているかわからない…

電気チョイスなら、無料で様々な電気会社を無料で比較できます。

Webから24時間相談受付しているので、思い立った時にすぐ利用できるのも嬉しいところ。

今なら条件達成で最大30,000円キャッシュバックのキャンペーンも開催中なので、ぜひお得かつスムーズに理想の電力会社を見つけてみてください!

\無料で電気料金を比較/

電気チョイスなら、新電力プラン専門スタッフが最適なプランを提案!
面倒な手続きもサポートしてもらえます。

現在東京電力を契約している人におすすめなのが、東京ガスが運営する「東京ガスのでんき」です。

電気代は基本、使った量に応じて段階的に上昇していくようになっていますが、東京ガスのでんきはすべての段階において東京電力より安くなっています

\いまの電気代と比べてみよう/

切り替え工事原則不要!数ある新電力サービスの中でも屈指の電力安定供給が強み。
ガスとのセット割を使えばさらに0.5%OFF!

ポイ活をする

ポイ活とは「ポイント活動」の略称です。

クレジットカードやキャッシュレス決済で効率よくポイントを貯めることで、お得に買い物ができます。

年会費無料の三井住友カードは、貯めやすく交換先も多くあるVポイントが貯められるため、おススメです。

Vポイントは、三井住友グループが発行するポイントサービス。
ポイントアップするサービスがとても多いのが特徴だよ!

入会後も特典が豊富で、対象のコンビニ・ファーストフード・ファミレスなどでVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで決済すると、最大5%相当ポイント還元(※)されます。

最短30秒で発行*できるため、すぐに使いたい人にもぴったりです。

*最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30、ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

\入会キャンペーン実施中/

おすすめのポイントサイト

普段の買い物がお得になったり、アンケートに答えるだけでポイントが貰えるポイントサイトの活用もおすすめです。

ポイントサイトの代表格として人気なのが、ポイントインカム

ポイントインカムは実績10年以上の老舗で、500円から現金や電子マネーに交換することが出来ます。

いつものショッピングやサイトの予約で、お得にポイントを貯めていきましょう!

フリマアプリを使う

ファッション好きな女性におススメの節約法は、フリマアプリを使うことです。

メルカリラクマなどのアプリを使うことで、洋服や日用品を安く購入することができます。

また、不要になった洋服を売ることで臨時収入を得ることもできますね。

でも、フリマアプリで売るのってめんどくさいんだよなぁ

そんな方は、Amazonアカウントと連携できるリコマースなどの買取サービスを使うのもおススメです。

リコマースでは、宅配キットや荷物の引き取りが無料で、査定後にはすぐにAmazonギフト券が受け取れます

“賢く”お金を使って将来に備えよう!

女性 賢いお金の使い方

日々の節約はもちろんですが、将来のために備えることも忘れてはいけません。

将来のことは、そこまで考えてなかったな…

特に20代~30代の女性は、結婚や出産などの費用を早めに考えた上で、貯蓄や投資のプランを練っていくことが重要です。

結婚費用や出産費用については、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

以下では、多くの方におススメな「賢いお金の使い方」を2点ご紹介いたします。

先取り貯金をする

「先取り貯金」とは、余ったお金を貯金するのではなく、収入が入ったら使う前に貯金をする方法です。

私も給料の20%は先に貯蓄用口座に振り込んでるよ!

20代30代女性 お金の使い方

先取り貯金をすれば確実に毎月貯金ができるため、「自分の意思だけで貯金をするのは難しい」という方におすすめです。

また、先取り貯金のうち数千円~1万円程度をつみたてNISAiDeCoなど長期投資に回して、資産形成することもおススメです。

余剰資金で資産運用する

生活費や貯蓄以外に余裕があれば、その余剰資金で資産運用を始めてみましょう。

老後2,000万円問題が叫ばれている中、将来に備えてコツコツと今ある資産を増やしていくことが大切です。

でも、資産運用って大金が必要なんじゃないかな…

「投資に使えるまとまった資金がない」という方も多いかもしれませんが、投資は少額からでも十分始められます。

以下では、少額から始められる、投資初心者におススメの投資方法を2つご紹介します。

いろはにマネーの投資診断

①積立投資

投資初心者におすすめの資産運用方法の1つ目は、積立投資です。

積立投資は、目先の利益を目的にするのではなく、長期的に一定の期間ごとに一定の金額ずつ、同じ商品を購入していく手法です。

余裕を持って投資を始めるためにも、まずは生活費の3ヶ月分程度のお金を貯金しておこう!

さらに、より効率的にお金を増やせるNISAやiDeCoなどの非課税制度を利用するのがおすすめです。

  • NISA
    毎年120万円までの投資で得られた利益が非課税となる税制優遇制度。最長で5年間利用できるため、最大600万円もの投資額が非課税扱いになる。
  • iDeCo
    「個人型確定拠出年金」の愛称で、公的年金(国民年金や厚生年金)とは別に給付を受けられる私的年金制度。拠出する掛金は「所得控除」の対象となるため、その年の所得税や翌年の住民税が安くなる。

実際に、この制度を利用して資産運用を始める場合、証券会社で口座開設をする必要があります。

証券会社には店舗型の野村證券、ネット型の楽天証券などがありますが、断然おすすめなのがネット証券

ネット証券の中でも、投資初心者におすすめなのは以下の3社です。

おススメのネット証券

  • 楽天証券(ポイント投資に最適!)
    公式サイト:https://www.rakuten-sec.co.jp/
    楽天ポイントを貯めながら資産運用できる!投資情報が充実していて初心者でも分かりやすい!
  • SBI証券(一番人気!)
    公式サイト:https://www.sbisec.co.jp/ETGate
    当社の独自調査でも人気No.1の定番ネット証券!つみたてNISA口座0円で初心者におススメ!
  • マネックス証券(充実のサポート体制が人気!)
    公式サイト:https://www.monex.co.jp/
    投資信託の買付時申込手数、NISA・つみたてNISAともに全銘柄無料!100円から少額投資ができる!

②クラウドファンディング

初心者におすすめの資産運用の2つ目は、クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて、お金を必要とする会社に資金提供する方法で、安定的なリターンが狙える資産運用として投資初心者におすすめです。

投資型には主に「融資型」「不動産投資型」があり、融資型であれば企業への貸付、不動産投資型であれば物件などへの投資となります。

クラウドファンディングって初心者でも大丈夫なの?

自分で不動産投資をする場合は数百万円以上の元手が必要ですが、不動産投資型クラウドファンディングなら1万円から少額で投資できます

少額から投資ができ、初心者にもおススメなクラウドファンディングは以下の2社。

初心者におススメのクラウドファンディング

\Amazonギフト券プレゼント/

CREAL-TOP

上場企業が運営・元本割れ0件の不動産投資クラウドファンディング!
初回限定特典でAmazonギフト券最大5万円分プレゼント。
※投資家登録は無料!登録だけでも1,000円分のAmazonギフト券がもらえる!

【お金の使い道・節約】まとめ

女性 お金の使い方 まとめ

周りの女性にはあまり聞けないようなお金事情から、カンタン節約術、そして将来への備え方までご紹介しました。

まとめると、以下の4点が重要なポイントになります。

  • お金の使い道TOP3は食費・趣味・交際費
  • 使いすぎと感じる人は、固定費を見直そう
  • お金を賢く使うには、先取り貯金と資産運用をしよう
  • 資産運用を始めたい人は、楽天経済圏がお得な楽天証券・1万円から始められるCREALがおすすめ

社会人になる前に知ることができてよかった!

特にライフイベントが多い20代~30代の女性は、お金の使い方や節約方法、資産運用方法についてしっかりと検討しましょう。

以下の女性向けの記事も参考にしてみてくださいね!


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU