PR
「いろはにマネー」では、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。
当サイト経由での申し込みが発生した場合は、各企業から支払いを受け取ることがありますが、広告の出稿によって「サービスへの評価が変わる/ユーザーの方へ不都合な変更をする」ことはありません。(コンテンツポリシーはこちら)

NURO(ニューロ)モバイルの口コミ・評判は?料金・速度に関する利用者の声やメリットデメリットを徹底解説

Nuromobile

NURO(ニューロ)モバイルはトリプルキャリア対応、さらに低価格・高品質な格安SIMとして知られています。

ですが「速度が遅いって本当…?」「NEOプランの評判はどうなの?」といった疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか。

この記事ではNUROモバイルのサービス概要やプラン内容をはじめ、ユーザーの口コミ評判から分かった「NUROモバイルのメリット・デメリット」まで徹底解説します。

「どんな人にNUROモバイルはおすすめなのか?」といった疑問にも答えるので、NUROモバイルへの乗り換えを検討している人はぜひ最後までご覧ください。

関連記事

■NUROモバイルとその他人気格安スマホ(SIM)各社を徹底比較したいなら↓

格安スマホ(SIM)おすすめ比較ランキング!どこがいい?価格や速度をもとに選ぶべきサービスを紹介

この記事を書いた人:千歳 智(ちとせ とも)
この記事を書いた人:千歳 智(ちとせ とも)

節約・家計管理系の記事を手掛けるフリーランスWebライター。
格安SIM歴9年目で、これまでに「ワイヤレスゲートSIM→OCNモバイルONE→IIJmio→LINEMO→povo2.0→楽天モバイル→mineo」の計7社を利用。電力自由化を機に電力会社も「大手電力会社→楽天でんき→Teraseruでんき」と乗り換えを経験。
3級ファイナンシャル・プランニング技能検定取得済み。現在は2級取得に向けて勉強中。

NURO(ニューロ)モバイルとは?サービス概要を解説

NUROMobile公式

NURO(ニューロ)モバイルは、日本の総合電機メーカーとして知られる「SONYグループ」が提供する格安スマホ(SIM)です。

3GB792円〜の格安プラン「バリュープラス」をはじめ、高品質・大容量が売りの「NEOプラン」の2プランを展開。

ユーザーの幅広いニーズに応えるサービスとなっています。

NEOプランは専用帯域を使用可能にすることで、混雑時間帯も快適に通信できるようにしているようだよ!

またNUROモバイルを提供するSONYグループは、ネットプロバイダーの「So-net」や、高速回線として知られる「NURO光」なども提供しており、通信事業者として非常に優秀。

2021年の「オリコン顧客満足度ランキング格安SIM部門」において顧客満足度総合1位を獲得した実績もあることから、安心感は抜群だと言えるでしょう。

2016年にサービス開始した後発の格安SIMでありながら、他社を出し抜いてNo.1に輝いているのはすごい!

そのほかに、NUROモバイルには以下のような独自の特徴もあります。

  • 3ヶ月に一度データがもらえるGigaプラス
  • 対象SNSがデータノーカウント使えるデータフリー

いずれも有料オプションではなく対象プランを契約するだけで付帯されるため、月額料金以上のお得感を感じられるはず。

「ただ安いだけ」というわけじゃないのが魅力。カウントフリーやデータ付与など、快適に使えること請け合いだワン!

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

NEOプラン|最大40GBまで使える高品質プラン

NEOプランNEOプランW
データ容量20GB40GB
月額料金2,699円3,980円
制限時速度1Mbps1Mbps
データ繰り越し対応対応
あげ放題対応(アップロード時のデータ消費ゼロ) 対応( アップロード時のデータ消費ゼロ )
Gigaプラス3ヶ月ごとに15GB付与 3ヶ月ごとに15GB付与
使用回線ドコモ・au・ソフトバンク
(トリプルキャリア対応)
ドコモ・au・ソフトバンク
(トリプルキャリア対応)

NUROモバイルのNEOプランの大きな特徴は以下2点。

  • 20GB・40GBのわかりやすい2プラン展開
  • NEOプラン専用帯域で高品質な通信

以前まではNEOプランLite・NEOプラン・NEOプランWの3プラン展開となっていましたが、2023年5月31日をもってNEOプランLiteが終了。

プランが2つになったことで、よりシンプルかつ分かりやすいサービス内容となりました。

プラン選びで迷ってしまう心配もないね!

NEOプランWに関しては月額3,980円で40GBも使えるというコスパの良さもあり、ユーザーからも定評があります。

昨今は、キャリアの格安プランをはじめ20GB程度の中容量プランが主流ですが「20GBだと微妙に足りない…」と感じている人もいるのではないでしょうか。

NUROモバイルのNEOプランWは「20GB以上は欲しいけど、100GBや無制限までは必要ない」といったユーザーにもマッチしたプランであると言えます。

ahamoは大盛オプションを付けると100GBまで増量できるけど、それだとちょっと多すぎる人もいるはずだよね。

各種SNSがカウントフリーになる「NEOフリー」や、上り通信でデータを消費しなくなる「あげ放題」が付帯するなど、便利機能も充実。

スマホに通信品質を求める中〜大容量ユーザーは、NUROモバイルのNEOプランを選ぶ価値が高いでしょう。

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

バリュープラス|3GB792円から使える価格重視プラン

VSプランVMプランVLプランお試しプランかけ放題プラン
データ容量3GB5GB10GB0.2GB1GB
月額料金
※音声SIM
792円990円1,485円1,870円
月額料金
※データ+SMS SIM
792円990円1,485円495円
月額料金
※データSIM
627円825円1,320円330円
制限時速度200kbps200kbps200kbps200kbps
データ繰り越し対応対応対応対応
あげ放題
※上り通信カウントフリー
Gigaプラス
※3か月ごとに付与
3GB6GB
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
ドコモ
au
ソフトバンク
ドコモ
au
ソフトバンク
ドコモ
au
ソフトバンク

NUROモバイルのバリュープラスは「料金の安さ」を重視した格安プラン。

先述したNEOプランと違い通信回線の優遇などは用意されていないものの、以下のような「使用用途に応じたプラン選び」が可能となっています。

  • 音声通話付きSIM
  • データ+SMS
  • データ専用

中でも音声通話SIMが3GB792円~というのは、格安スマホの中でも最安級の料金プランです。

3GBプランだと、900円~1,000円くらいが相場。NUROモバイルは驚くほど安いよ!

制限時速度が200Kbpsに制限されたり、あげ放題に対応していなかったりと、NEOプランと比べて劣る部分が見られるのは確かです。

しかしその分が価格に如実に反映されているので「スマホはとにかく安く維持したい」という人にはぴったりのプランと言えるでしょう。

安さを求めるなら、NUROモバイルを検討して損はないワン!

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

NURO(ニューロ)モバイルの速度を主要格安スマホと比較

格安スマホと言うと「月額料金が安いかわりに速度が遅いのでは?」と考える人も多いでしょう。

そこでみんなのネット回線速度のデータを元に、NUROモバイルの通信速度を主要格安スマホと比較してみました。

下り平均速度上り平均速度
NUROモバイル67.03Mbps11.92Mbps
IIJmio37.29Mbps9.1Mbps
mineo39.51Mbps10.51Mbps
イオンモバイル35.31Mbps7.07Mbps
2023年7月時点のデータ

NUROモバイルは、他社格安スマホ(SIM)の2倍近い数値をたたき出すという結果に。

ちなみに、スマホの各種操作は20Mbps出れば必要十分と言われています。

決して比較対象のサービスが遅すぎるわけではなく、NUROモバイルが頭一つ抜けているのです。

【参考】各種操作に必要な速度の目安

  • LINE、メール:128kbps~1Mbps
  • 各種SNS:1~3Mbps
  • Web閲覧:1Mbps~10Mbps
  • 動画視聴(Youtube等):0.7~20Mbps
  • ビデオ通話(Zoom等):0.6~4Mbps
  • オンラインゲーム:30Mbps以上

※参考:YouTubeZoom 

高品質の「NEOプラン」では、キャリアをしのぐほどの速度が出ることもあるようだよ!

また、格安スマホは「お昼休みなどの利用者が増える時間帯に弱い」とされていますが、NUROモバイルはこの点でも優秀。

同じく「みんなのネット回線速度」で時間帯別の速度情報を見てみると、NUROモバイル昼間の下り平均速度は3Mbps前後でした。

混雑時間帯も快適な格安スマホは貴重!数ある格安スマホ(SIM)の中でも、NUROモバイルが速度で優れていることは間違いなさそう。

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

NURO(ニューロ)モバイルの良い評判・メリット

NURO(ニューロ)モバイル)の良い評判・メリット

NUROモバイルを契約するメリットや、良い口コミ評判が知りたい!

月額料金の安さが魅力的なNUROモバイルですが、実際に利用している人の評判にはどのようなものがあるでしょうか。

ここでは、NUROモバイルに関するポジティブな評判や、それを元に分かったNUROモバイルのメリットについて解説します。

月額料金がトップクラスに安い

先述したように、格安スマホの中でもNUROモバイルの月額料金はトップクラスに安価です。

音声通話SIMが792円から契約できるということもあり「料金の安さ」に関する良い口コミ評判が多く見られました。

他の格安スマホとどれくらい違うの?

実際「月額792円の3GBプランがどれくらい安いのか」を、他社格安スマホと比較してみました。

データ量月額料金
NUROモバイル3GB792円
IIJmio2GB850円
イオンモバイル3GB1,078円
LINEMO3GB990円
LIBMO3GB980円

ほとんどの格安スマホは3GB1,000円前後になっている中、NUROモバイルの792円と頭一つ抜けた価格であることがわかります

スマホ代は毎月必ず発生する出費だから、わずかな差でも大きな違いにつながるワン!

せっかくスマホを乗り換えるのであれば「少しでも通信費を抑えられるサービスを選びたい」と考える人が多いはず。

NUROモバイルは低容量プランから大容量プランまで文字通り「格安」なので、料金面を重視するならぜひ候補に入れてみましょう。

\スマホは安さ重視という人に/

NEOプランの速度が安定して速い

NEOプランは、バリュープラスの回線とは違う専用の帯域を使用しており、通信面に優れた「高品質プラン」とされています。

そのため、口コミでも「通信が速い」「安定している」と高評価が多数

特に「お昼時」や「夜~深夜」といった、回線が混雑しがちなタイミングに強い通信帯域を使っているとのこと。よく使う時間帯でもストレスフリーだね!

また、データ超過時の制限速度も「最大1Mbps」と比較的高速になっている点もうれしいところ。

万が一「月半ばで制限にかかってしまった…」という時でも、そこまで不自由なく利用し続けられるでしょう。

中には「キャリア系のサービスより速い」といった口コミもあることから、NUROモバイルは「安さだけでなく速度にもこだわりたい人」に特におすすめです。

データを繰り越しできる

NUROモバイルはデータの繰り越しにも対応しています。

繰り越し機能を上手に使うことで、毎月のデータ不足にも悩む必要がなくなるでしょう。

NEOプランだけでなく、格安プランのバリュープラスもデータ繰り越し対応なのは嬉しいね。

スマホを使用していると「ひと月でデータが使い切れず余ってしまった」といった経験をすることも多いはず。

データ繰り越し対応のNUROモバイルであれば、余ったデータを失効してしまうことなく、無駄なく使い切れます

2023年5月より、節約モードにも対応!より賢くデータを運用できるサービスに進化したワン。

ドコモ回線限定でeSIMに対応している

NUROモバイルは全体的にサービスが優秀な一方で、eSIMに対応していないことが度々問題視されていました。

そんな中、2023年6月28日より待望のeSIMが提供開始となったことで、喜びの声が上がっています。

eSIMは契約が簡単だし、物理SIMと違って紛失や破損の心配がないのもいいよね。

2023年7月現在、eSIMに対応している通信サービスの例をご紹介します。

キャリア系プランはeSIMに対応しているサービスが多いけど、格安スマホはまだまだ少ないよ。

なお導入が始まったばかりということもあり、現在はドコモ回線限定かつ新規契約時のみ利用可能と、諸々の制限はあります。

それでも、全手続きがオンラインで完結し、思い立った時にすぐ利用し始められるeSIMは、便利なこと間違いなしです。

今後auやソフトバンク回線で利用できる可能性も十分あるから、気になる人は続報を待つワン!

Gigaプラスでデータが減らない

NUROモバイルでは、料金プランに応じて3ヶ月毎に追加データ容量がもらえる「Gigaプラス」という独自オプションがあります。

オプション料金不要で追加データ容量が受け取れることから、Gigaプラスはポジティブな感想が多数寄せられていました。

Gigaプラスでデータをもらうためには、登録したアドレス宛てに送られてくるメールから受け取り手続きが必要だよ。

各プランごとに付与されるデータ容量を、以下にまとめました。

既存データ容量Gigaプラスでもらえるデータ容量
VMプラン5GB3GB
VLプラン10GB6GB
NEOプラン20GB15GB
NEOプランW40GB15GB

データ繰り越しや節約モードと合わせて上手に使えば、NUROモバイルでデータが不足することはほとんどなさそうです。

このような他社にはない独自オプションが、より一層NUROモバイルの魅力を引き立てていると言えるでしょう。

データフリーで対象SNSがデータノーカウント

NUROモバイルには、対象サービスのデータ使用量がカウントされない「データフリーオプション」があります。

コミュニケーションアプリ「LINE」をはじめ、人気のSNSがラインナップされているため、データを大幅節約できる人も多いのではないでしょうか。

データフリー対象は以下の通りで、プランによって対象サービスが異なっています。

オプション名対象サービス
NEOプランNEOデータフリー・LINE
・Twitter
・Instagram
・TikTok
バリュープラス(VSプラン以外)バリューデータフリーLINE

TwitterやInstagram、TikTokは昨今大人気だから、データ消費がなくなるのは嬉しいね!

バリュープラスの場合はLINEのみが対象となってはいるものの、LINEはもはや生活に欠かせない連絡手段となっていることから、十分お得と言えるでしょう。

ただしLINEMOの「LINEギガフリー」とは違い、音声通話やビデオ通話はカウントフリー対象となっていないため注意が必要です。

バリューデータフリーの利用を考えている人は、LINEMOとどちらを選ぶべきか、よく検討することをおすすめします。

NURO(ニューロ)モバイルの悪い評判・デメリット

NURO(ニューロ)モバイル)の悪い評判・デメリット

NUROモバイルに悪い評判はないのかな?

良い評判が多いNUROモバイルですが、中には当然悪い評判もあります。

ここでは、NUROモバイルの悪い評判を調査するうえで分かった「NUROモバイルのデメリット」についてまとめました。

良い点・悪い点の両方を把握したうえで「本当にNUROモバイルは契約する価値があるサービスか?」を判断してみてください。

回線混雑時(ピーク時)の速度が遅い

格安スマホは大手キャリアの回線を借りて提供しているため、ユーザー利用数が増加するピーク時間帯は極端に速度低下することがあります。

当然、格安スマホの一つであるNUROモバイルに関しても、特に昼間の速度が遅いという口コミが多く見られました。

そのほか、通退勤時も回線が混雑しがちだよ。

一方で、NUROモバイルは昼間でも安定しているという意見も

通信するエリアや利用機種にもよるため、必ずしも遅くなるとは限りませんが、格安スマホである以上通信面に少々難があるということは十分留意しておきましょう。

低価格で使える分、多少の速度低下は致し方ないとも言えるワン…

時間帯関係なく快適に通信したい場合は、キャリア回線の使える格安スマホも検討してみてください。

キャリア回線が使えるおすすめ格安スマホ

繋がらないことがある

速度面と同様のデメリットと言えますが、格安スマホは時間帯によって「繋がりづらい」もしくは「繋がらない」という事態に陥ることもゼロではありません。

NUROモバイルも、使用回線や時間帯によって繋がらなくなってしまうことがあるようです。

2023年春頃からドコモで「通信トラフィック増加による回線品質低下」が問題視されていることから、特にNUROモバイルをドコモ回線で利用している人に不満の声が集まっているようでした。

改善に向けて動いてはいるものの、不安な人・気になる人はauもしくはソフトバンク回線を利用するといいでしょう。

ただし、契約後のプラン(回線)変更には対応していないから、その点は十分気を付けよう。後悔しない選択を!

サポート窓口が手薄・対応が悪い

NUROモバイルは実店舗がないため、サポート窓口は以下の3つだけと少々手薄。

  • メール
  • チャット
  • 電話

中でも、電話窓口を利用したユーザーからの「問い合わせた際のオペレーターの対応が悪かった」といった悪評がいくつか散見されたためご紹介します。

サポート対応が悪いと聞くとちょっと不安だなあ。

とはいえ「対応の悪いスタッフがいる」といった口コミは、NUROモバイルに限らずキャリアやその他格安SIMでも多く見られます。

特に電話対応に関してはオペレーターとの相性もあるため、一概にNUROモバイルの対応が突出して悪いとは言い切れません

気になる場合には、あらかじめ自分でできる限り調べたり、チャットによるサポート窓口を利用したりと、工夫してみるといいでしょう。

支払い方法がクレジットカード限定

NUROモバイルの支払い方法はクレジットカードのみとなっている点に、不満を感じているユーザーもいるようです。

ただし、端末代金を支払う場合には「クレジットカード」「代金引換」「デビットカード」「電子マネー」から選べるよ。

一般的に格安スマホはクレジットカード払い限定としているところが多いですが、中には口座振替に対応しているサービスもいくつか存在します

口座振替により契約できる格安スマホ(SIM)の例

キャリアのサブブランドや格安プランが多い印象だね。

デビットカードで契約できる場合も往々にしてあるため「クレジットカードがないから無理だ…」と諦めず、一度よく調べてみるのがおすすめです。

関連記事

■デビットカード支払い対応の格安スマホ(SIM)をもっと知りたい人へ↓

デビットカードで支払えるおすすめ格安SIM10選!クレカなしのメリットや注意点まで徹底解説

評判から分かるNURO(ニューロ)モバイルがおすすめな人

評判から分かるNURO(ニューロ)モバイルがおすすめな人

NUROモバイルはどんな人におすすめなのかな?

ここまで紹介した特徴や良い口コミ評判等をもとに「NUROモバイルがおすすめな人の特徴」をまとめました。

  • スマホ代をとことん安くしたい
  • 大容量のデータを格安で使いたい人
  • 月額料金だけでなく通信速度も重視したい
  • 普段からSNSを利用する機会の多い

NUROモバイルは音声通話SIMが792円から契約可能と、他社と比較しても圧倒的に安い価格設定となっています。

「スマホ乗り換えを機に、通信費をできる限り安くしたいな…」と考えている節約派の人には非常におすすめ。

20GBのNEOプランでも2,699円と、ahamoやLINEMOといった人気サービスよりも割安!

またNEOプランは通信に専用の帯域を利用していることもあり、速度面でも非常に優秀。

時にはキャリア回線に迫るほどのスピードを記録することもあるため、格安スマホでも通信速度を妥協したくない人にはうってつけと言えるでしょう。

NEOプランはSNS使い放題のデータフリー対象にもなっているから、普段からTwitterやInstagramを利用している人にぴったりハマるはず!

eSIM対応や節約モードの登場により、より一層ユーザーのニーズに答えていくことが予想されるNUROモバイル。

ここで紹介したおすすめな人の特徴に当てはまる場合には、ぜひNUROモバイルの契約を検討してみましょう。

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

評判から分かるNURO(ニューロ)モバイルがおすすめできない人

評判から分かるNURO(ニューロ)モバイルがおすすめできない人

次に、悪い評判を踏まえたNUROモバイルがおすすめできない人の特徴を紹介します。

以下に当てはまる場合、NUROモバイルではなく別の格安スマホを検討したほうがいいかもしれません。

  • 時間帯問わず安定した速度でスマホを利用したい人
  • 対面サポートを希望する人
  • 40GB以上のデータ容量が必要な人

NUROモバイルは通信速度に優れてはいるものの、格安スマホなのでやはり昼間などのピーク時は速度が低下します

時間帯関係なく安定した通信を求める場合は、キャリア回線が使えるLINEMOahamoなどを選んだほうがいいでしょう。

これらのサービスは「キャリアの格安プラン」という立ち位置だから、利用できる回線もキャリア同等なんだよ!

また、NUROモバイルは最大でも40GBまでのプランしか提供していないため、それ以上のデータ容量が必要であれば他社を検討する必要があります。

データ無制限プランであれば、月額3,278円で完全使い放題の「楽天モバイル」が有力な選択肢です。

2023年7月のプラン改定で、より使いやすくアップグレードしているよ!使えるエリアも通信速度も、サービス開始当初とは全く別物。

何となく「NUROモバイルが評判よさそう」と決めてしまうのではなく、自分がスマホに何を求めるのかをよく考えて、最適なサービスを選定するようにしたいですね。

NUROモバイルが当てはまらない人におすすめのサービス

  • LINEMO
    URL:https://www.linemo.jp/
    ソフトバンク回線が990円から使える!時間帯に関係なく、安定した通信が楽しめます。
  • ahamo
    URL:https://ahamo.com/
    本家ドコモの半額以下!20GB2,970円で5分かけ放題までついてきます。オプションで100GBまで増量も。
  • 楽天モバイル
    URL:https://network.mobile.rakuten.co.jp/
    データ容量を気にしたくないならこれ!月額3,278円で上限もなく完全に使い放題。楽天ポイントも貯まる&使えます。

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

NURO(ニューロ)モバイルの申し込み手順

NURO(ニューロ)モバイルの申し込み手順

NUROモバイル、なかなかよさそう!申し込み手続きは複雑じゃないかな?

NUROモバイルの申し込み手順は決して難しくなく、下記の3STEPで完結します。

迷ってしまうような作業は特にないため、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。

必要書類等の準備

NUROモバイルを申し込むにあたって、まずは下記の必要書類を揃えましょう。

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード)
  • 有効期限が10日以上あるMNP予約番号

新規契約の場合には、3つ目の「MNP予約番号」は不要だよ。

公式サイトから申し込み

書類の準備が済んだら、NUROモバイル公式サイトにある「お申し込み」ボタンから手続きを進めていきましょう。

基本的には、フォームの内容に沿って入力していくだけで申し込みが完了します。

大まかな入力手順は以下の通り。

  1. プラン選択
  2. オプション選択(通話オプションや端末補償)
  3. 必要情報の入力
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. 申し込み内容の確認・完了

「どのプランにするのか」「オプションは必要か」といった内容をあらかじめ決めておくと、スムーズに進むよ。

SIMカード挿入・初期設定

SIMカードが届き次第、使用端末にSIMカードを挿してネットワークの設定を行いましょう。

公式サイトによれば、14時までの申し込みでSIMカードが当日発送されるとのこと。

同梱のマニュアルを参考に「ご利用者向けページ」から開通予約をすることで、電話番号の引継ぎ処理が完了します。

その後は、以下に示すような「ご利用の端末に合った初期設定」を済ませましょう。

Androidスマホの場合、端末内のモバイルネットワーク設定からAPNを設定します。

名前自由
APNso-net.jp
ユーザー名nuro
パスワードnuro
認証タイプPAPまたはCHAP

iPhoneの場合は「プロファイル」と呼ばれるAPN設定に必要なファイルをインストールするだけです。

NUROモバイルの構成プロファイルのダウンロードリンクはこちら

無事ネットに接続できるようになったら、NUROモバイルへの乗り換えは完了です。

詳しい初期設定方法は公式サイトにも掲載されていますので、併せてご確認ください。

設定完了後もネットワークにつながっていないようなら、端末の再起動なども試してみるワン!

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

NURO(ニューロ)モバイルの評判に関するよくある質問

NURO(ニューロ)モバイルの評判に関するよくある質問

NUROモバイルに関する疑問点を解消したい!

ここでは、NUROモバイルに関するよくある質問にQ&A形式で回答していきます。

契約後に後悔しないよう、疑問点や不明点を解消し、気持ちよくNUROモバイルに申し込めるようにしましょう。

NUROモバイルは5G通信できる?

NUROモバイルでは、無料オプションに申し込むことで5Gが利用可能です。

契約したままの状態では対応しておらず、以下の手順を踏む必要がある点には注意してください。

  1. ご利用者向けページから申し込む
  2. 5G専用端末を用意する
  3. 5G提供エリア内で通信する

ドコモ回線とソフトバンク回線の「データ通信+SMS」は、現状5G通信に非対応だから気を付けよう。音声SIMならどの回線でも問題なし!

NUROモバイルはどこの回線?

NUROモバイルはドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しています。

どのキャリアからの乗り換えでも安心!端末もそのまま流用できるよ。

ただし、NEOプラン・バリュープラスともに3キャリア回線から選択できますが、データ+SMSはドコモまたはau回線のみとなっているので注意しましょう。

また、2023年6月より新たに提供開始したeSIMは、現在ドコモ回線のみの受け付けとなっています。

NUROモバイルにお得な乗り換えキャンペーンはある?

2023年7月現在、NUROモバイルで開催されているキャンペーン情報をまとめました。

キャンペーン名称概要
NEOプランお申し込み特典NEOプランに新規または乗り換え申し込みで、月額料金が12ヶ月間1,980円
NEOプランWお申し込み特典NEOプランWに新規または乗り換え申し込みで、月額料金が12ヶ月間2,980円
バリュープラスお申し込み特典VS・VM・VL各プランの月額料金が12か月間割引
・VSプラン:792円→682円
・VMプラン:990円→880円
・VLプラン:1,485円→1,320円

ただでさえ安いのに、1年間はさらにお得になるんだね!

元々最安級のNUROモバイルですが、キャンペーンを適用することでさらに格安料金でスマホを使えるようになります。

他にも「かけ放題プランに乗り換えで事務手数料3,300円が無料」などの常設キャンペーンも多数実施しているため、お得に契約したい人はNUROモバイルを検討してみましょう。

NUROモバイルにセット割はある?

NUROモバイルは指定のネットサービスとセット契約することで、1年間月額料金792円OFFの特典が受けられます

  • NURO光
  • So-net光(micro/プラス)

VSプランなら1年間無料で使えちゃうワン!

1年間とはいえ、月額料金0円でスマホを運用できるのは非常に魅力的。

光回線の契約や乗り換えを検討しているのであれば、NUROモバイルのセット割を活用してみるのも悪くないでしょう。

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

【まとめ】NURO(ニューロ)モバイルの評判は悪くない

NURO(ニューロ)モバイル評判まとめ

この記事ではNUROモバイルの特徴や料金プランをはじめ、口コミ評判から分かったメリットデメリット、さらにはおすすめできる人の特徴についてまで、詳細に解説しました。

最後に、この記事の結論を以下にまとめます。


  • バリュープラスなら792円から音声通話SIMが使える
  • NEOプランはキャリア回線に迫る高速通信が魅力!データもたっぷり40GBまで
  • Gigaプラスやデータフリーなど、無料の独自オプションも豊富

NUROモバイルは、価格重視の「バリュープラス」と品質重視の「NEOプラン」の2種類用意されているため、ライトユーザーからヘビーユーザーまでおすすめできる通信サービスです。

データ消費がなくなる「データフリー」や、3か月ごとに最大15GBもらえる「Gigaプラス」など、便利な独自オプションが満載なところもポイントでしょう。

格安スマホでありながらキャリア回線に匹敵する速度で利用できるので、通信面が気になっている人にも非常におすすめ。

今ならキャンペーンで1年間大幅割引が効き非常にお得なので、ぜひこの機会にNUROモバイルの契約を検討してみてください。

\トップクラスの通信速度/

SONYグループのAI技術を活用し、格安スマホの懸念である通信面を強化!
キャリアに負けずとも劣らない、快適な通信が楽しめます。3GB792円~。

関連記事

■乗り換え先が見つからない…という人に。キャンペーン情報もまとめています↓

スマホ乗り換えに一番おすすめなサービスはどれ?全11社のお得なキャンペーンを比較!乗り換えタイミング・手順も解説


moonoo banner
Loading...
moonoo banner
MENU