PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

hi-hoひかりwith gamesの評判は?料金・速度・エリアを解説!メリットデメリットとおすすめな人も

オンラインゲーム向けの光回線として、頭角を現してきている「hi-hoひかりwith games」。

応答速度を示す「Ping値」もかなり低く、オンラインゲームや配信に向いているため、気になっている人も多いのではないでしょうか。

しかしサービス歴がまだ浅く口コミ評判も少ないため「本当に契約しても損しないかな…?」「ゲームをしない人にはどうなの?」等、不安な点もあるかと思います。

この記事では「hi-hoひかりwith gamesは実際どうなの?」という疑問に対し、料金・速度・エリアの3点に焦点を当てて徹底解説していきます。

口コミ評判やメリット・デメリット、向いている人/いない人の特徴についてもまとめていますので、少しでもhi-hoひかりwith gamesが気になっている方は必見です。

\ゲーマー必見の低遅延光回線/

契約者専用の通信帯域が利用できるから、混雑する時間でも速度低下が少なく快適!
Ping値も10ms前後と優秀で、ストレスなくゲームを遊びたい人にピッタリの光回線です。

関連記事

■hi-ho with games含む人気のネット回線11社を徹底比較!あなたに合っているのは?

ネット回線(光回線)おすすめ11社を徹底比較!選び方のポイントやスマホ別の最適サービスも紹介

この記事を書いた人:千歳 智(ちとせ とも)
この記事を書いた人:千歳 智(ちとせ とも)

節約・家計管理系の記事を手掛けるフリーランスWebライター。
格安SIM歴9年目で、これまでに「ワイヤレスゲートSIM→OCNモバイルONE→IIJmio→LINEMO→povo2.0→楽天モバイル→mineo」の計7社を利用。電力自由化を機に電力会社も「大手電力会社→楽天でんき→Teraseruでんき」と乗り換えを経験。
3級ファイナンシャル・プランニング技能検定取得済み。現在は2級取得に向けて勉強中。

hi-hoひかりwith gamesのサービス概要【料金・速度・エリア】

hi-ho with games(ハイホー)公式画像
サービス名hi-hoひかりwith games
月額料金【1ギガプラン】
戸建て:6,160円
集合住宅:4,840円
【10ギガプラン】
7,590円
※戸建て・集合住宅共通
新規工事費戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※転用・事業者変更は2,200円
初期費用3,300円
ルーター代【ゲーミングルーター】
月額1,100円 (任意でレンタル)
【光クロス対応ルーター】
月額550円 (10ギガプランはレンタル必須)
通信速度/Ping値下り:299.22Mbps
上り:276.08Mbps
Ping値:15.16ms
※2023年11月時点
支払い方法クレジットカード
契約期間2年間(自動更新)
解約違約金【1ギガプラン】
戸建て:5,600円
集合住宅:4,400円
【10ギガプラン】
6,900円
※戸建て・集合住宅共通
公式サイトhttps://games.hi-ho.life/

hi-hoひかりwith gamesは「株式会社ハイホー」が提供する光回線で、2022年8月からサービス提供開始となりました。

NTT回線を使用しているから、いわゆる「光コラボ」に分類されるよ。

契約者専用の帯域を用意しているため、ラグやパケットロスといった通信の遅延が最小限。

公式サイトによれば「Ping値」も平均7~9msとかなり低い数値を記録しているので、オンラインゲーマーや配信者には特におすすめの光回線と言えるでしょう。

Ping値とは

ネットの応答速度を示す数値。入力してから実際に反映されるまでの時間を表す。

単位は「ms」で表され、数値が低ければ低いほど優秀。

オンラインゲームプレイ時の目安は0~20ms程度。

hi-hoひかりwith gamesの料金比較【1Gbpsプラン】

最大速度1Gbpsの通常プラン「hi-hoひかりwith games」の料金体系は以下の通り。

基本料金+1,100円の「回線+ルーターセット」の他、プロバイダ単体での契約も可能です。

月額料金回線+ルーターセットプロバイダ単体
戸建て6,160円7,260円2,640円
集合住宅4,840円5,940円2,640円

hi-hoひかりwith gamesの月額料金を比較してみると、一般的な光回線に比べてやや割高となっています。

戸建て集合住宅(マンション)
hi-hoひかりwith games6,160円4,840円
おてがる光4,708円3,608円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
BIGLOBE光5,478円4,378円
So-net光プラス6,138円4,928円
GameWith光6,160円4,840円

3,000円代のサービスがあることも踏まえると、価格面は重視していないことがわかるね。

ただしゲーム向けの光回線は料金相場が元々高く、比較的知名度のある「GameWith光」は戸建て・集合住宅どちらもhi-hoひかりwith gamesと同額です。

hi-hoひかりwith gamesの料金は光コラボとして見ると割高ですが、ゲーム回線として考えれば妥当な料金だと言えます。

hi-hoひかりクロスwith gamesの料金比較【10Gbpsプラン】

hi-hoひかりwith gamesには「hi-hoひかりクロスwith games」として、最大通信速度が10Gbpsの高速プランも用意されています。

月額料金プロバイダ単体
戸建て7,590円3,300円
集合住宅7,590円3,300円

最大通信速度が通常の10倍となる分やはり価格は増してしまいますが、より快適にゲームをプレイしたい人等は契約を検討してみてもいいでしょう。

普段から複数の機器をネットにつなげている人には、特におすすめだワン!

ただし10Gbpsの速度を活かすには、LANケーブルやWi-Fiルーターも10Gbpsに対応した物を選ぶ必要がある点には注意が必要。

具体的な条件は以下の通り。

  • LANケーブルの規格(カテゴリー)はCAT.6A以上の物を選ぶ
  • 光クロス(10Gbps)対応のルーターをレンタルする

このうち「光クロス対応ルーター」はレンタルが必須となっていて、月々550円のレンタル料が発生することも留意しておきましょう。

hi-hoひかりwith gamesの速度を他社と比較

ゲーム専門インターネットを謳う、その実力はどれほどのものなのかな..?

オンラインゲーム用に光回線を契約するのであれば、通信速度は特に気になるところかと思います。

hi-hoひかりwith gamesは価格が高めなこともあり、これで速度が伴っていなければ契約する価値がありません。

ここでは、hi-hoひかりwith gamesの通信速度を他社光コラボと比較してみました。

下り平均速度上り平均速度Ping値
hi-hoひかりwith games299.22Mbps276.08Mbps15.16ms
おてがる光248.6Mbps289.18Mbps17.66Mbps
ドコモ光255.98Mbps262.01Mbps18.9ms
ソフトバンク光286.78Mbps288.25Mbps16.13ms
BIGLOBE光239.75Mbps243.26Mbps18.29ms
So-net光プラス223.87Mbps268.35Mbps16.0ms
GameWith光494.11Mbps528.21Mbps15.21ms
※みんなのネット回線速度 2023年11月時点のデータ

光回線の速度は100~200Mbpsあれば快適と言われていますが、hi-hoひかりwith gamesは「300Mbps程度」と必要十分な速度が出ています。

ほか光コラボの速度と比べても遜色ないよね。

しかし、ゲームをする上では速度以上に「Ping値」が重要です。

hi-hoひかりwith gamesのPing値を見てみると、同じゲーム特化光回線の「GameWith光」と並び15ms台とかなり低め。

ゲームや配信をメインに行う人にも十分実用的なサービスだと言えるでしょう。

契約者専用の独自帯域を設けている効果が、遺憾なく発揮されている結果なんだワン!

hi-hoひかりwith gamesの提供エリア【全国対応】

ゲーム向けの光回線というと「auひかり」や「NURO光」がよく挙げられますが、いずれもNTT回線ではなく独自回線を使用しているため、提供エリアが狭いことがデメリットです。

「契約しようと思ったらエリア外だった」という人も、実際多いようだよ…

その点hi-hoひかりwith gamesは、NTT回線(フレッツ光)を使用した光コラボなのが強み

ゲームに特化した光回線でありながら、一部離島を除き全国どこでも利用できます。

具体的に言うと「NTT東日本/西日本のフレッツ光ネクストの提供エリアと同じ」だよ。詳しくはNTT公式サイトをチェック!

「ゲーム用の光回線が軒並みエリア外使えない…」という人は、提供エリアの広いhi-hoひかりwith gamesをぜひ利用しましょう。

\ゲーマー必見の低遅延光回線/

契約者専用の通信帯域が利用できるから、混雑する時間でも速度低下が少なく快適!
Ping値も10ms前後と優秀で、ストレスなくゲームを遊びたい人にピッタリの光回線です。

hi-hoひかりwith gamesの良い口コミ評判・メリット

hi-hoひかりwith gamesの良い口コミ評判・メリット

hi-hoひかりwith gamesをメリットには、具体的に何があるかな?

ここからは、実際に利用している人の口コミ評判も参照しながら、hi-hoひかりwith gamesのメリットについて探っていきます。

ただしhi-hoひかりwith gamesは2022年8月にスタートした光回線であり、利用者の口コミがまだまだ少ない状況である点には十分留意してください。

Ping値が低くラグが起こりづらい

hi-hoひかりwith gamesは、利用者専用帯域を用意することでPing値をかなり低く抑えている点が最大のメリット。

特にオンラインゲームをする上でPing値は非常に重要な指標となってくるため、対戦で勝ちたいならhi-hoひかりwith gamesを契約して損はないでしょう。

Ping値が低ければ、ゲーム中に動作がカクカクしたり、突然瞬間移動したりといったストレスがなくなるんだ。

「みんなのネット回線速度」に公開されている時間帯別のPing値を見ても、hi-hoひかりwith gamesは常に低いPing値を記録していることが分かりました。

時間帯Ping値
16.8ms
10.9ms
夕方17.4ms
15.64ms
深夜19.43ms

また、速度面に優れる通信規格「IPv6」での接続に標準で対応していることも、hi-hoひかりwith gamesの魅力。

別途オプション代や申し込みも不要なため、契約したらすぐに快適なネット環境が手に入ります。

hi-hoひかりwith gamesはMAP-Eという最新の接続方式を採用!IPv6対応サイト・IPv4対応サイトどちらでも安定して通信できるんだワン!

ゲーミングルーターもレンタルで揃う

hi-hoひかりwith gamesでは、月額1,100円を追加で支払うと高性能ゲーミングルーターをレンタルすることもできます

hi-hoひかりwith gamesでレンタルできるルーター「AX6600」の市場価格は、2023年11月時点で2万円後半~3万円前後と、普通に購入するとなると中々手が届きづらい高価なものです。

AX6600
トライバンドWi-Fi6ゲーミングルーター
販売価格
Amazon28,000円
楽天市場36,081円
ヨドバシカメラ31,220円
※2023年10月時点の販売価格

一般的な2.4GHz帯・5GHz帯に加え、ゲーム専用である「5G_Gaming」バンドにも対応していたりと、かなり高性能なようだよ。

毎月1,100円支払ったとしても、hi-hoひかりwith gamesの契約期間である2年間でのレンタル総費用は26,400円。

市場で3万円程度で販売されていることを考えると、レンタルの方が数千円レベルで安くなりかなりお得です。

ひかりクロスプランの場合、ルーターレンタルが必須の代わりに、費用が月額550円と半額になるよ!

hi-hoひかりwith gamesの真価を発揮するためにはAX6600のようなゲーミングルーターが必須とも言えるため、少しでも費用を安く済ませたいなら回線+ルーターセットプランで契約するといいでしょう。

31日間無料で利用できる

hi-hoひかりwith gamesは、利用開始日を含む31日間は無料で利用できます。

1ヶ月分の料金が不要となるため、戸建てであれば6,160円、集合住宅であれば4,840円の費用が浮くことに。

お試し利用と違ってもし合わなければ違約金が発生してしまうけれど、1か月分の料金5~6,000円が丸々無料になるのはかなり魅力的!

1ヶ月分の料金をゼロとした場合の、2年間の実質負担額は以下の通り。

月額料金(実質負担額)
戸建て5,903円
※+工事費(660円×30回)-550円※
集合住宅4,638円
※+工事費(550円×30回)-550円※
※どのプランを契約しても適用される「ゲームはじめる割」

多少ではあれど、31日間無料のおかげで毎月の出費が抑えられていることがわかるワン!

なお契約期間中は工事費の分割支払いが発生してしまいますが、基本料金から毎月550円の割引が適用される「ゲームはじめる割」がどのプランでも適用されます。

戸建てであれば110円、集合住宅であれば工事費は実質無料だと言えるでしょう。

\今なら初月無料でお得/

hi-hoひかりwith gamesの悪い口コミ評判・デメリット

hi-hoひかりwith gamesの悪い口コミ評判・デメリット

契約してから「思ってたのと違う…」と後悔しないためにも、事前にhi-hoひかりwith gamesに関するデメリットも把握しておきましょう。

「ゲーム向け光回線」と利用用途がやや特殊ということもあり、普通の光回線と少なからず違いがあります。

キャンペーン・特典が少ない

光回線は契約キャンペーンやキャッシュバックが豊富なイメージがあるかと思いますが、ことhi-hoひかりwith gamesに関しては、他社光回線よりキャンペーン・特典が少なくなっています

hi-hoひかりwith gamesのキャンペーン・特典

  • 31日間 月額料金無料キャンペーン
  • お友達紹介キャンペーン(紹介した人・された人に5,000円キャッシュバック)
  • ひかりクロス10ギガプラン契約で20,000円キャッシュバック

※2023年11月現在

キャンペーンを重視する人にとって、hi-hoひかりwith gamesはあまり向いていないサービスと言えるでしょう。

契約によるお得感は、いまいち感じられないよね。

しかし、hi-hoひかりwith gamesを契約するメリットは特典ではなく、低Ping値といった通信面にあります。

オンラインゲーム・配信の快適さ等を優先するのであれば、特典面の少なさはそこまで気にならないでしょう。

スマホとのセット割がなく割高

スマホとのセット利用で安く使える光回線も多数ある一方で、hi-hoひかりwith gamesは契約してもスマホとのセット割が効きません。

必然的に通信費全体は割高になってしまうため、スマホとのセット割で固定費削減を考えている人には不向きな光回線だと言えます。

節約目的で使う光回線ではなさそうだよね。

ただ、セット割がないということは「スマホに合わせて光回線を選ぶ必要がない」というメリットとも捉えられるのではないでしょうか。

昨今はLINEMO楽天モバイルといったセット割がない格安スマホも多数登場してきているので、選択肢が絞られない点はhi-hoひかりwith gamesの強みとも言えそうです。

関連記事

■LINEMO(ラインモ)は月額990円でキャリア回線が使えるサービスです↓

LINEMO(ラインモ)の特徴を徹底解説!評判は悪い?口コミから分かったメリットデメリットも紹介

■楽天モバイルは3,278円で完全無制限!楽天ポイントも貯まります↓

楽天モバイルの評判を徹底究明!「おすすめしない」って本当?口コミをもとに真偽を解説

新規工事費がかかる

hi-hoひかりwith gamesは新規工事費に関する割引等は用意されていないため、きっちり満額請求されます。

キャンペーンで新規工事費が無料もしくは実質無料となる光回線が多い中、この点はデメリットと言えるでしょう。

hi-hoひかりwith gamesの具体的な工事金額は以下の通り。

居住形態工事金額
戸建て19,800円(660円×30回)
集合住宅(マンション)16,500円(550円×30回)

上記金額は、回線を新規で導入する場合、もしくは光コラボ以外から乗り換えで契約する場合に発生します。

光コラボ以外のサービスとは

auひかり・NURO光など。

自社独自の回線を利用して提供しているサービス。

事業者変更・転用などの無派遣工事は、2,200円の費用が発生するワン。

元々料金が割高であるにもかかわらず工事費も発生するため、毎月のランニングコストは結構な金額になってしまうことを覚えておきましょう。

今なら「ゲームはじめる割」で基本料金毎月550円OFFとなるから、少しでも費用を抑えたいなら今がチャンス!

\毎月550円割引中/

解約は電話でしかできない

hi-hoひかりwith gamesの解約は電話でしか受け付けておらず、柔軟さに欠けるのは少々残念なところ。

万が一解約する場合は下記の電話番号(インフォメーションデスク)に連絡して、解約の旨を伝えましょう。

電話番号0120-85-8140
受付時間9:00~18:00
(日曜・年末年始を除く)

解約月の請求は日割り請求されず、満額請求される点にも十分ご注意ください。

Q.【請求について】退会月の料金は、日割計算されますか

A.月の途中で退会されても、日割り計算にはなりません。退会月の料金は、1ヶ月分の料金がかかります。

引用:hi-ho 公式FAQ

25日以降の解約は翌月に解約処理がされるため、月内に解約を希望する場合は24日までに連絡するといいワン!

\ゲーマー必見の低遅延光回線/

契約者専用の通信帯域が利用できるから、混雑する時間でも速度低下が少なく快適!
Ping値も10ms前後と優秀で、ストレスなくゲームを遊びたい人にピッタリの光回線です。

hi-hoひかりwith gamesがおすすめな人

hi-hoひかりwith gamesがおすすめな人

hi-hoひかりwith games、私には合っているのかな?

ここまで紹介してきたhi-hoひかりwith gamesのメリット・デメリットを元に、おすすめできる人の特徴をまとめました。

以下に当てはまる場合は、hi-hoひかりwith gamesの契約を検討してみてください。

  • オンラインゲームや配信メインでインターネットを利用する人
  • ラグやパケットロスで日頃からストレスを感じている
  • 価格よりも通信の安定性を重視したい人

結論としてhi-hoひかりwith gamesは、インターネットの利用手段がオンラインゲームや配信メインの人にベストな光回線です。

回線種別が光コラボということもあり、契約可能エリアかどうかを心配する必要もほとんどないでしょう。

Ping値に優れたゲーム用光回線を日本全国どこでも契約できるというのは、hi-hoひかりwith gamesならではの魅力だね!

しかし、ゲーム等をあまりしない人が光回線を契約する場合、hi-hoひかりwith gamesは他社と比べて割高なのであまりおすすめできません

普通にネットサーフィンをしたり動画を見たりするくらいであれば、低Ping値にこだわる必要がないため、hi-hoひかりwith gamesの魅力が半減してしまいます。

インターネットのライトユーザーなら、素直に価格面で優秀なサービスを選んだ方が幸せになれるはずだワン!

「オンラインゲームで上を目指したい!」「多くの人に配信を楽しんでもらいたい!」という考えのある人は、hi-hoひかりwith gamesを契約して快適な通信環境を手に入れましょう!

\ゲーマー必見の低遅延光回線/

契約者専用の通信帯域が利用できるから、混雑する時間でも速度低下が少なく快適!
Ping値も10ms前後と優秀で、ストレスなくゲームを遊びたい人にピッタリの光回線です。

関連記事

■安さでWi-Fiを選びたい人に!おすすめ17社を一挙紹介↓

おすすめWi-Fi17社を徹底比較!一番安いのは?無制限で使えるものも紹介

hi-hoひかりwith gamesの申し込み方法

hi-hoひかりwith gamesの申し込み方法

hi-hoひかりwith games、気になってきた!どうやって申し込めばいいのかな?

ここでは、hi-hoひかりwith gamesの申し込み方法を解説します。

ゲーム向けの光回線ではありますが、申し込み方法は「新規・転用・事業者変更」の3通りであり、一般的な光コラボと何ら変わりないため安心してください。

新規契約

今現在何も光回線を利用しておらず、0の状態からhi-hoひかりwith gamesを契約しようと思っている人は「新規契約」になります。

利用開始までの流れは以下の6STEPです。

①hi-hoひかりwith gamesの公式サイトから申し込み

hi-hoひかりwith gamesの公式サイトから申込画面に進み、表示されるフローに沿って入力を進めていきます。

フローの詳細は以下の通り。

  1. hi-hoひかりwith gamesの公式サイト「今すぐWEBでお申し込み」をタップ
  2. 現在の固定光回線の利用状況から「利用していない(新規)」を選択
  3. お住まいの住居タイプを選択(戸建てor集合住宅)
  4. ゲーミングルーターを申し込むか選択
  5. お客様情報・支払い先の入力
  6. 「申し込みを完了する」をタップして申し込み完了

②登録完了のお知らせが届く

申込内容に不備がなければ、登録した住所宛てに「登録完了のお知らせ」が届きます。

③工事日の設定

登録した電話番号に「ひかりプロビジョニングセンター(0120-212-587)」から工事日確認の連絡が入ります。

予定が空いていて立ち合い可能な日程を確認して、工事日を設定しましょう。

④契約内容通知書の受領

登録した住所に「契約内容通知書」が届きます。

⑤光回線の工事が実施される

予定していた日程に業者が訪問し、光回線の開通工事が実施されます。

開通工事は立ち合いが必須です。作業中1~2時間程度は、必ず誰かが家にいるようにしましょう。

⑥利用開始

Wi-Fiルーターと光回線終端装置(ONU)を接続し、ルーターの「SSID」「パスワード」を接続したい機器に入力してください。

無事ネットに繋がれば、新規契約によるhi-hoひかりwith gamesの申し込みは完了です。

ルーターをレンタルしていない場合、当然だけど開通までに自分で用意していなければネットにつなぐことができないよ!

\今なら31日間月額料金無料/

転用(フレッツ光からの乗り換え)

NTTのフレッツ光を契約していたものの「ゲームや配信は遅延が発生して厳しい…」といった理由からhi-hoひかりwith gamesを契約する場合には「転用」にあたります。

既に光回線が導入されていることもあり、新規契約と比べて利用開始までの待ち時間も少なくラクチンです。

①hi-hoひかりwith gamesの公式サイトから申し込み

転用の場合、公式サイトから申込フローが若干異なります。

以下を参考に、新規契約を選ばないように注意してください。

  1. hi-hoひかりwith gamesの公式サイト「今すぐWEBでお申し込み」から申し込み
  2. 現在の固定光回線の利用状況から「他社光回線を利用中」を選択
  3. お住まいの住居タイプを選択(戸建てor集合住宅)
  4. ゲーミングルーターを申し込むか選択
  5. お客様情報・支払い先の入力
  6. 「申し込みを完了する」をタップして申し込み完了

②転用承諾番号の取得

フレッツ光からhi-hoひかりwith gamesに乗り換えるために、NTT東日本/西日本から「転用承諾番号」を取得します。

対象の回線エリアを確認し、下記の電話番号へ問い合わせましょう。

  • NTT東日本:0120-140-202(9:00~17:00)
  • NTT西日本:0120-553-104(9:00~17:00)

取得した転用承諾番号の有効期限は15日間。hi-hoひかりwith gamesに申し込みする場合、期限が7日以上残っている必要があるよ。

③登録完了のお知らせが届く

申込内容に不備がなければ、登録した住所宛てに「登録完了のお知らせ」が届きます。

④切り替え日の設定

登録した電話番号に「ひかりプロビジョニングセンター(0120-212-587)」から切り替え日確認の連絡が入ります。

予定を確認し、切り替え日を設定しましょう。

⑤契約内容通知書の受領

登録した住所に「契約内容通知書」が届きます。

⑥回線の切り替えが実施される

予定していた切り替え日に、回線が「フレッツ光」→「hi-hoひかりwith games」へと切り替わります。

遠隔で自動的に切り替わるため、開通工事のような立ち合い等は不要です。

⑥利用開始

Wi-Fiルーターと光回線終端装置(ONU)を接続し、ルーターの「SSID」「パスワード」を接続したい機器に入力してください。

無事ネットに繋がれば、転用によるhi-hoひかりwith gamesの申し込みは完了です。

フレッツ光で利用していたルーターを流用する場合、hi-hoひかりwith gamesの真価が発揮できない可能性もあるから注意!ゲーミングルーター推奨だワン。

\毎月550円割引中でお得/

事業者変更(光コラボ回線からの乗り換え)

他社光コラボからhi-hoひかりwith gamesに乗り換えるケースは「事業者変更」に該当します。

手順は転用とほとんど同じですが、発行するべき承諾番号が異なるのでそこだけ注意してください。

①hi-hoひかりwith gamesの公式サイトから申し込み

公式サイトからの申し込み手順は、転用の場合と変わりません。

「他社光回線を利用中」を選択する点だけ間違えないようにしましょう。

  1. hi-hoひかりwith gamesの公式サイト「今すぐWEBでお申し込み」から申し込み
  2. 現在の固定光回線の利用状況から「他社光回線を利用中」を選択
  3. お住まいの住居タイプを選択(戸建てor集合住宅)
  4. ゲーミングルーターを申し込むか選択
  5. お客様情報・支払い先の入力
  6. 「申し込みを完了する」をタップして申し込み完了

②事業者変更承諾番号の取得

他社光コラボからhi-hoひかりwith gamesに乗り換えるためには、現在契約中の光コラボから「事業者変更承諾番号」を取得する必要があります。

主な光コラボのカスタマーサポート電話番号は以下の通りです。

光コラボ回線事業者問い合わせ窓口
おてがる光0120-921-301
ドコモ光0120-800-000
ソフトバンク光0800-111-6710
BIGLOBE光0120-907-505
So-net光プラス0120-45-2522
楽天ひかり0120-987-300

転用と異なる点はここだね!フレッツ光に連絡するのではなく、今使っている光コラボ事業者のカスタマーサポートへ問い合わせよう。

③登録完了のお知らせが届く

申込内容に不備がなければ、登録した住所宛てに「登録完了のお知らせ」が届きます。

④切り替え日の設定

登録した電話番号に「ひかりプロビジョニングセンター(0120-212-587)」から切り替え日確認の連絡が入ります。

予定を確認し、切り替え日を設定しましょう。

⑤契約内容通知書の到着

登録した住所に「契約内容通知書」が届きます。

⑥回線の切り替えが実施される

予定していた切り替え日に、回線が「フレッツ光」→「hi-hoひかりwith games」へと切り替わります。

遠隔で自動的に切り替わるため、開通工事のような立ち合い等は不要です。

⑦利用開始

Wi-Fiルーターと光回線終端装置(ONU)を接続し、ルーターの「SSID」「パスワード」を接続したい機器に入力してください。

無事ネットに繋がれば、事業者変更によるhi-hoひかりwith gamesの申し込みは完了です。

\ゲーマー必見の低遅延光回線/

契約者専用の通信帯域が利用できるから、混雑する時間でも速度低下が少なく快適!
Ping値も10ms前後と優秀で、ストレスなくゲームを遊びたい人にピッタリの光回線です。

hi-hoひかりwith gamesに関するよくある質問 

hi-hoひかりwith gamesに関するよくある質問

ここでは、hi-hoひかりwith gamesに関するよくある質問にQ&A形式で回答していきます。

特色のあるサービスであることは間違いないので、契約してから悔やむことの内容、この場で疑問・不安は事前に解消しておきましょう。

hi-hoひかりwith gamesは開通までどれくらいかかる?

hi-hoひかりwith gamesの開通期間の目安は以下の通りです。

  • 新規契約
    →約1ヶ月〜1ヶ月半
  • 転用・事業者変更
    →約1週間ほど

ゲーム向け光回線というと何やら特殊なイメージがありますが、その正体はNTT回線を使用した光コラボなので、他社光コラボと同様の期間で開通します。

hi-hoひかりwith gamesにキャッシュバックはある?

hi-hoひかりwith gamesには、他社光回線にあるような高額特典等は基本用意されていません。

通信面に特化していることもあって、お得さを重視しているサービスではないんだね。

ただし、期間限定でキャンペーンが開催される場合も0ではないため、お得さも享受したいのであれば公式サイト等を定期的にチェックすることをおすすめします

2023年11月現在は、ひかりクロス10ギガプラン契約者限定ではあるものの、20,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを開催中です。

  • キャンペーン内容
    ひかりクロス10ギガプラン契約で20,000円キャッシュバック
  • 申込期間
    2023年10月1日~2024年1月31日
  • 開通期間
    2024年3月31日まで

hi-hoひかりwith gamesをお得に申し込むなら、今がチャンスと言えるでしょう。

hi-hoひかりwith gamesはゲームをしない人でも契約できる?

hi-hoひかりwith gamesはゲーム用とは言うものの、光コラボであることには変わりありません。

ゲームをしない人でも契約することはもちろん可能です。

ただし通信に特化した結果月額料金が割高になっているので、オンラインゲームや配信などをしないライトなネットユーザーの人にはあまりメリットがないかもしれません。

基本的には、ゲームをしないのであれば月額料金の安い光回線を選ぶべきだね。

hi-hoひかりwith gamesのゲーミングルーターはレンタル必須?

hi-hoひかりwith gamesのゲーミングルーターのレンタルは任意なので、不要であればレンタルなしでも問題ありません。

とはいえ、レンタルできるルーターは市場価格で3万円程度するため、契約期間によっては購入するよりもお得です。

契約期間に則って2年間使うのであれば、購入するより数千円レベルで安くなるワン!

なお、上位プランの「ひかりクロス10ギガ」プランに関しては、ゲーミングルーターのレンタルが必須となっています。

月額550円と通常プランの半額にはなるものの、少なからず費用が発生してしまうことは覚えておきましょう。

\ゲーマー必見の低遅延光回線/

契約者専用の通信帯域が利用できるから、混雑する時間でも速度低下が少なく快適!
Ping値も10ms前後と優秀で、ストレスなくゲームを遊びたい人にピッタリの光回線です。

【まとめ】hi-hoひかりwith gamesはゲーマーに特化した光回線

hi-hoひかりwith games評判まとめ

この記事では、hi-hoひかりwith gamesのサービス概要をはじめ、他社との速度・料金比較、さらには口コミ評判を元にしたメリット・デメリットについてまで、詳細に解説してきました。

最後に、この記事の結論を以下3点にまとめます。


  • hi-hoひかりwith gamesは低Ping値が魅力!ラグが起こりづらい
  • 全国で利用できるのも◎。独自回線を契約できない人の選択肢に!
  • ゲーミングルーターもレンタル可能だからこれ一つでネットが整う!

ゲーム専門を謳っていることもあり、hi-hoひかりwith gamesはオンラインゲームをする上で重要視されるPing値がかなり低くなっています。

ラグ等の不具合が起こりづらいので、オンラインゲーマーや配信者等には最適の光回線と言えるでしょう。

ただし、他社と比較して月額料金が少々割高な点は十分留意しておきたいところ。

通信を重視するのか価格を重視するのか、よく検討したうえで契約するようにしたいですね。

\ゲーマー必見の低遅延光回線/

契約者専用の通信帯域が利用できるから、混雑する時間でも速度低下が少なく快適!
Ping値も10ms前後と優秀で、ストレスなくゲームを遊びたい人にピッタリの光回線です。


ブックマークした記事を見る
moonoo banner
Loading...
moonoo banner
この記事をブックマークすると、
マイページからいつでも読めます! この記事をブックマークする ブックマークした記事を見る
0
MENU